著者
山本 晃輔
出版者
心理学評論刊行会
雑誌
心理学評論 (ISSN:03861058)
巻号頁・発行日
vol.58, no.4, pp.423-450, 2015 (Released:2018-06-19)
被引用文献数
3

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 9 posts, 12 favorites)

@higemegane869 え、なに何の話⁈
匂いの記憶、気になってチャチャッと調べたら、視覚情報よりも匂いの方がかなり具体的な記憶が毎回思い出されるらしい。うーーーん、えっちだね!!!!!!!!!そらみんな嗅ぐわ!!!!!おもしれーーーー!!! https://t.co/6oueQgN9uS
嗅覚と自伝的記憶に関する研究の展望 - J-STAGE https://t.co/O5qQ96HKHf 嗅覚による記憶の想起に関する研究をまとめた論文らしい。斜め読みした感じ、研究はされてるけど結論には至ってない模様(・ω・ )
知覚はあんまり詳しくないけど、調べてみたら過去の研究内容をまとめたレポートに嗅覚と記憶の関係性がまとめられてた 論文読みなれてない人は2つ目のリンクのLifehackerの記事がわかりやすいかも https://t.co/WmhBW5ykqY https://t.co/hdL6TPjQA4
プルースト自身が共感覚者ではないかと考えられ るほどに著作の中には共感覚的表現が多用されて おり,プルースト現象をその 1 つの例として捉え る解釈がある。>嗅覚と自伝的記憶に関する研究の展望 - J-Stage https://t.co/VGMRKvyBzf

収集済み URL リスト