著者
久松 潜一
出版者
日本学士院
雑誌
日本學士院紀要 (ISSN:03880036)
巻号頁・発行日
vol.26, no.3, pp.133-142, 1968 (Released:2007-05-30)

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 2 favorites)

明治28年10月11日、国学者・小中村清矩が死去。幕末期に幕府の和学講談所の講師を務め、明治期に『古事類苑』編纂に従事。久松潜一「明治の国文学者」(『日本学士院紀要』26-3)曰く、「近世国学者から出発しながら、近代国文学者となり… https://t.co/yyYPHZUNKa

収集済み URL リスト