言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (4 users, 5 posts, 0 favorites)

関喜房(1977)「アブドルカーデル・マラーゲイーの『旋律の意図』について」『東洋音楽研究』41-42: 160-150. https://t.co/PE5Z2J2E8G 末期ジャライル朝に仕え,ティムールの征服によりサマルカンドへ送られ,シャールフ宮廷に楽師として仕えたマラーゲイーの音楽理論書。音楽理論史についても学べる

収集済み URL リスト