著者
日置 佳之 須田 真一 百瀬 浩 田中 隆 松林 健一 裏戸 秀幸 中野 隆雄 宮畑 貴之 大澤 浩一
出版者
一般社団法人 日本生態学会
雑誌
保全生態学研究 (ISSN:13424327)
巻号頁・発行日
vol.5, no.1, pp.43-89, 2000-08-10 (Released:2018-02-09)
参考文献数
97
被引用文献数
3

東京都練馬区にある東京都立石神井公園周辺の1930〜40年代と1980〜90年代における生物相を50余点の文献から明らかにした.また,同地のランドスケープを地図と空中写真を用いて縮尺1/2,500で図化した.2つの年代間で生物相の比較を行ったところ,すべての分類群で種の多様性が顕著に低下していることが明らかになった.また,ランドスケープの変化を地理情報システムによって分析した結果,樹林地は比較的高い率で残存していたものの,草地,湿地は大きく減少し,水路などの流水域と湧水はほぼ完全に消失していた.開放水面の面積は微増し,市街地は大幅に増加していた.同地域における種多様性の変化要因を明らかにするためにギルド別の種数変化と生育(息)地の規模変化の関係を求めた結果,種数の変化は生育(息)地の規模変化に対応していることが認められた.また,ギルドによって,生育(息)地の分断化に対する抵抗性に差異が認められた.研究の結果,地域において種多様性を保全するためには,生育(息)地として機能するランドスケープ要素(生態系)の多様性を確保することが不可欠であることが示唆された.

10 10 10 10 OA 国訳大蔵経

著者
国民文庫刊行会 編
出版者
国民文庫刊行会
巻号頁・発行日
vol.附録 戒律研究上, 1936

10 10 10 10 OA 国訳大蔵経

著者
国民文庫刊行会 編
出版者
国民文庫刊行会
巻号頁・発行日
vol.附録 戒律研究下, 1936
著者
相澤 直樹
出版者
一般社団法人 日本教育心理学会
雑誌
教育心理学研究 (ISSN:00215015)
巻号頁・発行日
vol.50, no.2, pp.215-224, 2002-06-30 (Released:2013-02-19)
参考文献数
31
被引用文献数
3 8

本研究では, 誇大特性と過敏特性からなる自己愛的人格項目群を作成し, 自己愛的人格の構造を検討した。まず, 67項目からなる自己愛的人格項目群を作成し, YG性格検査の10下位尺度とともに一般の大学生・大学院生545名に実施した。得られたデータにプロマックス回転による因子分析を施したところ,“対人過敏”,“対人消極性”,“自己誇大感”,“自己萎縮感”,“賞賛願望”,“権威的操作”,“自己愛的憤怒”の7因子が抽出された。その後, これらの下位尺度について, 項目一総得点問相関とα係数を用いて内的一貫性を検討した。また, YG性格検査との関係を検討したところ, 各下位尺度の併存的妥当性が確かめられた。次に, 共分散構造分析を用いて自己愛的人格項目群の潜在変数に関するモデルを検討した。モデル1は, 2つの独立的な潜在因子が別々に誇大特性下位尺度と過敏特性下位尺度を規定するという仮説から構成された。モデル2は,“誇大自己”と“萎縮自己”の2つの自己イメージから“自己愛的傷つき易さ”が生じるという潜在因果関係により構成された。分析の結果, 両モデルにおいてすべてのパス係数は有意な値を示したが, 十分な適合度 (GFI) を示したのはモデル2のみであった。以上の結果について, 誇大特性と過敏特性を含む自己愛的人格を包括的にとらえる視点から考察を行った。
著者
金山 喜昭
出版者
法政大学キャリアデザイン学会
雑誌
生涯学習とキャリアデザイン = 生涯学習とキャリアデザイン (ISSN:13493051)
巻号頁・発行日
vol.7, pp.91-100, 2010-02

This article is mean to clarify the development process of "Gakugeins". Dr. Levinson has divided 'The first half of the year of the adult' into three stages for people.1. The Early adult transition2. Entering the adult world3. The Age thirty transitionThe first stage called 'the early adult transition'; the Gakugeins begin life alone, away from a home. In addition most Gakugeins find in its occupation in their future. In the second stage 'Entering the adult world', most of them find employment. Seeing their childhood dreams realized and connected with their present. The last stage 'the Age thirty transition', the remaining Gakugeins find employment and are Gakugeins from this first time. The people who has already worked as a Gakugeins achieve problem solving abilities in their field of work.
著者
齋藤 慈子 篠塚 一貴
出版者
日本動物心理学会
雑誌
動物心理学研究 (ISSN:09168419)
巻号頁・発行日
vol.59, no.2, pp.187-197, 2009 (Released:2010-01-22)
参考文献数
86
被引用文献数
2 1

Compared with dogs (Canis familiaris), the social cognitive abilities of cats (Felis catus) have not received much research attention, probably because cats are not considered to be as social as dogs. However, cats have in fact developed sociality in conspecifics and, needless to say, cat-human relationships after their domestication. This paper initially considers the reasons behind the underestimation of cats' social abilities, and then reviews social behavior among conspecifics and in the cat-human relationship. Several studies have provided evidence that cats possess social intelligence. Since their intelligence is considered to be expressed in different context from that of dogs, methods different from those used to study dogs are therefore needed for investigating their social abilities. Appropriate experiments or devices will undoubtedly unravel the high social intelligence of cats.
著者
杉谷 昭
出版者
法制史研究
雑誌
法制史研究 (ISSN:04412508)
巻号頁・発行日
vol.1966, no.16, pp.127-143,v, 1966

In this paper, I have made an inquiry into the San-chi-sei of<I> fu </I>(_??_), <I>ken </I>(_??_), and <I>han</I> (_??_) in the Early Meiji Era, especially into the part played by fu during the period just before the abolition of <I>han</I> (clans) and into the establishment of<I> ken</I> (prefecture) from the historical point of view of the word<I> fu</I>. Thus, I have partly made clear the process of the establishment of the centralized national government from the viewpoint of the constitutional history.

6 4 4 4 OA 贋貨つかい

著者
坪内逍遥 著
出版者
駸々堂
巻号頁・発行日
1888
著者
鈴木 喬
出版者
一般社団法人 日本ゴム協会
雑誌
日本ゴム協会誌 (ISSN:0029022X)
巻号頁・発行日
vol.41, no.3, pp.219-226, 1968-03-15 (Released:2009-10-16)
参考文献数
8