celtsceptic

投稿一覧(最新100件)

12 1 1 0 OA 国史大系

令義解の該当部分を注を除いて引用します。(原文は↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/991102/58 『凡戸籍恒留五比其遠年者依次除(近江大津宮庚午年籍不除)』 意味は「常に五回分を保管する事。遠年(=古くなったものは)次のものが出来たら除く=廃棄する事。(近江大津宮の庚午年籍は除かない=廃棄しない)」です。 つ ...
漢字の意味から来るニュアンスの違いはあります。 乱は“乱れる”、変が“普通で無い”であるのはご存知と思います。 「変」を国語辞典で調べると、以下のような説明が載っています。 ~~~ デジタル大辞泉の解説 2 急に異常な事態の起こること。また、その事態。「承久(じょうきゅう)の―」「万一の―に備える」 大辞林 第三版の解説 ① 異常な出来事, ...
一般論としては、埋葬されているのが誰かがわかるような墓が広まったのは鎌倉~室町時代ぐらいです。だから、例えば藤原道長の墓は、他の摂関家の面々の墓と同じく、現在宇治陵と呼ばれるあたりにある墓の一群のどれかであるのは確かですが、それらの墓を維持管理する浄妙寺という寺が廃絶してしまったので、どれかわからなくなっています。現在、鎌倉にある源頼朝の墓とされているものも、実は江戸時代に建てられた供養塔のような ...

2 1 0 0 OA 群書類従

一般論としては、埋葬されているのが誰かがわかるような墓が広まったのは鎌倉~室町時代ぐらいです。だから、例えば藤原道長の墓は、他の摂関家の面々の墓と同じく、現在宇治陵と呼ばれるあたりにある墓の一群のどれかであるのは確かですが、それらの墓を維持管理する浄妙寺という寺が廃絶してしまったので、どれかわからなくなっています。現在、鎌倉にある源頼朝の墓とされているものも、実は江戸時代に建てられた供養塔のような ...

12 1 1 0 OA 国史大系

班田収受は、実際には、造籍(戸籍を作る)→校田(田の面積や品質を調査する)→班田(田を与える)というサイクルで行われました。で、造籍から班田までの期間は、8世紀前半は2年でしたが、8世紀後半に入ると3年、更には4年と延びて行きました。 この原因としては、墾田永年私財法の結果、私有地が誕生した為、田の権利関係が複雑になった為ではないか、などと考えられるわけですが、原因はともかくとして、班田収受の ...
正当防衛は、 日本の刑法では 第36条 1.急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。 2.防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。 日本の民法では、 第720条 1.他人の不法行為に対し、自己又は第三者の権利又は法律上保護される利益を防衛するため、やむを得ず加 ...
正当防衛は、 日本の刑法では 第36条 1.急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。 2.防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。 日本の民法では、 第720条 1.他人の不法行為に対し、自己又は第三者の権利又は法律上保護される利益を防衛するため、やむを得ず加 ...
幕末から明治にかけての国学者(兼歌人)近藤芳樹が編纂した和歌集です。 国立国会図書館デジタルコレクションで現物が見られます。(↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2536854/9 ごらんいただければわかるように、和歌の題材の区分として、例えば春を大区分にして、更に立春を小区分にして、で、源俊頼とか西行とかの和歌を並べています。 ...

7 1 0 0 OA 維新史の片鱗

>西郷隆盛の征韓論って、朝鮮半島を征服するって内容だったんですか? そうだったようですね。 旧薩摩藩士の有馬純雄(別名有馬藤太)がその回顧録「維新史の片鱗」(日本警察新聞社・1921年)の二六九頁で… 『若し西郷先生の主張通りに成って愈々海外に兵を出すと云うことに成れば文官側としては伊地知さんと私とが文官側で随行することと定められて居た。 「お前は占領した ...
光仁天皇の子で桓武の兄としている資料の一つ(他にもあるかも…)は↓の元亨釈書(鎌倉時代末の成立)です。ページ右半分の中の左上の方を見て下さい。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/952805/163 聖武天皇の弟としている資料の一つ(他にもあるかも…)は本朝皇胤紹運録(室町時代前半の成立)です。ページ左半分の真ん中上あたりに聖武天皇の弟として「 ...

2 1 0 0 OA 群書類従

光仁天皇の子で桓武の兄としている資料の一つ(他にもあるかも…)は↓の元亨釈書(鎌倉時代末の成立)です。ページ右半分の中の左上の方を見て下さい。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/952805/163 聖武天皇の弟としている資料の一つ(他にもあるかも…)は本朝皇胤紹運録(室町時代前半の成立)です。ページ左半分の真ん中上あたりに聖武天皇の弟として「 ...
>奈良時代から平安時代にかけて活動した徳一という僧侶が、藤原仲麻呂の息子というのは本当ですか? 徳一を「恵美大臣息子也」と書いている「南都高僧伝」(↓の左下の方に該当部分あり)が、仲麻呂の息子とする資料の中ではかなり早い方らしいです。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/952805/263 が、鎌倉時代の史料に出てくる続 ...
>祖父は頭は良かったそうですが、満州の大学は誰でも行けるものなのですか? 現在の長春にあった建国大学については、 『満州」における心理学 - 建国大学とその周辺 - 』(小谷野邦子・茨城キリスト教大学紀要第36号社会科学所収)のP164に 『建国大学は建国精神を学問的に研究し「五族協和」の精神を体得し、国家の発展に検診する青年の要請を目的とした、前期3年後期3年 ...
水蛭子と淡嶋は、イザナギ・イザナミの二人で作ったが「子」とはカウントしない、というのは古事記ですね。 日本書紀では… 神代第四段本文では、磤馭慮嶋が最初なのは古事記と同じですが、淡路洲(淡路島)はエナ(胎盤)として出て来て、次に大日本豊秋津洲(本州)、伊予二名洲(四国)、筑紫洲(九州)…、と続きます。 一書第一では、蛭児と淡洲までは古事記と同じですが、その後は、大日本 ...
なんでそうなったのかは私は知りませんが、少なくとも戦前からある慣習ですね。 例えば、国立公文書館アジア歴史資料センターのWebで見られる昭和7年の、世界動力会議スカンディナヴィア部会に関する資料(レファレンスコードB04122372400の2/12画像)で、「スウェーデン皇太子殿下を総裁として…」という表現がされています。ご興味があって確認されるのならば、↓のページにレファレンスコードを ...

1 0 0 0 OA 西洋歴史地図

現在オスマン帝国と呼ばれる国の英語での正式名称は、明治&大正時代にはシンプルにTurkeyでした。それを、漢字であてると土耳古になります。 例えば、↓は1920年のセーブル条約(英文)ですが、Turkeyとなっています。 https://en.wikisource.org/wiki/Treaty_of_S%C3%A8vres/Preamble が、そういう条約にかかれる ...
売春は合法だった、それは文句なく正しいです。売春自体が非合法だったら公娼制度があった訳がないですからね。 一方、女性を売春婦として縛り付けるのは、これまた文句なく違法です。 「警察三大法令正解」(米田富次郎著・明治33年11月)のP149~150にも… 娼妓取締規則第六条:娼妓名簿削除申請に関しては何人と雖妨害を為すことを得ず 意解として、「娼妓稼の廃止は自 ...

2 0 0 0 OA 蹇蹇録

「支配権」の意味にもよるのでしょうが、日清戦争の目的は朝鮮半島での清の影響力を排除する目的で始めたものです。より広く言えば、「国防上、直ぐ隣の朝鮮半島が有力な国の影響下に入るのを防ぐべき」という考え方です。ですから、日清戦争の結果、清の影響力が排除できたので、とりあえずその時点では「目標達成。とりあえず、やるべき事はやった」という事になります。 それをよく示すのが、下関条約調印の約1ヶ月 ...

1 0 0 0 OA 快傑伝

閔妃殺害について、広島地方裁判所の予審で、韓国政府軍事顧問の岡本柳之助と共に、三浦梧楼と共謀したとされた杉村濬(京城公使館書記官)が「明治廿七八年在韓苦心録」(1937年)という自伝を残しています。(出版したのは、杉村濬の息子で同じく外交官になった杉村陽太郎) そこには、 ~~ 余は実に其の計画者の一人たるを免れず、否寧ろ計画者の中心たる姿なりし(同書P183) ...
閔妃殺害について、広島地方裁判所の予審で、韓国政府軍事顧問の岡本柳之助と共に、三浦梧楼と共謀したとされた杉村濬(京城公使館書記官)が「明治廿七八年在韓苦心録」(1937年)という自伝を残しています。(出版したのは、杉村濬の息子で同じく外交官になった杉村陽太郎) そこには、 ~~ 余は実に其の計画者の一人たるを免れず、否寧ろ計画者の中心たる姿なりし(同書P183) ...
閔妃殺害について、広島地方裁判所の予審で、韓国政府軍事顧問の岡本柳之助と共に、三浦梧楼と共謀したとされた杉村濬(京城公使館書記官)が「明治廿七八年在韓苦心録」(1937年)という自伝を残しています。(出版したのは、杉村濬の息子で同じく外交官になった杉村陽太郎) そこには、 ~~ 余は実に其の計画者の一人たるを免れず、否寧ろ計画者の中心たる姿なりし(同書P183) ...

1 0 0 0 OA 正続本朝文粋

>こういう注釈書はなぜできたのでしょうか。 >律令の文だけでは難しいからでしょうか? そうです。 コトバンク(↓)で令義解をひくと出てくるブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説を引用します。 https://kotobank.jp/ ~~ 令義解 りょうのぎげ 日本古代国家の基本法である『養老令』の公的解釈を示した書 ...
アジア解放が“植民地支配からの解放”と言う意味ならば、中にはそれを真面目に信じてしまった日本人が皆無だった訳ではないですが、政府レベルでは純然たる『プロパガンダ』だったのは、紛れもない事実です。解放しようと思ったのではなく、当面戦い続ける資源が欲しかっただけですし、勝てば(負けなければ)資源の供給地として必要な地域はそのまま領土にするつもりでした。これは当時の公的文書を読めば、誰でもわかる事です。 ...
『一部リベラル学者では大和政権の正当性を認めさせるためとある』とは、「一部のリベラル学者は(古事記が)大和政権の正当性を認めさせる為に書かれたものだ、と主張している」と“どこかの誰かが言っているor書いている”(のを質問者の方が聞いたor読んだ)、という意味でしょうが、いくつかの点で変ですね。 まず、正当性じゃなくて正統性じゃないですかね。 国語辞典を引いていただくとわかります ...

1 0 0 0 OA 史料大成

いや、征夷大将軍になっても、幕府は開けませんよ。とりあえず、源頼朝以降に限っても、護良親王は建武の新政の時の征夷大将軍ですが、護良親王が幕府を開いた、なんて誰も言いませんよね。それは、『征夷大将軍になると幕府が開ける』なんて事はないからです。 “幕府”とは大辞林 第三版の解説に ① 〔戦場で、幕を張って将軍の陣営としたことから〕 将軍の本営。柳営。 ② 近衛府の唐名。 ...
いや、征夷大将軍になっても、幕府は開けませんよ。とりあえず、源頼朝以降に限っても、護良親王は建武の新政の時の征夷大将軍ですが、護良親王が幕府を開いた、なんて誰も言いませんよね。それは、『征夷大将軍になると幕府が開ける』なんて事はないからです。 “幕府”とは大辞林 第三版の解説に ① 〔戦場で、幕を張って将軍の陣営としたことから〕 将軍の本営。柳営。 ② 近衛府の唐名。 ...
聖徳太子を”偉人”と考えるのは、それこそ日本書紀編纂の時からあった話ですから、「廃仏毀釈」だの「国家神道」だのいった頃に限った話として、その時代だけは”もてはやされなかった”のではないか?、っていう事ですかね。 結論から言えば、そんな事はないです。学校教育では、基本的には『日本書紀の記述をそのまま信じる』教え方がされていました。ご存知の通り、日本書紀では聖徳太子を推古朝の摂政であり”偉人 ...

1 0 0 0 OA 中等日本史

聖徳太子を”偉人”と考えるのは、それこそ日本書紀編纂の時からあった話ですから、「廃仏毀釈」だの「国家神道」だのいった頃に限った話として、その時代だけは”もてはやされなかった”のではないか?、っていう事ですかね。 結論から言えば、そんな事はないです。学校教育では、基本的には『日本書紀の記述をそのまま信じる』教え方がされていました。ご存知の通り、日本書紀では聖徳太子を推古朝の摂政であり”偉人 ...

34 0 0 0 OA 訓読日本書紀

>隋の皇帝は手紙の内容にブチぎれたらしいですが >なぜ小野妹子は殺されず無事帰国してるのでしょうか? 不思議に思われますか?であれば、そもそも、ホントに激怒したのか?、ホントにブチぎれたのか?、ってところから考えた方が良いのではないですか? 他の回答にも書きましたが、隋書には「帝覽之不悅」しか書いてありませんよ。不悅の悦の意味は、国語辞典とかを引いて頂ければわかります ...

1 0 0 0 OA 史籍集覧

幕府と李朝との間の関係、という意味なら違います。 大君一件あるいは殊号事件って聞かれた事はないですか?日本と朝鮮との間の外交文書で幕府の将軍の称号を新井白石の主張で「日本国大君」から「日本国王」に変えた出来事を言います。この時の新井白石の主張は、「大君は、日本では天皇を意味しかねず僭称になり、さりとて朝鮮では王子の嫡子を意味するから対等ではなくなってしまう。だから、双方が国王と呼び合うべ ...
“最も純粋なアーリア人”であるが故に“支配民族”でもあるドイツ人には勿論入りませんが、インド人も“概念上”はアーリア人に含まれるはずですね。ヒトラーの“人種理論”でのアーリア人とは、今で言うコーカソイド(いわゆる白人)をアーリア人と言い換えた様なものですからね。 ↓の長崎大学教育学部紀要. 人文科学 64, 15-28, 2002年3月所収の『ナチズムの文芸政策について : 長崎大学平和 ...

1 0 0 0 OA 国史教科書

同様の質問はこれまでもいくつもあり、(失礼ながら)「いやいや、それって、全然違うんですが…」みたいな回答が必ずと言って良いほど集まるのですが… 当たり前ですが、言葉にはそれぞれ「ニュアンス」「意味」があります。歴史的事件に限らず、あるモノを呼ぶのに、個々の人間は「ぴったり来る」言葉を自分で選びます。そして、その選び方が他の人にとっても「なるほどね」と思えるようなものだったらそれが広まって ...

1 0 0 0 OA 日本史

同様の質問はこれまでもいくつもあり、(失礼ながら)「いやいや、それって、全然違うんですが…」みたいな回答が必ずと言って良いほど集まるのですが… 当たり前ですが、言葉にはそれぞれ「ニュアンス」「意味」があります。歴史的事件に限らず、あるモノを呼ぶのに、個々の人間は「ぴったり来る」言葉を自分で選びます。そして、その選び方が他の人にとっても「なるほどね」と思えるようなものだったらそれが広まって ...

42 1 0 0 OA 国史大系

先代旧事本紀なら↓で原文を読めます。天皇本紀の部分です。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/991097/98?viewMode= 逸話と言うよりも、物部氏の祖先にあたる女性が妃になった、ってな事が書いてあります。ご興味があれば、御自身で読まれたら如何でしょう? 神社の社伝の類は、私は到底全部知っているなんて言える訳はありません ...
仰りたいのは、『天皇から征夷大将軍と言う役職を与えられた事が、支配者としての正統性の源であるはず。天皇の権威を貶めるのは自己矛盾』って事ですよね? 幕府と朝廷の間の緊張関係がほぼ解けたのは家光の頃です。徳川家康は後陽成天皇の後継を誰にするかにも介入していますが、後で申し上げる様にこれはまだ慣習に背いていない方で、紫衣事件は天皇の勅許を後で幕府が否定したもので、それも僧侶に権威付けをしてや ...
仰りたいのは、『天皇から征夷大将軍と言う役職を与えられた事が、支配者としての正統性の源であるはず。天皇の権威を貶めるのは自己矛盾』って事ですよね? 幕府と朝廷の間の緊張関係がほぼ解けたのは家光の頃です。徳川家康は後陽成天皇の後継を誰にするかにも介入していますが、後で申し上げる様にこれはまだ慣習に背いていない方で、紫衣事件は天皇の勅許を後で幕府が否定したもので、それも僧侶に権威付けをしてや ...

1 0 0 0 OA 史料大成

仰りたいのは、『天皇から征夷大将軍と言う役職を与えられた事が、支配者としての正統性の源であるはず。天皇の権威を貶めるのは自己矛盾』って事ですよね? 幕府と朝廷の間の緊張関係がほぼ解けたのは家光の頃です。徳川家康は後陽成天皇の後継を誰にするかにも介入していますが、後で申し上げる様にこれはまだ慣習に背いていない方で、紫衣事件は天皇の勅許を後で幕府が否定したもので、それも僧侶に権威付けをしてや ...
>征夷大将軍は帝の命を受けて就任するはずです。 >源氏は天皇の臣下ですから。 まぁ、形式って言うか外見は確かにそうではありますが、実際には『天下の実権を握る者は天皇に指図出来る』と考えられていたからこそ、実際に指図した訳でして… >諸国大名はそこまで家康に隷従したのでしょうか。 むむ?家康が天皇に指図したのを各大名は文句を言わなかったのは ...
>征夷大将軍は帝の命を受けて就任するはずです。 >源氏は天皇の臣下ですから。 まぁ、形式って言うか外見は確かにそうではありますが、実際には『天下の実権を握る者は天皇に指図出来る』と考えられていたからこそ、実際に指図した訳でして… >諸国大名はそこまで家康に隷従したのでしょうか。 むむ?家康が天皇に指図したのを各大名は文句を言わなかったのは ...

1 0 0 0 OA 史料大成

>征夷大将軍は帝の命を受けて就任するはずです。 >源氏は天皇の臣下ですから。 まぁ、形式って言うか外見は確かにそうではありますが、実際には『天下の実権を握る者は天皇に指図出来る』と考えられていたからこそ、実際に指図した訳でして… >諸国大名はそこまで家康に隷従したのでしょうか。 むむ?家康が天皇に指図したのを各大名は文句を言わなかったのは ...
先に、ザクッと回答すると… 「白人は優秀であり、有色人種は劣等である」 →「より純粋な白人がより優秀である」 →「白人の特徴は、金髪・青目・色白である」 →「よって、ゲルマン人=北方人種は、より純粋な白人であり、であるが故に白人の仲でも最も優秀なのである」 ってな感じにまとめられる、と思います。 この話の入り口として重要なのは、 1. ナチスの人 ...

1 0 0 0 OA 童話西遊記

単に『元の言語では別物と考えられているものを、日本語では妖精とひとまとめにされる(事もある)』ってだけの話です。 神以外の超自然的な存在を信じるのは、世界で幅広く見られる事です。そして、それぞれの名前は、それぞれの言葉で語られます。(当たり前ですね) また、人間の想像力の産物である以上、新たな“性格”が付け加えられて、“性格”にヴァリエーションが出来たり、あるいは、複数ある性格の内の ...
単に『元の言語では別物と考えられているものを、日本語では妖精とひとまとめにされる(事もある)』ってだけの話です。 神以外の超自然的な存在を信じるのは、世界で幅広く見られる事です。そして、それぞれの名前は、それぞれの言葉で語られます。(当たり前ですね) また、人間の想像力の産物である以上、新たな“性格”が付け加えられて、“性格”にヴァリエーションが出来たり、あるいは、複数ある性格の内の ...

1 0 0 0 OA 国際法講義

一般論としては、確かに「降伏or講和の意思表示→休戦交渉→休戦協定合意→降伏or講和」というのはありますが、「1945年9月2日に調印すべき文書は本来は休戦協定だった(それが降伏文書に挿げ替えられてしまった)」と考えられたのは何故でしょう?そういう説をどこかで聞かれたのなら、その説の根拠は何でしたか?あるいは、質問者ご自身の「オリジナル」ならば、何故そう思ったのでしょう? 決して「バカに ...
結論から言えば、『東条英機が天皇の意向を汲んで戦争しない派だった』というのは、「間違い」です。 東条英機の東京裁判での宣誓供述書が国立国会図書館のデジタルコレクションで見られます。(↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1042032 その中の東条内閣成立時についての説明の一部から引用します。 ~~~ 間もなく木戸内大 ...

1 0 0 0 OA 国際法講義

「停戦の《調印》までは戦闘を継続しても何ら国際的に問題はない」って話をどこで聞かれたのでしょうか? 似たような質問がこのサイトでもあり、その一つに、結構真面目に「全然違いますよ」って回答したのですが、「9月2日迄の間は連合国側は戦闘しても問題ない」などという『真っ赤なウソ』を主張した人にBAが行って、さすがにちとガックリ来ているところです。 先に、ポイントを申し上げると… ...
例えば、創氏改名の公布(具体的には朝鮮民事令の改正)が1939年11月だったように、朝鮮でのいわゆる「皇民化政策」は、主に1930年代後半(総督で言えば南次郎の頃)から協力に進められたものです。なんでこの時期か、といったら、日中戦争の全面化で、ありとあらゆる資源を戦争に集中させる必要が出てきたからです。朝鮮半島の住民に戦争協力させるには、『身も心も“日本人”にしてしまった方がよい』って事ですね。 ...

1 0 0 0 OA 古事記 3巻

ご質問の意味が、例えば↓にある… http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/kaido/kdsakai.htm 「民のかまどより煙がたちのぼらないのは、貧しくて炊くものがないのではないか。」 とか 「よく聞けよ。政事は民を本としなければならない。その民が富んでいるのだから、朕も富んだことになるのだ」 とか言った《 ...

2 0 0 0 OA 日本書紀 30巻

ご質問の意味が、例えば↓にある… http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/kaido/kdsakai.htm 「民のかまどより煙がたちのぼらないのは、貧しくて炊くものがないのではないか。」 とか 「よく聞けよ。政事は民を本としなければならない。その民が富んでいるのだから、朕も富んだことになるのだ」 とか言った《 ...

1 0 0 0 OA 官報

所詮素人ですので、時期などの点できれいに整合性のとれている資料は見つけられておらず、現在よりもずっと景気変動(≒物価変動)の波の高低が高かった時代なので、いまひとつではありますが、何の資料もないというよりはマシかも、と思って回答します。 国立国会図書館デジタルコレクションで見られる『主要工業概覧 第4部 雑工業』(農商務省工務局編・1921年)のP123(↓)によれば、万年筆製造業の“同 ...

1 0 0 0 OA 主要工業概覧

所詮素人ですので、時期などの点できれいに整合性のとれている資料は見つけられておらず、現在よりもずっと景気変動(≒物価変動)の波の高低が高かった時代なので、いまひとつではありますが、何の資料もないというよりはマシかも、と思って回答します。 国立国会図書館デジタルコレクションで見られる『主要工業概覧 第4部 雑工業』(農商務省工務局編・1921年)のP123(↓)によれば、万年筆製造業の“同 ...
幸福の科学”系ではありますが、↓では、石平は… https://the-liberty.com/article.php?item_id=10612 「私は、26歳まで中国にいたが、大虐殺なんて聞いたことも学んだこともない。私が通った北京大学のクラスメイトで、南京出身の友達も知らなかった。彼の家族は、先祖代々、南京の中心部で商売をしていたのに、親族も含めて誰も殺されていなかっ ...

1 0 0 0 OA 日本書紀

日本書紀の“異伝”とは、“一書に曰く~”の部分と理解します。 さて、古事記の原文は、↓で読めます。 http://www.j-texts.com/jodai/kojiki.html “天照大神”と“天照大御神”で検索して頂くとわかりますが、古事記では《天照大御神》と言う表記をされるが多く、《天照大神》と言う表記はまれです。勿論、天照大神と天照大御神と言う別の神が載 ...

1 0 0 0 OA 熾仁親王行実

漢字にはそれぞれ意味があります。国語辞典で引いて頂ければわかりますし、わざわざ引くまでもないかも知れませんが、乱は(世の中が)“みだれる”、って意味ですし、変は“普通で無い、思いがけない”とか言った意味です。 ですから、ある出来事の“世の中を乱した”側面を主に注目した人は~の乱と呼ぶだろうし、ある出来事の“普通でない、急に起きた”側面を主に注目した人は~の変と呼ぶ、って事になります。 ...
漢字にはそれぞれ意味があります。国語辞典で引いて頂ければわかりますし、わざわざ引くまでもないかも知れませんが、乱は(世の中が)“みだれる”、って意味ですし、変は“普通で無い、思いがけない”とか言った意味です。 ですから、ある出来事の“世の中を乱した”側面を主に注目した人は~の乱と呼ぶだろうし、ある出来事の“普通でない、急に起きた”側面を主に注目した人は~の変と呼ぶ、って事になります。 ...

4 0 0 0 OA 官報

『日本で「変」の字(体)が使われだしたのは何時か?』についてはお答えできるほどの知識は無いのですが、『一般の人が1937年に「変」の字を使う事は無理ですか?』というところからして、主に(いわゆる)南京大虐殺に関する兵士などの「日記」について、「戦地の兵士が万年筆なんて使っていたわけが無い。だから、万年筆書きの日記は捏造・偽造だ」と並ぶ『日記への難癖中のタワゴトの双璧』とも言える、「新字体は昭和24 ...

5 0 0 0 OA 延喜式 : 校訂

質問の主旨は、「オマエは神武天皇が神と思うか人と思うか」ってな意味ではなく、神として扱われていたか、人として扱われていたか、って意味だろう、と推測します。 「現人神」という概念は、ヤマトタケルが蝦夷征討の際に姓名を問われて『吾是現人神之子也』と答えている様に日本書紀の段階でも既に存在しており、神と人間との区別は厳格ではなかった訳ですが、それでも、天孫降臨の後のニニギ、ホオリ、ウガヤフキア ...

2 0 0 0 OA 訓讀日本書紀

古事記では、天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)です。 ↓の最初のほうの「和銅五年正月廿八日。正五位上勲五等太朝臣安萬侶謹上。」の後に「天地初發之時。於高天原成神名。天之御中主神。」にあります。 http://www.j-texts.com/jodai/kojiki.html 日本書紀は、本文と、一書に曰くで始まる別系統の話の一部とでは違います。 本文、一書 ...
国立国会図書館デジタルコレクションで見られる『朝鮮国勢調査報告. 昭和5年 全鮮編 第1卷 結果表』(朝鮮総督府編)のP82に、人口千人あたりの「仮名・諺文両方とも読み書き出来る者」、「仮名のみ読み書きできる者」、「諺文のみ読み書き出来る者」、「どちらも読み書きできない者」の数が年齢階層別に載っています。(↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/14481 ...
事実がどうか、ではなく、戦時国際法に照らしてどうなのか、と言う話と理解します。 まず、いわゆる「南京大虐殺」の約6年前の第一次上海事変時点での日本の国際法学者信夫淳平の認識をご紹介します。(信夫淳平は外務省出身で、国立公文書館アジア歴史資料センターに彼の論文が保管されているように、政府内でもそれなりの権威だったと思われます。) 『上海戦と国際法』(信夫淳平著・昭和7年9月)からの引用 ...
事実がどうか、ではなく、戦時国際法に照らしてどうなのか、と言う話と理解します。 まず、いわゆる「南京大虐殺」の約6年前の第一次上海事変時点での日本の国際法学者信夫淳平の認識をご紹介します。(信夫淳平は外務省出身で、国立公文書館アジア歴史資料センターに彼の論文が保管されているように、政府内でもそれなりの権威だったと思われます。) 『上海戦と国際法』(信夫淳平著・昭和7年9月)からの引用 ...
事実がどうか、ではなく、戦時国際法に照らしてどうなのか、と言う話と理解します。 まず、いわゆる「南京大虐殺」の約6年前の第一次上海事変時点での日本の国際法学者信夫淳平の認識をご紹介します。(信夫淳平は外務省出身で、国立公文書館アジア歴史資料センターに彼の論文が保管されているように、政府内でもそれなりの権威だったと思われます。) 『上海戦と国際法』(信夫淳平著・昭和7年9月)からの引用 ...
まず、実例を見るのが早道と思います。 清和源氏の祖は清和天皇の孫(貞純親王の子)源経基とされています。源経基は、平将門の乱の「前段階」として、武蔵介として関東に下り郡司の武蔵武芝と衝突した事でも知られています。最終的には正四位上鎮守府将軍までなりました。 因みに、源経基の子満仲も、いくつもの国司を経て、正四位下、左馬権利頭、鎮守府将軍までなりましたが、源高明らを失脚に追い込んだ安和の変では ...
まず、実例を見るのが早道と思います。 清和源氏の祖は清和天皇の孫(貞純親王の子)源経基とされています。源経基は、平将門の乱の「前段階」として、武蔵介として関東に下り郡司の武蔵武芝と衝突した事でも知られています。最終的には正四位上鎮守府将軍までなりました。 因みに、源経基の子満仲も、いくつもの国司を経て、正四位下、左馬権利頭、鎮守府将軍までなりましたが、源高明らを失脚に追い込んだ安和の変では ...

1 0 0 0 OA 上代文学選集

結論から言うと、私にはわかりません。その神社が「主張する」(つまり本当かどうかはまた別の話の)縁起はあるかも知れませんが…。 が、何のつながりもない神を祭神とする、というのは少しも珍しい事ではありませんよ。 例えば、↓は別の藤森神社だと思いますが、その神社の「主張する」縁起が見られます。 http://www.fujinomorijinjya.or.jp/enngi.html ...

1 0 0 0 OA 日本書紀 30巻

>検索して出てくる写真のものって、どこかの時代に書かれた複製版だよね? 現在に伝わる日本書紀には、多くの注記が加えられています。例えば、神功皇后紀には、俗に言う魏志倭人伝から卑弥呼による魏への朝貢記事が引用されています。注記部分は、小さな字で書かれています。例えば、↓みたいな感じです。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2563102 ...

1 0 0 0 OA 韓國教育

誰とも知れない者が回答します(笑) >1900年代の朝鮮では教育制度の中でハングルを教えていましたか? “1900年代”とは、一般的には"1900年~1909年”を指すので、一応ふれておくと、 『隆熙三年初頭までに於て普通学校教科用図書として使用せしめたるものは修身書四冊、国語読本八冊、日語読本八冊、漢文読本四冊』(以下略)(《韓國教育》・學部編・1 ...
乱と変では日本語としてのニュアンスは違います。 コトバンク(↓)で見られる国語辞典で乱と変をひくと… https://kotobank.jp/ 大辞林 第三版の解説 らん【乱】 戦争などによって世の中の乱れること。みだれ。 「治にいて-を忘れず」 「応仁の-」 へん【変】 ① 異常な出来事、社会的な事件が起こること。政変や動 ...

4 0 0 0 OA 訳註大日本史

結論から言えば、「〇〇時代」といった時代区分は歴史書にはなく、君主単位で考えるのが一般的だったが、「徳川の世」みたいな、統治者の血筋で区分する“考え方”は(遅くとも江戸時代には)存在していた、というのが私の考えです。 正式な「歴史書」としては、中国での歴史書の書き方の二代区分である紀伝体と編年体が真似された為、“何時代”みたいな区分は(私の知る限りでは、ですが)ないと思います。 ...

8 0 0 0 OA 訓読日本書紀

>「古事記」と「日本書紀」にはどうして邪馬台国の記述が無いんでしょうか? 「古事記には邪馬台国の記述は無い」と言ってもOKですが、日本書紀については微妙です。何故かと言うと、(他の方の回答でも触れられていますが)神功皇后紀に、中国側の史料の朝貢記事が「註」の形で引用されているからです。 国立国会図書館のデジタルコレクションで見られる岩波文庫の「日本書紀 訓読 中」から該当部分の ...

1 0 0 0 OA 史籍集覧

>「古事記」と「日本書紀」にはどうして邪馬台国の記述が無いんでしょうか? 「古事記には邪馬台国の記述は無い」と言ってもOKですが、日本書紀については微妙です。何故かと言うと、(他の方の回答でも触れられていますが)神功皇后紀に、中国側の史料の朝貢記事が「註」の形で引用されているからです。 国立国会図書館のデジタルコレクションで見られる岩波文庫の「日本書紀 訓読 中」から該当部分の ...

8 0 0 0 OA 訓読日本書紀

>「古事記」と「日本書紀」にはどうして邪馬台国の記述が無いんでしょうか? 「古事記には邪馬台国の記述は無い」と言ってもOKですが、日本書紀については微妙です。何故かと言うと、(他の方の回答でも触れられていますが)神功皇后紀に、中国側の史料の朝貢記事が「註」の形で引用されているからです。 国立国会図書館のデジタルコレクションで見られる岩波文庫の「日本書紀 訓読 中」から該当部分の ...
>なぜ原敬が批判されるのでしょうか。 それって、『詳説日本史B』(山川出版社)の… 加藤による外交には内外から批判があり、大隈を首相に選んだ元老の山県も、野党政友会の総裁原敬に対して「訳のわからぬ無用の箇条まで羅列して請求したるは大失策」と述べて批判していた。 …じゃないですか? もしそうなら、山縣有朋は、野党の原敬にそう言う事を言うぐらい、加藤高明に対して ...
こんばんは。 日本統治下の朝鮮半島で、全人口に対して朝鮮語&ハングルの使用そのものが禁じられた事はありません。 国立公文書館アジア資料センターのWebで見られる『22.朝鮮及台湾ノ現況/1 朝鮮及台湾ノ現況の1』という資料があります。これは外務省開港資料館が所蔵する『本邦内政関係雑纂/植民地関係 第六巻』の中に入っている資料で、レファレンスコードB02031291600 ...
毎度申し上げているように私はキリスト教の信徒ではありませんが… >聖書で、人が人を殺してはいけないのは、人がその権限を有していないからですか? 明示的かつ一般的なルールとして、旧約聖書で「人を殺してはいけない」と言っているのは、モーゼの十戒の6番目だと思います。(他にもあるかも知れませんが…) これは、実際には、共同体の中に「殺人を禁ずる」ルールがあり、それが神 ...

1 0 0 0 OA 経済年鑑

結論から言えば、全くもって仰る通り、と思います。日本の(製品を含む)石油輸入は昭和14年時点で米国に8割以上を依存していました。(開戦前の石油輸入の状況や開戦時の需給予想については、↓の独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構の特命参与岩間敏氏の論文「戦争と石油(1)」をご覧下さい。) https://oilgas-info.jogmec.go.jp/pdf/0/652/200601_04 ...

75 0 0 0 OA 延喜式 : 校訂

どれほどあてになるかは全くチェックしていませんし、そもそも、主祭神だけを対象にしているのか、配神まで対象にしているのか、すら確認していませんが、↓の様なサイトがあったので、ご参考迄。 http://ps.55555.to/god/takami_musubi.htm ただ、天武天皇の出自が不明、とか言った事がご質問にある事からして、古代の事が知りたいのではないのですか?で ...

1 0 0 0 OA 征韓論実相

ご指名頂きましたが、征韓論VS遣韓論については、毛利敏彦の“説”に対する田村貞雄などの批判をかなり後になって知って、“毛利敏彦の遣韓論って、こりゃトンデモだ”と判断して以降、ほとんど私の知識は成長しておりません。論争自体も、毛利敏彦は論文で反論しなくなり、新書などの一般人向けの本で自説を言い続けるだけのような状態になり、立ち消えになったように理解しています。(言い換えれば、毛利敏彦の主張は、他の学 ...

7 1 0 0 OA 維新史の片鱗

ご指名頂きましたが、征韓論VS遣韓論については、毛利敏彦の“説”に対する田村貞雄などの批判をかなり後になって知って、“毛利敏彦の遣韓論って、こりゃトンデモだ”と判断して以降、ほとんど私の知識は成長しておりません。論争自体も、毛利敏彦は論文で反論しなくなり、新書などの一般人向けの本で自説を言い続けるだけのような状態になり、立ち消えになったように理解しています。(言い換えれば、毛利敏彦の主張は、他の学 ...

75 0 0 0 OA 延喜式 : 校訂

>天皇家は、天照大神を奉ってないんですね?知ってました? いや、知りません。 祭っていないのなら、日本書紀の天武天皇二年四月十四日の「欲遣侍大来皇女于天照大神宮。而令居泊瀬斎宮。是先潔身。稍近神之所也。」って何でしょう? 日本三代実録の貞観十一年十二月十四日に、使者於伊勢大神宮に使者が送られ奉幣し、その際の天皇の詔に「天照坐皇大神の廣前に。恐み恐みも申賜へと申く」と ...

75 0 0 0 OA 延喜式 : 校訂

>天皇家は、天照大神を奉ってないんですね?知ってました? いや、知りません。 祭っていないのなら、日本書紀の天武天皇二年四月十四日の「欲遣侍大来皇女于天照大神宮。而令居泊瀬斎宮。是先潔身。稍近神之所也。」って何でしょう? 日本三代実録の貞観十一年十二月十四日に、使者於伊勢大神宮に使者が送られ奉幣し、その際の天皇の詔に「天照坐皇大神の廣前に。恐み恐みも申賜へと申く」と ...
コンバンワ 質問が「日本の神道は偶像崇拝を禁止しているか」という事なのか、「神道では、なぜ“人の形をした像”を拝まないのか?」(あるいは「なぜ、“人の形をした神の像”が一般的ではないのか」)なのか、ハッキリとわからないのですが、まずは、後の方だと考えて回答します。 元々、日本古来の「神への信仰」(便宜的に神道と呼びます)には“人の形をした神の像”を拝む習慣はなく、そういう習慣は ...

1 0 0 0 OA 国史教科書

こうして回答しようとしている私が言うのもなんですが、学校の勉強や試験に関わる疑問を、ネット、それもこう言うQ&Aサイトで解決しようとするのは、出来ればやめた方が良いと思いますよ。ネットなんて匿名で好き放題何でも言えるので、それを信じて入学試験で×を喰らう人がいても言った本人は痛くも痒くもない、そう言う世界ですから… せめて、例えば辞書や辞典を一括して引けるkotobankのような ...
「当時の日本国民」の“当時”とはいつ頃の事をイメージされているのでしょうか。物事の考え方・受け止め方は、時代によって変わるものなので、一般論で語るのは難しいです。 が、そういう時代による違いはまずは忘れると、「植民地ではなかった」みたいな主張は、比較的最近になってネットを中心に言われている「タワゴト」レベルの話である、って事は簡単に言えます。何故なら、政府も公的な文書で(外地という言い方 ...

1 0 0 0 OA 伊藤公全集

「先見の明」をコトバンク(↓)でひくと… https://kotobank.jp/ デジタル大辞泉の解説 《「後漢書」楊彪伝から》事が起こる前にそれを見抜く見識。先見の識(しき)。 大辞林 第三版の解説 将来どうなるかを前もって見抜く見識。 「彼には-がある」 と載っています。要するに「将来を正しく見通す能力」という意味ですね。そして、「先見の明があ ...

1 0 0 0 OA 日本書紀 30巻

日本書紀の崇峻天皇紀の最後の部分は以下のようになっています。 是月東漢直駒偸隠蘇我娘嬪河上娘為妻。[河上娘。蘇我馬子宿禰女也]馬子宿禰忽不知河上娘為駒所偸。而謂死去。駒姧嬪事顕。為大臣所殺。 (原文は↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2563108/14 この部分の訓読は 是の月、東漢直駒、蘇我娘嬪河上娘を偸み隠し ...

42 1 0 0 OA 国史大系

日本書紀の崇峻天皇紀の最後の部分は以下のようになっています。 是月東漢直駒偸隠蘇我娘嬪河上娘為妻。[河上娘。蘇我馬子宿禰女也]馬子宿禰忽不知河上娘為駒所偸。而謂死去。駒姧嬪事顕。為大臣所殺。 (原文は↓) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2563108/14 この部分の訓読は 是の月、東漢直駒、蘇我娘嬪河上娘を偸み隠し ...

2 0 0 0 OA 蹇蹇録

>日本よりも先に、ロシアが清を攻めて領土にしようとしている情報を日本は入手し、そのまま清が襲われれば、近くの日本にもついでのように手を出して来やしないかと恐れた日本は、先に日本が清を攻めて、領土+戦力の拡大を狙うことにしたのだそうです。 >ロシアが清を攻め込むという情報が前提にあったから、尚争いが起こったということではないですか。 一体全体、誰が何を根拠にそんな事を ...

1 0 0 0 OA 日本書紀 30巻

日本書紀です。 日本書紀と古事記を読んだ事があれば、誰でもわかると思いますが、古事記には初期の天皇について、在位年数など「時期」に関する情報がほとんどありません。一部の天皇の崩御した年の「干支」が分注としてあるだけです。 古事記の原文 http://www.j-texts.com/jodai/kojiki.html 古事記の現代語訳(武田祐吉訳・青空文庫) h ...
>石原莞爾は「世界最終戦争」の考えを捨て、「東亜連盟」を望んだというのは本当ですか? 石原莞爾にとっては、東亜連盟は『世界最終戦争に備える為』の準備でしたから、『石原莞爾は「世界最終戦争」の考えを捨て、「東亜連盟」を望んだ』というのはウソです。 「日本は、東亜の盟主として、最終決戦で勝ち残れる力をつけねばならない」というのが、石原莞爾にとっての東亜連盟です。 『支那事変解決 ...

1 0 0 0 OA 朝鮮史大系

わかりません。わかる人は誰もいないのではないでしょうか。それを知る為には、『高麗時代の戸籍が残っている&その中に高句麗の遺民かどうかがわかっている』事が必要です。 理想的には高麗全体の戸籍が欲しいところですが、少なくとも統計的に意味のある程度にはないとダメですね。が、高麗時代の戸籍は残っている事は残っているらしいですが、そんな分析は聞いたことが無いです。高麗の統治者にとって、住民が旧高句麗人か ...
>天皇をさしているならば君が代ではなく「君が御代」になるのではないですか? どうもそうは言えないみたいです。 天皇ではなく親王ではありますが、君が代って言っている例を見つけました。 紫式部日記の寛弘五年(1008年)11月1日分は、藤原道長の外孫で、紫式部が使えていた中宮彰子の子の敦成親王(後の後一条天皇)の誕生50日目の祝に関する記述です。国立国会図書館デジタルコレ ...

2 0 0 0 OA 訓讀日本書紀

ご質問にある『大国主は「どちら様ですか?」と敬語で聞いているのです。それに対して大物主は「我は汝の幸魂である」と答えている。』という部分の元ネタは、日本書紀の神代上の最後の方の、第八段一書第六と呼ばれる部分の中の、以下のところだと思います。 『是時大己貴神問曰。然則汝是誰耶。対曰。吾是汝之幸魂・奇魂也。』 日本書紀の現代語訳は私は手元には持っていないので、国立図書館のデジタ ...
樺太は、1918年(大正7年)の共通法の時点で既に「内地」と位置づけられており、1943年の内地編入は、法的に完全に内地と同じになった、という事です。 朝鮮・台湾との決定的な違いは人口構成です。 例えば、昭和10年=1935年の国勢調査の結果が、国立公文書館アジア歴史資料センターのWebのレファレンスコードA04018393500で見られます。 朝鮮では総人口約229 ...
1.物部氏の廃仏について ↓は八尾市観光協会のWebの渋川廃寺址の説明です。 http://www.yaomania.jp/data/InfoDetail.asp?id=1433 『白鳳時代に渋川寺のあったところ』って書いてありますよね。 白鳳時代とは、例えば大辞林第三版の解説では『文化史上・美術史上の時代区分の一。飛鳥時代の後,天平時代の前。大化の改新(64 ...

3 0 0 0 OA 初等科国史

日本書記は、いわゆる”魏志倭人伝”にある卑弥呼の魏への朝貢記事を、神功皇后紀で注として引用しています。(当該部分の読み下しは↓の「日本書紀 訓読 中巻」黒板勝美編・岩波書店・昭和6年をご覧ください) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1218029/68 神功皇后が摂政をしていた39年目他の出来事として、「(三国志の)魏志によれば、この歳 ...
日本書記は、いわゆる”魏志倭人伝”にある卑弥呼の魏への朝貢記事を、神功皇后紀で注として引用しています。(当該部分の読み下しは↓の「日本書紀 訓読 中巻」黒板勝美編・岩波書店・昭和6年をご覧ください) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1218029/68 神功皇后が摂政をしていた39年目他の出来事として、「(三国志の)魏志によれば、この歳 ...

1 0 0 0 OA 戦時国際法論

『凡そ戦時犯罪人は、軍事裁判所又は交戦国の任意に定むる裁判所に於て審問すべきものである。 然れども一旦権内に入れる後、全然審問を行はずして処罰を為すことは、現時の国際慣習法規上禁ぜらるる所と認めねばならぬ。』 立作太郎の戦時国際法論の「第一篇交戦法規」の「第一部交戦法規通論」の一部からの引用ですね。 この本は国立国会図書館デジタルコレクションで見られます。↓の左側のページ ...
>松岡洋右は、国際連盟で、満州国の必要性を唱えており、これは中国大陸は無政府状態であり、無政府状態解決のために、満州国が建国したと正当性を唱えてまで主張していたが 確かに、松岡洋右は「中国は無政府状態だ」とは言ってます。無政府状態である為に日本は困ってきた、とか、満州は中国の完全な主権下にあったのではない、とか言っていたのは知っています。 しかし、「無政府状態“解決”の為 ...

2 0 0 0 OA 訓讀日本書紀

「キクリヒメがイザナギ・イザナミを“復縁させた”」と言うような話は、私は聞いた事が無いです。 試しにネットで検索したところ、「イザナギ・イザナミを仲直りさせた」(“復縁させた”ではない)事から「縁結びや復縁の神とされる」といったものならたくさんありましたが、「復縁させた」と書いてあるものは見つかりませんでした。(勿論、全部チェックした訳ではないです) もし、そういう事を言っている人が ...