N.Nishimaki (@BNishimaki)

投稿一覧(最新100件)

しかし「リベラル日本語話者の研究者」に喧嘩売った人の論文、手続きレベルでひどすぎないか。何スタイルなんだこのレファレンス。 https://t.co/LJraLjpNmL
この指摘した方、自分の論文の参考文献は男性ばかりで、中には男性著者のトンデモ新書なんかも無批判に引用しているので、ぱうぜさんの肩を持ちたくなる。 https://t.co/LJraLjpNmL https://t.co/s8CqXpE8Ep

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(236ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @inotti_ele: @marxindo 高等教育システムにおける文学部の構造 他の官立大学は,すべて理工系を中心として おり,実学系に偏重していたのである。 近代日本の文学部が国家,社会双方から軽視 されてきた状況は,西欧各国と比較しても異様な在り方だったと言わな…
野見山 亜沙美・山田 典子 - 古典文学に見える作者の意図を読み解く-『平家物語』巻六「入道死去」よりー https://t.co/kkcQXx8fq9
大秦 一浩 - 助動詞キの活用形態について https://t.co/sD7mUQLw9Z
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
後藤 康文 - 三巻本『枕草子』不審本文考(七) https://t.co/t7eHPzxU1l
小島 雪子 - 平安時代文学における「よもぎ」「蓬」について(一)――平安初期までの漢詩文における「蓬」を中心に―― https://t.co/sEGMbKKPzJ
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【アメリカ】コロナ下における連邦議会下院の遠隔審議の継続 https://t.co/upbj30196D
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【フランス】再度の公衆衛生上の緊急事態について定めるデクレと法律 https://t.co/EW12yfr0hO
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【ドイツ】コロナパンデミック対策―倒産防止、税務申告の期限延長、現金給付拡充、医師支援、在宅勤務、入国規制、ウイルス解析― https://t.co/sszV…
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【 E U 】新型コロナウイルス復興基金設立規則の公布 https://t.co/PuKeQwP1bJ
CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2
安達 敬子・亀井 若菜 - メトロポリタン美術館蔵「伊勢物語図屏風」について : 二条后・有常女をめぐる文芸・注釈と絵画 https://t.co/m0HEJcsY8d
丸茂 美惠子 - 〈佐渡島〉と若衆歌舞伎濫觴の再検証【若衆歌舞伎における〈佐渡島〉の関与】 https://t.co/JJJbOsAqiE
松原 久子 - 『綴合於伝仮名書』という名の諸テクストにおけるお伝像の揺らぎ : 台帳から筋書、正本写、そして批評まで https://t.co/z8fyp6EP6X
共立女子大学・短期大学図書館所蔵和装本目録作成のために - 共立女子大学リポジトリ【一覧から目録未掲載の和装本は、八王子図書館のものだけでも270冊以上あることがわかる】 https://t.co/9Q75WnBBVK
本学所蔵貴重和装本(和歌・物語)の書誌調査報告 : 竹取物語絵巻・伊勢物語・湖月抄・今物語・馬名合・勅撰集・仮名文字遣・自讃歌 : 付:白戸満喜子「共立女子大学図書館所蔵古典籍の料紙観察に関する報告書」 - 共立女子大学リポジトリ https://t.co/p2Oc67xvSP
加美 甲多 - 『頬焼阿弥陀縁起』と『沙石集』 https://t.co/LMgja3iC9V
大谷 伴子 - 変容するロンドンの劇場空間と英国劇作家サマセット・モームのさまざまな価値(その2) https://t.co/0euvax6pGQ
太田 たまき - 『讃岐典侍日記』 : 白河院の「かげ」 https://t.co/1n24PjgA4E
孫 文祺 - 室町時代における孫君沢に対する認識と受容 https://t.co/TObUcP0JEH
山田 和人・翻刻の会 - 翻刻『潤色江戸紫』(上) https://t.co/eg3C9xFy6q
中里 理子 - 鶴屋南北の歌舞伎作品に見られるオノマトペの特徴 https://t.co/6OjcUdbrFe
北海道大学文学研究院紀要 (162) : HUSCAP https://t.co/6H2b5HffTL
平林 一成 - 河森正治氏インタビュー ―〝花〞と〝融合〞、そして〝変容〞へ― ※2017の能楽学会のトークも踏まえたインタビュー https://t.co/UieA3NZHVc
古市 将樹 - 三筆三蹟はなぜ三筆三蹟なのか (1)三筆三蹟の語られ方について 【本論でおこないたいのは、「三筆」「三筆」という呼称ができ て、他の能書を三筆・三蹟から区別(分節)する記号として作用したという指摘である】 https://t.co/EVKYnc0Fzr
山本 博子 - 『古今和歌集』における過去表現 https://t.co/84s6XuuGOi
小島 雪子 - 平安時代文学における「よもぎ」「蓬」について(一)――平安初期までの漢詩文における「蓬」を中心に―― https://t.co/sEGMbKKPzJ
下向井 龍彦 - 平安時代の四つの転換点について : 王朝国家論の立場から https://t.co/nnCIPtFFqd
野中 哲照 - 〔紹介〕松尾葦江編(軍記物語講座第三巻)『平和の世は来るか 太平記』 https://t.co/HcV2iYZtNJ

フォロワー(48ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)