Eiichi_Yamamoto (@EY1961)

投稿一覧(最新100件)

RT @cutetanaka: 【『川崎病』発見の原著論文】 川崎富作先生の書かれた論文 アレルギー 1967;16:178-222 『指趾の特異的落屑を伴う小児の急性熱性皮膚粘膜淋巴腺症候群(自験例50例の臨床的観察)』 全46ページ。50例の詳細な臨床経過と考察、症例…
RT @YuuExpression: 安倍さんが布マスクを配布するとおっしゃったらしいですが… こんなのを見つけました。↓ https://t.co/GDdZkNocfg 実際はどうなんでしょうか?
CiNii 論文 -  六全協--この不可解なもの(激動の大学・戦後の証言-30-) https://t.co/WBpAbWD7AH
CiNii 博士論文 - 第一次日本共産党史の研究 https://t.co/xL6WTgCeYc
KAKEN — 研究課題をさがす | 1930年代ソ連在住日本人の粛清の規模とメカニズムについての研究 (KAKENHI-PROJECT-07620055) https://t.co/2suKGvq5BU
CiNii 論文 -  日本共産党所感派と国際派--戦後日本共産党分派闘争史の一断面 (日本派閥抗争百年史) https://t.co/DHGzWHLCpu
CiNii 図書 - わかりやすい地震雲の本 : これであなたも大地震を予知できる https://t.co/M6Bvnp4OwK
CiNii 論文 -  葬式仏教の誕生(第五十七回智山教学大会講演) https://t.co/IUtvsllzmu
多体確率過程論を用いた外国為替市場の記述 https://t.co/MWzdkTh6NP
CiNii 論文 -  多体確率過程論を用いた外国為替市場の記述 https://t.co/uBdIBynQ2S
CiNii 論文 -  効率的市場仮説をめぐる論争はなぜ決着しないのか https://t.co/F5zBUfqRHN
カルツァ・クライン理論 https://t.co/Fw8jAAfrTl
Lepton-quarkの拡がり模型と多次元統一場理論 https://t.co/juzrFuJffZ
S^N型K-K理論における紫外発散の自発的制御(Kaluza-Klein理論と素粒子の時空構造,研究会報告) https://t.co/HFRgDC8yUY
KAKEN — 研究課題をさがす | 湯川・朝永・坂田記念史料から分析する日本の素粒子物理学者の系譜 (KAKENHI-PROJECT-23240111) https://t.co/N4G7USa6yH
"大統一"ゲージ理論と素領域理論(素粒子の時空記述,研究会報告) https://t.co/7w77P1AKVa

1053 0 0 0 OA 文選正文

RT @eoas_info: 令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https:/…
CiNii 論文 -  探求者マイケル・コベル氏に訊く トレンドフォロワーは自らを律す (特別企画 トレンドフォローの真髄--長期売買の王道) https://t.co/TfnzUuZPRY
情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/gjCDvlBg97
RT @toyolab: 今月の情報処理学会誌にこんな記事があった。 情報学者が競馬予想に踏み出すときに知っておくべきこと https://t.co/zXYMUVNtSE
CiNii 論文 -  ダウ理論にたいする二つ批判 https://t.co/mcqhE0Heg2
RT @dabitur: [book][free] / 佐野文夫訳、1925年 / エンゲルス『フォイエルバッハ論』 http://t.co/pfHsNSnz02
RT @ryozy13: @Kd_Gn (https://t.co/KNwEdbPyBw)群れサイズが大きくなると飛び立ち距離が長くなることが示唆されており、「大きい群れほど神経質な個体がいやすく他の個体もそれにつられる」というモデルが提唱されております。

2 0 0 0 OA 秋田勤王史談

RT @shibayan1954: @keith0922 その通りだと思います。昭和6年刊の『秋田勤王史談』という本には、本庄藩は奥羽列藩同盟に調印せずに、能代の総督府に忠誠を誓ったとでていますね。https://t.co/rX5ob6oj8o
RT @On_Absolute: 岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https:…
RT @On_Absolute: 志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.c…
RT @On_Absolute: 今日のような蒸暑い日には,“動物や植物” を “育成” でもするかのような話がよいであろう. ── アンドレ・ヴェイユ 『ゼータ函数の育成について』 https://t.co/va5FE3To0t
RT @lass1e: そういえば将棋の棋譜の部分局面検索はhttp://t.co/uCTFu2vCqf の手法をまるぱくりしました。
CiNii 論文 -  小出昭一郎先生 https://t.co/4o3l0lkizA
CiNii 論文 -  書評 田中正著『湯川秀樹とアインシュタイン』 https://t.co/YMC1tcjMtv
RT @EY1961: CiNii 論文 -  田中正著『物理学と自然の哲学』 https://t.co/hPVMfnqcsZ
CiNii 論文 -  田中正著『物理学と自然の哲学』 https://t.co/hPVMfnqcsZ
CiNii 論文 -  ブラウン運動論と量子力学 https://t.co/ilvTDj8zb9
CiNii 論文 -  絶対数学原論(第9回)絶対導分 https://t.co/5xdxWYqazq
町田・並木理論の検討 https://t.co/fRO1jtbFol
CiNii 論文 -  田中正著『物理学と自然の哲学』 https://t.co/poSzJjMjmd
CiNii 論文 -  半田道玄の囲碁哲学と科学的自然観 https://t.co/dGH9EXeB24
RT @NH_M_: 質問用アカウント kinsyoestate 中傷用垢 konjyouaruzou 名前 高山耕誌 提唱している理論 原子二元論 http://t.co/KfYlcLKzAT クォークを用いずに、陽子と電子で現代物理(ダークマター/重力/統一理論)に挑んで…
日本の番号制度(マイナンバー制度)の概要と国際比較 https://t.co/9o3DjcbRLQ
RT @lass1e: そういえば将棋の棋譜の部分局面検索はhttp://t.co/uCTFu2vCqf の手法をまるぱくりしました。
RT @keep_on_mono: @kingbiscuitSIU ところで「相互扶助」という言葉、クロポトキンの言葉として入ってきたようで、近デジ見ると堺利彦/大杉栄あたりから広まってますね。賀川豊彦も早くから取り入れてるようです。 http://t.co/eOnNBli7Qn
RT @hisamichi: 「(憲法9条は)わが国の自衛権を放棄して民族の独立を危うくする危険がある」  日本国憲法発布時にたった一党反対を唱えた確かな野党、日本共産党 野坂参三の演説が全文読める http://t.co/WsDlv2ENck 主な反対理由は天皇問題だったのね…

お気に入り一覧(最新100件)

山本義隆「カッシーラーと二〇世紀科学史学」みすず no.679 [2019年3月] p.2-14. https://t.co/CynQHyBwJj 読んだ。カッシーラーの著作が、様々な形で20世紀における科学史研究に影響を与えたことを論じる。廣松渉「科学論の今日的課題と構案」 https://t.co/czNyGC0exx への言及も。
@Kd_Gn (https://t.co/KNwEdbPyBw)群れサイズが大きくなると飛び立ち距離が長くなることが示唆されており、「大きい群れほど神経質な個体がいやすく他の個体もそれにつられる」というモデルが提唱されております。

フォロー(4994ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これもあれも・・・未だ解けていません (伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1118「消費税の本質をどのように考えるか―所得税との比較による論点整理―」(PDF:464KB)を掲載しました https://t.co/XJrdoCyvqa
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1119「クロマグロの資源管理をめぐる動向と論点」(PDF:1263KB)を掲載しました https://t.co/OjkMD8QO4W
(インターネット上に保管されているパスワードや暗証番号などの秘密情報が漏えいする等の)最悪なケースが起きた場合においてもシステムが正しく動作することを目指す機能安全の概念(出典 https://t.co/m61pZoxlkg )
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
すべてをゼータ関数から導き出すというゼータ主義の立場からすれば,(超弦版の)宇宙のゼータ関数を計算することは,その特殊値と振幅との関連等,大変興味あることだと思われる.(黒川信重) https://t.co/rOti8B5QGb
機能安全の概念に基づく秘密情報の分割保管に関する一考察(KDDI研究所) https://t.co/m61pZoxlkg
RT @ekesete1: @ironokikuchi @misosmilekjerr1 日本もあちこち植民地があった> 日本及各国殖民地統計表 日本の部 本国 殖民地   朝鮮   台湾   関東州   樺太 大正二年三月二十八日発行 拓殖局 https://t.co/c…
セキュリティ分野における機能安全の概念に基づく従来研究としては、サイドチャネル攻撃などにより秘密情報について何らかの情報が漏洩することを想定した漏洩耐性暗号に関する試みがあげられる(出典 https://t.co/m61pZoxlkg )
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 野村ホールディングス、野村証券 : 海外製パッケージ導入に失敗 33億円のIT訴訟に発展,2014 https://t.co/Ms9xNRvbqL
志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.co/K6FJuFnfnT
多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?

15 15 15 0 常微分方程式

RT @Paul_Painleve: 竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境…

20 12 3 0 OA 朝鮮大邱一斑

RT @ekesete1: @mN9lRKUEfTnkkPs 三輪如鉄「大邱一斑」(1911年)に朝鮮在住日本人の品性が描かれている> 一、褌布一つにて裸体を公衆に示して平然たり。甚しきは陰部まで露出するものあり。 一、婦人の身として腰巻一枚にて平然たるもの少からず。 一、婦…
RT @jun_makino: https://t.co/LgLvTbLdF7 こんなのも 深部地下生命圏における微生物の生理 高井 研
RT @NakataMaho: @solid_kumaaa @adhara_mathphys https://t.co/jRsmDVVthe こんなのはありました
システムから一部のユーザの秘密情報が漏えいした場合に考えられる、秘密情報の非一貫性を考慮した攻撃モデルを明らかにし、機能安全の概念に基づく新たな安全性モデルを構築する(出典 https://t.co/m61pZoxlkg )
セキュリティ分野における機能安全の概念に基づく従来研究としては、サイドチャネル攻撃などにより秘密情報について何らかの情報が漏洩することを想定した漏洩耐性暗号に関する試みがあげられる(出典 https://t.co/m61pZoxlkg )

13 12 12 0 OA 荀子

RT @nanijiro_i: 冒頭の荀子の原典。P.300 引用文の前のところもいい。 「命に従って君を利する 之を順といふ 命に従って君を利せざる 之を諂といふ 命に逆ひて君を利する 之を忠といふ 命に逆ひて君を利せざる 之を簒といふ」 国民主権・立憲主義から考えると…

フォロワー(2311ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。

15 15 15 0 常微分方程式

RT @Paul_Painleve: 竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境…
RT @NakataMaho: @solid_kumaaa @adhara_mathphys https://t.co/jRsmDVVthe こんなのはありました