ユークリッド (@HYGSSN)

投稿一覧(最新100件)

ここで重要なのが吉田健一さんの研究でしょう。 https://t.co/IRglLEv9V4 吉田さんは二大政党制を批判し、穏健な多党制を提唱しています。民主党が政権交代を果たせたのも、保守層の票を取り込めたことが大きいです。しかし、ここはジレンマで多くの議員を取り込むと、分裂の可能性が生じます。
@matsuwitter 何もこれは私の思いつきではなくて、実証政治学でも二大政党制への暗い見通しは示されています。 https://t.co/IRglLEv9V4 こちらの論文をご参照ください。政権の受け皿を作るなら政権構想が不可欠ですが、それが出来るかが重要であると思います。
@HFASDragon そのイメージでは自民党の政治家と大差がなく、差別化が難しいため、選挙での勝利は厳しいでしょう。ちなみに政治家のイメージがどう重要だったのかについて下記二つの歴史学の論文が検討しています。よろしければお読みください。 https://t.co/VjLIOPjUk3 https://t.co/PT8pTkDNEm
RT @kenichi_kuroyab: 政治学者の吉田健一氏などは、この理由をもって「二大政党制は無理だ」と論じるわけですね。この見解には私は反対なのですが、かなりの説得力があります。このあたりの議論は国会でも論じられるべきでしたが、あまり話題になりませんでした。本当に難しい…

お気に入り一覧(最新100件)

そういえば、ハンコというものの「あいまいさ」についてはやっぱりこのあたりを読んで考えたいですよね。CiNii 論文 -  永井和「太政官文書にみる天皇万機親裁の成立--統帥権独立制度成立の理由をめぐって」 https://t.co/3QvxiUn5iz #CiNii
PDFあり。 ⇒松浦正孝 「田中義一内閣(1927.4.20-1929.7.2)論 : 「政党内閣」におけるビジネスと政治」 『立教法学』101 (2020) https://t.co/CbXtUNbj26
政治学者の吉田健一氏などは、この理由をもって「二大政党制は無理だ」と論じるわけですね。この見解には私は反対なのですが、かなりの説得力があります。このあたりの議論は国会でも論じられるべきでしたが、あまり話題になりませんでした。本当に難しい課題です。 https://t.co/lbHrjTNBT0 https://t.co/TQoFrs46kF

フォロー(204ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

PDFあり。 ⇒宮本大人 「昭和戦前・戦中期における子供漫画出版の基盤形成」 『出版研究』2019年(50巻) https://t.co/mr3WtDhKYQ
……というのが、とりあえず次の文献などを参照した上での自分の解釈。 https://t.co/sTYy8kOGTX https://t.co/bU0vb9v8AY
RT @quiriu_pino: こっちでは、日本中世古文書学におけるロングレイの業績の大きさが賞賛されている。 牧 健二「<書評>ジュオン・デ・ロングレイ著 「鎌倉時代」 資料編第三卷古文書」 史林 34(1-2), 815-819, 1951-02-01 https://…
RT @quiriu_pino: ロングレイには、藤原多子(頼長養女、近衛・二条天皇の「二代の后」)を主人公として日本の礼俗を描く『多子』という著作もあるらしい。おそるべし。 https://t.co/IVLo6xapN1
RT @quiriu_pino: 同書についてはかつて牧健二が論評している。曰く、「西洋人で日本の中世の研究に身を入れて打ちこんだ學者はロングレイ氏が最初である」。 牧 健二「日本封建制に関するロングレイ教授の新著に寄せて」 法制史研究 1960(10), 227-244,…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 小梁 吉章「抄訳 ジュオン=デ=ロングレイ著「日仏英の中世社会と法制度」」 https://t.co/mrVzHPcwDG (1)~(4・完)が『廣島法學』43(1)(2019-06-25)から同 44(…
RT @HYamaguchi: @gonoi 五野井さんの論文これですかね。ICUのジャーナルですね。私も昔書いたことがあります。懐かしい。拝読いたします。「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」 https://t.co/PE5cqjT…
RT @zasetsushirazu: 明治24年10月28日、幕末の対馬藩家老だった樋口鉄四郎が死去。明治元年、対馬藩が、日本の王政復古を朝鮮に通告するよう新政府から命じられた際、朝鮮に派遣された。牧野雅司「維新期の書契問題と朝鮮の対応」(『待兼山論叢』44、2010年)は、…
RT @zasetsushirazu: 町田明広「長州藩処分問題と薩摩藩」(『神田外語大学日本研究所紀要』11、2019年)によれば、長州再征をめぐる薩摩藩の抗幕姿勢を気にかける幕閣に対して、中根雪江の意見に見られる越前藩の方針は薩摩藩に友好的で、薩摩藩と会津藩の確執が国政混乱…

フォロワー(421ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@ikaryakuchan 某ハーケンクロイツの人を引き合いに出すパターンですかね? あるいはまさかとは思いますが、この600の団体の中には元学術会議会員や210人の本会員の予備的な約2000人の連携会員が所属している団体が既得権益守るために自作自演してるとかじゃないですよね? https://t.co/ahLcdvu40w
RT @edgeofstreet918: このような論文で映像コンテンツと脳の発達や人格形成に影響がある事が示されています。 https://t.co/Yqq7Y47bIW RT @May_Roma 鬼滅より面白い体験とは例えば将棋とか回転寿司とかですかね。また貴殿に質問であり…
RT @HYGSSN: ここで重要なのが吉田健一さんの研究でしょう。 https://t.co/IRglLEv9V4 吉田さんは二大政党制を批判し、穏健な多党制を提唱しています。民主党が政権交代を果たせたのも、保守層の票を取り込めたことが大きいです。しかし、ここはジレンマで多く…
RT @HYGSSN: ここで重要なのが吉田健一さんの研究でしょう。 https://t.co/IRglLEv9V4 吉田さんは二大政党制を批判し、穏健な多党制を提唱しています。民主党が政権交代を果たせたのも、保守層の票を取り込めたことが大きいです。しかし、ここはジレンマで多く…