京極真@らいすた副代表 (@MaKver2)

投稿一覧(最新100件)

RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】清水裕士(2017) 二者関係データをマルチレベル分析に適用した場合に生じる諸問題とその解決法 https://t.co/inQjTNZY7a
我ながら書いておいてよかったと思う笑.→ 理論的研究の方法論としての構造構成的本質観取 https://t.co/xOPq2r4G6u
おー!この研究論文にもうちの研究室メンバーが書いた研究論文が引用されている。うれしい。 https://t.co/eSaZmUKmeu
おー!うちの研究室の研究論文が引用されている。あざーっす! https://t.co/xsqqjDudQO
RT @OTsho: CiNii 論文 -  病院勤務のリハビリテーションスタッフにおける作業機能障害の種類の実態と職業性ストレスとの関連 https://t.co/K7U1sjnUsk #CiNii
女性研究者のリアル その1 出産育児と不妊治療 https://t.co/93u3cvZvzy
チーム医療における倫理的感受性とは https://t.co/pzkd52lQyb
RT @asarin: 【実社心研・最新論文】(特集論文 ペアデータによる2者関係の相互依存性へのアプローチ)清水裕士「二者関係データをマルチレベル分析に適用した場合に生じる諸問題とその解決法」 https://t.co/Uygi900QJc
原著はこれか。後で読む。→ 地方選挙における有権者の政治行動に関連する近接性の効果:空間統計を活用した兵庫県赤穂市長選挙の事例研究 https://t.co/cCrSo5dj3u
研究論文が掲載されました!→ Examination of the Factors In uencing Achievement Motive in Community-dwelling Elderly People https://t.co/3naZNMIZU7
RT @soupcurry049: CiNii 論文 -  ベイジアンモデリングによる「個」への洞察 : 階層ベイズモデル・状態空間モデルの応用事例を通して (特集 未来をつくり出すリサーチ) -- (事例編 : リサーチサイドの対応) https://t.co/lpz9eDm…
RT @monotropastrum: 去年の生態学会誌 > 粕谷 (2015) 生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない(<特集2>生態学におけるモデル選択) https://t.co/yN5DjoRj3Q
無制限複数選択形式の分割表データに対する因子分析 https://t.co/DBiM629lGW
傾向スコア解析法による因果効果の推定と調査データの調整について https://t.co/uGeBJJAo7Y

14 0 0 0 OA 会議報告

RT @shima__shima: 拙著の人工知能学会誌載のKDD2015の会議報告が掲載されました https://t.co/kkoAwlGsLX 無料ダウンロードできます
RT @ceekz: 「1年ほど前に私は神に気付いてしまった」から始まる研究報告(紀要論文) http://t.co/3CwLOS1eTx
阿部さんの原著論文。信念対立解明アプローチ研究の参考になると思う。→ ケア・カフェ®が地域連携に与える影響-混合研究法を用いて- https://t.co/iRC4Z80viO
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】船越(2013) 平均構造・多母集団同時分析を用いたセルフ・モニタリング(Self-Monitoring)尺度の文化的等価性の検討 http://t.co/YZuOjN2Vsr
興味深いです。→ 個人のチームワーク能力を測定する尺度の開発と妥当性の検討 http://t.co/mq7WbYZfo8
RT @simizu706: 入戸野先生の分散分析についての解説論文。反復測定分散分析の多重比較や球面性の仮定,多変量分散分析などについてわかりやすく書いてある。実験系の院生はもちろん,卒論生もぜひこれを読んで勉強してほしい。 https://t.co/kqZdrAniYc
文献を調べていたら見つけました。信念対立解明アプローチが紹介されてました。→ 日本の総合診療医に必要な医療マネジメント能力(日本プライマリケア連合学会誌(2013年)) https://t.co/1C08614ey3
RT @JuuichiJigen: 早稲田大学 博士論文審査報告書 http://t.co/uwYmMrlO1K 「第1章では,生体組織由来のpluripotent stem cellに関する研究の動向を概説し,本論文の背景をまとめると共に,本論文の意義及び目的を明らかにしてい…
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
RT @JuuichiJigen: この異常な博士論文を通した早稲田大学も異常ですね。 審査員は、 常田聡 早稲田大学教授   武岡真司 早稲田大学教授   大和雅之 東京女子医科大学教授   Charles A. Vacanti ハーバード大学教授 の4人です。 http…
RT @yabukiu: リアルタイムでデルファイ法したら、ノミナルグループに近い感じになるな。。CiNii 論文 -  インターネットを用いたリアルタイムデルファイ法の実現 http://t.co/QfkCuGMH34 #CiNii
RT @enodon: オープンアクセスの広がりと現在の争点 佐藤 翔氏 同志社大学 社会学部教育文化学科 情報管理 Vol. 56 (2013) No. 7 P 414-424 http://t.co/099dEXIcr9
RT @enodon: オープンアクセスの広がりと現在の争点 佐藤 翔氏 同志社大学 社会学部教育文化学科 情報管理 Vol. 56 (2013) No. 7 P 414-424 http://t.co/099dEXIcr9
RT @tera_sawa: CiNii 論文 -  言語(英語)帝国主義 : 概観 http://t.co/5YO9N5vSbx #CiNii
RT @yabukiu: @MAJIdeGutiOT @MaKver2 http://t.co/oAThi7rkAh オープンアクセスです(^−^)
ほーい!RT @MaKver2: ぜひ!RT @motsstom: 読んでみます(^o^)/ RT @MaKver2: 理論的研究の方法論としての構造構成的本質観取 http://t.co/uaqBxKPn こちらも紀要ですけど、関心のある方はどうぞ。無料で読めます。
ぜひ!RT @motsstom: 読んでみます(^o^)/ RT @MaKver2: 理論的研究の方法論としての構造構成的本質観取 http://t.co/uaqBxKPn こちらも紀要ですけど、関心のある方はどうぞ。無料で読めます。
理論的研究の方法論としての構造構成的本質観取 http://t.co/uaqBxKPn こちらも紀要ですけど、関心のある方はどうぞ。無料で読めます。
作業療法臨床実習における信念対立解明アプローチの応用可能性 http://t.co/rnQEexwP 無料で読めます。紀要ですが、関心のある人はどうぞ^^。
お互いどうにかサバイブしようね(´Д` )。RT @ittokutomano: 若手研究者(ポスドク)の恐るべき境遇。もはや30代に救いはないのか⁉(涙)RT @sasakitoshinao: 芥川賞受賞した円城塔氏の書いたポスドク論… http://t.co/EXx88f7I
ほんと他人事ではない><。RT @sasakitoshinao: 芥川賞受賞した円城塔氏の書いたポスドク論。身も蓋もない恐ろしい実態・・でも申し訳ないけど文章がめちゃめちゃ面白い。リンク先からオープンアクセスのpdfで読める。 http://t.co/EXx88f7I

お気に入り一覧(最新100件)

【実験社会心理学研究・掲載論文】清水裕士(2017) 二者関係データをマルチレベル分析に適用した場合に生じる諸問題とその解決法 https://t.co/inQjTNZY7a
リアルタイムでデルファイ法したら、ノミナルグループに近い感じになるな。。CiNii 論文 -  インターネットを用いたリアルタイムデルファイ法の実現 http://t.co/QfkCuGMH34 #CiNii
CiNii 論文 -  言語(英語)帝国主義 : 概観 http://t.co/5YO9N5vSbx #CiNii

フォロー(98ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口淳一・清水裕士(2017) 大学新入生の自己高揚的自己呈示が友人関係の形成と自尊心に及ぼす影響―APIMを用いたペア縦断データの分析― https://t.co/B803DP3Kqa

24 24 24 24 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
RT @genkuroki: リンク切れしていたので再リンク 次の2つは必読。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度 赤池弘次 https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池弘次 前者には…
RT @coda_1984: CiNii 論文 -  文学教育のための物語論 https://t.co/fVw3jgiudD #CiNii
RT @inotti_ele: @marxindo 日本の学士課程における教育の一環としての研究 : 卒業研究の特徴と課題 https://t.co/Hk93VRyaTc
RT @hayashiyus: @h_okumura 青山先生の「人はいかに数字を丸めるか」https://t.co/6XAKCoiSeq … … https://t.co/JtS8YkWkSZ でも同様の現象があると指摘されています。前職(日銀)で売上高や経常利益など、サ…

フォロワー(2919ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口淳一・清水裕士(2017) 大学新入生の自己高揚的自己呈示が友人関係の形成と自尊心に及ぼす影響―APIMを用いたペア縦断データの分析― https://t.co/B803DP3Kqa
中学生のスクールカーストと学校適応の関連 https://t.co/1AcWqYSrEI
RT @takashi_brown: アスペノンに錐体外路系の副作用があるとは知らなかった。添付文書にも普通に書いてありました。。。 https://t.co/9Z37eouQ9g
RT @ayako700: ポジテイブ心理学関連で外傷後成長(Posttraumatic Growth:PTG)を調べているが、これを読むと「お産」に関わるということが、本当に大変なことだと感じる。。。  https://t.co/QJTumcTf7t https://t.co…

24 24 24 24 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
RT @takashi_brown: アスペノンに錐体外路系の副作用があるとは知らなかった。添付文書にも普通に書いてありました。。。 https://t.co/9Z37eouQ9g
ポジテイブ心理学関連で外傷後成長(Posttraumatic Growth:PTG)を調べているが、これを読むと「お産」に関わるということが、本当に大変なことだと感じる。。。  https://t.co/QJTumcTf7t https://t.co/0SU1zltHV1
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
RT @skrnmr: CiNii 論文 -  東京教師養成塾と「大学における教員養成」 (特集 岐路に立つ戦後教員養成) https://t.co/Oi0pw5OanD #CiNii 研究というよりは運動家による「情勢分析」なんだなあ。
RT @coda_1984: CiNii 論文 -  文学教育のための物語論 https://t.co/fVw3jgiudD #CiNii
RT @watson_tw: J-STAGE Articles - 英語で授業ができる中高教員が大切にしていること : インタビュー調査に基づいて(実践報告・調査報告,第45回中部地区英語教育学会和歌山大会) https://t.co/7HXQtuQYGd
RT @coda_1984: CiNii 論文 -  文学教育のための物語論 https://t.co/fVw3jgiudD #CiNii
RT @OTsho: CiNii 論文 -  医学教育における効果的な教授法と意味のある学習方法 (1) https://t.co/IU3EYWEFvu #CiNii
RT @takehikohayashi: ↓「21世紀出生児縦断調査」ってエコチルと並走している大規模コホートなんですね。知らなかった。。国環研だとエコチルエコチルになりがちですがちょっと探ってみよう/”調査データの目的外使用の申請をし,許可されれば,2 次利用することが可能で…
知覚心理学では因果知覚(causal perception), 認知心理学では因果帰納(causal induction)や因果推論(causal inference), 学習心理学では随伴性判断(contingency judg… https://t.co/wwvtpWt5gb
「The Bright Side of Mathematical Chemistry」by Haruo HOSOYA Mathematical Chemistryの分野でトポロジーを駆使して、その結果自分の名前が使われたことを述べ… https://t.co/7rusBWCF1C
「On Solved and Unsolved Problems in Chemistry」 Mathematical Chemistryで解決した問題と未解決問題を紹介している → https://t.co/tucz6QGt8W
「Chemistry-Mathematics-Philosophy Brew: a Personal Approach」 グラフ理論やトポロジーを用いて化学の問題を研究するという話のようだ → https://t.co/7ccF98nqCy
今日たまたまこんなん見れるよと教えてもらって見たら、自分の2年前の総説論文がアクセス数トップになってた(笑)高次脳リハを頑張って進めないとなー https://t.co/ZdAwmgkIaV https://t.co/Fuu5eKsKTX
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @akabishi2: 《「NHK の『反日・偏向』を是正する国民会議」(代表古屋圭司) が ,「N H K は ETV2001の放送を中止せよ」とのメッセージをネット上の掲示板に掲載した。その他,複数の右翼団体から抗議を受ける》 NHK「ETV2001」番組改編裁判の…
高齢者総合機能評価 https://t.co/kmgnqLOSZq で、評価してどうするの? そこはスルーなのね
RT @wata8492: 各国憲法集(10) ハンガリー憲法 https://t.co/rH26WGgCAT 王党派だろうが、共和派だろうが必読である。
RT @ke_1sato: たまには、自分の専門分野についてのお知らせ。。。 うちの紀要に1本書きました。ご笑覧頂ければ幸い。 「建部賢弘『研幾算法』による弓形の弧長の導出式の復元について」 https://t.co/XMpX7UnAvB (縦書きの物を横書き二段組みになどし…