重田みち (@Michi_Shigeta)

投稿一覧(最新100件)

論文を書きました。 「『風姿花伝』神儀篇の成立経緯と著述の意図 : 「申楽」命名説を軸として」、『日本研究』58号 https://t.co/HV7Jg2YMpM
↑最新拙稿「『本朝文粋』所収「辨散楽」の基礎的研究 : 本文校訂・解釈及びその芸能論的考察」。平安時代漢文学作品ですが、これまでとかなり違った読みとなりました。村上天皇と藤原雅材(まさき)の"藝能ディベート"が面白い。https://t.co/f9yhjwQMhQ …
論文書きました。タイトルは「『本朝文粋』所収「辨散楽」の基礎的研究 : 本文校訂・解釈及びその芸能論的考察」。日本や東アジアの文学史・藝能史に関する好資料ですが、校訂・解釈など、一から考え直してみました。https://t.co/f9yhjwQMhQ
ご無沙汰しております。 論文を書きました。「「夢幻能」概念再考―世阿弥とその周辺の能作者による幽霊能の劇構造―」です。 https://t.co/YYDo4kRl7d
世阿弥自筆の能の台本には、謡や囃子の種類を表す「マイ」に似た字形の注記がところどころあるのですが、これが以前読めなかった。これを私は、「舞」→拍節型のリズムを持つ謡の注記で「マイ」と読んでよいと考えたのです。それを書いたのがこの拙稿 http://t.co/wsr2uC1gGj

お気に入り一覧(最新100件)

論文を書きました。 「『風姿花伝』神儀篇の成立経緯と著述の意図 : 「申楽」命名説を軸として」、『日本研究』58号 https://t.co/HV7Jg2YMpM

フォロー(422ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  仮名連綿成立考 https://t.co/dVWfEbReDJ #CiNii
「和字に(……)一字に義なければ、そのもじ其訓にかなふべしといひがたし」(仙源抄 https://t.co/d6jFY6i8nH )って ここだけ とりだすと、ほとんど 「文字の根本的な言語的機能は究極には表語ということにある」の よーに みえる。
RT @dmatsui1217: 日本仏家人名辞書 https://t.co/DZY4Z4cR8i
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ハインリヒ・クラーメル/野村仁子訳 「【翻訳】『魔女への鉄槌』第1部問1」 『共生の文化研究』14号 (2020-3) (愛知県立大学) https://t.co/lI14cU6DT6
RT @bensey_edit: 「霊長類研究」36巻1号にて、大石高典・近藤祉秋・池田光穂編『犬からみた人類史』(https://t.co/Wf3Wbeqw1O)の書評が掲載されました。 →評者:斎藤慈子(上智大学) *書評は以下URLよりお読みいただけます。 →https…
RT @wa8492: 18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について(徳仁親王) https://t.co/zXwATYw1o8
@_sotanaka 寿岳・樺島両氏らによる、『山下清の文章』という報告書がありますね。自筆本をもとに索引も作ったりしていたようです。 https://t.co/3gtIkJ9L2J https://t.co/PntBiWP11p
https://t.co/ljPOf33tX5 https://t.co/hgpTyyn4mM
CiNii 論文 -  陰陽道の世界観と時間 https://t.co/t27lTTgegF #CiNii
CiNii 論文 -  『小右記』にみる藤原実資の陰陽道信仰 (特輯 『小右記』と藤原実資(下)) https://t.co/YhayKKE3Ti #CiNii

45 1 1 0 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

90 1 1 0 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

23 1 1 0 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

フォロワー(475ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  仮名連綿成立考 https://t.co/dVWfEbReDJ #CiNii
CiNii 論文 -  ことばの研究余録 準仏教語の「師資」「入室」 (新年特集号 日本史のことば) https://t.co/tqVvLg8tob #CiNii
林 進 -  大和文華館〔鈴鹿文庫〕所蔵の角倉素庵書写校訂『本朝文粋』(十四巻十四冊、慶長二十年書写)について : 写本から古活字版へ https://t.co/C6w0DIOdZ1
森野友介「「スクリーンスケイプ」の視点からみたビデオゲームの空間表現」『E-journal GEO』9(1)、日本地理学会、2014年。https://t.co/75WJVPwKEM
●山田斗志希・上山輝「悪役の構造についての研究」『富山大学人間発達科学部紀要』13(2)、2019年。https://t.co/AlAhuNdsC5 ●同前「ビデオゲームにおける悪役の展開 : ビデオゲームの歴史に見る悪役の作られ方」同前、14(2)、2020年。https://t.co/QGiSqle5F2
●山田斗志希・上山輝「悪役の構造についての研究」『富山大学人間発達科学部紀要』13(2)、2019年。https://t.co/AlAhuNdsC5 ●同前「ビデオゲームにおける悪役の展開 : ビデオゲームの歴史に見る悪役の作られ方」同前、14(2)、2020年。https://t.co/QGiSqle5F2
ちょっと用あってゲーテ。青についての描写の訳、この論文(https://t.co/JK6e5F9LbP)と工作舎の完訳版と全然違うのね。先行訳見てないのか。
「和字に(……)一字に義なければ、そのもじ其訓にかなふべしといひがたし」(仙源抄 https://t.co/d6jFY6i8nH )って ここだけ とりだすと、ほとんど 「文字の根本的な言語的機能は究極には表語ということにある」の よーに みえる。
RT @dmatsui1217: 日本仏家人名辞書 https://t.co/DZY4Z4cR8i
「要請の程度は、要請者と受け手との関係と状況によって、いかようにも変動しうる。同じ要請といっても、依頼を受諾するかどうかは両者の交渉次第である場合から、「お願い」と銘打ちつつ実質的にはほぼ拒否できない場合まで、大きな幅が存在する」を、あらためて想起。https://t.co/0n6va9Gmrm
RT @bensey_edit: 「霊長類研究」36巻1号にて、大石高典・近藤祉秋・池田光穂編『犬からみた人類史』(https://t.co/Wf3Wbeqw1O)の書評が掲載されました。 →評者:斎藤慈子(上智大学) *書評は以下URLよりお読みいただけます。 →https…
NDL 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1105「コロナショックと財政・金融政策」(PDF:669KB)を掲載 https://t.co/96MzIYwP1F
RT @tsuyopon0709: これはコロラド先生も指摘されていましたが、その後の岩田先生に船内の清潔域不潔域の適当さが暴かれ、もうどれが原因だかさっぱりわからなくなったような気がします。 https://t.co/QSHQ5pEiVr
CiNii 論文 -  下鴨神社史料の所在と現状 https://t.co/ldLHvfwnO6 #CiNii
RT @bensey_edit: 「霊長類研究」36巻1号にて、大石高典・近藤祉秋・池田光穂編『犬からみた人類史』(https://t.co/Wf3Wbeqw1O)の書評が掲載されました。 →評者:斎藤慈子(上智大学) *書評は以下URLよりお読みいただけます。 →https…
「霊長類研究」36巻1号にて、大石高典・近藤祉秋・池田光穂編『犬からみた人類史』(https://t.co/Wf3Wbeqw1O)の書評が掲載されました。 →評者:斎藤慈子(上智大学) *書評は以下URLよりお読みいただけます。 →https://t.co/2NHoNJsycf https://t.co/84rtWHGajq
RT @DN_networks: J-STAGE Articles - アニメ雑誌における「第三のメディア」としてのOVA https://t.co/HRw8ZPmAi7 電子公開されておりました。3年半前のものです。関心のある方はご笑覧ください。
RT @wa8492: 18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について(徳仁親王) https://t.co/zXwATYw1o8
RT @quiriu_pino: #こんな論文が出ていたようです 菊地 大樹「近代の史料調査と大分の金石文」 史料館研究紀要 (24), 1-8, 2020-02 https://t.co/ZkCFPEgxef
@_sotanaka 寿岳・樺島両氏らによる、『山下清の文章』という報告書がありますね。自筆本をもとに索引も作ったりしていたようです。 https://t.co/3gtIkJ9L2J https://t.co/PntBiWP11p
RT @BungakuReportRS: 髙橋 明彦 - 浮世草子における視点の問題 : 江島其蹟『けいせい伝受紙子』、演劇的・俳諧的・説話的 https://t.co/Ppfca4mZmP
https://t.co/ljPOf33tX5 https://t.co/hgpTyyn4mM
CiNii 論文 -  陰陽道の世界観と時間 https://t.co/t27lTTgegF #CiNii
CiNii 論文 -  『小右記』にみる藤原実資の陰陽道信仰 (特輯 『小右記』と藤原実資(下)) https://t.co/YhayKKE3Ti #CiNii
神戸航介 「律令租税免除制度の研究」国立歴史民俗博物館研究報告(2018) https://t.co/bzRHIcZBG5
RT @usomashioo: #こんな論文が出ていたようです https://t.co/uUSr40coqZ 山村安郎さんは、丹波の郷土研究を進めておいでで、山国荘の水運について論じたご論考もおありです。
浮ヶ谷幸代「〈特集論文 1〉生を刻む みる・きく・たたく・かわす── 北海道浦河ひがし町診療所の「音楽の時間」から」『コンタクト・ゾーン』10(2018)、2018年6月。https://t.co/LnhQFTghcL
CiNii 論文 -  おどけ浄瑠璃について--桂米朝師寄贈『戯浄瑠璃壺被話』の位置付け https://t.co/IcUbNEezyK #CiNii
※詳しくは、拙稿「おどけ浄瑠璃について―桂米朝師寄贈『戯浄瑠璃壺被話』の位置付け―」をご参照ください。 https://t.co/IcUbNEezyK #文楽

45 1 1 0 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

90 1 1 0 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

23 1 1 0 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

14014 14014 1120 23 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
国立国会図書館 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1102「新型コロナウイルス感染症と経済対策―令和2年度第2次補正予算まで―」(PDF:548KB)を掲載 https://t.co/z41e7wAcQw