OTTO ZHANG (@OdaTaketa)

投稿一覧(最新100件)

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  康永三年における室町幕府引付方改編について(杉橋隆夫教授退職記念論集) https://t.co/g1SAtZnE6X #CiNii https://t.co/st7v4vDF8U
RT @tkasasagi: I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3C…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利直義の立場 : その二 裁許状を通じて https://t.co/y1javygU5A #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/XCyTYUzBr8 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戰記物語にあらはれた中世武士と戰爭(占部博士古稀記念號) https://t.co/fTTeQiPdK5 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「唐織物」の受容と変様 https://t.co/nhaf5sW3zS #CiNii
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
RT @quiriu_pino: PDF公開論文。長禄2年の「室町殿月次歌会」資料の紹介。大館尚氏の書写奥書があるらしい。 室町期歌会資料集成稿 : 釈文と略解題(9) 石澤 一志 , 武井 和人 , 日高 愛子 , 山本 啓介 研究と資料 81, 1-15, 2019-07…
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…

47 0 0 0 OA 吾輩ハ猫デアル

RT @livresque2: 學者は「「名誉」にこだわ」るため「世俗のカネや結婚などの縁と遠くなっ」た、とhttps://t.co/wsl0ROchmr。現實は逆で、學者は金と力は無かりけりであるが故にせめても名譽(賞や學會の地位)に執着しがちなのでは。そも知識に匹敵する報酬…
RT @sundayhistorian: しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
RT @zasetsushirazu: 明治20年10月16日、真田喜平太(幸歓)が死去。幕末の仙台藩士で、真田信繁の子孫と言われる。高島流砲術を学んだ砲術家で、竹ヶ原康佑「嘉永期における仙台藩重臣・中嶋恒康の海防政策と砲術攻究」(『明治大学博物館研究報告』20)は、中嶋恒康の…
RT @syounennoomoide: CiNii 論文 -  甲斐武田の治水策の問題点とその限界:―御勅使川分流の終焉― https://t.co/U4degtsDhj #CiNii
RT @rivereastbamboo: 明日はこれを読んでハアハアする予定。 隋唐政権形成下における門閥の研究―弘農楊氏を中心に― 堀井裕之 https://t.co/KDdOgROPZe 楊素のご先祖は六鎮の乱の際に懐朔鎮将だった楊鈞。あんまり目立たず、元叉に銀器を贈…
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 向井克年 - 上代日本語におけるク語法の研究 https://t.co/O25gnRCAGg
RT @nanbubot2: 文禄・慶長初期における南部領五戸新田村代官所について── 設置年代の確定と景観的復元 ── (2015) https://t.co/39KJrL0ZRo

10 0 0 0 IR 林研海の生涯

RT @zasetsushirazu: 明治15年8月30日、医師・林研海が死去。幕末の長崎でポンペに学んだ後、榎本武揚や沢太郎左衛門らと同じ船に乗ってオランダ留学。帰国後の明治期に、静岡病院長、陸軍軍医総監などを歴任。高橋慎司「林研海の生涯」(『早稲田大学大学院教育学研究科紀…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  <論文>「防長学」事始め : 『大内盛衰記』に見る大内氏の古代伝承を考える https://t.co/BT8jaABnU4 #CiNii
RT @enshujoukaku: 竹井英文氏の新刊『戦国武士の履歴書―「戦功覚書」の世界』(戎光祥選書ソレイユ006)が自分の中で話題ですが、「里見吉政戦功覚書」については、同氏の論文がリポジトリでも公開されてますね↓ 館山市立博物館所蔵「里見吉政戦功覚書」の紹介と検討 h…

26 1 0 0 OA 院政期興福寺考

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  院政期興福寺考 https://t.co/sqfvSYvkIA #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  山門使節と室町幕府 : 永享・嘉吉事件と護正院の台頭(研究) https://t.co/KyI0QPnhwU #CiNii
RT @washou3956: 鶴崎論文、同名の論文(「銭を運ぶ連歌師:日記・紀行文を資料として」『國文學』103、2019年3月、PDF公開)があるけど、内容は別ということなのだろうか。https://t.co/mIAEU078JT
RT @shunsukekosaka: 「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
RT @washou3956: PDF公開。竹井英文「中近世移行期利府地域史の研究」(『東北学院大学東北文化研究所紀要』50、2018年12月)「城館と街道を中心に戦国期の利府地域の構造を明らかにしつつ、近世初頭にかけて利府地域がどのように変化していったのか、具体的に明らかにし…
RT @extudes: 小堀遠州が清水道閑へ餞別として贈ったとされる茶入「猿若」に付属する遠州の和歌短冊。大正名器鑑の写真(画像2)では、筆跡が怪しく感じられたけど、高橋箒庵『近世道具移動史』に掲載された写真(画像1)では、筆跡の印象がだいぶ違った。自筆であれば逸話の信憑性が…
RT @nanbubot2: 東北地方における修験者と権現舞(第Ⅰ部 論考 / 1. 民間宗教の中・近世から近代へ)(2008) https://t.co/0V67I0FCJU
RT @zasetsushirazu: 安政5年4月23日(1858年6月4日)、彦根藩主・井伊直弼が大老に就任した。井上勲「大老 井伊直弼」(『学習院史学』35、1997年)は、「大老に期待された役割とは、将軍代替りにともなって発生が予測される危機を管理することである」という…
RT @zxd01342: 白水智さんの講演。もう終わった時間か。行けなかった。「日本地球惑星科学連合2019年大会/古文書から復元する近世日本の森林環境 https://t.co/Rg43laU4SI
RT @washou3956: 『園城寺を中心とする寺門派寺院中世史料集』(東京大学史料編纂所研究成果報告2018-2〔東京大学史料編纂所特定共同研究「寺門派寺院中世史料の調査・研究」報告書〕、2019年2月〔村井祐樹氏との共編著)ファッ!?巻末に園城寺中世文書総目録を収録…!…
RT @zakkiroku: 神田千里「ルイス・フロイスの描く織田信長像について」(『東洋大学文学部紀要 史学科編』41号に所収)を読む。 「神仏や異教を軽蔑する信長像」「イエズス会との関係」の二項目に関して考察し、「イエズス会に特別好意的な信長像」とは実証的に再検討が必要であ…
RT @sundayhistorian: 偶然室町後期の代官請負の論文を発見してしまった。網野善彦論文が参照されているところに(rya https://t.co/hMUST2pOao
RT @syounennoomoide: CiNii 論文 -  「会津領主加藤明成改易をめぐる諸認識」 会津加藤家改易は明成の自発的な領地返上申し出によるものとの見解 https://t.co/XVEEYkyjST #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『富士御覧日記』の成立とその周辺 https://t.co/8dzHpjdjnT #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世における曹洞禅者の教養 https://t.co/Y4IUayiUtn #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』にみる京洛方記事 https://t.co/9OTVaPKJ4p #CiNii
RT @shima_126: 馬部隆弘「丹波片山家文書と守護代内藤国貞」https://t.co/mdzlpShuaf いつの間にかPDF公開されてました。 >史料にしばしば登場するも、何者なのかよくわからない人物が畿内の戦国史には非常に多く残されている 冒頭からそれなボタン連…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  南北朝期における摂津国多田院と佐々木京極氏--分郡守護論(守護職分割論)の再検討を中心に https://t.co/YM7nRDW3Yr #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  禅宗の祈祷と室町幕府 : 三つの祈祷システム https://t.co/MbEAN31JRK #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町期摂津国西成郡における細川氏の在地掌握 : 嘉吉・文安年間の崇禅寺との関係を通して https://t.co/BX35UzCgRr #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  豊臣政権の九州国分に関する一考察 : 羽柴秀長の動向を中心に(II 中世社会の展開と近世社会の成立,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/Grof6HwBZn #CiNii

33 1 0 0 OA 足利直義論

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利直義論 https://t.co/unxMJdOsem #CiNii

16 0 0 0 OA 倒叙日本史

RT @y_togo: 倒叙日本史(1913~14年刊全11冊) 現代からだんだん遡ってゆく大胆な日本通史。歴史を学ぶことの目的は未来がどうあるべきか答えを見つけること。そのために現在を正しく見ないといけない…吉田東伍はそう考えました。 ✅倒叙日本史第1冊(国会図書館デジタルコ…
RT @nagisanoyuki: 「今日の大久保利通の手紙を読む」講座で読んだ「維新史」に、明治になって春嶽公が岩倉卿に対し、今後は中宮ではなく皇后と称すべきと建議したことが書いてあって、またひとつ春嶽公に関する蘊蓄を入手しました。 https://t.co/JbWlkNxe…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  成朝、運慶と源頼朝 https://t.co/V8DSsW9qTP #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国期から江戸初期の甲州金と甲斐国衡制 https://t.co/XlE3sfX62U #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』にみる回禄記事 https://t.co/LSpJmFdy06 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国都市府内の成立過程 : 豊後「府中」・「府内」関連用語にみる大友氏在府論 https://t.co/R4gOfqaimD #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  堀越公方と室町幕府―奉行人布施為基の軌跡― https://t.co/4NGelqlQQC #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利義晴・義輝流浪期における室町幕府と訴訟(日本史学専攻,二〇〇三年度修士論文要旨,彙報) https://t.co/TIvqnui48k #CiNii

5 0 0 0 OA 豊太閤真蹟集

RT @extudes: そういえば、豊臣秀吉の自筆を集めた『豊太閤真蹟』がネットで公開されていた。秀吉の字は仮名書きばかりの印象だけど、珍しい「藤吉郎」署名の筆跡も含まれている。昭和13年(1938)に出版されているので、写しなどが含まれていないか注意深く見る必要があるとは思…
RT @fifth_rank: CiNii 論文 -  上杉謙信の越山と常陸(その1) https://t.co/l70ikqBWL7
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  日本史に対する興味・関心を高めるにはどうするか -大河ドラマを切り口としてー https://t.co/lBIKzxMQJW #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  管領斯波義淳の就任・上表をめぐって https://t.co/nczs7uV26v #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  延慶本平家物語の終局部の構想における壇浦合戦譚の位置と意味 https://t.co/WEZ7Vp8d1Z #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利義昭(秋)期に於ける越後上杉氏の対外交渉--智光院頼慶の行動を中心として https://t.co/jfYJyahVOQ #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  天文法華一揆と「町人」組織 : 惣町の展開を中心に https://t.co/BImAsFn0Wj #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世後期における朝廷・公家社会秩序維持のコストについて : 拝賀儀礼の分析と朝儀の経済構造 https://t.co/tDGLmn2Ho1 #CiNii

33 1 0 0 OA 足利直義論

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利直義論 https://t.co/unxMJdOsem #CiNii
RT @kunisakamoto: 訳者の田口先生からいただいた。これ、とても重要なのではないか。 フランク・レックスロート「学問の身体と精神 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察」田口正樹訳『北大法学論集』69巻5号、2019年。 https://t.co/7…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  日本史学研究室寄託の石井進蒐集史料細目録 : 米沢藩関係古文書の中世史料 https://t.co/fAZYi2bVK1 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名文書にみる「禁制」の研究 : 今川氏を事例として、その2 https://t.co/xEfAFifkJX #CiNii

25 3 0 0 OA 応永の外寇異聞

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  応永の外寇異聞 https://t.co/xIook5dah9 #CiNii
RT @jimbunshoin: 「埼玉学園大学紀要 人間学部篇」18号(2018年12月)に、木下光生著『貧困と自己責任の近世日本史』の書評が掲載されました。評者:福澤徹三。リポジトリで公開されています。https://t.co/dvwiYBxFJT
RT @quiriu_pino: 森安 孝夫「加藤修弘卒業論文の公刊にあたって」(2012) 1966年度に東大に提出された伝説の卒論を刊行するの辞。著者は東大紛争でアカデミズムから去ったけど、「今後の中央ユーラシア研究にとって必須の先行研究」らしい。 https://t.co…
RT @washou3956: メモ。CiNii 博士論文 - 中世門跡社会の研究 https://t.co/Ave1ZNcAd9 #CiNii 序章(門跡の研究史と課題/天台座主の総合的分析)第一部 門跡の成立(梶井門跡の成立と発展/「脇門跡」と坊官家の形成)第二部 三門跡の…

34 0 0 0 OA 日本教育文庫

RT @ef_infor: 『梅松論』には尊氏さんを崇拝する家臣たちの姿が残されているのですが、『等持院殿御遺書』には「寒暑労苦安危ヲ同クスル是也」と、尊氏さんがリーダーとして常に家臣と苦楽を共にし絆を深めていたことを物語る言葉が遺されていて、足利軍強いはず!と痺れてしまうので…
RT @MValdegamas: 柴山太「大日本帝国陸軍はアメリカ軍の本土上陸作戦を阻止し得た!―1945年5~8月の両軍軍事算定によれば」『総合政策研究(関西学院大学)』57号(2018年)https://t.co/l0gdZapa9S タイトルだけ見て『軍事研究』か『歴史群…
RT @nanbubot2: 系図を綴る中世武士(<特集><偽書>の中世)(1998) https://t.co/sjOqjzV3Xl
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府と南蛮 : <足利の中華>の成立 (伊藤定良教授退任記念号) https://t.co/38B1tM7XhJ #CiNii
RT @quiriu_pino: 南都は未翻刻史料が多くてこわいなあ(こなみ) 近年翻刻のコレもいい史料だった。 https://t.co/jQe87PiQt0
RT @zasetsushirazu: 昭和9年3月1日、長沢鼎が死去。幕末の薩摩藩英国留学生の最年少メンバー。帰国せず、カリフォルニアでブドウ王になった。森孝晴「長沢鼎の手紙の下書きとそこに込められた思いと精神」(『国際文化学部論集』13-1、2012年)は、留学生仲間だった…
RT @holy_sengoku: 最近、室町後期と戦国時代の畿内史が自分の中でようやく繋がってきた実感がありますが、こちらの論文も面白かったです。摂津西成郡、中島城といえば典厩家ですが、嘉吉の乱で分郡守護が赤松家から没収され御料所となり、細川持賢が代官に任命されたのが始まりだ…

87 0 0 0 OA 即位礼と大嘗祭

RT @quiriu_pino: 天皇退位の日程が決まったので、積んでた三浦周行『即位礼と大嘗祭』(1914)を読了。来たる大正天皇即位を目前に、即位礼と大嘗祭の歴史的淵源を解説しながら登極令を解説する。古代のみならず中世・近世まで幅広く目配りされており、なおかつ読みやすい。勉…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中尊寺の藤原氏遺体が納められてあつた金棺内の昆虫について(第 11 回日本昆蟲学会大回講演要旨) https://t.co/iY3gckAxVL #CiNii
RT @zasetsushirazu: 柳澤京子「長州戦争と労働者」(『お茶の水女子大学比較日本学教育研究センター研究年報』13、2017年)は、幕末の長州戦争(長州征伐、幕長戦争)において、いわゆる諸隊に参加した賃銀労働者集団を分析。諸隊の内部や周辺には、「稼ぎ」を求める人々…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『加沢記』からみた真田氏の自立 : 外交政策・家臣統制を中心に https://t.co/rn4P4mDJNh #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える日蝕記事の検証 : 東国武家社会における日蝕の扱い https://t.co/ibv9ji6RXH #CiNii
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1036「周波数割当手法をめぐる議論―諸外国の周波数オークションを参考に―」(PDF:511KB)を掲載しました https://t.co/k5TCiWL0IM
RT @Fukui_rekihaku: CiNii 論文 -  福井は県民の長寿県、企業も長寿県 福井の老舗・100年企業 https://t.co/lNiznyK4R7 #CiNii 福井の老舗については、こちらが参考になるかと思います。福井県立図書館などでご覧いただけます。
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  山門使節と室町幕府 : 永享・嘉吉事件と護正院の台頭(研究) https://t.co/KyI0QPnhwU #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉由比ヶ浜埋葬人骨および獣骨の地球化学的研究(第19回名古屋大学年代測定総合研究センターシンポジウム平成18(2006)年度報告,第2部) https://t.co/nThM8Uew6T #CiNii
RT @nanbubot2: ●秋田実季領の代官制 ―太閤蔵入地と奉行衆―(1993) https://t.co/oi497xIRVA
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  守護斯波氏の遠江国支配機構 https://t.co/PaSvlsd0AJ #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  日本的朱子学の形成-文化交渉学の視角から https://t.co/2jrHuza9Na #CiNii

18 0 0 0 OA 利根治水論考

RT @y_togo: 新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx ✅貞観十一年 陸奥府城…

10 0 0 0 OA 群書類従

RT @itaru_ohyama: @OdaTaketa @1059kanri 頭からどうぞ https://t.co/io6IDJCfe9
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @kamedatoshitaka: CiNii 論文 -  14) 足利尊氏の歯(日本歯科医史学会第27回(平成11年度)学術大会講演事後抄録) https://t.co/fWUmS38Q3t #CiNii
RT @trinh_JP: @goza_u1 なるほど、西尾幹二が書いてたのですね。平川氏自身もかなり前から書いてますが、百田氏がそれを読んでたとも思えないので、西尾幹二の可能性の方が高そうに思いました。 https://t.co/xUBcdpCSbg
RT @satoqyu: CiNii 図書 - はばたき--21世紀の知的財産法 : 中山信弘先生古稀記念論文集 https://t.co/fXWsOmhvN7 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉幕府の裁判における問状・召文に関する覚え書き : その理解の現状と今後の課題 https://t.co/GXDaMj8lQm #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  康永三年における室町幕府引付方改編について(杉橋隆夫教授退職記念論集) https://t.co/g1SAtZnE6X #CiNii https://t.co/st7v4vDF8U
I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3CxgZGll
CiNii 論文 -  足利直義の立場 : その二 裁許状を通じて https://t.co/y1javygU5A #CiNii
CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii
CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/XCyTYUzBr8 #CiNii
CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii
CiNii 論文 -  戰記物語にあらはれた中世武士と戰爭(占部博士古稀記念號) https://t.co/fTTeQiPdK5 #CiNii
CiNii 論文 -  「唐織物」の受容と変様 https://t.co/nhaf5sW3zS #CiNii
こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
手嶋大侑『平安時代における中央貴族と地方社会に関する研究』https://t.co/kWjjo5ybsL 博論要旨。
PDF公開論文。長禄2年の「室町殿月次歌会」資料の紹介。大館尚氏の書写奥書があるらしい。 室町期歌会資料集成稿 : 釈文と略解題(9) 石澤 一志 , 武井 和人 , 日高 愛子 , 山本 啓介 研究と資料 81, 1-15,… https://t.co/hjiR5GNhSn
ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索… https://t.co/Ymd7BUjNpr
しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao
『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
明治20年10月16日、真田喜平太(幸歓)が死去。幕末の仙台藩士で、真田信繁の子孫と言われる。高島流砲術を学んだ砲術家で、竹ヶ原康佑「嘉永期における仙台藩重臣・中嶋恒康の海防政策と砲術攻究」(『明治大学博物館研究報告』20)は、中… https://t.co/wZ4Z5UC6lD
CiNii 論文 -  甲斐武田の治水策の問題点とその限界:―御勅使川分流の終焉― https://t.co/U4degtsDhj #CiNii
明日はこれを読んでハアハアする予定。 隋唐政権形成下における門閥の研究―弘農楊氏を中心に― 堀井裕之 https://t.co/KDdOgROPZe 楊素のご先祖は六鎮の乱の際に懐朔鎮将だった楊鈞。あんまり目立たず、元叉に銀器を贈ったエピソードが目立つくらい?
CiNii 博士論文 向井克年 - 上代日本語におけるク語法の研究 https://t.co/O25gnRCAGg
文禄・慶長初期における南部領五戸新田村代官所について── 設置年代の確定と景観的復元 ── (2015) https://t.co/39KJrL0ZRo

10 0 0 0 IR 林研海の生涯

明治15年8月30日、医師・林研海が死去。幕末の長崎でポンペに学んだ後、榎本武揚や沢太郎左衛門らと同じ船に乗ってオランダ留学。帰国後の明治期に、静岡病院長、陸軍軍医総監などを歴任。高橋慎司「林研海の生涯」(『早稲田大学大学院教育学… https://t.co/DG93tqnjpH
CiNii 論文 -  <論文>「防長学」事始め : 『大内盛衰記』に見る大内氏の古代伝承を考える https://t.co/BT8jaABnU4 #CiNii
竹井英文氏の新刊『戦国武士の履歴書―「戦功覚書」の世界』(戎光祥選書ソレイユ006)が自分の中で話題ですが、「里見吉政戦功覚書」については、同氏の論文がリポジトリでも公開されてますね↓ 館山市立博物館所蔵「里見吉政戦功覚書」の紹… https://t.co/YAkBajuhdl
「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
PDF公開。竹井英文「中近世移行期利府地域史の研究」(『東北学院大学東北文化研究所紀要』50、2018年12月)「城館と街道を中心に戦国期の利府地域の構造を明らかにしつつ、近世初頭にかけて利府地域がどのように変化していったのか、具… https://t.co/rwvgez1kn9
『園城寺を中心とする寺門派寺院中世史料集』(東京大学史料編纂所研究成果報告2018-2〔東京大学史料編纂所特定共同研究「寺門派寺院中世史料の調査・研究」報告書〕、2019年2月〔村井祐樹氏との共編著)ファッ!?巻末に園城寺中世文書… https://t.co/FLtat6oRiR
神田千里「ルイス・フロイスの描く織田信長像について」(『東洋大学文学部紀要 史学科編』41号に所収)を読む。 「神仏や異教を軽蔑する信長像」「イエズス会との関係」の二項目に関して考察し、「イエズス会に特別好意的な信長像」とは実証的… https://t.co/QaOlVTXB6T
CiNii 論文 -  「会津領主加藤明成改易をめぐる諸認識」 会津加藤家改易は明成の自発的な領地返上申し出によるものとの見解 https://t.co/XVEEYkyjST #CiNii
馬部隆弘「丹波片山家文書と守護代内藤国貞」https://t.co/mdzlpShuaf いつの間にかPDF公開されてました。 >史料にしばしば登場するも、何者なのかよくわからない人物が畿内の戦国史には非常に多く残されている 冒頭からそれなボタン連打したい勢い
「今日の大久保利通の手紙を読む」講座で読んだ「維新史」に、明治になって春嶽公が岩倉卿に対し、今後は中宮ではなく皇后と称すべきと建議したことが書いてあって、またひとつ春嶽公に関する蘊蓄を入手しました。 https://t.co/JbWlkNxeNp

16 0 0 0 OA 倒叙日本史

倒叙日本史(1913~14年刊全11冊) 現代からだんだん遡ってゆく大胆な日本通史。歴史を学ぶことの目的は未来がどうあるべきか答えを見つけること。そのために現在を正しく見ないといけない…吉田東伍はそう考えました。 ✅倒叙日本史第1… https://t.co/FP0hpdSY1x
CiNii 論文 -  上杉謙信の越山と常陸(その1) https://t.co/l70ikqBWL7
訳者の田口先生からいただいた。これ、とても重要なのではないか。 フランク・レックスロート「学問の身体と精神 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察」田口正樹訳『北大法学論集』69巻5号、2019年。 https://t.co/7OTRamhD4X
森安 孝夫「加藤修弘卒業論文の公刊にあたって」(2012) 1966年度に東大に提出された伝説の卒論を刊行するの辞。著者は東大紛争でアカデミズムから去ったけど、「今後の中央ユーラシア研究にとって必須の先行研究」らしい。 https://t.co/gQGqb9BYlc
メモ。CiNii 博士論文 - 中世門跡社会の研究 https://t.co/Ave1ZNcAd9 #CiNii 序章(門跡の研究史と課題/天台座主の総合的分析)第一部 門跡の成立(梶井門跡の成立と発展/「脇門跡」と坊官家の形成)… https://t.co/iQnetDMYMf

34 0 0 0 OA 日本教育文庫

『梅松論』には尊氏さんを崇拝する家臣たちの姿が残されているのですが、『等持院殿御遺書』には「寒暑労苦安危ヲ同クスル是也」と、尊氏さんがリーダーとして常に家臣と苦楽を共にし絆を深めていたことを物語る言葉が遺されていて、足利軍強いはず… https://t.co/6XZFiXBfkr
柴山太「大日本帝国陸軍はアメリカ軍の本土上陸作戦を阻止し得た!―1945年5~8月の両軍軍事算定によれば」『総合政策研究(関西学院大学)』57号(2018年)https://t.co/l0gdZapa9S タイトルだけ見て『軍事研… https://t.co/D82ZPN00tC
系図を綴る中世武士(<特集><偽書>の中世)(1998) https://t.co/sjOqjzV3Xl
南都は未翻刻史料が多くてこわいなあ(こなみ) 近年翻刻のコレもいい史料だった。 https://t.co/jQe87PiQt0
昭和9年3月1日、長沢鼎が死去。幕末の薩摩藩英国留学生の最年少メンバー。帰国せず、カリフォルニアでブドウ王になった。森孝晴「長沢鼎の手紙の下書きとそこに込められた思いと精神」(『国際文化学部論集』13-1、2012年)は、留学生仲… https://t.co/w5N7CdzNuW
最近、室町後期と戦国時代の畿内史が自分の中でようやく繋がってきた実感がありますが、こちらの論文も面白かったです。摂津西成郡、中島城といえば典厩家ですが、嘉吉の乱で分郡守護が赤松家から没収され御料所となり、細川持賢が代官に任命された… https://t.co/sMSn3lSa9B
柳澤京子「長州戦争と労働者」(『お茶の水女子大学比較日本学教育研究センター研究年報』13、2017年)は、幕末の長州戦争(長州征伐、幕長戦争)において、いわゆる諸隊に参加した賃銀労働者集団を分析。諸隊の内部や周辺には、「稼ぎ」を求… https://t.co/pBcRyoISil
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1036「周波数割当手法をめぐる議論―諸外国の周波数オークションを参考に―」(PDF:511KB)を掲載しました https://t.co/k5TCiWL0IM
CiNii 論文 -  福井は県民の長寿県、企業も長寿県 福井の老舗・100年企業 https://t.co/lNiznyK4R7 #CiNii 福井の老舗については、こちらが参考になるかと思います。福井県立図書館などでご覧いただけます。

18 0 0 0 OA 利根治水論考

新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx… https://t.co/DEh882mhXx
CiNii 論文 -  14) 足利尊氏の歯(日本歯科医史学会第27回(平成11年度)学術大会講演事後抄録) https://t.co/fWUmS38Q3t #CiNii
だが、まだ落胆するには遥かに早い!世の中歴史的な事実よりも願望優先で書き連ねた資料もまた数多く編まれた事も忘れては行けない!|ω・)* 渡部良子「Daftar-i Dilgushaに見えるシャバーンカーラ史の叙述 : モンゴル時… https://t.co/4kaG6qeqZv
CiNii 論文 -  日本史に対する興味・関心を高めるにはどうするか -大河ドラマを切り口としてー https://t.co/lBIKzxMQJW #CiNii
J-STAGE Articles - 今谷明著, 『室町時代政治史論』, 塙書房, 二〇〇〇・五刊, A5, 三七八頁, 八〇〇〇円 https://t.co/0ZeKsLukJv たまたま別の関心から家永遵嗣氏による書評を読み直していたが、重要な指摘が多い。
PDF公開。中嶋愛「中世後期の春日社関連の史料の調査・分析」(『年報:名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室』2017年度、2018年7月)春日社未公刊史料の調査の一環として、室町後期の社家日記である「社頭諸日記」のうち明応9… https://t.co/H5Ccr5hINC
PDF公開。中世東国仏教研究会「『仙芥集』の翻刻④」(『綜合仏教研究所年報』40、2018年3月)。仙芥集は中世鎌倉亀谷で受法活動を行った真言僧定仙の受法等記録の集成。全32部(13函-1-1~32)のうち、今回は13函-1-10… https://t.co/5T3hUkf8Pr
Step inside the Nakamura-za, one of the largest kabuki theaters of the 19th century: https://t.co/2moG1FWVlw… https://t.co/OrstIkx4yg
【メモ】阪田雄一「足利直義と桃井直常」(千葉県立生浜高等学校五周年記念誌・研究紀要『生浜』、1983年)、同「足利直義・直冬偏諱考」(國學院大學地方史研究会機関誌『史翰』21、1994年)。wikiで知った。後者は所蔵先が多い。前… https://t.co/NRfHIPGIfC
前田@chin25454 さんが探していた無惨絵の元絵は「椿拙弓張月 残篇」にあるということなので、国会図書館のアーカイブで探したところ、すぐに見つかりました。https://t.co/C8C755GQ2E 「椿説弓張月 : 鎮西… https://t.co/3a9bYWliZJ
PDF公開。津野倫明「木下吉隆と文禄の役に関する豊臣秀吉朱印状の年代」(『人文科学研究』23、2018年7月)豊臣秀吉右筆とである木下吉隆の失脚・官途を検討することで、朝鮮出兵時の秀吉朱印状の年代比定における指標を提示。https://t.co/yfttaV3w9k
鍛代敏雄「鎌倉時代における石清水八幡宮寺祠官の印章 -幸清・宗清・耀清-」 『東北福祉大学芹沢介美術工芸館年報』9, 2018-06-23 https://t.co/T80GKqYfYb 花押的な印と蔵書印のつかいわけがあったと… https://t.co/sBXQfR1dHc
ちなみに件の至元六年六月付中書省牒の末尾には発布当時のクビライ政権下の中書省のトップ達6名が列記され… てたはずなんだけど、『異国出契』には役職までしか書かれておらず担当者の名前は記載されていない。 張東翼「一二六九年「大蒙古国… https://t.co/ebXfZ9qMD7
CiNii 論文 -  徳川幕府の大名改易政策を巡る一考察-1- https://t.co/bNfu14xGbt #CiNii 福島正則らの改易についての論文はこちら。
みのがしてた鎌倉幕府関係論文いくつか 北条一門の内紛 : 二月騒動・嘉元の乱再考 梶川 貴子 東洋哲学研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Oriental Philosophy (33), 6… https://t.co/xKf7O6G3zE
黒田基樹先生の『近世初期大名の身分秩序』の結城秀康関係は、この「結城秀康文書の基礎的研究」がメインなんだけど、補論二「制外の家」で的確に初期徳川政権における秀康の立ち位置を説明していて、ああああ!こっちも!ciniiに載せて欲しか… https://t.co/M8CqUyUhlU
CiNii 論文 -  戦国大名武田氏の冨士大宮攻略と冨士氏の動向(駒沢史学会昭和六十三年度大会・総会,杉山博先生古希記念号) https://t.co/aH83bb3ZVc #CiNii
「田中穣氏旧蔵典籍古文書」「六条八幡宮造営注文」について 海老名 尚 , 福田 豊彦 国立歴史民俗博物館研究報告 (45), p345-398, 1992-12 https://t.co/fe7QNENllG しまった公開されてた… https://t.co/SxqNV2qC2H
(結城)秀康について(ちゃんとした)情報を得たい場合に参考にできるのは、 『結城秀康の研究』(絶版)、『羽柴を名乗った人々』『福井県史』『福井市史』『結城市史』と 結城秀康文書の基礎的研究 https://t.co/uvbqLDik7K #CiNii くらいしかない…のか。
CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii

6 0 0 0 OA 塵荊抄

室町時代のナゾの雑纂書『塵荊抄』、この国会図書館本しかない天下の孤本らしい。興味深い。 https://t.co/VsqhSLQgat
『後北条氏の研究』所収の論文を読んで、山室恭子氏のアプローチは改めて凄いなと感じ入る。文書の持つ潜在能力に圧倒される逸文。下記で公開されているので是非。 J-STAGE Articles - 文書と真実・その懸隔への挑戦 : 戦… https://t.co/CCKqmLRGlq
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
PDF公開。野田泰三「戦国期播磨における大名家妻室について」(『女性歴史文化研究所紀要』26、2018年3月)赤松政則の後室洞松院を中心に、戦国期播磨における武家妻室の機能や権限を考察する上で参考となる事例を紹介。黒田(小寺)孝高… https://t.co/P3s18PbIfl
今朝の話しのチンギス〜オゴデイ時代の金朝との関係史でいうと、海老沢先生の論文がなかなか衝撃的だった思い出(^^; >必ずしも最初から金朝討滅を志向していた訳ではなかったという… 海老沢哲雄「モンゴルの対金朝外交」… https://t.co/KRwhpWlrfs
CiNii 論文 -  室町幕府 : 守護体制変容過程の研究(課程博士論文要旨) https://t.co/ggybxdEeyP #CiNii
次回の京文博修理展ぼちぼち始動。テーマは「古社寺保存法」です。さきほど文博M君が配ってくれた参考資料を読了。 水漉あまな・藤岡洋保「古社寺保存法成立に果たした京都の役割」https://t.co/uzyx2XVccJ
「武」の字形研究 武という字は、戈を止めるとか戈をもって進むとかいろいろ説があるけど、武という文字の形の変遷から見た論文。楷書時代の変化から唐代に演芸的側面が発達し戈の部分が武器を表すという認識が薄くなったのではないかと。大… https://t.co/o1EyhKr9Fs
これは『軍事史学』の特集「元寇特集」の号に寄稿された8編程の論文のひとつだが、かいつまんで川越先生の評を述べると、当初先生は池内先生の好評故弘安の役での「従軍記録」として期待してたそうな 川越泰博「汎海小録の弘安の役記事について… https://t.co/B8cMmh6CKd
PDF公開。高橋和孝「阿曽沼氏に関する基礎的考察:鎌倉・南北朝期を中心に」(『Artes Liberales』101、2017年12月)各地で活動する阿曽沼氏は、系譜に関して不明点が多く、一族の血縁関係すら十分に解明されていない。… https://t.co/l2pJASKAno
いろいろ気になる  KAKEN ロシア教会における君主主義の系譜:在外ロシア教会からツァレボージュニキまで https://t.co/ywijG3a6CB  KAKEN 国際関係をとおしてみる現代ロシア教会の列聖と聖人崇敬 https://t.co/1PvtoZOHV8
いろいろ気になる  KAKEN ロシア教会における君主主義の系譜:在外ロシア教会からツァレボージュニキまで https://t.co/ywijG3a6CB  KAKEN 国際関係をとおしてみる現代ロシア教会の列聖と聖人崇敬 https://t.co/1PvtoZOHV8
植松正「モンゴル国国書の周辺」 https://t.co/Lad1vT2Wcp
で、この張先生再発見の1269年「中書省牒」のモンゴル帝国・元朝史研究からの分析として、翌々年には植松、舩田両先生が各々論文をものされた。 舩田善之 「日本宛外交文書からみた大モンゴル国の文書形式の展開 ー冒頭定型句の過渡期的表… https://t.co/s3SBjhcCt2
ようやく見付けた… 張先生の近著でも収録されてはいるけど、 恐らく、2000年以降での蒙古襲来関係研究では「てつはう」発掘に匹敵する重要論文|ω・;)>文永弘安の役関係を知りたい人は必読 張東翼「一二六九年「大蒙古国」中書省の… https://t.co/jxmGxq2XF5
CiNii 論文 -  中世武士と祖師の生死観(第七部会,<特集>第六十七回学術大会紀要) https://t.co/qrDplRpKQT #CiNii
青山忠正『明治維新と国家形成』(吉川弘文館、2000年)に所収の論文「和親・通商・攘夷」は、ペリーやプチャーチン来航時の「和親」の意味を、「夷狄制圧に十分な武力を整備する余裕を得るための暫定的な措置」とする。元論文を下記リンクから… https://t.co/S8ps0nvmj8

11 0 0 0 OA 前賢故実

承前)『前賢故実』は、日本史の人物画に実際かなり影響があったようです。国会図書館のサイトで見られます。https://t.co/ZWTPHwngi8 人物のイメージがどう作られたか、というのは、ひとつの課題でしょうね。 それにして… https://t.co/ULbJ6ppzin
徳永健太郎「中世八幡宮寺領一覧稿」、早稲田大学高等学院研究年誌6, 2017.3 https://t.co/HYKqzpoQn4 pdf 公開論文。辞書・工具類を中心に石清水八幡宮領を網羅したリスト。国史大辞典があげるのが153ヶ所なのに対し、こちらは532ヶ所。

13 0 0 0 OA 温古〓彙

古甲冑の研究熱が高まった江戸後期に編まれた絵韋のパターンカタログ。甲冑自作派へ推奨するが、使う箇所や時代観を誤らぬよう注意すべし。 『温古せん彙』の著者・春田永年は幕府のお抱え甲冑師。 ・春田永年『温古せん彙』… https://t.co/UWqYsEYmdg

17 0 0 0 OA 革[ゼン]図考

古甲冑の研究熱が高まった江戸後期に編まれた絵韋のパターンカタログ。甲冑自作派へ推奨するが、使う箇所や時代観を誤らぬよう注意すべし。 『温古せん彙』の著者・春田永年は幕府のお抱え甲冑師。 ・春田永年『温古せん彙』… https://t.co/UWqYsEYmdg
鎌倉幕府の御家人交名と言える「六条八幡宮造営注文」については、『国立歴史民俗博物館研究報告』に詳しい紹介があり、下記のリポジトリでダウンロードできます。 海老名尚・福田豊彦「[資料紹介] 『田中穣氏旧蔵典籍古文書』「六条八幡宮造… https://t.co/HqQZDUv5sz
CiNii 論文 -  鎌倉幕府引付頭人小考 https://t.co/tbtI4Fz08B #CiNii
元治元年10月14日(1864年11月13日)、南里有隣が死去。佐賀出身の、国学者・歌人。鍋島閑叟の側近・古川松根と交流。主な研究に、村岡典嗣『日本思想史研究 増訂版』(岩波書店、1940年)など。三ツ松誠「南里有隣研究の回顧と展… https://t.co/vCQwmhCgWZ
『国会図書館月報』の「中世の古文書を読んでみよう」、今回は武田信玄の朱印状を取り上げています。https://t.co/zOkMdzofUr 「眼病なので印判にした」という言い訳付きですし、押された位置も名前の下で、まさに花押の代わり。(続
大正7年11月4日、土方久元が死去。幕末土佐出身で、坂本龍馬・中岡慎太郎と共に薩長同盟を周旋(その言動は勇み足気味だったようだが)。町田明広「慶応期政局における薩摩藩の動向」(『神田外語大学日本研究所紀要』9、2017年)が詳述。 https://t.co/rJFbXsrcBp
大正時代にスプーンとフォークは新語の扱いだったらしい。スプーンの語釈は「匙」とそっけないが、フォークは「西洋料理を食する時に…」のような解説がある。 国立国会図書館デジタルコレクション『現代日用新語辞典 』(大正9年)… https://t.co/AjZFI7u5I9
CiNii 論文 -  守護斯波氏の遠江国支配機構 https://t.co/PaSvlsd0AJ #CiNii
拙稿「慶応期政局における薩摩藩の動向―薩長同盟を中心として―」(『神田外語大学日本研究所紀要』9号、2017年) https://t.co/pTir7GrDnX
https://t.co/2aZzPTiTyC ある留学生先輩の2004年卒論を読んだ、中国人留学生の異文化不適応と日本コンプレックス…10年前の文章でも半分以上当てはまった… 問題点はいくつも揃って述べてすごく同感するが、解決法は全く書いてない…
CiNii 論文 -  幕末維新期における遠江国神職の書籍の蒐集と移動 : 養子縁組に着目して https://t.co/o4uKnatnuS #CiNii
桑原朝子「近松門左衛門『大経師昔暦』をめぐって」(2013)読了。西鶴、近松、貞享改暦やら京都の町共同体やらの迂路を行くと思ったら、最後は「水平的な連帯関係」と「不透明で複雑に絡み合った大きな権力」の話に着地する手品的論文。 https://t.co/K9h6Ula7P2
CiNii 論文 -  西行と慈円(最終講義,大隅和雄教授退職記念) https://t.co/3BAf52r9rz #CiNii
宋鍾昊「村井章介の「境界人」の概念および<倭寇=境界人>説の立論についての批判的検討」 (コリア研究 (8), 2017-03) https://t.co/4QNVqZcFM0 こんな論文が出ていたようだ。どんな攻め口なんだろ?ワクワク
戦前の尊経閣叢刊は、けっこうNDLデジコレで公開されている。影印版だけど、サイズや装丁まで原本に準じる凝りよう。前田家はカネあったんだなあ。 色葉字類抄 https://t.co/AH9cct0VC3 御成敗式目(鶴岡本)… https://t.co/N9hp76SgtH

フォロー(3963ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  戦国大名武田氏における暴力の規制について(1) https://t.co/Uf0oyakB2M #CiNii
RT @kuuchiku: @kashiwagiyugehi 貴人が歌合で「女房」と署名して本名を隠すのは判者への配慮かららしいですよーそちらに関して田渕句美子の「御製と「女房」」一文が詳しく論じてます。https://t.co/FzsPcNjx7g
CiNii 論文 -  <論文>『八幡愚童訓』と中世紀行文 https://t.co/OpZI5l9paX #CiNii
CiNii 論文 -  徳川光圀の『大日本史』編纂の学問的目的 : 北朝正統論をめぐって https://t.co/V8MCJtn1Uk #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府奉行人についての一考察--文明期の場合 https://t.co/Fo3xgCnSiX #CiNii
CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii
CiNii 論文 -  細川氏内衆の存在形態〔小特集 : 宝珠院文書から見る中世後期の尼崎〕 https://t.co/2Z7L0GO1fA #CiNii
CiNii 論文 -  康永三年における室町幕府引付方改編について(杉橋隆夫教授退職記念論集) https://t.co/g1SAtZnE6X #CiNii https://t.co/st7v4vDF8U
CiNii 論文 -  結城秀康文書の基礎的研究 https://t.co/oZUCs1EHyH #CiNii
CiNii 論文 -  『塵塚物語』考 : 『吉野拾遺』との関係(人文科学編) https://t.co/R2hQaxyesM #CiNii
CiNii 論文 -  『看聞日記』における病と死(1) https://t.co/kcUn6BD1zK #CiNii
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える日蝕記事の検証 : 東国武家社会における日蝕の扱い https://t.co/ibv9ji6RXH #CiNii
CiNii 論文 -  「法名」「出家」にみる中世武士の精神 : 鎌倉北条氏を事例として(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/qMuKmUNSoA #CiNii

19 19 19 19 OA 輪鐙源流考

RT @Jiraygyo: 「鐙」 https://t.co/o5EE1YHxx7 「そのため鐙が発明されたのは西暦290~300年頃とされる。」 とウィキペディアが断言しちゃってるけど、革製の鐙や革鐙は漢代でも画像が発掘されとるよ https://t.co/zswwvdp8vN
CiNii 論文 -  二条派をめぐっての一考察 https://t.co/vh4Ludurco #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuAAFrG #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府安堵の様式変化について https://t.co/Bq3Ehr8P5t #CiNii
CiNii 論文 -  摂関・院政期における受領成功と貴族社会 https://t.co/WXXmzzhBj7 #CiNii
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
CiNii 論文 -  『蒲生文武記』 : 軍記と和歌の接合(吉田永宏教授古稀記念特集) https://t.co/yj89ol5Vvm #CiNii
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
CiNii 論文 -  軍事関係文書からみた京都 : 南北朝期の京都合戦 https://t.co/DpT5dzeSzP #CiNii
RT @tsushimagenjiro: 対馬の林産業に関する一次資料の調査の必要性について https://t.co/khngW0Vr62
CiNii 論文 -  馬と刀剣の故実 : 古往来から見る中世の教養 https://t.co/gVOefh1oBx #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉時代の婦人財産權 https://t.co/JvhxPJ3xpE #CiNii
CiNii 論文 -  「しぐさ」の史的考察 : 中世の〈ツマハジキ・弾指〉について https://t.co/2NXOOnm5jQ #CiNii
CiNii 論文 -  二条良基と世阿弥 : 書状を中心にして https://t.co/EPZxZt8hZD #CiNii
@nosword @JasonPackman @japantimes For primary sources, I think something might be included in the first volume of… https://t.co/7YDE6mIvZe
CiNii 論文 -  戦国大名今川氏の「不入」関係について : 法史学からのアプローチ https://t.co/Kct1Q0z29f #CiNii
CiNii 論文 -  サムライと怨霊 -崇徳院・悪左府頼長にとっての保元の乱と怨霊化- https://t.co/tk3wpW4jjf #CiNii
CiNii 論文 -  今川氏親後室中御門氏(寿桂尼)の生涯 https://t.co/qzIcVloFw0 #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府の造仏事業と院派仏師 : 洛外雲居寺大像の造像を事例として(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/Vb86NREiVO #CiNii
CiNii 論文 -  焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展 https://t.co/AoIgjyQqpk #CiNii
CiNii 論文 -  合戦史に現れた武蔵目代大石氏について https://t.co/7FVfXUtWEj #CiNii
CiNii 論文 -  成立期室町幕府軍事制度の一考察 : 室津軍議以前の畿内近国における諸将配置について https://t.co/3o8DWxBOcZ #CiNii
CiNii 論文 -  鎮西探題の侍所とその博多市中における検断(治安警察)権 https://t.co/qrl3wh509N #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府御家人の禅宗受容の一断面 : 宇都宮・結城・小山氏を中心として(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/8DRYrAwKdT #CiNii
CiNii 論文 -  古典作品に見るお茶の文化史 : 茶の伝来から茶道文化の成立まで https://t.co/hRY66CGkHh #CiNii

1 1 1 0 OA 酒徳頌

TLのヘッダーを変更した。前はスコットランドのパブ。 今回は巻菱湖の『酒徳頌』の書。 https://t.co/oj1BOTLjtz 巻菱湖は菱湖体という将棋の駒の書体に使われている書家である。 「攘乃其風」と意味のある言葉に見えるが、縦書きの書を適当に切り抜いたので意味はない。
RT @KIRARAcity: 蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
CiNii 論文 -  鎌倉幕府の宗教政策 : 将軍と得宗の宗教権威の相剋(平成16年度文学研究科修士論文要旨) https://t.co/WbqnyywNjs #CiNii
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
CiNii 論文 -  室町幕府外様衆の基礎的研究 https://t.co/viuLqaAwwp #CiNii
CiNii 論文 -  「仏法練行ノ心」と和歌 : 頓阿の自己研鑽の道 https://t.co/Ugt21pZjXw #CiNii
CiNii 論文 -  堺打越制度に関する一考察 https://t.co/zIx3Il33eV #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉期の武士身分内の身分について https://t.co/wSNIjl7f2T #CiNii
CiNii 論文 -  宝剣喪失、密教と神話の間の王権論(下)『愚管抄』と延慶本平家物語の関係をめぐって https://t.co/f7NSfqZ6xF #CiNii
CiNii 論文 -  対馬宗氏の官途状・加冠状・名字状 https://t.co/4SikgFRTyB #CiNii
CiNii 論文 -  中世の大阪 : 水走氏・渡辺党を中心に https://t.co/AcVb3UoVEx #CiNii
CiNii 論文 -  英学史の中の『忠臣蔵』 https://t.co/6WPzSWjx6a #CiNii
CiNii 論文 -  古典作品に見るお茶の文化史 : 茶の伝来から茶道文化の成立まで https://t.co/hRY66CGkHh #CiNii
CiNii 論文 -  鶴岡八幡宮別当頼仲と二人の弟子について(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/J6oo3NGx6x #CiNii
瓦林氏メインではありませんが、検索で見つけた藤原正義先生の『宗祗序説 : 出自について』は、『高代寺日記』等から宗祇・宗長と池田・塩川・能勢氏の交流が解説され、戦国前期の畿内史に興味ある方には面白そうな内容でした。享禄・天文期の争… https://t.co/834QJOt7jz
CiNii 論文 -  中近世文書にみる尼門跡寺院 https://t.co/pbrIw7hS9W #CiNii
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
CiNii 論文 -  年少者への和歌指導 : 三条西家の場合 https://t.co/uShnQWPxwm #CiNii
CiNii 論文 -  戦国期の守護権をめぐって--越前朝倉氏の場合 https://t.co/TSr5dpHBB8 #CiNii
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
CiNii 論文 -  新田義貞の鎌倉進撃路 https://t.co/zziCGDK3Gw #CiNii
CiNii 論文 -  守屋家本武装騎馬画像再論 https://t.co/3gmHgZsEjj #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉時代の阿弥陀造像と鎌倉大仏 https://t.co/KbZB2sgxoH #CiNii
RT @eagle_valley: あとで読む。RT CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/T3FLiLMiwR #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「摂関政治」に関するノート : 朧谷・山中および北山氏による『藤原道長』を踏まえて https://t.co/fv59yJzF90 #CiNii
CiNii 論文 -  「摂関政治」に関するノート : 朧谷・山中および北山氏による『藤原道長』を踏まえて https://t.co/fv59yJzF90 #CiNii
CiNii 論文 -  守護斯波氏の遠江国支配機構 https://t.co/PaSvlsd0AJ #CiNii

33 1 1 0 OA 元号と武家

CiNii 論文 -  元号と武家 https://t.co/HTTXscIZ2x #CiNii
遅ればせながら馬部先生の柳本甚次郎論文を読んだら、思いがけず瓦林在時の名が。享禄4年3月に京都を退去した柳本勢が再び吉祥院城に攻め寄せた4月25日、高国方に「自山崎薬師寺・河原林等責入之間、従城打出悉逐散云々」「河原林・阿部等上洛… https://t.co/vpE8CfJoVv
CiNii 論文 -  古典作品に見るお茶の文化史 : 茶の伝来から茶道文化の成立まで https://t.co/hRY66CGkHh #CiNii
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/Kme79cSWkN
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』にみる京洛方記事 https://t.co/9OTVaPKJ4p #CiNii
CiNii 論文 -  『太平記』の少弐氏 https://t.co/ZZdn3rSQRZ #CiNii
I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3CxgZGll
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉殿護持僧についての一考察 : 源家三代期から宗尊親王期までを中心に https://t.co/xCA1VuasmV #CiNii
CiNii 論文 -  今川氏親後室中御門氏(寿桂尼)の生涯 https://t.co/qzIcVloFw0 #CiNii
CiNii 論文 -  「竹むきが記」人物考証 : 宰相典侍・妹の君・女院の御方・やうせいのことなど(冨倉徳次郎先生退任記念號) https://t.co/h1FcLula1X #CiNii
CiNii 論文 -  天文法華一揆と「町人」組織 : 惣町の展開を中心に https://t.co/BImAsFn0Wj #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉殿護持僧についての一考察 : 源家三代期から宗尊親王期までを中心に https://t.co/xCA1VuasmV #CiNii
CiNii 論文 -  北畠親房の政治思想 : 革命論と名文論の受容と展開 https://t.co/MDXKz0f4Qt #CiNii
CiNii 論文 -  訓読・諏訪大明神絵詞(一)(<共同研究>関東周辺の歴史と文学の研究) https://t.co/KYnX1HyqJC #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名今川・武田氏の駿府浅間社支配(戦国大名論集II,杉山博先生古希記念号) https://t.co/4CjZEiSnEj #CiNii
CiNii 論文 -  戦国前期遠駿地方における水運 https://t.co/Q6TnsVqDe5 #CiNii
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
CiNii 論文 -  足利義昭(秋)期に於ける越後上杉氏の対外交渉--智光院頼慶の行動を中心として https://t.co/jfYJyahVOQ #CiNii
CiNii 論文 -  <論文>『八幡愚童訓』と中世紀行文 https://t.co/OpZI5l9paX #CiNii
別の目的でこれを読んでいたのだが、偶然未調査だった和俗字「酛(もと)」の用例が現れて喜んだ。『漢字の研究』(1909)がサケノモトの注で「酛」を紹介しているが、それ以前の用例は未見だった。今回は1883年の用例。明治以前には「酉+… https://t.co/QC4jB3ZItR
CiNii 論文 -  鎌倉山門派の成立と展開 https://t.co/QUjjtptgwM #CiNii
CiNii 論文 -  摩多羅神の顕現とその芸能 https://t.co/2bE5PZLDTO #CiNii
CiNii 論文 -  日本史に対する興味・関心を高めるにはどうするか -大河ドラマを切り口としてー https://t.co/lBIKzxMQJW #CiNii
CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/XCyTYUzBr8 #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名家在京雑掌を巡って : 大内氏の場合(戦国大名論集III,杉山博先生古希記念号) https://t.co/6SjTCBXFbB #CiNii
CiNii 論文 -  <論文>能装束の一考察 https://t.co/mIYcU2XpQs #CiNii
CiNii 論文 -  二条良基の除目説 (下) 摂関家説の伝授をめぐって https://t.co/7OPDLIlSby #CiNii
CiNii 論文 -  平安時代の多武峯寺と興福寺--対立・抗争について https://t.co/k0Sj5qj4Z4 #CiNii
CiNii 論文 -  周防・長門国に於ける中世社寺建築の研究-その構造細部と装飾細部の特徴- https://t.co/oXLAiMECQ9 #CiNii
CiNii 論文 -  室町殿行幸にみる足利義教の位置づけ https://t.co/gXD5N28Rov #CiNii
CiNii 論文 -  歌の姿楽の姿 : 院政期の楽書と歌論書 https://t.co/6ZBYx1BTPv #CiNii
CiNii 論文 -  成立期室町幕府軍事制度の一考察 : 室津軍議以前の畿内近国における諸将配置について https://t.co/3o8DWxBOcZ #CiNii
CiNii 論文 -  謡曲<朝長>の二つの「語り」 : 青墓長者の「語り」から朝長霊の「語り」へ https://t.co/jRlysSXYJj #CiNii
RT @kazufukuda: 神戸市立博物館に室町時代の兵庫津の関税台帳「兵庫北関入船納帳」の複製が展示されています。当時の瀬戸内海の物流が分かる一級史料で、これを元に書かれた論文がこちらになります。むしろ著者が有名かも。 https://t.co/Z6mztb2dwa

フォロワー(1507ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kuuchiku: @kashiwagiyugehi 貴人が歌合で「女房」と署名して本名を隠すのは判者への配慮かららしいですよーそちらに関して田渕句美子の「御製と「女房」」一文が詳しく論じてます。https://t.co/FzsPcNjx7g

19 19 19 19 OA 輪鐙源流考

RT @Jiraygyo: 「鐙」 https://t.co/o5EE1YHxx7 「そのため鐙が発明されたのは西暦290~300年頃とされる。」 とウィキペディアが断言しちゃってるけど、革製の鐙や革鐙は漢代でも画像が発掘されとるよ https://t.co/zswwvdp8vN
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
RT @zasetsushirazu: 水上たかね「幕府海軍における「業前」と身分」(『史学雑誌』122-11、2013年)曰く、幕末の幕府海軍では職務に必要な能力を「業前」と呼んで重視し、人材を登用した。だが、「家」の枠組は強固で、家督相続で別の役職に就いて海軍を離れる人材流…
RT @tsushimagenjiro: 対馬の林産業に関する一次資料の調査の必要性について https://t.co/khngW0Vr62

1 1 1 0 OA 酒徳頌

TLのヘッダーを変更した。前はスコットランドのパブ。 今回は巻菱湖の『酒徳頌』の書。 https://t.co/oj1BOTLjtz 巻菱湖は菱湖体という将棋の駒の書体に使われている書家である。 「攘乃其風」と意味のある言葉に見えるが、縦書きの書を適当に切り抜いたので意味はない。
RT @KIRARAcity: 蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「摂関政治」に関するノート : 朧谷・山中および北山氏による『藤原道長』を踏まえて https://t.co/fv59yJzF90 #CiNii
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/Kme79cSWkN
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉殿護持僧についての一考察 : 源家三代期から宗尊親王期までを中心に https://t.co/xCA1VuasmV #CiNii
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
別の目的でこれを読んでいたのだが、偶然未調査だった和俗字「酛(もと)」の用例が現れて喜んだ。『漢字の研究』(1909)がサケノモトの注で「酛」を紹介しているが、それ以前の用例は未見だった。今回は1883年の用例。明治以前には「酉+… https://t.co/QC4jB3ZItR
RT @kazufukuda: 神戸市立博物館に室町時代の兵庫津の関税台帳「兵庫北関入船納帳」の複製が展示されています。当時の瀬戸内海の物流が分かる一級史料で、これを元に書かれた論文がこちらになります。むしろ著者が有名かも。 https://t.co/Z6mztb2dwa
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  細川藤孝と明智光秀 : 『明智軍記』考 https://t.co/2Xp2seUDIX #CiNii
https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ