柿田 昭一郎 (@S_Kakita)

投稿一覧(最新100件)

RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk

1 0 0 0 OA 貞丈雑記

@aki_room はい、確かに『貞丈雑記』には巻之六に箸使いに関する記述がありますね。読むと当時すでに「誤った説」が流布しており、それを問題視していて面白いです。立て箸の記載はあった気もしたのですがパッとは見つかりませんでした…… https://t.co/6XPyHg2QCl

2 0 0 0 OA 諸禮集

周回遅れの話ですが、日本酒サービス研究会の日置晴之氏がTVで流布されたという「徳利は注ぎ口から注ぐと縁起が悪い」についてふと気になって調べ中。 小笠原流の諸禮集に「酌の次第」があるのだなぁ。ただし、これは寛永年間の作ということもあ… https://t.co/G8unx01YwB
RT @ke_1sato: 京都舎密局で醸造されたビールのラベル。明治11年頃か。吉田元「明治初年の京都のビール」(https://t.co/gyzNQnG80H)によると、当時のビールのラベルは一切確認されていないとのことなので、これが現存、初確認のラベルであろう。『捃拾帖』…

お気に入り一覧(最新100件)

https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
先ツイの受入印の「文交」は、「文部省書庫」や同消印もあり、文部省書庫から東京図書館に移管された「文部省交付」と分かるが、受入印の「拓交」? https://t.co/YSu306fGv4… https://t.co/c2citjr5Rk
先ツイの受入印の「文交」は、「文部省書庫」や同消印もあり、文部省書庫から東京図書館に移管された「文部省交付」と分かるが、受入印の「拓交」? https://t.co/YSu306fGv4… https://t.co/c2citjr5Rk
ブログ記事「脱線 - 二重丸印そっくりな図書館受け入れ印1 - 切手ダシ」https://t.co/MpO28vfr09 で、東京図書館の受入印(1枚目)を、ブログ主さんは「官衙」と読まれているけれど、「官贈」だろうか。別資料… https://t.co/VyFT9jgGpW
共著の論文もでたぞ~(デバイス加工時ダメージのイメージング分光分析) https://t.co/GdT7sG4Q45
この素敵な呪いを含む、古代ギリシア・ローマ時代の呪詛を取り巻く社会文化についての本書の概要は、こちらの書評で簡単に読むことができます。 https://t.co/uJSNOk608y
代数幾何学と導来圏/川又雄二郎/ https://t.co/EQdFp8TItw

52 0 0 0 OA 若手の会だより

険しい 「本稿では博士課程の途中で不本意にも民間就活に切り替えた事例を 3 つ紹介いたします.」 https://t.co/UkJT4iZrPb

11 0 0 0 OA 不謹愼な寶石

NDLデジコレ・他機関デジタル化資料(内務省検閲発禁図書)の『不謹愼な寶石』https://t.co/GDe7rmd8KM 。内交本だが、帝国図書館の蔵書印等の上に「帝国図書館消印」が押捺されている。内務省→帝国図書館→内務省(→… https://t.co/DXb0ZshHIx
量子もつれとエネルギーの奥深い関係を最初にはっきりと明らかにしたのは、量子エネルギーテレポーテーション(QET)という現象。これは物理学会誌に書いたそのレヴュー記事。 https://t.co/HbNhwCbtSN #CiNii
後は、この内殻励起誘起イオン脱離、とか?やっぱりちょっと違う気もするな。 https://t.co/O617dcO88B
KT転移は、高橋和孝さんの「相転移・臨界現象とくりこみ群」の講義ノートがわかりやすいのだが、今は出版準備中でオンラインにない。他はこの修士論文のレビューパートかhttps://t.co/iZvnHwLxUA
数値計算しなくてもスレーブボゾンで良い気もする https://t.co/KWLTHlp4ua
遺伝子増幅の方法としてはPCRが非常に有名だけれど、栄研化学が開発したLAMP法というのもあることを知った PCR法より増幅の特異性も高く、増幅の効率も高く、定温で出来るため操作も単純で、何より非常に頭が良い https://t.co/G1WnMcjL3D
@redultimate https://t.co/GS9S4LgNkF あった気がしたけど一部しかなかった・・・他大だと公開してるところ多いのにね、、
トポロジカルな弦理論の分かりやすい解説記事 https://t.co/zdZVyQw4wF
@S_Kakita んー真意が分からんのだけど、それはフラットバンドが出る格子、ということでしょうか?そのへんならhttps://t.co/sUz39RTHD8なんかに解説ありますよ。
.@kiteyome 昭和七年に出版された『社会ユーモア・モダン語辞典』です こちらのサイト( https://t.co/uV1UoYMkiU )でWeb上でも閲覧できます
読んでる。 / CiNii 論文 -  恋愛における告白の成否の規定因に関する研究 http://t.co/B6OAsXDxOg #CiNii
@S_Kakita その辺は部長引き継ぎに入れたと思うけど今も継承されているかはわからない。今私がパっと確認できるものを見てみたけど、やっぱり実験教室について対外的にアピールするものばかりだな。化学と教育誌の記事は公開もされている http://t.co/a6ZAHEDe6N
萌え過ぎてどうしたらいいんだか。RT @MaywaDenki: メカの機構に悩んだときに読み返す「機械の素」という本…このサイトで全ページ見れる! ただし、大正13年の初版(?)。http://t.co/9r6iCtStzf http://t.co/Fhaxf30z3m
ぼくの学部時代からの親友・渡辺澄夫が数理研の大学院生時代に書いた 『すぴんはころぶ』 http://t.co/9YkQOgwVLi その後、渡辺の意思を引きついだ私が、『スピンはゆらぐ』(パリティ)、『スピンはそろう』(物理学会誌)を書き、「『スピンは』三部作」が完結する ←おい

フォロー(1332ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

13 8 8 8 OA 大字典

RT @kaichosanEX: 上田万年の『大字典』ですね。語構成区切りのナカグロが特徴的です。https://t.co/tbfPmUVntY このあたり。 https://t.co/EUcIbPmbHF
利息を記録可能な仮想通貨管理プログラムの設計 https://t.co/zHGA688qfZ
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
後輩から送られてきた記事ですが、著者の趣味欄が面白いです。 https://t.co/GtCQwuh1re
併せてどうぞ~ 「酒田『書籍購読会一途』瞥見」https://t.co/TuANwOUqMq (『国文学研究資料館調査研究報告』第31号)
私が関わった中国のサイエンス関連の記事でネットからみれるものをまとめました 中国でラボをはじめるということ https://t.co/yOCBbB3Kfa “科学技術強国”中国の躍進と日本の厳しい現実 |NHK NEWS… https://t.co/gRfmcTiUmB
RT @naka3_3dsuki: センター試験の国語で、話題の姫君と化け狐の異類恋愛譚が話題です。が、中国の怪奇譚集にもあるんですよ。両者の比較論文もあります。中国のほうは、百合より友情傾向っぽいかも。 ●CiNii 論文 -  御伽草子『玉水物語』考--『聊斎志異』封三娘…
@aza_yuuki1021 “CiNii 論文 -  翻訳をめぐる7つの非実践的な断章--奇跡と不可能の間で (翻訳--こととことばを横断して<特集>)” https://t.co/QwbYVXRv69 これでしょうか(「早… https://t.co/4gqe8GY23e
RT @naka3_3dsuki: センター試験の国語で、話題の姫君と化け狐の異類恋愛譚が話題です。が、中国の怪奇譚集にもあるんですよ。両者の比較論文もあります。中国のほうは、百合より友情傾向っぽいかも。 ●CiNii 論文 -  御伽草子『玉水物語』考--『聊斎志異』封三娘…

3 3 3 0 日本童話集

RT @bsbakery: むむ、玉水物語の口語訳あったかと思いきやこれは孤児作品扱いかしら。 https://t.co/nRvMWpPAuG
RT @NIJL_collectors: [今日のPDF]小林 真理絵・他「狩野文庫目録増補改訂版作成の試み(2) ~和刻本漢籍医学分野図書の版木系統の解明~」 https://t.co/R4oDjXsBRp (2)も出ていると .@ruiouchi さんご教示。(2)では『…
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]小林 真理絵「狩野文庫完全目録作成の試み(1)~和刻本漢籍經部の修正~」https://t.co/r59JrfizY2 「蔵書印情報を公開することで,蔵書家研究を行うことができ」「有名な旧蔵者の蔵書印はその資料の価値…

41 36 36 3 OA 御伽草紙

RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 玉水物語 藤井乙男 校註 (有朋堂書店, 1922) 目次:玉水物語 https://t.co/5NMz8dqa4a
[今日のPDF]小林 真理絵・他「狩野文庫目録増補改訂版作成の試み(2) ~和刻本漢籍医学分野図書の版木系統の解明~」 https://t.co/R4oDjXsBRp (2)も出ていると .@ruiouchi さんご教示。(2)… https://t.co/fKAY2eNS7h
[きょうの蔵書印] 1月18日は当該印主の命日です:日本の植物学の父 [更新しました] 左下バナーからどうぞ!→https://t.co/hj0Y51QGot 直リンクはこちら→https://t.co/fRmHk2pvaT 印… https://t.co/DmobmEFAey
「木から文字列への決定性トップダウン変換の等価性判定アルゴリズムの実用性について」 https://t.co/5xqYREzkmB 木 to 文字列への決定性トップダウン変換の等価性の決定可能性にヒルベルトの規定定理が使われるの… https://t.co/Mp88ct2iXI
[きょうのPDF]小林 真理絵「狩野文庫完全目録作成の試み(1)~和刻本漢籍經部の修正~」https://t.co/r59JrfizY2 「蔵書印情報を公開することで,蔵書家研究を行うことができ」「有名な旧蔵者の蔵書印はその資料… https://t.co/kfMkoZANfu
@S_Kakita 良くわかりませんが、もちろんはじめは原子の分光だとおもいます。それを京大の内田先生が固体に使ったとのが光物性のルーツだと考えてます。 https://t.co/p7QvjWIwRq
https://t.co/AiwjYX7shm スーパー大先生による解説があったけどやりたくなさの合間に読んで読めるものじゃなかった(難しい

フォロワー(1755ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

13 8 8 8 OA 大字典

RT @kaichosanEX: 上田万年の『大字典』ですね。語構成区切りのナカグロが特徴的です。https://t.co/tbfPmUVntY このあたり。 https://t.co/EUcIbPmbHF
利息を記録可能な仮想通貨管理プログラムの設計 https://t.co/zHGA688qfZ
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
後輩から送られてきた記事ですが、著者の趣味欄が面白いです。 https://t.co/GtCQwuh1re
併せてどうぞ~ 「酒田『書籍購読会一途』瞥見」https://t.co/TuANwOUqMq (『国文学研究資料館調査研究報告』第31号)
RT @naka3_3dsuki: センター試験の国語で、話題の姫君と化け狐の異類恋愛譚が話題です。が、中国の怪奇譚集にもあるんですよ。両者の比較論文もあります。中国のほうは、百合より友情傾向っぽいかも。 ●CiNii 論文 -  御伽草子『玉水物語』考--『聊斎志異』封三娘…
@aza_yuuki1021 “CiNii 論文 -  翻訳をめぐる7つの非実践的な断章--奇跡と不可能の間で (翻訳--こととことばを横断して<特集>)” https://t.co/QwbYVXRv69 これでしょうか(「早… https://t.co/4gqe8GY23e
RT @naka3_3dsuki: センター試験の国語で、話題の姫君と化け狐の異類恋愛譚が話題です。が、中国の怪奇譚集にもあるんですよ。両者の比較論文もあります。中国のほうは、百合より友情傾向っぽいかも。 ●CiNii 論文 -  御伽草子『玉水物語』考--『聊斎志異』封三娘…

3 3 3 0 日本童話集

RT @bsbakery: むむ、玉水物語の口語訳あったかと思いきやこれは孤児作品扱いかしら。 https://t.co/nRvMWpPAuG
RT @NIJL_collectors: [今日のPDF]小林 真理絵・他「狩野文庫目録増補改訂版作成の試み(2) ~和刻本漢籍医学分野図書の版木系統の解明~」 https://t.co/R4oDjXsBRp (2)も出ていると .@ruiouchi さんご教示。(2)では『…
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]小林 真理絵「狩野文庫完全目録作成の試み(1)~和刻本漢籍經部の修正~」https://t.co/r59JrfizY2 「蔵書印情報を公開することで,蔵書家研究を行うことができ」「有名な旧蔵者の蔵書印はその資料の価値…

41 36 36 3 OA 御伽草紙

RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 玉水物語 藤井乙男 校註 (有朋堂書店, 1922) 目次:玉水物語 https://t.co/5NMz8dqa4a
[今日のPDF]小林 真理絵・他「狩野文庫目録増補改訂版作成の試み(2) ~和刻本漢籍医学分野図書の版木系統の解明~」 https://t.co/R4oDjXsBRp (2)も出ていると .@ruiouchi さんご教示。(2)… https://t.co/fKAY2eNS7h
[きょうの蔵書印] 1月18日は当該印主の命日です:日本の植物学の父 [更新しました] 左下バナーからどうぞ!→https://t.co/hj0Y51QGot 直リンクはこちら→https://t.co/fRmHk2pvaT 印… https://t.co/DmobmEFAey
「木から文字列への決定性トップダウン変換の等価性判定アルゴリズムの実用性について」 https://t.co/5xqYREzkmB 木 to 文字列への決定性トップダウン変換の等価性の決定可能性にヒルベルトの規定定理が使われるの… https://t.co/Mp88ct2iXI
[きょうのPDF]小林 真理絵「狩野文庫完全目録作成の試み(1)~和刻本漢籍經部の修正~」https://t.co/r59JrfizY2 「蔵書印情報を公開することで,蔵書家研究を行うことができ」「有名な旧蔵者の蔵書印はその資料… https://t.co/kfMkoZANfu
@S_Kakita 良くわかりませんが、もちろんはじめは原子の分光だとおもいます。それを京大の内田先生が固体に使ったとのが光物性のルーツだと考えてます。 https://t.co/p7QvjWIwRq