SakawaH (@SakawaH)

投稿一覧(最新100件)

RT @koshian: おもしろい論文だった。ポルノコミックは悪影響ばかり議論されてるが、実際に調査してみると性知識も豊富でセクシャリティ多様性に寛容で性経験は控えめであったという。男子もたぶん同様だろなあ。 / “CiNii 論文 -  女子が性表現の消費者になることの意味…

28 0 0 0 OA 優等学生勉強法

RT @Yu_guitarlaw: 法学者と法学部卒業生が勉強方法や読書などについて書いた『優等学生勉強法』(明治44年、実業之日本社)という本があるのですが、なかなか興味深かった。 https://t.co/xHp4fbNaNB
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
RT @ymats14: ヘイトスピーチ規制法の比較法的資料。 「これらの法律が、マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される 点については、イギリス、ドイツ、フランスの 3 か国に共通している。」 https:/…
CiNii 論文 -  「実名報道」原則の再構築に向けて 「論拠」と報道被害への対応を明確に (相模原事件の匿名報道を考える) https://t.co/dSeyGnej6c
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
これが一瞬でデジタルで読める時代、ほんとにいい https://t.co/jKit5VPwiH
RT @minkominko_55: 秋田大学教育文化……? これ、民法の試験で記述したら不可を免れません。まぁ一般人解釈はこうなる。 https://t.co/LxOPp568Bx
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @asarin: 佐藤美幸・佐藤 寛(2014)大教室の講義における大学生の私語マネジメント :好子出現阻止による弱化を用いた介入の有効性. 行動分析学研究,28, 72-81. https://t.co/2BpAhbN3iT
RT @Koji_hist: 鍵アカウントから。阪大生のためのアカデミック・ライティング入門 https://t.co/eyjZ0O7t3M これは学部の授業にも役立ちそうだ。
RT @Yu_guitarlaw: 佐々木惣一の著作権保護期間経過によりNDLで佐々木の著作が見られるようになった。 我が国憲法の独自性 https://t.co/V5dyr8BbtI 日本憲法要論 https://t.co/eiTXU8HFz9 日本行政法論. 総論 http…

45 0 0 0 OA 日本憲法要論

RT @Yu_guitarlaw: 佐々木惣一の著作権保護期間経過によりNDLで佐々木の著作が見られるようになった。 我が国憲法の独自性 https://t.co/V5dyr8BbtI 日本憲法要論 https://t.co/eiTXU8HFz9 日本行政法論. 総論 http…

44 0 0 0 OA 日本行政法論

RT @Yu_guitarlaw: 佐々木惣一の著作権保護期間経過によりNDLで佐々木の著作が見られるようになった。 我が国憲法の独自性 https://t.co/V5dyr8BbtI 日本憲法要論 https://t.co/eiTXU8HFz9 日本行政法論. 総論 http…
RT @Yu_guitarlaw: 中野貞一郎名誉教授に聞くhttps://t.co/xUsarsIrks
RT @takujihashizume: CiNii 論文 -  韓国におけるインターネット実名制の施行と効果(研究) https://t.co/iqNZxBZeOl
RT @uzw1978: CiNii 論文 -  研究会に参加して 行政訴訟における要件事実論・覚書 (環境法の要件事実) -- (研究会を終えて 研究会に参加して) http://t.co/q3GY61mCNa #CiNii
RT @uzw1978: CiNii 論文 -  取消訴訟における証明責任--訴訟の審理過程から (特集 つまずきのもと 行政法) http://t.co/icjSQ1fp2J #CiNii
RT @ahowota: 1982年〜2010年までの刑事立法史のまとめとしては佐伯仁志「刑法の社会的機能の変容」の末尾の資料が比較的分かり易いと思う。 #エアリプ http://t.co/GqlX0zwZXe 【pdf注意】

46 0 0 0 巻頭言 成仏

RT @fukazawas: CiNii Articles という論文データベースがあります。これで,国内の論文を検索することが出来るのですが, http://t.co/WbBoqiipT6 成仏理論も論文扱いとなっています。さすが!

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(799ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@nikata920 @masashikomori 柴田里程先生が科研費とってらしてなぜか納得した. https://t.co/8Xhu24mVod

1 1 1 0 OA 会議法

◆鳩山和夫『会議法』小笠原書房 https://t.co/mI5SVjGQz4
谷口誠「訟務とプロレスの関係についての一考察」法曹 (717), 38-43, 2010-07(法曹会) https://t.co/jBNxF2ys5t #CiNii
RT @VlrzN56VcOb0Uv4: @383donotshut 性暴力を見る影響力の恐ろしい内容。【米連邦刑務局のBourke & Hernadez(2009)は、 ネットを利用した児童ポルノ13の所持・受領・配布 で逮捕された受刑者のうち、実に85%もの受刑者が、 実在…
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
森下 翔(2014)「不可視の世界を畳み込む:固体地球物理学の実践における「観測」と「モデリング」」 文化人類学 78(4), 449-469, 日本文化人類学会 / “CiNii 論文 -  不可視の世界を畳み込む : 固体地球… https://t.co/QgWIE9JISX
平 英美(1994)「Reflexion on Woolger─SSK(科学的知識の社会学)のアリーナにて」大阪教育大学紀要 43(1), p1-12, 1994-09 https://t.co/1yQdRa7kbB / “CiN… https://t.co/UXJ5orNvaz
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1094「町村議会議員のなり手不足」(PDF:463KB)を掲載しました https://t.co/rUQp7uVvTA
RT @komiya_aoyama: 小宮京は「『nicola』小史 チャイドルからニコ㋲へ」『史友』52号(2020年3月)を寄稿しました。ゲラを見たとある先生から「これはいいのかと思った」とのコメントを頂きました。昨年の「問題作」こと、読モ論文(https://t.co/C…
スペイン性刑法に関する拙稿とがリポジトリに上がったようです。 ご関心のある方はお時間のあるときにどうぞ。 https://t.co/eoS3Uag0rt
スペインの危険運転に関する拙稿と https://t.co/KkGJxHy3sD
RT @scriptforus: ポルノの性暴力への影響 https://t.co/czlKGZ3rAb https://t.co/sjigirk3Sm https://t.co/UdAqcO6Emh https://t.co/GHtAYbb8Rc
RT @leplusallez: 永田憲史「ブルネイ・ダルサラーム国は死刑執行を再開するのか」『關西大學法學論集』69巻5号 998‐1049頁(2020)https://t.co/paVE1lUn1X
永田憲史「ブルネイ・ダルサラーム国は死刑執行を再開するのか」『關西大學法學論集』69巻5号 998‐1049頁(2020)https://t.co/paVE1lUn1X
RT @worldwideweb01: @ndyndx @tsubakist @MarikoKawana [研究ノート] 公共空間における女性の彫像に関する一考察 https://t.co/9c7RVCC9TQ 戦後になって、にわかに公共空間に乱立するようになった女性の彫像(…
RT @sapukouk: @nikutokayasai https://t.co/A0O2CBrOGL 日本の公共空間に裸婦像が溢れるきっかけは電通が作ったようです 意外に歴史が浅かったんですね https://t.co/AARSn9wxna そしてヨーロッパでは駅前にほと…
RT @uranauni: 若桑みどりは、類型化した上で、「下品で猥褻そのものであり、女性の羞恥と怒りを買うに十分なもの」だと指摘した。 https://t.co/tdsxlucX7F 授業でやるくらいだからやっぱ日本の美術の中のメジャーな争点なんだな
RT @yam_poko: @keiichisennsei "日本の公共空間に設置された女性裸体像で、歴史性と政治性を示すものは 極めて少ない……そして、なぜ常に若い女性がモデルであり、それが芸術であるのかという説明もほとんどない。" "公共空間における女性の彫像に関する一考…
RT @fuhkyo: @motto2 @pinetree1981 横からすみません。こちらも参考になるかと。「公共空間における女性の彫像に関する一考察」 https://t.co/XUv4jtiLLJ 公共空間における女性裸体像の設置を巡る問題点が整理されております。ちなみに…
RT @bot25026838: @ScreamoTAI この様な解釈もあるようで… 「戦前、少年たちが廣瀬武夫像を磨いたように女 性裸体像を磨くことになれば、それを命じることそのものが「セクハラ」に 当たってしまう。結局、設置後の女性裸体像は、どうすることもできない 「厄介…
RT @yam_poko: @ambidexter47 彫刻における裸体像の男女比や意味合いが問題になったことはある。 公共空間における女性の彫像に関する一考察 https://t.co/8Md3n7bmfl
RT @isnki: 「大学初年次教育における情報リテラシー教育の実際 : 質問紙調査から見えた結果と課題」 明星大学で学生を対象にして実施した質問紙調査に基づく分析。今のアラフォー大卒の多くにとっては、なかなか信じがたい調査結果だと思う。 https://t.co/yprD…

フォロワー(1897ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @i_kaseki: 読んでる 公衆衛生政策と人権 : 私権制限を伴う政策の正当性評価の基準と手続き https://t.co/39ybcBCXjR
RT @baritsu: @survival_d 熊澤恵里子氏の他国修行、先ずこれ読んでから考えればいいかなという感じ https://t.co/gm9uZI29nE
RT @baritsu: 「そして第三期の忍術は、日本の敗戦以降、アメリカのCIAとかが中野学校からもらった資料をもとに編み出した」というロシアの小説はちょっと読みたい https://t.co/yxLb4l3lxm
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @kabutoyama_taro: 環境・科学技術等に関する応用倫理学では割とポピュラーな観点ではないかと >ミクロ倫理/マクロ倫理 https://t.co/9TutzFsIKd https://t.co/zFcxljQSi1

1 1 1 0 OA 会議法

◆鳩山和夫『会議法』小笠原書房 https://t.co/mI5SVjGQz4
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
森下 翔(2014)「不可視の世界を畳み込む:固体地球物理学の実践における「観測」と「モデリング」」 文化人類学 78(4), 449-469, 日本文化人類学会 / “CiNii 論文 -  不可視の世界を畳み込む : 固体地球… https://t.co/QgWIE9JISX
平 英美(1994)「Reflexion on Woolger─SSK(科学的知識の社会学)のアリーナにて」大阪教育大学紀要 43(1), p1-12, 1994-09 https://t.co/1yQdRa7kbB / “CiN… https://t.co/UXJ5orNvaz
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
RT @chuuzai_houmu: 米国の法学者は、既存の法を解釈することに満足せず、その合理性と正当性を評価し、もって将来の法制度の発展の方向性について見解を提示することに注力する(なのでLaw Reviewはすごく自由に見える)。 参考:アメリカ・ドイツにおける知的財産…
RT @tokumoto0: データ捏造の疑い濃厚な「2001年1月に発表したはしかの細胞性免疫に関する論文」はこれですかね。CiNiiで検索すると岡田晴恵が2001年に発表した論文はこれしかヒットしない。 麻疹患者と麻疹生ワクチン接種者における免疫抑制病態の比較解析 htt…
RT @tokumoto0: データ捏造の疑い濃厚な「2001年1月に発表したはしかの細胞性免疫に関する論文」はこれですかね。CiNiiで検索すると岡田晴恵が2001年に発表した論文はこれしかヒットしない。 麻疹患者と麻疹生ワクチン接種者における免疫抑制病態の比較解析 htt…
RT @shinchanchi: @Polaris_sky @kikumaco @hosono_54 スピードと真水の規模にこだわって欲しいです。高橋洋一さんによれば政府振出小切手で予算措置すれば現金給付出来ると。 リーマンショック時の補正予算では金融政策のサポートがなかったこ…
スペイン性刑法に関する拙稿とがリポジトリに上がったようです。 ご関心のある方はお時間のあるときにどうぞ。 https://t.co/eoS3Uag0rt
スペインの危険運転に関する拙稿と https://t.co/KkGJxHy3sD
RT @LGBTQA_Article: 【マタニティ】杉浦浩美「職場とマタニティ・ハラスメント : 「迷惑をかけない働き方」という差別」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書…
RT @LGBTQA_Article: 【L】杉浦郁子「レズビアンの欲望/主体/排除を不可視にする社会について : 現代日本におけるレズビアン差別の特徴と現状」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.…
RT @LGBTQA_Article: 【G】堀あきこ「ヤオイはゲイ差別か? : マンガ表現と他者化」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://t.co/y…
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】三橋順子「トランスジェンダーをめぐる疎外・差異化・差別」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://…
RT @LGBTQA_Article: 【GID】鶴田幸恵「性同一性障害のカウンセリングの現実について : ここ数十年の調査から」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S…
RT @estoppel88: デザイナーによる技術開発の関与について。 J-STAGE Articles - 革新的な製品に含まれるデザイナー発の技術イノベーション https://t.co/66lqWNoP7u
RT @leplusallez: 永田憲史「ブルネイ・ダルサラーム国は死刑執行を再開するのか」『關西大學法學論集』69巻5号 998‐1049頁(2020)https://t.co/paVE1lUn1X
永田憲史「ブルネイ・ダルサラーム国は死刑執行を再開するのか」『關西大學法學論集』69巻5号 998‐1049頁(2020)https://t.co/paVE1lUn1X
RT @JPN_LISA: 貞観津波に関する研究で重要な役割を果たしたものといえばこれ。論文筆頭著者の阿部壽さんは女川2号機の建設に関わった技術者。 阿部壽・菅野喜貞・千釜章(1990): 仙台平野における貞観11年 (869年)三陸津波の痕跡高の推定 https://t.c…
RT @ent_univ_: さて、薬物治療ですが、妊娠週数によって異なります。大まかに2か月以内は使えない、3か月から4か月ならわずかに使える、5か月以上ならわりといろいろ使えるということになります。オーストラリアやアメリカから分類基準が出ています。 https://t.co…
以上につき、菊地重秋『我が国における研究不正(ミスコンダクト)等の概観:新聞報道記事から(その8)』より引用。 https://t.co/TVvKHZjEvq
RT @elgarian_tub: 今日大差で熊本県知事に4選した、選挙研究の第一人者・蒲島先生が自分の選挙を理論的に説明した講演録。これは勝てないわ……。 蒲島郁夫(2016)「政治学者と政治家のあいだで:決断・対応・目標の政治学」『選挙研究』32(1),pp.61-76 h…