まるてにすとらいぷ (@ZLA151ARO)

投稿一覧(最新100件)

RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @Mituru_666: は?立命館頭おかしいだろ。 卑猥なワードをフィルタリングする学術目的とか言って同人作品のpixivのURLと作者名勝手にピックアップして大公開。大学が。大学が!! https://t.co/S5SY8SMyWv https://t.co/3pl…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @BigMuski: ハンプからこの様な貨車が走ってきました..死亡フラグですな、危険すぎる 『荷くずれ写真帳. 第1集』 https://t.co/ttnUuIvpN1 https://t.co/Pw8KDinVoz
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…

115 0 0 0 OA 官報

RT @MofaJapan_ITPR: 年賀状に質問を書いて送るの禁止~(笑) 当アカウントは個別の質問にはお答えしておりません。以下、独り言です。 明治期の外交官及領事官官制(勅令第257号。明治23年10月21日)でしたら、ここに載っていました。https://t.co/u…
RT @green_komatsu: 【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.…

33 0 0 0 OA 日本戦車の魂

RT @BigMuski: 『どうして日本の戦車隊は、こんなに強いのでせうのか?』 国立国会図書館デジタルコレクション - 日本戦車の魂 / https://t.co/JBqdJnAgtG https://t.co/tmGOoUFnbm
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…
RT @narumita: 外食で食べないとしても、自宅の台所の課題。 "患者群では生肉を取り扱う際のまな板, 包丁を必ず洗剤や石鹸で洗う割合が対照群よりも少ない" 「カンピロバクター腸炎の疫学的研究」 感染症学雑誌 (1989) https://t.co/F3NxnNl5iy
RT @ebi_j9: @fluor_doublet 過去と現在の緑青は別という説があります。 https://t.co/PhWOjSNhdr この方は、精製不十分によるヒ素化合物が真の中毒成分と推測しています。
RT @kobiwa_net: ここ数年、次々と氷河が「発見」されてるけど、100年越しの問題がGPS観測で解決したんだよなあ。 参考文献:山崎 直方(1902),氷河果して本邦に存在せざりしか,地質学雑誌 https://t.co/FemXdRqOCc https://t.c…

4 0 0 0 OA 最新写真機

RT @shuujou_arima: 上田写真機店「最新写真機」(明治40、1907) - ツァイス大判レンズカタログの一部 国立国会図書館 https://t.co/CWobRw4IGU 推奨撮像面サイズが載っている。尺貫法なのでメートル法への読み替えが必要。
RT @nekonoizumi: なんでそんなアホなことしたんだ……という事例の話もあった。「接木による食中毒事例は本邦初の報告」 ⇒「チョウセンアサガオに接木したナスによる食中毒事例」『食品衛生学雑誌』Vol. 49 (2008) No. 5 https://t.co/eN…
RT @UNcopolymer: 圧縮プログラムを応用した著者推定 http://t.co/bWesTzrvPf http://t.co/rpwnfGWX7c
RT @profenigma: 古典機械系の「面白すぎる」著作多数の大阪市大・坂上茂樹教授が、また大作の論文を書いていた。「日本内燃機 “くろがね” 軍用車両史 : 95式 “側車付”と “四起” の技術と歴史的背景」http://t.co/Ojn2N0rRSp pdfで読んで…
RT @NATROM: 「豚レバーの生食について、E型肝炎ウイルスが元での死亡例は確認されていない」というツイートが流れてきたので医中誌先生に聞いてみた。「焼肉店での会食後に発生したE型肝炎ウイルス集団感染 うち1例は劇症肝炎で死亡」( https://t.co/8hzkup2…
RT @Osayadon: CiNii 論文 - 「カール禿頭王は本当に禿げていたか」 http://t.co/TiwMvTh1vr すごいタグを見た http://t.co/arr26fS4XM

10 0 0 0 OA 軍刀の操法試斬

http://t.co/onOGxWZmxJ 図版が見づらいけどあるにはあるな
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh

12 0 0 0 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

8 0 0 0 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

3 0 0 0 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷1 明治29年陸軍省令24号 陸軍召集條例施行細則 用紙 酉の内紙 http://t.co/HhnkOC5lv4 @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

5 0 0 0 OA 鉱物学初歩

RT @fluor_doublet: わかりました。小藤文次郎「鉱物学初歩」(1885)が、「斜方晶系」の言葉の出始めでした。 http://t.co/GeqSMk2fsA このわかりづらい結晶形の和訳を直すのを提案するのに、130年かかったのか。

184 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @fluor_doublet: こいつはイタい・・・。 >物性心理学「プラスチック心性」http://t.co/3dWUrC0PHg http://t.co/yo1b4nbRZ7
RT @fluor_doublet: こいつはイタい・・・。 >物性心理学「プラスチック心性」http://t.co/3dWUrC0PHg http://t.co/yo1b4nbRZ7
RT @MValdegamas: 昨日のこのツイート(https://t.co/hDxuUcSuc8)を受けて、『外交フォーラム』(http://t.co/wV7hnVt9vr)の初期目次を手元に一覧化して眺めていた。広報誌とはいえ、カネのある時期は楽しい。
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
RT @syoyuri: 「ALWAYS三丁目の夕日」を真に受けて昔の日本は良かったとか美しい国だとか訳の分からないこと言ってる人たちも、読むといいと思う。> 戦後岩手の農村保健運動における乳幼児死亡問題と嬰児籠 : 『岩手の保健』誌の分析から http://t.co/U ...
RT @inuchochin: 後で読む。 RT 日本刀の衝撃工学的考察 / 目釘竹1本のみで刀身と柄を固定できるのか →目釘位置が刀全体の固有振動の節だから と言う結論で驚き / “Consideration of the Japanese Sword from …” ...
RT @ma_tango: 円盤アブダクション研究家も、精神医療研究者も、宗教学研究者も、みな読むべき論文。すごい経験だし、またよくぞここまで書いたという意味でもすごい。http://t.co/PENiq2sH”
RT @lm700j: 近鉄がテスト導入した超初期の自動改札機はパンチカード方式で、鶴橋の連絡改札の国鉄側の駅員が「読めねえよ」となったので、改めて既存の定期や切符の体裁に磁気情報を載せる方式になった。http://t.co/1IuSnVPh
http://t.co/k3rXSO3W ポスドクから作家になったこの方のコレは一度読んでみよう
RT @a_park: 「純粋なリチウムに恋する候補構造材料の物語」 論文タイトルを日本語訳するときに誤植したのかと思ったら本当にこういう内容だった……!! http://t.co/es84sjW2
RT @min2fly: あったあった、これだ。『皇居におけるタヌキの食性とその季節変動』 http://ci.nii.ac.jp/naid/110007185436

お気に入り一覧(最新100件)

3 0 0 0 OA 丹青指南

丹青指南(市川守静) https://t.co/HSw4OsXVvr 有名な狩野派技法書。あとで完読する。
これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ。https://t.co/0eoWCMCUxq
【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.co/ToBnzbJOCu
なお、「ドクトル」島洋之助(=岡垣義忠)なのは、歯科医師だったから。登録番号3801、明治28年7月生 https://t.co/BbZRdrxKCy 。昭和5年当時の住所は、島根県簸川郡大社町大字杵築南1100 https://t.co/UqQ6LSQaSE 。
なお、「ドクトル」島洋之助(=岡垣義忠)なのは、歯科医師だったから。登録番号3801、明治28年7月生 https://t.co/BbZRdrxKCy 。昭和5年当時の住所は、島根県簸川郡大社町大字杵築南1100 https://t.co/UqQ6LSQaSE 。

2 0 0 0 OA 官報

しかも単なる株式会社ではなく「財団法人理化学研究所に関する措置に関する法律」(昭和22年法律131号)なる特別法に従って設立されているので、純然たる民間企業とは言い難い。 http://t.co/b9uRsS3xrl
確かに小笠原流の本には「両手を膝に」と書いてあるが、これ婦人用のもので、明治期の着帽紳士の場合は片手で帽子を手に、反対の手は自然に下げ、とある。 『小笠原流男女諸礼式大全』(明治29) http://t.co/T5WqZwwgSV

5 0 0 0 OA 鉱物学初歩

わかりました。小藤文次郎「鉱物学初歩」(1885)が、「斜方晶系」の言葉の出始めでした。 http://t.co/GeqSMk2fsA このわかりづらい結晶形の和訳を直すのを提案するのに、130年かかったのか。
この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが感じられる
博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
近鉄がテスト導入した超初期の自動改札機はパンチカード方式で、鶴橋の連絡改札の国鉄側の駅員が「読めねえよ」となったので、改めて既存の定期や切符の体裁に磁気情報を載せる方式になった。http://t.co/1IuSnVPh

フォロー(1370ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @wohnishi: RTに関連して、神奈川県立自然環境保全センターの田村淳さんによる、シカの採食圧を長く受けた後に柵を設置しても回復しにくい林床植物がある事を示した研究。 田村(2010)保全生態学研究 15(2), 255-264 https://t.co/TrlDe…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
モヨ100は1:2.2か(最新電動客車明細表及型式図集 https://t.co/PVIjINfcf1 の一番上の行)
それでも1:2.09ってかなり高速寄りだけどな(32系・42系が1:2.26、52系が1:2.04。40系とかだと1:2.52 https://t.co/E2dKmm1ZZ7 )

24 6 6 0 OA 衆議院先例集

現在、Web上でお手軽に確認できる衆議院先例集は昭和38年版とかなり古いので、衆院議長応接室で解散詔書の伝達がおこなわれた先例が載ってない。 https://t.co/t0fYzuKVbV
RT @FanTaiyo: @puyotaroh @level_7g @kaorurmpom 人口増に影響を与えているのは新幹線よりも高速道路だったという可能性もありますけどね。(長野よりも松本の方が高速道路整備は早かった) 高速道路と人口増減を研究した論文の例 https:…
@puyotaroh @level_7g @kaorurmpom 人口増に影響を与えているのは新幹線よりも高速道路だったという可能性もありますけどね。(長野よりも松本の方が高速道路整備は早かった) 高速道路と人口増減を研究した論… https://t.co/QKNpnxv8Xf

49 26 13 0 OA 国産機械図集

RT @Tensyofleet: 国立国会図書館デジタルコレクション「国産機械図集」より、700馬力舶用焼玉機関(コマ番50/169)。焼玉機関と言えば戦標船2E型の一部に用いられた380馬力が有名だが、こちらはほぼ倍の出力。凸型のピストン形状が確かに焼玉機関。 https:/…
RT @sotonohit: @lp_announce 地学雑誌 Vol. 26 (1914) No. 11 P 851-862「アフリカに於けるドイツの殖民地」なんて文献も出て来ますし、これもドイツだけで無く15世紀末からのが殖民事業扱いですからね…やはり区別はないのでしょう…
RT @kanna07409: ちょっと無神経ではないか?春日さん。 →「自然災害による避難であれば諦めがつくこと があっても・・・」 https://t.co/kSpYOLw8ku https://t.co/RlX8nWgwQu
RT @takanobu_mizuta: 5歳の娘は、寝るときに読んでもらう絵本をいつも自分で選んで持ってくるが、昨日今日と私の博士論文を持ってきた。さっぱりわからないハズだがちゃんと聞いている。今日はこの文献を引用して、金融とは何か、価格発見と流動性の重要性を書いた章。 ht…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @clear_wt: 放射線測定から見た復興 小豆川 勝見 学術の動向 Vol. 22 (2017) No. 4 p. 4_40-4_43 https://t.co/ENVkjrSCgc
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…

6 6 1 0 OA 菌譜 2巻

RT @Yamakei_ikimono: 『日本人ときのこ』の制作中に、国立国会図書館のデジタルコレクションを見る機会があったのですが、これはすごいですね。 本書でも紹介していますが、『和漢三才図会』、『菌譜』などの江戸時代の百科事典や図鑑がウェブサイト上で見られるとは。 ht…

48 5 5 0 OA 歴史写真

RT @tamrono157: 終端駅 新橋駅の例 https://t.co/GKPV7f7HlU 歴史写真. 大正3年 第6月號 https://t.co/vWbksOY55e

フォロワー(946ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @LGBTQA_Article: 【GID】山根望ほか「性同一性障害(GID)に関する心理学的研究の近年の動向」教育実践総合センター研究紀要 21巻 (P.231-247) 2006-03-25 山口大学 https://t.co/lmOY1QTgfq [PDF]
RT @lgbtqa_bib: 【やおい/BL】日本性教育協会編『腐女子文化のセクシュアリティ』(性科学ハンドブック 12)日本性教育協会 (2009-06) https://t.co/KFjFGpscBN
RT @lgbtqa_bib: 【L/歴史/米国】リリアン・フェダマン著ほか『レスビアンの歴史』筑摩書房 (1996-11) ISBN-4-4808-5733-8 https://t.co/EnxuouL1Bg
RT @lgbtqa_bib: 【LG/キリスト教】朝香知己『キリスト教における倫理と性の問題 : 同性愛を中心に』朝香知己 (2011-03) 同志社大学博士論文(甲)第462号 https://t.co/RChvrqjfdC
RT @lgbtqa_bib: 【LGBT】NHK「ハートをつなごう」制作班監修『LGBT BOOK : NHK「ハートをつなごう」』太田出版 (2010-08) ISBN-978-4-7783-1228-2 https://t.co/kbbbTI5f7t
RT @lgbtqa_bib: 【LB】性意識調査グループ編『310人の性意識 : 異性愛者ではない女たちのアンケート調査』七つ森書館 (1998-09) ISBN-4-8228-9829-6 https://t.co/C864PqJNR8
RT @wohnishi: RTに関連して、神奈川県立自然環境保全センターの田村淳さんによる、シカの採食圧を長く受けた後に柵を設置しても回復しにくい林床植物がある事を示した研究。 田村(2010)保全生態学研究 15(2), 255-264 https://t.co/TrlDe…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
RT @lgbtqa_bib: 【サブカルチャー/コスプレ/TG】成実弘至編『コスプレする社会 : サブカルチャーの身体文化』せりか書房 (2009-06) ISBN-978-4-7967-0290-4 https://t.co/6Gmv7kOS7x
RT @LGBTQA_Article: 【GID】塚田 攻「率後研修 : 性同一性障害 (その2)」思春期青年期精神医学 9号 pp.184-189 (1999) https://t.co/ft5ktxE4ju
RT @lgbtqa_bib: 【TG】宮崎留美子『私はトランスジェンダー : 二つの性の狭間で…ある現役高校教師の生き方』ねおらいふ 星雲社(発売) (2000-11) ISBN-4-4340-0637-1 https://t.co/GyEKlD3bfU
RT @LGBTQA_Article: 【GID】佐藤知行「「性同一性障害(gender identity disorder)の外科治療」によせて」日本外科学会雑誌 111巻3号 (p.170) 2010-05-01 一般社団法人日本外科学会 https://t.co/0t7b…
RT @LGBTQA_Article: 【GID】舛森直哉「男性から女性への手術(MtF)」日本外科学会雑誌 111巻3号 (p.171-175) 2010-05-01 一般社団法人日本外科学会 https://t.co/dn8rC15GQc [PDF]
RT @lgbtqa_bib: 【サブカルチャー/コスプレ/TG】成実弘至編『コスプレする社会 : サブカルチャーの身体文化』せりか書房 (2009-06) ISBN-978-4-7967-0290-4 https://t.co/6Gmv7kxhfZ
RT @LGBTQA_Article: 【GID】石井由香理「医療言説におけるゆらぐジェンダー概念と再帰的自己」Gender and sexuality 05 (p.3-22) 2010-03-31 国際基督教大学 https://t.co/QNzVt5Suwa [PDF]
RT @lgbtqa_bib: 【GID/手記】流星『私と僕が生きた道 : 性同一性障害と向き合った29年』幻冬舎 (2010-02) ISBN-978-4-3440-1786-3 https://t.co/MPkhT2GyUi
RT @lgbtqa_bib: 【ジェンダー/セクシュアリティ】愛知淑徳大学ジェンダー女性学研究所『装う/奏でる/話す : ジェンダーを演じる』(連続講座, 第3期)愛知淑徳大学ジェンダー・女性学研究所 (2011-01) https://t.co/yyUlFSnmKE
RT @LGBTQA_Article: 【GID】荘島幸子「性別の変更を望むわが子からカミングアウトを受けた母親による経験の語り直し」発達心理学研究 21巻1号 (p.83-94) 2010-03-20 日本発達心理学会 https://t.co/82EaKiOhFK [PDF…
RT @lgbtqa_bib: 【異性装/TG/TV】張 小青『性を演じる : 映画における異性装とジェンダー』名古屋大学大学院国際言語文化研究科2012年度博士論文 (2013) https://t.co/m7pGVV4jr7
RT @lgbtqa_bib: 【G/英国】アラン・ブレイ著ほか『同性愛の社会史 : イギリス・ルネサンス』彩流社 (1993-05) ISBN-4-8820-2254-0 https://t.co/Zl6XcWJD2c
RT @LGBTQA_Article: 【GID】松本洋輔「日本精神神経学会「性同一性障害に関する診断と治療のガイドライン第3版」の概要と今日的問題」精神医学 53巻8号 (p.743-748) 2011-08 医学書院 https://t.co/GckcISiYun
RT @lgbtqa_bib: 【G/心理学】秋山さと子,ほか『ゲイの心理学 : 特集』(Imago, 第2巻第2号)青土社 (1991-02) https://t.co/ANZtPHt63b
RT @lgbtqa_bib: 【ジェンダー/性倫理学/GID/フェミニズム】篠原駿一郎ほか編『男と女の倫理学 : よく生きるための共生学入門』ナカニシヤ出版 (2005-04) ISBN-4-8884-8937-8 https://t.co/3oeYDFVS34
RT @lgbtqa_bib: 【人権/差別】石埼 学ほか編『沈黙する人権』法律文化社 (2012-05) ISBN-978-4-5890-3431-1 https://t.co/Z8WfOUZKy0
RT @lgbtqa_bib: 【G/ホモソーシャル/BL】前川直哉『男の絆 : 明治の学生からボーイズ・ラブまで』(双書Zero)筑摩書房 (2011-05) ISBN-978-4-4808-6411-6 https://t.co/W6isY4faTF
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…

49 26 13 0 OA 国産機械図集

RT @Tensyofleet: 国立国会図書館デジタルコレクション「国産機械図集」より、700馬力舶用焼玉機関(コマ番50/169)。焼玉機関と言えば戦標船2E型の一部に用いられた380馬力が有名だが、こちらはほぼ倍の出力。凸型のピストン形状が確かに焼玉機関。 https:/…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT/性暴力】岡田実穂「LGBTと性暴力 (2013年5月公開講座記録 かくされた「女」たちの問題 貧困・暴力・差別)」女性の安全と健康のための支援教育センター通信 39号 P.9-15 (2013-11) https://t.co…
RT @LGBTQA_Article: 【TG/学生】土肥いつき「出会いが世界を広げていく : トランスジェンダー生徒交流会からの発信」部落解放 685号 (増刊) (P.88-98) 2013-11 解放出版社 https://t.co/POWza0SbsE

6 2 2 0 同性愛入門

RT @lgbtqa_bib: 【G】伏見憲明編著ほか『同性愛入門』〔ゲイ編〕ポット出版 (2003-03) ISBN-4-9390-1548-3 https://t.co/0oO3tywOMP

3 2 2 0 性の倫理学

RT @lgbtqa_bib: 【セクシュアリティ/倫理/倫理学/性道徳】伏見憲明『性の倫理学』朝日新聞社 (2000-06) ISBN:4022575115 https://t.co/Rkb8qroiYc
RT @lgbtqa_bib: 【GID/中国文学】合山 究『『紅楼夢』 : 性同一性障碍者のユートピア小説』汲古書院 )2010-11) ISBN-978-4-7629-2886-4 https://t.co/fvq9lNw3i0
RT @LGBTQA_Article: 【GID】真鍋幸嗣ほか「性同一性障害について」総合病院精神医学 9巻2号 p.170-173 (1997-11-21) https://t.co/J2MivLqSMR
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @LGBTQA_Article: 【GID/性自認】佐々木掌子「性同一性障害当事者におけるジェンダー・アイデンティティを高めるストレス・コーピングスタイル」心理臨床学研究 29巻3号 pp.269-280 (2011-08) 日本心理臨床学会 https://t.co/E…
RT @LGBTQA_Article: 【TG/ルポルタージュ】相馬佐江子「ルポ・教壇からのトランスジェンダー告白 : ヒゲの土肥先生がある日、女性に変わった」婦人公論 90巻14号 pp.168-172 (2005-07-07) 中央公論新社 https://t.co/1PS…
RT @lgbtqa_bib: 【GID/医学】山内俊雄『性の境界 : からだの性とこころの性』(岩波科学ライブラリー, 74)岩波書店 (2000-06) ISBN-4-0000-6574-2 https://t.co/mPhRC1pzg1
RT @podoron: 色覚異常は、神経配線ではなく、網膜の感光色素の違い 3種類の感光色素のうち、1つが少ないのが色弱、1つがないのが色盲 論文https://t.co/JzC5SGDDaj 色の強調で、このうち赤緑色弱の色判別を補助、という技術の様ですhttps://t…
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU

48 5 5 0 OA 歴史写真

RT @tamrono157: 終端駅 新橋駅の例 https://t.co/GKPV7f7HlU 歴史写真. 大正3年 第6月號 https://t.co/vWbksOY55e
RT @lgbtqa_bib: 【セクシュアリティ/法/法学】齊藤豊治ほか編『セクシュアリティと法』(東北大学21世紀COEプログラムジェンダー法・政策研究叢書, 第5巻)東北大学出版会 (2006-03) ISBN-4-8616-3030-4 https://t.co/0XB…