アートマン (@argent_ange1121)

投稿一覧(最新100件)

RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…

お気に入り一覧(最新100件)

@djYUTOUU @X_L_E_O_N_X あと、著者がフェミニストなので批判的言及ではありますが、この記事がナチスの少子化政策を具体的に紹介しています。結婚奨励、出産奨励等についても触れられてますよ https://t.co/3TLg6R2oNd
@djYUTOUU @X_L_E_O_N_X https://t.co/46NZ0cUhZq ナチスの女性政策がどの程度出生率向上に影響したかはこの論文をご覧ください。景気が好転し、産み控えが終わったことの影響が大きく、女性政策の影響は薄いようです
@argent_ange1121 「ナチスの政権獲得以降、確かに上昇は見られた。しかし、人口政策の影響というより景気の影響。景気が好転し、不景気下で進んだ産み控えが終わったため」ということらしいです。詳しくはこれを読んでください。https://t.co/kK0ONy7B4B

フォロー(727ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
"洗浄すると, 10分間でパセリの細菌の残存率は約10%に低下(中略)しかし単なる振り洗いをわずか1分間行なうことによって, この超音波処理と同じ程度の洗浄効果が得られ, 振り洗いのほうがむしろ効率がよかった。" https://t.co/0APtrmEyb3 かなC
RT @CatNewsAgency: 共産主義者のハーバート・ノーマンは、鈴木安蔵に新憲法草案作成を依頼し、近衛文麿を憲法策定から排除し、GHQ民政局には鈴木案を使うよう根回しをしていた。これが、我が国の憲法の正体でしょうね。 https://t.co/37ln5uVAap h…
CiNii 論文 -  看取りのケアにおけるLiverpool Care Pathway日本語版の意義と導入可能性─緩和ケア病棟2施設におけるパイロットスタディ https://t.co/4URWljh72a
RT @aojimami1: PTSDが公認されるまでお前たちのトラウマは嘘だエビデンスを見せろと散々言われたヴェトナム帰還兵達は「#私がエビデンス

フォロワー(11846ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @junya_0511: マリアナ沖での空母大鳳の爆発・沈没については造船の専門家の方による検証論文が出ています。魚雷命中で航空燃料タンクが破損し前部エレベーターの機械室にガソリンが充満、ここで爆発が発生し格納庫内に燃焼波が伝播、という流れのようです。 https://t…
RT @junya_0511: マリアナ沖での空母大鳳の爆発・沈没については造船の専門家の方による検証論文が出ています。魚雷命中で航空燃料タンクが破損し前部エレベーターの機械室にガソリンが充満、ここで爆発が発生し格納庫内に燃焼波が伝播、という流れのようです。 https://t…
RT @kurok_yuu: きょうのPDF。 「和服着装における帯位置が重心動揺, 筋電図, 唾液アミラーゼ活性に及ぼす影響:―姿勢と伝統的所作に着目して―」佐藤真理子・田村照子 https://t.co/4UufXbSumz https://t.co/xXKd8lNIis
明日の読書会に際して、こちらの論文をどうぞ。 医療化論と生物医療化論 https://t.co/ub8yrrq1EF
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…

1216 85 85 17 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
@nogawam @togemaru_k 「平均正答率が〜低く、“わからない”と回答〜が多い。〜自己の性に関することでも 「射精」や「自慰」「勃起」、妊娠に関係する 「月経周期」等〜について〜正確な知識が欠け〜中絶、避妊も含む生殖… https://t.co/iALGXsfB8x
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の7ページ目のイントロダクション部分、 https://t.co/XoD6tqOT9g Medical Imaging Technology (Authors: Victor Mikla Victor Mikla…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の22ページ目Fig5の皮膚の構造の絵だけど、 https://t.co/XoD6tqOT9g 国立がんセンターの絵とそっくりなんだけどどこにも引用が見当たらない。剽窃か何かですかね。 https://t.co/…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
"洗浄すると, 10分間でパセリの細菌の残存率は約10%に低下(中略)しかし単なる振り洗いをわずか1分間行なうことによって, この超音波処理と同じ程度の洗浄効果が得られ, 振り洗いのほうがむしろ効率がよかった。" https://t.co/0APtrmEyb3 かなC
RT @CatNewsAgency: 共産主義者のハーバート・ノーマンは、鈴木安蔵に新憲法草案作成を依頼し、近衛文麿を憲法策定から排除し、GHQ民政局には鈴木案を使うよう根回しをしていた。これが、我が国の憲法の正体でしょうね。 https://t.co/37ln5uVAap h…
RT @tyuusyo: いちっつぁんの「大東亜史概説」とは別に鉄道工学会の「大東亜共栄圏写真大観」ちゅう本もあるんですね。https://t.co/o5oeeKSS1F
ずっと待ってる賀茂道子氏のWGIPについての博論を元にした『ウォー・ギルト・プログラム』の刊行予定が2018年7月だったのが8月になってた。 論文審査要旨https://t.co/hUokc9mjsx 論文要約… https://t.co/SYpvkQQZzx
ずっと待ってる賀茂道子氏のWGIPについての博論を元にした『ウォー・ギルト・プログラム』の刊行予定が2018年7月だったのが8月になってた。 論文審査要旨https://t.co/hUokc9mjsx 論文要約… https://t.co/SYpvkQQZzx
ずっと待ってる賀茂道子氏のWGIPについての博論を元にした『ウォー・ギルト・プログラム』の刊行予定が2018年7月だったのが8月になってた。 論文審査要旨https://t.co/hUokc9mjsx 論文要約… https://t.co/SYpvkQQZzx
RT @CatNewsAgency: 共産主義者のハーバート・ノーマンは、鈴木安蔵に新憲法草案作成を依頼し、近衛文麿を憲法策定から排除し、GHQ民政局には鈴木案を使うよう根回しをしていた。これが、我が国の憲法の正体でしょうね。 https://t.co/37ln5uVAap h…
RT @8714423: 「看板建築」の命名は藤森照信による、というのが通説になっているが、「看板建築の概念について」(1975)で藤森が註記している通り、堀勇良の発案による。藤森・堀の会話の中で堀が提案した呼称を用いて、藤森が日本建築学会で初めて学術的な論に組み立て発表したの…
RT @baritsu: 「藩の地理的要因が効率的な知識獲得方法に与える影響」 今朝見てたの。地理空間加重回帰分析とか全然わからんが、こういう手法で藩のネットワークを分析するのは面白い。遊学推奨は外部知識ネットワークを初期はそのサイズ拡大に、その後は次第に効率化に働くとか ht…
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
いちっつぁんの「大東亜史概説」とは別に鉄道工学会の「大東亜共栄圏写真大観」ちゅう本もあるんですね。https://t.co/o5oeeKSS1F

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @IzumiKibayashi: CiNii 論文 - 「騎馬民族征服王朝説」の問題点 https://t.co/vKcogyKp1A #CiNii
@usaGi_9382 火炙りですか? ①ドイツ:管理職に占める女性比率が1985年9.8%→2012年29.9% ②フランス:EC理事会の外圧を受けて法整備し、特に公職機関において女性管理職登用度が加速。2012年、子育て中の女… https://t.co/49tPm6Smi7
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @gishigaku: ちょっと調べてみると日本での成人年齢引き下げ議論は保守側からの少年法適用年齢を引き下げたいという要求からのものが主流だったけど1970年代には欧州諸国で学生運動の影響もあって引き下げが進み、日本でもその流れで別の方向からの議論が https://t…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
RT @animemitarou: @kurubushi_rm 私はこんなふうに本を探します♪ 「資料のえじき ーゾンビな文献収集」。下記URLからダウンロードしてご覧くださいませ!! https://t.co/pquTgA4ni4
RT @r_kikyoya: 文化人類学を研究する研究者が、子連れになったことで調査対象との関わりがどう変化したかという報告。実に興味深い。地域のお年寄りへの聞き取りなどでは、子連れ女性が有利になることもあると思う。 子連れフィールドワーク:フィールドワーカーの立ち位置はどう…
RT @gishigaku: ちょっと調べてみると日本での成人年齢引き下げ議論は保守側からの少年法適用年齢を引き下げたいという要求からのものが主流だったけど1970年代には欧州諸国で学生運動の影響もあって引き下げが進み、日本でもその流れで別の方向からの議論が https://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 志賀直哉「清兵衛と瓢箪」の深層 : 「暗夜行路」との関わり(寺杣 雅人ほか),2013 https://t.co/AKeibtT1xp
RT @quiriu_pino: ただこの書誌、史料的な状況がわからないのが残念。こっちの論文は、研究のトレンドと史料状況の展開がよく分かり、興味深い&ありがたいです。 小澤 実「中世アイスランド史学の新展開」 https://t.co/fOGBr6xDYr
RT @kurubushi_rm: あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/X…
RT @aojimami1: PTSDが公認されるまでお前たちのトラウマは嘘だエビデンスを見せろと散々言われたヴェトナム帰還兵達は「#私がエビデンス
自律性支援とは "具体的には子どもが課題に取り組む際に, 課題の目標を説明することや,子どもの気持ち を把握すること,選択肢を提供して子どもに主導権を与えること,子どもをコントロールしな いことなどである。"本文より https://t.co/nRibjhW9jX
RT @rhenin: そのリノベーションがさほど注意深いものでなくても、普通に行えば、味や深みを持ってしまう構造の解明 https://t.co/gq53i3CWQt