biaslook (@biaslook)

投稿一覧(最新100件)

@nkeuxv その佐伯胖理論の「模倣」「ミラーニューロン」「間主観性」などに、自分なりにブーバー「対話の哲学」や、メルロ=ポンティ「幼児の対人関係」「眼と精神」などを混ぜ合わせてます。 https://t.co/mWoL8rBZGV
RT @hakubutu: 「現代人における年中行事と見出される意味 : 恵方巻を事例として」沓沢博行 〈(恵方巻は)「江戸時代の末期から明治にかけて」の時期に誕生したと記述される/江戸〜明治期にこの行事が存在したとする資料は今のところ見つかっていない〉 https://t.c…
RT @kojima_sakura: 節分が近づいて、また「恵方巻」の宣伝が目に付く季節に。節分という家庭の行事があるからそれに合わせた食べ物がある、というのは悪いことではないと思うのですが。これも年中行事になりましたが、また沓沢博行さんの恵方巻論文を貼っておきます。 http…
@wanderland1124 追加ごめん。覚醒度が低いと他者からマイナスの影響しか受けないという論文。論文本体はみつからないのでサマリーだけ。 https://t.co/plly2BVNtu
ミラーニューロンについては、佐伯胖先生が→ https://t.co/PcG77BuPcg
『「オリエント」をふりかえって 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一』 https://t.co/wd8lDWs0n6
RT @trinh_JP: 「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
明仁はラストネームなんだ。ファーストネームの女性は環境省関連の人みたい。 https://t.co/T9wXRCso8u
この人、大学院修士課程修了とプロフィールに書いてるけど、聴講生っぽいね。人違いかもしらんが、時期的に多分同一人物。聴講生というコンプレックスが意固地になる原因かもなあ。 https://t.co/x7SlRJRmKr
RT @mikumo_hk: ネパールのGDPの22%は移民による送金…。 https://t.co/Am3TybbNFQ https://t.co/1S87vbIolA
RT @kazu_yama: CiNii 論文 -  ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性 http://t.co/8uOqHRlOs4 #CiNii
RT @hhasegawa: 例の容疑者が書いたとされるカント実践哲学に関する論文では、ほぼ英語二次文献のみに即して議論がなされており、ドイツ語を読まぬ哲学徒はロリコン性犯罪者になる可能性あり、と積極的に煽動していくことにしたい。 / “Osaka Unive…” http:/…
「カント実践哲学における演繹の構造」 http://t.co/lzs0ptAYkR
『見ることを学ぶ、こどもたちに』PDF http://t.co/xW6EJevp1O
『「どっちに入るかな?」フラフープを利用した授業から : 小学校で哲学する(2)』 PDF http://t.co/NVmYQ3w5k5
『小学校で哲学する : オスカル・ブルニフィエの相互質問 法を用いた授業』PDF http://t.co/I1uOhOjG3b
『何が思考を呼び求めるのか? : こどもと哲学のあいだ』 pdf http://t.co/GCqA10MCyk
RT @tyage: “CiNii 論文 -  制服着用下における学生の下着着装の意識と実態 : 第1報 ” http://t.co/Kh2kNIt2mo
子供の空間表象は位相幾何学→射影幾何学→ユークリッド幾何学へと移る→「子どもの空間表象に関する発達的研究 : トポロジー空間と中心として」滝沢 武久 http://t.co/8zFgeegBZe
自己主張は4歳半までに成長する。プランニング能力の高い幼児は自己主張が弱いが、言語能力の高低は自己主張に影響しない。つまり、躾や習い事で計画性を求められた幼児は将来虐められやすく、本能的リーダーシップがとりにくいのではなかろうか。 http://t.co/AeMPrYwo8z
『幼児の自己調整機能の注意ならびに認知的メカニズム : 自己制御と自己主張の二側面からの検討』PDF注意 http://t.co/AeMPrYwo8z
「自己抑制行動の生起率が年長児ではほぼ100%に達しているのに対して、自己主張行動の生起率は年齢によってそれほど変化がなく全体の40%」「計画性があり物事をじっくり考える子どもの方が自己主張をしない」PDF注意 http://t.co/AeMPrYwo8z
『隠語における倒語の造語法』 http://t.co/2z4T5yox 音韻と言葉遊び
絵本読み聞かせ:発話量の多い幼児の母親の応答タイミングは、発話量の少ない幼児の母親よりも速く、また発話時間が短いこと、さらに話しかけるときの発話速度が遅い。 http://t.co/JJQtahZz
『早期外国語教育は音声習得に何をもたらすのか』PDF注意 http://t.co/tJ14uXkQ

お気に入り一覧(最新100件)

節分が近づいて、また「恵方巻」の宣伝が目に付く季節に。節分という家庭の行事があるからそれに合わせた食べ物がある、というのは悪いことではないと思うのですが。これも年中行事になりましたが、また沓沢博行さんの恵方巻論文を貼っておきます。 https://t.co/iHSnw291CH
あっというまにつながった!→「強度のシステム:『差異と反復』におけるフロイト解釈に寄せて」本間直樹 http://t.co/K1sAcD1LPo /こりゃ『差異と反復』の上巻も買わなきゃですね。
.@biaslook 本間直樹さんって面白いですね。田中俊英さんのインタビュー観ました( http://t.co/4FgRG9xqEx )。あと、こんな論文見つけました( http://t.co/Y789lpDbBU )。
CiNii 論文 -  日本の治安悪化神話はいかに作られたか : 治安悪化の実態と背景要因(モラル・パニックを超えて)(I 課題研究 日本の治安と犯罪対策-犯罪学からの提言) http://t.co/1b1jbSegTe #CiNii
芥川賞受賞した円城塔氏の書いたポスドク論。身も蓋もない恐ろしい実態・・でも申し訳ないけど文章がめちゃめちゃ面白い。リンク先からオープンアクセスのpdfで読める。/ポスドクからポストポスドクへ http://t.co/5cNWOHsF

フォロー(628ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(2323ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @okapia_feb01: 21世紀の選挙でインドネシアがヤバいのは、この辺の論文によく出てます。 『インドネシアの選挙政治における排他的ナショナリズム―2014年プラボウォの挑戦』アジア研究、61巻、P.22 https://t.co/8q4pDeLlmT https…
RT @hiroyuki_in: CiNii 論文 -  英文家安藤貫一 https://t.co/aPJ3mKgnYI これによると異様に英語のできる人だったらしい。なんとなく関口存男を想起してしまう。

389 373 373 2 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

389 373 373 2 OA 珍品のらくろ草

昭和24年、終戦のわずか4年後に、こういう漫画本が普通に、90円というけっこうな値段で売ってたんだな。  >国立国会図書館デジタルコレクション - 珍品のらくろ草 https://t.co/36AZBn2i4t

389 373 373 2 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…
RT @Kyukimasa: 『光格子系におけるエンタングルメントの動的な生成』 https://t.co/jWL09xhN03 ERPペアどころじゃない数の粒子をエンタングルメントできるから量子コンピュータとかいろいろ可能性あるのねこれ