美術史たんbot (@bijyutsushi_tan)

投稿一覧(最新100件)

日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/641IgHEGjc
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/7CLrjDUe1S
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/ntj4yT2Yrh
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/ObBgOg5gGo
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/djpCQNUPUy
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/MsGzyk1wNB
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/mchb0f6P5G
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/jsLJXz6r0e
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/IEfjWsWmfk
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/8SjaQpAwiz
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/UZlWxlZTj7
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/coa7G8PSPE
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/zTyZDS7pQu
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/ZXi2yIPJb5
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/JJTAqMuveS
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/8hA7N96yY7
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/AbuJfNQVWz
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/6wQMC4dPrv
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/xelv6DxAi2
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/qKB4rw19Io
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/0tsn4imo2j
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/SNzDiDxdDy
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/vYkntXKyF9
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/VLJXobLOZa
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/FPqaHikf91
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/TPimbtt4oT
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/Gv0nSn1iyU
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/czsCo8dd4b
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/F1tJpyyCXT
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/Lsscsfnlmz
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/5GFXMbUvYa
RT @TohruGenka: 美学会の雑誌『美学』に掲載された「音楽は悲しみをもたらすか:キヴィーの音楽情動について」が、J-Stageからダウンロードできるようになりました。情動の哲学に基づいた考察から、「悲しい音楽」そのものは悲しみを生じさせることは絶対にないと主張してい…
RT @a_inomata: 「アーティストはどうやって生計を立ててるの?」はしばしば話題になりますが 山本和弘 アーティストのサバイバル 2014 https://t.co/itcwuY2sbp ↑私もアンケート協力しましたw によると「現代美術家の約8割が副業を持ち、副…

お気に入り一覧(最新100件)

古代史の友人に「最近スゴい論文ないの??」と聞いて教えてもらった論文です。 小塩 慶「国風文化期における中国文化受容 : 異国描写を手掛かりとして」 史林 100(6), 641-677, 2017-11 https://t.co/8So5Bm5Zjn

フォロー(4272ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/2OltmYgPbG 「特に魚介類に多い揮発性トリメチルアミンは、日本酒の揮発性カルボニル化合物と反応して臭みが消えます」
RT @tolle_et_lege: 昨夜の会で教えてもらった科研費の研究課題。どうして見つけられなかったのか。『教皇ヒュアキントス』の刊行が2015年2月だからまだ完了していなかったとはいえ、検索すれば出てきたはず。「女性知識人としてのイーディス・ウォートンの変容」 htt…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  細川藤孝と明智光秀 : 『明智軍記』考 https://t.co/2Xp2seUDIX #CiNii
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利直義の立場 : その二 裁許状を通じて https://t.co/y1javygU5A #CiNii
https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1

2 2 2 0 OA 阿奈遠加志

阿奈遠加志 - 国立国会図書館デジタルコレクション あらすじ あなをかしを読めてしまうことに気がつき読み出そうとする私であったが、女の部ではかなきとあり、これ書いたの腐女子????と疑問が一気に膨らんだ古文弱であった https://t.co/qDS1sCOUhY
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/XCyTYUzBr8 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戰記物語にあらはれた中世武士と戰爭(占部博士古稀記念號) https://t.co/fTTeQiPdK5 #CiNii
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @Barrettm95sp: あと以前も紹介した、ジェリー・ストーカー『政治をあきらめない理由ー民主主義で世の中を変えるいくつかの方法』 と、コリン・ヘイ『政治はなぜ嫌われるのかー民主主義の取り戻し方』をフォロワー様向けに挙げておきます 国士舘大・石見豊教授が解説されて…
RT @zasetsushirazu: 明治42年11月14日、山川二葉が死去。会津藩士・山川尚江の娘で、兄弟姉妹に山川浩と健次郎、大山捨松がいる。会津藩家老の梶原平馬と結婚。東京女子高等師範学校で教育に携わった。文献に、遠藤由紀子「会津藩家老梶原平馬をめぐる女性」(『女性文化…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「唐織物」の受容と変様 https://t.co/nhaf5sW3zS #CiNii
RT @marxindo: 自覚せざる仏教徒としてのスキナー : 随伴性とは縁である https://t.co/BtmXJs6tPz
RT @coda_1984: そうそう、この前みつけて紹介しようと思ってて忘れていたやつ。古典語作文をしようと。これはメロス。 CiNii 論文 -  須永哲矢「研究余滴 需要ゼロの研究領域 : 古典語作文」 https://t.co/oCeIJ9TIDn #CiNii ht…
どういう層に需要があったのかわかんない。女の生きづらさとかを読み取れば良いのか 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要』pp.183-196, 2011 https://t.co/hQNOFAB44v など
RT @tinamini10: @burubur56030897 結構取り上げられている方ではありませんか? 文学研究寄りだと思いますが、富山由紀子/トミヤマ ユキコさんが代表的な研究者です。 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要…
RT @camin: 武田清 「ロシアのシアトリカリズム戯曲について」https://t.co/56dgdLbsgZではこれらの作家が演劇性の回復の手がかりとして中世演劇を参照したことが示されている。『ミステリヤ・ブッフ』を読んで、確かに中世演劇を取材していることを確認できた。
【電波による誘導電圧#5】建設会社にとっては文字通り命がけの課題。労働安全に関わる機関だけでなく、建設系企業から研究論文がいくつも出ています。例→https://t.co/Rve52dhlSq(労安衛研)、https://t.co/Kx757YhTol(鹿島)
RT @TaiwanHistoryJP: @katsugatsu 元にした論文をいくつか。 ・蘇州の日本租界と近代都市の形成 https://t.co/YATZGd8Nz5 近代上海の租界地形成と日本人居留地の空間構成に関する史的研究 https://t.co/1iJfk4Z…
RT @TaiwanHistoryJP: @katsugatsu 元にした論文をいくつか。 ・蘇州の日本租界と近代都市の形成 https://t.co/YATZGd8Nz5 近代上海の租界地形成と日本人居留地の空間構成に関する史的研究 https://t.co/1iJfk4Z…
RT @JUMANJIKYO: すごい字だ・・・新しい楽器を創作字で名付けたらしい。「スリコト」と読み、「深(シン)」の音読みを持つという。 享保年代の新樂器「〓」について 林 謙三 1936 年 1936 巻 1 号 p. 57-63 https://t.co/KlpP…
@kurooribe 小浜の沿海に沈んでいた仏像が近年の工事で掘り起こされて浮かんだ、らしいです。今回の展覧会では仏像を包んでいた赤い布と共に展示してあったのが印象的でしたね。|福井県の海底文化財に関する調査:金大考古 69号(2… https://t.co/98FY6GXjMH

フォロワー(4696ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/2OltmYgPbG 「特に魚介類に多い揮発性トリメチルアミンは、日本酒の揮発性カルボニル化合物と反応して臭みが消えます」
RT @tolle_et_lege: 昨夜の会で教えてもらった科研費の研究課題。どうして見つけられなかったのか。『教皇ヒュアキントス』の刊行が2015年2月だからまだ完了していなかったとはいえ、検索すれば出てきたはず。「女性知識人としてのイーディス・ウォートンの変容」 htt…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  細川藤孝と明智光秀 : 『明智軍記』考 https://t.co/2Xp2seUDIX #CiNii
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  足利直義の立場 : その二 裁許状を通じて https://t.co/y1javygU5A #CiNii
https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1

2 2 2 0 OA 阿奈遠加志

阿奈遠加志 - 国立国会図書館デジタルコレクション あらすじ あなをかしを読めてしまうことに気がつき読み出そうとする私であったが、女の部ではかなきとあり、これ書いたの腐女子????と疑問が一気に膨らんだ古文弱であった https://t.co/qDS1sCOUhY
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/XCyTYUzBr8 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戰記物語にあらはれた中世武士と戰爭(占部博士古稀記念號) https://t.co/fTTeQiPdK5 #CiNii
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @Barrettm95sp: あと以前も紹介した、ジェリー・ストーカー『政治をあきらめない理由ー民主主義で世の中を変えるいくつかの方法』 と、コリン・ヘイ『政治はなぜ嫌われるのかー民主主義の取り戻し方』をフォロワー様向けに挙げておきます 国士舘大・石見豊教授が解説されて…
RT @zasetsushirazu: 明治42年11月14日、山川二葉が死去。会津藩士・山川尚江の娘で、兄弟姉妹に山川浩と健次郎、大山捨松がいる。会津藩家老の梶原平馬と結婚。東京女子高等師範学校で教育に携わった。文献に、遠藤由紀子「会津藩家老梶原平馬をめぐる女性」(『女性文化…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「唐織物」の受容と変様 https://t.co/nhaf5sW3zS #CiNii
RT @marxindo: 自覚せざる仏教徒としてのスキナー : 随伴性とは縁である https://t.co/BtmXJs6tPz
RT @coda_1984: そうそう、この前みつけて紹介しようと思ってて忘れていたやつ。古典語作文をしようと。これはメロス。 CiNii 論文 -  須永哲矢「研究余滴 需要ゼロの研究領域 : 古典語作文」 https://t.co/oCeIJ9TIDn #CiNii ht…
どういう層に需要があったのかわかんない。女の生きづらさとかを読み取れば良いのか 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要』pp.183-196, 2011 https://t.co/hQNOFAB44v など
RT @tinamini10: @burubur56030897 結構取り上げられている方ではありませんか? 文学研究寄りだと思いますが、富山由紀子/トミヤマ ユキコさんが代表的な研究者です。 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要…
RT @camin: 武田清 「ロシアのシアトリカリズム戯曲について」https://t.co/56dgdLbsgZではこれらの作家が演劇性の回復の手がかりとして中世演劇を参照したことが示されている。『ミステリヤ・ブッフ』を読んで、確かに中世演劇を取材していることを確認できた。
【電波による誘導電圧#5】建設会社にとっては文字通り命がけの課題。労働安全に関わる機関だけでなく、建設系企業から研究論文がいくつも出ています。例→https://t.co/Rve52dhlSq(労安衛研)、https://t.co/Kx757YhTol(鹿島)
RT @TaiwanHistoryJP: @katsugatsu 元にした論文をいくつか。 ・蘇州の日本租界と近代都市の形成 https://t.co/YATZGd8Nz5 近代上海の租界地形成と日本人居留地の空間構成に関する史的研究 https://t.co/1iJfk4Z…
RT @TaiwanHistoryJP: @katsugatsu 元にした論文をいくつか。 ・蘇州の日本租界と近代都市の形成 https://t.co/YATZGd8Nz5 近代上海の租界地形成と日本人居留地の空間構成に関する史的研究 https://t.co/1iJfk4Z…
RT @JUMANJIKYO: すごい字だ・・・新しい楽器を創作字で名付けたらしい。「スリコト」と読み、「深(シン)」の音読みを持つという。 享保年代の新樂器「〓」について 林 謙三 1936 年 1936 巻 1 号 p. 57-63 https://t.co/KlpP…
@kurooribe 小浜の沿海に沈んでいた仏像が近年の工事で掘り起こされて浮かんだ、らしいです。今回の展覧会では仏像を包んでいた赤い布と共に展示してあったのが印象的でしたね。|福井県の海底文化財に関する調査:金大考古 69号(2… https://t.co/98FY6GXjMH