dog (gauḥ!) (@dogauh)

投稿一覧(最新100件)

RT @keiskS: 「できるできる詐欺からの脱却」> 自然言語処理24_321 - https://t.co/tqyhfB2RPK
RT @todesking: "提案手法では有害表現が含まれる文をドメインごとに機械学習し有害表現の分類器を" とか書いてあるけど論文では筆者の主観で手動分類しただけで終わってないですかということに気づき、背景を想像しておなかがいたくなってきた https://t.co/8qA…
RT @y_benjo: ドメインにより意味が変化する単語に着目した猥褻な表現のフィルタリング(JSAI 2017),元データがpixiv小説なので「一松は急いでカラ松から目をそらし、ギンギンになった自分の(男性器を示すカタカナ3文字)を」とかかっこいい https://t.c…
RT @sleepy_yoshi: あのO岩くんさんがJSAIで人工知能の導入判断について語るらしい。これは必見!! https://t.co/W4KgEoW8JG
RT @ryotaiino: 私にとっては研究は遊びや趣味の延長なのだけど、労働と捉える人が多いのかな。「寝食を忘れて研究に打ち込むという姿は,現代の学生にとっては,ブラック企業に勤めるイメージと同じで,なりたくない姿なのであろう.」https://t.co/GQf1suOCM…
“CiNii 論文 -  空間充填曲線と画像処理応用(<特集>地理・地図・案内のための情報処理)” http://t.co/eYuwA2ZG7E
機械学習ソフトウェアテストに関する論文(牧野+ 2012)→http://t.co/nv9FCtFBDv / “ランダムに振る舞う機能を JUnit する #渋谷Java 第3回 // Speaker Deck” http://t.co/HA31jCbTZC
"人材の転職履歴情報を素性としたベンチャー企業評価" JSAI2013 / “475.pdf” http://t.co/tZlr3USeFY
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
“CiNii 論文 -  日本の大学生におけるうつのしろうと理論 : テキストマイニングによる形態素分析とKJ法による内容分析” http://t.co/EiT9BSFKFI
"計量分析による村上春樹長篇の関係性と歴史的変遷" / “_pdf” http://t.co/btD6YWfcBg
哲学から統計,物理等色んな話が載ってて面白そう.先の情報量基準の話は第2号に収録されてる. / “Kyoto University Research Information Repository: 科学哲学科学史研究” http://t.co/HkkuR2cd5v
<特集:モデル> 統計学におけるモデル : 情報量基準の観 点から pdf / “yamaguchi.pdf” http://t.co/8nRrwUp9um
RT @kogecoo: @khaitoy これでしょうかね http://t.co/68I2X7BWB1
クモの生態系にヒントを得たアルゴリズムらしい (2006年の論文) / “CiNii 論文 -  時系列クラスタリングのためのスパイダーアルゴリズム(機械学習によるバイオデータマイニング) ” http://t.co/m9gCoCqE0R
"ベイズ統計って …… ようするに「便利な道具」" / “Instructions for use Title 講義のーと : データ解析のための統計モデリング Author(s) 久保, 拓弥 Citation Issue Date…” http://t.co/ZP3a7QvL
RT @sla: 今日のセミナーで紹介した大阪ガスの情報ソリューションチーム様の論文はこちらです。データサイエンティストでなくても、業務でデータに関わる全ての人にお勧めしたい。 http://t.co/QVBxZug6
"document streamにおけるburstの発見" バーストはこれ読んだら良さそう。真ん中あたりに、2ちゃんねるニュース速報+でキーワードのバースト推定してる・・ / “エラーが発生しました(Error ocurred)” http://t.co/Aam5eQ9i

お気に入り一覧(最新100件)

松尾さんについては、この名文を読めば十分 https://t.co/DsptJSWAxC
「できるできる詐欺からの脱却」> 自然言語処理24_321 - https://t.co/tqyhfB2RPK
"深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」… https://t.co/YZXHfRt324
"提案手法では有害表現が含まれる文をドメインごとに機械学習し有害表現の分類器を" とか書いてあるけど論文では筆者の主観で手動分類しただけで終わってないですかということに気づき、背景を想像しておなかがいたくなってきた https://t.co/8qAKL9Inbw
あのO岩くんさんがJSAIで人工知能の導入判断について語るらしい。これは必見!! https://t.co/W4KgEoW8JG
"東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
CiNii 論文 -  ウサイン・ボルトの" I "は、なぜ「オレ」と訳されるのか : スポーツ放送の「役割語」 https://t.co/X98NGPDABP #CiNii
(PDF) https://t.co/qqVbZiI4c5 https://t.co/G4HP8BvD9H
数学的にきちんとしたモデル選択の話としては 柴田里程氏の昔のこれ https://t.co/n4QYJLwkHl がよくまとまっているのでは(個人的には数学的にきちんとしていることに特に興味はないけど)特異モデルとかは出てこないけど,それはいいでしょう.
こんな論文どうですか? MIX-netと準同型性に基づいた電子投票方式(石田 夏樹ほか),2004 https://t.co/kcnbU5F0lG 公開検証可能な電子投票方式は,MIX-netに…
さっきの記事これかな https://t.co/qjB6PkiAs9
小林雄一郎ほか(2015)「語彙指標を用いた流行歌の歌詞の通時的分析」 https://t.co/at1C4MyQzX のデータセットに最新データを追加して分析中。40年にわたる歌詞の発表年を平均誤差6年で当てるって、結構イイ線いってると思う。分析結果は、8月にドイツで発表予定。
興味深い論文だけど概要に「バカ」って書いてあるの凄いな…… 「炎上させるのはバカ」って結論出した先行研究何者だよ………… https://t.co/OfUyWLaTm3
なにこれ 松岡直「フランス基本単語の記憶法についての一試論」高岡法科大学紀要 22, 19-110, 2011-03 http://t.co/nPrpU6DFBt http://t.co/DFwvwXReAF
"統計的機械学習を用いた歴史的資料への濁点付与の自動化" http://t.co/HZjk719cXJ
JSAI2014の「アイコン画像に注目したTwitter研究の提案」,「オタクユーザとは,ほとんどが美少女系アニメの画像,公共性の低いアニメやゲームの画像を使うユーザである.」とか書いてある https://t.co/y2IJUcNA2n
九大の竹田先生の情報爆縮基盤技術が格好良過ぎた http://t.co/fbaNfijtvu
マイクロブログ上の告知投稿に対する非明示的な関連投稿の収集 http://t.co/SLm7Cofx3D
“CiNii 論文 -  自然言語処理と系列ラベリング技術(<特集>自然言語とコンピュータ)” http://t.co/F1GR74nPYe
自然言語処理に関しては、当時この論文を読んだときすごい感動した記憶があります。今はCiNiiでオープンアクセスできますのでどうぞ。佐藤理史「境界認定の提案」(1) http://t.co/lpWjr5Dt (2) http://t.co/nComZl8I
自然言語処理に関しては、当時この論文を読んだときすごい感動した記憶があります。今はCiNiiでオープンアクセスできますのでどうぞ。佐藤理史「境界認定の提案」(1) http://t.co/lpWjr5Dt (2) http://t.co/nComZl8I
CiNii 論文 - 樹木構造接近法と最近の発展 http://t.co/v7mSd9FP ランダムフォレストの参考文献 #KyotanabeR

フォロー(286ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 算術演算回路検証の技術(濱口 清治),1995 https://t.co/GfQJOhwfKR ペンティアムの4進SRT法に基づく除算回路での設計誤りは、ルックアップ・テーブルの内容に書き間違いがあ…
男児の小学校低学年で野球をする子、小学校高学年でサッカー、野球をする子は嗄声であることが多い⇒学校健診における嗄声の出現率とスポーツ活動との関連 https://t.co/6FO1DFuvbW
聴取者の性別や年齢にかかわらず,助詞や語尾のF0を下降させた発話がより「STとしての専門職らしさ」が高いと評定された⇒語尾上げ・助詞上げ発話の「STとしての専門職らしさ」の印象への影響 https://t.co/njtuKmHNti
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  最適性理論的な分析における統計的手法についての概観(<特集>最適性理論の各領域における発展・深化) https://t.co/EioHuTn4Ja #CiNii
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…
RT @Naga_Kyoto: 谷口守, 荒木俊輔「地名命名行為に着目した認識上での地域間競争とその要因分析」 https://t.co/7pZeBrAipc 「地域名選択確率」ねぇ。地名が重なり合っているイメージはなんとなく抱いていたけど、こういう表現方法もあるのか。 htt…

フォロワー(363ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 算術演算回路検証の技術(濱口 清治),1995 https://t.co/GfQJOhwfKR ペンティアムの4進SRT法に基づく除算回路での設計誤りは、ルックアップ・テーブルの内容に書き間違いがあ…
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  「無助詞」研究の現状と課題 https://t.co/RcN2UMbrrI #CiNii
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  無助詞文の分類と段階性 https://t.co/H5vgTEbgtg #CiNii
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…
RT @ONEWAN: ロバスト制御を学ぶための本という2004年の論文があり、無料公開されていた。しかも、なんと次の記事が、グレブナー基底に関してだった。 https://t.co/MAjQHY7w7u