原田正平 (@drharasho)

投稿一覧(最新100件)

英語でも発信_"@hayano: Internal exposure screening of 2700 Fukushima babies using “BABYSCAN”. clean of radiocaesium. > http://t.co/kr1CDUfc4W"
いずれにせよ、もう内部被爆の心配はほぼゼロ"@hayano: http://t.co/v5RJBUvYjy でも子供のセシウム検出は0%.小学生以上,検出限界全身で300Bq. http://t.co/kr1CDUfc4W 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し."
いずれにせよ、もう内部被爆の心配はほぼゼロ"@hayano: http://t.co/v5RJBUvYjy でも子供のセシウム検出は0%.小学生以上,検出限界全身で300Bq. http://t.co/kr1CDUfc4W 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し."
芥川賞作家_円城塔さんの論文_CiNii 論文 -  ポスドクからポストポスドクへ(<シリーズ>"ポスドク"問題 その12) http://t.co/4KwIyaXc

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(3675ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sumidatomohisa: 杉山滋郎2017「日本学術会議の「2017年声明」を考える―歴史的視点から」 https://t.co/IoPWh3vkPG pdf 補論「米国における電磁レールガンの研究」「日本学術会議会員の「偏り」」「南極観測隊の派遣と自衛隊」 ht…
RT @Pheles_earias: 縄田健悟「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠」https://t.co/MKzKFb9RjG anomalyを追求するのは良い研究。
RT @neko_guruma01: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠― 縄田 健悟 京都文教大学 分析の結果、血液型は様々な人格タイプの0.3%未満しか説明できなかった。つまり両者には相関がないことが示された。 http://t.co/…
RT @sure_is_sure: 嫌がられそうなのをタイムラインに流してみる。 「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠――」(縄田 健悟) https://t.co/LWmmkV4Tu3
RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/m9oeKkKCzX http://t.co/bGMAIMhBDl
RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/m9oeKkKCzX http://t.co/bGMAIMhBDl
RT @frg_suffering: 香料により多くの方に頭痛・めまい・喘息等の症状が生じており、また、柔軟剤含有香料が気道亢進性を高める研究結果が既にあることから、香料曝露による症状は、快不快の問題ではなく、れっきとした健康被害であると考えています。 #香害 https://…
人間ドック終了。日野原先生によれば「あるジャーナリストが、新聞に『人間ドック』と…医療というものは患者に理解されなければ…日本の医学は患者や一般の人にあまりにもわかりにくい表現を使いすぎて…適切なわかりやすい命名といえましょう」https://t.co/8dVlnT2NUx
杉山滋郎2017「日本学術会議の「2017年声明」を考える―歴史的視点から」 https://t.co/IoPWh3vkPG pdf 補論「米国における電磁レールガンの研究」「日本学術会議会員の「偏り」」「南極観測隊の派遣と自衛隊」 https://t.co/N3Sn7lCH9p
RT @morita11: "CiNii 論文 -  女子大学生における超常現象観の基本的構造(2)超常現象観におよぼす日常的思考スタイルの影響" https://t.co/QMsLpT771B ※本文リンクあり
RT @lgbtqa_bib: 【P(ポリセクシュアル)】石井達朗『ポリセクシュアル・ラヴ : ひとつではない愛のかたち』青弓社, (1997-04) ISBN-4-7872-3135-9 https://t.co/gm1A13B9AP
ヴァイオリンの音色研究 可視化情報 Vol 35 2015年1月 https://t.co/4tYPObF29W
RT @ayako700: 【高齢者の転倒予防の現状と課題】 めちゃくちゃ分かりやすい。。。https://t.co/ME0cPKik9R https://t.co/VxYocb1ZFr
【高齢者の転倒予防の現状と課題】 めちゃくちゃ分かりやすい。。。https://t.co/ME0cPKik9R https://t.co/VxYocb1ZFr
RT @ayako700: (;´Д`) 約 7,300 億円が転倒後の医療・介護費用として毎年費やされる(推定:2002 年)  高齢者の転倒・骨折の経済的損失は大きい https://t.co/KlN80yyUMl
(;´Д`) 約 7,300 億円が転倒後の医療・介護費用として毎年費やされる(推定:2002 年)  高齢者の転倒・骨折の経済的損失は大きい https://t.co/KlN80yyUMl
高齢者高血圧診療ガイドライン2017 https://t.co/IVSKzCrYcA
RT @mosriteowner: 2014年の文献。/「いずれの国も,高齢者が終末期に食欲がなくなるのは当たり前のこととして捉えており,経管栄養を行うことは非倫理的(患者の尊厳を冒す行為)と考えられている. 」欧米豪にみる高齢者の終末期医療 https://t.co/BYGF…
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
"心因性視力障害疑 いの患者 には,そ の心因的要素を取り除く配慮を検者がしっかり行なえば,心因性視力障害に特有と考えられる視野変化が検出される率は低くなるものと考えられる。"  #思春期 心因性視力障害の視野https://t.co/JTXIgTysgv
[社会処方] イギリスのヘルスケアの考え方、「セルフケア」がめちゃくちゃデカイ。φ(..)地域社会処方箋の可能性  https://t.co/i5Caj48LKL https://t.co/vrhswyoB1w
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
佐賀大学・井上敏幸氏の論考 https://t.co/0MT1Tm3JAW は実に興味深く、雑務をやっつけねばならぬのだがどうしても芭蕉絵巻に心惹かれる。丁寧に古典を跡付ける仕事は本当に貴重で、浅薄な先端趣味で台無しにしてはならない。大学改革周りで私が不思議な巡りあわせになる所以
起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.co/IkzacZloRc
高齢者高血圧診療ガイドライン2017 https://t.co/tGb6zkT8Ke
RT @jpling_bot: 名詞型助数詞の類型 : 助数詞・準助数詞・擬似助数詞 https://t.co/11E96Y9cc1
学部時代にお世話になった先生がこういうの書いていたのよね。結論は覚えてないけど…/CiNii 論文 -  外来語の語義について : サービス (する) https://t.co/9615dHs8Z0

フォロワー(3660ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Pheles_earias: 縄田健悟「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠」https://t.co/MKzKFb9RjG anomalyを追求するのは良い研究。
RT @neko_guruma01: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠― 縄田 健悟 京都文教大学 分析の結果、血液型は様々な人格タイプの0.3%未満しか説明できなかった。つまり両者には相関がないことが示された。 http://t.co/…
RT @sure_is_sure: 嫌がられそうなのをタイムラインに流してみる。 「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠――」(縄田 健悟) https://t.co/LWmmkV4Tu3
RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/m9oeKkKCzX http://t.co/bGMAIMhBDl
RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/m9oeKkKCzX http://t.co/bGMAIMhBDl
人間ドック終了。日野原先生によれば「あるジャーナリストが、新聞に『人間ドック』と…医療というものは患者に理解されなければ…日本の医学は患者や一般の人にあまりにもわかりにくい表現を使いすぎて…適切なわかりやすい命名といえましょう」https://t.co/8dVlnT2NUx
RT @morita11: "CiNii 論文 -  女子大学生における超常現象観の基本的構造(2)超常現象観におよぼす日常的思考スタイルの影響" https://t.co/QMsLpT771B ※本文リンクあり
RT @lgbtqa_bib: 【P(ポリセクシュアル)】石井達朗『ポリセクシュアル・ラヴ : ひとつではない愛のかたち』青弓社, (1997-04) ISBN-4-7872-3135-9 https://t.co/gm1A13B9AP
RT @ayako700: 【高齢者の転倒予防の現状と課題】 めちゃくちゃ分かりやすい。。。https://t.co/ME0cPKik9R https://t.co/VxYocb1ZFr
【高齢者の転倒予防の現状と課題】 めちゃくちゃ分かりやすい。。。https://t.co/ME0cPKik9R https://t.co/VxYocb1ZFr
RT @ayako700: (;´Д`) 約 7,300 億円が転倒後の医療・介護費用として毎年費やされる(推定:2002 年)  高齢者の転倒・骨折の経済的損失は大きい https://t.co/KlN80yyUMl
(;´Д`) 約 7,300 億円が転倒後の医療・介護費用として毎年費やされる(推定:2002 年)  高齢者の転倒・骨折の経済的損失は大きい https://t.co/KlN80yyUMl
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
[社会処方] イギリスのヘルスケアの考え方、「セルフケア」がめちゃくちゃデカイ。φ(..)地域社会処方箋の可能性  https://t.co/i5Caj48LKL https://t.co/vrhswyoB1w
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
高齢者高血圧診療ガイドライン2017 https://t.co/tGb6zkT8Ke
RT @jpling_bot: 名詞型助数詞の類型 : 助数詞・準助数詞・擬似助数詞 https://t.co/11E96Y9cc1
学部時代にお世話になった先生がこういうの書いていたのよね。結論は覚えてないけど…/CiNii 論文 -  外来語の語義について : サービス (する) https://t.co/9615dHs8Z0