えふわら(ぞうたま (@efuwara)

投稿一覧(最新100件)

RT @SciCafeShizuoka: 変異じゃなく元から毒であったが分からずに食べていたとする説が有力みたい。毒成分に関する研究も見つけた。面白い… スギヒラタケ急性脳症事件の化学的解明の試みー複数の物質がかかわる発症機構(河岸洋和, 菅敏幸)化学と生物 / 51 巻 (…
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
中身はともかくとしてキーワードが「グローバル化, 英文学術雑誌, 高い志, 経験的アドバイス」なのがねえ。グローバル化なんてバスワードも聞かなくなったが、4年前の記事か。https://t.co/KaPoK94Bis
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @hatano1113: 個人差も無視できないという研究。暑さに対する体質、睡眠、準備運動、運動の得手不得手、体調で有意差あり。朝食摂取、水分補給意識、汗のかきやすさは有意差なし。谷・三井・矢野(2015)「中学生の熱中症既往歴と主体的要因の関連」『静岡大学教育実践総合セ…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「信頼を裏切り申し訳ありません」:謝罪会見記事からみる職業と人格(堀田 真莉),2007 https://t.co/VpWu6wtexK
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
えーと,ソーカル事件のパロディでしょうか.「物理世界における最適化が主問題であり、情報世界における最適化が双対問題ということもできる」https://t.co/T2j6BUjOIW
RT @hakubutu: この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://…
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究https://t.co/ZBh5sDj3yH
RT @printf_moriken: 今日知った面白い論文。 EverCopter: 落ちてしまったドローンの給電のために、如何にドローンの位置を認識するかの論文。世の中には画像の顔認識のライブラリに溢れていることから、機体の頭に人の顔の画像を貼り付けて認識させる。 ht…
RT @drinami: "東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
B級機関,だじゃれを自動生成するどーでもいいマシンなのだが,一応,コンピュータに言語感覚を覚えさせるという崇高な理念があったのじゃ. https://t.co/D4Y5Q8iS22

4929 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
RT @f_nisihara: 平成になってからも東大文学部のインド哲学科って学生受けが悪く不遇なんですけれども、昭和16年度の『帝国大学入学案内』p.14 https://t.co/jvKurlkrSH にも、「不遇の学科は印哲である」って書いてありました。 https://…
RT @yamac_1ab: 「またこの地震は、その後極めて多くの余震と鳴動 を引き起こしており、調査終了の同年12 月31日 までに有感地震は約300回を数え」おいおいおい、いよいよ仕事にならんな。/熊本地震(1989年)について https://t.co/YdlJLZ1Mq0
RT @tanakh: ブ ラ ジ ャ ー 着用 時 と非 着用 時 の 運 動 中の 乳房振動特性 / “CiNii 論文 -  ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性” https://t.co/y7f0V2Zzt3
RT @MasakiHoso: 青山聖子 (2008) 分野の違う人に伝わる文章を書くために.生物物理 48(6):347-351. https://t.co/rGO5KHnxTm 表1. 科学の文章を書くときのチェックポイント. https://t.co/sdwDiWr70k
学内オープンアクセス費支出状況 予備調査報告書 https://t.co/4Pm5B8dtVa

1563 0 0 0 OA さんたくろう

RT @hashimoto_tokyo: 明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @iwiwi: 2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそ…
RT @yamac_1ab: 「先ず自分ができる最善の課題は諸外国との学術交流と研究費の十分な確保」「研究の過程で閃いたことはメモしておき,必ず実行してみることの繰り返しが役に立った」し当たり前のことが一番難しい。/研究と研究室の運営を振り返って(大村 智) http://t.…

124 0 0 0 OA 西洋料理指南

RT @marenostrum2: 日本最初のカレーレシピ。明治5年(1872)の「西洋料理指南」より。http://t.co/dg0LWgvae4 材料にある赤蛙って(;・∀・) 右は同じく明治5年のカレーのレシピ。 大英図書館蔵 西洋料理通 巻2 f.24v http://…
@hashimoto_tokyo @Contra_Role @ryu_ 個人的にはこっちの方が こっくりさん遂行中の2者間での脳活動同調表象の同調を探る https://t.co/2rBqqpBd3X
RT @ogugeo: 1981年8月に茨城県で小貝川が破堤して生じた水害に関する論文。http://t.co/lehH4bsQEe 日本地理学会の機関誌に掲載。河川沿いの堤防が決壊した際に途中で水勢を弱めるための「内堤防」が江戸時代に築かれており、それを残していた場所では被害…
RT @LH2NHI: 固体ロケットネタをまとめていただいたので、ミューロケットもご紹介。 M-3HロケットM-13モータ 星型形状は中子を流用して決定、等設計思想も載ってる「観測ロケット特集号」おすすめです http://t.co/ByWSBcvER5 http://t.co…
RT @_mod_p: http://t.co/fg60AkYvxU 制御理論の人達が生物学との接点を議論している座談会の記事に、「モデルの話をしても、自分が見つけたこの物質が入ってないと絶対受け付けないという人もいますよね」という発言が見られるように、実験生物学者なども全般に…
RT @m0370: 実際の出口調査に基づく当確予想は結構複雑そうだな…。 /CiNii 世論調査と出口調査データから推定した傾向スコアを用いた選挙予測について http://t.co/YVGHJM9r32
RT @yamac_1ab: うん、これはさすがにバレるやろ。ってゆうか二人でそれぞれ基盤Bなんてアホな事せずに、基盤Aでちゃんと分担すりゃよかったんじゃ? https://t.co/WHvrN1qV2W https://t.co/P2x4PkcN5L https://t.co…
RT @yamac_1ab: うん、これはさすがにバレるやろ。ってゆうか二人でそれぞれ基盤Bなんてアホな事せずに、基盤Aでちゃんと分担すりゃよかったんじゃ? https://t.co/WHvrN1qV2W https://t.co/P2x4PkcN5L https://t.co…
RT @yamac_1ab: うん、これはさすがにバレるやろ。ってゆうか二人でそれぞれ基盤Bなんてアホな事せずに、基盤Aでちゃんと分担すりゃよかったんじゃ? https://t.co/WHvrN1qV2W https://t.co/P2x4PkcN5L https://t.co…
RT @tatewakiyokado: 「筋肉的キリスト教」なる用語があることを知り、驚く。初め、「受肉」の間違いかと思う。http://t.co/Q6iziRVJrx
RT @tirisawa: 大学院のとき、「鬼神の仏教」という論文を書いた。https://t.co/XivV9BekKzインド土着の神と仏教との交渉に関心があった。土着の神が仏教を受容するパターンは日本でもみられる。とりわけ、鬼神を使役する役行者は興味深い。彼が従える前鬼・後…
RT @kojima_sakura: 「恵方巻」については以前も触れたのですが、テレビで何度も取り上げられているのを見ると、沓沢博行さんのこちらの論文を読んでほしいな、とまた思ってしまった。→https://t.co/gCRZTsTQFA 豆まきと違って、中世来の伝統、とかでは…
RT @ceekz: 大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ? http://t.co/26Ss3lL56s
RT @tweeting_drtaka: で、昨今のいろいろな事件を経てもまだ人物重視!な話を進めるのなら、せめて選抜に要する教育側の負担増、論文の生産性、研究費等をモデル化した政策シミュレーションとかないのかな?と思って調べてみたら、ほとんどないですね。一つ見つけたのがこれ。…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ドラえもん手話の実例とNMSの情報伝達(神田 和幸),2004 http://t.co/XhISoFtFbV Sign languages are visual languag…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 徹子が黙ったとき : テレビトーク番組の相互作用分析(南 保輔),2008 http://t.co/4umGJF7lPl
RT @fluor_doublet: 柔道投技の運動力学的分析(PDF) - J-Stage https://t.co/mi6JeleQr3 基本は力のモーメントの利用に見える。アクションは 0.5-1秒ぐらいで、あとは出口に抜けるだけ。ほんの一瞬なんだね。知らなかった。

185 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @MValdegamas: 北岡先生が左右方から叩かれていて一番面白かったのが日中歴史共同研究の時で、その辺の何ともいえないトーンがにじみ出てるので「『日中歴史共同研究』を振り返る」(http://t.co/16HdAJUAbR)は味があります。
RT @jeonjung: CiNii 論文 -  腕ターミナル "RC-1000" の開発 http://t.co/NJdsyEcpZX 横澤 幸男 (株)諏訪精工舎、藤森 弘章 (株)諏訪精工舎 | きちんと学術文献になっていた。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 食べたいけど痩せたい人のために(吉田 俊秀),2009 http://t.co/M4u6R6MFx1
RT @dragoner_JP: 中国人が書いた天目茶碗についての文章が面白い。天目茶碗が元々中国の焼き物と知らなかったと → 国宝茶碗に見える日本文化の矛盾と相克   http://t.co/2dmA742fEV
RT @dragoner_JP: 論文を探していたら、今時「ロックフェラー・ロスチャイルドの中東石油支配」だの「ナチス」が出てくるロックなのを発掘した。相模女子大の紀要に載ったのか→  「日米同盟」が始める戦争 : イラク侵略戦争からイラン侵略戦争、第2次朝鮮戦争へ http:…
RT @ke_1sato: この報告書・実習日誌をまとめたのは「今井次郎」という人物。現在の東京海洋大学の前身、水産講習所(この名称になったのはまさに明治30年)の実習生だったらしい。多分、彼の著書に『実験応用 最新缶詰製造全書 』(明治44年)がある。 http://t.co…
こんなの見つけてもうたがな./ 大学職員業務の改善による強い職員組識の形成とスタッフ・ディベロプメントの再構築 https://t.co/fwMAIsnJNb
卵殻を通したゆで卵調味過程における物質移動現象の視覚的・定量的評価 https://t.co/ivj4k9H4vg
これですか?/ 都市と音楽のつきあい方--消えた天王寺カラオケ屋台 http://t.co/6VEEnCewaH RT @chuusiyouze: 酒とカラオケの関係についての論文
国立国会図書館他,京都大学リポジトリで絶賛公開中!!http://t.co/uQwTCUmfeJ RT @keigomi29: 博論読まれない権利
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 保育内容「環境」に於ける教材研究 その2 : 『マー君の散歩道』をとりあげて(角尾 和子ほか),2000 http://t.co/9vZpNaSCQP
RT @doukana: なぜか見つけてしまった論文。「研究室におけるソファの使われ方とその意味に関する研究」http://t.co/HNonrNEncK
RT @Hideo_Ogura: こんな論文が出ているのですね。http://t.co/FVx5GZOy9u RT @dee_nack: 恋愛研究家になるの流行ってるの?
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
3歳からの「製品品質改善及び操業安定化のための生産プロセスのモデル化・最適化手法の開発」(藤原幸一 2009年度京都大学博士論文)http://t.co/xwhOI27fy9 #タイトルの前に3歳からのをつければ育児読本
RT @wshn: この論文はオープンアクセスで読める。: CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 http://t.co/0uPJnctvaq
運転停止エスカレータに乗込む際の潜在的運動制御 : 違和感の原因を探る http://t.co/X1przORJAx RT @Khachaturian: うっわ、止まっているエスカレーターは乗り降りするときにとても気持ちが悪い。 http://t.co/FFSvL5gbF1
鳩山さんが書いた信頼性の数学についての解説記事 http://t.co/Axpm6QEf
RT @ichimiyar: せめてArXivなどのプレプリサーバ(無料)に置くべき。 RT @morikuni_net: こういう公共性の高い文献が有料アクセスとは残念 RT @kikumaco: 日本物理学会誌「水からの伝言をめぐって」http://t.co/tquK ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 遺伝的アルゴリズムを用いた鳥人間滑空機の最適設計(飯田 明由ほか),2006 http://t.co/EDugBjlU
鳩山さんはオペレーションズ・リサーチという雑誌で「信頼性の数学」と題する連載をされていたのだが、やはり自身を数学的に解析することは困難であったか。 http://t.co/1CrnI9be
RT @terashimahiroki: [尾花+ 11] 2009年皆既日食による眼障害の発生状況, 日本眼科学会雑誌 115(7) 「結論:症状発現例は正しい観察法を遵守しておらず,症状持続期間には天候と用具の透過率が影響した」 http://t.co/x4XADhTI
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 2009年皆既日食による眼障害の発生状況(尾花 明ほか),2011 http://t.co/V6B8jxm4
大富豪の考察はしばし見るが、どのアルゴリズムが強いかの解析は初めて見たかも。/ “CiNii 論文 - 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究” http://t.co/z4LvEcsk
RT @nennpa: 任期が終わるたびにわずかな蓄えも引越しで吐き出させられる。“@koichi1741: 「200万も出せばポスドクはよろこんで来てくれる」この言葉はもっと考えるべき。RT @nennpa: /円城塔 ポスドクからポストポスドクへ http://t.c ...
「200万も出せばポスドクは世論で来てくれる」この言葉はもっと考えるべき。RT @nennpa: 芥川賞効果でやおら話題のこの文章だが、なんかもう日常的な光景すぎて、ちっとも怖いと感じないおれがいる。/円城塔 ポスドクからポストポスドクへ http://t.co/cmswbAAA
CiNii文献 - 小川 博司「キャラクターとの「コミュニケーション」は可能か? : 恋愛ゲーム『ラブプラス』の利用と満足を例に(ワークショップ12,2010年度秋季研究発表会ワークショップ報告)」http://t.co/i4zGcy56
CiNiiは検索してみるといろいろと面白いんだよね./ うつみ 宮土理「単身で韓国留学にチャレンジ 夫・愛川欽也への心配は、「不倫」より「注射通い」」http://t.co/1JNtQQxK
こ,これは…www / CiNii文献「随想 お年寄りを大切にしない国は滅びる」(うつみ 宮土理)http://t.co/W0mdRSUA
京都大学サマーデザインスクールで、何故か紹介された論文なのだけど、なかなか興味深い。ラブホテル定義とか、そこでの雇用とか。/ 都市郊外における風俗宿泊施設の立地とパート従業員の雇用システムの成立 : 京都南インターチェンジ付近を例として http://t.co/SoX4cHHH
しかも英語ww RT @morikuni_net 浴衣の官能的な着崩し方の評価研究 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 浴衣圧の研究 : 着崩れおよび官能評価に関連して(三野 たまきほか),1998 http://id.CiNii.jp/NShNL
2報以降もあるのか。流行を取りいれつつ変化するのかなあ?RT @morikuni_net: こういう文献には癒される RT @ronbuntter: 刺繍レースを組み込んだ涼しいタンクトップ第1報(加藤 祥子),2005 http://id.CiNii.jp/EUGkM

お気に入り一覧(最新100件)

大村先生の論文をCiNiiで眺めていたらこんなのを発見しました。35歳当時の論文とは違う,研究への思いが書かれています。 研究と研究室の運営を振り返って(私はあの時、こう閃いた!-研究の壁を突破し、大きく飛躍するため-) http://t.co/qxC2dGYfVg #CiNii

フォロー(244ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
RT @masa_koz: 裁判官と市民との関係についても相当の持論を語っている(といわれている)矢口洪一(元最高裁判所長官)オーラル・ヒストリー https://t.co/1W31aP8K4G が商業出版されていないことで日本の司法ひいては日本社会が被っている弊害は意外に大き…
裁判官と市民との関係についても相当の持論を語っている(といわれている)矢口洪一(元最高裁判所長官)オーラル・ヒストリー https://t.co/1W31aP8K4G が商業出版されていないことで日本の司法ひいては日本社会が被っている弊害は意外に大きいんじゃと思いますね。
人間資本と租税法に関しては、拙稿(https://t.co/upMh0OhytK)も読んでほしいかもしれないw #ステマ https://t.co/xw8rVHgue7
RT @Ryuichiro_Y: 「パーソナリティ研究」の新たな挑戦 なんと素敵な話でしょう。学部でも何らかのデータをとる授業以前にこういう話ってした方がいいと思うんですよね。 https://t.co/1xagtBh6Jb
『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
鈴鹿山脈山麓の地形図を眺めてたら、「三重県津市の東海層群亀山層から得られた海生珪藻化石と高海水準期イベント」を読み始めるなど。 東海層群とか古琵琶湖層群とか、本当に海水が入らなかったのかは興味があるので引き込まれてしまったw 論文… https://t.co/sIFdaSkuo8
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
正直申しあげると、Fisher流検定とNeyman-Pearson流検定の違いをあまりよくわかっていなかった(今もよくわかったわけではないが…) /計量生物学「p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な 優れたモノサシである」 https://t.co/cytoDGHVZF
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも… https://t.co/aXCa6ihhay
物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gOvwNmcFPS
RT @ke_1sato: この則武鉄蕉も刀剣7振を博物館(これは明治11年に名古屋で開催された博覧会)の展示に出しているが、どのような素性の人物か? 意外にも則武は、肥料に関するパンフレット、小柳津勝五郎 『薫焼土調和肥料製造法』(明治20年)の出版人となっていた。(画像は…
この則武鉄蕉も刀剣7振を博物館(これは明治11年に名古屋で開催された博覧会)の展示に出しているが、どのような素性の人物か? 意外にも則武は、肥料に関するパンフレット、小柳津勝五郎 『薫焼土調和肥料製造法』(明治20年)の出版人と… https://t.co/NyzniJj2Tp

フォロワー(7924ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
RT @demauyo_tadaimo: 慰安婦問題で強制連行は無かったなんてことないの。1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @demauyo_tadaimo: 慰安婦問題で強制連行は無かったなんてことないの。1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…

80 78 78 78 OA 犯罪捜査技術論

RT @ofellabuta: ちなみに、「犯罪捜査技術論」は国会図書館のデジタルコレクションで読めるみたい。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/V5L3i5lXTn
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦が高給取りなんて嘘!実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc h…
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
大沼先生、いろんな批判がありますが、おちゃめで、気さくで、怖くて、お喋りがお好きで、分科会の懇親会ではアジア女性基金のお話などをなさってました。とても良い思い出になった学会です。 その学会で行った報告を元に書いた論文がこちら。 https://t.co/aTSYfuHy6U
RT @yayatomaritori: @Dr_RasuKaru キャベツ湿布のことで、バズフィードさんのツイートに、弘前学院大教授の画像が出ていたので、お名前で検索しました 科研費で研究されたようです https://t.co/Xulmi49Nrz

80 78 78 78 OA 犯罪捜査技術論

RT @nekonoizumi: 中々面白い。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Ucf8g6llRl

80 78 78 78 OA 犯罪捜査技術論

RT @ofellabuta: ちなみに、「犯罪捜査技術論」は国会図書館のデジタルコレクションで読めるみたい。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/V5L3i5lXTn
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - スクールソーシャルワークに関する経済分析 : 不登校児童・生徒を対象とした経済学的分析 : スクールソーシャルワーカーの必要性について https://t.co/8apQmI5Qm0
RT @Woofer30: 酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y

80 78 78 78 OA 犯罪捜査技術論

RT @ofellabuta: ちなみに、「犯罪捜査技術論」は国会図書館のデジタルコレクションで読めるみたい。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/V5L3i5lXTn

11 11 11 11 OA ドイツのSNS法

RT @Philo_Shinkan: 【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1019「ドイツのSNS法」「SNS 事業者に対し、一定の違法情報への対応手続の策定等を求めるものであり、設定された高額な過料とともに各国で大きく報じられた。」 【国立…
RT @iwaokimura: 昨年の第25回整数論サマースクール「楕円曲線とモジュラー形式の計算」報告集の電子版です: https://t.co/jiajAL3LQ8
RT @iwaokimura: 昨年の第25回整数論サマースクール「楕円曲線とモジュラー形式の計算」報告集の電子版です: https://t.co/jiajAL3LQ8
RT @iwaokimura: 昨年の第25回整数論サマースクール「楕円曲線とモジュラー形式の計算」報告集の電子版です: https://t.co/jiajAL3LQ8
RT @masa_koz: 裁判官と市民との関係についても相当の持論を語っている(といわれている)矢口洪一(元最高裁判所長官)オーラル・ヒストリー https://t.co/1W31aP8K4G が商業出版されていないことで日本の司法ひいては日本社会が被っている弊害は意外に大き…
裁判官と市民との関係についても相当の持論を語っている(といわれている)矢口洪一(元最高裁判所長官)オーラル・ヒストリー https://t.co/1W31aP8K4G が商業出版されていないことで日本の司法ひいては日本社会が被っている弊害は意外に大きいんじゃと思いますね。
RT @kusudamiho: 「培養細胞の観察の基本原則」の提案です。https://t.co/DaSJvq8I7e 昨年の「細胞培養における基本原則」の提案に引き続き。皆様にシェアいただければと思います。
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 沖 嘉訓, 前川 眞一, 多次元項目反応モデルにおける共通項目と共通受検者の両方を同時に考慮した等化法の提案, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 57-72, 公開日 2017/12/01, Onli…
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @onechope: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/5Hsf04PKVh すごいラジ!新しい試みラジ~(*´ω`*)
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
@a_iijimaa1 @fluor_doublet 少なくとも噴気にはHg含まれている部類になるみたいですね>アトサヌプリ https://t.co/TllU7MrPj2
RT @prince_moyomoto: 残念ながら本書は在庫切れ状態が続いているが、大学での意思決定とケースに関心のある方はぜひ図書館で借りてみてもらえればと思う。 https://t.co/dwiz85H5K9
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @omnivalence: https://t.co/eSFH0mapN3 シェリングとゲーテ。。
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @sumomodane: 「女性は, 男性性が高いほどフェミニスト志向が強くなり女性性が高いほどフェミニスト志向が弱くなることが判明した」 小出寧「ジェンダー・パーソナリティ・スケールの作成」 実社心研 39(1), 41-52, 1999 日本グループ・ダイナミックス…
RT @kokuponz: @kokuponzSub ワイ医師、ガッテンが引き伸ばしすぎてイライラした結果、田中幸子医師の論文を先に読む https://t.co/sc2ciTjuZZ
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @hirohitorigoto: 興味深い論文。 みつばち失踪、失踪って言われているので減っているのかと思ってたけど、増えてるんですね。 しかも養蜂家は農薬のインパクトはあまりないと考えているという・・・ ネオニコチノイド系農薬の使用規制でミツバチを救えるか https…
■J-STAGE Articles - 北海道北西部初山別沿岸のマフグの産卵期と産卵魚 https://t.co/1Hm9DzdXb0
人間資本と租税法に関しては、拙稿(https://t.co/upMh0OhytK)も読んでほしいかもしれないw #ステマ https://t.co/xw8rVHgue7
RT @mittsko: 『自覚に於ける直観と反省』 https://t.co/Ossp76QFRt の西田は、とっても実存主義的だなぁ… という感想(*´ω`*) 自己(個我?)へとことんこだわりぬく、その思考態度がそういう印象を与えるのかなぁ…
麹菌異種発現系を利用したペニトレム生合成マシナリーの解明 https://t.co/1TBOqH1WMG
pdf トラ ン ス ジ ェ ン ダ ー と は その 歴 史 ,そ の 可 能 性 渡 部 桃 子 https://t.co/0Q41vMLFNr
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
「先天性全盲の人が生活の中で困っていることや『見たい』と思っている事象の中に,知覚心理学者が優先的に扱わなければならない『生体にとっての知覚の役割』の本質を解明するヒントが隠されているのかもしれない」(中野泰志 慶應義塾大学経済学… https://t.co/7fbPtq9f5C
【書評】発行日: 2018/03/31 公開日: 2018/06/16 2018年36巻2号「基礎心理学研究」におきまして,弊社発行の『視界良好2:視覚障害の状態を生きる』(河野泰弘 著)をご紹介いただきました。評者は,中野泰志… https://t.co/4Nd78bAmOk
『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/FBchjwVUtx >はじめの方しか読んでないけど、力強い声明。
バイオインフォマティクスの現状, 問題点および今後の展望 https://t.co/450V9bIcua
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 福田 昌史, 固定電話と携帯電話を対象とした電話調査の導入と推定値の評価, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 85-94, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1880-4705,…
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
海外の基準との比較などは照明学会誌の資料「 自動車用ランプについて,植木雅哉,2002」が参考になった。https://t.co/bEtoDzpLDx
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
一応JSTAGEのリンクも貼っておく。 https://t.co/zYYklFVZPy
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…

7 7 7 0 OA 平家物語 12巻

RT @shikinaminn: おまけ。 これの↓左ページ六行目の下のほうにある「岸波」は何と読むでしょう? また、その意味は? https://t.co/HCJpuV1DhG 忘れなければ一時間後に解答のせます。
鈴鹿山脈山麓の地形図を眺めてたら、「三重県津市の東海層群亀山層から得られた海生珪藻化石と高海水準期イベント」を読み始めるなど。 東海層群とか古琵琶湖層群とか、本当に海水が入らなかったのかは興味があるので引き込まれてしまったw 論文… https://t.co/sIFdaSkuo8
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
パーキンソン病の論文で使用されていた方法を調べていたらこの総説がの説明がわかりやすかった。遺伝疫学という分野があるんですね。 J-STAGE Articles - V.ゲノムから展望する脂質管理のあり方 https://t.co/fWsaxX3s6c
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
中国における大規模語学教育プラットフォーム 「沪江」の教授機能の分析† / “advpub_S42093” https://t.co/hsCeWGEayA
日本品質管理学会の新たな価値創生への取り組み / “_pdf” https://t.co/urSkW0WS65
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…

1 1 1 0 OA 読書案内

https://t.co/SqNO42iboK 計測と制御のカルマンフィルタ特集号の読書案内が良い
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @makomelo: >ロンドンオリンピックでは,大会期間中に選手 10568名のうち,1361件の外傷と758件の疾病<>選手村ポリクリニックの選手利用はピークで一日250名以上<これは選手のみ。観客も入れたらどれくらい増えることか。(熱中症も多そうだし!) https…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 人口爆発と雇用問題 : サウジ人化への課題(河村 朗),2004 https://t.co/9KJ9qcwjz0 世界的に人口成長率がここ数十年高かったアラブ地域の中で,サウ…
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
RT @atsujimura: CiNii 論文 -  占有訴権と自力救済--法制史から見た日本民法典編纂史の一齣 https://t.co/pQoICvNtmX #CiNii
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @vbear00: かなり重要そうな論文が出た.京大図書館のラーニングコモンズと自習スペースの比較実験で「ラーニングコモンズでは,その利用経験がある群において創造性課題の成績がより高いことが示された」論文|市村ほか (2018) ラーニングコモンズの環境要因と創造性課題の…
@thomasunculus Ciniiで、っと…… 「異世界へつながる境目 : 「雪おんな」と「夢十夜」における「水」のイメージについて」
正直申しあげると、Fisher流検定とNeyman-Pearson流検定の違いをあまりよくわかっていなかった(今もよくわかったわけではないが…) /計量生物学「p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な 優れたモノサシである」 https://t.co/cytoDGHVZF
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @maskot1977: ファイトプラズマ: 植物の形を変える怠け者細菌 https://t.co/lLhLKH8jWk
ファイトプラズマ: 植物の形を変える怠け者細菌 https://t.co/lLhLKH8jWk
RT @ballforest: グローバルアイ〔第41 回〕「短い勤務時間で優れた研究成果を数多く出すには」 https://t.co/OMi1jj0KHx