東方キリスト教圏研究会 (@eoas_info)

投稿一覧(最新100件)

RT @khargush1969: 居阪僚子・村田光司・仲田公輔訳(2017)「コンスタンティノス7世ポルフュロゲネトス『帝国統治論』第9章 : 研究動向と訳註」『史苑』77(2): 228-199. https://t.co/lKUPZcHr7w コンスタンティノス 7 世(…

1047 0 0 0 OA 文選正文

RT @tamakiyuichiro: 後漢の政治家・天文学者・数学者・地理学者・発明家・製図家・文学者・詩人である張衡の「帰田賦」にも 「於是仲春令月時和氣清」 とあるんですね。 漢字文化は奥深い。 「国会図書館デジタルコレクション」より↓ https://t.co/…

1047 0 0 0 OA 文選正文

令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https://t.co/depT1pFgqZ
RT @dmatsui1217: Dai MATSUI, Ryoko WATABE, and Hiroshi ONO, A Turkic-Persian Decree of Timurid Mīrān Šāh of 800 AH/1398 CE. Orient 50, 2015…
RT @dmatsui1217: Dai MATSUI, Six Seals on the Verso of Čoban’s Decree of 726 AH/1326 CE. Orient 50, 2015, 35–39 [Eng.] https://t.co/b9ITTj…
RT @dmatsui1217: Dai MATSUI and Ryoko WATABE, A Persian-Turkic Land Sale Contract of 660 AH/1261–62 CE. Orient 50, 2015, 41–51 [Eng.] https…
RT @meyu_yamamoto: 3. 拙稿は山本めゆ、2013、「父の痕跡:引揚援護事業に刻印された性暴力と「混血」の忌避」『帝国日本の戦時性暴力』、京都大学グローバルCOE「親密園と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」(以下「山本論文」)で、以前はGCOEのサイト上でPD…
RT @kamefuji: 2004年にも論文になっているようだけど、出典が違うのかな? Understanding the “SEKKI” phenomena in Japanese historical literatures https://t.co/hFVXPy0PNj
RT @kotosakikotoko: 掘立柱物跡から復元した中世港湾都市十三湊の都市構造に関する研究 要旨 https://t.co/Yoruwdr5pK 『冬季間の都市機能の停止が推測できる』『十三湊が港湾都市としては例外的に狭い都市域しか持ち得なかった』辺りは衝撃だったん…
RT @khargush1969: トゥルスン・ベイ『征服王伝』は英訳がある(うれしい)。 https://t.co/a47HtRrMkZ アシュクパシャザーデ『オスマン王家の歴史』はドイツ語訳がある(ちょっとかなしい)。 https://t.co/Y30oEpu63O
RT @khargush1969: 早川尚志(2015)『ティムール朝期の[一日行程]と駅伝制」『内陸アジア史研究』30: 23-49. https://t.co/dXI2DnvJQ6 ティムール朝期の駅伝制をクラヴィホや『西域番国志』を用い再構成。モンゴル帝国期のヤームを考え…
RT @shunsukekosaka: CiNii 論文 -  Vergilius Vaticanus (https://t.co/eTAXG54TcN.3225)の諸挿絵における大気現象と幻影の表現―「部分的モノクロミー」と「技法としてのモノクロミー」― https://t.…
RT @khargush1969: Li, T. and D. W. Winkler 2013: From the Oxus River to the Chinese shores http://t.co/cdNM6SlFyw 中央~東アジアにおける東方シリア教会の歴史に関する…
RT @khargush1969: Moshe G. 2004: Jews in Islamic countries in the Middle Ages, tr. by D, Strassler http://t.co/CBc8R6Kqx2 Fischel後の前近代中東イスラ…
RT @khargush1969: 12世紀の商業指南書、Dimashqi『商業の美』 http://t.co/O0EQfQt4Rr が以下の研究に用いられていたとは知らなかた。 風巻義孝(1976)「商品学の誕生:ディマシュキーからベックマンまで」東洋経済新報社 http:/…
RT @khargush1969: 12世紀の商業指南書、Dimashqi『商業の美』 http://t.co/O0EQfQt4Rr が以下の研究に用いられていたとは知らなかた。 風巻義孝(1976)「商品学の誕生:ディマシュキーからベックマンまで」東洋経済新報社 http:/…
RT @khargush1969: 佐藤圭四郎(1968)「西アジアにおける金銀の流通量とユダヤ商人:特に10,11世紀における」『田村博士頌寿東洋史論叢』田村博士退官記念事業会: 327-344. Dimashqi『商業の美』が史料の1つに用いられている。 http://t.…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 不眠症薬物療法の臨床(田ヶ谷 浩邦),2007 http://t.co/NsGaKnu1BG 不眠はありふれた訴えであるが,その原因はさまざまで,睡眠薬以外の治療法が適切な不眠や,睡眠薬により悪化…
RT @khargush1969: @khargush1969 L. W. Adamecの業績の公開とは、 『アフガニスタン歴史・政治地名辞典』全6巻(1972-85) http://t.co/FvftSwuRPV を全部公開してるということであった。すごい・・・。 http:…

お気に入り一覧(最新100件)

居阪僚子・村田光司・仲田公輔訳(2017)「コンスタンティノス7世ポルフュロゲネトス『帝国統治論』第9章 : 研究動向と訳註」『史苑』77(2): 228-199. https://t.co/lKUPZcHr7w コンスタンティノ… https://t.co/yOxsO9uIh6
これ: CiNii 図書 - A dictionary of modern star names : a short guide to 254 star names and their derivations… https://t.co/k3r4q51NJy
こんな論文どうですか? 誰のものでもない言葉 : 1970-80年代のマンガの言語位相について(中村 唯史),2006 http://t.co/gccq9A0siR

フォロー(1326ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

Yeroushalmi, David 2017: The Jews of Iran : Chapters in their history and cultural heritage https://t.co/U3VhoSifVi… https://t.co/t1vmBLSYGk
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
@kingtutmystery ちなみに、5世紀に白の修道院の修道院長シェヌーテの後を受け継いだコプト教父のベーサの名前は、ベス神のコプト語形と同形です。シェヌーテ(シェヌーダ)もベーサ(ウィッサ)もコプト正教会の聖人です。このよ… https://t.co/WcZHJYZ2GU
RT @linayamaya: 2019年山形県沖地震と1964年新潟地震の関係性 2019年地震学会2日目緊急セッションです。今週の地震ゼミから生まれたものです。共著です。こちらもぜひお願いします。 https://t.co/LjGwPCKwBY
RT @linayamaya: 地震波干渉法による茨城沖領域の構造推定 2019年地震学会2日目ポスター発表します。 https://t.co/qtSxsjLAj8
RT @Nou_YunYun: よむよむ CiNii 論文 -  イタリアの震災復興から学ぶもの https://t.co/IYB1AmVATY #CiNii
RT @takeshun1984: こちらも共著のポスターです。東海から日向灘までを含めた深部/浅部超低周波地震の網羅的検知。活動度とその空間分布が特徴的です。初日に是非。 日本地震学会2019年度秋季大会/西南日本における超低周波地震の網羅的検出 https://t.co/…

1 1 1 0 OA 聖詠講話

⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書… https://t.co/hq98ocgGwS

1 1 1 0 OA 聖詠講話

⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書… https://t.co/hq98ocgGwS
RT @cave_artists: 【お知らせ】博士論文がウェブで公開されました。書籍版『六条藤家歌学書の生成と伝流』(勉誠出版・2019)の元になった博士論文ですが、内容はかなり違います。もしよろしければ審査書・要旨もありますのでご笑覧ください。https://t.co/m2…
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @nekonoizumi: 『大衆の国民化』、『英霊』、『敵の顔』、『武器としての宣伝』、『理想郷としての第三帝国』、『丸山眞男と平泉澄』、『日本主義的教養の時代』、『「日本」への問いをめぐる闘争』、『日本主義と東京大学』等 このあたりが全部パルマケイア叢書というのがヤバ…
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @MZenkyo: ちなみに、実際の寄付金額も加味した寄付率の調査を以前、坂本さん(達)と共同で、私も調査したことがあります。善教・坂本「何が寄付行動を促進するのか」https://t.co/Re3ZU2YOpA
RT @MZenkyo: 元ネタの論文はこちら。 坂本 治也・秦 正樹・梶原 晶(2019)「NPO・市民活動団体への参加はなぜ増えないのか : 「政治性忌避」仮説の検証」https://t.co/S9N70Imehr
RT @miduwo: 坂本先生ありがとうございました! 今回は、記事の元になったこの論文(https://t.co/61OxjQgbbZ)がとても面白かったのでご寄稿をお願いしました。同論文をはじめ、面白い論文がたくさん転がってるインターネットすごいです…。 https:…
いじめ裁判における家族への帰責の変容 ――判決の内容分析を通して―― 西村 幸浩 » Japanese Journal of Family Sociology 30(1): 72-84 (2018) https://t.co/TRA7rN7AhV
RT @rio_hirono: サイボウズのキントーンの広告のやつですね。 芳年の桃太郎かわいい。DLは以下。 https://t.co/ZFHoWfvS2D https://t.co/9T0KNpayUR
RT @nsakaty: トルファシュ先生は擬ディオニュシオスをご専門とされている方で、ご著書に『シンボル理論と伝統思想-プラトン的キリスト教思想の意味世界-』(大河書房、2007年)があります。 https://t.co/OwDnmF4sQn
トルファシュ先生は擬ディオニュシオスをご専門とされている方で、ご著書に『シンボル理論と伝統思想-プラトン的キリスト教思想の意味世界-』(大河書房、2007年)があります。 https://t.co/OwDnmF4sQn
RT @jun_naibzade: 論文 ムラト・オズヴェリ、永島育(訳)「オスマン複合弓の戦場における長所と欠点」『史滴』40 (2018), 142-126. 訳者の趣味で訳したような感じだが、日本語では他で読めないでしょう。 https://t.co/FIk2Rb7ol…
RT @ursus21627082: @Cristoforou これは単に知人の論文の宣伝ですが、オンラインで入手できるグラマースクールの論文として、菅原未宇「イングランドにおけるグラマースクール設立の動向 1501-1660」があり、グラマースクールの教育レベルが初頭の読み書…
@Cristoforou これは単に知人の論文の宣伝ですが、オンラインで入手できるグラマースクールの論文として、菅原未宇「イングランドにおけるグラマースクール設立の動向 1501-1660」があり、グラマースクールの教育レベルが初… https://t.co/v6O6plOg5Z
“統治と謀略 ―インドネシア・スハルト体制における「謎の銃殺」事件” https://t.co/VUPMoXyhea
論文 ムラト・オズヴェリ、永島育(訳)「オスマン複合弓の戦場における長所と欠点」『史滴』40 (2018), 142-126. 訳者の趣味で訳したような感じだが、日本語では他で読めないでしょう。 https://t.co/FIk2Rb7olh #CiNii
RT @KogachiRyuichi: 同じような例が、橋本秀美(喬秀岩)氏の『義疏学衰亡史論』。台湾版も備えておいた方がよさそうです。CiNii、これもわずか5館。 CiNii 図書 - 義疏學衰亡史論 https://t.co/tSrwUUikRX #CiNii
面白かったです。https://t.co/WVXTbSSQUo 丹菊逸治『アイヌ叙景詩鑑賞~押韻法を中心に~』(2018年)北海道大学アイヌ・先住民研究センター言語アーカイヴプロジェクト報告書 2018年8月
“日本におけるあおり運転の事例調査” https://t.co/7YMTktuWns

フォロワー(1092ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@kingtutmystery ちなみに、5世紀に白の修道院の修道院長シェヌーテの後を受け継いだコプト教父のベーサの名前は、ベス神のコプト語形と同形です。シェヌーテ(シェヌーダ)もベーサ(ウィッサ)もコプト正教会の聖人です。このよ… https://t.co/WcZHJYZ2GU
RT @rivereastbamboo: ヒトは足の位置の空間イメージを現実よりやや内側に認識するという研究結果。 この研究が明らかにしたところは、 「タンスの角と足の小指の蜜月は宿命」 ということです。 痛いよう。 https://t.co/gkdPIXHISV http…
RT @linayamaya: 2019年山形県沖地震と1964年新潟地震の関係性 2019年地震学会2日目緊急セッションです。今週の地震ゼミから生まれたものです。共著です。こちらもぜひお願いします。 https://t.co/LjGwPCKwBY
RT @linayamaya: 地震波干渉法による茨城沖領域の構造推定 2019年地震学会2日目ポスター発表します。 https://t.co/qtSxsjLAj8
RT @Nou_YunYun: よむよむ CiNii 論文 -  イタリアの震災復興から学ぶもの https://t.co/IYB1AmVATY #CiNii
RT @takeshun1984: こちらも共著のポスターです。東海から日向灘までを含めた深部/浅部超低周波地震の網羅的検知。活動度とその空間分布が特徴的です。初日に是非。 日本地震学会2019年度秋季大会/西南日本における超低周波地震の網羅的検出 https://t.co/…

1 1 1 0 OA 聖詠講話

⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書… https://t.co/hq98ocgGwS

1 1 1 0 OA 聖詠講話

⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書… https://t.co/hq98ocgGwS
RT @cave_artists: 【お知らせ】博士論文がウェブで公開されました。書籍版『六条藤家歌学書の生成と伝流』(勉誠出版・2019)の元になった博士論文ですが、内容はかなり違います。もしよろしければ審査書・要旨もありますのでご笑覧ください。https://t.co/m2…
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @nsakaty: トルファシュ先生は擬ディオニュシオスをご専門とされている方で、ご著書に『シンボル理論と伝統思想-プラトン的キリスト教思想の意味世界-』(大河書房、2007年)があります。 https://t.co/OwDnmF4sQn
トルファシュ先生は擬ディオニュシオスをご専門とされている方で、ご著書に『シンボル理論と伝統思想-プラトン的キリスト教思想の意味世界-』(大河書房、2007年)があります。 https://t.co/OwDnmF4sQn
@Cristoforou これは単に知人の論文の宣伝ですが、オンラインで入手できるグラマースクールの論文として、菅原未宇「イングランドにおけるグラマースクール設立の動向 1501-1660」があり、グラマースクールの教育レベルが初… https://t.co/v6O6plOg5Z
論文 ムラト・オズヴェリ、永島育(訳)「オスマン複合弓の戦場における長所と欠点」『史滴』40 (2018), 142-126. 訳者の趣味で訳したような感じだが、日本語では他で読めないでしょう。 https://t.co/FIk2Rb7olh #CiNii
RT @KogachiRyuichi: 同じような例が、橋本秀美(喬秀岩)氏の『義疏学衰亡史論』。台湾版も備えておいた方がよさそうです。CiNii、これもわずか5館。 CiNii 図書 - 義疏學衰亡史論 https://t.co/tSrwUUikRX #CiNii