estis (@estis_jk)

投稿一覧(最新100件)

https://t.co/87U5BYeAlB 読めばいいらしい
RT @mukamikento: 強いミスディレクションをかけるには? カップアンドボールを使った研究において「物体の出現」「変化」「消失」を比較した結果、「物体の出現」が最も強くミスディレクションをかけることができるとわかったそうです。 出典 https://t.co/H…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
https://t.co/b3mzJDcXfD 普通に回復するそう
RT @Perfect_Insider: d次元単位球の定義関数(原点からの距離が1以下の点で1、それより遠い点で0をとる関数)は極めて普通な関数に見える。ところが、この関数をフーリエ変換してフーリエ逆変換すると、5次元以上の場合、任意の有理点で元の関数に戻らず、発散するという…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
強いミスディレクションをかけるには? カップアンドボールを使った研究において「物体の出現」「変化」「消失」を比較した結果、「物体の出現」が最も強くミスディレクションをかけることができるとわかったそうです。 出典 https://t.co/HTNBP3i50a https://t.co/Kw7imjzFqs
失恋ショコラティエのえっちな石原さとみ見てたらショコラティエ役の松潤がテンパリング作業していて「わざわざなんでこんな面倒くさい作業するんだ?チョコはチョコじゃね?」って不思議に思って調べてたら結晶構造変化してたし意味あったんだって感動した覚えあるhttps://t.co/tYPQCchaDH https://t.co/b09mhWKXLW
d次元単位球の定義関数(原点からの距離が1以下の点で1、それより遠い点で0をとる関数)は極めて普通な関数に見える。ところが、この関数をフーリエ変換してフーリエ逆変換すると、5次元以上の場合、任意の有理点で元の関数に戻らず、発散するという恐ろしい事態が生じるというhttps://t.co/SYv3LbJLNj https://t.co/PQhYgYOdki

フォロー(2023ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

どんな現象なのか検討がつかなかったので調べてみた https://t.co/qEP8zlDlfz よく分かってないが、めちゃくちゃな急斜面に粉雪が溜まるとやがて崩れはじめ、雪を巻き上げ空気を含みながら一気に斜面を下ってくる、みたいな現象なのかな
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @adhara_mathphys: 辰馬 伸彦, 局所コンパクト群に対する一般論, 数学, 1967 - 1968, 19 巻, 4 号, p. 251-255, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039…
RT @adhara_mathphys: 辰馬 伸彦, 局所コンパクト群に対する一般論, 数学, 1967 - 1968, 19 巻, 4 号, p. 251-255, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039…
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
@nekko_adenosine 動画中で示されていた文献置いとく https://t.co/rKOe2XbqJL
大学一般教養の数学教育の問題点 森毅 森さんが当時出版されて30年経った高木貞治『解析概論』、15年経ったワイルの本を古い本と書いているのが驚いた。数学書はもっと息が長いものと思っていた。 https://t.co/B4APiIyRGG
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。

フォロワー(2034ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

どんな現象なのか検討がつかなかったので調べてみた https://t.co/qEP8zlDlfz よく分かってないが、めちゃくちゃな急斜面に粉雪が溜まるとやがて崩れはじめ、雪を巻き上げ空気を含みながら一気に斜面を下ってくる、みたいな現象なのかな
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @adhara_mathphys: 辰馬 伸彦, 局所コンパクト群に対する一般論, 数学, 1967 - 1968, 19 巻, 4 号, p. 251-255, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039…
RT @adhara_mathphys: 辰馬 伸彦, 局所コンパクト群に対する一般論, 数学, 1967 - 1968, 19 巻, 4 号, p. 251-255, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039…
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
@nekko_adenosine 動画中で示されていた文献置いとく https://t.co/rKOe2XbqJL
大学一般教養の数学教育の問題点 森毅 森さんが当時出版されて30年経った高木貞治『解析概論』、15年経ったワイルの本を古い本と書いているのが驚いた。数学書はもっと息が長いものと思っていた。 https://t.co/B4APiIyRGG