ばろっく。 (@fleur_du_lapin)

投稿一覧(最新100件)

RT @heero108: 今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治…
RT @nekonoizumi: 今回のロシア篇の編訳者の久野康彦氏、これの方か。PDFあり。 CiNii 論文 -  ロシアのホームズたち (革命前のロシアの探偵小説について) : アレクサンドル・シクリャレフスキーとその他の作家たち https://t.co/HYEdgX0…
RT @sankaku_queer: ↓このできごとについては、菅沼勝彦さんのこの論文をぜひ読んでいただきたいです。/CiNii 論文 -  「クィア」のランナー : あるマラソン走者の主体の在り方をめぐって https://t.co/zj2YbjTwoW #CiNii
RT @yearman: さっきリツイートで紹介した論文「性的メディア接触が大学生の性意識に与える影響に関する研究」 https://t.co/agShfIhH6a 本当に流し読みした程度なんだけどちょっと疑問が。微妙な話題なので先に立場を並べておくと僕もも性に関するメディアの…
読んでる最中だけどガバがひどい。大体「スサノオはヤマタノオロチを征した、水害を食い止めたことの隠喩だ」って、その認知はどの程度人口にカイシャしてたんだよ。しかもその参考文献が「知っておきたい日本の神様」(角川ソフィア文庫)って…。 https://t.co/EFFNQGa1XJ
RT @hakubutu: この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://…

お気に入り一覧(最新100件)

某筋から指摘があり、そういえば『思想』2011年4月号の特集「来るべき映画的思考のために」では、本書の元となった論文(『オクトーバー』第1号)が「遥かなる観察者のために」として訳出され、紀貫之の和歌のことも訳註で触れられていました。https://t.co/rvh3QHUFw5
え、朴槿恵政権が倒れることを名誉革命とか言うの!?これはハングルでそう言うということ?/CiNii 論文 -  新刊紹介 政治 チョン・チョルン著『朴槿恵 倒れる : 韓国名誉革命をリードした記者と市民たちの物語』 https://t.co/uaLd63a9ks #CiNii
「東京大学法学部のドイツ政治史研究--批判的回顧と建設的提言(二)」がアップされていた。 https://t.co/VExnFwyCyd

フォロー(2186ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mittsko: こういう論文もある(*´ω`*) ↓ CiNii 論文 -  近代日本における神智学思想の歴史(<特集>スピリチュアリティ) https://t.co/2IlX6DkygP #CiNii
こういう論文もある(*´ω`*) ↓ CiNii 論文 -  近代日本における神智学思想の歴史(<特集>スピリチュアリティ) https://t.co/2IlX6DkygP #CiNii
RT @svslab: 私が最初に出した論文ではタイトルごとこのルールにひっかかりました. https://t.co/6ikOGkdALo いまでも違和感. https://t.co/1UKzSSqYHP
RT @saisenreiha: 前沢伸行「複雑系の歴史学」『人文学報(首都大学東京人文科学研究科)』44、2016年、1-36頁。https://t.co/3WJsCkZTcI
前沢伸行「複雑系の歴史学」『人文学報(首都大学東京人文科学研究科)』44、2016年、1-36頁。https://t.co/3WJsCkZTcI
某筋から指摘があり、そういえば『思想』2011年4月号の特集「来るべき映画的思考のために」では、本書の元となった論文(『オクトーバー』第1号)が「遥かなる観察者のために」として訳出され、紀貫之の和歌のことも訳註で触れられていました。https://t.co/rvh3QHUFw5
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @db_jst: 「情報管理」2017年8月号 展望:国立国会図書館の役割 2016年4月に館長に就任、同館資料に対するユニバーサルなアクセスを目指す羽入佐和子氏が、2017年度開始の新中期計画下の取り組み「ジャパンサーチ(仮称)」構築などを紹介 https://t.co…
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii

5 5 5 0 OA 諏訪史料叢書

RT @HisadomeK: 『諏訪史料叢書』巻26の「守矢家諸記録類」に「上中下十三所造営」https://t.co/r6gyblicbjが収録されているので、「諏訪上社物忌令之事」と比べてみると興味深いです。 「雞冠大明神 薬師 守矢大臣是也」なんて記述が見られます。 ht…
RT @rkayama: 横から失礼します。私は731部隊を研究する「『戦争と医の倫理』の検証を進める会」の世話人をしています。当会の松村高夫慶大名誉教授が、2011年に発見された同部隊の金子順一「ペスト蚤」散布の論文の検証を行うなど新資料が続々出てきていますhttps://t…
RT @lkj777: @konamih https://t.co/wyNVgdIN3h なおこの構造が素朴な感情といえるのは100年の歴史があるからです。このような価値観が植え付けられたのは明治の末頃で、梅毒と堕落がマスコミで大げさに報道されたのがきっかけです。
RT @capnoir: CiNii 論文 -  引揚者をめぐる排除と包摂 : 戦後日本における「もう一つの『他者』問題」 https://t.co/iJ5VUwYJpd #CiNii
RT @rkayama: 横から失礼します。私は731部隊を研究する「『戦争と医の倫理』の検証を進める会」の世話人をしています。当会の松村高夫慶大名誉教授が、2011年に発見された同部隊の金子順一「ペスト蚤」散布の論文の検証を行うなど新資料が続々出てきていますhttps://t…
RT @nekonoizumi: 「エンドレスエイト」って、あの?と思ったけど、 「人間原理から眺める「エンドレスエイト」――コンセプチュアルアートとしてのアニメ」という学会発表が元になっているようなので、やはりハルヒらしい。 https://t.co/rBYolam3ei
これもネットで読めるのありがたい。河野勝「シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) https://t.co/mcUyQcYYOM #CiNii https://t.co/p3KtJPjX0B
これもネットで読めるのありがたい。河野勝「シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) https://t.co/mcUyQcYYOM #CiNii https://t.co/p3KtJPjX0B
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』早期公開論文のお知らせ 織田涼・服部雅史・八木保樹 検索容易性効果のメカニズム:認知負荷と認知欲求の影響 実験社会心理学研究 第57巻2号掲載予定 https://t.co/ebN6OVuk2w
「エンドレスエイト」って、あの?と思ったけど、 「人間原理から眺める「エンドレスエイト」――コンセプチュアルアートとしてのアニメ」という学会発表が元になっているようなので、やはりハルヒらしい。 https://t.co/rBYolam3ei
RT @sanpiska822: 上田浩一、安田雅俊「五島列島におけるカワウソの分布と絶滅」 『哺乳類科学』2016年 1981年秋(10–11 月頃)近所の知人が渕之元地区の川(図1のE)でみつけてきたカワウソの死体を目にしたことがあるとの証言が得られた。 https:…

4 4 4 0 漢とローマ

RT @shunsukekosaka: CiNii 図書 - 漢とローマ https://t.co/O1dHaezE9k #CiNii 図書館でたまたま手に取ったのだけど、フン族とアッティラに関するまとまった記述があった。知らなかったなあ。冒頭のローマ帝国東西分裂に関する記述は…

4 4 4 0 漢とローマ

CiNii 図書 - 漢とローマ https://t.co/O1dHaezE9k #CiNii 図書館でたまたま手に取ったのだけど、フン族とアッティラに関するまとまった記述があった。知らなかったなあ。冒頭のローマ帝国東西分裂に関する記述はそっけないぶん結構衝撃的。

7 7 7 0 週刊現代

RT @soorce: これ、「鉄人マンガ家横山光輝」ってのが気になるんで次回国会図書館行ったら読んでみよう>週刊現代1962年21号「特集・長者番付変り種三人男 / 本田技研社長 鉄人マンガ家横山光輝 ; 藤山寛美」 https://t.co/0pRja0U4YY
RT @tcy79: 恋愛関係が大学生に及ぼす影響と,交際期間,関係認知との関連 https://t.co/KR4Ul2z74e
RT @abemanabu: ミメーシス概念がしめすキャリア教育の教育方法への示唆 - 大澤真幸・宮台真司『「正義」について論じます』をたよりに - https://t.co/LZGOTw069h #CiNii
@KohHosoda 話ずれますがジャミング転移って空圧変化は使っていませんが米田完先生のハイグリップクローラー https://t.co/KUw8gHgBAd も使っていましたよね。PNAS論文でも同様の現象を使ったハンドの研究例が引用されていますが
”哲学の色眼鏡をはずしてみれば、理論はある種の存在者であるように思われる。”< 戸田山和久「科学哲学のラディカルな自然化」(1999)https://t.co/t0OQrLGAa5
RT @ogugeo: インドへの中継点の上海に到着。着陸前の飛行機から、長江の三角州の海底部のうち、河口から数十キロ沖合の水深が急変する部分がみえた。海の青色の変化や筋状の微地形が印象的だった。海底部を含む世界の三角州を日本語で解説した論文(pdf)。 https://t.c…
え、朴槿恵政権が倒れることを名誉革命とか言うの!?これはハングルでそう言うということ?/CiNii 論文 -  新刊紹介 政治 チョン・チョルン著『朴槿恵 倒れる : 韓国名誉革命をリードした記者と市民たちの物語』 https://t.co/uaLd63a9ks #CiNii
【社会心理学研究・掲載論文】石黒(2013) 社会心理学データに対する分位点回帰分析の適用 : ネットワーク・サイズを例として https://t.co/CbTN8L8TSZ

10 6 1 0 OA 成吉思汗実録

RT @2SC1815J: 近デジが、白黒2値でのデジタル化からグレースケールでのデジタル化になった後でも、露出の問題で読みにくいもののほかに、スキャンに異常があって読みにくいものもある。過去にブログ記事で取り上げたものでは、那珂通世訳注『成吉思汗実録』https://t.co…
【社会心理学研究・掲載論文】宮崎ら(2014) 被拒絶場面における関係修復行動の促進要因としてのコミットメントと受容期待:媒介過程の差異と愛着傾向による調整過程 https://t.co/lPZKi75z61
CiNii 論文 -  第38回研究大会ワークショップ 言語イデオロギー研究の射程と可能性―ミクロ・マクロをつなぐために― https://t.co/hGwzdtk4XJ #CiNii
CiNii 論文 -  政治思想学会研究奨励賞受賞論文 ルソーの市民宗教論における寛容 : 近代寛容論への批判と発展 https://t.co/FdVX12xKJz #CiNii
RT @kyo_ju_: 「東京大学法学部のドイツ政治史研究--批判的回顧と建設的提言(二)」がアップされていた。 https://t.co/VExnFwyCyd
RT @heero108: 今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治…
RT @zasetsushirazu: 明治3年7月20日(1870年8月16日)、小松帯刀が死去(死亡日には異説もある)。町田明広「慶応期政局における薩摩藩の動向」(『神田外語大学日本研究所紀要』9)曰く、小松は島津久光の「唯一の名代的存在」で、薩長同盟の薩摩側代表。 htt…
RT @zasetsushirazu: 明治3年7月20日(1870年8月16日)、小松帯刀が死去(死亡日には異説もある)。町田明広「慶応期政局における薩摩藩の動向」(『神田外語大学日本研究所紀要』9)曰く、小松は島津久光の「唯一の名代的存在」で、薩長同盟の薩摩側代表。 htt…
【社会心理学研究・掲載論文】鈴木ら(2014) 評判生成規範の類型がパーソナル・ネットワークのサイズに及ぼす効果 https://t.co/GuIi9uD7pb

フォロワー(790ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@KohHosoda 話ずれますがジャミング転移って空圧変化は使っていませんが米田完先生のハイグリップクローラー https://t.co/KUw8gHgBAd も使っていましたよね。PNAS論文でも同様の現象を使ったハンドの研究例が引用されていますが