岡野裕行 (@hiroyukiokano)

投稿一覧(最新100件)

RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
先日にオープンアクセスになった学生協働についての論文の感想が少しずつ届くようになってきた。コメントありがとうございます。/J-STAGE Articles - 岡野裕行 / 大学図書館における学生協働とは何か https://t.co/yZNJYZONYp
“大学図書館における学生協働とは何か” https://t.co/YQNjSc0k6q #大学図書館 #学生協働
@b2sukil5 これですね。内容的には最終講義とほぼ同じなんだけど、学会の基調講演で話したのが講演録で収録されたのよね。 https://t.co/g40lQYdFY5
“過去からのメディア論 図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界” https://t.co/kG1yZzfzoP #図書館 #寄贈
“CiNii 論文 -  図書館における問題利用者 : コミュニケーション・スキルを用いた「怒り」への対処法(<特集>図書館員のメンタルヘルス)” https://t.co/s941fd2ouh #図書館 #問題利用者
『吾輩は猫である』は当時からパロディーも多くておもしろいよね。 https://t.co/9s77WMXY3w
塩村先生には去年の皇學館大学人文学会で「文学部の文明史的任務について」というご講演をいただいたのよね。 https://t.co/EsuIRFzYYs / 当日の講演録も公開されています。→「文学部の文明史的意義について」 https://t.co/wHrzmGHt4D
RT @cinii_jp: CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co…
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2016年10月号 ビブリオバトルを通して読書について考える…岡野 裕行 https://t.co/SqFOy8WiQ8
@craft_beads 今回の伊勢ではウィキペディア日本語版管理者の一人である日下九八さんにアドバイザーをお願いしました。日下さんのような方に依頼するのもいいかもしれませんね https://t.co/DqQLTXJcQn https://t.co/HdeEDxrU8C
@craft_beads 今回の伊勢ではウィキペディア日本語版管理者の一人である日下九八さんにアドバイザーをお願いしました。日下さんのような方に依頼するのもいいかもしれませんね https://t.co/DqQLTXJcQn https://t.co/HdeEDxrU8C
RT @Zhang_Mao: で、次に例に挙げられてる2タイトルだけど、どちらもあまり貴重には見えない。「日本民俗学会の会員しか購入できない会報」そりゃ、会報ってそういうもんだしな。で、まあたぶんこれ https://t.co/oqZ5x2mk4k さらに復刻版 https:/…
RT @Zhang_Mao: で、次に例に挙げられてる2タイトルだけど、どちらもあまり貴重には見えない。「日本民俗学会の会員しか購入できない会報」そりゃ、会報ってそういうもんだしな。で、まあたぶんこれ https://t.co/oqZ5x2mk4k さらに復刻版 https:/…
読み応えある山本順一先生の紀要論文。/CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題 https://t.co/GyS55zea9A #CiNii

4932 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH

1085 1 0 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
RT @min2fly: NDL月報最新号公開されてた! 拙コラム「子どもの有無と図書館」(NDLの日本人の情報行動調査結果を子どもの有無の観点から分析し直すと、子どもがいる人の方が図書館によく行くけど、子どもがいる人の方が本を読まない、という話)も掲載です http://t.…

13 0 0 0 OA 官報

RT @crd_tweet: ちなみに当時の官報はこちら。最後に図書館法の記載がありますね!続きはこちらからご覧ください(^^)→国立国会図書館デジタルコレクション - 官報. 1950年04月30日 http://t.co/EzbospWr1g http://t.co/0rR…
@kanane_42 @twin_222 とはいえ、正直なところを言うと海外文学を正面から作品論として取り上げるのは学科の方針としてちょっと難しいかもね。たとえばこういう風な感じで出版とかそういう切り口ならいけるかも。→ http://t.co/uQ2d6LQOQo
目録法の演習を担当するならぜひ『デザインあ解散!』の責任表示「岡崎智弘解散」(解散者)を取り上げたかったのだけど、あいにく今年度から担当を外れてしまったのだよね。「著者」でも「編者」でもなく「解散者」という表記がいい。 http://t.co/uffhbP8pnu

1 0 0 0 扶桑

@rtakahas こんばんは。CiNiiで検索してみましたが、東大の明治新聞雑誌文庫と日本近代文学館が号をとびとびで所蔵しているだけみたいですね。 http://t.co/FMKGzpV4
「ビブリオバトル : 書評により媒介される社会的相互作用場の設計」 http://t.co/4PJYdldu #ビブリオバトル春のワークショップ
@hayashiyutaka 「アイスクリ-ム概論」とか何が書かれているんでしょうね。 http://t.co/H4H7mp3P
@ivory_rene @Littlebamb うちの大学の高倉先生にも射和文庫についていくつか論考がありますね。うちの大学の授業でも話に出しているみたいです。 http://t.co/TsqxRDUe http://t.co/D9MxDAqE
@ivory_rene @Littlebamb うちの大学の高倉先生にも射和文庫についていくつか論考がありますね。うちの大学の授業でも話に出しているみたいです。 http://t.co/TsqxRDUe http://t.co/D9MxDAqE
RT @sabarya: 著者多すぎ。CiNiiで一論文最多著者は何人なんだろう http://t.co/2sCgJg0w
RT @shima_mossa: 今週末の関西文脈の会に行く人たちはもう読んでいると思うけど、念のため。文学館の発達史についても書いてあります。岡野裕行さんご執筆。 / “CiNii 論文 -  図書館と文学館の連携(<特集>図書館にできること:周辺との連携を ...
@ivory_rene 建物じゃない団体名に「文学館」という名称が使われるくらい一般に普及した用語になったってことですね。とある出版社のシリーズ名に含まれる「文学館」も同じようなものですね。私がこの論文で扱った内容っぽいです。 http://t.co/zzJCUDB3
明大の『政治学研究論集』という雑誌に島尾敏雄の図書館長時代の文献があるみたいだな。 http://t.co/RB3MNXHU
RT @iloveferry: 【拡散希望】本日より、国立国会図書館サイトにて、創刊号以降の医中誌バックナンバーが公開されています。http://t.co/vux3C3l9 このツイートがオフィシャルなお知らせに先行してしまっているのですが、追って、当会HP等からもご案内 ...
@shionkono 前に論文で言及したことがあるのですが、文学館は特定作家の公式的な情報を発する役割を担うような機能を持っていると思います。http://www.jstage.jst.go.jp/article/jims/7/1/7_41/_article/-char/ja/

お気に入り一覧(最新100件)

卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先… https://t.co/YAKOf8rd5y
CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co/aAZSYSMIO5
NDL月報最新号公開されてた! 拙コラム「子どもの有無と図書館」(NDLの日本人の情報行動調査結果を子どもの有無の観点から分析し直すと、子どもがいる人の方が図書館によく行くけど、子どもがいる人の方が本を読まない、という話)も掲載です http://t.co/OxLC1tUIbc
今週末の関西文脈の会に行く人たちはもう読んでいると思うけど、念のため。文学館の発達史についても書いてあります。岡野裕行さんご執筆。 / “CiNii 論文 -  図書館と文学館の連携(<特集>図書館にできること:周辺との連携を中心に)” http://t.co/lNdSIIbW

フォロー(3000ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(3450ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

5 4 4 4 OA 鶯宿雑記

RT @YuudukiHigure: IIIFってなんやねん、というのが最初の壁になるけど、これは複数のデータをとりまとめる形式の1つらしい。 国立国会図書館デジタルで資料開いたとき、ページ左側の下の方にURLがある。 https://t.co/0P7dYcQBYh
CiNii 論文 -  「北海道大学文学部人骨事件」からみる遺骨返還問題 ―植民地主義と学術研究― https://t.co/VEMZOy5twx #CiNii
ネットで読めるものでは 岩本 一(2001)「間テクスト性:その展開と関連性について」 はどうでしょうか。 https://t.co/TH1an5uHO3 #マシュマロを投げ合おう https://t.co/do6cUe68Dc https://t.co/UhqJULQWkr

2 2 2 0 傳心録 3巻

>RT 2枚目は「石井船石蔵書家住東京市谷甲良街十二番地」で(「住」は「佳」にも見える)、この資料https://t.co/guwkQySBVD の押捺印に同じと思われる。「大正7年船石樵夫の朱筆書入あり」とのことなので、近代の蔵… https://t.co/BpnGw43gjK
佐貫の地名の由来はアイヌ語のサ・ヌク(原野)から来ているという説も。 国会図書館近代デジタルライブラリーのこの本読むと面白い。 https://t.co/J3ctWAYyiw
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
科学技術社会論学会@金沢工業大学。科学技術人材のダイバーシティ研究セッション。リンク先のイラン・イスラム共和国「イラン・イスラム共和国の科学技術政策」論考の中にある「女性と高等教育」コラムも関連する感じ。 https://t.co/adVAKxk8XT
これとか、ぜんぜん知らなかった!という話。 https://t.co/EJ4FDM6wBy 「中国における日本漢文の受容」。唐代の遣唐使のやつは知られているけど、明代とか清代の文献にもけっこう入っているそうな。 その筋の人には知ら… https://t.co/vAsxGxQV3w
RT @sakino_haka: あの…あのね…? J-STAGEゴソゴソしてたらむかし川崎が日本製エクラノプランみたいなの試作してた資料でてきた… J-STAGE Articles - ラム・ウイングについて https://t.co/6YmaK1QjBg https://t…
CiNii 論文 -  島津氏と禅宗寺院 : 室町時代を対象に https://t.co/viHW3u5kcw #CiNii
RT @skrnmr: KAKEN — 研究課題をさがす | 教育領域における専門業務のアウトソーシングと教育専門職の変容に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-17H02661) そこで、橋本アウトソーシング科研ですよ。涙なしには研究成果を読めない。 https…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
同じ号にはこれも。 若江 茂「丹波国世木荘の湯浅氏と殿田城址」 丹波 (20), 8-19, 2018 https://t.co/Osl2GGUjFi
こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
RT @gen5421: @hiyokurenri688 実はすでに仮報告が世に出ておりまして、これから本報告として取りまとめて冊子になる、、、予定です。 「京都大原魚山勝林院本尊阿弥陀如来像調査並びに所蔵品整理作業中間報告」CiNii Articles https://t.…
RT @negadaikon: 戦前のボーイスカウト(少年団)が野営中に祝祭日を迎えたときのセレモニーにおける教育勅語の取り扱いについて学んだ。 https://t.co/u0JPLEiVJW
戦前のボーイスカウト(少年団)が野営中に祝祭日を迎えたときのセレモニーにおける教育勅語の取り扱いについて学んだ。 https://t.co/u0JPLEiVJW
RT @hayakawa2600: 2つ目は、紀元二千六百年奉祝記念事業として世界各国から「日本文化」についての論文を募集した国際文化振興会 編『日本文化の特質 』(日本評論社、1941年)。こちらは国会図書館デジタルでタダで読める。https://t.co/ymUgfb4Yn…
RT @oikawamaru: 日本の第四紀淡水魚類化石について素晴らしい総説が出ているのに気付いた。素晴らしい・・。しかも13MもあるPDFが無料公開。素晴らしい・・ 宮田(2019)日本の第四紀淡水魚類化石研究の現状  https://t.co/YQNfPrYqDM
RT @oikawamaru: 日本の第四紀淡水魚類化石について素晴らしい総説が出ているのに気付いた。素晴らしい・・。しかも13MもあるPDFが無料公開。素晴らしい・・ 宮田(2019)日本の第四紀淡水魚類化石研究の現状  https://t.co/YQNfPrYqDM
RT @aisfwork: 人工知能学会誌「人工知能」2019年11月号に、6月の人工知能学会全国大会企画セッション KS-4のレポート「虚構と技術は人をどう変えるか:「未来社会の知能・虚構・リアリティ」レポート」が掲載されました https://t.co/6TGbMO38Tz
大森(2014)の文献情報。大森不二雄(2014).教学マネジメントをめぐる日・英の政策動向:「経営」は「質保証」をもたらすか 高等教育研究,17,9-30.[PDF]https://t.co/cfnbIukkoK
CiNii 博士論文 - 山本まり子 - 平安時代書写 和漢朗詠集 諸伝本の研究 https://t.co/5zOr007asV
RT @nakaharajun: 本稿では日本における「不倫」行動の規定要因を機会および夫婦間関係のフレームワークを用いて検討した.分析結果から,労働時間や夫婦間関係の親密さ,子どもの数は「不倫」行動の発生に効果を与えないことが示された.男女ともに効果のある変数は学歴https…
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2019年11月号 集会報告:TP&Dフォーラム2019(第29回) https://t.co/4wAE6MJMw5
RT @1059kanri: 現代的な意味での、性的アイコンとしての「おっぱい」を発見したのは19世紀末のアメリカ人だと思うのですが、何故当時のアメリカ人はおっぱいを性的アイコンとみなすように成ったのかと調べたらこういう事らしい 「乳房の表象」の意味と影響 https://…
RT @matsudotsuyoshi: ここで言及されている「創造性」、『アイデア大全』に繋がる問題意識があるかも。 読みの能力の発達についての基礎論的考察 : 知識構造の拡張に関する議論を中心に(<特集>国語科における情報活用能力の育成) 住田 勝 https://t.c…
この無罪判決がもう7年前か 2013 外国の立法 : 立法情報・翻訳・解説 スウェーデン最高裁における非実在児童ポルノ所持無罪判決 https://t.co/gpEMGft0WO