Nobuhiko Kikuchi a.k.a. (@historyanddigi)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  欧州評議会による「文化の道」政策に関する研究 : 政策の仕組みと史的変遷 https://t.co/B51obSn2J2 #CiNii
CiNii 論文 -  文化庁「歴史の道」事業による地域への影響に関する研究<br>1970年代~1980年代前半の事業策定初期の動向に注目して https://t.co/jc2fJxn9Up #CiNii
RT @tpbarrett_: ツイッター復活。遅ればせながら、去年の12月に刊行された『東洋学報』第100巻第3号に拙稿「清朝在外公館における西洋人スタッフの外交活動に関する考察——清仏戦争時のハリデー・マカートニーの活動を中心に」が掲載されました。ご高覧いただければ幸いです…
RT @negadaikon: みんなこれも読むんだ!CiNii 論文 -  メディア史とメディアの歴史社会学 https://t.co/mqTY9u0Po8 #CiNii
RT @tosseto: 6月1日付で、情報の科学と技術の特集号「地理空間情報と地理情報システム(GIS)」が刊行されました。図書館情報系が主な対象かつ事例報告に先立つ総論という難題で、出来るだけ社会との接点をというお題でうまく表現できたか不安でしたが、ご興味ある方はご笑覧くだ…
RT @cm3: 多分"The DOI has not been activated yet" https://t.co/0rY7K2NNwg 朝本件をRTしたのは「何のためにデータやデータベースを公開するのか」の議論が個別の案件で本当に重要だと思うから。ファイル置くだけで済ん…
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…
RT @tanaka_jeonjung: NISTEPの報告書見ていたら、すごいものを見つけた。 博士を採用する予定のない企業ほど、博士に求めるスキルが「ビジネスマナー」。 https://t.co/2xeOpH3QmN https://t.co/k02UpwTdKP
RT @NICHIBUNKENkoho: 【お知らせ】講書始の儀におけるご進講の内容(平成31年1月11日)の原稿を日文研オープンアクセスにて公開しました。日文研の小松和彦所長のご進講原稿を読むことができます。 こちらhttps://t.co/zU3M96IPGf
RT @SendaiHisCafe: 毎年この日に読みたい論文と言えばやはり、恵方巻なる行事の由来をたどるこの一本ですね。今年は東北東を向きながら無言で一気に読みましょう。 CiNii 論文 -  現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として (特集 現代社会と…
CiNii 論文 -  文楽『曽根崎心中』の受容に関する一報告 : スペイン王国と国内(大阪地域)を対象に https://t.co/bLphUERAmb #CiNii
RT @cm3: 顔真卿展「三大行書の1つで、1位は現存してない(王羲之の兰亭集序)から実質一位の祭侄文稿が展示されてるんや!」とその展示への批判のリンク https://t.co/rBJiX1pMNv と祭侄文稿のお気持ちを昨日熱く語られた。https://t.co/RqK7…
RT @khcoder: 開発者が選んだ研究事例のレビュー論文、PDFが公開されました→ https://t.co/GNZJN2mEYe 成功事例を紹介しつつ、KH Coderを使って意義ある発見を得るためにはどうすれば良いか考えています。「テキストマイニング特集」を含む『社会…
日本における漢籍デジタルアーカイブの現状と課題 https://t.co/zTDjLPIlsI
RT @t_banno: リポジトリに拙稿「明治・大正期滋賀県における人の移動」が公開されました。 https://t.co/mARxIh5Pl5
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2018年12月号 連載:オープンサイエンスのいま:データマネジメントプラン(DMP) ― FAIR原則の実現に向けた新たな展開…池内 有為 https://t.co/RMG1bEsEti
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:加納靖之・橋本雄太 2018 「『みんなで翻刻』による翻刻テキストの分析の試み」 『じんもんこん2018論文集』 2018: 147-152 https://t.co/Sdh51YxlfW ※お知らせ感謝申し上げます
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
“オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために” https://t.co/X1o6J2a314 #OA
RT @jo_historian: Happy to promote #deeplearning for #history. Our new paper identifies historical moments of linguistic disruption using s…
RT @oui_ui: 西岡 千文, 杉田 茂樹, 山中 節子. 米国におけるオープンアクセスと研究データ管理. 大学図書館研究. 2018, vol. 109. https://t.co/Ebq7wKhLp9
"RDMトレーニングツール" / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会” https://t.co/DwyMMfQ1E0 #RDM
CiNii 論文 -  フォーラム パブリック・ヒストリ : 社会の歴史意識・知識とアカデミックな歴史 https://t.co/IMLJUfVIyD #CiNii
RT @knagasaki: 情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会 https://t.co/7ZVrCsiLlg 創設者のお一人である杉田繁治先生による1982年のご論考は色々勉強になるので今からでもぜひ読み直しておきたい。特に問題意識的な部分を。 https://t.…
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 連載:オープンサイエンスのいま:異版にまつわるエトセトラ…林   豊 https://t.co/CR2qB0LmUg
RT @BungakuReport: CiNii 論文 -  九州大学附属図書館Webサービスのリニューアル(2017年度) https://t.co/TDlBs6vh5E
RT @NDLJP_en: Welcome to the Laboratory: the birth, present, and future of the NDL Lab: https://t.co/5NIlWtCeYR https://t.co/Da2p3tU0q5
見落としてた / “NISTEP Repository: 研究データ公開と論文のオープンアクセスに関する実態調査” https://t.co/E1O3WnXCY2 #研究データ #論文
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 教科書Linked Open Data(LOD)の構築と公開…江草 由佳,高久 雅生 https://t.co/1Qs3XySmU8
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 オープンサイエンスのいま:研究データの公開とライセンスの検討状況…池内 有為 https://t.co/0A87h8IaqU
RT @ceekz: 佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https…
東日本大震災と同じタイミングで調査に行かれた記録 / “CiNii 論文 -  スペインに眠る漢籍に関する調査研究動向” https://t.co/Y8PUf9sO4I #スペイン #論文
“バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/W0HQs6y9Wv #論文
2005年のもの。“<研究ノート>歴史学分野における学術雑誌の投稿規定 : 現状および提案” / “つくばリポジトリ” https://t.co/ZRmTFP8qMf #論文
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2018年第1号 IIIF Japanの活動報告. 高野 明彦 https://t.co/H6UlZPpiab
“SAT大蔵経テキストデータベース 人文学におけるオープンデータの活用に向けて” https://t.co/4QIL3ZCQD8 #_論文 #digital_humanities
2013年 / “CiNii 論文 -  文書画像検索による対応テキスト抽出を用いた翻刻文校正支援システム (情報論的学習理論と機械学習)” https://t.co/hSCRxvHOIU #論文
“CiNii 論文 -  デジタルアーカイブの評価方法と課題” https://t.co/ARsmwT7mXO #_論文
“CiNii 論文 -  「デジタルアーカイブ技術による契丹国の歴史考古言語資料の復原的研究と集成」研究班2013年度研究活動成果報告 : I「2013年度研究活動の概要」” https://t.co/tngQ92TEEu #あとで読む #_論文
“CiNii 論文 -  バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/RWt9usigGJ #_論文
研究分野「文化人類学・民俗学」。 / “KAKEN — パブリック・ヒストリー構築のための歴史実践に関する基礎的研究” https://t.co/7PHYUWrxm8 #public_history #プロジェクト
“日本の大学・研究機関における研究データの管理,保管,公開:質問紙調査に基づく現状報告” https://t.co/VFiTrD6kmw #研究データ
“なぜ、デジタルアーカイブなのか? ―知識循環型社会の歴史意識” https://t.co/HgjIwZpVPB #da #あとで読む
“レオポール・ジェニコ著, 森本芳樹監修, 『歴史学の伝統と革新』, ベルギー中世史学の寄与, 九州大学出版会、一九八四年三月、iv+二四八+二四頁、二、七〇〇円” https://t.co/fTJH13guxE #DH史
要入手 / “CiNii 論文 -  全国図書祭記念大展覧会と九州大学” https://t.co/DcHov16C2R #DiadelLibro #論文
DH史 / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/9BoT8fbfNc #_論文
1976. / “ギリシア悲劇の詩句分析と電子計算機” https://t.co/xNKaG3eC1T #論文 #DH史
西洋古典学研究の古い論文でDH的な論文。70年代のもの。 ギリシア悲劇の詩句分析と電子計算機. 西洋古典学研究. Vol. 24 (1976) p. 75-86... https://t.co/9yXliN3b4H
: "「新日本古典籍総合データベース」におけるIIIFの利用について" https://t.co/iVI5UH1cvM
: "IIIFで進むソフトウェア開発と画像公開プラットフォームへの道" https://t.co/szsPa9v7FF
: "バチカン図書館におけるIIIFの適用の今後の拡張" https://t.co/imYRYcevJq
: "慶應義塾大学メディアセンターでのIIIFへの取組み" https://t.co/FHJD2vPNkO
: "IIIF:もっと使える機能、そして拡張の可能性" https://t.co/Wz4tgT27Vi
: "IIIFでの画像データのリンク生成の取り組み" https://t.co/xXB40bU4VB
: "世界中の画像を相互利用可能にするフレームワークIIIF" https://t.co/G5GcRqJA8y
欧米というか、英語圏のと言うべき内容 / “欧米の新聞デジタル・アーカイブ 民間の新聞デジタル・アーカイブ” https://t.co/0I6k8wfSEF
“集会報告 デジタルアーカイブ学会設立総会” https://t.co/eGRDo4OKv9 #あとで読む
: "情報学と人文学のコラボレーションで進めるオープンサイエンス" https://t.co/1SbKYXrzvK
“CiNii 博士論文 - テキストにおける語彙的結束性の計量的研究” https://t.co/QP8Sj6EGOG #digital_humanities
「新再販制と戦前の特売」[要入手] / “国立国会図書館デジタルコレクション - 日本古書通信. 47(11)(640)” https://t.co/BwZs1vu7R7
“CiNii 論文 -  苦手を先に、不利を逆手に : 第二外国語としてのスペイン語の教育上の障壁を和らげるいくつかの試み” https://t.co/JiY7ykmp1y #スペイン語教育 #論文
“国立国会図書館デジタルコレクション - 聖徳太子と本邦最初の書巻 : 図書祭神としての聖徳太子” https://t.co/m0ufZnHwJT #図書祭
“ スペインにおける民主主義への変遷 : -政党の戦略・政策と選挙民の選択-” / “リポジトリ - 神戸医療福祉大学機関リポジトリ” https://t.co/3WShu4kjs0 #論文 #スペイン
“CiNii 論文 -  スペインの投票行動と政党システム : 2008年総選挙に見るスペイン政治の「特殊性」” https://t.co/zhe26Y4Gpv #あとで読む #論文 #スペイン
“CiNii 論文 -  かなめ政党と民主制の崩壊 : スペイン第二共和国 急進党政権” https://t.co/MW05Xqdjp6 #あとで読む #論文 #スペイン
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2017年3月号 情報分析・解析ツール紹介 第15回 テキストマイニングツールText Mining Studioによる文献データ分析~J-DreamIII文献情報データを例に~ https://t.co/IPwm8ry…
“JAIRO | スペインにおける文化闘争の現在 : 少尉候補生に捧げるモノリス撤去をめぐる攻防” https://t.co/oc1iG4qYeK #スペイン #論文 #歴史記憶
東大の西洋史の院生さんの論文。率直な感じで良いです。西洋史の方、ぜひ。 / “UTokyo Repository: 歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関” https://t.co/6gq0XjmHrc #digital_humanities #論文
パブリックヒストリーの科研研究会があったとは知らなかった。分野は「文化人類学・民俗学」なのか。 / “KAKEN — パブリック・ヒストリー構築のための歴史実践に関する基礎的研究” https://t.co/7PHYUWrxm8 #public_history #プロジェクト
“CiNii 論文 -  ウェブ環境における情報検索スキル” https://t.co/qstXwFZ9ne #情報サービス #論文
「少数言語話者の言語権と,国家語や英語を学ぶ権利との両立をどのようにして図るかという,おそらく世界各地の少数言語が直面している問題が顕在化しているガリシアの事例は,グローバル化が進むなかでの言語権のあ https://t.co/1xZHp4lKo5 #スペイン #言語 #論文
“CiNii 論文 -  ドゥメナク・イ・ムンタネー : 初期作品の展開とバルセロナ万博 (スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会設立20周年記念シンポジウム特別寄稿)” https://t.co/fa5OcMpzb2 #スペイン #論文 #近代史
“CiNii 論文 -  少数言語回復政策の困難 : スペイン・ガリシア自治州で進む脱ガリシア語化と言語権 (津村俊充教授退職記念号)” https://t.co/1xZHp4lKo5 #スペイン #言語
要入手 / “CiNii 論文 -  スペインにおける「歴史記憶文書センター」と「歴史記憶回復協会」の現状と課題 : 歴史の記憶へのアクセスは憲法上の保護の対象となるか?” https://t.co/21O506ydkr #歴史記憶法 #スペイン
“JAIRO | グループ活動を取り入れた 初級スペイン語教育の試み” https://t.co/qoXs9wMLX0 #スペイン語教育 #論文
スペイン語文法教育再考 -英語教授法との比較(不定詞と過去分詞をめぐって)- / “DSpace at Waseda University: スペイン語文法教育再考 -英語教授法との比較(不定詞と過去分…” https://t.co/zgGhxGhFmv #スペイン語教育 #論文
@t_banno 目次をブラウジングしながら特定ページを表示するには、それしかないでしょうね。コマ番号が既に判明済みであれば、永続的識別子の番号の後にスラッシュとコマ番号入力でダイレクトに求めるページを開けるんですが。例えば、https://t.co/BkpVi8IjD1
CiNii 論文 - マヌエル・アサーニャとスペイン第二共和制の崩壊(下) https://t.co/I1Zi5vGxak #CiNii https://t.co/qveZPfpnPc
CiNii 論文 -  マヌエル・アサーニャとスペイン第二共和制の崩壊(下) https://t.co/I1Zi5vGxak #CiNii
CiNii 論文 - マヌエル・アサーニャの日記に見るスペイン第二共和制の外交 : サルバドール・デ・マダリアガとの関係を中心に https://t.co/s0j4NwvwVz #CiNii https://t.co/wuMIhkcefa
CiNii 論文 -  マヌエル・アサーニャの日記に見るスペイン第二共和制の外交 : サルバドール・デ・マダリアガとの関係を中心に https://t.co/s0j4NwvwVz #CiNii
CiNii 論文 - スペイン第2共和政と植民地モロッコ(下) https://t.co/5O2UF3wpWm #CiNii https://t.co/yMnQJ1Ga7H
CiNii 論文 -  スペイン第2共和政と植民地モロッコ(下) https://t.co/5O2UF3wpWm #CiNii
CiNii 論文 - スペイン第2共和政と植民地モロッコ(上) https://t.co/92RC4fJc6y #CiNii https://t.co/qyWDd5bvDN
CiNii 論文 -  スペイン第2共和政と植民地モロッコ(上) https://t.co/92RC4fJc6y #CiNii
要入手. / “CiNii 論文 - 歴史学の「逆襲」… (特集 文学部の逆襲)” https://t.co/87NRUWGS2A #人文学 https://t.co/GDoXzsCqhX
要入手. / “CiNii 論文 -  歴史学の「逆襲」… (特集 文学部の逆襲)” https://t.co/87NRUWGS2A #人文学

16 0 0 0 OA 訓蒙図彙 20巻

絵入り百科事典. 資料的におもしろいよね、と。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 訓蒙図彙 20巻. [11]” https://t.co/cALFm65ke0 #リソース
“CiNii 論文 - スペイン独立戦争と「国民意識」 : カタルーニャに関する最近の諸研究を中心に” https://t.co/MEPkaXC5Md https://t.co/B50TDx1VJt
“CiNii 論文 -  スペイン独立戦争と「国民意識」 : カタルーニャに関する最近の諸研究を中心に” https://t.co/MEPkaXC5Md
“CiNii 論文 - (邦訳)スペイン1812年憲法(カディス憲法)” https://t.co/Q6L2RWFeB9 https://t.co/xElzQmdbRI
“CiNii 論文 -  (邦訳)スペイン1812年憲法(カディス憲法)” https://t.co/Q6L2RWFeB9
“CiNii 論文 - 半島戦争とカディス憲法” https://t.co/W6OykEIKuJ https://t.co/JoMHskzGbj
“CiNii 論文 -  半島戦争とカディス憲法” https://t.co/W6OykEIKuJ
歴史遺産 / “CiNii 論文 - 都市空間に可視化される遺産:タラゴナ(スペイン)歴史地区の遺産保護をめぐる考察” https://t.co/sx9iTqX0bl #論文 #スペイン https://t.co/WV5qZXU5Dt
歴史遺産 / “CiNii 論文 -  都市空間に可視化される遺産:タラゴナ(スペイン)歴史地区の遺産保護をめぐる考察” https://t.co/sx9iTqX0bl #論文 #スペイン

お気に入り一覧(最新100件)

私と西村玲さんとの数少ない接点の一つ。メタデータとして拾われてないけど、楠淳証、後藤康夫、弥山礼知、西村玲、師の共著。>CiNii 論文 -  『成唯識論同学抄』の研究(3)(共同研究) https://t.co/vSJZAJwJpK #CiNii
あ… / “CiNii 論文 -  北垣国道と鳥取人脈” https://t.co/FKDcTByKWI
今回のドイツ滞在は「戦後ドイツにおける空襲記憶の形成・継承の研究 ―日独比較を通じて―(国際共同研究強化)」で来ているので毎日必ず空襲について読んだり書いたりすることになります。(研究的な意味で)楽しすぎる。遅々としているが今まで… https://t.co/Vmp007GIjL
リポジトリに拙稿「明治・大正期滋賀県における人の移動」が公開されました。 https://t.co/mARxIh5Pl5
大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でし… https://t.co/BtPnyVzD9K
大ウソですね。ざっさくプラスによると1994年から日本の大学で研究されてます。/CiNii 論文 -  ポリティカル・コレクトネス論争に関する研究ノート https://t.co/WAWFg8v6sk #CiNii https://t.co/AlOyGXSO4I
Happy to promote #deeplearning for #history. Our new paper identifies historical moments of linguistic disruption u… https://t.co/gfXaNTuXsS
これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す… https://t.co/ESzjHIos4Z
西岡 千文, 杉田 茂樹, 山中 節子. 米国におけるオープンアクセスと研究データ管理. 大学図書館研究. 2018, vol. 109. https://t.co/Ebq7wKhLp9
#jawp 「Wikipediaを用いた質問応答と多肢選択問題による歴史学習」 https://t.co/ZQ6dSXaKw7 これ、ウィキペディアン的には全く実用的でないことをしてるように見える…まあ技術開発を練習するならいいの… https://t.co/5LU3JUbD5Q
研究者の専攻分野別のジェンダー分析については、例えば小川眞里子先生らのこちらがある。「東アジアの女性学生・研究者の専攻分野に関するジェンダー分析 : EU・日本・韓国・台湾の比較をとおして」 https://t.co/4fF6HckViO
CiNii 論文 -  中華民国の公定歴史認識と政治外交――一九五〇―一九七五年 https://t.co/4EvrCF6n68 #CiNii
「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
「デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて -東京大学附属図書館U-PARL「古典籍on flickr!〜漢籍・法帖を写真サイトでオープンしてみると〜」報告」『情報の科学と技術 』68 巻 (2018) 3 号… https://t.co/eSZu3YcdGk
質的な分析を支援するソフトウェア「NVivo」と「Atlas.ti」の紹介がこちらに:樋口麻里 2017 「質的データ分析支援ソフトウエアの機能と背景にある考え方――Atlas.ti 7とNVivo 11の比較から」 『年報人間科… https://t.co/poDEAUiKr0
「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。
林 良彦 「言語学とAI ─自然言語処理技術の進展と言語学の役割─」 https://t.co/UsbVmagNWz でAbstract Meaning Representations(AMR)が"シンボリックな意味表現の復権"と大きく扱われている。
会誌「情報の科学と技術」2017年3月号 情報分析・解析ツール紹介 第15回 テキストマイニングツールText Mining Studioによる文献データ分析~J-DreamIII文献情報データを例に~ https://t.co/IPwm8rykYx
これは高等教育関係者必読の論文。非常に内容が濃い"日本の行政過程の特色-大学設置認可過程(平成二十四年)を素材として-" / “CiNii 論文 -  日本の行政過程…” https://t.co/HZlbpv05mc #高等教育 #行政 #行政学 #歴史 #論文 #大学設置基準
#研究事例リストに追加しました:水田茂久 2016 「教員養成課程学生の教職への意識の変化について-テキストマイニングを用いての定量的分析-」 『研究紀要』 50: 97-108 https://t.co/Ux1HlOcR6U
編集文献学に基づく人文科学資料エディティング・システム構築の試み― 第一段階としてのカフカ・テクスト情報の構造化と実装 https://t.co/S4l3DbLjsV
#研究事例リストに追加しました:池澤和希・浦谷則好 2015 「作詞家の歌詞の計量テキスト分析と年代推定」 『第77回全国大会講演論文集』(情報処理学会) 191-193 https://t.co/Luf7tKXvjw
#研究事例リストに追加しました:山口創・趙松楠・中塚雅也・山下良平 2014 「テキストマイニングによる農村地域課題の特性と変化の把握 ―兵庫県を事例として―」 『農林業問題研究』 50(2): 107-112 https://t.co/wH3iOe6lJF
「本稿は、11 世紀の北欧を描く幸村誠の連載漫画『ヴィンランド・サガ』を分析することにより、日本の大衆文化における中世ヨーロッパの我有化は、現実逃避的とは到底言えないことを示す。」 / “C…” http://t.co/cHlVdLsD3z #public_history #論文
http://t.co/UUrrgi1pdB 「人文・社会科 学系の雑誌では七〇〜九〇%が掲載不可になるが、自然科学 系の雑誌では二〇〜四〇%」文理共通で論文評価するならページ数と通過率と著者数を係数にすべきでは。
社内の人間はよく分かっていませんが歴史的価値があったようです → 科研基盤研究(C)「デジタルアーカイブ構築による人文書院戦前期資料の多面的文化史研究」(2015年4月1日~2018年3月31日)/代表:一柳廣孝(横浜国立大学) https://t.co/GZzfDxhhJC
@historyanddigi これなんかどうでしょうね? 「古文書のウェブを目指して」 https://t.co/ElIs6IRxL8
情報管理8月号江上敏哲さん 若手研究者問題にも言及されている。 / “ユーザはどこにいるか 海外の日本研究を支援するために” http://t.co/Hpt00JRmKp
「百鬼夜行絵巻」編集の系譜 http://t.co/1i7GV9mIxq 図像配列を編集距離(レーベンシュタイン距離)を使って比較し、編集過程を推測する試み。この方法でも日文研本がよりオリジナルに近いと推定されてるのがおもしろい
URAについて。 / “リサーチ・アドミニストレーターと図書館の研究情報資源” http://t.co/13YiyVXSby #これはわかりやすい #学術
おお。川口先生がこんな素晴らしい科研をとっておられる。「人文系データベース構築事例データベースとポータルサイトの構築」 http://t.co/RbnwGCmW1q
CiNii 論文 -  階級づけられる学問 : 腐敗と堕落の危機に瀕する学術コミュニケーション http://t.co/sANZRNZn21 #CiNii おもしろそうだ
ちなみに「デジタルアーカイブ」に関するサーベイ論文を書いたことがあります。少し古いものなので書き直しが必要ですが2005年以前はまあなんとかく大体OKかなという感じです。 http://t.co/SOVvCHgd4p
慶應義塾大学における電子学術書利用実験プロジェクト最終報告 既刊書・電子学術書の学術利用の可能性 https://t.co/y9sPr5X8ZV #UdMatLab
浅田 昇平「教育行政学若手研究者が抱える課題 : 研究人材データベース(JREC-IN)の分析を中心に」教育行財政研究 (38) 2011 http://t.co/wLZtsFEmLk
10月にNDL関西館で行われた山室信一先生講演会「私の図書館巡歴と関西館-史料に導かれた連鎖視点への歩み-」の記録あります(※PDF閲覧注意)。 / “[PDF]国立国会図書館月報623号(2013年2月)” http://t.co/BXmvYyrMaQ
結局,博士研究でこれをやった件→「アクセスログの分析,既に事象に対する知見を備えたユーザと一般ユーザの対照実験などを通して,定量的な検討をおこなう予定である」 from http://t.co/6YDz4eg5
The Association of Japanese Geographers-  近世期の測量絵図と歴史GIS http://t.co/8uPY0kHy #CiNii
吉村忠典「戦後史学のそとで」『古代ローマ世界を旅する』刀水書房、2009 http://t.co/vHMauHfo http://t.co/hCmcyUVb 読み直したが面白い。1925年生まれのローマ史家の半生記。ドイツ留学の経験もあり、ドイツ史の方も興味深く読めると思う。
こんな論文どうですか? 緊急ランチョンミーティング!お昼だけ討論会、若手研究者はどう生き抜くのか?(男女共同参画関連企画)(太田 祐子ほか),2008 http://t.co/aCSwfPnM

フォロー(2487ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BungakuReportRS: 鉄心斎文庫総目録稿 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/PYBx7hH0Ij
学生同士の恋愛関係については極力立ち入らない方針をとっている。理由は様々あるし人それぞれの倫理観があろうが、例えばこの論文の基礎データでは調査対象大学生の平均交際期間は15ヶ月。在学中に分かれるカップルが大半なのだ先生は何も知らん… https://t.co/Pb19VmKyvD
RT @shinjiyamane: 大学がカジノ推進のシンポジウム?「#立教はカジノに魂を売るな」と学内外から批判の声 https://t.co/hWZ63rh6KU 私がゲームを大学で教える際に専門家倫理は一番研究する必要があった(https://t.co/bVcYpgZ5j…
@syakekan https://t.co/Zza7ShBmdj
CiNii 論文 - 『みんなで翻刻』プロジェクト (新年特集 ICT時代の歴史学) -- (ICTと向き合う) https://t.co/ZZHVjSSq5R https://t.co/fXQoR7dHq8
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教… https://t.co/DmHotVInEE
『新校 語言自邇集 散語ノ部 全』(興亜会支那語学校 編/飯田平作/1880年)が、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されています。閲覧、ダウンロード可能です。 #ウェード式 https://t.co/uwS7Jk72LH
RT @a24isobe: 井上勇一氏とは何者ぞと思って検索したら、外交史料館の方なのですね。 https://t.co/uwaLH455Q3 … … というか、はてなキーワードにばっちり載っていますやん。 https://t.co/LAQuFhWDGM … … 中公新書『鉄道…
井上勇一氏とは何者ぞと思って検索したら、外交史料館の方なのですね。 https://t.co/uwaLH455Q3 … … というか、はてなキーワードにばっちり載っていますやん。 https://t.co/LAQuFhWDGM …… https://t.co/rFu3UyqMfF
こんな記事を見ても文系と理系の差がどれほどあるか思い知らされる。研究所が論文の出す前の査読などを4段階でやってもらえるとはすごい。https://t.co/YL8dzd0y8w
@jyunku 印文は「字慎夫」だと思います~ 望月誠の字でしょうか? なお、国会デジコレ https://t.co/CRIpGOwUef にも同印が確認できます。 近代書誌DBの函館市中央図書館蔵本… https://t.co/Ph47Kdpu1m
RT @historyanddigi: CiNii 論文 -  文化庁「歴史の道」事業による地域への影響に関する研究<br>1970年代~1980年代前半の事業策定初期の動向に注目して https://t.co/jc2fJxn9Up #CiNii
RT @zasetsushirazu: 奈倉哲三「史料蒐集の醍醐味-戊辰戦争期の江戸民衆意識解明を目指して-」(『跡見学園女子大学人文学フォーラム』15、2017年)は、慶応4年閏4月に大村益次郎が江戸府民の「民心朝廷離叛」を把握したことや、民心掌握に天皇の東幸が有効とした大久…
#Aum #Shinrikyō has also been subject to #surveillance by residents near their facilities. This sort of communal su… https://t.co/zxoFyL33dI
RT @shunsukekosaka: キケロの弁論術理解を共和政ローマの政治史的背景に絡めて理解しようとする論考。続編ではサッルスティウスらラテン語歴史叙述が扱われる。CiNii 論文 -  レトリックと共和政(1) https://t.co/9ylPLYsipy #CiNii
@KogachiRyuichi 色々とご教示有り難うございます! 今更ですが、国会デジコレの書誌 https://t.co/wNN3W4HkIM 著書名を畢沅しか採ってないのはどうなんだろう(採録方針?)と思ってみたり。
RT @shunsukekosaka: キケロの弁論術理解を共和政ローマの政治史的背景に絡めて理解しようとする論考。続編ではサッルスティウスらラテン語歴史叙述が扱われる。CiNii 論文 -  レトリックと共和政(1) https://t.co/9ylPLYsipy #CiNii
キケロの弁論術理解を共和政ローマの政治史的背景に絡めて理解しようとする論考。続編ではサッルスティウスらラテン語歴史叙述が扱われる。CiNii 論文 -  レトリックと共和政(1) https://t.co/9ylPLYsipy #CiNii
RT @noraguma_bobu: 疑似科学と陰謀論がミックスされたのが人工地震説かしら。 菊池聡「疑似科学からの批判的思考入門」(『心理学ワールド』61号、2013年)とか、無料だから、読んでみたらいいかもしれない。 リンクは信州大学。 https://t.co/Whev…
RT @mkatolithos: 再決定された新潟地震の余震域の中で起きた地震だと思えばよいのかもしれない 草野・浜田,1964年新潟地震の余震分布再調査結果について(地震1991) https://t.co/6005bGACIl
#研究事例リストに追加しました:室雅子・吉本敏子・星野洋美・小川裕子・吉岡良江・安場規子・吉原崇恵 2019 「生活場面で実践できる力の調査と授業への応用 ―衣生活について―」 『椙山女学園大学教育学部紀要』 12: 201-21… https://t.co/gew0uso147
[メモ]転換期における図書館の課題と歴史 : 石井敦先生古稀記念論集 https://t.co/twlITA1PR3 #CiNii ・明治大正期の国立図書館における入館料に関する諸見解をめぐって / 石山洋 ・上野図書館における… https://t.co/q47x61iGEZ
J-STAGE Articles 人文学資料オープンデータの可能性と現状(<特集>オープンデータ) 橋本 雄太 https://t.co/6TeXWVHZyC

フォロワー(2961ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  『あゝイタリア語、一冊の書物から』だよっ!!: https://t.co/QjRUO3IoSl
RT @BungakuReportRS: 鉄心斎文庫総目録稿 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/PYBx7hH0Ij
学生同士の恋愛関係については極力立ち入らない方針をとっている。理由は様々あるし人それぞれの倫理観があろうが、例えばこの論文の基礎データでは調査対象大学生の平均交際期間は15ヶ月。在学中に分かれるカップルが大半なのだ先生は何も知らん… https://t.co/Pb19VmKyvD

1 1 1 1 ものさし

計量史研究者小泉袈裟勝氏の博士論文のタイトルは『ものさし』https://t.co/0Fy7kFqA0o 恐らくもっともシンプルな博論タイトルでは。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 罪と贖罪の神話 : 「シン・ゴジラ」「風の谷のナウシカ」から考える「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(溝部 宏二ほか),2018 https://t.co/M1jirJe774
CiNii 論文 -  『イタリアの対等な二院制下での立法過程をめぐる考察』だよ!: https://t.co/97epJicutC
形式的には著作権侵害だけど、一般に見逃されている著作物の無許諾利用=著作物の寛容的利用のこと?? 田村善之(2015)「日本の著作権用のリフォーム論-デジタル化時代・インターネット時代の『構造的課題』の克服に向けて」『知的財産政策… https://t.co/JjXDcWggfP
CiNii 論文 -  『イタリア文献学研究の諸問題』ですよ!!!: https://t.co/rURTZSOJIS
【最近出た論文】渡邊実 臨床心理学科教授「ある知的障害児における文字・書きことばの習得過程の発達的研究 : 知的障害S児の小学校6年間の縦断的研究から」(『花園大学社会福祉学部研究紀要』(27), 2019-03-16)https://t.co/rRge218AaH
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…

19 1 1 1 OA 国史大系

天長八年(八三一)八月二〇日条の「山城・河内両国各加置氷室三宇」京都に近い河内といえば交野郡だけど、一番高い山で交野山標高341m。氷室は作れるのだろうか? https://t.co/PCcyJRRFvo
RT @shinjiyamane: 大学がカジノ推進のシンポジウム?「#立教はカジノに魂を売るな」と学内外から批判の声 https://t.co/hWZ63rh6KU 私がゲームを大学で教える際に専門家倫理は一番研究する必要があった(https://t.co/bVcYpgZ5j…
RT @inaphenomeneuro: 先日の学会懇親会で、阿部里加さんに日哲論文「この世界にいながら、この世界に依存しないということーアーレント『アウグスティヌスの愛の概念』における独立の概念ー」をいただいた。孤独理解の手がかりになりそう。こちらでも読めます。 https:…
RT @shun_akikusa: 今年4月に紀要に出た論文がもうDLできるようになってました。 https://t.co/3Yq7uH8yF4
CiNii 論文 -  『イタリア哲学における近代/ポスト近代論の一様相 : ヴァッティモのポスト形而上学的宗教論への予備的ノート』ね。: https://t.co/DwHvajIx8Z
RT @wackunnpapa: KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館の多様な活動を評価する統合的指標の開発 (KAKENHI-PROJECT-19H04428) https://t.co/bKln4DNBDs
大矢野栄次という経済学者について調べていたら 「アベノミクスの経済的帰結」 という論文を書いていることがわかった。 「〇〇の経済的帰結」っていう表題が如何にもケインズ経済学の人っていう感じで笑ってしまった。 https://t.co/d4XnGVIAc6
@syakekan https://t.co/Zza7ShBmdj
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
CiNii 論文 - 『みんなで翻刻』プロジェクト (新年特集 ICT時代の歴史学) -- (ICTと向き合う) https://t.co/ZZHVjSSq5R https://t.co/fXQoR7dHq8
CiNii 論文 -  『アヴァンギャルドな笑い : アルド・パラッツェスキの未来派宣言「反苦悩」にみる笑い認識』だよ!: https://t.co/LYzoqsrOCc
【最近出た論文】吉永純 社会福祉学科教授「子どもと高齢者の社会福祉学的課題 : 無料低額診療事業の役割」(『花園大学心理カウンセリングセンター研究紀要』(13), 2019-02-25)https://t.co/99eTqI7Gyc
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
@kotobamichiura どういう文脈での話題かは存じませんが、西国立志編におけるザビエルの記事は、こちらですね。 https://t.co/H9eTkJAuNg

19 1 1 1 OA 国史大系

この件の元の論文は参照文献13『ヒストリア第一九四号』2005年だけど「【三之宮4】は、穂谷村にまず氷室が置かれ、続けて芝村(尊延寺村)・杉村及び現交野市の傍示村三ヶ所設置に至り、最後に傍示村に統一されたと主張する」P.114の元… https://t.co/HNNfozkqAk
RT @livresque2: @shomotsubugyo 南柯亭夢筆「書生風俗 いろは屋貸本店」『風俗畫報』228~243號連載は竹林熊彦もカードに採録https://t.co/KEbLFzLtBH、前田愛『近代読者の成立』所收「明治初期戯作出版の動向――近世出版機構の解体…
RT @livresque2: @shomotsubugyo いま石井研堂『獨立自營 營業開始案内 第二編』を見直すに、「共益貸本社」の名は出ずp.220に「綾井武夫氏が銀座に開きました貸本社」「間もなく倒れました」とあるのみhttps://t.co/acC4eRgYNl。石井…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 保證金が關はるうち汚損毀損のチェックは研堂著p.209參看https://t.co/tZ4DXRTg1z、紛失=盜難の方は萬引防止に今日で謂ふアーキテクチャーでも對策したことは仝p.221。貸本では見料と保證金も別だ…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 類概念内の貸本業との種差によって、戰後圖書館界の貸出中心主義がいかに常識を覆す方針轉換だったか解る訣で。 なほ汚損本につきhttps://t.co/9J2D62Ko8x前掲石井研堂著p.211「借覽者の罪惡」http…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 「新式貸本屋」の稱の典據とされる石井研堂『獨立自營 營業開始案内 第二編』「六、貸本屋」https://t.co/1LRJb83f1rでは「高等貸本」の方が使はれ、圖書館に比定(p.191・198)。にも拘らず圖書館…
RT @livresque2: @shomotsubugyo っ 伊東達也『近代日本公共図書館利用史の研究 : 自立のための勉強空間の成立』第3章第2節「3 もうひとつの読書施設-貸本屋」https://t.co/8amgseK4gD(初出https://t.co/X6qKf5…
CiNii 論文 -  『イタリア人の訪問者・熟知者と日本--鹿児島調査旅行覚書より』です。 https://t.co/eqMDQtxAs2
KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館の多様な活動を評価する統合的指標の開発 (KAKENHI-PROJECT-19H04428) https://t.co/bKln4DNBDs
“CiNii 論文 -  フェアトレードの分水嶺:——「認証ラベル論争」をめぐる分析——” https://t.co/7A4dARms0O
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
CiNii 論文 -  『真理の探究 : ルネサンス期の科学の進歩』だよ!: https://t.co/6lnCzW3ftn
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
RT @nob_de: 新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教養 (特集 新書から広が…
新書からナチ社会について学びたい方、よければ読んでください。DMか@をいただければ…。もちろん『歴史評論』を手にしてもらえると嬉しい>石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』 : 新書がつなぐ「ナチズムやヒトラー」をめぐる研究・教育・教… https://t.co/DmHotVInEE
RT @nekonoizumi: 『大衆の国民化』、『英霊』、『敵の顔』、『武器としての宣伝』、『理想郷としての第三帝国』、『丸山眞男と平泉澄』、『日本主義的教養の時代』、『「日本」への問いをめぐる闘争』、『日本主義と東京大学』等 このあたりが全部パルマケイア叢書というのがヤバ…
『新校 語言自邇集 散語ノ部 全』(興亜会支那語学校 編/飯田平作/1880年)が、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されています。閲覧、ダウンロード可能です。 #ウェード式 https://t.co/uwS7Jk72LH
CiNii 論文 -  『イタリア法における生命保険の『被保険者』の概念』だよ!: https://t.co/qlUkMSpfs7
→イラン〜中央アジアでは「インク印章(ink seal)の使用はモンゴルの影響」とのみ考えてしまいがちだが,ファーティマ朝時代からアラーマの代用としての印章の使用はあり,最古のインク印章文書の事例はエジプト1250年だそうだ(Po… https://t.co/QNxQRyUnlZ
文久2年5月25日(1862年6月22日)、佐賀藩士・中野方蔵が死去。老中・安藤信正が襲撃された坂下門外の変への関与を疑われ、獄死。重松優「青年大木喬任と佐賀勤王党」(『社学研論集』11)曰く、「佐賀藩では、中野は数少ない勤王運動… https://t.co/m9S3v6d5Le
CiNii 論文 -  『秘儀荘における女性のイニシエーション (南イタリア・シチリア総合研究旅行特集号)』です。 https://t.co/VaJ32ArUVe
【最近出た論文】三品桂子 臨床心理学科教授「精神病早期介入サービスは日本の若者に最善の利益をもたらすか」(『人権教育研究』(27), 2019-03)https://t.co/FSIE99cAEu
RT @a24isobe: 井上勇一氏とは何者ぞと思って検索したら、外交史料館の方なのですね。 https://t.co/uwaLH455Q3 … … というか、はてなキーワードにばっちり載っていますやん。 https://t.co/LAQuFhWDGM … … 中公新書『鉄道…
井上勇一氏とは何者ぞと思って検索したら、外交史料館の方なのですね。 https://t.co/uwaLH455Q3 … … というか、はてなキーワードにばっちり載っていますやん。 https://t.co/LAQuFhWDGM …… https://t.co/rFu3UyqMfF
CiNii 論文 -  『対人関係を反映する音声的特徴について : イタリア語の挨拶buongiornoの場合』だよ!: https://t.co/iyGAeQDqMz

4 3 3 0 OA 詩経詳解

RT @viewfromnowhere: https://t.co/FGAR0vU0yH なんか いきなり 「バカ」と かきこみが あった。 https://t.co/O6sLrC7int

4 3 3 0 OA 詩経詳解

RT @viewfromnowhere: https://t.co/FGAR0vU0yH なんか いきなり 「バカ」と かきこみが あった。 https://t.co/O6sLrC7int
RT @NakanishiyaSh: CiNii Books - 社会問題の変容 : 賃金労働の年代記 https://t.co/OBG0kBW5wb #CiNii

3 2 2 0 OA 新訳徒然草

RT @okjma: 『新譯徒然草』、漢訳である。 国会デジコレには正誤表みえず。 https://t.co/Q35eezZP5E https://t.co/Gw8PXQzB9C

3 2 2 0 OA 新訳徒然草

『新譯徒然草』、漢訳である。 国会デジコレには正誤表みえず。 https://t.co/Q35eezZP5E https://t.co/Gw8PXQzB9C
こんな記事を見ても文系と理系の差がどれほどあるか思い知らされる。研究所が論文の出す前の査読などを4段階でやってもらえるとはすごい。https://t.co/YL8dzd0y8w
CiNii 論文 -  『バクサンドールのイタリア美術研究』ですね!!: https://t.co/Dp58pmaviV
@jyunku 印文は「字慎夫」だと思います~ 望月誠の字でしょうか? なお、国会デジコレ https://t.co/CRIpGOwUef にも同印が確認できます。 近代書誌DBの函館市中央図書館蔵本… https://t.co/Ph47Kdpu1m
RT @BungakuReportRS: Alvarez Ana Pinan -  FANTASMAS ENAMORADOS : LOS RELATOS DE GUSTAVO ADOLFO BECQUER Y UEDA AKINARI 心を奪われた幽霊 : グスタボ・アドルフォ…
CiNii 論文 - 『 13世紀シエナ農村部における「ネオ・シニョリーア」 : その形成と拡大、都市による領域支配との関係』だよ!: https://t.co/oa54k1Qagj
RT @oideUEDA: この記事すごくいい!!!PDFだけど #サマーウォーズ ファンにはぜひ読んでほしい!!そして #上田わっしょい のサマーウォーズ連で一緒に踊ろうーー!!!!ヽ(*'▽'*)ノ https://t.co/j27pY2H8HO
CiNii 論文 -  『デ・サンクティスの自然主義観』です。: https://t.co/3ibSzrbxh6
@gynaecocracy どうぞ。P102~です。 https://t.co/Rf1c2w2ZoW
RT @historyanddigi: CiNii 論文 -  文化庁「歴史の道」事業による地域への影響に関する研究<br>1970年代~1980年代前半の事業策定初期の動向に注目して https://t.co/jc2fJxn9Up #CiNii
【最近出た論文】藤井渉 臨床心理学科准教授「呉秀三・私宅監置の社会調査100年の総括に関する研究ノート : 精神障害者福祉政策を念頭に」(『人権教育研究』(27), 2019-03)https://t.co/ccZwZBba2d
CiNii 論文 -  『ジローラモ・ルシェッリ校訂の『デカメロン』』だよ!: https://t.co/8CN1HsTcNd
RT @historyanddigi: CiNii 論文 -  文化庁「歴史の道」事業による地域への影響に関する研究<br>1970年代~1980年代前半の事業策定初期の動向に注目して https://t.co/jc2fJxn9Up #CiNii
@rwanda_saihoso2 その頃のルワンダの歴史とムカソンガの小説のあらすじは、 元木淳子先生の「ジェノサイドの起源 : スコラスティック・ムカソンガの『ナイルの聖母マリア』を読む 」 という論文をお読みいただくとよくわか… https://t.co/QibmsMw0B8
RT @tyuusyo: 「囘天艦長甲賀源吾伝 附・函館戦記」がGHQ焚書扱いだったのか?! この人は森まゆみさんがお気に入りの佐幕派の志士で榎本武揚や土方歳三とともに活躍した人。…いや、これ薩長的な軍国主義と関係ないはずだが、間違って指定されたんでしょうな… 今ではネットで読…
@am4739 8月28日清水星下りと戦前の本には書いてあるので https://t.co/Mah5RsNmg8 | https://t.co/hybiRkmAZi 、24日の星下りは観音縁日の、28日は音羽の滝不動明王の縁日の星下りではないかなと思っています。
@am4739 8月28日清水星下りと戦前の本には書いてあるので https://t.co/Mah5RsNmg8 | https://t.co/hybiRkmAZi 、24日の星下りは観音縁日の、28日は音羽の滝不動明王の縁日の星下りではないかなと思っています。
CiNii 論文 -  『ペトラルカの詩的空間の構造『カンツォニエーレ』と『トリオンフィ』の対比において』なんていかが?: https://t.co/KAPcl5fg3n

1 1 1 0 OA 恋を知る頃

谷崎誘拐未遂事件と併せて、『恋を知る頃』と叔父の愛人お寿美さんの件(谷崎が『幼少時代』で自ら『恋を知る頃』でこの頃のお寿美さんを思い浮かべると書いている)を思います。 https://t.co/pfuBdFkrMK
RT @zasetsushirazu: 奈倉哲三「史料蒐集の醍醐味-戊辰戦争期の江戸民衆意識解明を目指して-」(『跡見学園女子大学人文学フォーラム』15、2017年)は、慶応4年閏4月に大村益次郎が江戸府民の「民心朝廷離叛」を把握したことや、民心掌握に天皇の東幸が有効とした大久…
奈倉哲三「史料蒐集の醍醐味-戊辰戦争期の江戸民衆意識解明を目指して-」(『跡見学園女子大学人文学フォーラム』15、2017年)は、慶応4年閏4月に大村益次郎が江戸府民の「民心朝廷離叛」を把握したことや、民心掌握に天皇の東幸が有効と… https://t.co/E10G0QpKVx
#Aum #Shinrikyō has also been subject to #surveillance by residents near their facilities. This sort of communal su… https://t.co/zxoFyL33dI
CiNii 論文 -  『ヴェルガ『山の炭焼き党員』の語り手をめぐって : マンゾーニとの比較分析』だよ! https://t.co/Qe0derPcqc
RT @tpbarrett_: ツイッター復活。遅ればせながら、去年の12月に刊行された『東洋学報』第100巻第3号に拙稿「清朝在外公館における西洋人スタッフの外交活動に関する考察——清仏戦争時のハリデー・マカートニーの活動を中心に」が掲載されました。ご高覧いただければ幸いです…
RT @dellganov: そういうことを論じる図書館員もいるが、少数ではある。 https://t.co/MgdFuG7AZT https://t.co/xsq20XJXZn https://t.co/lmJj0Yb0Dw https://t.co/QQECwvuIR3
RT @dellganov: そういうことを論じる図書館員もいるが、少数ではある。 https://t.co/MgdFuG7AZT https://t.co/xsq20XJXZn https://t.co/lmJj0Yb0Dw https://t.co/QQECwvuIR3
RT @quiriu_pino: 永井論文の前編にあたるのはコレかな? 知らなかった…。 永井 晋「中世都市鎌倉における密教の成立と展開」 神奈川県立博物館研究報告. 人文科学 = Bulletin of the Kanagawa Prefectural Museum. 神奈川…
J-STAGE Articles - [A14] 行政における文化財情報の電子化と発信:埋蔵文化財行政のデジタル技術活用の動向 https://t.co/vPo10qcONR
RT @shunsukekosaka: キケロの弁論術理解を共和政ローマの政治史的背景に絡めて理解しようとする論考。続編ではサッルスティウスらラテン語歴史叙述が扱われる。CiNii 論文 -  レトリックと共和政(1) https://t.co/9ylPLYsipy #CiNii
RT @fumikotsuneishi: デジタルアーカイブ学会第3回研究大会(2019年3月)の予稿とスライド「あなたのフィルムが歴史をつくる:ホームムービーのデジタルアーカイブ」が公開になりました。 正味3年で7万本のホームムービーのデジタル化を完了したお話。ひたすらマネジ…
WebでPDFで公開されている政府刊行物等を印刷して図書館資料とした場合の書誌の例 https://t.co/0sIoRWLNzQ https://t.co/OxUbEpeLYB https://t.co/XlHgxCksK5… https://t.co/4gbklJLKZ7
WebでPDFで公開されている政府刊行物等を印刷して図書館資料とした場合の書誌の例 https://t.co/0sIoRWLNzQ https://t.co/OxUbEpeLYB https://t.co/XlHgxCksK5… https://t.co/4gbklJLKZ7
WebでPDFで公開されている政府刊行物等を印刷して図書館資料とした場合の書誌の例 https://t.co/0sIoRWLNzQ https://t.co/OxUbEpeLYB https://t.co/XlHgxCksK5… https://t.co/4gbklJLKZ7
RT @shunsukekosaka: キケロの弁論術理解を共和政ローマの政治史的背景に絡めて理解しようとする論考。続編ではサッルスティウスらラテン語歴史叙述が扱われる。CiNii 論文 -  レトリックと共和政(1) https://t.co/9ylPLYsipy #CiNii
松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」 ゲームの例として『Fate/Grand Order』が、アニメの例として『君の名は。』が挙げられている。 https://t.co/Gr4ahf3tfp

1 1 1 0 佐渡

え。 >注記 > 小山書店(東京)より1942年11月に発行されたものを電子的複写した https://t.co/e2jrr5WV8P
CiNii 論文 -  『精神科病院を全廃したイタリアから学ぶ』だよ!: https://t.co/fU0pJgyMLV
RT @quiriu_pino: 永井論文の前編にあたるのはコレかな? 知らなかった…。 永井 晋「中世都市鎌倉における密教の成立と展開」 神奈川県立博物館研究報告. 人文科学 = Bulletin of the Kanagawa Prefectural Museum. 神奈川…
永井論文の前編にあたるのはコレかな? 知らなかった…。 永井 晋「中世都市鎌倉における密教の成立と展開」 神奈川県立博物館研究報告. 人文科学 = Bulletin of the Kanagawa Prefectural Muse… https://t.co/LJur9rkKYO
802年アテルイ終焉。808年朝廷は「禁葬埋雄河内国交野雄徳山。採造御器之土也」 https://t.co/BxkhVuUKBo と山城国との国境付近の埋葬を禁止する。近世中世の埋葬跡地が発掘された山林地で、宇山村飛び地。個人的に… https://t.co/LONNrUlETB
RT @aokibosai: 消防用設備等の施工・メンテナンスをを通して、人命を火災から守るのが弊社の役割です。地下街での避難シミュレーションに関する論文で「被験者の69%が避難口誘導灯と通路誘導灯の違いを認識していない」事が影響し、出口を素通りすると報告されており驚いています…
RT @TaniYoko: @iwatekanbun @hageaso @gishigaku ・山城国との国境にある宇山村飛び地で #アテルイ は本当に処刑され、その埋葬地が片埜神社旧社地の牧野公園にあった牧野阪古墳(消滅)で、河内鑑名所記の祠 https://t.co/iGV…
RT @y_togo: 吉田東伍の『出羽国府遷廃考』を引用文献としてあげている最近の学術論文