犬人 (@iNu_Hito_)

投稿一覧(最新100件)

RT @dellganov: こうした説明はよく用いられるが、単純な管理の難しさでいえば地域資料の方が高い(ここでは優先順位という理由が背後にある)。マンガジャンル全体をBANしているのには、別の理由があるだろうということは、こちらに書いた。 https://t.co/EVsu…
RT @shinkai35: 以下、金富子先生の「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─」という論文から引用します。 https://t.co/7WCdb6mJZX
いまこの博士論文を読み始めたんですけど 王屶瀟「オタク的なアイデンティティと欲望」 https://t.co/CqDNEuzBLv おたくとは何かを語るためにフーコーを援用しててなかなか出だしから面白いんでよかったら
RT @shinkai35: ここからダウンロードできる「バトラーにおける抵抗としてのパロディ--コーネルとの比較から」という論文に、ラカン理論をとりいれたフェミニズムがどういうものかの解説がある。 https://t.co/iemFm6R31Y
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  多数決は民主主義の絶対原理か https://t.co/fe7mkZzP49 #CiNii
RT @marxindo: CiNii 論文 -  大東亜戦争期の日本陸軍における犯罪及び非行に関する一考察 https://t.co/yfGrmunnra #CiNii
RT @mizukishorin: もちまえの好奇心と義侠心で日記解読に携わることになった仁平先生の論文は以下から。 https://t.co/OjQKuf83V1 そのときの不思議な出会いを語った 『マーシャル、父の戦場』間もなく刊行です。 https://t.co/SWp…
RT @nekonoizumi: PDFあり。そういう方向から攻めていくかという中々ユニークな視点の話だ。 ⇒大竹由夏 「〈論文〉漫画に描かれたイメージからみる東京タワーの眺望点に関する提案」 『芸術学研究』22, 1-10, 2017-12 https://t.co/YDaF…
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
RT @quiriu_pino: 自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJ…
RT @nekonoizumi: 戦時期タイにおける日本の宣伝機関の進出と活動:タイ・日・英語史料からのアプローチ●加納 寛 https://t.co/Q1VBUpCHlk 牛車の中世的展開に関する研究―文献とモノによるアプローチ―●木村 真美子 https://t.co/Al…
RT @nekonoizumi: 戦時期タイにおける日本の宣伝機関の進出と活動:タイ・日・英語史料からのアプローチ●加納 寛 https://t.co/Q1VBUpCHlk 牛車の中世的展開に関する研究―文献とモノによるアプローチ―●木村 真美子 https://t.co/Al…
RT @watashidesuyo: この論文、https://t.co/WX8ywgjSwk 面白かった。力士の身体には男性ジェンダーと女性ジェンダーが共存していると。相撲はミソジニーな競技なだけにその分、力士自身が女性ジェンダーを保管する必要が生じていると。
RT @ikejiriryohei: 【論文】女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ https://t.co/ulb2E3igD9|「好意的性差別発言「女の子なのにすごいね(BS条件)」(vs.「すごいね(統制条件)」)が女子生徒の数学に対する意欲を低下させることを実証…
RT @quiriu_pino: あらためて読み直したけどホンマひどいなコレ(賞賛) https://t.co/tvNIHNX85q
RT @nekonoizumi: 喜多源逸と「京都学派」の形成に関する科学史的研究 (KAKENHI-PROJECT-19500861) https://t.co/P3XDHcOYpm  CiNii Articles 検索 -  古川安 https://t.co/qs1phLP…
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
RT @skrnmr: https://t.co/0DgEYMabzJ たとえば、これがうまくまとまっていますか。 https://t.co/JPxKoK26nx
RT @hisamichi: 「私宅監置と日本の精神医療史」展 早稲田の小野梓記念館6月16~20日まで 座敷牢、親族身内の困った人を閉じ込めちゃう私宅監置の実態は、呉秀三本が写真豊富で詳しい 近デジで読める http://t.co/xjlcGptasJ http://t.co…

お気に入り一覧(最新100件)

@Fuji_i_san 呉座先生のほのぼのエッセイも爆笑できるのでおすすめなのだ!! https://t.co/4auIisJ6Si https://t.co/1xy7fnS0vx
自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJLameXi
これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp

フォロー(840ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BungakuReportRS: 佐藤 雅代 -  歌ことばとしての「心の闇」 https://t.co/C0IlugF1es
RT @BungakuReportRS: 田﨑 公司 -  『新編 会津風土記』と由緒 : 大槻太郎左衛門の乱を事例に (谷岡学園創立九十周年 大阪商業大学開学七十周年記念号) https://t.co/rTJNnGY309
RT @BungakuReportRS: 山家 優理子ほか -  口遊みやすいフレーズの生成手法の検討 https://t.co/hqFNZkXHRK
RT @BungakuReportRS: 黒野 伸子・大友 達也 -  奈良時代における疾病観、医療観の重層性-山上憶良、大伴家持の作品にあらわれる病の記述から- https://t.co/sTTSKw8dB5
RT @BungakuReportRS: 須田 哲夫 -  浜松中納言物語研究への遺言 https://t.co/plHoT78dNU
RT @BungakuReportRS: ヴァラー モリー -  天龍寺における後醍醐天皇の供養とその政治的背景―夢窓疎石を中心に https://t.co/xwYAeGFnrm
RT @BungakuReportRS: 李 章姫 -  天正本『太平記』の記事構成と霊剣 https://t.co/F3ckZDj1Qz
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
@IMPEIVM そうですね。ヒッポドロームでの皇帝歓呼のイメージが強いとは思いますが、軍事色の強い皇帝の場合は兵士が持った盾の上に乗って歓呼を受けたりもしています。軍事貴族家門の出身者とか。 (下記p.146-147もご参照くだ… https://t.co/ekW5GRshrP
山崎眞紀子「書評:書評 山田夏樹著『ロボットと〈日本〉 : 近現代文学、戦後マンガにおける人工的身体の表象分析』 / 1件のコメント https://t.co/y7EaCAxZla “https://t.co/jEB6Bd85w8” https://t.co/KOjOWk3gXW
山崎眞紀子「書評:書評 山田夏樹著『ロボットと〈日本〉 : 近現代文学、戦後マンガにおける人工的身体の表象分析』 / 1件のコメント https://t.co/y7EaCAxZla “https://t.co/jEB6Bd85w8” https://t.co/KOjOWk3gXW

9 4 4 2 OA 雅俗山荘漫筆

RT @darbyz80: 早川が読んだら激怒しそうと云えば、逸翁も思いっきり地下鉄のことをディスっててhttps://t.co/XBdZGtxrWN …鉄道経営の神様の様に言われていても此の人も結局此の程度の読みしか出来なかった人だったんだなあと思ったもんだ。
田村謙治郎『日本主義経済学 ユダヤ主義経済の排撃』は、日本主義経済学までは「近代の超克」や日本浪漫派とかの流れで一応評価できなくもないが、それがユダヤ陰謀論に陥るあたりが悲しい。世界の富を握るユダヤ人の革命の陰謀、って富持ってるな… https://t.co/NVmWP80DCb
1940年、電力国家管理当時の監督官庁・電気庁の長官に就任した田村謙治郎が、その年に書いた本。既存の経済学をユダヤ的と切り捨て、神話をもとに日本の偉大さを称揚する人物が、日本の電力行政のトップだったという、笑うに笑えない話である。 https://t.co/8lHz94yIkK
RT @monogragh: 三宅一郎氏の最初期のレビュー論文「アメリカにおける日本近代史研究の動向」(1961)。冒頭、日本近代化に関する箱根会議の話から始まる。 https://t.co/HJF1wpHM1o
RT @minaokukita: 山口尚さんの論文「リチャード・ダブル、あるいは自由意志の概念工学のしかるべき限界について」がNagoya Journal of Philosophyで公開されました。 https://t.co/30T14sRPoX
RT @BungakuReportRS: 牧野 淳司 -  『平家物語』 と唱導文化との関わりについての綜合的研究 -後白河法皇をめぐる唱導の観点から- https://t.co/4Dj5QkycV3
RT @monogragh: 筆者たちの調査(1986年)によると、日本の医学雑誌561誌のうち、全掲載論文が投稿論文からなるのは244誌(44.6%)、依頼論文だけからなるのは33誌(6.0%)とある。 https://t.co/rtwjMhdlB1
@garasangarasan 「フジツボ 成長速度」で検索してみたところ、 付着して1〜2ヶ月で1cm前後くらいに急成長、その後はゆっくり大きさを増していく みたいな話が https://t.co/a2O7fTHXA4
@garasangarasan 「フジツボ 成長速度」で検索してみたところ、 付着して1〜2ヶ月で1cm前後くらいに急成長、その後はゆっくり大きさを増していく みたいな話が https://t.co/a2O7fTHXA4
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…

10 10 3 0 OA 今,差別を考える

RT @Fumiaki_Taka: 【告知】日本教育心理学会第61回総会/研究委員会企画 シンポジウム 「今,差別を考える:社会心理学からの提言」9月15日(日) 09:30 〜 12:00 3号館 2階 (3206) https://t.co/K4wKmeVF3W
RT @chyokokushi: #山崎朝雲《亀山上皇像》木彫原型、福岡市・筥崎宮にて。 1967年に読売新聞社が関係者から譲り受け、よみうりランドで公開。08年の筥崎宮寄贈に伴い修復、11年より公開されたが見え難い。 2019.5.6撮 #福岡県の銅像
RT @clarakeene: 前RT参照 鳥取砂丘におけるエリザハンミョウの個体数推定(2015年) https://t.co/u22fCnUq00 砂丘全体に分布するカワラハンミョウ(こっちも絶滅危惧II類)に対し、エリザハンミョウは砂丘内オアシスにしかおらんらしい。
RT @kunisakamoto: デュ・ボァ・レイモン「自然認識の限界について」坂田徳男訳『日本心理学雑誌』1921年。https://t.co/sHuKXxFNdd
RT @shirakawa_love: “タイトルにある「現在史」とは、「刑罰としての監獄制度や死刑制度など、現在では自明とされているものの問題を孕んでいる現象や実践を取り上げ、それがどのような諸力によって生み出されたのかを跡づける方法」である(p.9)。”https://t.…
RT @cave_artists: 【お知らせ】博士論文がウェブで公開されました。書籍版『六条藤家歌学書の生成と伝流』(勉誠出版・2019)の元になった博士論文ですが、内容はかなり違います。もしよろしければ審査書・要旨もありますのでご笑覧ください。https://t.co/m2…
RT @oikawamaru: 池田(2018)外来種はなぜ問題なのか? : 人と動物の関係からみる外来種問題 ここからPDFのリンクがありますね→ https://t.co/OTzdsflguO 講演録なのかな?とてもわかりやすく整理されていて、これは外来種問題に興味ある人は…
RT @dellganov: こうした説明はよく用いられるが、単純な管理の難しさでいえば地域資料の方が高い(ここでは優先順位という理由が背後にある)。マンガジャンル全体をBANしているのには、別の理由があるだろうということは、こちらに書いた。 https://t.co/EVsu…
RT @drinami: 岐阜大木島先生が #VR学会 論文賞を取られた総説論文『仮想空間における視力』 https://t.co/4tUsFt4xU8 これは必読
分離型洗浄・溶解型洗浄・分解型洗浄は、それぞれ別の洗浄パターンであり、注意すべき作用も違う。 我々にとって特に身近な分離型洗浄では、界面活性剤の働きに注意が必要であることが分かる。 洗浄のメカニズム https://t.co/ZBcXFYTV5S
昔読んだ渡辺裕さんの「音楽表現とメタファ---「この旋律は悲しい」の構造」(https://t.co/1gBrH4UwgD)を思い出した。 https://t.co/IUsGy8N3dk
[欹耳袋]疋田努 2019. 爬虫類の分類学・系統学・生物地理学 ― 分岐分類学の問題点. タクサ, 47: 1-9. https://t.co/8Yksz5ivCK https://t.co/XbEXOWqA7t [pdf: o… https://t.co/hkkwVE1q4C
[欹耳袋]疋田努 2019. 爬虫類の分類学・系統学・生物地理学 ― 分岐分類学の問題点. タクサ, 47: 1-9. https://t.co/8Yksz5ivCK https://t.co/XbEXOWqA7t [pdf: o… https://t.co/hkkwVE1q4C

フォロワー(201ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ekesete1: @hikanel @111g0 当時の世代は植民地と呼んでいた また例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373…
RT @clarakeene: 前RT参照 鳥取砂丘におけるエリザハンミョウの個体数推定(2015年) https://t.co/u22fCnUq00 砂丘全体に分布するカワラハンミョウ(こっちも絶滅危惧II類)に対し、エリザハンミョウは砂丘内オアシスにしかおらんらしい。
RT @kunisakamoto: デュ・ボァ・レイモン「自然認識の限界について」坂田徳男訳『日本心理学雑誌』1921年。https://t.co/sHuKXxFNdd