jpling_botEN (@jpling_botEN)

投稿一覧(最新100件)

Primary Factors for the Rise and Fall of "[セン]" (Sen), a Variant Glyph of "銭" (Sen) https://t.co/AeJbHZRAcx
Meaning and Function of Non-Finite Forms of Verbs in Durative Aspect: Comparing Shiteite and Shiteori Forms https://t.co/kt55qRH5eD
Japanese words for "funeral": the formation of dialectical distribution and related societal factors https://t.co/iOutxxHm5J
The Structure of Modern Japanese Exclamatory Sentences: On the Structure of the Nanto-Type Sentence https://t.co/FnNbUE1DaL
Re-examination of -e Syllables in Kyushu Dialects : For Restructuring the -e Syllables in Middle Japanese https://t.co/gSKZldp0VK
Exercises in the Yokohama Dialect and Yokohama Dialect https://t.co/O7iO47Yyar
The Aspect and Tense Forms of the Space Occupying Verbs and Text : In the Case of Sobieru https://t.co/sjQN830KJv
The Study of the Japanese Adverb hon-ni : Including hon and the Words Relating to it https://t.co/HPqD078BKY
The development of "yari-morai" constructions in pre-modern Japanese https://t.co/7OgXGmncJB
On the semantic function of actual potentials in modern Japanese: contrasted with unmarked verbs https://t.co/G8wakUXsnL
The Remnants of Japanese in Taiwan : Focusing on First Person Pronouns https://t.co/7ELnfrBj4N
Interplay between grammatical points in works of Teniwoha theory and Renga theory https://t.co/zgy1QW23H1
The semantic structure of Japanese compound nouns: verb + noun type https://t.co/KtuATi146F
Interplay between grammatical points in works of Teniwoha theory and Renga theory https://t.co/zgy1QW23H1
Social deixis used by the Makioka Sisters in Tanizaki Jun'ichiro's Sasameyuki: features of respect terms https://t.co/IXlCkG5gAp
The accentuation of Japanese surnames https://t.co/xefWpxFCq2
Semantic-functional expansion of -te shimau and its variants from the Edo period to the present https://t.co/WfxRqNuQW6
The blossoms fall in a flurry: mu-type auxiliary verbs and "conceptualization" https://t.co/pcktWbipgK
The Resultative of Change by V-teari: From the Viewpoint of the Relation with V-tari https://t.co/jDmcesYUrh
The Evidential Marker to and Discourse-Syntactic Structures : A Frequency-based Approach to Grammaticalization https://t.co/8prGwgmiVq
Reconsideration of consonantal "p": derivation of "p" with the consonantal value of 〈h〉 in Ryukyu dialect https://t.co/bYa538YGfE
The adjective class in Irabu Ryukyuan https://t.co/PcvX9l5YKf
A Study on the Social Background of Dialectal Propagation : Using Shatei as an Example https://t.co/2Ejfh0lHqL
On chatta: An Honorific Form Appearing in a Kyoto-printed Sharebon Published in the Second Half of the Edo Era https://t.co/WjcYXIDS9K
Usage of the Standard Form -janai (ka) by Young Speakers of Kansai Dialect https://t.co/PWO9CLaNAA
The History of the Past-Negative Form in the Kagoshima Dialect https://t.co/nUqMO0hGij
How to understand the chapter Kana no koto in Motoori Norinaga's Kojikiden https://t.co/kxvEZWBkGZ
The Structure of Modern Japanese Exclamatory Sentences: On the Structure of the Nanto-Type Sentence https://t.co/FnNbUE1DaL
The Resultative of Change by V-teari: From the Viewpoint of the Relation with V-tari https://t.co/jDmcesYUrh
On Kana no i ni kayou ran in Kotoba no Tamanoo : The Influence and Uses of Commentaries on Classical Literature https://t.co/qJihOwusK8
Tsubei and Tsubeshii : The Shiku Conjugation Change of the Auxiliary Verb Beshi https://t.co/ECBkeRmuRa
A Process of Grammaticalization Seen in the History of Japanese Conditional Expressions https://t.co/FH3MPMQcq7
Origin of the Potential Verb in Japanese https://t.co/ABeDDBnMK8
The Diachronic Development of the Sani-construction and a Causal Particle sani https://t.co/iAdl57e3EM
The Contrast between the Negative Auxiliary Verbs Nu and Ne〓 in the Edo Period https://t.co/nVPXJfYeSa
The Study of the Gonbin https://t.co/hS4UPHJkAI
The Resultative of Change by V-teari: From the Viewpoint of the Relation with V-tari https://t.co/jDmcesYUrh
On KUROKAWA Mayori's Gogaku-zatsuzu https://t.co/yPJdutIwST
Transitions in the use of Sorenara-type conjunctions in the Kamigata/Osaka dialect https://t.co/e3S6raeNH5
A study of adversative variants of Keredomo: their distribution and history https://t.co/l6VIiG6q0p
The Final-Attributive in Heian Japanese Conversational Texts https://t.co/p868InLNoX
The Distribution of the Subject Markers no, ga and ϕ in Noun Clauses in Old Japanese https://t.co/kn1GQLDXfp
On dialectological materials https://t.co/pqT7y4pR9S
The Emphatic Particle Bashi in Kyogen Daihon https://t.co/KoRMoJljDY
On the Honorific Form -teya in the Gosei Area of Toyama Prefecture : Regional Difference, Origin, and Change Process https://t.co/MQmqbp4iS2
On Kana no i ni kayou ran in Kotoba no Tamanoo : The Influence and Uses of Commentaries on Classical Literature https://t.co/qJihOwusK8
The Distribution of the Subject Markers no, ga and ϕ in Noun Clauses in Old Japanese https://t.co/kn1GQLDXfp
Grammatical changes in kore in the early Edo period https://t.co/gPDW00yr1p
The Study of the Gonbin https://t.co/hS4UPHJkAI
The History of the Past-Negative Form in the Kagoshima Dialect https://t.co/nUqMO0hGij
The Diachronic Development of the Sani-construction and a Causal Particle sani https://t.co/iAdl57e3EM
Kakarimusubi and the Indeterminate Construction: Focusing on Miyakoan https://t.co/AFCiHXxJ5V
The Formation of the Relationship between Sound and Meaning in the Kanji 便 https://t.co/UqGJOap2X9
The Resultative of Change by V-teari: From the Viewpoint of the Relation with V-tari https://t.co/jDmcesYUrh
On the semantic function of actual potentials in modern Japanese: contrasted with unmarked verbs https://t.co/G8wakUXsnL
The Grammaticalization and Semantic Change of Honorifics in Japanese(<Special Issue>Grammaticalization in Japanese) https://t.co/PqxFS3lm8M
The evolution of directive expressions: usage of honorifics and benefactive verbs https://t.co/BXT68XIIvI
On the Syntactic Structure of Verb-te Clauses : The Distinction between Adjunct Structures and Coordinate Structures https://t.co/oqFUxWpntt
Re-examination of -e Syllables in Kyushu Dialects : For Restructuring the -e Syllables in Middle Japanese https://t.co/gSKZldp0VK
Yoru-gohan: from the viewpoint of the historical study of vocabulary and word structure https://t.co/ysmO5qdeO3
Origin of the Potential Verb in Japanese https://t.co/ABeDDBnMK8
Annotations Employing the Character saku(作) in the Three-volume Edition of the Iroha Jiruisho https://t.co/9kDrNFGxqu
The speed of linguistic diffusion: a glottogram of ganpo and age-linguistics https://t.co/eu3w3BQhKZ
Two Types of Nominal Classifiers in Japanese : Quasi-classifiers and Pseudo-classifiers https://t.co/7c0YECMxCd
The Formation of the Concept of Japanese Parts of Speech Keiyoshi and Rentaishi in Modern Japanese Grammar https://t.co/6sd3DG1pjw
The semantic structure of Japanese compound nouns: verb + noun type https://t.co/KtuATi146F
The Historical Change of the Meaning of Mizu-kusai : Focusing on the Coexistence with Mizu-ppoi https://t.co/SUolPfiiLY
On the Properties of Japanese Sentences with Nominal Predicates α-sa Derived from Adjectives https://t.co/xgUMrnGu6P
The Emphatic Particle Bashi in Kyogen Daihon https://t.co/KoRMoJljDY
On chatta: An Honorific Form Appearing in a Kyoto-printed Sharebon Published in the Second Half of the Edo Era https://t.co/WjcYXIDS9K
Referntial metonymy and meaning change: patterns of the lexicalization in name transfer https://t.co/eKojLyI2UG
On 'past' expressions in Tohoku Japanese and Korean https://t.co/9CK3WKFywH
The change of -te + specifier construction of Kamigata dialects https://t.co/6Mjt1dDXif
Goju-onzu and Sound Analyses by Rangaku-sha https://t.co/bdSg52F9gS
Kakarimusubi and the Indeterminate Construction: Focusing on Miyakoan https://t.co/AFCiHXxJ5V
Tsubei and Tsubeshii : The Shiku Conjugation Change of the Auxiliary Verb Beshi https://t.co/ECBkeRmuRa
The history of verb reduplication constructions https://t.co/e5qWaOQyLE
Differences in semantic development between eastern and western regional dialects of Japan: using ezui as an example https://t.co/09QKQl0Ecd
The evolution of directive expressions: usage of honorifics and benefactive verbs https://t.co/BXT68XIIvI
Locative alternation in Japanese: the difference between alternating verb and non-alternating verbs https://t.co/fZJ1L2isyN
Unearthed materials as sources of old Japanese language data https://t.co/Ji7DXq7y9t
On the Adnominal Usage of Auxiliary mu https://t.co/WiRKd6gEZx
Regional and Generational Differences of High Vowel Devoicing in Japanese https://t.co/LH5xaHPhyV
On the sound values of Ryukyuan language /ha/ and /ka/ in the Liuqiu ruxue jianwenlu https://t.co/VZdjoaU1W3
A study on the disappearance of reading boundaries in medieval texts read according to go pronunciation https://t.co/SnG0QhbIcd
On the Syntactic Structure of Verb-te Clauses : The Distinction between Adjunct Structures and Coordinate Structures https://t.co/oqFUxWpntt
How to understand the chapter Kana no koto in Motoori Norinaga's Kojikiden https://t.co/kxvEZWBkGZ
Tearu and Teoru as Seen in Russian Materials Reflecting the Early 18th Century Kagoshima Dialect https://t.co/1NSPUO2SpW
A History of the Study of the Japanese Imperative in the Edo Period https://t.co/BOE8u6r6hR
The Formation of the Concept of Japanese Parts of Speech Keiyoshi and Rentaishi in Modern Japanese Grammar https://t.co/6sd3DG1pjw
Categorical Definition of the Auxiliary tari Combined with Nominals https://t.co/5UnzWJQlfs
A Study on the Social Background of Dialectal Propagation : Using Shatei as an Example https://t.co/2Ejfh0lHqL
The Grammaticalization and Semantic Change of Honorifics in Japanese(<Special Issue>Grammaticalization in Japanese) https://t.co/PqxFS3lm8M
The change of -te + specifier construction of Kamigata dialects https://t.co/6Mjt1dVy9N

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(41ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 048] ■ 談話に おける心的操作モニター機構 - 心的操作標識 「え え と」と「あ の(一)」 - https://t.co/jz4mzhuOyR
明治・大正期における新聞の仮名遣い改革 https://t.co/BngqRKhUMr
平安和文会話文における連体形終止文 https://t.co/1ab861sqnC
程度的意味・評価的意味の発生 : 漢語「随分」の受容と変容を例として https://t.co/McbgYNy5Qy
今昔物語集の人数表現について--数量詞転移の文体差と用法および数量詞遊離構文に関して https://t.co/XNzSc8YgJS
水クサイの意味変化 : 水ッポイとの共存過程から考える https://t.co/49I6A0Q927
狂言台本における助詞バシ https://t.co/VJgA5pXGL9
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 047] ■ 〈共同研究プロジェクト紹介〉 基幹型:多文化共生社会における日本語教育研究 多言語母語の日本語学習者横断コーパス https://t.co/SOnFKVFW2p
日本語学史におけるシーボルトの位置付け--関係資料からの追求 (特集 資料研究の現在) https://t.co/6LraD770j1
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4
高橋五郎『「和漢/雅俗」いろは辞典』の資料性 https://t.co/OYzsGSTTDU
萬葉集の字余り--音韻現象と唱詠法による現象との間 https://t.co/FMOOWQ0RF1
方言における文法化--東北方言の文法化の地域差をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/MfRMFhT0Tf
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
条件表現史にみる文法化の過程 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/mPRKMWKXYG
水クサイの意味変化 : 水ッポイとの共存過程から考える https://t.co/49I6A17KqH
「イラッシャル」に生じている意味領域の縮小 https://t.co/Fon28jAXRC
近世前期上方における尊敬語表現「テ+指定辞」の成立について https://t.co/invGqy20YP
上代「-ソ-連体形」文における話し手の認識と形容詞述語文 https://t.co/IbPyWOCFMQ
「お」の使い分けにみる美化語の循環過程--「お使い分け」データの解釈 https://t.co/mWVNZcrjBV
宇和島市九島方言アクセントについて--調査報告内容のズレの理由と,変遷についての再考 https://t.co/rPAQ52vnxz
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
副詞「ほんに」をめぐって : 「ほん」とその周辺 https://t.co/owCvOXkniA
見かけ上の時間を利用した外来語使用意識の通時変化予測 https://t.co/hvkgmiRbJ0
形容詞派生の名詞「〜さ」を述語とする文の性質 https://t.co/f5e4OuLkeH
古代語の移動動詞と「起点」「経路」——今昔物語集の「より」「を」—— https://t.co/W4p2I0QXi0
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 045] ■ 文化と語学教育とナショナリズム 山口 昌男  札幌大学学術情報リポジトリ https://t.co/4PXSMiMroF
方言伝播における社会的背景--「シャテー(舎弟)」を例として https://t.co/v3izcxlElO
東北方言における基本的時間表現形式について--形式の変化と文法体系との相関 https://t.co/7L6xO58nC3
漢語動詞の自他体系の近代から現代への変化 https://t.co/Px6z7DgmIp
「他動詞連用形+具体名詞」型複合名詞の意味形成 https://t.co/vye09fjX3H
鎌倉時代における仮名文書の「とん」 : 固定的連綿 https://t.co/9AzhgGb3SZ
日本語方言における談話標識の出現傾向--東京方言,大阪方言,仙台方言の比較 https://t.co/4ILPhg4TXg
『琉球入學見聞録』のハ行音とカ行音 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/EixDHdBbgE
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 044] ■ 第二言語学習におけるアウトプットの効果に関する研究の課題と今後の展望:認知心理学の観点から https://t.co/I4WcgAnjWx
程度的意味・評価的意味の発生 : 漢語「随分」の受容と変容を例として https://t.co/McbgYNy5Qy
連語と交替可能な臨時的複合語の語構成--新聞社説における「A的なB」と「A的B」の場合 https://t.co/7xldCx1ipp
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
上代「-ソ-連体形」文における話し手の認識と形容詞述語文 https://t.co/IbPyWOCFMQ
東北方言における基本的時間表現形式について--形式の変化と文法体系との相関 https://t.co/7L6xO58nC3
琉球方言の焦点化助辞と文の通達的なタイプ (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/0ID7apwza1
蘭学者の音声分析と五十音図 https://t.co/2LUkCzr0rR
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 043] ■ コーパスデータに基づく格助詞組み合わせレベルにおける結合価の実態と同音異表記判定での利用 https://t.co/z0JbxVQSTj
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
沖縄津堅島方言の手段を表示する格助詞の機能について https://t.co/s5uWChtL7l
語彙の量的構造史モデル (特集 資料研究の現在) https://t.co/06CGP2qm3Y
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 042] ■ 日本語学習者の教室外におけるメディア使用の実態 : 6カ国におけるアンケート調査から  https://t.co/3MZD4ubTAr
申し出表現の歴史的変遷--謙譲語と与益表現の相互関係の観点から https://t.co/JMWs1JQpE1
狂言台本における助詞バシ https://t.co/VJgA5pXGL9
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
「吉日」の語形、「最吉日」「最上吉日」の古例 : 『今昔物語集』および『大鏡』本文のよみなしにかかわる恣意の批正 https://t.co/n2J5vrrqcE
「食感」の語誌--新語の定着とその要因 https://t.co/y3ZeYFDfnA
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
方言における文法化--東北方言の文法化の地域差をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/MfRMFhT0Tf
副詞「ほんに」をめぐって : 「ほん」とその周辺 https://t.co/owCvOXkniA
Exercises in the Yokohama Dialectと横浜ダイアレクト https://t.co/lfgku54IjL
方言伝播における社会的背景--「シャテー(舎弟)」を例として https://t.co/v3izcxlElO
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
若年層の日常会話における「トイウカ」の使用 : 縮約形「てか・つか」に注目して https://t.co/RVc188akrc
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
サニ構文の成立・展開と助詞サニについて https://t.co/3HlWTq47mm
沖縄津堅島方言の手段を表示する格助詞の機能について https://t.co/s5uWChtL7l
日本語学史におけるシーボルトの位置付け--関係資料からの追求 (特集 資料研究の現在) https://t.co/6LraD770j1
漢語サ変動詞に見る近代語と現代語 : コーパスを通しての考察(<特集>近代語研究の今とこれから) https://t.co/s1LjNBBLLx
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
宮城県登米郡中田町方言の述語のパラダイム--方言のアスペクト・テンス・ムード体系記述の試み https://t.co/4aSmwSigtb
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4
近代以降の日本語における非情の受身の発達 https://t.co/tWscvnh82p
関西若年層にみられる標準語形ジャナイ(カ)の使用 https://t.co/imYPOTlpv3
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
「イラッシャル」に生じている意味領域の縮小 https://t.co/Fon28jAXRC
指示的換喩と意味変化--名前転送における語彙化のパターン https://t.co/TKRRm1FD20
明治検定期読本における平仮名字体 https://t.co/t8LY5boh6f
形容詞派生の名詞「〜さ」を述語とする文の性質 https://t.co/f5e4OuLkeH
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihGZGgr
現代日本語における文法化--内容語と機能語の連続性をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/dIPB1YRVTh
名詞型助数詞の類型 : 助数詞・準助数詞・擬似助数詞 https://t.co/11E96Y9cc1
『英和対訳袖珍辞書』初版草稿の諸相と蘭書の利用 https://t.co/joxpb1guTP
音響的指標に基づく話者分類からみたあいまいアクセント——東京・千葉・埼玉の複数域を対象とした多人数調査結果から—— https://t.co/XhqLikBGeE
条件表現史にみる文法化の過程 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/mPRKMWKXYG
『和英語林集成』「原稿」が依拠した一書--『雅俗幼学新書』との関わり https://t.co/Ry4bncZ6uy
「言便」名義考 https://t.co/tpPVjCThW4
『今昔物語集』と『宇治拾遺物語』の同文説話における語の対応 : 語の文体的価値の記述 https://t.co/fFhvutl0Hy
古代語資料としての出土物 (特集 資料研究の現在) https://t.co/LPAd0x5Tt9
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
『桑名日記』にみる近世末期下級武士の待遇表現 https://t.co/xBPqlY967T
日本語専門語彙の構成における外来語語基の位置づけ https://t.co/Jgad6EpNLZ
中古語の名詞修飾節における主語の表示——無助詞と「の」と「が」の相互関係—— https://t.co/xa9oZQjBLV
接尾辞「クロシイ」考 https://t.co/gOtRxc10tb
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
地方語文献資料としての庶民記録--飢饉資料・農事日記・年代記について https://t.co/DDq9PzGuSW
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
黒川真頼の活用研究と草稿「語学雑図」 https://t.co/VZ15BZ7ZcO

フォロワー(20ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

明治・大正期における新聞の仮名遣い改革 https://t.co/BngqRKhUMr
平安和文会話文における連体形終止文 https://t.co/1ab861sqnC
程度的意味・評価的意味の発生 : 漢語「随分」の受容と変容を例として https://t.co/McbgYNy5Qy
今昔物語集の人数表現について--数量詞転移の文体差と用法および数量詞遊離構文に関して https://t.co/XNzSc8YgJS
水クサイの意味変化 : 水ッポイとの共存過程から考える https://t.co/49I6A0Q927
狂言台本における助詞バシ https://t.co/VJgA5pXGL9
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
日本語学史におけるシーボルトの位置付け--関係資料からの追求 (特集 資料研究の現在) https://t.co/6LraD770j1
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4
高橋五郎『「和漢/雅俗」いろは辞典』の資料性 https://t.co/OYzsGSTTDU
萬葉集の字余り--音韻現象と唱詠法による現象との間 https://t.co/FMOOWQ0RF1
方言における文法化--東北方言の文法化の地域差をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/MfRMFhT0Tf
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
条件表現史にみる文法化の過程 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/mPRKMWKXYG
水クサイの意味変化 : 水ッポイとの共存過程から考える https://t.co/49I6A17KqH
「イラッシャル」に生じている意味領域の縮小 https://t.co/Fon28jAXRC
近世前期上方における尊敬語表現「テ+指定辞」の成立について https://t.co/invGqy20YP
上代「-ソ-連体形」文における話し手の認識と形容詞述語文 https://t.co/IbPyWOCFMQ
「お」の使い分けにみる美化語の循環過程--「お使い分け」データの解釈 https://t.co/mWVNZcrjBV
宇和島市九島方言アクセントについて--調査報告内容のズレの理由と,変遷についての再考 https://t.co/rPAQ52vnxz
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
副詞「ほんに」をめぐって : 「ほん」とその周辺 https://t.co/owCvOXkniA
見かけ上の時間を利用した外来語使用意識の通時変化予測 https://t.co/hvkgmiRbJ0
形容詞派生の名詞「〜さ」を述語とする文の性質 https://t.co/f5e4OuLkeH
古代語の移動動詞と「起点」「経路」——今昔物語集の「より」「を」—— https://t.co/W4p2I0QXi0
方言伝播における社会的背景--「シャテー(舎弟)」を例として https://t.co/v3izcxlElO
東北方言における基本的時間表現形式について--形式の変化と文法体系との相関 https://t.co/7L6xO58nC3
漢語動詞の自他体系の近代から現代への変化 https://t.co/Px6z7DgmIp
「他動詞連用形+具体名詞」型複合名詞の意味形成 https://t.co/vye09fjX3H
鎌倉時代における仮名文書の「とん」 : 固定的連綿 https://t.co/9AzhgGb3SZ
日本語方言における談話標識の出現傾向--東京方言,大阪方言,仙台方言の比較 https://t.co/4ILPhg4TXg
『琉球入學見聞録』のハ行音とカ行音 (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/EixDHdBbgE
程度的意味・評価的意味の発生 : 漢語「随分」の受容と変容を例として https://t.co/McbgYNy5Qy
連語と交替可能な臨時的複合語の語構成--新聞社説における「A的なB」と「A的B」の場合 https://t.co/7xldCx1ipp
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
上代「-ソ-連体形」文における話し手の認識と形容詞述語文 https://t.co/IbPyWOCFMQ
東北方言における基本的時間表現形式について--形式の変化と文法体系との相関 https://t.co/7L6xO58nC3
琉球方言の焦点化助辞と文の通達的なタイプ (特集 琉球語を見る/琉球語から見る) https://t.co/0ID7apwza1
蘭学者の音声分析と五十音図 https://t.co/2LUkCzr0rR
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
沖縄津堅島方言の手段を表示する格助詞の機能について https://t.co/s5uWChtL7l
語彙の量的構造史モデル (特集 資料研究の現在) https://t.co/06CGP2qm3Y
授受動詞の視点の成立 https://t.co/d5CRt9iOBe
申し出表現の歴史的変遷--謙譲語と与益表現の相互関係の観点から https://t.co/JMWs1JQpE1
狂言台本における助詞バシ https://t.co/VJgA5pXGL9
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
「吉日」の語形、「最吉日」「最上吉日」の古例 : 『今昔物語集』および『大鏡』本文のよみなしにかかわる恣意の批正 https://t.co/n2J5vrrqcE
「食感」の語誌--新語の定着とその要因 https://t.co/y3ZeYFDfnA
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
方言における文法化--東北方言の文法化の地域差をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/MfRMFhT0Tf
副詞「ほんに」をめぐって : 「ほん」とその周辺 https://t.co/owCvOXkniA
Exercises in the Yokohama Dialectと横浜ダイアレクト https://t.co/lfgku54IjL
方言伝播における社会的背景--「シャテー(舎弟)」を例として https://t.co/v3izcxlElO
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
若年層の日常会話における「トイウカ」の使用 : 縮約形「てか・つか」に注目して https://t.co/RVc188akrc
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
サニ構文の成立・展開と助詞サニについて https://t.co/3HlWTq47mm
沖縄津堅島方言の手段を表示する格助詞の機能について https://t.co/s5uWChtL7l
日本語学史におけるシーボルトの位置付け--関係資料からの追求 (特集 資料研究の現在) https://t.co/6LraD770j1
漢語サ変動詞に見る近代語と現代語 : コーパスを通しての考察(<特集>近代語研究の今とこれから) https://t.co/s1LjNBBLLx
日本語可能形式にみる文法化の諸相 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/X227wYZmTH
宮城県登米郡中田町方言の述語のパラダイム--方言のアスペクト・テンス・ムード体系記述の試み https://t.co/4aSmwSigtb
関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて https://t.co/8YRdnzSGC4
近代以降の日本語における非情の受身の発達 https://t.co/tWscvnh82p
関西若年層にみられる標準語形ジャナイ(カ)の使用 https://t.co/imYPOTlpv3
可能動詞の成立 https://t.co/iijS1miPvA
「イラッシャル」に生じている意味領域の縮小 https://t.co/Fon28jAXRC
指示的換喩と意味変化--名前転送における語彙化のパターン https://t.co/TKRRm1FD20
明治検定期読本における平仮名字体 https://t.co/t8LY5boh6f
形容詞派生の名詞「〜さ」を述語とする文の性質 https://t.co/f5e4OuLkeH
中古和文における体言下接の終助詞カナ・ヤ https://t.co/x9BihGZGgr
現代日本語における文法化--内容語と機能語の連続性をめぐって (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/dIPB1YRVTh
名詞型助数詞の類型 : 助数詞・準助数詞・擬似助数詞 https://t.co/11E96Y9cc1
『英和対訳袖珍辞書』初版草稿の諸相と蘭書の利用 https://t.co/joxpb1guTP
音響的指標に基づく話者分類からみたあいまいアクセント——東京・千葉・埼玉の複数域を対象とした多人数調査結果から—— https://t.co/XhqLikBGeE
条件表現史にみる文法化の過程 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/mPRKMWKXYG
『和英語林集成』「原稿」が依拠した一書--『雅俗幼学新書』との関わり https://t.co/Ry4bncZ6uy
「言便」名義考 https://t.co/tpPVjCThW4
『今昔物語集』と『宇治拾遺物語』の同文説話における語の対応 : 語の文体的価値の記述 https://t.co/fFhvutl0Hy
古代語資料としての出土物 (特集 資料研究の現在) https://t.co/LPAd0x5Tt9
動詞重複構文の歴史 https://t.co/raFAjGervf
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
『桑名日記』にみる近世末期下級武士の待遇表現 https://t.co/xBPqlY967T
日本語専門語彙の構成における外来語語基の位置づけ https://t.co/Jgad6EpNLZ
中古語の名詞修飾節における主語の表示——無助詞と「の」と「が」の相互関係—— https://t.co/xa9oZQjBLV
接尾辞「クロシイ」考 https://t.co/gOtRxc10tb
喜多院御室守覚法親王の口頭語資料--随心院蔵野決鈔の仮名交じり表記の文章を中心に https://t.co/2PZzFa7uAs
複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
地方語文献資料としての庶民記録--飢饉資料・農事日記・年代記について https://t.co/DDq9PzGuSW
日本語語頭有声閉鎖音のVOTに関する全国的分布パタン https://t.co/SnVvllv9q0
近世上方における尊敬語化形式「テ+指定辞」の変遷 https://t.co/JRBGfHq6LG
黒川真頼の活用研究と草稿「語学雑図」 https://t.co/VZ15BZ7ZcO
しづ心なく花のちるらむ--ム系助動詞と「設想」 https://t.co/fxPohlxinI
中古語の名詞修飾節における主語の表示——無助詞と「の」と「が」の相互関係—— https://t.co/xa9oZQjBLV
表記史資料の普遍性と特殊性 https://t.co/zVDYkvL97a
近世京都における複合名詞アクセントの史的変遷--和語から成る{2+3構造}の複合名詞について https://t.co/D4BF8cfQgN
日本語東北方言と韓国語の〈過去〉の表現について https://t.co/94Eksjevr3