juliets (@juliets_)

投稿一覧(最新100件)

RT @m0370: 正直申しあげると、Fisher流検定とNeyman-Pearson流検定の違いをあまりよくわかっていなかった(今もよくわかったわけではないが…) /計量生物学「p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な 優れたモノサシである」 https://t.co/c…
RT @nishidak0705: 日本社会心理学会の機関紙に掲載された拙著です。僭越ながら、オウムの犯罪心理に関心ある方には読んでもらいたいです。 https://t.co/OGzGpFLD7x
RT @jssp_pr: 論文PDFへのダイレクトリンクはこちらです. 西田公昭「オウム真理教の犯罪行動についての社会心理学的分析」 https://t.co/qkUA7tJjmO https://t.co/1wBMgAFwtG
RT @inotti_ele: 丸山和昭氏の論文 https://t.co/ksObShpjLu を読む限り、民間資格の職能団体として国の政策に関与出来た[実績を積み上げてきた]と考える<例:日本臨床心理士資格認定協会、日本臨床心理士養成大学院協議会>のか、一定の効果はあったが…
RT @lilika_toyama: 【リポジトリToRepo】2018年1月のダウンロード回数1位は木下 康仁「修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA)の 分析技法」 富山大学看護学会誌, 第6巻2号, 2007.3., page 1-10 https:/…

32 0 0 0 OA 実験心理学講義

RT @Tatsunori_Ishii: やばい、1909年の日本の心理学の教科書がダウンロードできるのを見つけた。 野上俊夫・上野陽一(1909). 実験心理学講義 同文館 https://t.co/s4kkIf457X
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @woodcutter0825: 箱庭療法学研究に掲載された『ユング 夢分析論』の書評(評者:豊田園子先生)、さっそくオンライン化されています。箱庭療法学会の会員以外の方も読むことができますので、ぜひご一読ください! https://t.co/PQgjrHaJhR

13 0 0 0 OA 皇国海防秘史

RT @Philo_Shinkan: 【国難突破】 「国難突破」で国立国会図書館デジタルコレクションを検索したところ、『皇国海防秘史』(茂野 幽考著 新興亜社 昭和17年)がでてきた。嫌な気がするので、ツイートしておきます。 【国立国会図書館デジタルコレクション】→ https…
RT @Fumiaki_Taka: 職場や業界が男女平等だと感じているほど、女性研究者のバーンアウト(燃え尽き症候群)が弱い。男性研究者には影響なし。 / Taka et al. (2016) / https://t.co/HUOsspc60q
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】石黒(2013) 社会心理学データに対する分位点回帰分析の適用 : ネットワーク・サイズを例として https://t.co/scAEVGuZbp
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究】第8巻(1993)がJ-Stageで公開.佐藤達哉「血液型性格関連説についての検討」(第3号)が刊行されています.社心研では貴重な仮説生成的研究.詫摩武俊先生の血液型を学生に推測させている.https://t.co/ode6VHi9uy
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】石井ら(2009) ジェンダー態度IATにおけるステレオタイプ的な刺激項目の影響 https://t.co/sM7SaCULlK
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】及川ら(2013) 抑制、表出、反芻傾向と感情プライミング効果の関係 https://t.co/Xwiypgoj2q
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】川西(2008) 被開示者の受容・拒絶が開示者に与える心理的影響:開示者・被開示者の親密性と開示者の自尊心を踏まえて https://t.co/KHGAd2llfi
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】常岡ら(2012) 他視点取得の活性化による言語的攻撃の抑制 https://t.co/0IWaeTwExY
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】縄田ら(2011) 集団間代理報復における内集団観衆効果 https://t.co/Dzi5moL3Xt
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】石井ら(2011) 自己価値への脅威が男性のジェンダーに関する潜在的態度に及ぼす影響 https://t.co/9mfUFJdc5E
社会心理学研究 Vol.30(2014) No.3 p.183-190 異性愛者のジェンダー自尊心と同性の同性愛者に対する態度 https://t.co/vtvk4f1utT
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】鈴木(2014) 新しいシルエット図による若年女性のボディイメージと身体意識の関連についての再検討 https://t.co/CoCLk9Yl6u
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】村山ら(2012) 集団内の関係葛藤と課題葛藤:誤認知の問題と対処行動に関する検討 http://t.co/cajdVgxmd7
RT @m0370: 出口調査の方法と課題の特集記事。フリーアクセス。 /日本行動計量学会雑誌 https://t.co/uKb4ZjfOUf
RT @oshio_at: JSTAGEでpdf化されたようだ→小塩他 (2014). 自尊感情平均値に及ぼす年齢と調査年の影響—Rosenbergの自尊感情尺度日本語版のメタ分析— 教育心理学研究, 62, 273-282. http://t.co/gyVPucVUji
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】及川ら(2013) 抑制、表出、反芻傾向と感情プライミング効果の関係 http://t.co/Xwiypgoj2q
RT @LGBTQA_Article: 【GID】吉野靫「GID正規医療の「QOL」/当事者の「QOL」 -MTF当事者への聞き取りから-」Core ethics 5号 (p.403-414) 2009 立命館大学 http://t.co/g4CwUxeFf3 [PDFリ ...
RT @LGBTQA_Article: 【GID】山内俊雄「学際領域の診療 ジェンダー・性同一性障害・精神疾患」日本産科婦人科學會雜誌 57巻12号 (p.N-514~N-519) 2005-12-01 社団法人日本産科婦人科学会 http://t.co/NHzua7ib ...
RT @LGBTQA_Article: 【GID】丹羽めぐみほか「青年期女性の性同一性障害の2症例:ロールシャッハ・テストとHTPPによる考察」 近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.45-55) 2007-03 近畿大学 http://t.co/MW2RIBk5 [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】石井由香理「医療言説におけるゆらぐジェンダー概念と再帰的自己」Gender and sexuality 05 (p.3-22) 2010-03-31 国際基督教大学 http://t.co/AnJi2YIW [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】荘島幸子「性別の変更を望むわが子からカミングアウトを受けた母親による経験の語り直し」発達心理学研究 21巻1号 (p.83-94) 2010-03-20 日本発達心理学会 http://t.co/EpRm987C [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】吉野 靫「GID規範からの逃走線」現代思想 36巻3号 (p.126-137) 2008-03 青土社 http://t.co/cj6xPPF8 http://t.co/T8GjIFPx [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT】桐原奈津ほか「セクシャル・マイノリティに対するセクシャル・マジョリティの態度とカミング・アウトへの反応」埼玉大学紀要 〔教育学部〕 教育科学 52巻1号 (p.55-80) 2003 埼玉大学教育学部 http://t. ...
RT @LGBTQA_Article: 【GID】丹羽めぐみほか「青年期女性の性同一性障害の2症例:ロールシャッハ・テストとHTPPによる考察」 近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.45-55) 2007-03 近畿大学 http://t.co/MW2RIBk5 [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】荘島幸子「「私は性同一性障害者である」という自己物語の再組織化過程 : 自らを「性同一性障害者」と語らなくなったAの事例の質的検討」パーソナリティ研究 16巻3号 (p.265-278) 日本パーソナリティ心理学会 htt ...
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】竹内あすか「トランスジェンダーの医療化がもたらしたもの トランスジェンダーコミュニティ内の中心周辺化構造の生成についての一考察」龍谷大学大学院研究紀要 社会学・社会福祉学 15巻 (p.1-16) 龍谷大学 http ...
RT @LGBTQA_Article: 【LGB】石丸径一郎「性的マイノリティにおける自尊心維持 ――他者からの受容感という観点から――」心理学研究 75巻3号 (p.191-198) 2004-08 日本心理学会 http://t.co/DUFvpQyP

お気に入り一覧(最新100件)

【社会心理学研究・掲載論文】及川ら(2013) 抑制、表出、反芻傾向と感情プライミング効果の関係 http://t.co/Xwiypgoj2q
【GID】吉野 靫「GID規範からの逃走線」現代思想 36巻3号 (p.126-137) 2008-03 青土社 http://t.co/cj6xPPF8 http://t.co/T8GjIFPx [PDF]

フォロー(779ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・最新号掲載論文】三船・横田(2018) 「社会的支配志向性と外国人に対する政治的・差別的態度:日本人サンプルを用いた相関研究」 https://t.co/jenc2smIPU
【社会心理学研究・最新号掲載論文】三船・横田(2018) 「社会的支配志向性と外国人に対する政治的・差別的態度:日本人サンプルを用いた相関研究」 https://t.co/jenc2smIPU
【社会心理学研究・最新号掲載論文】堀川・岡(2018) 「Attitudes Toward Lesbians and Gay Men Scale日本語20項目版(ATLG-J20)の作成と妥当性の検討」 https://t.co/jm09Q0knHw
【社会心理学研究・最新号掲載論文】豊沢・竹橋(2018) 「割引食品に対する衝動性と生活史の関係」 https://t.co/lOgB6mbpsy
【社会心理学研究・最新号掲載論文】秋保・縄田・池田・山口(2018) 「チームの振り返りで促進される暗黙の協調:協調課題による実験的検討」 https://t.co/JqaRi18xo7
『社会心理学研究』新着書評 北折充隆(著)『セレクション社会心理学30 ルールを守る心』(評者・村上史朗)https://t.co/OEPzQbcoCo ★書誌情報 https://t.co/LfT8UcMact
RT @NakanishiyaSh: CiNii 図書 - 論理と歴史 : 東アジア仏教論理学の形成と展開 https://t.co/sQzc6I9JIG #CiNii

フォロワー(294ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)