サブカルカオマンガイ (@kadath_bot)

投稿一覧(最新100件)

RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @tera_sawa: CiNii 論文 -  女子力測定のための数値化手法の提案 https://t.co/VOGeTbXfg6 #CiNii
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…

お気に入り一覧(最新100件)

恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.co/yGEi7JEc4m
CiNii 論文 -  女子力測定のための数値化手法の提案 https://t.co/VOGeTbXfg6 #CiNii

フォロー(4896ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 岩村忍(2001)『暗殺者教国:イスラム異端派の歴史』(ちくま学芸文庫) (初版:筑摩書房,1964) https://t.co/U6QgJFvt1o は鈴木規夫先生による批判的解説(217−227)が重要だと思う。現在では古く問題含みでもあ…
あるお仕事の関係から、今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(2)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』18号(2017年)336-314頁(https://t.co/LfRM8KYTB4)を再… https://t.co/AQhQQme3qs
RT @F1_ABS: @pinwheel007 鼻血は不溶性粒子が鼻粘膜に吸着した局所被曝が原因という説がありますが、その場合、症状は鼻だけではないはず。 広島・長崎の黒い雨の調査でも、「鼻血」のみを取り上げて調べてはいません。脱毛、咽頭・口内・歯肉痛、歯肉・斑点・その他出血…
RT @khargush1969: 岩村忍(2001)『暗殺者教国:イスラム異端派の歴史』(ちくま学芸文庫) (初版:筑摩書房,1964) https://t.co/U6QgJFvt1o は鈴木規夫先生による批判的解説(217−227)が重要だと思う。現在では古く問題含みでもあ…
“Kalecki(1954) は,目標利益を決める要因の一つとして労働者の交渉力を挙げている。すなわち,労働者の賃金交渉力が強いほど,目標利益は低下することになる。「従業員への分配」が比較的高い評価を得たことは,カレツキの主張を裏… https://t.co/zHMC4agWlN
マンキューの業績がこの扱い “なお,Mankiw(1985)などが提唱する「メ ニューコスト」理論を表す「カタログ印刷代などのコストがかかる」は,他の調査と同じように, ほとんど支持されなかった。ただし資本金の大きな企業にとって… https://t.co/ZXtqlrFfdJ
この件に関してはアンケートの調査結果が理論通りになっていてスゴい “「不確実性への対処」,「設備投資行動による目標利益の規定」,「労働者の賃金交渉力」など,ケインズやポスト・ケインズ派の主張の妥当性が利益率の設定においては確認さ… https://t.co/dEzgly6dB1
“価格とコストの差である(目標)利益を設定する際に考慮する要因としては,「将来の不 確実性に備えるキャッシュフローの確保」が最も重視されている。次いで,「設備投資費用の回収」,「将来の設備 投資費用の確保」,「ボーナスなど,従業員… https://t.co/oCcgdODJaN
“価格設定において考慮する要因としては, 「顧客の要望」が最も重視されている。次い で「自社の過去製品の価格」と「国内他社の同一製品の価格」が高い評価を得ている。またシェアが低い企業ほど,国内他企業の価格を意識して価格を設定してい… https://t.co/XR2eRblqKF
新古典派…… “経済学で想定されるような限界原理での価格決定を選択した企業は 5 %強しかなかった。 現実の企業において限界費用を測定することは会計上ほぼ不可能であり,この点で「限界原理」を選択した企業においては経済学の標準理論… https://t.co/NwEdR2igag
需要を予想して生産する企業は少数派らしい “回答企業のうち 8 割以上の企業が,見込み生産ではなく受注生産を行っていた。またティ ア上位の企業の方が受注生産になりやすい傾向にある。これは,ティアの上位層の企業ほど納入先企業との関… https://t.co/e6tkH7VFHZ
非正規化は失敗(知ってた) “価格競争力を強化するために,人件費や外注費の削減といった, 短期的な視野でのコスト削減が強く指向されてい ると思われる。しかし,長期持続的な価格競争力を育成するためには,こうした長期的で地道な組織能… https://t.co/uhB3uCri7z
草 「売上高や企業規模を経営目標にするのをやめて,収益性重視に舵を切れというのが,昨今であると思われる」 「本調査の分析からは,収益力を経営目標として重視しているとする企業の製品競争力は最も低いことがわかった」 「収益力を重視す… https://t.co/DvWOSWskWJ
“しかし,原価低減の達成度は,製品競争力と非常に有意な関係があることが見いだされた。(…)特に,「生産方法の見直し」や「設計」という,高い技術能力・組織能力が必要と思われる原価低減の成果が高い企業は,製品競争力もおしなべて高いとい… https://t.co/cJ6gA0HSQL
“原価低減活動やその成果は,企業成長とはほとんど関係がみられなかった。(…)製品競争力とも関係がみられなかった。これらのことは,原価低減活動は直接的に競争優位性をもたらすものではなく,むしろ企業が存続していくための前提条件であると… https://t.co/siZTgWF5bs
【メモ】川田真弘「戦前日本におけるイタリア・ファシズムの受容と伝播:下位春吉を中心に」博士論文、大手前大学、2016年。 https://t.co/7DaILbB8TA
“「中部圏製造業企業における価格競争力に関するアンケート調査」を実施した。 本調査は,日本の製造業企業の価格競争力の源泉を解明すると同時に,経済理論と現実の企業活動を照らし合わせることで,現代経済学における価格理論の刷新に貢献しよ… https://t.co/P56mxP4StB
会計上測定不可能な限界費用よりよほど実用的 “コストベースの価格決定とは,「販売価格=原価 (単位当たり生産費)+マーク・アップ(目標利益)」となるように,積み上げ式で価格を設定する方式であり,かつて古典派経済学が主張していた生… https://t.co/hbxHHoWrdu
RT @todesking: ソーシャルポルノ="特定のコミュニティに属するユーザが、脊髄反射的に拡散・共有してしまいたくなる情報"という便利概念を知った https://t.co/2YDOHDqZxA
RT @todesking: ソーシャルポルノ="特定のコミュニティに属するユーザが、脊髄反射的に拡散・共有してしまいたくなる情報"という便利概念を知った https://t.co/2YDOHDqZxA
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/スタイルの類似性を捉えた単語ベクトルの教師なし学習 https://t.co/Wqr0hvnlRP
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/公平ロジスティック回帰での確定的決定則の影響 https://t.co/oK21FrQpME
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/計測ノイズ除去に向けた PU 分類学習原理の検討 https://t.co/81n8XxPqSZ
タイトルに迫力がありすぎてずるい https://t.co/Z8uxvy3unC
ソーシャルポルノ="特定のコミュニティに属するユーザが、脊髄反射的に拡散・共有してしまいたくなる情報"という便利概念を知った https://t.co/2YDOHDqZxA
"ソーシャルネットワークには……一方的な選好によるコミュニケーションが起こりやすいと考えられる" ふむふむ "我々はTwitterにおける家出に関するツィートとそれに対するリアクションを抽出し" そうきたか!!!!!!! https://t.co/A6iOxHnks8
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/既存の漫画に基づいた2コマ漫画の自律生成 https://t.co/f622dUKhlS
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/不法行為法におけるAIの法的人格に関する検討 https://t.co/xdwi3Tk7Xs
2018年度人工知能学会全国大会(第32回)/俳句生成への多重的アプローチの考察 https://t.co/YeCwebMQWM
ロボットを東大に入れるプロジェクト、終了したと勝手に思ってたけどまだ続いてた https://t.co/dyuaKUROO3
RT @lyricalium: やや難解なところもあったけど物理学の相対性理論を引き合いにプラトンからアルチュセールまで哲学史を概観して最後にはラディカルフェミニズムの「個人的なことは政治的なこと」まで。読み応えあった。 構造的因果性と諸科学 https://t.co/i5dO…
RT @animemitarou: 「サードプレイスの概念からみたカフェの心地よさに関する研究 ―カフェの特徴に関する歴史的な整理と現地調査を通して」こちらも、岡本ゼミの卒業生による論文です。「カフェがサードプレイス」という常識的な結論ではなく、実際の調査結果を元に考察していま…
“タスクの実行時間とPEの消費電力のばらつきを考慮したスケジューリング手法” オープンアクセスでこの手の論文読めて便利。TAS完全に理解した / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/S8s26LwxHt

175 175 175 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…

175 175 175 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
Webサーバ自体のマルチテナント方式については僕がサーベイ論文としてまとめ済みなので、これをしっかり読んで基礎概念から関連技術を理解するのが良いだろう。 https://t.co/EBSgIEw3cq また、僕の博士論文では、従来… https://t.co/p2zYDEntiZ
Webサーバ自体のマルチテナント方式については僕がサーベイ論文としてまとめ済みなので、これをしっかり読んで基礎概念から関連技術を理解するのが良いだろう。 https://t.co/EBSgIEw3cq また、僕の博士論文では、従来… https://t.co/p2zYDEntiZ
“結果として,需要の価格弾力性が一定 であると強く仮定すれば,コストベースの価格決定と限界分析は両立可能であるという暫定的な結論(Machlup(1946))が下されて論争は終結した。” / “WEKO - 名古屋大学学術機関リ…” https://t.co/AYmUXv70oX
いいお話 “また,Lester(1946)の調査も論争を生んだ。かれ の調査結果が,限界分析に疑問を投げかけるもの であったため,その妥当性をめぐってAmerican Economic Review誌などで激しい論争(Leste… https://t.co/byLNgjBwcp
“Hall and Hitch(1939)は,おそらく史上初めて実際の企業に価格決定方法および投資決定 方法を聞き取り調査したものであった1。この調査結果によると,(i)価格はコストベースで決 定され,粘着的である,(ii)投… https://t.co/3vaxbU10kq
“実際には会計上測定することがほぼ不可能な限界費用という概念を用いて,「限界費用が限界収入と等しくなるような水準で,企業は価格と製品の販売・生産量を決める」と定式化されているのみであり,企業経営の実態が十分にモデルに反映されている… https://t.co/9IN9NS3D7n
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
@hn12v1_jp そういえば、その回路のクロックがバーストに同期されていない理由が分かりました。 どうやら、CCDはクロックの変動でS/Nの劣化等の問題が生じてしまうそうです。 https://t.co/X9QriFrdsk
CCDに依るVTR用TBC https://t.co/X9QriFrdsk
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…

フォロワー(4006ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

“Kalecki(1954) は,目標利益を決める要因の一つとして労働者の交渉力を挙げている。すなわち,労働者の賃金交渉力が強いほど,目標利益は低下することになる。「従業員への分配」が比較的高い評価を得たことは,カレツキの主張を裏… https://t.co/zHMC4agWlN
マンキューの業績がこの扱い “なお,Mankiw(1985)などが提唱する「メ ニューコスト」理論を表す「カタログ印刷代などのコストがかかる」は,他の調査と同じように, ほとんど支持されなかった。ただし資本金の大きな企業にとって… https://t.co/ZXtqlrFfdJ
この件に関してはアンケートの調査結果が理論通りになっていてスゴい “「不確実性への対処」,「設備投資行動による目標利益の規定」,「労働者の賃金交渉力」など,ケインズやポスト・ケインズ派の主張の妥当性が利益率の設定においては確認さ… https://t.co/dEzgly6dB1
“価格とコストの差である(目標)利益を設定する際に考慮する要因としては,「将来の不 確実性に備えるキャッシュフローの確保」が最も重視されている。次いで,「設備投資費用の回収」,「将来の設備 投資費用の確保」,「ボーナスなど,従業員… https://t.co/oCcgdODJaN
“価格設定において考慮する要因としては, 「顧客の要望」が最も重視されている。次い で「自社の過去製品の価格」と「国内他社の同一製品の価格」が高い評価を得ている。またシェアが低い企業ほど,国内他企業の価格を意識して価格を設定してい… https://t.co/XR2eRblqKF
新古典派…… “経済学で想定されるような限界原理での価格決定を選択した企業は 5 %強しかなかった。 現実の企業において限界費用を測定することは会計上ほぼ不可能であり,この点で「限界原理」を選択した企業においては経済学の標準理論… https://t.co/NwEdR2igag
需要を予想して生産する企業は少数派らしい “回答企業のうち 8 割以上の企業が,見込み生産ではなく受注生産を行っていた。またティ ア上位の企業の方が受注生産になりやすい傾向にある。これは,ティアの上位層の企業ほど納入先企業との関… https://t.co/e6tkH7VFHZ
非正規化は失敗(知ってた) “価格競争力を強化するために,人件費や外注費の削減といった, 短期的な視野でのコスト削減が強く指向されてい ると思われる。しかし,長期持続的な価格競争力を育成するためには,こうした長期的で地道な組織能… https://t.co/uhB3uCri7z
草 「売上高や企業規模を経営目標にするのをやめて,収益性重視に舵を切れというのが,昨今であると思われる」 「本調査の分析からは,収益力を経営目標として重視しているとする企業の製品競争力は最も低いことがわかった」 「収益力を重視す… https://t.co/DvWOSWskWJ
“しかし,原価低減の達成度は,製品競争力と非常に有意な関係があることが見いだされた。(…)特に,「生産方法の見直し」や「設計」という,高い技術能力・組織能力が必要と思われる原価低減の成果が高い企業は,製品競争力もおしなべて高いとい… https://t.co/cJ6gA0HSQL
“原価低減活動やその成果は,企業成長とはほとんど関係がみられなかった。(…)製品競争力とも関係がみられなかった。これらのことは,原価低減活動は直接的に競争優位性をもたらすものではなく,むしろ企業が存続していくための前提条件であると… https://t.co/siZTgWF5bs
“「中部圏製造業企業における価格競争力に関するアンケート調査」を実施した。 本調査は,日本の製造業企業の価格競争力の源泉を解明すると同時に,経済理論と現実の企業活動を照らし合わせることで,現代経済学における価格理論の刷新に貢献しよ… https://t.co/P56mxP4StB
会計上測定不可能な限界費用よりよほど実用的 “コストベースの価格決定とは,「販売価格=原価 (単位当たり生産費)+マーク・アップ(目標利益)」となるように,積み上げ式で価格を設定する方式であり,かつて古典派経済学が主張していた生… https://t.co/hbxHHoWrdu
RT @todesking: ソーシャルポルノ="特定のコミュニティに属するユーザが、脊髄反射的に拡散・共有してしまいたくなる情報"という便利概念を知った https://t.co/2YDOHDqZxA
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
“結果として,需要の価格弾力性が一定 であると強く仮定すれば,コストベースの価格決定と限界分析は両立可能であるという暫定的な結論(Machlup(1946))が下されて論争は終結した。” / “WEKO - 名古屋大学学術機関リ…” https://t.co/AYmUXv70oX
いいお話 “また,Lester(1946)の調査も論争を生んだ。かれ の調査結果が,限界分析に疑問を投げかけるもの であったため,その妥当性をめぐってAmerican Economic Review誌などで激しい論争(Leste… https://t.co/byLNgjBwcp
“Hall and Hitch(1939)は,おそらく史上初めて実際の企業に価格決定方法および投資決定 方法を聞き取り調査したものであった1。この調査結果によると,(i)価格はコストベースで決 定され,粘着的である,(ii)投… https://t.co/3vaxbU10kq
“実際には会計上測定することがほぼ不可能な限界費用という概念を用いて,「限界費用が限界収入と等しくなるような水準で,企業は価格と製品の販売・生産量を決める」と定式化されているのみであり,企業経営の実態が十分にモデルに反映されている… https://t.co/9IN9NS3D7n
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
@hn12v1_jp そういえば、その回路のクロックがバーストに同期されていない理由が分かりました。 どうやら、CCDはクロックの変動でS/Nの劣化等の問題が生じてしまうそうです。 https://t.co/X9QriFrdsk
CCDに依るVTR用TBC https://t.co/X9QriFrdsk
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…