KM (@kosuke64)

投稿一覧(最新100件)

RT @goeland_argente: 書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では…
RT @junkimarui: なんか興味深い読み物見つけた。まあ空海はサンスクリットを知らずに密教を伝えたのでは、というのは説得力があるけれど、それを様々なところから検証している:空海のサンスクリット学習 / https://t.co/9tkh0obiKp
@ephthaltes https://t.co/MfKLCadilz ですわい。
RT @kunisakamoto: いまこそこちらが参照されるべき。 森脇江介「科学研究費交付金制度と基礎研究振興論:科学振興調査会と帝国議会における議論を通じて」(特集 戦前・戦中期における学術支援体制の形成) https://t.co/UG9CdJlqyS
RT @tcy79: CiNii 論文 -  ‹体育会系› 就職の起源―企業が求めた有用な身体 : 『実業之日本』の記述を手掛かりとして― https://t.co/pp6kW9wBhW
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 英語メディアの慰安婦報道とその傾向 : 90年代初頭の報道を中心に(木村 幹),2015 https://t.co/pEBfppyJu1
RT @MValdegamas: 吉武信彦「ノーベル賞の国際政治学―ノーベル平和賞と日本 吉田茂元首相の推薦をめぐる1965年の秘密工作とその帰結」『地域政策研究(高碕経済大学)』18:4(2016年3月)https://t.co/L2Aju5EFFA を読み終えました。半ば史…
RT @ariga_prdgmmkr: 『昭和前期の科学思想史』英語抄訳版、CiNiiの記述によると、訳されているのは序章(金森)、第1章(岡本)、第2章(梶)、第4章(愼)ということのようだ。https://t.co/kMvqmDmo7S (参考)日本語版 https://t…
RT @medicineman: “CiNii 論文 -  実証分析による炎上の実態と炎上加担者属性の検証” https://t.co/WUpKT5vJIP
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @ariga_prdgmmkr: 【御礼】『20世紀物理学史:理論・実験・社会』(名古屋大学出版会)は、大学図書館等での所蔵件数が100件を超えました。ご愛顧ありがとうございます。https://t.co/maFvZh6TWF まだ自分のところには無いという大学関係者の皆…
RT @numida_meleagri: 犬飼裕一「菊と刀とコーラとピストル : ルース・ベネディクトと日本人論の知識社会学」 https://t.co/i8mRoB4OG9 #CiNii
RT @nekonoizumi: この『健保国会波高し』で検索していたら、注にこの本がある論文、坂本孝治郎「強行採決と議長裁定 -昭和五十六年度政府予算案をめぐって-」が出てきた。 PDFあり。『年報政治学』36(1985) https://t.co/SQhnP7XN2G
RT @shoemaker_levy: 石原あえか「近代医学と人形 : ドレスデン国際衛生博覧会 (1911) に出展された日本の生人形と節句人形」『言語・情報・テクスト : 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻紀要』21, 2014 http://t.co/82o6O…
RT @sumidatomohisa: 中生勝美(2014)「近代日本の人類学史:帝国と植民地の記憶」京都大学・論文博士 http://t.co/FWunHv9Fw2 要約より 「篠田〔統〕が軍属として勤務していた1855部隊は、京都大学の今西〔錦司〕の人脈を生かして、細菌兵器…
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  一九世紀中期フランスにおける上級行政官の養成 : 七月王政期のコンセイユ・デタ傍聴官制度を中心に http://t.co/JracF0yLkn #CiNii
Kyoto University Research Information Repository: ハリー・ポッターとホグワーツ特急のコンパートメント : J. K. ローリングのホモ・ソーシャルな空間工学を読む http://t.co/A3uwEtWNNG
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @Osayadon: CiNii 論文 - 「カール禿頭王は本当に禿げていたか」 http://t.co/TiwMvTh1vr すごいタグを見た http://t.co/arr26fS4XM
RT @ceekz: 「1年ほど前に私は神に気付いてしまった」から始まる研究報告(紀要論文) http://t.co/3CwLOS1eTx
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
RT @t_chise: 少年犯罪凶悪化幻想が不死鳥のように蘇る。以下、ご紹介1。 河合幹雄(2014)「犯罪急減の正体 犯罪しない若者たち」  http://t.co/6U9Fo4jhka 浜井浩一(2004)「日本の治安悪化神話はいかに作られたか 」  http://t.c…
RT @masuda_ko_1: 空気力学には理学(基礎科学)の面もあって、そちらの日本における受容と発展の中心となった人物といえば友近晋(S. Tomotika)なのだけれど。http://t.co/YRDMn1ZPs4 @kosuke64
RT @ceekz: 大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ? http://t.co/26Ss3lL56s
RT @smasuda: 名和小太郎「60年前ー現在:コピー,あれこれ」https://t.co/5g1bpJS6fV 名和先生の話はいつもとても勉強になる。「コピー機がなかった時代にはどうやってレジュメ作ってたんですか?」と学生から質問されたらこれを読むのがよい(私もゼロック…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 徹子が黙ったとき : テレビトーク番組の相互作用分析(南 保輔),2008 http://t.co/4umGJF7lPl
RT @akihito_suzuki: http://t.co/TcJ7CKQJkr 同じく吉田論文より。1961年に慶応病院産科の尾島医師「日本婦人が2000年も我慢を強いられてきた産痛を消失せしめ得ることを知って真に愉快であった」「すべての産婦を分娩の苦痛から解放するのは産…
RT @akihito_suzuki: http://t.co/TcJ7CKQJkr 吉田「産痛対応法の比較史」によると、イギリスやアメリカでは19世紀後半から普及。日本では戦前は分娩時の麻酔は知られていたがほとんど実施されなかった。戦後にGHQの影響で行われ始める。
RT @akihito_suzuki: http://t.co/TcJ7CKQJkr 吉田和枝「欧米および日本における産痛対応法の比較史的研究」(2008) DL可能。
RT @nzmtase: 矢野久「小特集 : 社会史の実証と方法」http://t.co/D5WD9YM4q5
RT @okisayaka: 戦前日本における「道徳科学」という語彙の用例(国粋主義とも接続) http://t.co/Owqz0glNQd #CiNiiとそれに関連するページ(前者の目次が閲覧可能) http://t.co/O30Sea6VXX
RT @h_okumura: 3.11後の情報の混乱を扱った私の拙い英語論文,やっと出た。無料 https://t.co/YUcxSltmXY

182 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @sourd: 国会図書館より「調査と情報」(PDF)がきていた。「米英仏のアルコール対策 ―飲酒に関する法規制と健康対策― 」http://t.co/Q70iw30l0e
「その際、査読者の一人である哲学者が<このような質の低い論争が、まともな学者間で本当に存在したとは驚きである>旨の感想を漏らした。」(廣野喜幸「進化心理学の科学論的検討に向けて」『生物学史研究』No.67, 2001, p67より)http://t.co/iEvMvKB5VH
「強いつながり」と「弱いつながり」のSNS―個人情報の開示と対人関係の比較―(石井健一・筑波大学大学院システム情報工学研究科)https://t.co/MWUhDLalUO
RT @chikuwavu: 開発中ゲーム社内テストプレーで"宇宙から見て地球がこんなに暗いわけない"とか書いた;RT @kosuke64 「アニメ等において,天体観測が過剰とも思えるほど美しく表象される背景として,天体観測が多くの人々にとって身近でなさすぎる」http://t…
「アニメ等において,天体観測が過剰とも思えるほど美しく表象される背景として,天体観測が多くの人々にとって身近でなさすぎることが考えられる」(渡辺謙仁「リアル天体観測」の開催と評価@第28回天文教育研究会ポスター発表)http://t.co/j6ADqG2opM
RT @inenoha: 「わずかに40回の講義時間はあまりにも不足である.この不足を痛感しない社会はかならず自壊するであろう,世界最高の文学の言語を疎かにする国にはかならず第二第三の天罰が加えられよう…と正気そのものの警告をしても,愚者どもは笑うだけであろう」http://t…
RT @0oHANNAo0: ”「牧野植物図鑑」の成立には,牧野を敬愛す人々によってつくられた英雄伝説的な'誤伝"がある” 牧野図鑑で育った身としてかなり気になるRT @lobotomiii: 『近代日本における植物図鑑の発達とその背景 』http://t.co/UzceuFJ…
RT @tarareba722: 1936年発行の「就職相談」って本を読んでたら「高等教育を受ける人が増えれば(文系)事務職の就職先は必ず足りなくなる」と断言してて、80年前に分かってたなら何か対策しろよと思ってしまった。 http://t.co/mHdwTtFeZm http…
RT @okumura_d: [メモ]前ツイートの記事、出典は岩崎徂堂『中江兆民奇行談』(明治34年)。近デジで読める。http://t.co/fHuQzcX6WX
RT @hirakawah: ネットでバシュラールの確然性概念を日本語で説明したものはないかとググったら、大昔の拙論が出てきた也。/平川秀幸「G.バシュラールの心理学主義への一視角:客観性の実践的基礎の探究としての心理学主義」 http://t.co/mliaXwrPiK 電子…
RT @saisenreiha: 岡田千あき  なぜ貧しさの中でスポーツをするのか : ホームレスワールドカップ日本代表「野武士ジャパン」の事例から http://t.co/ndgk3LwtUZ #CiNii
RT @microcosmos001: 熱かった昨夏の占星術祭り。その主役ラトキン博士の講演が邦語の論文として読めるようになりました!『ヨーロッパ史のなかの占星術』、要チェックです! http://t.co/DimjLfTUds
RT @ephthaltes: @kosuke64 この人の博論が面白そう。「医療の語らなかった摂食障害」/ http://t.co/LOosl8el
RT @鍵: こういうの、絶対あると思ったぜ!!→花粉症の労働生産性への影響と費用便益を考慮した治療 http://t.co/PLtQRUsIbF
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
RT @sourd: このデータベースをみてみたいが、オープンアクセスではないのだろうか。「明治初期官僚機構人事データベースの作成」http://t.co/S05iOwfbxb
RT @mskota: 「野球における報復死球の是非について-責任概念からの検討をとおして」 https://t.co/eeky2UQqpG こ、これ意外と使えるかもしれん…
なんかロールズとか引用されててガチ論文みたい…「野球における報復死球の是非について-責任概念からの検討をとおして」 https://t.co/tGHyeAVuJk
RT @gurosu_modulor: 仮説4が面白いと思って読んでたら一番笑ったのは著者のプロフィールでした。“@ronbuntter: こんな論文どうですか? なぜ、来年のことを言うと鬼が笑うのか(投稿広場)(三橋 真人),2008 http://t.co/0huduKd8…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 靖国問題の視角--首相の靖国参拝とその背景(別枝 行夫ほか),2009 http://t.co/jCVwQil8t0
RT @tfuke: 拙稿「一国社会主義から民主社会主義へ 佐野学・鍋山貞親の戦時と戦後」がリポジトリに登録されたとのことですのであげておきます。http://t.co/XJcU1WVQnh 「転向」後の一国社会主義運動を経て、戦後右派社会党や民社連結成に至る彼らの軌跡と思想を…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 田中正造研究--直訴にみる政治システム認識と天皇観(小西 徳應),1999 http://t.co/aJ2HafCy5q
RT @fujimoto_d: 今谷明「欧米に於ける日本史研究の現状と動向」(2007)※無料閲覧可 http://t.co/EifKXi1TGp 米・仏・蘭・独における現在の日本史研究の動向を紹介。アメリカの日本史研究で日本のものより優れているのは、日本医学史研究だ!(栗山茂…
RT @ikejiriryohei: 【CiNii論文】日本の大学生におけるうつのしろうと理論 : テキストマイニングによる形態素分析とKJ法による内容分析 http://t.co/ShO6EX4m4w |文章完成法という方法や形態素分析の方法がめちゃくちゃ参考になる。
ふじもとレビューはよおおおおおお『「日本最初の海水浴場」は芝浦海岸で開設 : 明治十一年、蘭方医「鐘ヶ江晴朝」が官許を得て』http://t.co/mQVMKcEclk
徳川時代の熱中症予防と20世紀初頭の高温職場の食塩補給の歴史 http://t.co/VwLtQXUwGq #塩タブレット飲むべき?
「永遠の哲学」へ向けて : ハイゼンベルク量子力学的世界像によるヤスパース形而上学の基礎づけと限界(大沢啓徳)http://t.co/lWn8gtonMl
RT @kunisakamoto: こちらの論文、このままNHKスペシャル(@NHK_Special)として放送できるレベルの謎解きサスペンスらしい。 山崎鹿名子「『戦艦大和の最期』とGHQの検閲」 http://t.co/4wjS6Z4IKY
RT @tera_sawa: CiNii 論文 -  東京圏の言語的多様性 : 東京圏デパート言語景観調査から http://t.co/5yKamsLVQg #CiNii
「壊滅した村のその後をたどる(3)青ヶ島島民の執念--噴火による無人島化からの復興」http://t.co/yHu0j7rWGP
RT @shogo_takahashi: CiNii 論文 -  アテナイのパトロネジと積極的政治参加 http://t.co/xU99mMWB0W #CiNii
RT @kunisakamoto: 山崎鹿名子「『戦艦大和の最期』とGHQの検閲」 http://t.co/4wjS6Z4IKY
RT @kenjiitojp: CiNii 論文 -  星野華水による"チャート式"の起源とその特徴 http://t.co/uiGsqNTwZ6 #CiNii
「アルジャジーラ放送アラビア語報道局によるフレーミングと議題設定効果の研究 : 衛星チャンネルのアラブ社会への影響の視点から」(重信メイ)http://t.co/VzAirp1zQl
「エネルギー政策と原発再稼働をめぐる問題―原子力発電と火力発電の比較―」国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 787(2013. 4.30.) http://t.co/IjMGgCokHx
国会図書館「調査と情報」第788号ーISSUE BRIEF 海賊等被害の現状と対応策―民間武装警備員の乗船をめぐって― by 神足 祐太郎 http://t.co/oCJ88vmICZ
RT @ephthaltes: @kosuke64 この人の博論が面白そう。「医療の語らなかった摂食障害」/ http://t.co/LOosl8el
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 東大入試中止の波及効果(岡田 真),1969 http://t.co/g6w3kNQi
RT @y_mat2009: 日本で一番名の知られている生物学者の一人。家業が忙しいのが残念なくらい。 / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/u5pDmjE8
九一八事変後の北平における抗日論調--『世界日報』の「社評」と「読者論壇」から(http://t.co/mI90j8AC)というのもある・・・

3 0 0 0 史林

RT @kunisakamoto: @kosuke64 http://t.co/VN1KIlRR

5 0 0 0 OA 守貞謾稿

RT @fwd_yutaro: 江戸時代の習俗を知るための文献として定番の守貞謾稿。節分の項目は「春時」の巻ではなく、「夏冬」の方にあるので注意。(リンクは国会図書館のデジタル化資料)http://t.co/MmBkf2V1
「日本で初めてサンタクロースが現れたのは明治7年12月24日。『裃をつけ、大小を差し、大森カツラをかぶり、殿様風の扮装』」「サンタクロース像の成立 : 新しいフォークロアとは」(東海大学紀要, 文学部 37, 11-27, 1982)http://t.co/ZeOlFPSE
「子供の夢を壊さないように家庭で行っている工夫第一位は『プレゼントを枕元に置くところを絶対みられないようにする』」「子どもはいつまでサンタクロースを信じるか」(日本保育学会大会研究論文集(53), 708-709, 2000-04-28)http://t.co/cWwIBCzf
RT @contractio: [Heidegger][phenomenology][philosophy] PDFあり。『哲学・科学史論叢』 (10), 53-77 / “串田純一(2008)「形而上学の二重性と人間的現存在の地位--『超越論的な生命の哲学』序説」…” ...
ポスポス… RT @teru_enoto なぜか今頃ウェブで話題になっている日本物理学会誌の記事「ポスドクからポストポスドクへ」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822 。事実関係の確認はともかくとして、風聞としては耳にする話もちらほら。

お気に入り一覧(最新100件)

なんか興味深い読み物見つけた。まあ空海はサンスクリットを知らずに密教を伝えたのでは、というのは説得力があるけれど、それを様々なところから検証している:空海のサンスクリット学習 / https://t.co/9tkh0obiKp
3年半にわたって公募を追跡調査、国公立・私大の外国語教員(英語以外も含む)の常勤ポストの現況をデータ化し、分析・検証する研究。 木村正則「常勤教員の公募状況からみた日本の大学の外国語教育の現状」… https://t.co/ZUrVEbfXgD
以前も言及したけど、これは必読。>仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』(北大法学論集61(6):183-199) https://t.co/1ZB6SCBPK3
すごいなこれ.戦中期の日本でこんな翻訳シリーズが出版されるとは…….CiNii 図書 - 統計學古典選集 https://t.co/FB39olkQjH #CiNii
連載。全部で7本くらいある。/「シンクタンクという用語は1960年代に米国のジャーナリズムがランド研究所にその業績を賞賛し名づけた言葉である。」 / “小原満穂(1990)「シンクタンク (1)-その定義と海外の…” https://t.co/9XSCnloUp3 #シンクタンク
藤野保『近世国家解体過程の研究-幕藩制と明治維新-』前編と後編(どちらも吉川弘文館)という研究書がある。合計で1500ページを超える大著で、近世全般を見通す。下記リンクから、家近良樹氏による、幕末維新期を中心とする書評を読める。 https://t.co/IJIXrPZyiP
書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では、学術的に厳しい批判が行われる。これは一例。
CiNii 論文 -  ‹体育会系› 就職の起源―企業が求めた有用な身体 : 『実業之日本』の記述を手掛かりとして― https://t.co/pp6kW9wBhW
吉武信彦「ノーベル賞の国際政治学―ノーベル平和賞と日本 吉田茂元首相の推薦をめぐる1965年の秘密工作とその帰結」『地域政策研究(高碕経済大学)』18:4(2016年3月)https://t.co/L2Aju5EFFA を読み終えました。半ば史料紹介という趣ですが面白かったです。
調べ物をしていて米山忠寛さんの「貿易行政機構の変遷とその意義:貿易省・交易局・通産省」『本郷法政紀要』がWEB上で読めることに気がついた(PDF:https://t.co/29i2oqehqS)。『本郷法政紀要』は大多数の論文がリポジトリ&CiNiiオープンアクセスで読めるのか。
『昭和前期の科学思想史』英語抄訳版、CiNiiの記述によると、訳されているのは序章(金森)、第1章(岡本)、第2章(梶)、第4章(愼)ということのようだ。https://t.co/kMvqmDmo7S (参考)日本語版 https://t.co/vDKrb81dBN
ブ ラ ジ ャ ー 着用 時 と非 着用 時 の 運 動 中の 乳房振動特性 / “CiNii 論文 -  ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性” https://t.co/y7f0V2Zzt3
“CiNii 論文 -  実証分析による炎上の実態と炎上加担者属性の検証” https://t.co/WUpKT5vJIP
一橋大学の言語社会研究所なにやってんの。 最悪。  CiNii 論文 - 一橋大学キャンパスことば調査 https://t.co/MkBEPcNmgz https://t.co/f0XCl0FDv2
佐近田展康「メディア技術の亡霊たち」『名古屋学芸大学メディア造形学部研究紀要』(2009) https://t.co/3QhdytI2gS 「現代思想家のディスクールを、この技術と亡霊の観点から再検討するならば、「手に負えない《機械》の亡霊化作用」という問題が浮上してくる。」34
"CiNii 論文 -  メソポタミアの占いにおける相互検証" https://t.co/DyBDIq3Ilb ※本文リンクあり
昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.co/l07uLpluAT
ちょっと前にTL上で話題になったことに関連して。CiNii 論文 -  崔在東「20世紀初頭ロシア農村社会における火事・放火と火災保険 : モスクワ県を中心として」 https://t.co/guTPYMxwhY #CiNii
犬飼裕一「菊と刀とコーラとピストル : ルース・ベネディクトと日本人論の知識社会学」 https://t.co/i8mRoB4OG9 #CiNii
おお、大橋先生のあんぱんまん論。 大橋完太郎「かくも味わい深き他者の顔:『あんぱんまん』試論」http://t.co/4F3PgBeScW
この『健保国会波高し』で検索していたら、注にこの本がある論文、坂本孝治郎「強行採決と議長裁定 -昭和五十六年度政府予算案をめぐって-」が出てきた。 PDFあり。『年報政治学』36(1985) https://t.co/SQhnP7XN2G
CiNii 論文 -  シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) http://t.co/y8LvJ37yab #CiNii PDFはここ. https://t.co/I2SMq99MVd
CiNii 論文 -  シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) http://t.co/y8LvJ37yab #CiNii PDFはここ. https://t.co/I2SMq99MVd
添谷育志 [2015] 「政治における根源悪――政治思想史的考察」『明治学院大学法律科学研究所年報』31: 3-15 http://t.co/Hk0VS9eloB #CiNii
中生勝美(2014)「近代日本の人類学史:帝国と植民地の記憶」京都大学・論文博士 http://t.co/FWunHv9Fw2 要約より 「篠田〔統〕が軍属として勤務していた1855部隊は、京都大学の今西〔錦司〕の人脈を生かして、細菌兵器に関わる調査活動を行っていた」
CiNii 論文 -  一九世紀中期フランスにおける上級行政官の養成 : 七月王政期のコンセイユ・デタ傍聴官制度を中心に http://t.co/JracF0yLkn #CiNii
内閣法制局については、西川伸一の一連の著作もあるけど、こんなんもあるね。 http://t.co/gLAVdNQx3G
この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
CiNii 論文 - 「カール禿頭王は本当に禿げていたか」 http://t.co/TiwMvTh1vr すごいタグを見た http://t.co/arr26fS4XM
「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」の教員マニュアルhttp://t.co/peEi3AT0nHを読んでいて特になるほどと思った一節。 「提出された文章に簡単な評価をして返す(フィードバック)ことをしてください。細かい添削やコメントは必ずしも必要ありません。」(続く)
この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDaiuLXy #CiNii
少年犯罪凶悪化幻想が不死鳥のように蘇る。以下、ご紹介1。 河合幹雄(2014)「犯罪急減の正体 犯罪しない若者たち」  http://t.co/6U9Fo4jhka 浜井浩一(2004)「日本の治安悪化神話はいかに作られたか 」  http://t.co/IYq5rswRXu
空気力学には理学(基礎科学)の面もあって、そちらの日本における受容と発展の中心となった人物といえば友近晋(S. Tomotika)なのだけれど。http://t.co/YRDMn1ZPs4 @kosuke64
すぐに読める中澤聡さんの論文→ 「回転腕木と曳船水槽 : 十八世紀の実験的流体抵抗研究に関する一考察」 http://t.co/s51f43qTjf
あとで読む:大谷卓史(2011)「著作権の哲学」 http://t.co/9KalOrIl2g #CiNii
大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ? http://t.co/26Ss3lL56s
CiNii 図書 - シャリーアによる統治 : イスラーム政治論 http://t.co/AsRKm50xAq #CiNii
こっそり宣伝しますが、数年前に書いて、刊行計画がとん挫した報告書の原稿を修正した論文が、webで公開されていました。。。。「刊行・公開されている情報のみから3.11前後の演劇界を再現する」 という論文です。ご笑覧くださいませ・・・・・ http://t.co/iMpuQ0bBoV
こんな論文を発見。読みたいですね。│ 團野光晴(2014)「大江健三郎とテクノロジー : 科学・技術・文学」『 金沢大学国語国文』(39), 30-41. http://t.co/K5mMDkQMRa #CiNii
DLできないでござる…。 >> CiNii 論文 -  長綱 啓典 <論説>蓋然性の論理学 : ライプニッツ中国学の方法論への一視点 http://t.co/2WT5ejin1J
で、昨今のいろいろな事件を経てもまだ人物重視!な話を進めるのなら、せめて選抜に要する教育側の負担増、論文の生産性、研究費等をモデル化した政策シミュレーションとかないのかな?と思って調べてみたら、ほとんどないですね。一つ見つけたのがこれ。http://t.co/afLoV3p1cU
via 有馬(2007)/三上俊治(1988), 放送学研究 38. / “CiNii 論文 -  放送メディアの内容分析--その方法論的考察 (放送研究の課題と方法<特集>)” http://t.co/Xnnuszu7my #PTS #CommunicationStudies
京大・文学研究科の紀要一覧 http://t.co/OfYMOmm7ge 読みたい論文がたくさんある。
むむむ http://t.co/Xu4pFHG4ff http://t.co/yLQTE5skzF
むむむ http://t.co/Xu4pFHG4ff http://t.co/yLQTE5skzF
名和小太郎「60年前ー現在:コピー,あれこれ」https://t.co/5g1bpJS6fV 名和先生の話はいつもとても勉強になる。「コピー機がなかった時代にはどうやってレジュメ作ってたんですか?」と学生から質問されたらこれを読むのがよい(私もゼロックス以後に育った世代である)

3 0 0 0 OA 国家衛生原理

後藤新平『国家衛生原理』(1889)http://t.co/aM4XjzNESJ
このエピソードすごく好き。「このアボットの研究は、1995年に創刊100周年を迎える AJS からの依頼で始まった。しかし、彼の書き上げた原稿は、当の AJS に掲載を拒否されている。」 / “高…” http://t.co/XeYpsHNE8E #PTS #sociology
こんな論文どうですか? 徹子が黙ったとき : テレビトーク番組の相互作用分析(南 保輔),2008 http://t.co/4umGJF7lPl
http://t.co/TcJ7CKQJkr 同じく吉田論文より。1961年に慶応病院産科の尾島医師「日本婦人が2000年も我慢を強いられてきた産痛を消失せしめ得ることを知って真に愉快であった」「すべての産婦を分娩の苦痛から解放するのは産科医の義務である」
http://t.co/TcJ7CKQJkr 吉田「産痛対応法の比較史」によると、イギリスやアメリカでは19世紀後半から普及。日本では戦前は分娩時の麻酔は知られていたがほとんど実施されなかった。戦後にGHQの影響で行われ始める。
http://t.co/TcJ7CKQJkr 吉田和枝「欧米および日本における産痛対応法の比較史的研究」(2008) DL可能。
入戸野先生の分散分析についての解説論文。反復測定分散分析の多重比較や球面性の仮定,多変量分散分析などについてわかりやすく書いてある。実験系の院生はもちろん,卒論生もぜひこれを読んで勉強してほしい。 https://t.co/kqZdrAniYc
※個人メモ 三宅艮斎の肖像みっけた。が、コレジャナイ! http://t.co/9lgyd33NMh
矢野久「小特集 : 社会史の実証と方法」http://t.co/D5WD9YM4q5
戦前日本における「道徳科学」という語彙の用例(国粋主義とも接続) http://t.co/Owqz0glNQd #CiNiiとそれに関連するページ(前者の目次が閲覧可能) http://t.co/O30Sea6VXX
なんぞこれ。 / “澤野雅樹(2008)「私がホーマンズを使わない理由 (橋本茂教授退任記念論文集)」、明治学院大学社会学・社会福祉学研究 (129) - CiNii 論文” http://t.co/AE5pawOkVy #PTS #sociology #SmallGroup
3.11後の情報の混乱を扱った私の拙い英語論文,やっと出た。無料 https://t.co/YUcxSltmXY

182 0 0 0 OA 学士の陰謀

さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http://t.co/ltJ9ipTOMJ
国会図書館より「調査と情報」(PDF)がきていた。「米英仏のアルコール対策 ―飲酒に関する法規制と健康対策― 」http://t.co/Q70iw30l0e
”「牧野植物図鑑」の成立には,牧野を敬愛す人々によってつくられた英雄伝説的な'誤伝"がある” 牧野図鑑で育った身としてかなり気になるRT @lobotomiii: 『近代日本における植物図鑑の発達とその背景 』http://t.co/UzceuFJP8Wまだ読んでないけど面白そう
こんな本があるのか。見ないと。|CiNii 図書 - 数と建築 : 古代建築技術を支えた数の世界 http://t.co/lAKEj9uzkt #CiNii
こんな論文どうですか? ゲームとしての将棋のいくつかの性質について(松原 仁ほか),1994 http://t.co/yh0etEgz9n
これ(PDF注意)↓ね。後で読む。φ(・_・ http://t.co/oaxjMHPcrz
熱かった昨夏の占星術祭り。その主役ラトキン博士の講演が邦語の論文として読めるようになりました!『ヨーロッパ史のなかの占星術』、要チェックです! http://t.co/DimjLfTUds
これは破壊力ありすぎる。いろんな意味で必読。 RT @sophia0027: 池田浩士さんの1973年の講義録、ジャンパウルの「レヴァーナもしくは教育論」入門。当時の大学講義の様子も知れて興味深い。いろいろな意味で感心する。 http://t.co/MUaoQGH4bR
おもしろかった Kyoto University Research Information Repository: 日本の社会学はどんな文献を参照しているのか : 引用作法の下位分野間比較1990-2009 http://t.co/c9dGJwmd6N
小澤実2013「二宮隆洋さんのこと」『史苑』(立教大学) https://t.co/0PDZOKA3sI 編集者。『平凡社百科事典』『西洋思想大事典』『哲学の歴史』…。2012年4月15日没。
このデータベースをみてみたいが、オープンアクセスではないのだろうか。「明治初期官僚機構人事データベースの作成」http://t.co/S05iOwfbxb
“赤堀正宜(1998)「アメリカ公共放送の発達におけるフォード財団の貢献とその思想」(メディア教育研究 1) - CiNii 論文” http://t.co/TjIUxOtNVI #PTS #CommunicationStudies

26 0 0 0 OA 秘密社会学

あった http://t.co/p9OllzIggB RT 井上吉次郎『秘密社会学』 http://t.co/Xu0bfgXSV1 #とは
こんな論文どうですか? 靖国問題の視角--首相の靖国参拝とその背景(別枝 行夫ほか),2009 http://t.co/jCVwQil8t0
“松本洋之(1989)「規則遵守と共同体」(東北哲学会年報 5) - CiNii Articles” http://t.co/5k8GIgbfmC #Winch #CAS
誰か読んどいて。 / “伊藤高史(2013)「相互行為としてのジャーナリズムと構造化・情報源・界をめぐる社会学的考察」(マス・コミュニケーション研究 83) - CiNii 論文” http://t.co/6oPODdtlH9 #誰か読んで #sociology
桐原健真「十九世紀東アジアと「帝国」日本」(2010)http://t.co/Jm5DVH3tf2 「「帝国」という漢語が生まれた18世紀末から19世紀中葉に至るまでの「帝国」イメージの変遷を通して、このことばが日本の政治思想にいかなる影響を与えたのか」を問うた講演録。無料閲覧可
こちらも。 吉田寛「近代オリンピックにおける芸術競技の考察──芸術とスポーツの共存(不)可能性をめぐって」『美学』226、2006年9月 http://t.co/Dc0hP9gbtP
【CiNii論文】日本の大学生におけるうつのしろうと理論 : テキストマイニングによる形態素分析とKJ法による内容分析 http://t.co/ShO6EX4m4w |文章完成法という方法や形態素分析の方法がめちゃくちゃ参考になる。
CiNii 論文 -  ブルゴーニュ戦争期スイスの自己意識(保健福祉部福祉学科) http://t.co/0KrlQM20Kh #CiNii
わが国における研究不正 公開情報に基づくマクロ分析(2) 松澤 孝明1) 1) 独立行政法人科学技術振興機構 研究倫理・監査室 https://t.co/EhwcTPHWv0
CiNii 論文 -  アテナイのパトロネジと積極的政治参加 http://t.co/xU99mMWB0W #CiNii
山崎鹿名子「『戦艦大和の最期』とGHQの検閲」 http://t.co/4wjS6Z4IKY
文献メモ:鈴木紀子「陸軍衛生要員の育成と一年志願兵制度の創設」『国士舘史学』15、2011年、32-53頁。 http://t.co/NhIxUGBHxE
@kosuke64 この人の博論が面白そう。「医療の語らなかった摂食障害」/ http://t.co/LOosl8el
博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
「私の目下の最大の関心事はガンダムなのだが、「学術からの発信」を書くよう依頼されたので、強引にガンダムがらみの生命倫理の問題を取り上げてみた。」https://t.co/UIqqvYzP
UT Repository: 学問はいかにあるべきか? : フランシス・ベーコンの宗教的学問観 http://t.co/ltzSjYMj
あ、大谷さんだ:科学の不正行為と盗作の文学史 https://t.co/5B68mBlw
[ANT] / “小松秀雄(2008)「アクターネットワーク理論と実践コミュニテイ理論の再考」 - CiNii 論文” http://t.co/LFvFy0s
お。ダウンロードできるようになっていたのか。里見修さんの博士論文「戦時期におけるメディアと国家 : 新聞統合の実証的研究」http://t.co/HkmpTdNt
国立国会図書館「調査と情報 Issue Brief」No.756 「福島第一原発事故と 4 つの事故調査委員会」(PDF) 国会、政府、民間、東電による四つの事故調査報告を比較しています。http://t.co/4X27uUs9
CiNii 論文 -  上田、生態環境史の視点による地域史の再構築--生物多様性の歴史的変化研究のための史料について (環境と歴史学--歴史研究の新地平) -- (環境と地域史) http://t.co/T6lxaCEx #CiNii

フォロー(567ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ryusukematsuo: 河野勝 [2016] 「政治学における実験研究」『早稻田政治經濟學雜誌』391: 7-16 https://t.co/sj7zoMQTjX リポジトリからDL可能.
“田畑暁生(2002)「透明性をめぐって」 神戸大学発達科学部研究紀要 10(1) - CiNii論文” https://t.co/kxG3zYUGKy #状況論
表に出ているものをひとつ。曽祖父藤田敏郎の「海外在勤四半世紀の回顧」(昭和6)https://t.co/Tq0NvrDcNY リンクしときます 「内政と外交が無関係」と軍事に関して本気で言う人があれば相当ヤキがまわってます^^ https://t.co/MBR4Tabu4Y
で、証言の確実性を巡る徴憑理論の歴史応用については概説知るならこちら。 >> CiNii 論文 -  蓋然性の論理学 : ライプニッツ中国学の方法論への一視点 https://t.co/2WT5ej0LTF
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
通勤読書。 土谷幸久(2009) 「パラダイム2について:Checkland型システム思考の考察」 四天王寺大学紀要 49 https://t.co/Ob4gl6aSSV
G. Vickersについて。 / “土谷幸久(2009)「パラダイム2について:Checkland型システム思考の考察」 四天王寺大学紀要 49 - CiNii論文” https://t.co/Ob4gl6aSSV #trust
気になりますねぇ……|CiNii 論文 -  ビュフォン『博物誌』とJ. J. ルソー : 啓蒙思想の一断面 https://t.co/1RiKEkdtpR #CiNii
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…

フォロワー(1599ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kumagaikazuhimi: ポスト高度経済成長期の都市空間とサブカルチャー:中野ブロードウェイの「サブカルチャー化」を事例として https://t.co/w2s0ce7RZp
RT @ryusukematsuo: 河野勝 [2016] 「政治学における実験研究」『早稻田政治經濟學雜誌』391: 7-16 https://t.co/sj7zoMQTjX リポジトリからDL可能.
RT @tera_sawa: おんなじこと英語教育でやる人いないかな。(M2の皆さん、修論のテーマにどうですか。今からでも遅くないですよ!)/CiNii 論文 -  国会における日本語教育関係議論のアクターと論点--国会会議録の計量テキスト分析からの概観 http://t.co…
RT @QsarKbir: CiNii 論文 -  歴史的出来事の実在性をどう考えるか : A・C・ダントーにおける歴史の物語り論の検討 https://t.co/oz5GiMAIjn #CiNii
“田畑暁生(2002)「透明性をめぐって」 神戸大学発達科学部研究紀要 10(1) - CiNii論文” https://t.co/kxG3zYUGKy #状況論
これももう何度も言ってるんだけど,「日本すごい」言説には明治以来の長い歴史があって,例えば明治6年には『日本人の偉さの研究』なんて本が出版されてる.これは国会図書館のデジタル・アーカイヴに収められてて全文読むことができる. https://t.co/mGGYhCVMaG
表に出ているものをひとつ。曽祖父藤田敏郎の「海外在勤四半世紀の回顧」(昭和6)https://t.co/Tq0NvrDcNY リンクしときます 「内政と外交が無関係」と軍事に関して本気で言う人があれば相当ヤキがまわってます^^ https://t.co/MBR4Tabu4Y
で、証言の確実性を巡る徴憑理論の歴史応用については概説知るならこちら。 >> CiNii 論文 -  蓋然性の論理学 : ライプニッツ中国学の方法論への一視点 https://t.co/2WT5ej0LTF
RT @machino_y: 「東京市中央卸売市場築地本場・建築図集」(東京市編、1934年) https://t.co/68FmOpZecp 写真集。当たり前と言えば当たり前だけど、竣工なったばかりの築地市場は今日の豊洲市場なみに(あるいはそれ以上に?)最先端のハコモノで、光…
@nakazawa_mama2 「東京市中央卸売市場築地本場・建築図集」(東京市編、1934年) https://t.co/UFBa8MLVN9 …
@nakazawa_mama2 「東京市中央卸売市場築地本場・建築図集」(東京市編、1934年) https://t.co/UFBa8MLVN9 …
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  マレー人農村の伝承医の薬と医師の薬 : 137人の聞き取りと伝承医の治療の観察から" https://t.co/VdK052p0z1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における科学文化論の展望 : 科学思想史から鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』の作品論へ" https://t.co/1YBTgbGM6L
RT @tackerx: CiNii 論文 -  「絵画の終焉」論以後の身体 https://t.co/cKPVL3JuGd
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ「進撃の巨人」における澤野弘之の劇伴" https://t.co/s0nRO4v2fi
通勤読書。 土谷幸久(2009) 「パラダイム2について:Checkland型システム思考の考察」 四天王寺大学紀要 49 https://t.co/Ob4gl6aSSV
G. Vickersについて。 / “土谷幸久(2009)「パラダイム2について:Checkland型システム思考の考察」 四天王寺大学紀要 49 - CiNii論文” https://t.co/Ob4gl6aSSV #trust
RT @okanori75: 2011年、放影研論文。3km以遠の遠距離被爆者49人の臼歯をESR法により被曝線量推定。 Electron Spin Resonance Analysis of Tooth Enamel Does Not Indicate .. https:/…
気になりますねぇ……|CiNii 論文 -  ビュフォン『博物誌』とJ. J. ルソー : 啓蒙思想の一断面 https://t.co/1RiKEkdtpR #CiNii
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @smzpz: CiNii 論文 -  初期キリスト教と聖書翻訳 https://t.co/pfK7LQvuH0 #CiNii