LGBTQA図書・逐次刊行物書誌BOT (@lgbtqa_bib)

投稿一覧(最新100件)

【フェミニズム/LGB】ヘンリー・メイコウ『「フェミニズム」と「同性愛」が人類を破壊する : セックス洗脳と社会改造計画の恐怖』成甲書房 (2010-09) ISBN-978-4-8808-6267-5 https://t.co/CZGajbN8ZS
【G/ライフスタイル】宝島ゲイ・スタッフ『よくわかるゲイ・ライフハンドブック』(読んで“いま"がわかる宝島BOOKS)宝島社 (1994-03) ISBN-4-7966-0789-7 https://t.co/BJ1FeJkIoK
【GID/カミングアウト/手記】相馬佐江子編著『性同一性障害30人のカミングアウト : I recognize myself as what I am!』双葉社, 2004.7 ISBN-4-5752-9722-4 https://t.co/CV5OPv80Lz
【LG/精神医学/心理学/心理療法】マーニー・ホール著ほか『薄紫色(ラヴェンダー)のカウチ : レズビアンとゲイのための心理療法利用案内』(ゲイ&レズビアン・シリーズ, 2)太陽社 (1992) ISBN-4-8846-8040-5 https://t.co/jyO4EhKYck
【ジェンダー/女性/法】角田由紀子『性と法律 : 変わったこと、変えたいこと』(岩波新書, 新赤版 1461)岩波書店 (2013-12) ISBN:978-4004314615 https://t.co/JsieJUlOkD
【LGB/演劇】石井達朗『異装のセクシュアリティ』〔新版〕新宿書房 (2003-02) ISBN-4-8800-8281-3 https://t.co/tZy0qTem6q
【LGB/人権/教育/国連】動くゲイとレズビアンの会『同性愛者と人権教育のための国連10年』動くゲイとレズビアンの会(アカー) (1998-12) ISBN-4-9010-3903-2 https://t.co/uShKm1xSBW
【セクシュアリティ/性自認】大滝世津子『集団における幼児の性自認形成過程についての実証研究 : 幼稚園3歳児クラスの観察から』大滝世津子, (2008-05) https://t.co/Zsvj91hZEk
【BL/やおい/歴史】石田美紀『密やかな教育 : 「やおい・ボーイズラブ」前史』洛北出版 (2008-11) ISBN-978-4-9031-2708-8 https://t.co/9XFGBITztt
【L/エイジズム】バーバラ・マクドナルドほか著『私の目を見て : レズビアンが語るエイジズム』原柳舎, 松香堂(発売), (1994-07) ISBN-4-8797-4942-7 https://t.co/6P9I2CnBIc
【セクシュアリティ/女性/こども/マタニティ】"人間と性"教育研究協議会企画編集『10代の妊娠・出産の"いま" : 特集』(季刊セクシュアリティ : 人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌, No.26)エイデル研究所 (2006) https://t.co/cscjNwVqYR

5 1 1 1 男装論

【異性装/TG/TV】石井達朗『男装論』青弓社 (1994-03) ISBN-4-7872-3078-6 https://t.co/DWWInBhFcU
【ジェンダー/服装】武田佐知子編『着衣する身体と女性の周縁化』思文閣出版 (2012-04) ISBN-978-4-7842-1616-1 https://t.co/ebEtjfw8gM
【総合】加藤 慶ほか『セクシュアルマイノリティをめぐる学校教育と支援 : エンパワメントにつながるネットワークの構築にむけて』〔増補版〕開成出版 (2012-10) ISBN-978-4-8760-3458-1 https://t.co/G9g3PMcaxF
【LGBT】戸梶民夫 [研究代表]『性的政治への「支援」関係の介入 : 2000年代における在阪性的少数者団体の軌跡から』(次世代研究; 104)京都大学グローバルCOE「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」 (2013-0… https://t.co/Nv4WqAssFb
【G/フランス/心理学/海外/歴史】***『三〇億の倒錯者 : ルシェルシュ12号より』インパクト出版会 (1992-06) ISBN-4-7554-0027-9 https://t.co/ZTpVuibyTA
【LG/歴史/海外】ロバート・オールドリッチ編ほか『同性愛の歴史』東洋書林 (2009-01) ISBN-978-4-8872-1751-5 https://t.co/Xl8SvGy8IV
【ジェンダー/DV/家族/HIV/セクシュアリティ】大阪府立大学女性学研究センター『家族・身体・セクシュアリティ』(女性学連続講演会 : より深く掘り下げるために, 第11期)大阪府立大学女性学研究センター (2006-11) https://t.co/JaEXmqEKYf

8 1 1 1 同性愛

【同性愛】D.J.ウェスト著ほか『同性愛』人文書院 (1977-10) https://t.co/K4yQnnMm5V
【GID/性分化疾患】毎日新聞「境界を生きる」取材班『境界を生きる : 性と生のはざまで』毎日新聞社 (2013-02) ISBN-978-4-6203-2178-3 https://t.co/c13tlXtkgQ
【GID/手記】前田健裕『あなたが「僕」を知ったとき : 性同一性障害、知られざる治療の真実』文芸社, (2009-11) ISBN-978-4-2860-7718-5 https://t.co/SJH6lqLcLu
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【TG/異性装】ルドルフ・M・デッカーほか『兵士になった女性たち : 近世ヨーロッパにおける異性装の伝統』法政大学出版局 (2007-04) ISBN-978-4-5883-6201-9 https://t.co/AvIgicytYp

4 1 1 0 純潔指導

【セクシュアリティ】鈴木 清ほか『純潔指導』(近代日本のセクシュアリティ, 33)ゆまに書房 (2009-06) ISBN-978-4-8433-3205-4 https://t.co/2uVI6wCWy5
【LG】伊藤真美子ほか『「性の学び」と活かし方 : はたらく・つながる・自分らしい性を生きる』日本機関紙出版センター (2011-09) ISBN-978-4-8890-0873-9 https://t.co/jEANlbkQLU
【TG/化粧/化粧男子】井上魅夜『化粧男子 : 男と女、人生を2倍楽しむ方法』太田出版, (2012-10) ISBN-978-4-7783-1338-8 https://t.co/jOghFCGEQ2
【GID/TG/法学】大島俊之『性同一性障害と法』(神戸学院大学法学研究叢書, 11)日本評論社 (2002-06) ISBN-4-5350-5812-1 https://t.co/oC9W8Jewm6
【LGBT】ヴァネッサ・ベアード著ほか『性的マイノリティの基礎知識』作品社 (2005-09) ISBN-978-4-8618-2012-0 https://t.co/XpdC3oD2WL
【ジェンダー/セクシュアリティ/教育/海外/欧州/フィンランド】橋本紀子『フィンランドのジェンダー・セクシュアリティと教育』明石書店 (2006-12) ISBN-4-7503-2448-5 https://t.co/VpPcMlUg12
【GID/手記】稜平『女から男になりました。 : 性同一性障害と闘った24年間』文芸社 (2009-09) ISBN-978-4-2860-7446-7 https://t.co/BgbRWIN1wR
【G/カミングアウト/AIDS】大石敏寛『せかんど・かみんぐあうと : 同性愛者として、エイズとともに生きる』朝日出版社 (1995-11) ISBN-4-2559-5044-X https://t.co/TSR3ixj9bT
【LGBT/親子関係/教育】"共生社会をつくる"セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク企画・制作『セクシュアル・マイノリティ理解のために : 子どもたちの学校生活とこころを守る』(2010) https://t.co/gLxJviuqzH [ビデオディスク]
【B/芸術/恋愛論】藤代茂展『性超越論的恋愛論 : 両性愛的原則論の考察』[藤代茂展] (2006) 広島市立大学大学院芸術学研究科博士後期学位修得論文 : 平成17年度 https://t.co/8DC3c24ygM
【性感染症/AIDS】"人間と性"教育研究協議会企画編集『あなたの隣のエイズ・性感染症 : 特集』(季刊セクシュアリティ : 人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌, No.22)エイデル研究所 (2005-07) https://t.co/wbN4gyPcOH
【TG】松尾寿子『トランスジェンダリズム : 性別の彼岸 : 性を越境する人びと』世織書房 (1997-04) ISBN-4-9063-8853-1 https://t.co/rm3m4flCTp
【GID】虎井まさ衛編著『語り継ぐトランスジェンダー史 : 性同一性障害の現在・過去・未来』十月舎 星雲社(発売) (2003-07) ISBN-4-4340-3330-1 https://t.co/4Sw01QXlL9
【ジェンダー/法/法学/刑事法/刑事司法/性犯/強姦事犯】牧野雅子『刑事司法とジェンダー』インパクト出版会 (2013-03) ISBN-978-4-7554-0232-6 https://t.co/RFkjgB0dSg
【GID/TS/個人伝記】ジャン・モリス著ほか『苦悩 : ある性転換者の告白』立風書房 (1976) https://t.co/XgoZqIBIGJ
【LG/映画】ボーゼ・ハドリー著ほか『Lavender screen : ゲイ&レズビアン・フィルム・ガイド』白夜書房 (1993-09) ISBN-4-8936-7364-5 https://t.co/Ab8iRDtIhC
【TG】米沢泉美編著『トランスジェンダリズム宣言 : 性別の自己決定権と多様な性の肯定』社会批評社 (2003-05) ISBN-4-9161-1755-7 https://t.co/8dFzRcdo9E

6 1 1 0 同性愛入門

【G】伏見憲明編著ほか『同性愛入門』〔ゲイ編〕ポット出版 (2003-03) ISBN-4-9390-1548-3 https://t.co/0oO3tywOMP
【ジェンダー/社会学】江原由美子ほか編『ジェンダーと社会理論』有斐閣 (2006-12) ISBN-4-6411-7326-5 https://t.co/g6YFcf1ztL
【セクシュアリティ/法/法学】齊藤豊治ほか編『セクシュアリティと法』(東北大学21世紀COEプログラムジェンダー法・政策研究叢書, 第5巻)東北大学出版会 (2006-03) ISBN-4-8616-3030-4 https://t.co/0XBkWa2bXJ
【TG/文学/文化】佐伯順子『「女装と男装」の文化史』講談社選書メチエ450, 講談社 (2009-10) ISBN-978-4-0625-8450-0 https://t.co/v16pM3cMS7
【TG】大阪府立大学女性学研究センター『ジェンダーを装う』女性学連続講演会:より深く掘り下げるために第14期, 大阪府立大学女性学研究センター (2010-03) https://t.co/bBpOVp7y2k
【ジェンダー/異性装/演劇】スティーヴン・オーゲルほか『性を装う : シェイクスピア・異性装・ジェンダー』名古屋大学出版会 (1999-06) https://t.co/UsEVMYovsn
【LGBTQ/NPO/海外】成田容子『NPOインターン日記 CUAVサンフランシスコ : LGBTQコミュニティの中で : レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クイア・クエッショニング』北の街社 ('05-04) https://t.co/20LwrEHgAW

2 1 1 0 日本の女装

【女性装/歴史】吉川観方編著『日本の女装』じゅらく染織資料館 (1970-1976.11) きもの編 よそほひ篇 https://t.co/H4n9ioQJx9
【ジェンダー】杉浦ミドリ [ほか] 編著『身体・性・生 : 個人の尊重とジェンダー』尚学社 (2012-08) ISBN-9784860310943 https://t.co/WsSvUvpJLg
【クィア理論】河口和也『クイア・スタディーズ』(思考のフロンティア)岩波書店 (2003-12) ISBN-4-0002-7004-4 https://t.co/VGdl6el2qr
【G】桃井アロム『ゲイ恋リアル : ボーイズラブではわからない』モバイルメディアリサーチ インプレスコミュニケーションズ(発売) (2008-02) ISBN-978-4-8443-7038-3 https://t.co/N5C9mxcoKW
【異性装/TG/TV】下川耿史ほか『女装の民俗学』批評社 (1994-01) ISBN-4-8265-0166-8 https://t.co/HrT5e1X0Jz
【GID】虎井まさ衛『ある性転換者の幸福論』十月舎, 星雲社(発売), (2001-05) ISBN-4-4340-0984-2 https://t.co/Cz1EjZCnfM
【LG/TG/X/GID/TS】新井 祥『「性別が、ない!」人たちとのつきあい方 : 実はあなたにも当てはまる20の性別パターンガイド』ぶんか社, (2011-07) ISBN-978-4-8211-4317-7 https://t.co/katQWZb5Jd
【ジェンダー/フェミニズム】木村涼子ほか編著『ジェンダーで考える教育の現在 (いま) : フェミニズム教育学をめざして』部落解放・人権研究所, 解放出版社(発売), (2008-12) ISBN-978-4-7592-6720-4 https://t.co/ykB3I4QQLc
【G】モートン・ハント著ほか『ゲイ : 新しき隣人たち』河出書房新社 (1982-04) ISBN-4-3092-4012-7 https://t.co/nus31FdWj4
【TG/GID/性自認】中村美亜『心に性別はあるのか? : 性同一性障害 (ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー) のよりよい理解とケアのために』医療文化社 (2005-09) ISBN-978-4-9021-2216-9 https://t.co/MKorjQgVh4
【GID】虎井まさ衛『トランスジェンダーの時代 : 性同一性障害の現在(いま)』十月舎 星雲社(発売) (2003-03) ISBN-4-4340-2839-1 https://t.co/xZETf9d3vF
【TG/文学/文化】佐伯順子『「女装と男装」の文化史』講談社選書メチエ450, 講談社 (2009-10) ISBN-978-4-0625-8450-0 https://t.co/v16pM3cMS7
【G】ミシェル・フーコー著ほか『同性愛と生存の美学』哲学書房 (1987-05) ISBN-4-8867-9012-7 https://t.co/FQ1jRlM6bY
【G】プロジェクトG『オトコノコのためのボーイフレンド : ゲイ・ハンドブック』少年社 (1986-03) https://t.co/eSJDGVLTCF
【LG/フェミニズム】落合恵子ほか『自分らしく生きる : 同性愛とフェミニズム』(かもがわブックレット 116)かもがわ出版 (1998-08) ISBN-4-8769-9402-1 https://t.co/PafW6AsLZ9
【G/フランス哲学】デイヴィッド・M・ハルプリン著ほか『聖フーコー : ゲイの聖人伝に向けて』(批評空間叢書, 12)太田出版 (1997-05) ISBN-4-8723-3326-8 https://t.co/cEJ2HS1Gc6
【ジェンダー/DV/家族/HIV/セクシュアリティ】大阪府立大学女性学研究センター『家族・身体・セクシュアリティ』(女性学連続講演会 : より深く掘り下げるために, 第11期)大阪府立大学女性学研究センター (2006-11) https://t.co/JaEXmqEKYf
【LG】レオ・ベルサーニ著ほか『ホモセクシュアルとは』(りぶらりあ選書) 法政大学出版局 (1996-10) ISBN-4-5880-2175-3 https://t.co/FKi0UZYFZB
【LGB/人権/教育/国連】動くゲイとレズビアンの会『同性愛者と人権教育のための国連10年』動くゲイとレズビアンの会(アカー) (1998-12) ISBN-4-9010-3903-2 https://t.co/uShKm1xSBW
【ジェンダー/絵本】中川素子編『女と絵本と男』翰林書房 (2009-04) ISBN-978-4-8773-7278-1 https://t.co/SYjIZDrDWK
【G/心理学】伏見憲明『プライベート・ゲイ・ライフ : ポスト恋愛論』学陽書房 (1991-06) ISBN-4-3138-4050-8 https://t.co/rKzZh0PL8v
【LGBT/法学/判例/裁判例】谷口洋幸ほか『性的マイノリティ判例解説』(判例解説シリーズ)信山社 (2011-11) ISBN-978-4-7972-5546-1 https://t.co/aT5UEY8EWf
【人権/差別】石埼 学ほか編『沈黙する人権』法律文化社 (2012-05) ISBN-978-4-5890-3431-1 https://t.co/Z8WfOUZKy0
【セクシュアリティ/女性/労働/歴史/近代】菅 聡子編『セクシュアリティ』(コレクション・モダン都市文化 / 和田博文監修, 23)ゆまに書房 (2006-12) ISBN-4-8433-2123-0 https://t.co/KtuBAp4MT2
【LGB/演劇】石井達朗『異装のセクシュアリティ』〔新版〕新宿書房 (2003-02) ISBN-4-8800-8281-3 https://t.co/tZy0qSWKHQ
【性教育/セクシュアリティ】河野美代子『Sex & our body : 10代の性とからだの常識』〔新版〕日本放送出版協会 2005.11 ISBN: 978-4140112175 https://t.co/k4oDXJzbGW
【GID/P(ポリセクシュアル)/宗教】虎井まさ衛ほか著『性なる聖なる生 : セクシュアリティと魂の交叉』緑風出版 (2005-03) ISBN-4-8461-0503-2 https://t.co/SkqG6RF1zf
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【LGBT】ヴァネッサ・ベアード著ほか『性的マイノリティの基礎知識』作品社 (2005-09) ISBN-978-4-8618-2012-0 https://t.co/XpdC3oD2WL
【G/TG/文化/歴史】矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究』研究叢書 中央大学社会科学研究所編 16, 中央大学出版部 (2006-03) ISBN-4-8057-1316-X https://t.co/sO0CLN8S41
【GID】虎井まさ衛『ある性転換者の幸福論』十月舎, 星雲社(発売), (2001-05) ISBN-4-4340-0984-2 https://t.co/Cz1EjZCnfM
【セクシュアリティ/女性/こども/マタニティ】"人間と性"教育研究協議会企画編集『10代の妊娠・出産の"いま" : 特集』(季刊セクシュアリティ : 人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌, No.26)エイデル研究所 (2006) https://t.co/cscjNwVqYR
【男性/少年/被害者学/心理療法/性犯罪/性的虐待】リチャード・B. ガートナー著ほか『少年への性的虐待 : 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』作品社 (2005-03) ISBN-4-8618-2013-8 https://t.co/t3hejUv3r4
【ジェンダー/セクシズム】角田由紀子『性差別と暴力』〔第3刷(補訂)〕(有斐閣選書, .性の法律学; 続)有斐閣 (2004-06) ISBN-4-6412-8045-2 https://t.co/MwjNNnJ9cW
【GID/TS/ルポタージュ】八岩まどか『「心の性」で生きる』朝日ソノラマ (1998-10) ISBN-4-2570-3543-9 https://t.co/MH14gunofR
【G】須永朝彦編著ほか『泰西少年愛読本』新書館 (1989-04) ISBN-4-4032-1045-7 https://t.co/iWzOQg2pFE
【TG/GID/TS/心理学】アン・ボリン著ほか『イヴ・内なる女性を求めて』現代書館 (1990-06) ISBN-978-4-7684-5577-7 (参照せよ:https://t.co/HrzHUoUm2M) https://t.co/e07rqX3LD3
【LG/サブカル/BL/やおい】山田田鶴子『少女マンガにおけるホモセクシュアリティ』ワイズ出版 (2007-07) ISBN-978-4-8983-0212-5 https://t.co/s49Gibwzq4
【ジェンダー/服装】武田佐知子編『着衣する身体と女性の周縁化』思文閣出版 (2012-04) ISBN-978-4-7842-1616-1 https://t.co/ebEtjfw8gM
【セクシュアリティ/変態性欲論/歴史/近代】R・V・クラフト=エビング著ほか『変態性欲心理』(近代日本のセクシュアリティ,2.「性」をめぐる言説の変遷. 変態性欲と近代社会; 1)ゆまに書房 ISBN-4-8433-2144-3 https://t.co/inTFzcgClL
【総合】天野正子ほか『セクシュアリティ』新編日本のフェミニズム6, 岩波書店 (2009-10) ISBN-978-4-0002-8141-6 https://t.co/vUwhGIkIok
【ジェンダー/フェミニズム】木村涼子ほか編著『ジェンダーで考える教育の現在 (いま) : フェミニズム教育学をめざして』部落解放・人権研究所, 解放出版社(発売), (2008-12) ISBN-978-4-7592-6720-4 https://t.co/ykB3I4QQLc
【LGB/歴史/世界史】海野 弘『ホモセクシャルの世界史』(文春文庫 [う-18-3])文藝春秋 (2008-08) ISBN-978-4-1677-5101-2 https://t.co/KO3Vv6panI
【LG/フェミニズム】落合恵子ほか『自分らしく生きる : 同性愛とフェミニズム』(かもがわブックレット 116)かもがわ出版 (1998-08) ISBN-4-8769-9402-1 https://t.co/PafW6AsLZ9
【ジェンダー/セクシュアリティ/LG/TG/性自認/P(ポリアモリー)】ROS編著『恋愛のフツーがわかりません!!』(ゆらぎのセクシュアリティ考, 2)アットワークス (2008-08) ISBN-978-4-9390-4244-7 https://t.co/eJTHJLBblM

3 1 1 0 クィア批評

【クィア/L/B/映画/文学/ホモソーシャル】藤森かよこ編ほか『クィア批評』世織書房 (2004-12) ISBN-4-9021-6311-X https://t.co/tiEJ4jdBui
【ジェンダー/セクシュアリティ/教育/海外/欧州/フィンランド】橋本紀子『フィンランドのジェンダー・セクシュアリティと教育』明石書店 (2006-12) ISBN-4-7503-2448-5 https://t.co/VpPcMlUg12
【GID/キリスト教】前島常郎編『性同一性障害 QアンドA : クリスチャンとして考える』ファミリー・フォーカス・ジャパン (2005-06) ISBN-4939018490 https://t.co/U7yt71sdhU
【L】掛札悠子『「レズビアン」である、ということ』河出書房新社 (1992-05) ISBN-4-3092-4134-4 https://t.co/2rnCyPzlPM
【GID】吉永みち子『性同一性障害 : 性転換の朝 (あした)』(集英社新書, 0020E)集英社 (2000-02) ISBN-4-0872-0020-5 https://t.co/8uUhDbtHCn
【ホモセクシュアル/昆虫学】ハワード・E・エヴァンズ著ほか『社交的なバッタと同性愛の南京虫』(ハヤカワ文庫, NF183 . 虫の惑星; 2)早川書房 (1994-08) ISBN-4-1505-0183-1 https://t.co/n4P7sjuzwV

お気に入り一覧(最新100件)

“@lgbtqa_bib: 【L/キリスト教】堀江有里『「レズビアン」という生き方 : キリスト教の異性愛主義を問う』新教出版社 (2006-09) ISBN-978-4-4004-2704-9 http://t.co/M0qaDBJnhz” 買って、読んでみよう!
エドマンドホワイト懐かし。生まれてはじめて読んだゲイ小説。"@lgbtqa_bib: 【G/米国】エドマンド・ホワイト著ほか『アメリカのゲイ社会を行く』勁草書房 (1996-06) ISBN-4-3266-0106-X http://t.co/gQOcg7rjDH"
"@lgbtqa_bib: 【LG/ヘテロセクシュアル】風間 孝ほか『同性愛と異性愛』(岩波新書, 新赤版 1235)岩波書店 (2010-03) ISBN-978-4-0043-1235-2 http://t.co/cV3pPyFCD1"近年日本の権利運動を学ぶ上で必読です。
"@lgbtqa_bib: 【LGB/世界史】海野 弘『ホモセクシャルの世界史』文藝春秋 (2005-04) ISBN-4163667903 http://t.co/8fYU6yqkA0"この本は、とても読みやすいので世界史が好きな方にお勧めです。
良著です。初版は1979年ですが、Bをきちんと肯定する研究、現代に生かされるべき。RT"@lgbtqa_bib: フリッツ・クライン『バイセクシュアルという生き方』現代書館(1997-08)ISBN-4-7684-6716-4 http://t.co/LXAa4R3cUa"

フォロー(1125ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

わが国が未批准の国際条約一覧 (2013年1月現在) https://t.co/Qs1yFeq2nb
@ryouno5 質的調査の状況についてはあまり把握していませんが、調査研究の精緻化に関しては、「日本の文脈で「LGBT」の人口を社会調査で捉える方法論」が研究課題となっている科研グループもありますし、個人的にはかなり楽観的ではあ… https://t.co/NCKBtcUu5y

フォロワー(2075ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

わが国が未批准の国際条約一覧 (2013年1月現在) https://t.co/Qs1yFeq2nb
RT @anti_human1997: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 https://t.co/za3ZfEJ36s #CiNii
RT @anti_human1997: CiNii 論文 -  韓国における女性嫌悪と情動の政治 https://t.co/dssBZGF6Bh #CiNii
RT @mansaqu: #二次性線維筋痛症 松本美富士先生 FMは既存の #リウマチ性疾患 をはじめ,各種疾患にしばしば随伴して発症 #線維筋痛症 単独で発症するものを一次性,他の疾患にともなって発症するものを二次性と病型分類されており本邦例では 3:1 と一次性FMが優位…
RT @mansaqu: 松本美富士先生 #二次性線維筋痛症 二次性の基礎疾患には様々な疾患が含まれ #リウマチ性疾患 が比較的多い #関節リウマチ #変形性関節症 #腰臀部痛症候群 #頸部痛症候群 等の頻度が高く他に #強直性脊椎炎 #全身性エリテマトーデス #シェーグレン症…
)國學院大學がスポーツ部会を強化したメリット』(陸上競技、駅伝)(第2部 シンポジウム,日本体育学会 大体連企画) https://t.co/ogs6YfMcXQ

15 15 15 4 OA アジア情報室通報

RT @hayakawa2600: 国立国会図書館の中の人によるククリット・プラモード発言探究の過程が、専門誌の記事になっていた。アジア情報室通報第16巻第3号、新谷扶美子「タイの新聞コラム」(PDF)https://t.co/ZVtH5UmNYV
『図書館界』2007 年 59 巻 4 号 指定管理者制度導入と公立図書館のあり方(<特集>誌上討論 現代社会において公立図書館の果たすべき役割は何か(第5回・最終回)) 楠本 昌信 https://t.co/KmDi7mCrRi
RT @nomikaishiyouze: 新聞に掲載された社会運動の件数と内容からその盛衰や変容を分析した研究、日本ではこういったものがあります。 西城戸誠・山本英弘「戦後東京における社会運動の変容: イッシューリレーションアプローチによるイベント分析」『人間環境論集』7(2)…
RT @LGBTQA_Article: 【クィア/心理学】戸口太功耶 ほか「クィア・ペダゴジーを導入したカウンセリング心理学の可能性 : カウンセラー養成における実践のための理論研究」鳴門教育大学学校教育研究紀要 29巻 pp.31-42 鳴門教育大学 https://t.co…
RT @softsystems2010: 岡本良知 十六世紀に於ける日本人奴隷問題 (下) Some Problems of the Japanese Slaves in the 16th Century (2) 社会経済史学 4(4), 372-385, 1934 社会経済…
RT @softsystems2010: 岡本良知 十六世紀に於ける日本人奴隷問題 (上) Some Problems of the Japanese Slaves in the 16th Century (1) 社会経済史学 4(3), 247-265, 1934 社会経済…
RT @AinuHateCounter: 千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
@ryouno5 質的調査の状況についてはあまり把握していませんが、調査研究の精緻化に関しては、「日本の文脈で「LGBT」の人口を社会調査で捉える方法論」が研究課題となっている科研グループもありますし、個人的にはかなり楽観的ではあ… https://t.co/NCKBtcUu5y
RT @ma3cun4: 濱口富士雄先生「群馬の漢文碑読解上の諸問題」(日本漢文学研究 1, 93-119, 2006-03)読了。漢文碑翻刻や碑文そのものの誤りについて、具体例を挙げて指摘。漢文読解に関する諸々の基礎を身に付ける事の大切さと、それが史跡巡りを楽しむ上で深みが増…