LGBTQA図書・逐次刊行物書誌BOT (@lgbtqa_bib)

投稿一覧(最新100件)

【LGBT】戸梶民夫 [研究代表]『性的政治への「支援」関係の介入 : 2000年代における在阪性的少数者団体の軌跡から』(次世代研究; 104)京都大学グローバルCOE「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」 (2013-0… https://t.co/i42w5zGsHN
【G】須永朝彦編著ほか『泰西少年愛読本』新書館 (1989-04) ISBN-4-4032-1045-7 https://t.co/iWzOQg2pFE
【ジェンダー/心理学/教育/家族/メディア/セクシズム】福富 護,編『ジェンダー心理学』(朝倉心理学講座 / 海保博之監修, 14)朝倉書店 (2006-06) ISBN-978-4-2545-2674-5 https://t.co/8gJdPWr1We
【G/セクシュアリティ/心理学】太田典礼編著『第3の性 : 性は崩壊するのか』〔普及版〕人間の科学社 (1987-07) (をも見よ:https://t.co/W1tKTWxhup) https://t.co/mkHGpBKtvg
【G/セクシュアリティ/心理学】太田典礼編著『第3の性 : 性は崩壊するのか』〔普及版〕人間の科学社 (1987-07) (をも見よ:https://t.co/W1tKTWxhup) https://t.co/mkHGpBKtvg
【G】大塚隆史『二丁目からウロコ : 新宿ゲイストリート雑記帳』翔泳社 (1995-11) ISBN-4-8813-5304-7 https://t.co/xU8Gi3mhZc
【LG/LGBT/パレード】砂川秀樹監修・編集『パレード : 東京レズビアン&ゲイパレード2000の記録』ポット出版, (2001-06) ISBN-4-9390-1533-5 https://t.co/5RFWMTWYs5
【LGBTQ】ケリー・ヒューゲル著ほか『LGBTQってなに? : セクシュアル・マイノリティのためのハンドブック』明石書店 (2011-12) ISBN-978-4-7503-3501-8 https://t.co/SLMrDcuEw8
【TG/TV/異性装/化粧/男の娘】女装普及委員会編著『カワイイは女の子だけのものじゃない : オトコの娘のための変身ガイド』遊タイム出版 (2008-10) ISBN-978-4-8601-0267-8 https://t.co/R42hCCwW1c
【ジェンダー/法/法学/刑事法/刑事司法/性犯/強姦事犯】牧野雅子『刑事司法とジェンダー』インパクト出版会 (2013-03) ISBN-978-4-7554-0232-6 https://t.co/RFkjgB0dSg

4 1 1 1 Coming out!

【L/カミングアウト】笹野みちる『Coming OUT!』幻冬舎 (1995-08) ISBN-4-8772-8067-7 https://t.co/6TGQi5h7p2
【GID/手記】前田健裕『あなたが「僕」を知ったとき : 性同一性障害、知られざる治療の真実』文芸社, (2009-11) ISBN-978-4-2860-7718-5 https://t.co/SJH6lqLcLu
【少年愛】谷口 玲『少年愛者 : 神話とタブーに包まれた彼らの本当の姿を探る』柘植書房新社 (2003-02) ISBN-4-8068-0476-2 https://t.co/zaWu39zbeX
【LGB/生活】永易至文『同性パートナー生活読本 : 同居・税金・保険から介護・死別・相続まで』緑風出版 (2009-03) ISBN-978-4-8461-0901-1 https://t.co/8LsexgG7W3
【LGB/演劇】石井達朗『異装のセクシュアリティ』〔新版〕新宿書房 (2003-02) ISBN-4-8800-8281-3 https://t.co/tZy0qSWKHQ
【総合】永易至文編ほか『レインボーフォーラム : ゲイ編集者からの論士歴問』緑風出版 (2006-10) ISBN-4-8461-0614-4 https://t.co/rfpbJZ6eWm
【GID/キリスト教】前島常郎編『性同一性障害 QアンドA : クリスチャンとして考える』ファミリー・フォーカス・ジャパン (2005-06) ISBN-4939018490 https://t.co/U7yt71sdhU
【LGB】石丸径一郎『同性愛者における他者からの拒絶と受容 : ダイアリー法と質問紙によるマルチメソッド・アプローチ』(シリーズ・臨床心理学研究の最前線1)ミネルヴァ書房 ('08-02) ISBN-978-4-6230-5063… https://t.co/06V0VLkK95
【総合/LG/欧州/歴史】ハンス・マイヤー著ほか『アウトサイダー : 近代ヨーロッパの光と影』(講談社学術文庫, [1309])講談社 (1997-12) ISBN-4-0615-9309-9 https://t.co/skhQvF62y6
【G/手記/AIDS】山地民夫編著『エイズ感染者の手記 : 三島切腹からエイズ時代まで : 出血をみるほど過激な同性愛セックス』南方会, 星雲社(発売) (1987-09) ISBN-4-7952-4862-1 https://t.co/2Umg0dWRUX
【ジェンダー/歴史/海外/ドイツ】姫岡とし子ほか編『ドイツ近現代ジェンダー史入門』青木書店 (2009-02) ISBN-978-4-2502-0903-1 https://t.co/nFJA0RZR4m
【セクシュアリティ】ジャック アンドレ[監修]『100語でわかるセクシュアリティ : 人間のさまざまな性のあり方』(文庫クセジュ, 977)白水社 (2013-02) ISBN-978-4-5605-0977-7 https://t.co/WmRbNrY1nJ
【性教育/総合/(同性愛)】安達倭雅子『暮らしの中の性教育』〔増補版〕北海道新聞社 (2009-07) ISBN:978-4894535046 https://t.co/gUHSWgnzjI
【L】アリベール著ほか『同性愛の種々相』(談奇館隨筆, 第4巻)文芸市場社 (1929-05) https://t.co/VohoTJnbsg
【G/AIDS】井田真木子『もうひとつの青春 : 同性愛者たち』(文春文庫)文芸春秋 (1997-12) ISBN-4-1675-5403-8 https://t.co/grHDnt6tF4
【LG/カムアウト】RYOJI編ほか『カミングアウト・レターズ : 子どもと親、生徒と教師の往復書簡』太郎次郎社エディタス (2007-12) ISBN-978-4-8118-0725-6 https://t.co/QFGsaTT14L
【フェミニズム/LGB】ヘンリー・メイコウ『「フェミニズム」と「同性愛」が人類を破壊する : セックス洗脳と社会改造計画の恐怖』成甲書房 (2010-09) ISBN-978-4-8808-6267-5 https://t.co/CZGajbN8ZS
【TG/TV/異性装/化粧/男の娘】女装普及委員会編著『カワイイは女の子だけのものじゃない : オトコの娘のための変身ガイド』遊タイム出版 (2008-10) ISBN-978-4-8601-0267-8 https://t.co/R42hCCwW1c
【G/ライフヒストリー】矢島正見編著『男性同性愛者のライフヒストリー』学文社 (1997-06) ISBN-4-7620-0737-4 https://t.co/XMP1SchSB6
【GID/漫画】翔野 塁[原作]『ありがとう千夏 : 性同一性障害/競艇選手・安藤大将物語』(ワイドKC Kiss, 527)講談社 (2003-08) ISBN-4-0633-7527-7 https://t.co/w8azOuvRQp
【ジェンダー】田中雅一ほか『ジェンダーで学ぶ文化人類学』世界思想社 (2005-01) ISBN-978-4-7907-1096-7 https://t.co/714mkaXUMQ
【LG/ヘテロセクシュアル】風間 孝ほか『同性愛と異性愛』(岩波新書, 新赤版 1235)岩波書店 (2010-03) ISBN-978-4-0043-1235-2 https://t.co/sAvWFU8s6x

5 1 1 0 男装論

【異性装/TG/TV】石井達朗『男装論』青弓社 (1994-03) ISBN-4-7872-3078-6 https://t.co/DWWInBhFcU
【LGB】石丸径一郎『同性愛者における他者からの拒絶と受容 : ダイアリー法と質問紙によるマルチメソッド・アプローチ』(シリーズ・臨床心理学研究の最前線1)ミネルヴァ書房 ('08-02) ISBN-978-4-6230-5063… https://t.co/oeqoFWjpFg
【TG/歴史/文化】三橋順子『女装と日本人』講談社現代新書1960, 講談社 (2008-09) ISBN-978-4-0628-7960-6 https://t.co/zhD9JSm7ek
【LGBT/クィア】伏見憲明『クィア・パラダイス : 「性」の迷宮へようこそ(伏見憲明対談集)』翔泳社 (1996-02) ISBN:978-4881353417 https://t.co/EmYtMPMZaO

4 1 1 1 Coming out!

【L/カミングアウト】笹野みちる『Coming OUT!』幻冬舎 (1995-08) ISBN-4-8772-8067-7 https://t.co/6TGQi5h7p2
【L】アリベール著ほか『同性愛の種々相』(談奇館隨筆, 第4巻)文芸市場社 (1929-05) https://t.co/VohoTJnbsg
【GID/手記】岩村 匠『性別不問。 : 「性同一性障害」という人生』成甲書房 (2003-10) ISBN-4-8808-6154-5 https://t.co/0EeBTnFvSe
【G/フランス文学】原田武『プルーストと同性愛の世界』せりか書房 (1996-01) ISBN-4-7967-0196-6 https://t.co/jkBsLXUyxO
【G】須永朝彦編著ほか『泰西少年愛読本』新書館 (1989-04) ISBN-4-4032-1045-7 https://t.co/iWzOQg2pFE

3 1 1 0 子どもと性

【ジェンダー】浅井春夫編著『子どもと性』(リーディングス日本の教育と社会, 7)日本図書センター (2007-06) ISBN-978-4-2843-0122-0 https://t.co/m1zqCJX7wb
【セクシュアリティ/女性/こども/マタニティ】"人間と性"教育研究協議会企画編集『10代の妊娠・出産の"いま" : 特集』(季刊セクシュアリティ : 人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌, No.26)エイデル研究所 (2006) https://t.co/cscjNwVqYR

3 1 1 0 クィア批評

【クィア/L/B/映画/文学/ホモソーシャル】藤森かよこ編ほか『クィア批評』世織書房 (2004-12) ISBN-4-9021-6311-X https://t.co/tiEJ4jdBui
【G/性交】チャールズ・シルヴァースタインほか著『ザ・ニュー・ジョイ・オブ・ゲイ・セックス』白夜書房 (1993-06) ISBN-4-8936-7331-9 https://t.co/7vcqQ5kl1j
【サブカルチャー/コスプレ/TG】成実弘至編『コスプレする社会 : サブカルチャーの身体文化』せりか書房 (2009-06) ISBN-978-4-7967-0290-4 https://t.co/6Gmv7kOS7x
【LG/フェミニズム】落合恵子ほか『自分らしく生きる : 同性愛とフェミニズム』(かもがわブックレット 116)かもがわ出版 (1998-08) ISBN-4-8769-9402-1 https://t.co/PafW6AsLZ9
【G/文学】井上 保『ピンクの三角形 : ゲイ・リベレーションと文学の潮流』現代書館 (1994-07) ISBN-4-7684-6647-8 https://t.co/qiC4kKfjkI
【LG】『総特集レズビアン/ゲイ・スタディーズ』(「現代思想」臨時増刊, 25巻6号)青土社 (1997-05) ISBN-4-7917-1017-7 https://t.co/Gnp2K2UJvJ
【クィア理論】タムシン・スパーゴ著ほか『フーコーとクイア理論』(ポストモダン・ブックス)岩波書店 (2004-02) ISBN-4-0002-7072-9 https://t.co/HUQgiXueD4
【G/AIDS】栗木千惠子『アメリカのゲイたち : 愛と解放の物語』中央公論社 (1998-03) ISBN-4-1200-2771-6 https://t.co/4QzIgOixoj
【G/心理学】伏見憲明『プライベート・ゲイ・ライフ : ポスト恋愛論』(学陽文庫)学陽書房 (1998-08) ISBN-4-3137-2059-6 https://t.co/RP5ROIzrMr
【G/英国】アラン・ブレイ著ほか『同性愛の社会史 : イギリス・ルネサンス』彩流社 (1993-05) ISBN-4-8820-2254-0 https://t.co/Zl6XcWJD2c
【LGBT】ヴァネッサ・ベアード著ほか『性的マイノリティの基礎知識』作品社 (2005-09) ISBN-978-4-8618-2012-0 https://t.co/XpdC3oD2WL
【同性婚/事実婚/法律婚】杉浦郁子ほか『パートナーシップ・生活と制度 : 結婚、事実婚、同性婚』緑風出版 (2007-01) ISBN-978-4-8461-0701-7 https://t.co/ZILsbtWMsV
【総合/LG/欧州/歴史】ハンス・マイヤー著ほか『アウトサイダー : 近代ヨーロッパの光と影』(講談社学術文庫, [1309])講談社 (1997-12) ISBN-4-0615-9309-9 https://t.co/skhQvF62y6
【総合/社会学/法社会学/犯罪社会学/LG】エドウィン・M.シャー著『被害者なき犯罪 : 堕胎・同性愛・麻薬の社会学』新泉社 (1981-09) https://t.co/AFjSIgqeHF
【ジェンダー】杉浦ミドリ [ほか] 編著『身体・性・生 : 個人の尊重とジェンダー』尚学社 (2012-08) ISBN-9784860310943 https://t.co/WsSvUvpJLg
【フェミニズム/心理学/セクシュアリティ】青野篤子ほか編『フェミニスト心理学をめざして : 日本心理学会シンポジウムの成果と課題』かもがわ出版 (2006-03) ISBN-4-7803-0002-9 https://t.co/C4xXDpU7cY
【LG/LGBT/パレード】砂川秀樹監修・編集『パレード : 東京レズビアン&ゲイパレード2000の記録』ポット出版, (2001-06) ISBN-4-9390-1533-5 https://t.co/5RFWMTWYs5
【セクシュアリティ】フオーレルほか『性欲倫理 : 学生の性科学』(近代日本のセクシュアリティ, 34)ゆまに書房 (2009-06) ISBN-978-4-8433-3206-1 https://t.co/jdh85kQhGo
【GID】吉永みち子『性同一性障害 : 性転換の朝 (あした)』(集英社新書, 0020E)集英社 (2000-02) ISBN-4-0872-0020-5 https://t.co/8uUhDbtHCn
【L/エイジズム】バーバラ・マクドナルドほか著『私の目を見て : レズビアンが語るエイジズム』原柳舎, 松香堂(発売), (1994-07) ISBN-4-8797-4942-7 https://t.co/6P9I2CnBIc
【GID/手記/障害/聴覚障害/ダブルマイノリティ】緒方英秋『私、わたし : ろう者で性同一性障害27歳の心の葛藤』講談社 (2002-01) ISBN-4-0621-1120-9 https://t.co/RhrXqiODQH
【LGBT】NHK「ハートをつなごう」制作班監修『LGBT BOOK : NHK「ハートをつなごう」』太田出版 (2010-08) ISBN-978-4-7783-1228-2 https://t.co/kbbbTI5f7t
【小説/GID/SRS】古川智映子『性転換 = Transsexualism』角川学芸出版, 角川グループパブリッシング(発売) (2008-02) ISBN-978-4-0462-1156-9 https://t.co/riW54cLs5y
【セクシュアリティ/LG/言語社会学/ポストモダニズム】D・カメロンほか著『ことばとセクシュアリティ』三元社 (2009-10) ISBN-9784883032525 https://t.co/nogDlI69tK
【G】モートン・ハント著ほか『ゲイ : 新しき隣人たち』河出書房新社 (1982-04) ISBN-4-3092-4012-7 https://t.co/nus31FdWj4
【G】黒岩裕市『規範化される性愛観念とその変容 : 日本近代文学における男性同性愛表象』一橋大学 (2008) 学位論文: 博士(学術) -- 一橋大学, 平成20年3月21日 https://t.co/sHREAL1VPh
【GID/戸籍/特例法】針間克己ほか『性同一性障害と戸籍 : 性別変更と特例法を考える』〔増補改訂版〕緑風出版 (2013-03) ISBN-978-4-8461-1304-9 https://t.co/xALXgU0Mp1
【GID/医療】山内俊雄『性転換手術は許されるのか : 性同一性障害と性のあり方』明石書店 (1999-09) ISBN-4-7503-1210-X https://t.co/7DSgQ9j8ef
【セクシュアリティ/歴史/近代/明治】斎藤 光『アンソロジー明治期の性言説をめぐって』(近代日本のセクシュアリティ, 6 . 「性」をめぐる言説の変遷)ゆまに書房 (2006-07) ISBN-4-8433-2148-6 https://t.co/7Q04BtfyVr
【G/カミングアウト/AIDS】大石敏寛『せかんど・かみんぐあうと : 同性愛者として、エイズとともに生きる』朝日出版社 (1995-11) ISBN-4-2559-5044-X https://t.co/TSR3ixj9bT
【セクシュアリティ/L/女性】高 媛『セクシュアリティから見る丁玲文学における周縁性 : 知識人・レズビアン・性的被害者の女性たちをめぐって』名古屋大学大学院国際言語文化研究科 (2013-03-25) https://t.co/cVkvDx53Tg [博士論文]

8 1 1 0 同性愛

【同性愛】D.J.ウェスト著ほか『同性愛』人文書院 (1977-10) https://t.co/K4yQnnMm5V
【LB】性意識調査グループ編『310人の性意識 : 異性愛者ではない女たちのアンケート調査』七つ森書館 (1998-09) ISBN-4-8228-9829-6 https://t.co/C864PqscZA
【GID/手記】佐倉智美『性同一性障害はオモシロイ : 性別って変えられるんだョ』現代書館 (1999-07) ISBN-4-7684-6757-1 https://t.co/hUEXvxumlX
【L】『女を愛する女たちの物語 : 日本で初めて! 234人の証言で綴るレズビアン・リポート』(別冊宝島, 64)JICC出版局 (1987-05) ISBN-4-7966-9064-6 https://t.co/YHIWlOzcw4
【セクシュアリティ/女性/労働/歴史/近代】菅 聡子編『セクシュアリティ』(コレクション・モダン都市文化 / 和田博文監修, 23)ゆまに書房 (2006-12) ISBN-4-8433-2123-0 https://t.co/KtuBAp4MT2
【LGBT】かずあき,ほか著『四巨頭会談 : 男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女』ブックマン社, (2010-11) ISBN-978-4-8930-8744-7 https://t.co/GBaAMKkpMi
【言語学/ジェンダー論】クレア・マリィ『「おネエことば」論』青土社 (2013-12) ISBN:978-4791767564 https://t.co/ky4Kw1Qtma
【G/心理学】伏見憲明『プライベート・ゲイ・ライフ : ポスト恋愛論』学陽書房 (1991-06) ISBN-4-3138-4050-8 https://t.co/rKzZh0PL8v
【TG/GID/性自認】中村美亜『心に性別はあるのか? : 性同一性障害 (ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー) のよりよい理解とケアのために』医療文化社 (2005-09) ISBN-978-4-9021-2216-9 https://t.co/MKorjQgVh4

6 1 1 0 同性愛入門

【G】伏見憲明編著ほか『同性愛入門』〔ゲイ編〕ポット出版 (2003-03) ISBN-4-9390-1548-3 https://t.co/0oO3tywOMP
【GID/手記/特例法】虎井まさ衛『男の戸籍をください』毎日新聞社 (2003-07) ISBN-4-6203-1634-2 https://t.co/VcbVlT5CPa
【L/近代】近代日本における女同士の親密な関係『近代日本における女同士の親密な関係』角川学芸出版 角川グループパブリッシング(発売) (2011-02) ISBN-978-4-0465-3231-2 https://t.co/EZ5C8QQIJT
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【同性愛】澤田順次郎『神秘なる同性愛の研究』〔第12版〕大京堂書店 (1925-06) [本文閲覧:近代デジタルライブラリ:https://t.co/YauNOSXhW4] https://t.co/pw5psOeYym
【GID/SRS/手記】能町みね子,絵と文『たのしいせいてんかんツアー : 性転換』竹書房, (2008-09) ISBN-9784812435687 https://t.co/FdjS5O68DK
【G/心理学】伏見憲明『プライベート・ゲイ・ライフ : ポスト恋愛論』(学陽文庫)学陽書房 (1998-08) ISBN-4-3137-2059-6 https://t.co/RP5ROIzrMr
【クィア/米国/LG】ミケランジェロ・シニョリレ著ほか『クイア・イン・アメリカ : メディア、権力、ゲイ・パワー』パンドラ, 現代書館(発売) (1997-06) ISBN-4-7684-7777-1 https://t.co/08gWOxPAJ7
【ジェンダー/セクシュアリティ】宮 淑子編『セクシュアリティ・スタディーズ』新水社 (2010-10) ISBN-978-4-8838-5130-0 https://t.co/2jh40BiJZE
【クィア/LGB】伏見憲明他『変態(クィア)入門』(ちくま文庫, [ふ-31-1])筑摩書房 (2003-07) ISBN-4-4800-3839-6 https://t.co/pambyH8aQJ
【TG/性自認/ゆらぎ/セクシュアリティ】ROS編著『トランスがわかりません!!』(ゆらぎのセクシュアリティ考, [1])アットワークス (2007-03) ISBN-978-4-9390-4223-2 https://t.co/p7v7GXOEZ5
【BL/やおい/歴史】石田美紀『密やかな教育 : 「やおい・ボーイズラブ」前史』洛北出版 (2008-11) ISBN-978-4-9031-2708-8 https://t.co/9XFGBITztt
【GID/東日本大震災】谷合規子『性同一性障害 : 3.11を超えて』論創社, (2012-09) ISBN-978-4-8460-1172-7 https://t.co/P8T3Sbv8iZ
【GID/医学/医療/法/法学】南野知惠子,代表編『性同一性障害の医療と法 : 医療・看護・法律・教育・行政関係者が知っておきたい課題と対応』メディカ出版 (2013-03) ISBN-978-4-8404-4089-9 https://t.co/nvEWxA7XeL
【LGB/世界史】海野 弘『ホモセクシャルの世界史』文藝春秋 (2005-04) ISBN-4163667903 https://t.co/5UkRE4pZYo
【性感染症/AIDS】"人間と性"教育研究協議会企画編集『あなたの隣のエイズ・性感染症 : 特集』(季刊セクシュアリティ : 人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌, No.22)エイデル研究所 (2005-07) https://t.co/wbN4gyPcOH
【GID/手記】佐倉智美『性同一性障害はオモシロイ : 性別って変えられるんだョ』現代書館 (1999-07) ISBN-4-7684-6757-1 https://t.co/hUEXvxumlX

お気に入り一覧(最新100件)

“@lgbtqa_bib: 【L/キリスト教】堀江有里『「レズビアン」という生き方 : キリスト教の異性愛主義を問う』新教出版社 (2006-09) ISBN-978-4-4004-2704-9 http://t.co/M0qaDBJnhz” 買って、読んでみよう!
エドマンドホワイト懐かし。生まれてはじめて読んだゲイ小説。"@lgbtqa_bib: 【G/米国】エドマンド・ホワイト著ほか『アメリカのゲイ社会を行く』勁草書房 (1996-06) ISBN-4-3266-0106-X http://t.co/gQOcg7rjDH"
"@lgbtqa_bib: 【LG/ヘテロセクシュアル】風間 孝ほか『同性愛と異性愛』(岩波新書, 新赤版 1235)岩波書店 (2010-03) ISBN-978-4-0043-1235-2 http://t.co/cV3pPyFCD1"近年日本の権利運動を学ぶ上で必読です。
"@lgbtqa_bib: 【LGB/世界史】海野 弘『ホモセクシャルの世界史』文藝春秋 (2005-04) ISBN-4163667903 http://t.co/8fYU6yqkA0"この本は、とても読みやすいので世界史が好きな方にお勧めです。
良著です。初版は1979年ですが、Bをきちんと肯定する研究、現代に生かされるべき。RT"@lgbtqa_bib: フリッツ・クライン『バイセクシュアルという生き方』現代書館(1997-08)ISBN-4-7684-6716-4 http://t.co/LXAa4R3cUa"

フォロー(1157ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ttya70: 今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
“鳥越信吾(2015)「時間の社会学の展開:「近代的時間」観をめぐって」 慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要 : 社会学・心理学・教育学 : 人間と社会の探究 (79), 83-97, 2015 - CiNi…” https://t.co/N3U7Q4RL4R #BdM #社会学
“鳥越信吾(2013)「A. シュッツにおけるふたつの未来:垂直に積み重なる時間の展開に向けて(<特集2>時間が社会にもたらすもの)」 日仏社会学会年報 24(0), 89-101, 2013 - CiNii…” https://t.co/mF6FheZR0q #BdM #社会学
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
RT @ei_no_ji_annex: 『絵を配した図案文字』(藤原太一)<562-3>が全ページ公開されていた https://t.co/j3SF2dOGBa マイクロフィルムをデジタル化したものの雰囲気。「欠」表示が痛々しい。 『図案化せる実用文字』(藤原太一) <540…
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT/高等教育機関】日高 庸晴「LGBT学生の存在を考える : キャンパス内でのダイバーシティ推進のために」大学時報 63巻358号 pp.76-83 (2014-09) 日本私立大学連盟 https://t.co/Duv00XBB…
これ本文公開してないのね。 / “泉 啓(2014)「ハーバーマスにおける秩序の未完性の理解:同時代史を背景とした考察」博士論文(東北大学) - CiNii博士論文” https://t.co/0GGlpfoKHS #ハーバーマス
【ヘルン文庫】富山シティFMの番組『ふるさと探究録』で中島淑恵(人文学部教授)が「小泉八雲の研究について」で語った放送ファイルをリポジトリToRepoにアップしました https://t.co/zd4Jp74f6j… https://t.co/9Tgwb8yhju
【ヘルン文庫】富山シティFMの番組『ふるさと探究録』で中島淑恵(人文学部教授)が「小泉八雲の研究について」で語った放送ファイルをリポジトリToRepoにアップしました https://t.co/zd4Jp74f6j… https://t.co/9Tgwb8yhju
【ヘルン文庫】富山シティFMの番組『ふるさと探究録』で中島淑恵(人文学部教授)が「小泉八雲の研究について」で語った放送ファイルをリポジトリToRepoにアップしました https://t.co/zd4Jp74f6j… https://t.co/9Tgwb8yhju
【ヘルン文庫】富山シティFMの番組『ふるさと探究録』で中島淑恵(人文学部教授)が「小泉八雲の研究について」で語った放送ファイルをリポジトリToRepoにアップしました https://t.co/zd4Jp74f6j… https://t.co/9Tgwb8yhju
【ヘルン文庫】富山シティFMの番組『ふるさと探究録』で中島淑恵(人文学部教授)が「小泉八雲の研究について」で語った放送ファイルをリポジトリToRepoにアップしました https://t.co/zd4Jp74f6j… https://t.co/9Tgwb8yhju
“根本正一(2015)「現代ジャーナリズムの社会システム論的考察:朝日新聞の「吉田調書」「吉田証言」報道からの分析」 プロジェクト研究 (11), 1-14, 2015, 早稲田大学総合研究機構 - CiNii…” https://t.co/QZ6hMyVgiu #Lihmann

フォロワー(2046ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ttya70: 今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
“鳥越信吾(2015)「時間の社会学の展開:「近代的時間」観をめぐって」 慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要 : 社会学・心理学・教育学 : 人間と社会の探究 (79), 83-97, 2015 - CiNi…” https://t.co/N3U7Q4RL4R #BdM #社会学
“鳥越信吾(2013)「A. シュッツにおけるふたつの未来:垂直に積み重なる時間の展開に向けて(<特集2>時間が社会にもたらすもの)」 日仏社会学会年報 24(0), 89-101, 2013 - CiNii…” https://t.co/mF6FheZR0q #BdM #社会学
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT】谷口洋幸「セクシュアル・マイノリティと社会 : 谷口洋幸氏にその実情を聞く」第三文明 584号 P.24-26 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/3OV2BNypiZ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  '風の谷のナウシカ'にみる、登場人物の話体 : 対人間関係における言語行動" https://t.co/FiNJ1a32hz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦時期日本における長編アニメーション映画製作事業の推移とその特質 : 国際比較と未完成作の分析から" https://t.co/NHmKzWcsgz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー映画の歌詞吹き替えに見るインド文化" https://t.co/vA1NsMjgze ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本人形表象文化と、着ぐるみ/ギニョールとしてのゴジラ" https://t.co/prLbRUw22P
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
RT @ei_no_ji_annex: 『絵を配した図案文字』(藤原太一)<562-3>が全ページ公開されていた https://t.co/j3SF2dOGBa マイクロフィルムをデジタル化したものの雰囲気。「欠」表示が痛々しい。 『図案化せる実用文字』(藤原太一) <540…
RT @LGBTQA_Article: 【スポーツ/TG/GID】柳澤康子「スポーツ研究入門 性同一性障害・トランスジェンダー競技者の抱える問題」現代スポーツ評論 25号 pp.146-153 (2011-11) 創文企画 https://t.co/80KMz4AQp6
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT/高等教育機関】日高 庸晴「LGBT学生の存在を考える : キャンパス内でのダイバーシティ推進のために」大学時報 63巻358号 pp.76-83 (2014-09) 日本私立大学連盟 https://t.co/Duv00XBB…
これ本文公開してないのね。 / “泉 啓(2014)「ハーバーマスにおける秩序の未完性の理解:同時代史を背景とした考察」博士論文(東北大学) - CiNii博士論文” https://t.co/0GGlpfoKHS #ハーバーマス

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @milmilk6: 安倍政権、日本会議の改憲プロパガンダに騙されない! ドイツでは "政党の資産公開義務、動物愛護" といった日本では法律レベルの規定内容も、憲法に規定。 更に、連邦と州との権限を頻繁に見直ししていることにより改正が多くなっている模様。 https://…
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  人権条約から見た「国旗・国歌」問題 https://t.co/Jy8xhcNguW #CiNii
“根本正一(2015)「現代ジャーナリズムの社会システム論的考察:朝日新聞の「吉田調書」「吉田証言」報道からの分析」 プロジェクト研究 (11), 1-14, 2015, 早稲田大学総合研究機構 - CiNii…” https://t.co/QZ6hMyVgiu #Lihmann
RT @ekesete1: @takapiros89 @jomosanzan_ahm @GoEfgo 親も騙された 「○○は私の次女なるが昭和七年三月頃・・・私は水商売をする所ならば遣らぬと答へたるところ同人は水商売をする所ではなく女中の如き仕事を為すものなる旨申したるに依り・…
RT @LGBTQA_Article: 【総合】チャウ・エスター・アンリン「人種/エスニシティ、階級、およびジェンダー : アメリカにおける理論と研究の発展」ジェンダ-研究 3号,20号 P.67-81 (2000-03) お茶の水女子大学ジェンダー研究センター https:/…
RT @LGBTQA_Article: 【LGB】清水雄大「同性婚反対論への反駁の試み : 「戦略的同性婚要求」の立場から」Gender and sexuality ICU 03巻 P.95-120 (2008-03-31) 国際基督教大学 https://t.co/YTncs…
RT @lotzun_Poland: これは素晴らしい史料論で、勉強になった。 石川徳幸「史料としての新聞 : メディア史料学の構築に向けた一試論 (特集 歴史史料としてのメディアを考える : メディア史料学の構築を目指して) 」『メディア史研究』第39号、2016年、6-25…