marker=moonchaser (@marker)

投稿一覧(最新100件)

アーティクル ゲームAI の原点『パックマン』はいかにして生み出されたのか?:岩谷 徹インタビュー - https://t.co/OhtpLe7n1Z
RT @Fuwarin: 調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/fq0r5GOrXC https://t.co/bthHDNjm9i
RT @nakashima001: ニールセンが提唱したプレイ・スカルプチャーは、日本の公園で環境芸術としての「石の山」を生んだが、それを抽象彫刻として1968年頃から造ってきた前田商事に対し、区役所から「タコの頭をつけてくれ」と要望があり、現在繁茂しているタコの滑り台が出来上…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…

お気に入り一覧(最新100件)

今書いてるものの関係で、幕末維新の京都~江戸間の「旅費」(大名とかではなく庶民・藩士レベルの)がいったいいくらかかるのか知りたかったところ、こんなすばらしい論文がネットにころがってました。谷釜尋徳「近世後期における江戸庶民の旅の費用」https://t.co/kvHVKfZ4Tv

フォロー(1333ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

26 21 21 16 OA 御伽草紙

玉水物語で狐が姫君に送った最後の手紙は、想いを尽くした長歌のあとにさらに 「色に出て 言はぬ思ひの 哀をも 此言の葉に 思ひ知らなん」 「濁りなき世に 君を守らん」 の二首の歌で締めくくっているので、非常にグッとくるんですよ。… https://t.co/OydwriM6qj

26 21 21 16 OA 御伽草紙

京都大学貴重資料デジタルアーカイブの玉水物語現代語訳はあらすじなので、短歌と長歌はカットされているのだな。 https://t.co/TaLP32H2XY なので精髄を味わうなら国会図書館デジタルアーカイブの御伽草子(有朋堂書店… https://t.co/RE4OfoQgSq
そして、今主流のLED照明が3000K~3500K辺りの電球色を主力製品として出してくるのなら、6500Kくらいのディスプレイが好まれることになる。大西らによれば初期カラーテレビの「青さ」は未キャリブレのせいみたいだが、それ以後の… https://t.co/epzroVCdQx
@refeia https://t.co/1Cx8NtVeF5 1970年代半ばそこそこだとテレビ受像機は最初期のカラー受像機が主流で、蛍光灯の普及も未だだった…としても!
@refeia https://t.co/Z9E5s71apK 私、色温度が上がったのはあのNHK惨敗・HDTV逆輸入事件以後くらいの話だと漠然と思い込んでましたが、70年台から色温度上昇の兆しはあったんですね。この、大西「カラー… https://t.co/1RVCgYkUg9

フォロワー(387ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @twremcat: https://t.co/J9VZrDxpRt 著者名に #山縣然太郎 の名前を見つけて久々にブチ切れたので、急いで公開: https://t.co/Cw5Jl02dfi "厚生労働科学研究費補助金 2012 年度「母子保健事業の効果的実施のための妊…
RT @twremcat: https://t.co/4HgLLyTh3B 西岡 笑子 (2018) "思春期性教育,妊孕性認識の研究動向と性と生殖の健康教育に基づいたライフプランニングの可能性" _日本衛生学雑誌_ 73(2):185-199 明らかに内容がヤバいんだけど、…
RT @twremcat: 西岡 笑子 (2018) "わが国の性教育の歴史的変遷とリプロダクティブヘルス/ライツ" _日本衛生学雑誌_ 73(2):178-184 https://t.co/KhflJVceU9 >戦時中の兵員確保のためのスローガンとして用いられてきた「妊娠1…
RT @twremcat: 野村 恭子 + 苅田 香苗 (2018) https://t.co/7RRTAyrFf1 >人口増加に直結するような移民問題は扱わない。 >妊孕性について議論することは避け,こどもを欲しいと思う心情を尊重 >日本衛生学会ならではのユニークな提案に結び…
RT @twremcat: https://t.co/J9VZrDxpRt >ワーキンググループを設置し,2016 年の学術総会より計 3 回の少子化対策シンポジウムと自由集会を開催 >日本衛生学会和文誌上での連載を 2018 年 1 月より開始 >本稿は主にそのシンポジウムな…
RT @twremcat: >日本衛生学会における少子化対策提言 自体は https://t.co/yu8fYBhXeV ですね: 日本衛生学会少子化対策ワーキンググループ (2019) _日本衛生学雑誌_ 74 ただ、これは項目を列挙してあるだけで https://t.…
RT @twremcat: >日本衛生学会における少子化対策提言 自体は https://t.co/yu8fYBhXeV ですね: 日本衛生学会少子化対策ワーキンググループ (2019) _日本衛生学雑誌_ 74 ただ、これは項目を列挙してあるだけで https://t.…
RT @twremcat: 日本衛生学会における少子化対策提言 https://t.co/0JQn1q2svB >本とりまとめの詳細は、2019年1月に日本衛生学雑誌に掲載されJ-STAGEで公開される これが https://t.co/J9VZrDxpRt ということか
RT @twremcat: 野村恭子 etal (2019) _日本衛生学雑誌_ / “日本衛生学会における少子化対策提言に向けて:日本衛生学会少子化対策ワーキンググループによるとりまとめ” https://t.co/3EeObaHqyM