Ikemen Mas Kot (@maskot1977)

投稿一覧(最新100件)

臨床応用前夜となった iPS 細胞による心臓再生医療の今後の展開 https://t.co/E0VZmhaPf6 #maskotlib
海洋性ポリケタイド化合物 Hippolachnin A の全合成 https://t.co/Xf268eYqyn #maskotlib
肺癌におけるトランスレーショナルリサーチの現状と日本のアカデミアにおけるトランスレーショナルリサーチの展望と課題 https://t.co/MZcN6qwkIC #maskotlib
市民科学による東京のチョウと植物の共生ネットワークモニタリングの可能性 https://t.co/hoI2vVIwaD #maskotlib
植物工場レタスにおける長期間サンプリングによる遺伝子発現変動解析 https://t.co/6lTHDs4odc #maskotlib
がんのクリニカルシーケンスから次世代の治療戦略へ https://t.co/QonzNrscSy #maskotlib
個別化がん医療の臨床開発と診療体制の整備 https://t.co/AiSQEjMxGd #maskotlib
メタボローム解析による腎移植急性拒絶反応の分子マーカーの探索 https://t.co/r7jhvoQoag #maskotlib
RT @LibKot: R-GCN Based Function Inference for Gate-level Netlist https://t.co/JsSkNufKlu #maskotlib
間葉系幹細胞からの血小板創製技術の医療応用研究 https://t.co/TTXK4qfsHY #maskotlib
腸内細菌と肝疾患および肝臓がん https://t.co/irwh60Y33n #maskotlib
RDFとSPARQLによる多様なデータの活用 https://t.co/o8fBuHWUEy #maskotlib
知識グラフ,セマンティックウェブを構成するRDFと問い合わせ言語SPARQL https://t.co/kEUiQ6NsQx #maskotlib
腎細胞がん薬物抵抗性とメタボローム変化の連関 https://t.co/NhVw2JeSUE #maskotlib
生態毒性学における Adverse Outcome Pathway (AOP) 研究の整理と展望 https://t.co/i3NumaAyAt #maskotlib
プロテオミクスによるミトコンドリアタンパク質複合体の解析 https://t.co/BDeCeDEvb3 #maskotlib
国際会議 Plant and Animal Genome XXVIII への参加報告 https://t.co/xjeb2hcowD #maskotlib
木材腐朽担子菌における溶解性多糖モノオキシゲナーゼの役割 https://t.co/oVRXMG5dQk #maskotlib
分子模型キットからのコンピュータ解析用3次元構造ファイル取得を支援するMm2cMLソフトウェアの開発 https://t.co/vecH2FhEr7 #maskotlib
Genetic studies on the novel lethal mutant, light orange lethal, in the silkworm, Bombyx mori https://t.co/p2rFRwilnd #maskotlib
自然言語による駐車指示理解とグラウンディング https://t.co/I3YAhWtFGv #maskotlib
A Case of Non-tuberculosis Mycobacterium Tenosynovitis with Rice Bodies in a Patient with Systemic Lupus Erythematosus https://t.co/S7lmvid2Uu #maskotlib
ナメクジ嗅覚中枢における筋作用性ペプチド enterin の分布と生理機能 https://t.co/8tpVUCQeIc #maskotlib
Genetic effect of a new allele for the flowering time locus Ghd7 in rice https://t.co/72cNialfer #maskotlib
知らんかった... 「ヒキガエル類を除くカエル類のオタマジャクシ(無尾目の幼生)は,後肢が発達する変態期以前からすでに肺呼吸を始めており,オタマジャクシの肺呼吸は嫌気的水中で生き延びるのに役立っているという」 https://t.co/XrmsdCNeEz
フィールドにおける生命現象の解明とその制御に向けた基盤技術の創出 https://t.co/CQHR44kKaw #maskotlib
植物の生殖と環境・ストレス https://t.co/wHLC7QjX0P #maskotlib
「品種育成」 にコミットするゲノム研究とは https://t.co/Lqhduaogv2 #maskotlib
魚類の病原微生物に対する自然免疫システムに関する研究 https://t.co/RDwN2uY6M6 #maskotlib
Prediction of Coronary Artery Disease by Measurement of Circulating MicroRNA-423-3p Levels https://t.co/QcwGEFsLyg #maskotlib
片頭痛のバイオマーカーの探索~診断と治療への応用 https://t.co/AHUmzUWYGc #maskotlib
DNAメタバーコーディングによる野生動物の食性解析手法 動物食性動物を対象とした食性解析手法 https://t.co/Dm8654rSvF #maskotlib
遺伝資源の持続的・ 効率的利用に向けた森林植物の繁殖様式の解明と 分子育種学的研究 https://t.co/aH5UsbZHU1 #maskotlib
サクラ属における遺伝基盤の整備と雑種不和合性関連遺伝子の探索 https://t.co/YALXOCBckM #maskotlib
植物科学における一細胞質量分析法: 植物ホルモンの定量と今後の展望 https://t.co/Qt89t8aECy #maskotlib
一細胞質量分析を用いた循環腫瘍細胞解析の試み https://t.co/JWbfHHrF9m #maskotlib
ナノ液体クロマトグラフィー質量分析を基盤としたシングルセル分子フェノタイプ解析 https://t.co/jUlOTpU8zI #maskotlib
持続可能な開発目標 (SDGs) と糸状菌によるバイオマス分解の研究 #maskotlib https://t.co/QrjQ8dlCIo
圧縮アミノ酸を利用した二段階のシード探索によるメタゲノム配列相同性検索の改良 https://t.co/iNYxrSOtZE #maskotlib
化学構造からの有害性発現予測: 人工知能技術の適用 https://t.co/aCqoUhz5dH #maskotlib
遺伝子ネットワーク解析による分子パスウェイ解明及び AOP 開発状況について https://t.co/hGKeGqThvE #maskotlib
分子パスウェイ経路による有害性発現予測に関する OECD 等の取り組みについて https://t.co/B0hbL0Wzfz #maskotlib
遺伝子発現量データを用いた AOP に基づく肝毒性評価の可能性 https://t.co/QCuDymwpny #maskotlib
ラマンスペクトルから細胞の遺伝子発現を推定する https://t.co/IwQswhbdTb #maskotlib
アフリカの養分欠乏環境でイネの生産性を効率的に改善するための技術開発 https://t.co/NzBLXrt4xU #maskotlib
計測インフォマティクスとデータベースの統合による客観・高速結晶構造解析 https://t.co/sMnW6xd8lf #maskotlib
In silico systems for predicting chemical-induced side effects using known and potential chemical protein interactions, enabling mechanism estimation https://t.co/2hjZOVdwFT #maskotlib
バイオリファイナリーによる未利用資源や産業廃棄物からの有用脂質生産 https://t.co/48jokoqJoP #maskotlib
誰でも使える人工知能で働くロボットをつくる https://t.co/MGO66SEdIT #maskotlib
拡張性の高いデータメディエータの提案と鉄道ナビゲーションへの適用試行 https://t.co/DjumwwW4XF #maskotlib
Strategies for Design of Molecular Structures with a Desired Pharmacophore Using Deep Reinforcement Learning https://t.co/E7h82W0CG6 #maskotlib
自然史標本を取り巻く管理者・採集者・利用者の関係 : よりよい標本の保存・収集・利用を行っていくために(<連載2>博物館の生態学(22)) https://t.co/Nsuw2Hr2QK #maskotlib #museomejp
Integration of read-across and artificial neural network-based QSAR models for predicting systemic toxicity: A case study for valproic acid https://t.co/foLep16jge #maskotlib
マイクロサテライトマーカーによるニホンジカ野生集団の遺伝構造および母性解析 https://t.co/mQRgX9s5Iv #maskotlib
DNA マーカーを利用した日本に現存するウルシ林の遺伝的多様性評価 https://t.co/J9GXK2hwQl #maskotlib
モデルの適用範囲の考慮したアンサンブル学習法の開発 https://t.co/JuDDSLZYLx #maskotlib
発酵食品の乳酸菌による腸管炎症抑制効果と下痢型過敏性腸症候群様症状に対する有効性と腸内菌叢の変化 https://t.co/BrpZD33hlC #maskotlib
山形県庄内産メロンのメタボローム解析と果芯エキス開発 https://t.co/IA4lwLUvhy
オゾンによるイネの収量および品質低下メカニズムの解明 https://t.co/kpUzGiRex9 #maskotlib
キサントフモールの Porphyromonas gingivalis に対する効果 https://t.co/XQtUqv8oX2 #maskotlib
因果とは―オントロジー工学的解答 https://t.co/qmxxy8tfpf #maskotlib
腸内微生物叢・代謝物ビッグデータを どのように食・食品機能性研究に応用するか? https://t.co/A3dmbDjaf4 #maskotlib
AI は創薬に何をもたらすか -日本の強みをどう生かすか- https://t.co/kC5dCwBHIj #maskotlib
Molecular Design With Long Short-Term Memory Networks https://t.co/fzKuHH4SOd #maskotlib
Fast Evaluation of Potential Synthesis Routes Using Transition State Database (TSDB) https://t.co/6cK7svyYro #maskotlib
研究開発ステージでの AI 活用 -製薬企業での取り組み- https://t.co/azHrfmrY3W #maskotlib
種分化の遺伝学を目指して: モデル生物キイロショウジョウバエの利点と難点 https://t.co/4qeIhhC8vw #maskotlib
リン酸化プロテオミクスのための Phos-tag 技術の開発とその応用 https://t.co/VlC7ydCSao
グライコプロテオーム分析技術の開発とその応用 https://t.co/8OnVfKKVp3
転写後・翻訳制御の解明に向けたプロテオミクス基盤技術の開発 https://t.co/wvPWQoJgmp
アレロパシー研究の推進による雑草学への貢献 https://t.co/yKlhiOluiz
RT @KKami1115: また、縁あってCICSJ Bulletinにて書かせていただいた代謝物の可視化に関する手法紹介(こっちはCytoscape連携が主)が公開されました。 https://t.co/1XbnkL44sZ @maskot1977 先生含め多方面にご迷惑を…
脂溶性物質の体内動態制御機構の解明とその理解に基づくトランスレーショナルリサーチ https://t.co/R3UFkoejhD
Use of non-animal test methods in the safety assessment of chemicals https://t.co/dImt3DfPdz
FCM による抗体治療薬投与後の多発性骨髄腫細胞検出法の検討 https://t.co/VaBiUmnj8a
ゲノムの 3 次元高次分子構造を解く https://t.co/zE1fFPvRLd
RT @maskot1977: メタボロームデータ解析および解釈に資する可視化手法 https://t.co/ybhY6d6xK7
RT @maskot1977: 未知化合物を同定するためのメタボロームデータベースの開発と活用 https://t.co/zFls91uI3M
RT @maskot1977: 炭水化物誘導体の化学構造基盤構築 https://t.co/tgVFFNsrI5
RT @maskot1977: A Novel model for the Chemical Evolution of Metabolic Networks https://t.co/4AiitnTyW9
天然物特集II:何が楽しくて人は天然物を研究するのか https://t.co/CMc8IoMuXv
A Novel model for the Chemical Evolution of Metabolic Networks https://t.co/4AiitnTyW9
炭水化物誘導体の化学構造基盤構築 https://t.co/tgVFFNsrI5
未知化合物を同定するためのメタボロームデータベースの開発と活用 https://t.co/zFls91uI3M
メタボロームデータ解析および解釈に資する可視化手法 https://t.co/ybhY6d6xK7
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
ハチ毒 PLA2 の機能と免疫応答への影響 https://t.co/M6OFtQLcCA
ゲノム情報解析で明らかとなった多様な木材腐朽菌の起源と進化 https://t.co/x1gM65hnM6
RT @rei_nari: ということで宣伝☆ 生物物理に執筆した総説 https://t.co/sGsw50PbYD 光合成研究に執筆した総説 (122p-137p) https://t.co/YQLhbEvz3Z 英語の総説はこちら https://t.co/iAc0…
ヒトにおけるプロバイオティクスの有効性と腸内細菌叢との関わり https://t.co/RdokgI0tzB
転移学習と生成ネットワークの試行事例 https://t.co/rlUXYXkxax
サシチョウバエ唾液の生理活性 https://t.co/uRiZN2Tlu8
分子系統樹を用いた分岐年代推定と生物多様化プロセス解析の概要 https://t.co/dcM0XSVDOG
化合物空間の重み付きネットワーク解析 https://t.co/JqGAQ3zFSc
RDKit と理論計算を併用した主反応予測 https://t.co/ldO2TzoH70
生体内代謝を考慮した構造推定とタンデム質量分析を組み合わせた未知化合物同定への取り組み https://t.co/pXwZeU4wfK
深層学習を活用した天然アルカロイド化合物の代謝経路にもとづいた体系的分類 https://t.co/3CoH2fqpgv
植物の天然物化学構造情報のデータマイニングを起点とした機能ゲノミクス https://t.co/UUFqDqhpZa
メタボロームを追いかけて ~代謝の世界~ https://t.co/ggU4MHeR7F

お気に入り一覧(最新100件)

福島 真太朗, 本山 裕一, 吉見 一慶, 敵対的生成ネットワークによる逆合成の経路探索, 第41回ケモインフォマティクス討論会 https://t.co/2DzQLxtalu

フォロー(3928ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @konamih: よく話題になる魚油のDHAは微細藻類などに由来するという話。魚の体内で生合成されるものだと思っていたのでびっくり。 「微細藻類脂質とその応用」 https://t.co/zuPBcYGzml
RT @sumomodane: 関連情報ですが、告白の成否の要因を研究した論文があるみたいです。告白の内容は"好意の伝達"だけでは失敗が多く、"交際申し込み"を入れたケースで成功が多いです。 小島、大田、高本「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」 (広島大学心理学研究 (6…
RT @ahmadzakijp: 「素质」はよく使われるし、中国社会の教育観・人間観の根本を成す概念だと思いますが、物凄く儒教的な概念だと思います。学問によって修養することで、人間はつくられる、という考え方ですね。修養の今日的な中身、古典時代とは違いますが。 https://t…
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S
吉田博士はご著書の中で「本種の所属科はヒメグモ科ではなくコガネグモ科に移動させるべきかもしれない」と述べられていたが、網の発見もそのご意見を指示するものとなった。 https://t.co/wzeYFGxju1
@leonardo_ponpon @qudai_kumodanwa オニグモヤドリキモグリバエの仲間でしょうか。親クモの腹部に卵を産み付け、孵化した幼虫がクモ卵に侵入して内部を食い漁るとか。そういえばオニグモ以外のホストの正式な記録があるのでしょうかね。ひょっとしたら未記録かもしれません。 https://t.co/zNnfNCcKWE https://t.co/rvTLjLi1Zf
@Tone_Killick The drawings of epigynum with and without a scape suggest that they also mutilate the female scape. https://t.co/FHD196pyE0
橋本さんが社会人博士コース在学時に書かれた論文がまさに溶銑温度予測を対象にしているのですが,日本鉄鋼協会の澤村論文賞受賞が内定しました. Online Prediction of Hot Metal Temperature Using Transient Model and Moving Horizon Estimation (ISIJ International) https://t.co/eFG3wng4X0
そもそもの「磁気ビーズ」の造りってよく知らんかっらけど、数ナノレベルの酸化鉄微粒子をコロイドサイズの筐体に分散、包埋させてるのか。このスケールで均一にかつ安定して分散させる技術もなかなか凄そう。>バイオナノ磁気ビーズの医療応用 | 表面技術 https://t.co/nhdsOeyjxV(PDF)
RT @laurusesq: @100nen_ 意外ですが台湾は、1920年代ごろまで安全に旅行できませんでした。 (沿岸部は除く) 1920年代後半くらいに原住民征伐が進み、台湾人の日本への同化が進んだことから、安全な地域になります。 鉄道も引かれたことで、台湾の学校の修学…
@5_cqcumber https://t.co/WDLQxawXjq 着低は16日目のペンタクツラらしい。衝撃保護とかなら確かにありそうです。 進化する道筋は結構謎かもしれないですよね、卵と精子が同時に対応する構造を手に入れるというのはなんかわかりづらいですけど、この2種の最も近縁な外群との比較になりますかね
RT @alciopidae: 小さなゴカイの論文が出ました。ウジムカシゴカイ科の1種の形態・DNA塩基配列を報告しています。 全長500–800 μmくらいのメイオベントスサイズのゴカイです。卵嚢内に矮雄がいてそこで受精してからハッチしたりとなかなか面白い生態をしています。オ…
RT @hideman2009: 価値に駆動された連想記憶に基づく人の推論過程の統合モデルの提案 https://t.co/Bqr5o02N7S
RT @drinami: 動物にヘリウムと言えば、伊福部先生らが1982年に発表した、九官鳥はヘリウム中でも声変わりしないという研究はサプライズがあって好き https://t.co/iw2WPdSUu9 https://t.co/VHbVxDVFM0 > RT
RT @maskot1977: 臨床応用前夜となった iPS 細胞による心臓再生医療の今後の展開 https://t.co/E0VZmhaPf6 #maskotlib
RT @drinami: 動物にヘリウムと言えば、伊福部先生らが1982年に発表した、九官鳥はヘリウム中でも声変わりしないという研究はサプライズがあって好き https://t.co/iw2WPdSUu9 https://t.co/VHbVxDVFM0 > RT
関係ないのだけど、面白そうなタイトルの論文。 「新自由主義的統治に関する批判的考察―フーコーの統治性理論を手がかりに」 https://t.co/KDzF6RW1tE
RT @miyadukaedoctor: 医行為についての頭の整理になるやつ 医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か 立教大学学術リポジトリ-立教大学学術リポジトリ https://t.co/7IuXOcs2tW
https://t.co/Elf0U2pnsy 戦時中の公文書でよく見る活字のカーボン複写や謄写版印刷は和文タイプライターによるもの。英文タイプと違って活字を探して打つのでシャバシャバとは打てず機織りみたいなペースになる。海軍は女子事務員への講習を組織的にやっていて「専門職になれる」と募集していた。 https://t.co/KsyWGtaWk0
RT @katzkagaya: ヒル ニューロン だと冨菜くんの膜電位イメージングが出てきた。 https://t.co/k07E75wdnf
RT @katzkagaya: ザリガニ ニューロン で検索すると何らかのバイアスはあるかもだけど僕の書いた比較生理の総説 https://t.co/IXOKZUnZq3 が一番上に出てきてちょっと嬉しい。
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
兵庫県西部におけるタガメとゲンゴロウ が繁殖する池と水田の水生昆虫相。市川 2015(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/3yZmsugiIt
「地域の環境ものさし」による生物多様性保全活動の推進。淺野ほか 2018(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/bREZsdpPNQ
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z http…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @ong8181: 実は2015年に高知大学&龍谷大学の学生さんが高知県の土佐清水市や須崎市で一度環境DNAを用いてニホンカワウソの検出に挑戦していました (ちょっとだけアドバイスしました)。しかし、その時の調査ではニホンカワウソは検出できませんでした。https://t…
「日経ものづくり」の記事がリポジトリにあったが読めない。>CiNii 論文 - 聖火リレー[トーチ] : 吉岡徳仁デザイン事務所・UACJ押出加工・新富士バーナー 他 風雨に耐え美しく燃える炎 (特集 技術も競う : 東京オリンピック・パラリンピック) -- (開幕前から活躍する技術) https://t.co/ZFCjNp41tO
RT @ong8181: 実は2015年に高知大学&龍谷大学の学生さんが高知県の土佐清水市や須崎市で一度環境DNAを用いてニホンカワウソの検出に挑戦していました (ちょっとだけアドバイスしました)。しかし、その時の調査ではニホンカワウソは検出できませんでした。https://t…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師への感謝も綴られている。 https://t.co/jZqp2vbsVL
RT @uni_dot_com: 「抜歯後の抗菌薬処方の推移」 ・2015 年~2018 年の新潟大学 ・2017年から,抗菌薬適正使用に関するe-learning を実施 ・抜歯後の抗菌薬処方が減少 ・第三世代セフェム系が激減 J-STAGE Articles - 歯科I…
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
RT @haia_i: https://t.co/ZeTjUYSmPb https://t.co/oDNrxu3mpj 以前から言っていますが、鴨川等間隔カップルを研究した論文があります

2 2 2 0 OA 忍者の携帯食

忍者の携帯食 久松 眞(三重大学) 日本調理科学会誌 51 (3), 190-192, 2018 https://t.co/KyN0ASNTaa
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
今後の研究に期待と言ったところか https://t.co/i8IGOqbMW9 https://t.co/1OgrnBwUpz
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
RT @Takuya_Maeda_: 東大名誉教授の鳥海先生が応用物理に寄稿された「我がシリコン技術は永久に不滅です!」という記事、知的なユーモアと研究への深い愛情と情熱に溢れていて読んでいてすごい楽しいし学びがある -- https://t.co/yN3x6tMkwp
Tsukaguchi (1979) Taxonomic notes on Brinckochrysa kintoki (Okamoto) (Neuroptera : Chrysopidae). pdf: https://t.co/krcdR7tywi
RT @GC_GGCCGC: 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/eUg1wsTPJJ すごい

フォロワー(4969ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @konamih: よく話題になる魚油のDHAは微細藻類などに由来するという話。魚の体内で生合成されるものだと思っていたのでびっくり。 「微細藻類脂質とその応用」 https://t.co/zuPBcYGzml
RT @konamih: よく話題になる魚油のDHAは微細藻類などに由来するという話。魚の体内で生合成されるものだと思っていたのでびっくり。 「微細藻類脂質とその応用」 https://t.co/zuPBcYGzml
よく話題になる魚油のDHAは微細藻類などに由来するという話。魚の体内で生合成されるものだと思っていたのでびっくり。 「微細藻類脂質とその応用」 https://t.co/zuPBcYGzml
RT @sumomodane: 関連情報ですが、告白の成否の要因を研究した論文があるみたいです。告白の内容は"好意の伝達"だけでは失敗が多く、"交際申し込み"を入れたケースで成功が多いです。 小島、大田、高本「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」 (広島大学心理学研究 (6…
RT @sumomodane: 関連情報ですが、告白の成否の要因を研究した論文があるみたいです。告白の内容は"好意の伝達"だけでは失敗が多く、"交際申し込み"を入れたケースで成功が多いです。 小島、大田、高本「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」 (広島大学心理学研究 (6…
RT @ahmadzakijp: 「素质」はよく使われるし、中国社会の教育観・人間観の根本を成す概念だと思いますが、物凄く儒教的な概念だと思います。学問によって修養することで、人間はつくられる、という考え方ですね。修養の今日的な中身、古典時代とは違いますが。 https://t…
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S
吉田博士はご著書の中で「本種の所属科はヒメグモ科ではなくコガネグモ科に移動させるべきかもしれない」と述べられていたが、網の発見もそのご意見を指示するものとなった。 https://t.co/wzeYFGxju1
@leonardo_ponpon @qudai_kumodanwa オニグモヤドリキモグリバエの仲間でしょうか。親クモの腹部に卵を産み付け、孵化した幼虫がクモ卵に侵入して内部を食い漁るとか。そういえばオニグモ以外のホストの正式な記録があるのでしょうかね。ひょっとしたら未記録かもしれません。 https://t.co/zNnfNCcKWE https://t.co/rvTLjLi1Zf
@Tone_Killick The drawings of epigynum with and without a scape suggest that they also mutilate the female scape. https://t.co/FHD196pyE0
@mizuDoboku https://t.co/Zulf4SKmGf https://t.co/JLE9K7kUaz https://t.co/zVWQDttWp6 https://t.co/W9XVMYSXSr https://t.co/9At6iqhtgb ここらへん読んでみるか…うへぇw
@mizuDoboku https://t.co/Zulf4SKmGf https://t.co/JLE9K7kUaz https://t.co/zVWQDttWp6 https://t.co/W9XVMYSXSr https://t.co/9At6iqhtgb ここらへん読んでみるか…うへぇw
@mizuDoboku https://t.co/Zulf4SKmGf https://t.co/JLE9K7kUaz https://t.co/zVWQDttWp6 https://t.co/W9XVMYSXSr https://t.co/9At6iqhtgb ここらへん読んでみるか…うへぇw
@mizuDoboku https://t.co/Zulf4SKmGf https://t.co/JLE9K7kUaz https://t.co/zVWQDttWp6 https://t.co/W9XVMYSXSr https://t.co/9At6iqhtgb ここらへん読んでみるか…うへぇw
@mizuDoboku https://t.co/Zulf4SKmGf https://t.co/JLE9K7kUaz https://t.co/zVWQDttWp6 https://t.co/W9XVMYSXSr https://t.co/9At6iqhtgb ここらへん読んでみるか…うへぇw
タトゥー無罪判決は、辰井先生(控訴審で意見書を書いた人)のこの論文の考えに強く影響を受けているので、この論文の記載からすると、この判決は、タトゥーはもちろんのことピアスの穴開けの医行為該当性にも影響を与えそう。 医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か https://t.co/yVEv0OC8sV
RT @laurusesq: @100nen_ 意外ですが台湾は、1920年代ごろまで安全に旅行できませんでした。 (沿岸部は除く) 1920年代後半くらいに原住民征伐が進み、台湾人の日本への同化が進んだことから、安全な地域になります。 鉄道も引かれたことで、台湾の学校の修学…
@5_cqcumber https://t.co/WDLQxawXjq 着低は16日目のペンタクツラらしい。衝撃保護とかなら確かにありそうです。 進化する道筋は結構謎かもしれないですよね、卵と精子が同時に対応する構造を手に入れるというのはなんかわかりづらいですけど、この2種の最も近縁な外群との比較になりますかね
RT @hideman2009: 価値に駆動された連想記憶に基づく人の推論過程の統合モデルの提案 https://t.co/Bqr5o02N7S
RT @drinami: 動物にヘリウムと言えば、伊福部先生らが1982年に発表した、九官鳥はヘリウム中でも声変わりしないという研究はサプライズがあって好き https://t.co/iw2WPdSUu9 https://t.co/VHbVxDVFM0 > RT
RT @maskot1977: 臨床応用前夜となった iPS 細胞による心臓再生医療の今後の展開 https://t.co/E0VZmhaPf6 #maskotlib
RT @katzkagaya: ヒル ニューロン だと冨菜くんの膜電位イメージングが出てきた。 https://t.co/k07E75wdnf
RT @katzkagaya: ザリガニ ニューロン で検索すると何らかのバイアスはあるかもだけど僕の書いた比較生理の総説 https://t.co/IXOKZUnZq3 が一番上に出てきてちょっと嬉しい。
と思ってなんとなくググったら僕の最初のボスの総説出てきた https://t.co/2IDkpsJRNM
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
兵庫県西部におけるタガメとゲンゴロウ が繁殖する池と水田の水生昆虫相。市川 2015(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/3yZmsugiIt
「地域の環境ものさし」による生物多様性保全活動の推進。淺野ほか 2018(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/bREZsdpPNQ
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z http…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @ong8181: 実は2015年に高知大学&龍谷大学の学生さんが高知県の土佐清水市や須崎市で一度環境DNAを用いてニホンカワウソの検出に挑戦していました (ちょっとだけアドバイスしました)。しかし、その時の調査ではニホンカワウソは検出できませんでした。https://t…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @netlorechase: 例えば以下の研究では確かに紙のほうが良い結果になるのですが、反射光と透過光では差がなく、理由ははっきりしないものの、媒体への慣れの可能性を示唆しています 表示媒体の違いが誤りを探す読みに与える影響 https://t.co/CovYCWBH…
RT @ong8181: 実は2015年に高知大学&龍谷大学の学生さんが高知県の土佐清水市や須崎市で一度環境DNAを用いてニホンカワウソの検出に挑戦していました (ちょっとだけアドバイスしました)。しかし、その時の調査ではニホンカワウソは検出できませんでした。https://t…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
RT @sugargroove: 志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師へ…
志甫谷渉 @shihoya1 さんの記事にはグッときた。和文総説では、みんなもっと苦労話とか裏話を書いたらいいよ。 すごい研究成果を出す人は超人のように思えてくるけど、当然ながら、みんな、普通の人、なんだよね。 @t2438 さんや幾多の恩師への感謝も綴られている。 https://t.co/jZqp2vbsVL
RT @uni_dot_com: 「抜歯後の抗菌薬処方の推移」 ・2015 年~2018 年の新潟大学 ・2017年から,抗菌薬適正使用に関するe-learning を実施 ・抜歯後の抗菌薬処方が減少 ・第三世代セフェム系が激減 J-STAGE Articles - 歯科I…
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
RT @haia_i: https://t.co/ZeTjUYSmPb https://t.co/oDNrxu3mpj 以前から言っていますが、鴨川等間隔カップルを研究した論文があります

2 2 2 0 OA 忍者の携帯食

忍者の携帯食 久松 眞(三重大学) 日本調理科学会誌 51 (3), 190-192, 2018 https://t.co/KyN0ASNTaa
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z http…
RT @Takuya_Maeda_: 東大名誉教授の鳥海先生が応用物理に寄稿された「我がシリコン技術は永久に不滅です!」という記事、知的なユーモアと研究への深い愛情と情熱に溢れていて読んでいてすごい楽しいし学びがある -- https://t.co/yN3x6tMkwp
RT @GC_GGCCGC: 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/eUg1wsTPJJ すごい
RT @keeeeei0315: かなり前から取り組んでいたCrypto CurrencyのGithub上でのCommit等の活動が時価総額等とどのような関係にあるのかを分析した論文がようやく公開された "Impact of Cryptocurrency Market Capi…