海王星スープ (Neptune soup) (@miitsuEX)

投稿一覧(最新100件)

RT @norionakatsuji: 日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルにおいて急…
@tomo_toj リンク先の論文のk11809_summary.pdf (6ページ分)についてどう思われますか。 https://t.co/4aRhR8LDkm
@masa19770306 「ウォー・ギルト・プログラム : 対日占領下における情報教育政策に関する考察」 https://t.co/4aRhR8LDkm
@tomo_toj WGIPと言ってる人、ほんとはよくわからないで、言ってるのでは。 「ウォー・ギルト・プログラム : 対日占領下における情報教育政策に関する考察」… https://t.co/BnOntVHgmG

お気に入り一覧(最新100件)

日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルに… https://t.co/NifM1xWGVt

フォロー(670ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nakaharajun: リーダーシップ開発の効果を測定する尺度としてご自由にご利用いただけますと幸いです。>大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・中原 淳)https:…
「数学」67巻(2015)掲載の論説。件の集会の報告集と同じ著者で内容も少しかぶる。 https://t.co/YxO3eMbKLj
RT @nakaharajun: 「リーダーシップ教育」の評価指標にお使いいただけると思います。 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討 木村 充, 舘野 泰一, 松井 彩子, 中原 淳 https://t.c…
RT @khargush1969: RT:教えていただいたラフサンジャーニーのイラン革命回想録,日本での所蔵はアジ研か〜。 https://t.co/OgyGjRL5vJ そういえば2017年のイランの歴史大河『シャーの謎(mo'amma-yi shah)』は,革命に身を投じる…
RT:教えていただいたラフサンジャーニーのイラン革命回想録,日本での所蔵はアジ研か〜。 https://t.co/OgyGjRL5vJ そういえば2017年のイランの歴史大河『シャーの謎(mo'amma-yi shah)』は,革命… https://t.co/6Xy2SYYdJR
RT @hideman2009: 被験者さんの夏目漱石や人工知能に関する事前知識と漱石アンドロイドのリアリティに関する印象の間の相関を調べた地味な研究が和文誌に掲載された!史上初の漱石アンドロイド論文!^^ 文豪アンドロイドに感じるリアリティと事前知識・信念の関係性の検討 h…
RT @satoshi_0630: ゼミMLで紹介された記事。参考になりました。 「シニアエディターからみた、良い論文、悪い論文」 https://t.co/46Zlo4MXNV
安江明夫(2015)「敦煌文書保存の1世紀」『学習院大学文学部研究年報』62: 289-317. https://t.co/WOr2BycqnH 敦煌文書の発見からその保存のための試行錯誤の歴史を通し,文書保管・修復の様々な技術の… https://t.co/wJIiotlFKj
井上貴恵(2014)「『酔語注解』に見るルーズビハーン・バクリーの思想:ハッラージュの酔語への注釈とその受容について」『日本中東学会年報』30(1): 147-172. https://t.co/2wmwIyp86g 12世紀シー… https://t.co/jDRNObXczm

フォロワー(202ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

52 52 52 52 OA 古紙処理と薬品

RT @cmk2wl: Vol278 女性は特にトイレットペーパーに注意しなければいけないのです(まさか?などと思わないように) 九州製紙株式会社 https://t.co/aVg9xjpumy 古紙処理と薬品 https://t.co/PzAZ5exzRI 原料はどこの…

52 52 52 52 OA 古紙処理と薬品

RT @cmk2wl: Vol278 女性は特にトイレットペーパーに注意しなければいけないのです(まさか?などと思わないように) 九州製紙株式会社 https://t.co/aVg9xjpumy 古紙処理と薬品 https://t.co/PzAZ5exzRI 原料はどこの…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @rz733375: 全ての結合で放射線による電離を受けると分子が切断される危険を持つ。 これが基本で人体を形成するタンパク質がどう影響を受けるのか? タンパク質 分子 でぐぐって出てきたのが、またまた古い論文 https://t.co/7Qn7GPCB9M 6ページ…
RT @rz733375: ちと台風が気になりだしたので、ここの続きはまたいつか。 トリチウムに関しては https://t.co/8RwUoxv8Mj DNA損傷はこちらがおすすめです。 https://t.co/i8jXlRwePx さっきリツイした副読本問題のトリチウムの…
RT @rz733375: トリチウムだけど分子軌道法とか出てくるのでこちらに。 日本原子力学会誌に載った論文ですが https://t.co/TV4ZG89FLP (1978)ですからけっこう古い。 実際にポテンシャル・エネルギー曲線 を 計 算 するには分子軌道法を用いる。…

2 2 1 0 OA Douglas–Kroll法

RT @rz733375: 探してみるとこんなものが https://t.co/Nj2H2sDO7n なに理研 印刷して毎日拝ませてもらいますかね。 意味がわかるようになるとは到底思えないが。
RT @rz733375: がんの論文の最後の参考文献にノーベル化学賞をとった福 井 謙 一氏との共著がありますね。 https://t.co/xmrfd4Y0Qt 意味はわからんがなんかすごい。
RT @rz733375: https://t.co/T7dTFquaE8 永田親義氏による発がんの論文です。URLがわかりました。 当時としてはハイレベルな内容だと思うのですが。 Huckel MO法 に よる計 算 というのは定性的分子軌道法のことですね。 これが世界から注…
RT @rz733375: Radioprotective effects of dimethyl sulfoxide in golden hamster embryo cells exporsed toγrays at 77K I. Radical formation as…
RT @rz733375: セシウムの分子軌道というと土壌吸着がよく出てくるのですが、 https://t.co/X4Sm1pUS8Q すなわちセシウムの 5p 軌道は、酸素の 2p 軌道と軌道相互作用を通じて分子軌道を形成し、ドミナントなイオン結合に加え、電子を共有する共有…
RT @rz733375: 過去の量子生物学に対する手厳しい批判は神戸大の田中成典教授の論文にも出てきます。 https://t.co/EQLbx0LaFk 4ページ このままでは 、「量子生物学」の名に真に値する量子生物 学は存在しないと言っても過言ではない 私なんかに理解…

3 2 2 0 OA 量子生物学

RT @rz733375: ずばり原子力村ですよ。なんだこの違いは 1960年代から70年代に量子生物学に予算を投入したら不都合なことがあったからではないか? 今日検索したらこんな論文も出てきた。 https://t.co/FKiHVdkxk5 永田氏の論文でブルーバックスの本…
RT @rz733375: しかし日本にもしっかり量子生物学は早い時期にあったんですけどねえ。 この論文はけっこう前に見つけていたものですが 生体 内における電子 移動 とプ ロ トン移動 https://t.co/jneQ6n8VJ7 トンネル効果も出てくるイギリスサリー大…
RT @rz733375: 量子生命科学会が放射線生物学に前向きとなると、技術的にはこちらが主流になるか? 密度汎関数法に基づくフラグメント分子軌道法を用いたDNA電子状態計算 https://t.co/1Gd4BaZPXU この論文自体は古いのですが、今創薬でも使われている…
RT @rz733375: 書評には出てこないDNAの部分に密度汎関数理論というのが出てきて、元々いくつかトンネル効果とかプロトン移動で出てきた論文ではこの理論を使ったものはあったのですが、改めて検索してみると ラジカルによる DNA 塩基対の異性化反応の解析 https:/…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @HiroshiMatsuur2: @takenoma もうちょっと真面目に日本の歴史を勉強した方がいいな … 御真影の焼却を命じたのは、旧文部省なんだよ。https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/oPfryOCiyk
RT @HiroshiMatsuur2: @takenoma もうちょっと真面目に日本の歴史を勉強した方がいいな … 御真影の焼却を命じたのは、旧文部省なんだよ。https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/oPfryOCiyk