おしろフレンズ☆雪芽 (@mikemate3939)

投稿一覧(最新100件)

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』における観音・補陀落伝承--源頼朝と北条泰時を結ぶ https://t.co/s1p5oQqJgp #CiNii
寝ようとしてたワイに何かが流れてきた。 これ読めんのやな。 ちょっと感動した。 でも寝る。 https://t.co/ix6gaOmqLr https://t.co/ajvEOQyUuh
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  『吾妻鏡』における観音・補陀落伝承--源頼朝と北条泰時を結ぶ https://t.co/s1p5oQqJgp #CiNii
「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co/CKlWYhAvXu

フォロー(482ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
RT @yuuukie: ファイナンスという財務省が関わっている専門雑誌で『国際局ポンチ絵コンテスト」という記事がありました。 https://t.co/k6U0DdQm9G #CiNii https://t.co/ithiYrpq5h
RT @JSSunofficial: 環境問題において不確実性をいかに議論するべきか:福島第一原子力発電所事故後の放射線被曝問題を事例として 立石 裕二 #社会学評論 66(3):412-428 (2015) 全文 https://t.co/tCpKyXtzOB on #Fuk…

フォロワー(508ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hinatanococo: やはりほぼ密航・・ ”他人の渡航証明書を買い” ”海岸警備が緩んだ隙間に”  ”子供達は親戚の名を借りて入籍” ”知り合いの女性の名を借りて出生申告” 身内のDV,仲間内の詐欺・裏切り・・ 都合の悪い事は日本の所為に。    https://…
RT @zasetsushirazu: 昭和14年3月28日、田中光顕が死去。天保14年生まれの彼は「幕末の政争を生き延び、太平洋戦争の開戦前まで、九〇歳を超える長寿を全うした稀有な官僚、政治家」(安岡昭男・長井純市「田中光顕関係文書紹介1」『法政大学文学部紀要』52)。 ht…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
RT @zasetsushirazu: 高橋小百合「〈木戸孝允〉を支えた女」(『北海道大学大学院文学研究科研究論集』16、2016年)は、明治以降に木戸孝允の「偉大さ」を語る言説の中で、近代日本の男女交際論の流行を先取りする形で木戸と幾松の物語も歓迎されたと指摘。 https:…
RT @yuuukie: ファイナンスという財務省が関わっている専門雑誌で『国際局ポンチ絵コンテスト」という記事がありました。 https://t.co/k6U0DdQm9G #CiNii https://t.co/ithiYrpq5h
RT @JSSunofficial: 環境問題において不確実性をいかに議論するべきか:福島第一原子力発電所事故後の放射線被曝問題を事例として 立石 裕二 #社会学評論 66(3):412-428 (2015) 全文 https://t.co/tCpKyXtzOB on #Fuk…
RT @zasetsushirazu: 工藤憲一郎「幕末薩摩藩精忠組の突出脱藩計画にみる忠誠観」(『国士館大学政経論叢』26-3)は、精忠組(誠忠組)が自分たちの脱藩計画を、「天朝之藩屏」であるべき島津家のためと位置づけ、主家への諫争という忠誠の一形態と考えていたと指摘。 ht…
RT @zasetsushirazu: 伊能秀明「内藤家文書に見る「桜田門外ノ変」異聞」(『図書の譜:明治大学図書館紀要』19-5、2015年)は、延岡藩の内藤家に伝わり、現在は明治大学図書館が所蔵する史料の中から、井伊直弼が暗殺された桜田門外の変に関する記述などを紹介。 ht…