Mai (@miyaco3)

投稿一覧(最新100件)

RT @uranus_2: 小学校の3・4・5年生でひとり言尺度。ひとり言が発せられる状況として4因子が存在。小学生はひとり言で、自分の気もちや行動を調整している。5年生は4年生よりもひとり言をより多く発している⇒小学生のひとり言についての心理学的研究 https://t.c…
テキストマイニング使用例:CiNii 論文 -  地域包括支援センターにおける精神保健福祉士の役割と業務 : 4職種のグループインタビューに対するテキストマイニング分析から http://t.co/npibUFknQV #CiNii
テキスト・マイニング使用例:CiNii 論文 -  コミュニケーション・デザイン教育における学習成果の視覚化 http://t.co/L2U2kMuF4m #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? スリザーリンクのNP完全性について(八登 崇之),2000 http://id.CiNii.jp/LxnYL 現在多くの人に遊ばれてい…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 流星の電波観測 : 昼間でもできる天体観測,その意義と課題(セッションG 教材開発)(平賀博之),2004 http://id.CiNii.jp/TH3qL
なんと!私の大学の時の先生! RT @ronbuntter A-22 小学生を対象にした学校外科学教育の実践研究 : 「どきどき科学探究教室」の事例から(日本理科教育学会 第53回東海支部大会)(熊野善介ほか),2006 http://id.CiNii.jp/aY5uL
@ogasawarak 日進月歩ですもんねぇ。あ、最近こんなの読みました。http://hdl.handle.net/2115/39295 科学者の科学コミュニケーションに関する意識調査
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 地球の公転を実習、作業をして体感理解学習への提案 : 星空【黄道星座、誕生星座】の中の太陽認識から太陽の周りを回る地球の動きを考察(W1,ワークショップ,日本理科教育学会第57回全(山田幹夫),2007 http:/ ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 科学館と総合的な学習(川上輝ほか),2000 http://id.CiNii.jp/LQ1mL …
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『感動』体験の効果について : 人が変化するメカニズム(戸梶亜紀彦),2004 http://id.CiNii.jp/ToVSL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 5243 公立の小中一貫教育校にみる異学年交流の学習空間に関する研究 : 広島県呉市の小中一貫教育校を事例として(教室・オープンスペースの計画(3),建築計画I)(松井大佑ほか),2007 http://id.CiN ...
RT @KenjiYamauchi: RT @takashiiba: パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/n ...
ありがとうございます!藤垣裕子さんですね、科学コミュニケーション論などの著書も拝読しています。 @IshihataAi この論文どうですか? http://ci.nii.ac.jp/naid/110003775478 妥当性要求の話が参考になりました。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アニメにおける心話的構造 : さくらももこ『ちびまる子ちゃん』について(<特集>文学の翻訳)(江藤正顕),2008 http://id.CiNii.jp/eCZiL

お気に入り一覧(最新100件)

小学校の3・4・5年生でひとり言尺度。ひとり言が発せられる状況として4因子が存在。小学生はひとり言で、自分の気もちや行動を調整している。5年生は4年生よりもひとり言をより多く発している⇒小学生のひとり言についての心理学的研究 https://t.co/ZrkkWNlDdm
これは助かる。 CiNii 論文 -  学習方略に関する研究についての近年の動向 http://t.co/wxegRAKiuo #CiNii

フォロー(666ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

#カガク。#ツタエル。#研究。#クラウドファンディング。科学技術コミュニケーション誌(北大CoSTEP発行)24号に東大の横山広美さん他による『日本の研究者たちは何を重視してクラウドファンディングへの支援を呼びかけたか : 第4の… https://t.co/TPKAFxFQ7V
すごいなこれ。良書だからということもあるだろうけど、書評のお手本のような。/J-STAGE Articles - 書評『セックスワーク・スタディーズ』 https://t.co/IY3jxqYFvH
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @TakaMuto_Kyoto: 【拡散希望:新刊論文のご紹介】武藤崇(2019)なぜ日本人には「チャレンジング行動」という用語の理解が難しいのか.心理臨床科学 https://t.co/SRyg9Ay3lq 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化に…
「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後… https://t.co/tz7hPZuwZz

4 4 4 0 OA 信頼と不信

RT @hoyosei1190: @symphonicity とくに「教師」という職業については、信頼と不信のまなざしが表裏一体の関係になりやすい側面があるみたいです。教師に対する信頼が前提になっているからこそ、たった1つの問題で教師のすべてを(批判ではなく)非難してしまう。(…

フォロワー(506ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

#カガク。#ツタエル。#研究。#クラウドファンディング。科学技術コミュニケーション誌(北大CoSTEP発行)24号に東大の横山広美さん他による『日本の研究者たちは何を重視してクラウドファンディングへの支援を呼びかけたか : 第4の… https://t.co/TPKAFxFQ7V
RT @erikooshima: 「ハンストはテロ」って主張。 そもそもテロって何?ってことから考えてみよう。 ということで中村研一先生の論文をどうぞ。 J-STAGE Articles - 6 テロリズムの定義と行動様式 https://t.co/IZaLVF42n6