斉藤勝司 (@naturefront1941)

投稿一覧(最新100件)

この号の細胞工学は持ってたような…。>脊椎動物における性染色体の進化と性決定様式の多様性 (特集 ♂(オス)と♀(メス)のバイオロジー--生物の多様な性分化の仕組み) http://t.co/I2Tmj8fWFE
@yoshi_dai イカがもってる色視物質が明らかになっていたら、集魚灯に対する反応をある程度、類推できるのかなと…。以下の文献で「イカは視物質を 1 種類しか持っておらず,その吸収極. 大波長は 482 nm である」って表記が…。http://t.co/5a1spQ0O
国会図書館、Googleスカラーでも検索してみたが、件の総説しかヒットしてこんなぁ。今度、国会図書館に行ったら、コピー、とってこよう。http://t.co/Ga5yoiwP
WWW。RT @nennpa ほほう。RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性(岡部和代ほか),2003 http://id.CiNii.jp/NR10L

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1379ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

FBで村田さんに教えてもらった大阪市立自然科学博物館 初代館長、筒井嘉隆氏の 動物園時代の文章。「市務改善に関する論文集」ということで行政内の提案の形だが動物園だけでなく既に自然史博物館も構想されている。https://t.co/UYY9OVboEy
RT @morita11: "CiNii 論文 -  マレー人農村の伝承医の薬と医師の薬 : 137人の聞き取りと伝承医の治療の観察から" https://t.co/VdK052p0z1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における科学文化論の展望 : 科学思想史から鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』の作品論へ" https://t.co/1YBTgbGM6L
RT @n291: リンク切れ。再度。きちんと読めていませんが、クレア・ビショップがSEA批判のために採用しているロジックに近い視点。[PDF] 包摂の実践者か、排除の尖兵か?ーーイギリスにおける脱専門化するソーシャルワークーー(伊藤文人)https://t.co/dUp7kw…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ「進撃の巨人」における澤野弘之の劇伴" https://t.co/s0nRO4v2fi
RT @wasurenakusa: これ読んでカンギレムについて勉強した。キーワードが非常に手際よくまとめられていてとても勉強になった。たくさんのヒントを得た。 https://t.co/ZWytuIYC1w
RT 「情報管理」Vol. 59 (2016) No. 5 p. 331-335 視点 人工知能はみようみまねマシンの究極形 https://t.co/aY3uHKnDXv 情報・システム研究機構 統計数理研究所 樋口 知之
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
昨日の今井さんの論文。再読中。 CiNii 論文 -  市民の生態系サービスへの認知が保全行動意図に及ぼす影響 : 全国アンケートを用いた社会心理学的分析 https://t.co/bpHOjIaXpg #CiNii
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
メモ:あとで読む 生物多様性バンキング https://t.co/wtdByYCGQZ
確か、山崎敏光先生もワーグナーにお詳しかったのでは?これはご本人ですよね。「バイロイト音楽祭レポ-ト<1997年>音楽への感動と演出 (ヨ-ロッパのワ-グナ-公演情報1997)」山崎敏光… https://t.co/qagZnu7dGL
「2014年1月,私たちがSTAP細胞論文の発 表を「報じない」という選択肢はなかった. …略… ただし,…略… さらに幅広い分野の専門家に取材し、評価や疑問点を聞けた可能性も分かり,その点は今後の教訓にしたいと考える.」 https://t.co/fWB3v9GhCF
Now browsing: 永山悦子 - 研究成果を報じる「喜び」と「苦しみ」 - 科学技術コミュニケーション 18: 99-108 https://t.co/fWB3v9GhCF
「そのような状況において,広報が独自の判断で外部に情報発信することはできない.つまり,公表したくても,公表すべき整理された情報,あるいは組織としてオーソライズされた情報が手に入らないという状況が生じる.」 https://t.co/nhe4rz2M8s
Now browsing: 南波直樹 - STAP問題から何を学ぶか 〜広報の視点から〜 科学技術コミュニケーション 18: 91-97 https://t.co/nhe4rz2M8s

フォロワー(2968ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakumad2003: FBで村田さんに教えてもらった大阪市立自然科学博物館 初代館長、筒井嘉隆氏の 動物園時代の文章。「市務改善に関する論文集」ということで行政内の提案の形だが動物園だけでなく既に自然史博物館も構想されている。https://t.co/UYY9OVb…
FBで村田さんに教えてもらった大阪市立自然科学博物館 初代館長、筒井嘉隆氏の 動物園時代の文章。「市務改善に関する論文集」ということで行政内の提案の形だが動物園だけでなく既に自然史博物館も構想されている。https://t.co/UYY9OVboEy
RT @kokikokiya: 3.4 福島原発事故起源ストロンチウム90の分析 一般に,土壌試料には安 定Srが 多 量 に 含 ま れ る た め, 多 く の 試 料 が90Sr/88Sr比で10-9を下回ると考えられる https://t.co/A1tbkVFh42
RT @kokikokiya: 事故由来の239,240Pu降下量(土壌コア試料) https://t.co/kG0c9kPoSt 遥かに少ない蓄積量 これは今回の試料が公共施設のグラウンドや水田畑地等の土壌の入れ替えなど表層攪乱が起きている可能性が高いエリアから10 cm深さ…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  マレー人農村の伝承医の薬と医師の薬 : 137人の聞き取りと伝承医の治療の観察から" https://t.co/VdK052p0z1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における科学文化論の展望 : 科学思想史から鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』の作品論へ" https://t.co/1YBTgbGM6L
RT @n291: リンク切れ。再度。きちんと読めていませんが、クレア・ビショップがSEA批判のために採用しているロジックに近い視点。[PDF] 包摂の実践者か、排除の尖兵か?ーーイギリスにおける脱専門化するソーシャルワークーー(伊藤文人)https://t.co/dUp7kw…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ「進撃の巨人」における澤野弘之の劇伴" https://t.co/s0nRO4v2fi
RT @Behind_the_Days: 茨城県東海村(福島第一原発から南約115 km )で2011年3月~2012年9月に採取された降下じんの放射性物質濃度の推移、永岡ほか、保健物理 https://t.co/bWTxnnBU6H https://t.co/q1vr9tMG…
医療用直線加速器使用室における中性子遮蔽の実施例とその評価 https://t.co/RRS4qs44GY 「安全のため迷路による減少は無視し,遮蔽予定位置での週あたり中性子線量当量の値を100μSvとした」「管理区域境界の法定基準は300μSv/週 であるが」 は??????
RT @wasurenakusa: これ読んでカンギレムについて勉強した。キーワードが非常に手際よくまとめられていてとても勉強になった。たくさんのヒントを得た。 https://t.co/ZWytuIYC1w
RT 「情報管理」Vol. 59 (2016) No. 5 p. 331-335 視点 人工知能はみようみまねマシンの究極形 https://t.co/aY3uHKnDXv 情報・システム研究機構 統計数理研究所 樋口 知之
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
昨日の今井さんの論文。再読中。 CiNii 論文 -  市民の生態系サービスへの認知が保全行動意図に及ぼす影響 : 全国アンケートを用いた社会心理学的分析 https://t.co/bpHOjIaXpg #CiNii
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
メモ:あとで読む 生物多様性バンキング https://t.co/wtdByYCGQZ
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
確か、山崎敏光先生もワーグナーにお詳しかったのでは?これはご本人ですよね。「バイロイト音楽祭レポ-ト<1997年>音楽への感動と演出 (ヨ-ロッパのワ-グナ-公演情報1997)」山崎敏光… https://t.co/qagZnu7dGL
「2014年1月,私たちがSTAP細胞論文の発 表を「報じない」という選択肢はなかった. …略… ただし,…略… さらに幅広い分野の専門家に取材し、評価や疑問点を聞けた可能性も分かり,その点は今後の教訓にしたいと考える.」 https://t.co/fWB3v9GhCF
Now browsing: 永山悦子 - 研究成果を報じる「喜び」と「苦しみ」 - 科学技術コミュニケーション 18: 99-108 https://t.co/fWB3v9GhCF
「そのような状況において,広報が独自の判断で外部に情報発信することはできない.つまり,公表したくても,公表すべき整理された情報,あるいは組織としてオーソライズされた情報が手に入らないという状況が生じる.」 https://t.co/nhe4rz2M8s
Now browsing: 南波直樹 - STAP問題から何を学ぶか 〜広報の視点から〜 科学技術コミュニケーション 18: 91-97 https://t.co/nhe4rz2M8s
(甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRUcgiv