斉藤勝司 (@naturefront1941)

投稿一覧(最新100件)

@yoshi_dai イカがもってる色視物質が明らかになっていたら、集魚灯に対する反応をある程度、類推できるのかなと…。以下の文献で「イカは視物質を 1 種類しか持っておらず,その吸収極. 大波長は 482 nm である」って表記が…。http://t.co/5a1spQ0O
国会図書館、Googleスカラーでも検索してみたが、件の総説しかヒットしてこんなぁ。今度、国会図書館に行ったら、コピー、とってこよう。http://t.co/Ga5yoiwP
RT @kimunari: @naturefront1941 関連する科研報告書がこちらです > 「鷹書類の調査と研究」 http://t.co/wQ3z3L0o
WWW。RT @nennpa ほほう。RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性(岡部和代ほか),2003 http://id.CiNii.jp/NR10L

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1327ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ceekz: 佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https…
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42.… https://t.co/he9NMZQH0K
RT @katzkagaya: 生態学ではないけど、たとえばタッチパネルの機械的チャタリングを防ぐ回路、シュミットトリガー回路は、ヤリイカの巨大軸索での活動電位のメカニズムを研究していた生理学者オットー・シュミットがそのメカニズムに触発されて発明した。参考 https://t.…
↓なお、今少しググっていたところ、やはりSSA/Pが20代で見つかるのは珍しいらしい。 たとえば、こちらの論文。ある医療機関で摘出された、ポリープを含む大腸の病変248例の年齢別分布は、下限が37歳!… https://t.co/sbrph8RX5I
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 政治主導で未来を拓け--しがらみに捉われぬ大胆さを (特集 カネ詰まり列島--2月危機を回避せよ),2009 https://t.co/9zbSDjkZ8H
授業「文法を考える」 : 「あいまいな文」と「文の不自然さ」の検討を中心にhttps://t.co/xsdyMdI3MP 子供たちの発想が面白いです。(大人でやったら大喜利に発展しそう)
旧三井物産の輸入販売契約については『ブラジル事情と珈琲』 https://t.co/n9XCbZA7Gk 「昭和七年より此事業(=ブラジルコーヒー宣伝)一切と日本支那に於ける販賣の一切を挙げて三井物産會社に委ぬる事になつた」の記載… https://t.co/DFQx4FAKw9
RT @subarusatosi: L. O'Raifeartaigh, "The Dawning of Gauge Theory" https://t.co/eDDwSpCz4H の目次に、九後「ゲージ理論をめぐって:Yang-Mills 50年」 https://t.co…
RT @Rsider: きのう紹介してもらった記事。鳥の色覚についての総説的なもの。著者の杉田先生は、鳥の視細胞の生理学的な研究を2000年代にしていて、「ガチの鳥の色覚研究者」だった件!https://t.co/iYfFqJvm7j
きのう紹介してもらった記事。鳥の色覚についての総説的なもの。著者の杉田先生は、鳥の視細胞の生理学的な研究を2000年代にしていて、「ガチの鳥の色覚研究者」だった件!https://t.co/iYfFqJvm7j

69 22 22 0 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。

フォロワー(2935ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ceekz: 佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https…
RT @alciopidae: 論文が出ました!日本から初記録となるハボウキゴカイ科Lamispina ササノハハボウキ属の新種L. ammophila スナササノハハボウキを報告しています https://t.co/GV4RmuEL0B https://t.co/O5zBxv…
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42.… https://t.co/he9NMZQH0K
RT @katzkagaya: 生態学ではないけど、たとえばタッチパネルの機械的チャタリングを防ぐ回路、シュミットトリガー回路は、ヤリイカの巨大軸索での活動電位のメカニズムを研究していた生理学者オットー・シュミットがそのメカニズムに触発されて発明した。参考 https://t.…
RT @shun_akikusa: 小谷野敦先生に「紀要レベル」とご叱正いただいた『比較文学』掲載の論文がJSTAGEで読めるようになりました(「カノンを輸入する」)。https://t.co/2U9Y5rwuqh
↓なお、今少しググっていたところ、やはりSSA/Pが20代で見つかるのは珍しいらしい。 たとえば、こちらの論文。ある医療機関で摘出された、ポリープを含む大腸の病変248例の年齢別分布は、下限が37歳!… https://t.co/sbrph8RX5I
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 天城山のブナ林の植物社会学的研究(高木 宏ほか),1987 https://t.co/ULbnbJTuwf 伊豆半島の天城山において,34の調査区を設定し,植物社会学的な調査…
RT @bakagane: 『三十年戦争における「宿営社会」 : 『ある傭兵の手記』を中心に』 当時の人の記録が、ところどころユーモラスなのがまた、なんというか。傭兵の旦那がケガをしたら嫁さんが走り回って寝場所とか食料とか手に入れる。 https://t.co/To6VVSED…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 政治主導で未来を拓け--しがらみに捉われぬ大胆さを (特集 カネ詰まり列島--2月危機を回避せよ),2009 https://t.co/9zbSDjkZ8H
授業「文法を考える」 : 「あいまいな文」と「文の不自然さ」の検討を中心にhttps://t.co/xsdyMdI3MP 子供たちの発想が面白いです。(大人でやったら大喜利に発展しそう)
旧三井物産の輸入販売契約については『ブラジル事情と珈琲』 https://t.co/n9XCbZA7Gk 「昭和七年より此事業(=ブラジルコーヒー宣伝)一切と日本支那に於ける販賣の一切を挙げて三井物産會社に委ぬる事になつた」の記載… https://t.co/DFQx4FAKw9
RT @WataruToyokawa: @NobuMifune 拙著で恐縮ですが、動物心理学研究に関連する和文のレビューもあります。ミツバチとアリの例が挙げられてます。https://t.co/ozKciGvAY8
RT @subarusatosi: L. O'Raifeartaigh, "The Dawning of Gauge Theory" https://t.co/eDDwSpCz4H の目次に、九後「ゲージ理論をめぐって:Yang-Mills 50年」 https://t.co…
RT @uranus_2: 小説を取り扱った課題では紙の書籍を選択した人数が多く,実用書では電子書籍を選択する人数が多いという結果が得られた.また,読む目的を変更すると,項目の重要度の値が変化⇒電子書籍と紙の書籍の比較項目が購入判断に及ぼす影響 -提示する比較項目と選好の関係か…
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
科学性と倫理性両立の条件 : 「STSが役に立たなかった」論の分析を出発点に https://t.co/qwXcGoo9s7
(甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
RT @Rsider: きのう紹介してもらった記事。鳥の色覚についての総説的なもの。著者の杉田先生は、鳥の視細胞の生理学的な研究を2000年代にしていて、「ガチの鳥の色覚研究者」だった件!https://t.co/iYfFqJvm7j
きのう紹介してもらった記事。鳥の色覚についての総説的なもの。著者の杉田先生は、鳥の視細胞の生理学的な研究を2000年代にしていて、「ガチの鳥の色覚研究者」だった件!https://t.co/iYfFqJvm7j
RT @calisius: オオズアリの兵アリ(メジャーワーカー)について飼育して詳しく観察していらっしゃる論文がある。 横田ほか, 2012. オオズアリのメジャーワーカーにおける採餌と栄養貯蔵,および表現型可塑性 https://t.co/Elml4Z0oqS

69 22 22 0 IR 西南戦争と民衆

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
RT @hichachu: 子宮頸がんワクチン接種後の副反応を全て心因性と片付けてしまうのではなく、中には脳神経内科的治療が必要な方が多く居る事を理解して貰いたい。 #村中璃子 https://t.co/fsaGMtMWMf 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提…