きゃりーねくねく (@necrophilism)

投稿一覧(最新100件)

運動量流速の階層性問題,関本さんの講義ノート https://t.co/1evUBzoGq3 の最後に余談的に書かれていたのを思い出した(こういうものの理解が進むとおもしろそうなんだけど…)
以前にツイッターで知って気になっていたホッブズ『法の原理』岩波文庫版の高野評が公開されたようだ. https://t.co/XPlVXAxbRr
関本さんが物性研究に連続体力学のノートを書いている… https://t.co/1evUBzoGq3
大野さんがこんな記事を書いてて「今はこんなことまでやってるのかー」って感じだ. https://t.co/RLurTRtEsJ
東大理物のD論が公開されとる.(最近のものと20世紀のものだけなのが謎だが) https://t.co/WjB1WsTjbm
読めない… ⇒ 『大型類人猿4種の犬歯形態と性的二型』 https://t.co/nIWbff5wey
「アナルコ・セクシュアリズムをめざして」 (住吉 雅美) https://t.co/folxIp30fJ
高橋秀俊のインタビュー記事がおもしろい. http://t.co/KHcNQH61DO
“CiNii 論文 -  球面上の電場は定義すべきか(講義室)” http://t.co/YgnVhSh5TD
RT @Kashalpha: 変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG
RT @Kashalpha: 変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG
RT @Kashalpha: 変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG
“CiNii 論文 -  だれが原子や分子をみたか(<特集>原子・分子を見る)” http://t.co/XmCbTUJ

お気に入り一覧(最新100件)

論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極めて分かりにくい」
「エントロピーを基本的な概念として採用することにより,これまでの統計学上の概念的混乱の多くが消滅すると同時に,歴史的に最も著しい統計学上の貢献が常にエントロピーに直接関係する形でなされてきていることが明らかになる。」赤池弘次… https://t.co/uDJrJ4Qc3R

1 0 0 0 OA 一般力学

@necrophilism 坂井卓三「一般力学」103節「パンルベの迷理」(1948)http://t.co/f38rbHbssP。2011年ブリストル研究会「Impact with Friction and the P.P.」https://t.co/74uHlSlDm7
変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG
変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG
変位電流は磁場を作るか否かみたいな議論がまだあるんですね。http://t.co/z9eS1jKGTO http://t.co/8jig3aEXBQ http://t.co/451MRBlpVJ http://t.co/t9a2M41rnG

フォロー(637ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これもあれも・・・未だ解けていません(伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
おお、ワシが編集委員長になってからの日本微生物生態学会和文誌の公開が始まったな。「ワイの編集後記も公開せいや!星也!聖夜!」と言ったらホンマに公開されとるwww。冗談だったのにwww。 https://t.co/OIVR7ntY5L
RT @kagamin_hr: こんなに楽しい文献があったのですか。不勉強にて知りませんでした。 現代集合論における巨大基数(<特集>あたらしい数理論理学の揺籃:証明論的な順序数と集合論的な順序数) 薄葉 季路 藤田 博司. https://t.co/a4tl34sYu1
「(c)巨大基数は呼ばれなくてもやってくる」って、呼ばれなくてもやってくるんだったら、わざわざこんな巨大基数研究の擁護なんかする必要がないじゃないですか…(a)(b)(d)の精神と矛盾しまくってませんか…(激怒) https://t.co/mecdLmBUT2
通勤読書。 / “岡本英明(1970)「ボルノウの教育人間学について」教育哲学研究 22 - CiNii” https://t.co/wCKMs1FLTO #ボルノー #trust

125 1 1 0 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I
RT @kasamashoinRS: 森本 浩雅 -  翻刻『法明童子虵害遁帝位ニ至物語』(1) https://t.co/TGLUvPR46L
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
昼食へ。もう一回読む。 佐々木斐夫(1965) 「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) https://t.co/TpJAXvpopI
RT @Ayukawa_Reiji: こっちはハッピーサイエンスユニバーシティの学生(仮)だけだwwwwwwwwwwwwwwwwwww https://t.co/ClvJvxs72M
RT @Ayukawa_Reiji: J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww htt…
RT @nloglogn: 何にでも圏論的研究あるんだな https://t.co/ZE4b8HUU5p
“佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学

18 6 5 0 ゾンビ学

RT @animemitarou: 『ゾンビ学』(人文書院)は、全国76館の大学附属図書館に配架されています!!徐々に徐々に配架館が広がってきています(^^)学生さん、卒論の構成の参考にもできますよ! CiNii 図書 - ゾンビ学 https://t.co/CrcheOODP…
とりあえず講義前にこれを再読しておこう。 / “佐藤郁哉(1991)「主体と構造:トマスおよびズナニエツキの「状況の定義」論をめぐって」 社会学評論 41(4). - CiNii 論文” https://t.co/lZhGSqbAsu #PTS
RT @subarusatosi: 同じく、谷村先生の 『ハイゼンベルク方程式を最初に書いた人はハイゼンベルクではない(放談室)』 https://t.co/LvgtTgydMh
RT @subarusatosi: 谷村先生の『トムとベリー』 https://t.co/GXfw8RpndK を思い出したけど、元ネタが思い出せなった。 多分、トムとジェリー
同じく、谷村先生の 『ハイゼンベルク方程式を最初に書いた人はハイゼンベルクではない(放談室)』 https://t.co/LvgtTgydMh
谷村先生の『トムとベリー』 https://t.co/GXfw8RpndK を思い出したけど、元ネタが思い出せなった。 多分、トムとジェリー

フォロワー(599ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ
これもあれも・・・未だ解けていません(伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
この§4で述べた事は,§3.3末の例に記述したような,Milnor K群のfiltrationのgrの様子,大域体のidele類群が内蔵する微分の海に wild な分岐がもたらす嵐の様子を読みとろうとしたものである(加藤和也) https://t.co/yIbkKL8eaW
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 種々の幾何学標準偏差の粒子径分布を有するアルミナ粉末の鋳込み成形及び焼結挙動に及ぼす影響(横田 耕三ほか),2006 https://t.co/2nR4ddIWR5
RT @nloglogn: 何にでも圏論的研究あるんだな https://t.co/ZE4b8HUU5p
RT @hiroco2003: BYD、弱いよ。 「財務面の弱さで,BYD はR&Dに十分な資金投入ができない。例えば,2013年度 BYD のR&D費用は1.28億元で,当該年度の売上高の2.6%しか占めていない。」 中国一電気自動車メーカー BYD の競争戦略 https:…
RT @subarusatosi: 同じく、谷村先生の 『ハイゼンベルク方程式を最初に書いた人はハイゼンベルクではない(放談室)』 https://t.co/LvgtTgydMh
RT @subarusatosi: 谷村先生の『トムとベリー』 https://t.co/GXfw8RpndK を思い出したけど、元ネタが思い出せなった。 多分、トムとジェリー
RT @subarusatosi: 同じく、谷村先生の 『ハイゼンベルク方程式を最初に書いた人はハイゼンベルクではない(放談室)』 https://t.co/LvgtTgydMh
RT @subarusatosi: 谷村先生の『トムとベリー』 https://t.co/GXfw8RpndK を思い出したけど、元ネタが思い出せなった。 多分、トムとジェリー