キリュー (@quiriu_pino)

投稿一覧(最新100件)

参考 小川剛生「即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史」 https://t.co/zFrNgwf4VO
青島 史敏「平安時代の天下触穢について」 三重大史学 (9), 1-27, 2009-03 https://t.co/joDODudR7Z pdf公開論文。力作らしいです。
田代 博志「室町時代の紛争解決 : 山城国伏見荘を中心に」 熊本史学 (99), 1-16, 2018-04 https://t.co/AKN2nEcVNR むむ、こんな論文出てたんだ。
須藤 弘敏「南知多町羽豆神社蔵紺紙金字法華経について」 『人文社会科学論叢』5,L1-L22, 2018-08-31 https://t.co/utYKACOyjb 応永期に一色満範が数か所に奉納した金字法華経について。日本の古写… https://t.co/HkplyPsD2M
中世禅宗の展開と相伝資料 : 特に曹洞宗の説話を中心として 廣瀬, 良文 駒澤大学 , 博士(仏教学) , 甲第88号 , 2018-03-20 https://t.co/AT5WrwIcS1 博論の要旨、および全文が駒大リポジトリで公開。
この論文も気になる。 宮代栄一「考古学とマスメディア--ミスマッチを減らすために」 (特集 21世紀の日本考古学) -- (日本考古学の新しいうねり) https://t.co/85bHwf7s98
山下 智也「戦国期三河の売券と徳政 : 担保文言の検討」 愛知大学綜合郷土研究所紀要 63, 55-65, 2018 https://t.co/C5OSVfaa6z pdf公開論文!
海津 一朗「秘仏・高野山南院「浪切不動明王」考 : 弘安の蒙古襲来と志賀島」 和歌山大学教育学部紀要. 人文科学 68(1), 81-86, 2018-01-31 pdf公開論文。「…っぽさ」が詰まってます。いくつ突っ込めるかな?… https://t.co/QlDPO0PIl2
多賀良寛「阮朝治下ベトナムにおける国家統合と貨幣経済」 (大阪大学博士論文、2017-03-22) https://t.co/ipFy3NGScR 要旨だけでもとてもおもしろい!単著として出ないかな?日本中近世の貨幣経済と比較するとかなり興味深いはず。
@kuro96noir このインタビューでちょっぴり言及されてます。エーセー文庫の経緯とか大変興味深いです。 https://t.co/7mauHwUKV8
筒井 大祐「翻刻 石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』前」 佛教大学大学院紀要. 文学研究科篇 46, 197-212, 2018-03-01 https://t.co/GiVfwknV9P その再発見した一本の翻刻はこちら。こちらもpdfでウェブ公開中。
筒井 大祐「石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』考」 仏教大学総合研究所紀要 (25), 1-13, 2018-03 https://t.co/Xblyr9ZI8o 燃えちゃった!と思われてた『八幡宮寺巡拝記』(13c成立?)の一本が… https://t.co/bM6jGMI11n
思えば同人のこの論文も、なんで宿紙(蔵人が使う薄墨の紙)は「宿紙」というの?という疑問にかなり合理的な説明を与えるものであった。 平安時代における宿紙と紙屋紙 高田 義人 古文書研究 (52), 1-21, 2000-11 https://t.co/noHV0RO3B6
索引史についてこんな論文を発見。 梅田 径「宮内庁書陵部蔵 『類標』 をめぐって -近世後期における索引の登場 とその思想-」 『早稲田大学総合人文科学研究センター研究誌』4, 2016-10-21… https://t.co/siXKqpt6L2

3 0 0 0 OA 吾妻鏡

不勉強なため今知ったが、1930年に『日本古典全集』から吾妻鏡(全8巻)の校訂本が出てたのか!底本は寛永本。対校本のひとつとして吉川本(近代になって発見され、1915年に刊行)を使っているのがウリだったのだろう。 https://t.co/vFkavfIynP
村井 章介, リーブズ クリストファー Kikaigashima is Not So Far Away After All: Japan's Southwestern Borderland Studies in Japanese… https://t.co/CKORtQbcGf
鍛代敏雄「鎌倉時代における石清水八幡宮寺祠官の印章 -幸清・宗清・耀清-」 『東北福祉大学芹沢介美術工芸館年報』9, 2018-06-23 https://t.co/T80GKqYfYb 花押的な印と蔵書印のつかいわけがあったと… https://t.co/sBXQfR1dHc

94 0 0 0 OA 官職要解 : 修訂

RT @quiriu_pino: 国史・国文必携の和田英松『官職要解』は講談社学術文庫版がてごろだから古本で見つけたら買いなさいと指導されたけど、おしいことに文庫版は索引が一部落ちている。NDLのデジコレなら、詳細な「官職唐名索引」まで見れるのでとても便利。 https://t…
@bachelor_keaton 課題論文これにしてほしい。読めないの自分以外もそうだって確かめたい。 https://t.co/ii4AUREQQJ
高松 百香「中世の結婚と離婚 : 史実と狂言の世界」 武蔵野大学能楽資料センター紀要 (29), 41-57, 2018-03-31 https://t.co/nMOUuo3UMS pdfで公開論文。講演の書き起こしだけあって、中… https://t.co/BxXxtM4Vbu
だからアポリティッシュになってゆくというのは、歴史学としては健全じゃないと、少なくともそう思っている。」ー成瀬治 出典:「インタビュー:成瀬治氏に聞く/企画・聞き手・採録:橋場弦」『クリオ = Clio : a journal o… https://t.co/PTtUCr150E
同期入社の仁からドイツ史のポリツァイ研究について聞いたので調べたら、有用そうな邦語研究整理が。 紫垣聡「ドイツ中近世の地域社会における秩序形成をめぐる研究状況」2012 https://t.co/6XYnALiwws 佐久間 弘展… https://t.co/W4YdCd7AxA
同期入社の仁からドイツ史のポリツァイ研究について聞いたので調べたら、有用そうな邦語研究整理が。 紫垣聡「ドイツ中近世の地域社会における秩序形成をめぐる研究状況」2012 https://t.co/6XYnALiwws 佐久間 弘展… https://t.co/W4YdCd7AxA
分析の元となるのは、サティアンが取り壊されるときに(なんの権限かわからないが)収集された膨大な内部資料。宗教情報リサーチセンター(RIRC)のプロジェクトによって整理され、本書に結実している。ここらへんの書評も参照。… https://t.co/HxXw148fnf
分析の元となるのは、サティアンが取り壊されるときに(なんの権限かわからないが)収集された膨大な内部資料。宗教情報リサーチセンター(RIRC)のプロジェクトによって整理され、本書に結実している。ここらへんの書評も参照。… https://t.co/HxXw148fnf
@ni_avec_toi でもってクリオのインタビュアーやるときは結構はしゃいでて、そのギャップが気になります。 https://t.co/mMW3BUF5bC
大嶽 真康 北条時政考 ―源頼朝、北条義時・政子との関係を中心に― 鎌倉女子大学紀要 = The journal of Kamakura Women's University 25, 166-158, 2018-01 https://t.co/2jDs4qEfkc
山下 宏明 『太平記』を読む 二 : 北条の終焉を語るスタイル 名古屋大学人文学研究論集 1, 473-492, 2018-03-31 https://t.co/zFzFtYztjT
『八幡愚童訓』甲本の漢籍利用法粗描 : 武内宿禰と北条氏に触れつつ (大谷雅 夫教授退職記念特輯(第1)) 森田 貴之 国語国文 86(4), 188-203, 2017-04 https://t.co/hOXqeFOwEe
みのがしてた鎌倉幕府関係論文いくつか 北条一門の内紛 : 二月騒動・嘉元の乱再考 梶川 貴子 東洋哲学研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Oriental Philosophy (33), 6… https://t.co/xKf7O6G3zE

13 0 0 0 OA 安保文書

安保文書、実は戦中期の写真&翻刻がNDLデジコレで公開されてたりする。北畠顕家卿奉賛会という謎の団体の編だが、翻刻と解説は史料編纂所の松本周二(第六篇担当)。のち戦没したので蔵書が佐藤進一に渡り、室町期に研究を広げるきっかけになっ… https://t.co/oIVkC7ZCbK
愛知県立大学中世史研究会 「普門寺(豊橋市)の文献調査について」 愛知県立大学文字文化財研究所紀要(4),3-28 (2018-03-15) https://t.co/GEOq60x5eX 10年以上におよぶ普門寺の調査まとめ。展… https://t.co/pjaF7I9l6d
ただこの書誌、史料的な状況がわからないのが残念。こっちの論文は、研究のトレンドと史料状況の展開がよく分かり、興味深い&ありがたいです。 小澤 実「中世アイスランド史学の新展開」 https://t.co/fOGBr6xDYr
読み手としての無力を痛感する論文です。 村上淳一「「ポリコンテクスチュラリティー」とはなにか?」 https://t.co/ii4AURnfZb
「田中穣氏旧蔵典籍古文書」「六条八幡宮造営注文」について 海老名 尚 , 福田 豊彦 国立歴史民俗博物館研究報告 (45), p345-398, 1992-12 https://t.co/fe7QNENllG しまった公開されてた… https://t.co/SxqNV2qC2H
大坪 舞「近衞前久が継承した鷹の言説 : 『鷹百首』と『皇鷹記』の引用書目の検討を通して」 『鷹・鷹場・環境研究』2, 2018-03-20 https://t.co/as7eArB7ha こんな論文pdf で出てました。細川高国… https://t.co/mPJX5bupnb
【新刊紹介】高橋慎一朗編, 『列島の鎌倉時代-地域を動かす武士と寺社-』, 高 志書院, 二〇一一・二刊, A5, 二六一頁, 三〇〇〇円 熊谷 隆之 史学雑誌,120(8),1443-1444 (2011) https://t.co/Vj3urEpSDM
鎌倉幕府の裁許状と安堵状 : 安堵と裁許のあいだ 熊谷 隆之 立命館文學,624,675-684 (2012-01) https://t.co/RlHmjF1lcC 鎌倉期若狭国守護の再検討 熊谷 隆之 日本史研究,586,1-… https://t.co/o4FvaJte8K
鎌倉幕府の裁許状と安堵状 : 安堵と裁許のあいだ 熊谷 隆之 立命館文學,624,675-684 (2012-01) https://t.co/RlHmjF1lcC 鎌倉期若狭国守護の再検討 熊谷 隆之 日本史研究,586,1-… https://t.co/o4FvaJte8K
【新刊紹介】大山喬平著『日本のムラと神々』 熊谷 隆之 富山史壇,168,72-72 (2012-07) https://t.co/LxSZJZBJnh 鎌倉幕府支配の北陸道における展開 熊谷 隆之 富山史壇,168,1-12… https://t.co/IWtx2MjBs7
【新刊紹介】大山喬平著『日本のムラと神々』 熊谷 隆之 富山史壇,168,72-72 (2012-07) https://t.co/LxSZJZBJnh 鎌倉幕府支配の北陸道における展開 熊谷 隆之 富山史壇,168,1-12… https://t.co/IWtx2MjBs7
斯波宗家の去就 : 越中国岡成名を緒に、霜月騒動におよぶ 熊谷 隆之 富山史壇,181,1-9 (2016) https://t.co/NUNMTXRUxo ふたりの為時 : 得宗専制の陰翳 熊谷 隆之 日本史研究,611,1-… https://t.co/FxfPYgZUXt
斯波宗家の去就 : 越中国岡成名を緒に、霜月騒動におよぶ 熊谷 隆之 富山史壇,181,1-9 (2016) https://t.co/NUNMTXRUxo ふたりの為時 : 得宗専制の陰翳 熊谷 隆之 日本史研究,611,1-… https://t.co/FxfPYgZUXt
よく読んだらすごい表現出てくるな…… 「いわば「足利将軍家一本足打法」ともいえる方法論で室町期に栄華を極めた二条家には、将軍家に依存する以外の方策を持たなかった。」 石原 比伊呂「室町後期における二条家の停滞」 https://t.co/YK8C3jRTIm

6 0 0 0 OA 塵荊抄

室町時代のナゾの雑纂書『塵荊抄』、この国会図書館本しかない天下の孤本らしい。興味深い。 https://t.co/VsqhSLQgat
自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJLameXi
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
原田 誠司「御成敗式目の一考察」、『兵庫教育大学研究紀要 : 人間発達教育専攻 特別支援教育専攻 教育内容・方法開発専攻 教育実践高度化専攻 附属学校園』52, 1-12, 2018-02… https://t.co/582TTbhFU7
しまった、出てたのか…… 山口道弘「吾妻鏡の渋谷氏記事に就いて : 寿永3年2月2日条の解釈」、千葉大学法学論集 32(1・2), 1-47, 2017-09 https://t.co/hrNtVkfaFC
@branyn7 とっておられるようです。 https://t.co/uKTSnYJD3N
完全なる計算ミスです…。「蒙古襲来と鎮西探題の成立」、29歳のときの作品なのか……(愕然) https://t.co/gCBQaMtWPC https://t.co/jxKwHPyrwU
『橋本義彦先生を偲ぶ : 略歴・業績目録』(橋本義彦先生を偲ぶ会, 2016.7) https://t.co/OoDyMFAN5D えっ橋本義彦氏亡くなられてたのか……

20 0 0 0 OA 鹿苑日録

RT @HanShotFirst_jp: https://t.co/RXJvBNBRH9 『鹿苑日録』明応八年八月六日 「今則太刀太悪。而其数太多」
日タイの絆 : 日本式刀剣 (日タイ修好130周年記念特別展 タイ : 仏の国の輝き) 末兼 俊彦 タイ国情報 51(5), 5-9, 2017-09 https://t.co/3KjzipULj5 多分これも同内容の文章。
もっとちゃんとした形なら、こちら。 2015 年度 研究成果報告書 基盤研究(B) タイにおける異文化の受容と変容  ―13世紀から18世紀の対外交易品を中心として― https://t.co/NK2UMHVZUo pdfファイル… https://t.co/wxMPSEhHrr
あらためて読み直したけどホンマひどいなコレ(賞賛) https://t.co/tvNIHNX85q
小川 剛生「『後光明照院関白記(道平公記)』解題・翻刻・人名検索」(国文学研究資料館文献資料部調査研究報告 (22), 187-212, 2001)より。『南朝研究の最前線』でも「何の出るらん」でおこされていたので、ツイートしてお… https://t.co/VZSDA5D5mS
Hofer, Rainer, Die Goseibai Shikimoku Tsuika : Kommentar und Übersetzung https://t.co/bA6H7blyem なんと、御成敗式目追加のドイツ語訳が… https://t.co/BelloTe0HF
書苑周遊 BOOK REVIEW 著者に聞く 小川剛生[兼好法師 : 徒然草に記されなかっ た真実] 中央公論 132(1), 222-224, 2018-01 https://t.co/EdHoNP9chM そういや中央公論にこんな記事も出てるようです。
五十嵐 金三郎「東大寺図書館収蔵特殊コレクションについて」 https://t.co/uTAn6DQF2r 参考書誌研究 (14),1977 この探訪記も読み応えがありました。「東大寺遺文目録」とか「宗性・凝然写本目録」とかの希… https://t.co/QOLfoBj0m0
五十嵐 金三郎「両足院(建仁寺派)の収蔵資料について」参考書誌研究 (13),1976 https://t.co/0tiyPSZTXM 貴重な訪書記&史料紹介。饅頭屋宗二筆の抄物の目録と奥書抜粋があり、有用そう。清原宣賢の弟子だったんですなあ。

1 0 0 0 OA 法律史話

@satoshin257 棠陰比事の元ネタのひとつである疑獄集は五代の著作ですね(滝川政次郎「棠陰比事の研究」)。探せばもっと古いのもあるかもしれません。 https://t.co/tP2c6Bggtw

2 0 0 0 むろまち

知らない雑誌を発見。2006年の第10集で止まっているようだが… 『むろまち』(室町の会, 1992.12-) https://t.co/aqXyqZaQTK
ほんまかいなと出典の『槐記』享保17年9月12日条をあたると確かにそのままの内容が書いてある。話者の近衛家熙は後光明院没後に生まれた世代だが、はたして信用してよいものか。 https://t.co/cE3hkunnah
ちなみに出版広告や予約募集から、書かれざる叢書の可能性を探るという論文もあります。戦死した若い歴史家が名を連ねてるのも面白いです。いつかブログで書こうかと。 今井修「西岡虎之助と『新日本史叢書』」 https://t.co/VvjzNbrshp
工藤 祥子「日本中世のムラと惣村」大谷大学 , 博士(文学) , 甲第131号 , 2017-03-17 https://t.co/btfVrfKVCI pdf公開博士論文。著者は拝原祥子氏と同一人物ならん。

75 8 0 0 OA 即位礼と大嘗祭

RT @quiriu_pino: 三浦周行『即位礼と大嘗祭』(京都府教育会、1914) https://t.co/MHD17MdD9O この本の元になった講習会で、三浦は10時間講演したらしい。タフだ…

75 8 0 0 OA 即位礼と大嘗祭

天皇退位の日程が決まったので、積んでた三浦周行『即位礼と大嘗祭』(1914)を読了。来たる大正天皇即位を目前に、即位礼と大嘗祭の歴史的淵源を解説しながら登極令を解説する。古代のみならず中世・近世まで幅広く目配りされており、なおかつ… https://t.co/9e2IeRBB2j
徳永健太郎「中世八幡宮寺領一覧稿」、早稲田大学高等学院研究年誌6, 2017.3 https://t.co/HYKqzpoQn4 pdf 公開論文。辞書・工具類を中心に石清水八幡宮領を網羅したリスト。国史大辞典があげるのが153ヶ所なのに対し、こちらは532ヶ所。
国会図書館のモージャー氏撮影写真資料、のちの原爆ドーム一帯の写真は衝撃だった。この大量の墓石はいったいどこに行ったのでしょう。 https://t.co/lwSo0vaaJ3 https://t.co/Bsj4fH536i
おそらくコレの単行本化 https://t.co/SeuqdHRLmb https://t.co/hLFRfP47AS
桑原朝子「近松門左衛門『大経師昔暦』をめぐって」(2013)読了。西鶴、近松、貞享改暦やら京都の町共同体やらの迂路を行くと思ったら、最後は「水平的な連帯関係」と「不透明で複雑に絡み合った大きな権力」の話に着地する手品的論文。 https://t.co/K9h6Ula7P2
宋鍾昊「村井章介の「境界人」の概念および<倭寇=境界人>説の立論についての批判的検討」 (コリア研究 (8), 2017-03) https://t.co/4QNVqZcFM0 こんな論文が出ていたようだ。どんな攻め口なんだろ?ワクワク

1 0 0 0 OA 帝展と第四部

「秋が來た。美術の秋が來た。上野の山に藝術の花が咲き誇るのも、もう程遠からぬ内である。院展、二科會を此のシーズンの魁として帝展、美術協會と相次で…」(1927) これとかいかにも当時のクリシェって感じですよね。 https://t.co/rWCuG4j8JP
前田本『玉燭宝典』の影印版も公開されてました。初期室町幕府の二階堂氏に関する紙背文書でも有名ですが、紙背文書の影印もある(デジコレの画像だとやや不鮮明だが…) https://t.co/8cdcLKBxCi
戦前の尊経閣叢刊は、けっこうNDLデジコレで公開されている。影印版だけど、サイズや装丁まで原本に準じる凝りよう。前田家はカネあったんだなあ。 色葉字類抄 https://t.co/AH9cct0VC3 御成敗式目(鶴岡本)… https://t.co/N9hp76SgtH
戦前の尊経閣叢刊は、けっこうNDLデジコレで公開されている。影印版だけど、サイズや装丁まで原本に準じる凝りよう。前田家はカネあったんだなあ。 色葉字類抄 https://t.co/AH9cct0VC3 御成敗式目(鶴岡本)… https://t.co/N9hp76SgtH
なお同じシンポで木庭顕は、法学と歴史学の双生児性について論じている。これもちゃんと読まねば。 木庭顕「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味:歴史学の認識手続と法学的思考」 https://t.co/0GhNQJAypI
このあいだ見つけたんだけど、憲法学の樋口陽一が法制史学会のシンポジウムで、敗戦後の歴史学、なかでも大塚・高橋的な発展段階説に基づく経済史を「「諸学の王」といってよい」と評してたのが印象深かった。詳細は以下の論文(2001)。 https://t.co/wbpY2xEpMQ
CiNiiで出てこないのに、太田晶二郎「漢籍の「施行」」(『日本學士院紀要』7、1949)がJ-Stageが公開。よきかな。 https://t.co/Tjl1XOL3Wl 朝廷で典拠として使える漢籍を公定する「施行」の存在を証明した論文。よく引用されるが、こんな小品だったとは。
渡邉 一弘「戦時中の弾丸除け信仰に関する民俗学的研究~千人針習俗を中心に~」(2014.3) pdf全文公開博士論文。昭和館の方らしい。モノ自体から語る近現代史。 https://t.co/AkJV6Zljz7
水林彪「マグナ・カルタと六角氏式目 : 日本国憲法の歴史的起源を訪ねて」(早稲田法学92(3), 2017) https://t.co/RTRqD2tvEQ pdfで本文公開中。家臣が当主に突きつけた六角氏式目なら確かに共通点はあるが…

75 8 0 0 OA 即位礼と大嘗祭

三浦周行『即位礼と大嘗祭』(京都府教育会、1914) https://t.co/MHD17MdD9O この本の元になった講習会で、三浦は10時間講演したらしい。タフだ…
中身は三浦の洋行がらみの批評集だけど、杉浦重剛からの送別とか、みなさんご存知の(by F沢K己先生)ラングロアに案内されたりとか、序だけでもけっこう興味深い。中の「古文書館」は海外アーカイブスの紹介記事としてかなり読ませる内容。 https://t.co/njwOhWQIev
RT @washou3956: それは三浦周行『欧米観察過去より現代へ』(内外出版、1926年)であり、同著「はしがき」で三浦の次女・育子の三周忌が迫っていたことが出版した理由のひとつであることを告白、遺影つきで生い立ちや思い出を載せる。https://t.co/aIa9TvI…

32 0 0 0 OA 図書寮典籍解題

ついでに解題の序曰く「図書寮といふ部局名は書陵部と改称を余儀なくされた。しかし文庫固有の名称は、行政の便宜に左右され得べくもない学問的意義を有するものであるから、この限りに於いては、已然図書寮を以て通用の名称とすることにしている。」 https://t.co/UyfKxiN8Ei

32 0 0 0 OA 図書寮典籍解題

宮内庁書陵部編『図書寮典籍解題 歴史篇』(養徳社、1950) https://t.co/6PozwzZikP こんな解題があったとは&ウェブで公開されてたとは。「書陵部所蔵資料目録・画像公開システム」とあわせて使いたい。
長野県師範学校清水ケ丘攻史会編『小学国史教師用書所引原拠の解題 上巻』(信濃毎日新聞社出版部、1937年) https://t.co/yi0A38szrk 師範学校の学生たちによる史籍解題集。小学校教師むけながら写本や刊本の所在まで触れており本格的。現場は使いこなせたんだろうか?
家永遵嗣「室町幕府と「武家伝奏」・禁裏小番」、『近世の天皇・朝廷研究』(5) 、 2013年 https://t.co/NuKu153MrZ pdfでウェブ公開されたようだ。数年前の近世史のシンポジウムで発表されたもの。霊元天皇が引き合いに出される感じは新鮮。
この論文だろうか? 安藤 哲郎「平安貴族における「京」の認識--日記の検討を通して」 https://t.co/ybxX8oniDI https://t.co/6wKspxsbem
RT @washou3956: 【メモ】岡野友彦研究代表『皇學館大学所蔵の中世文書』(平成26年度~平成28年度科学研究費基盤研究(C) :古文書の料紙と様式の有機的関連性についての史料学的アプローチ研究成果報告書、2017年3月)https://t.co/Y16x0pGC4B

お気に入り一覧(最新100件)

21 21 21 0 OA 丸山眞男論の現在

特徴と概要だけ知りたいというひとは、政治思想研究の創刊号の都築勉さんの研究動向論文をご覧になれば、一頁程度に整理されています。 https://t.co/wZ7dHfKIqH
小谷量子先生の洛中洛外図屏風関連の論文、義晴から義輝期の将軍家周辺を学ぶ上で視点を広げられて良いと思う。屏風の解釈は通説に対してラディカルというか、素人には分からないところが多いけども。Webでは『近衛氏の生涯』のほか、博士論文の… https://t.co/jejnuOhgOi
厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程… https://t.co/6yyDgiMBHd
「尊氏将軍二代鑑」は江戸時代享保年間初演の義太夫節。タイトルの「尊氏将軍二代」ってつまり私。尊氏の二代目の義詮ちゃんは将軍の鑑だねっていうタイトル。史実?なにそれおいしいの?的な、仮名手本忠臣蔵に太平記成分ぶちこんでから燻製したよ… https://t.co/5Ja8deAUiK
昔、ごく一部で話題になった座談会「日本における西洋政治思想研究の現状と課題」。 https://t.co/GZXynkmT4b
とりあえず、金子修一「古代中国の王権」まで読み進めているけど、それまでの米谷、安丸、鶴見、吉田、栗原各氏の論説も興味深く読んだり。 本書は第一部「天皇をめぐる言説と状況」と第二部「さまざまな王権」からなり、前者は主に戦時中から戦後… https://t.co/uiOKPFIFTI
いきなりNDC否定から始まっているのが面白い。まずリテラシーの涵養ということを最初に考える,ということではなく,むしろ教えなくてもわかるようにこちらで手配する,という。この方向性,わたしはあまり好きじゃない> 図書館で本にたどり着… https://t.co/a8zwLi6AyZ
PDF公開。北澤菜月「新所蔵の「最勝曼荼羅」について:室町時代興福寺の祈雨本尊」(『奈良国立博物館研究紀要:鹿園雜集』17・18、2017年1月)奈良博所蔵「最勝曼荼羅」(文安元年7月28日に興福寺で制作供養されたもの。同年八月付… https://t.co/WU6CZ7Rr3i
PDF公開。中嶋愛「中世後期の春日社関連の史料の調査・分析」(『年報:名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室』2017年度、2018年7月)春日社未公刊史料の調査の一環として、室町後期の社家日記である「社頭諸日記」のうち明応9… https://t.co/H5Ccr5hINC
既にPDFで読めますが、優勝という感じの論文です。 https://t.co/5Ipu4Rt0iQ https://t.co/KQuBjC0ohf https://t.co/PJZ28G0EVS
既にPDFで読めますが、優勝という感じの論文です。 https://t.co/5Ipu4Rt0iQ https://t.co/KQuBjC0ohf https://t.co/PJZ28G0EVS
既にPDFで読めますが、優勝という感じの論文です。 https://t.co/5Ipu4Rt0iQ https://t.co/KQuBjC0ohf https://t.co/PJZ28G0EVS
PDF公開。中世東国仏教研究会「『仙芥集』の翻刻④」(『綜合仏教研究所年報』40、2018年3月)。仙芥集は中世鎌倉亀谷で受法活動を行った真言僧定仙の受法等記録の集成。全32部(13函-1-1~32)のうち、今回は13函-1-10… https://t.co/5T3hUkf8Pr
先ほどの「<鼎談>「日文研問題」をめぐって」最後まで読んだが、メチャクチャに面白かった。学会とは何か、研究とは何か、色々なことを考えさせられながら読んだ。山崎正和オーラルなどと併せ読むと更に滋味深いのではないか。以下、PDFのある… https://t.co/C8YHZI0W8U
CiNii 論文 -  『醍醐三宝院灌頂口決 中性院』について/赤塚祐道https://t.co/CmztObkZu7 #CiNii 千葉県市川市の新義真言宗・行徳不動尊徳蔵寺様のサイト中「住職の仏教研究」からPDF形式で閲覧… https://t.co/QCP3EyRXpb
『歴代残闕日記』所収平安時代古記録のデータベース化 https://t.co/2XXSzmPrkT こういう動きがあるの有難い。データベース化でなくても少なくとも何処に何が載ってるかリスト作ってくれるだけでもダンチだからなぁ

1 0 0 0 OA 芸名の系譜

PDFあり。 清水眞澄「芸名の系譜――舞童から幸若丸まで――」 日本文学 2013 年62 巻7 号 https://t.co/Q0pq3XmqDo

3 0 0 0 OA 點例 2巻

竪点については、貝原益軒先生の『点例』を見るとよいよー(教育的配慮) https://t.co/n27bFMRpuD
あるお仕事の関係から、今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(2)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』18号(2017年)336-314頁(https://t.co/LfRM8KYTB4)を再… https://t.co/AQhQQme3qs
北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://t.co/TmKxv9by93
苗村弘太郎「歴史学における状況証拠による推論はいかなる時に信頼できるのか」(2018)https://t.co/oXY7Inr4If "…歴史研究者がどのような推論をしているのかという問題は哲学者も歴史家も見逃してきた問題である。"
CiNii 論文 -  日本古代貴族社会における地蔵信仰の展開 https://t.co/FyUObknE8V #CiNii
PDF公開。平雅行「鎌倉真言派の成立」(『人間文化研究』40、2018年3月)「本稿は、源頼朝と主従関係をむすんだ真言僧徒の事蹟を明らかにすることを目的とする。〔…〕本稿では勝長寿院・永福寺と関わりの深い文覚・性我をとりあげ、さら… https://t.co/rLY3QxFHeV
藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パ… https://t.co/0Ns6YFEqyF
PDF公開。高橋和孝「阿曽沼氏に関する基礎的考察:鎌倉・南北朝期を中心に」(『Artes Liberales』101、2017年12月)各地で活動する阿曽沼氏は、系譜に関して不明点が多く、一族の血縁関係すら十分に解明されていない。… https://t.co/l2pJASKAno
鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )
カントロヴィッチの『王の二つの身体』に似て、古代中世の天皇位も決して死によって途絶されることなく継承されなければならなかったことを示す、堀裕「天皇の死の歴史的位置 : 「如在之儀」を中心に」も紹介しておきたい。 https://t.co/z63vvyQTgh
CiNii 論文 -  群議・沙汰・評定 : 鎌倉幕府における合議制の起源 https://t.co/n3v7cgn7PD #CiNii
CiNii 論文 -  『北条九代記』論(平成十三年度国文学会冬季大会発表要旨(平成十四年一月十二日)) https://t.co/u6rpRtZXpe #CiNii
CiNii 論文 -  中世里内裏陣中の構造と空間的性質について : 公家社会の意識と「宮中」の治安 https://t.co/Wb20ZrAwbn #CiNii
PDFあり。 福島栄寿「<近代仏教>再考 : 日本近代仏教史研究と「鎌倉新仏教」論(日本仏教の綜合研究とは何か-新たな視角を求めて-)」 『日本仏教綜合研究』Vol. 10 (2012) p. 117-145 https://t.co/R7f6tL1e7Y
PDFあり。 上島享「<中世仏教>再考 : 二項対立論を超えて(日本仏教の綜合研究とは何か-新たな視角を求めて-)」 『日本仏教綜合研究』Vol. 10 (2012) p. 89-116 https://t.co/G2k4zjyoRQ
PDFあり。  郭薇「日本における「世論」と法 : 公訴時効に関する言説の交錯を中心に」 https://t.co/lii0B5LUow  「法と情報空間(1)近代日本における法情報の構築と変容」  https://t.co/VuW9nq57st
PDFあり。  郭薇「日本における「世論」と法 : 公訴時効に関する言説の交錯を中心に」 https://t.co/lii0B5LUow  「法と情報空間(1)近代日本における法情報の構築と変容」  https://t.co/VuW9nq57st
[奥付党]すごく凝った意匠! 『憲政大意 : 故法學博士穗積八束遺稿』大正6年刊 待ち針に魚尾で、原稿用箋? 国会デジタルhttps://t.co/aa9HV0kgqY Googleブックス… https://t.co/WHThG3KEuO
J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww https://t.co/KlL9jAwMi6
CiNii 論文 -  文永・弘安の役と台風 https://t.co/N8upFYfxV1 #CiNii
それは三浦周行『欧米観察過去より現代へ』(内外出版、1926年)であり、同著「はしがき」で三浦の次女・育子の三周忌が迫っていたことが出版した理由のひとつであることを告白、遺影つきで生い立ちや思い出を載せる。https://t.co/aIa9TvIviw
>RT 「文書の中の文書」というタイトルで、和与状を引用した関東下知状について解説しています。 『国立国会図書館月報』のページはこちらです→ https://t.co/Ml0Fr5aRuU 該当頁のPDFはこちら→… https://t.co/jvt4WMeGLE
PDF公開。平雅行「熱田大宮司家の寛伝僧都と源頼朝」(『人間文化研究』38、2017年3月)鎌倉で活動していた山門派・寺門派や北条氏出身僧など、三〇〇名ほどの顕密僧の事蹟を復元してきた著者による、額田僧都寛伝を取りあげた研究。https://t.co/HMpiBtMeOl
CiNii 論文 - 田中悟『戦後会津における「観光史学」の軌跡』 https://t.co/0xt37GZnH7 #CiNii この論文は必読。「会津の悲劇」そのものが司馬遼太郎や宮崎十三八により相当盛った形で都市伝説として出来上がっていく様子が描かれている。

43 0 0 0 OA 佐々木家文書

国会図書館所蔵の佐々木家文書は、巻物全体を同館のデジタルコレクションで閲覧できるんですね。 https://t.co/X1pT6yHl43 後家尼留阿こと「北」さんが「きた(花押)」と署名した仮名文書もあります。「北の方」の意味かな。
PDF公開。藤井雅子「中世醍醐寺における他寺僧の受容」『日本女子大学紀要 文学部』66(2017年3月)中世醍醐寺において他寺僧が如何に受容され修学活動したのかを、理性院における信濃国文永寺僧の受容や泉涌寺僧長典の活動などから検討。https://t.co/QVByFQuSNr
久しぶりのリポジトリ大量公開 松代, 真田家文書https://t.co/xneMNm948z 阿波, 雲州, 蜂須賀家文書, 松平家文書https://t.co/1ljI1DLqW6 祭魚洞文庫, 旧蔵水産史料… https://t.co/hQZWmAnAp7
久しぶりのリポジトリ大量公開 松代, 真田家文書https://t.co/xneMNm948z 阿波, 雲州, 蜂須賀家文書, 松平家文書https://t.co/1ljI1DLqW6 祭魚洞文庫, 旧蔵水産史料… https://t.co/hQZWmAnAp7
久しぶりのリポジトリ大量公開 松代, 真田家文書https://t.co/xneMNm948z 阿波, 雲州, 蜂須賀家文書, 松平家文書https://t.co/1ljI1DLqW6 祭魚洞文庫, 旧蔵水産史料… https://t.co/hQZWmAnAp7
早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8IG7HqzBLZ
【資料】福岡大学機関リポジトリに、森茂暁氏の論考「「博多日記」の文芸性と九州の元弘の乱」(福岡大学人文論叢37(4) 2006/3)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひhttps://t.co/RChWAY8K4k
今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治史研究をめぐる群像劇。面白い。
山崎幹泰「明治前期社寺行政における「古社寺建造物」概念の形成過程に関する研究」(2003年3月、https://t.co/TltkG20Kms )早稲田大学大学院理工学研究科に提出された博士論文との由。全文PDF公開している。
拙稿「日本近代村落論の課題」(『三田学会雑誌』108-4)が機関リポジトリ公開となりました。 https://t.co/PiSJ7ng089 枠としては「解説」という欄に書いたもので、「学部生向けの解説」というカテゴリになっておりますが、最後の方は聊か逸脱しているかも。
CiNii 論文 -  <論文>『八幡愚童訓』と中世紀行文 https://t.co/OpZI5l9paX #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名今川氏の「不入」関係について : 法史学からのアプローチ https://t.co/Kct1Q0z29f #CiNii
CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
@quiriu_pino https://t.co/MH4JZuzaFN 史料紹介はこちらが先ですね。室町期の和歌連歌をはじめとする文芸史料、禅宗史料の紹介は頻繁にされているのですが、実のところあまり把握できていないという…(汗)
以前も言及したけど、これは必読。>仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』(北大法学論集61(6):183-199) https://t.co/1ZB6SCBPK3
山沢孝至先生といえば西脇順三郎のラテン詩の韻律を分析した論文「エレゲイアにならなかったエレゲイア : 韻律法よりみた西脇順三郎自作のラテン詩」(『近代』(神戸大学)75号、87-105、1993)のいけず風味が忘れられません。https://t.co/bVHfVI1BIG
東大の西洋史の院生さんの論文。率直な感じで良いです。西洋史の方、ぜひ。 / “UTokyo Repository: 歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関” https://t.co/6gq0XjmHrc #digital_humanities #論文
岡本真希子「東アジア地域における早稲田大学校友会―帝国日本のなかの〈校友共同体〉」『早稲田大学史記要』(2013年)https://t.co/zY7OaJQuIm
CiNii Books meets NDL Digital Collections! 国立国会図書館デジタルコレクションの公開データのうち,ISBN/ISSN/JPNOでつながった約76万件の本文データへのリンクが表示されます。https://t.co/8fmGfiztYi
当時南朝正統を唱えて行動していた人たちの出した『正閏断案 国体之擁護』は国会図書館のデジタルコレクションに入っていて、これを読んでるだけでも結構面白い(徳川達孝、大木遠吉、松平頼寿が序、犬養毅が後序を寄せてたりする): https://t.co/foxWRNrq5H
当初藤澤にこの件について話を持っていった早大講師の漢学者牧野謙次郎(後に宮中某重大事件にも関係して史料も残してたり( https://t.co/uYGQnGd5j8 ))も自身の講演を基に「孔教より観たる南北正閏論」なんて文を公開してたりして面白い
リポジトリ登録されていた。森茂暁「足利尊氏発給文書の研究」(『福岡大学人文論叢』48巻2号、2016年9月)約1500通ある足利尊氏直接発給文書の整理・分析を通じて、「将軍尊氏権力の伸張過程、および次代への継承過程を検討」https://t.co/Mf884xv4jP

31 0 0 0 OA 人物画伝

@quiriu_pino 島地とも…!児玉との関係に関しては次の雑誌も(https://t.co/VwcNm9tOYd)。あと乾三郎は『京都大学附属図書館六十年史』(1961)第三章第三節(https://t.co/KxXlsXcQuZ)島田文庫の説明にわずかな記述がありました。
いまこそこちらが参照されるべき。 森脇江介「科学研究費交付金制度と基礎研究振興論:科学振興調査会と帝国議会における議論を通じて」(特集 戦前・戦中期における学術支援体制の形成) https://t.co/UG9CdJlqyS
「情報管理」2016年10月号 国立公文書館アジア歴史資料センター15年の取り組み:歴史資料データベースの構築とサービス 近現代の資料をWeb公開する「アジ歴」の目録データ整備から新サービスまでセンター長の波多野澄雄氏らが解説 https://t.co/0rMZTbdsp8
2007年版は、リポジトリでとうぞ! https://t.co/JB7Ps2g8zh 進化した最新版は、(たぶん)来年早々に展示室にて m(_ _)m https://t.co/hU1yzrx3Sy
@nknatane なお、豊臣政権の奉行発給文書については、谷徹也氏の博士論文『近世成立期の統治構造』(2016年)https://t.co/EQ4EuzJ9eW に「豊臣氏奉行発給文書考」という新稿が含まれており、発給文書の集成… https://t.co/atK71Gich2
CiNii 論文 -  戦国大名武田氏における暴力の規制について(1) https://t.co/Uf0oyakB2M #CiNii
ラオスというとこちらの史料状況調査を思い出すのですが、「第二次世界大戦期の日本・ラオス関係に関する史資料の所在と研究状況」(https://t.co/U6auuPw1hB)を読むとラオスのアーカイブズはかなり素朴感があります。https://t.co/HSLXNxMUNy
【メモ】「東大寺領兵庫関の寄進にみえる密教的背景とその影響 :「顕密御願料」の実像をめぐって」(『紀要』9、2016年、蓮花寺佛教研究所)https://t.co/s64RTQW1sA
CiNii 論文 -  中世日本の謀叛について : 大逆罪・内乱罪研究の前提として https://t.co/Rvl1KSJAsI #CiNii
平成になってからも東大文学部のインド哲学科って学生受けが悪く不遇なんですけれども、昭和16年度の『帝国大学入学案内』p.14 https://t.co/jvKurlkrSH にも、「不遇の学科は印哲である」って書いてありました。 https://t.co/MfkOsWSMp4
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』にみる京洛方記事 https://t.co/9OTVaPKJ4p #CiNii
【資料】大阪樟蔭女子大学リポジトリに、小西瑞恵氏の論文「堺荘と西園寺家」(大阪樟蔭女子大学研究紀要3 2013/1/31)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/uVmdWd4VJm
「士農工商」がえらく話題になっていたので,大島真理夫「「士農工商」論ノート」(『経済史研究』(大阪経済大)2号,1998年)を読み直してみた。その中で大島氏は,早くは西川如見が「士農工商」という言葉を用いていることを指摘する。→ https://t.co/2O8wrJ1X8g
CiNii 論文 -  群議・沙汰・評定 : 鎌倉幕府における合議制の起源 https://t.co/n3v7cgn7PD #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府要人とその周辺の蹴鞠 https://t.co/5v2z5eBJmL #CiNii

34 0 0 0 OA 画学初歩

「画学初歩」 狩野信矩 狩野派の絵師が描いた指導本 パースが苦手みたいなんで漫画家のアシには向かない 卵から鳥の描き方かわいいね https://t.co/0YW2xRyITG https://t.co/isyxy3IUer
森茂暁「中院通冬とその時代」(『福岡大学人文論叢』第47巻第3号、2015年12月、https://t.co/yAF2xcRHLS)日本の14世紀史の大半を覆う動乱と社会変革の時代」である南北朝期。この動乱で変貌した公家世界の一隅を照らすため、中院通冬という公卿の人生を辿る。
丸島和洋「高野山子院と東国大名」(『高野文化圏研究会報告書』2014年度、2015年)、同「高野山子院の東国への教線拡大と檀那場争い」(『国文研ニューズ』39号、2015年)。後者はPDFで公開中(https://t.co/uCJk0DmXzp)。
CiNii 論文 -  「香藏院珎祐記録」に見る鶴岡の供僧たち(駒沢史学会一九九五年度大会発表要旨,彙報) http://t.co/ddYMAM5RCs #CiNii

5 0 0 0 OA 東京帝国大学

同じ写真集から、「史料陳列室」 http://t.co/JnrpJ7bzVo サクラで写っているのは誰? 田中かな?

5 0 0 0 OA 東京帝国大学

史料編纂所が台紙付写真で所蔵している史料編纂掛執務写真、小川一真編の写真集『東京帝国大学』明37にも掲載されていることに気付いた。これで拡大すると左下机の上に明治36年の出勤簿が載っているのがわかる。 http://t.co/wiH32OY0bX
CiNii 論文 -  群議・沙汰・評定 : 鎌倉幕府における合議制の起源 http://t.co/n3v7cgn7PD #CiNii
CiNii 論文 -  日本音楽史研究第4号 訂正・追補 福島和夫「貞永元年楽人交名「将軍家注進位階」について」訂正・補記 http://t.co/ZWIPfZXcM8 #CiNii
服部光真「中世三河国普門寺領四至再考」(『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集(日本文化編)』2015年3月、https://t.co/mMj2KBwS5t、PDFあり)普門寺の成立基盤たる山麓地域社会について、仁治3年普門寺領四至注文の範域復原によってその実態や特質を論じる。
CiNii 論文 -  歴史家の見た御伽草子『猫のさうし』と禁制 http://t.co/QLVfHh3jwo #CiNii
上川通夫「山寺の基本構造」『愛知県立大学日本文化学部論集』第6巻、2015年(http://t.co/vGD0vnI4uS、PDFあり)近年、主に考古学の研究が進んでいる「山寺」を、文献史学の立場から考察。三河国と尾張国を素材として、中世山寺の構造的特質について、試論を提示。
CiNii 論文 -  荘園公領制における「荘務」と「所務」をめぐって http://t.co/CsAnNOWVz3 #CiNii

25 0 0 0 OA 書物語辞典

『書物語辞典』(古典社編1939)http://t.co/TvEXYaZXaz (国立国会図書館デジタルコレクション) めっちゃ楽しい!
CiNii 論文 -  軍事関係文書からみた京都 : 南北朝期の京都合戦 http://t.co/DpT5dzwtHT #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉府における所務沙汰権の変遷 http://t.co/d0q3n9rnWc #CiNii
同号の山口誠司「『延徳三年一二月一八日 足利義材祈祷状』について」は「同志社大学歴史資料館が購入した延徳3年(1491)12月18日付の足利義材の祈祷所の紹介」。いずれもPDFで閲覧できる。http://t.co/J9JCX7KhjG http://t.co/qVTTVXHUHe
同号の山口誠司「『延徳三年一二月一八日 足利義材祈祷状』について」は「同志社大学歴史資料館が購入した延徳3年(1491)12月18日付の足利義材の祈祷所の紹介」。いずれもPDFで閲覧できる。http://t.co/J9JCX7KhjG http://t.co/qVTTVXHUHe
斎藤夏来・田淵光「備前吉備津宮からみた一宮制」(『岡山大学大学院教育学研究科研究集録』157号、2014年11月)http://t.co/SPMZWEiMgR 機関リポジトリでPDF閲覧可能。
CiNii 論文 -  1930年代に発見される楠木的なるもの http://t.co/mZw3H6gAT6 #CiNii
“近代日本における「文学部」の機能と構造” http://t.co/THj1uZVt8A #高等教育 #論文
CiNii 論文 -  鎌倉期の武士身分内の身分について http://t.co/wSNIjlY2r5 #CiNii

フォロー(717ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  「離宮八幡宮の成立」試論 https://t.co/LwMhJZlBHP #CiNii
CiNii 論文 -  上杉謙信の崇敬と祭祀 : 謙信の「仏教」と米沢藩における廟堂祭祀 https://t.co/uNAsZUE3Ba #CiNii
CiNii 論文 -  喧嘩両成敗法成立の法史上の意義に関する一試論 : 戦国大名武田氏の喧嘩処理を手がかりとして https://t.co/bbInutCzsn #CiNii
【律令のお勉強(展開編)】法史学の概説書は中々ありませんが、数少ない一つが水林・大津・新田・大藤『法社会史』(山川出版社・2001年)です。私が紹介するより、書評を一つ挙げておきます。https://t.co/3Tw1Wo0udx
CiNii 論文 -  足利直義の立場 : その二 裁許状を通じて https://t.co/y1javygU5A #CiNii
RT @ursus21627082: こんなのあったのか。見逃していた… CiNii 論文 -  古代ロ-マの天文記録--タキトゥス「年代記」,スエトニウス「ロ-マ皇帝伝」 https://t.co/agFamEiCvX #CiNii

21 1 1 1 IR 藤原清衡論(上)

CiNii 論文 -  藤原清衡論(上) https://t.co/TJ6BFgfPD8 #CiNii
CiNii 論文 -  西園寺公経と後嵯峨天皇 : 『民経記』仁治三年四月五日条記載贈答歌をよむ https://t.co/ZEJgNp4GKY #CiNii
CiNii 論文 -  崇徳院の怨霊と後白河院、そして清盛 : 崇徳院怨霊譚の物語化の問題をめぐって https://t.co/Bnpo3qXFVR #CiNii
CiNii 論文 -  『思ひのままの日記』 の成立 : 貞治・応安期の二条良基 https://t.co/zkZdxFwELB #CiNii
CiNii 論文 -  鎮西探題の所在地について(人文・社会科学編) https://t.co/EX1D0uMPrr #CiNii

41 2 2 2 OA 公家茶道の系譜

CiNii 論文 -  公家茶道の系譜 https://t.co/afu3Sq8Dws #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府体制下の諸身分について https://t.co/RopgoEQxFO #CiNii
CiNii 図書 - 信長と京都 : 宿所の変遷からみる https://t.co/RryUlJZTC1 #CiNii
CiNii 論文 -  描かれなかった「尾道」の和歌 -今川了俊『道ゆきぶり』を読む― https://t.co/D4Akir4Yzs #CiNii
CiNii 論文 -  「頼政」「鵺」、そして「通円」 : 謡曲(能)・狂言姉妹曲の一考察 https://t.co/nJVyngYTwD #CiNii
CiNii 論文 -  「唐織物」の受容と変様 https://t.co/nhaf5sW3zS #CiNii
CiNii 論文 -  南北朝期上杉氏の上野国支配の特質 https://t.co/8nfRpXGYTZ #CiNii
CiNii 論文 -  『富士御覧日記』の成立とその周辺 https://t.co/8dzHpjdjnT #CiNii
CiNii 論文 -  『神明鏡』所引の平治・承久の乱記事について https://t.co/iyGyLC6xXD #CiNii
CiNii 論文 -  後北条氏遺臣小考 (村と地域と人々<特集>) https://t.co/JvU9M9hzRJ #CiNii
CiNii 論文 -  東大寺領播磨国大部荘についての一考察 https://t.co/MYh881seyZ #CiNii
CiNii 論文 -  『看聞日記』における病と死(1) https://t.co/kcUn6BD1zK #CiNii
CiNii 論文 -  中世の大阪 : 水走氏・渡辺党を中心に https://t.co/AcVb3UoVEx #CiNii
CiNii 論文 -  室町時代における筑前国若宮荘と宗像氏(戦国大名論集III,杉山博先生古希記念号) https://t.co/WWGKrhm16m #CiNii
CiNii 論文 -  時宗寺院の火葬場と三昧聖 : 中近世京都の二つの史料から https://t.co/WhGTGKdKta #CiNii
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
CiNii 論文 -  鎮西探題の侍所とその博多市中における検断(治安警察)権 https://t.co/qrl3wh509N #CiNii
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
CiNii 論文 -  戦国前期遠駿地方における水運 https://t.co/Q6TnsVqDe5 #CiNii
CiNii 論文 -  曹洞宗と山岳信仰 https://t.co/AdJxypoA5G #CiNii
RT @washou3956: 日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
CiNii 論文 -  歴史学における贈与・交換の研究視角 ─日本中世史を事例として─ https://t.co/S7zXutzbnx #CiNii
RT @washou3956: 日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
RT @washou3956: CiNii 論文 -  箕輪領における小笠原長時・木曽義昌と藤澤頼親https://t.co/4GgBkywFrO #CiNii
CiNii 論文 -  戰記物語にあらはれた中世武士と戰爭(占部博士古稀記念號) https://t.co/fTTeQiPdK5 #CiNii
CiNii 論文 -  軍事関係文書からみた京都 : 南北朝期の京都合戦 https://t.co/DpT5dzeSzP #CiNii
CiNii 論文 -  箕輪領における小笠原長時・木曽義昌と藤澤頼親https://t.co/4GgBkywFrO #CiNii

28 2 1 0 OA 元号と武家

CiNii 論文 -  元号と武家 https://t.co/HTTXscIZ2x #CiNii
CiNii 論文 -  聖護院と地方本山派組織 https://t.co/JSTCqsissH #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府 : 守護体制変容過程の研究(課程博士論文要旨) https://t.co/ggybxdEeyP #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府と官職制度 : 成功制を中心に https://t.co/P0jrjpCGYQ #CiNii
CiNii 論文 -  皇族の「養子」に関する史的考察 https://t.co/Ml3l7RjQR6 #CiNii
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  愉しいアドルノ :「文化産業論」における「娯楽」と「技術」の可能性 (間々田孝夫先生・阿部珠理先生退職記念号) https://t.co/sAnUDOkAxN #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉後期の鶴岡別当頼助について https://t.co/ngAYZUbLB5 #CiNii
RT @hayashiyutaka: 連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0…
CiNii 論文 -  英学史の中の『忠臣蔵』 https://t.co/6WPzSWjx6a #CiNii
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? やりたいことを仕事にしよう!ししょまろはん流仕事術(是住 久美子),2016 https://t.co/bQKrVSYMvw
RT @shinkai35: @gya_9 @shinichiroinaba ここにチョムスキーのソシュール評価についての論文があるのですが、ソシュールはシニフィアンとシニフィエがどうだとか単語の問題にこだわるいっぽう、語順のルールがラングに定められてるのかどうかについてはあい…

14 1 1 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
CiNii 論文 -  戦国期の守護権をめぐって--越前朝倉氏の場合 https://t.co/TSr5dpHBB8 #CiNii
CiNii 論文 -  歴史家の見た御伽草子『猫のさうし』と禁制 https://t.co/QLVfHh3jwo #CiNii

2 2 2 0 OA 逓信事業史

@Zhang_Mao @egamiday 第三種郵便物ですが、杉山伸也「明治前期における郵便ネットワーク : 〈情報〉の経済史I」三田学会雑誌. Vol.79, No.3 (1986. 8)… https://t.co/2aBALxP1nu
CiNii 論文 -  鎌倉幕府の宿曜師 : 特に珍誉について https://t.co/PrYd5Jmcm8 #CiNii
CiNii 論文 -  竹崎季長と霜月騒動,岩門合戦(人文・社会科学編) https://t.co/HeClp3sXNV #CiNii

5 5 5 0 OA 地方文芸史

RT @egamiday: #関西文脈35 これはインターネット公開で、許諾がとれたやつらしい。すばらしいじゃないですか。 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX

5 5 5 0 OA 地方文芸史

#関西文脈35 これはインターネット公開で、許諾がとれたやつらしい。すばらしいじゃないですか。 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
CiNii 論文 -  文永・弘安の役と台風 https://t.co/N8upFYfxV1 #CiNii
CiNii 論文 -  二条為明の生涯 https://t.co/xTSXo0VObX #CiNii
#関西文脈35 / “CiNii 論文 -  木村小舟と岐阜通俗図書館” https://t.co/hwC4zv2sa4
#関西文脈35 / “CiNii 論文&nbsp;-&nbsp; 木村小舟と岐阜通俗図書館” https://t.co/hwC4zv2sa4

5 5 5 0 OA 地方文芸史

RT @egamiday: #関西文脈35 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX

5 5 5 0 OA 地方文芸史

#関西文脈35 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX
CiNii 論文 -  1935年の楠木正成をめぐるいくつかの出来事--ナショナル・ローカル・資本 https://t.co/EqaZozlIhk #CiNii
CiNii 論文 -  近世前期における明末「随筆」の受容-『徒然草』受容の一側面- https://t.co/fT2e0RgplQ #CiNii
CiNii 論文 -  『蒲生文武記』 : 軍記と和歌の接合(吉田永宏教授古稀記念特集) https://t.co/yj89ol5Vvm #CiNii
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
CiNii 論文 -  多田院鳴動と満済 https://t.co/KULuY7JZNc #CiNii
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
CiNii 論文 -  禅宗の祈祷と室町幕府 : 三つの祈祷システム https://t.co/MbEAN31JRK #CiNii
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
【律令のお勉強(展開編)】法史学の概説書は中々ありませんが、数少ない一つが水林・大津・新田・大藤『法社会史』(山川出版社・2001年)です。私が紹介するより、書評を一つ挙げておきます。https://t.co/3Tw1Woi5C7
CiNii 論文 -  院政期における中央軍制について https://t.co/XwcnjScjJO #CiNii
笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一)… https://t.co/wCaXl9cT6J
ちなみに赤坂(正浩)先生も尾吹説を素材に論文を書いている。 CiNii 論文 -  職業遂行の自由と営業の自由の概念 : ドイツ法を手がかりに https://t.co/3bX0Yljacm #CiNii
CiNii 論文 -  華厳経変相図の成立 https://t.co/iTs6OqFgn5 #CiNii
RT @washou3956: 「鎌倉後期の幕府寺社裁判制度について」(『名古屋大学文学部研究論集 (史学)』57、2011年)は収録してないように見受られるが、あるいは組み込まれているのかも。https://t.co/IWc5YLVRcC
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1028「イギリスの議会質問制度」(PDF:508KB)を掲載しました。 https://t.co/Xn710Oh2HP
CiNii 論文 -  将軍専制下における管領細川氏の動向 https://t.co/pSW9KmBP8I #CiNii
CiNii 論文 -  室町期興福寺における罪科免除について https://t.co/ovWHNBihvd #CiNii
「鎌倉後期の幕府寺社裁判制度について」(『名古屋大学文学部研究論集 (史学)』57、2011年)は収録してないように見受られるが、あるいは組み込まれているのかも。https://t.co/IWc5YLVRcC
CiNii 論文 -  1930年代に発見される楠木的なるもの https://t.co/pOx6RWyoAy #CiNii
CiNii 論文 -  治承三年のクーデターと貴族社会 : 花山院流と藤原基房 https://t.co/sMM7zL068I #CiNii
CiNii 論文 -  法勝寺領美濃国船木荘只越郷をめぐる惣庶の対立と南北朝の争乱 https://t.co/o6q92amPoW #CiNii
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1028「イギリスの議会質問制度」(PDF:508KB)を掲載しました。 https://t.co/Xn710Oh2HP
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1027「恩赦制度の概要」(PDF:482KB)を掲載しました。 https://t.co/THanALYcrl
CiNii 論文 -  南北朝初期における挙状に関する基礎的考察 https://t.co/TMS4qrg8om #CiNii
CiNii 論文 -  合戦史に現れた武蔵目代大石氏について https://t.co/7FVfXUtWEj #CiNii
CiNii 論文 -  群議・沙汰・評定 : 鎌倉幕府における合議制の起源 https://t.co/n3v7cgn7PD #CiNii
CiNii 論文 -  幕藩制成立期における大名の権力編成と知行制(一) : 細川氏を中心に https://t.co/IpntSG4MeH #CiNii
CiNii 論文 -  『太平記』の基本構造 https://t.co/5BPmxrY6MS #CiNii
CiNii 論文 -  サムライと怨霊 -崇徳院・悪左府頼長にとっての保元の乱と怨霊化- https://t.co/tk3wpW4jjf #CiNii
CiNii 論文 -  歴史家の見た御伽草子『猫のさうし』と禁制 https://t.co/QLVfHh3jwo #CiNii
CiNii 論文 -  『太平記』諸本の形成について https://t.co/q6rVCnMjUt #CiNii
CiNii 論文 -  室町時代の貨幣経済 https://t.co/5u7W6klDKz #CiNii

フォロワー(1661ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【律令のお勉強(展開編)】法史学の概説書は中々ありませんが、数少ない一つが水林・大津・新田・大藤『法社会史』(山川出版社・2001年)です。私が紹介するより、書評を一つ挙げておきます。https://t.co/3Tw1Wo0udx
RT @ursus21627082: こんなのあったのか。見逃していた… CiNii 論文 -  古代ロ-マの天文記録--タキトゥス「年代記」,スエトニウス「ロ-マ皇帝伝」 https://t.co/agFamEiCvX #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  西園寺公経と後嵯峨天皇 : 『民経記』仁治三年四月五日条記載贈答歌をよむ https://t.co/ZEJgNp4GKY #CiNii

3 1 1 1 OA 日本経済叢書

コマ番号107から巻3神代巻。https://t.co/EwJzM8Qyil
RT @noimago: @1059kanri 『峰相記』という史料に「山コシ」と表記されて、説明されているようです。https://t.co/ZJsgxSWQMm の最後の行。
RT @Gohshi77: ちなみに室町幕府奉公衆には、鎌倉府奉公衆の同族別系も多い。https://t.co/7ARV2Gz0YR
ちなみに室町幕府奉公衆には、鎌倉府奉公衆の同族別系も多い。https://t.co/7ARV2Gz0YR
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  西園寺公経と後嵯峨天皇 : 『民経記』仁治三年四月五日条記載贈答歌をよむ https://t.co/ZEJgNp4GKY #CiNii
西村正守「歩兵聯隊戦史・戦記文献目録」https://t.co/pZUJ0J5sa2>この作業は,納本図書館として,既に数多くの戦史・戦記文献を収蔵している国立国会図書館でなければ難しいことであり、かつ戦争体験のない若い人より,少… https://t.co/xbe6hk2xTB
RT @ayumochineko: 1960年代の論文では奄美に特異な筋萎縮症が少なくとも10例。 https://t.co/EMhiThBBwh 薩摩の搾取や戦後の食糧難で蘇鉄の実を口にし露命を繋いだが、毒抜きに失敗し体内でホルムアルデヒドが生成され、中毒になり臓器が糜爛し悶…
RT @ayumochineko: https://t.co/XX2FMnnxLK この論文おもしろい。蘇鉄はALSの原因か? 自分は島のALSの原因は環境汚染や、それらを原因とする疾病に対して脆弱性を持つ血の濃さ(近親婚)がベースだと思っているのだけれど。
RT @yasuhiro008: 「入試ミス」の研究。最近の動向をふまえると、「入試不正」の研究が必要になるかもしれません
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『思ひのままの日記』 の成立 : 貞治・応安期の二条良基 https://t.co/zkZdxFwELB #CiNii
こんなのあったのか。見逃していた… CiNii 論文 -  古代ロ-マの天文記録--タキトゥス「年代記」,スエトニウス「ロ-マ皇帝伝」 https://t.co/agFamEiCvX #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: 朝活。 武田宏子「「政党」は「運動」として機能するのか? : ジェレミー・コービンとMomentumによる労働党改革」(立教法学 98) https://t.co/DgwEZWE8AM
RT @fuhei_human: 【トンデモ】武笠俊一「たぬきの金時計:童謡の隠された謎に迫る」人文論叢:三重大学人文学部文化学科研究紀要18,2001-03 https://t.co/UBL8IZ5R9U
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】松村比奈子「戸籍の性別変更と自己決定権 : 人権としての自己決定権は何を保障すべきか」社会理論研究 10号 P.198-201 (2009-11) 千書房 https://t.co/R7y51skOYc
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…
先日の講演会で話題にでた科研の「「2.5次元文化」における参加型文化による嗜好共同体構築に関する研究」気になりますな~。フフフ。https://t.co/VmX6fAOdUE
RT @Basilio_II: 「ローマ帝政前期における帝国官僚制 -巨大帝国の「小さな政府」- 」 / “早稲田大学リポジトリ” https://t.co/LLtaoy4jML
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @washou3956: 日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
RT @washou3956: 日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
日本大学総合図書館所蔵俣賀文書やその他にもあるので、全部まとめての検討なのかもしれない。https://t.co/jimwYLdP2s
RT @washou3956: CiNii 論文 -  箕輪領における小笠原長時・木曽義昌と藤澤頼親https://t.co/4GgBkywFrO #CiNii
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  「ファルス」の観点からみた日本文化における「男らしさ」 : 日本語における「性的罵倒語」のあり方を中心に https://t.co/KnBarwOCRO #CiNii
CiNii 論文 -  箕輪領における小笠原長時・木曽義昌と藤澤頼親https://t.co/4GgBkywFrO #CiNii

11 3 3 0 OA 帝謚考

ちなみに森鴎外の帝諡考は、実は国デジで誰でも読める。いい時代ですね。https://t.co/FGXWzOGuW1
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @hayashiyutaka: 連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0…
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? やりたいことを仕事にしよう!ししょまろはん流仕事術(是住 久美子),2016 https://t.co/bQKrVSYMvw
RT @okaguchikii: 映画「沈黙」でのセリフ 井上筑後守「百姓が一人や二人死のうと、全然かまわん」 https://t.co/E8O2GgFnni https://t.co/d3zXTupRW0

2 2 2 0 OA 逓信事業史

@Zhang_Mao @egamiday 第三種郵便物ですが、杉山伸也「明治前期における郵便ネットワーク : 〈情報〉の経済史I」三田学会雑誌. Vol.79, No.3 (1986. 8)… https://t.co/2aBALxP1nu

5 5 5 0 OA 地方文芸史

RT @egamiday: #関西文脈35 これはインターネット公開で、許諾がとれたやつらしい。すばらしいじゃないですか。 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX

5 5 5 0 OA 地方文芸史

RT @egamiday: #関西文脈35 / “地方文芸史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/bKDsmsZerX

61 11 11 0 OA 史籍雑纂

@rokuonin ここの左ページ下段からです https://t.co/hAXUmHE80K
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
https://t.co/QrSGuy8tRa どうも中国の「世界最古の土器」は埋まっている土地の性質上(別に政治問題と言うより石灰岩を含んだ地質だから)、実際より年代測定が古く出るケースが有り、年代補正をしないと難しいらしい。ま… https://t.co/4ZQGKkDEW1
【律令のお勉強(展開編)】法史学の概説書は中々ありませんが、数少ない一つが水林・大津・新田・大藤『法社会史』(山川出版社・2001年)です。私が紹介するより、書評を一つ挙げておきます。https://t.co/3Tw1Woi5C7
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…
ちなみに赤坂(正浩)先生も尾吹説を素材に論文を書いている。 CiNii 論文 -  職業遂行の自由と営業の自由の概念 : ドイツ法を手がかりに https://t.co/3bX0Yljacm #CiNii
RT @innuendo2454: 後で読むかも part3 三王昌代(2010)「スールー王国スルタンと東インド会社代表ダルリンプルの交わした文書ー1761年,ジャウィ文書と英語文書の比較からー」, 『アジア地域文化研究』(7), pp.19-44 https://t.co…
RT @innuendo2454: あとで読むかも part2 三王昌代(2009)「清代中期におけるスールー(蘇禄)と中国のあいだの文書往来ージャウィ文書と漢文史料からー」, 『東洋学報』91(1), pp.130-104 https://t.co/THqYke0u44
RT @innuendo2454: 後で読むかも 三王昌代(2002)「東アジア交流史のなかの『蘇禄(スールー)』 」, 『歴史地理教育』(639), pp.78-81 https://t.co/vAk3l6Mrvu
RT @washou3956: 「鎌倉後期の幕府寺社裁判制度について」(『名古屋大学文学部研究論集 (史学)』57、2011年)は収録してないように見受られるが、あるいは組み込まれているのかも。https://t.co/IWc5YLVRcC
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1028「イギリスの議会質問制度」(PDF:508KB)を掲載しました。 https://t.co/Xn710Oh2HP
RT @washou3956: 「鎌倉後期の幕府寺社裁判制度について」(『名古屋大学文学部研究論集 (史学)』57、2011年)は収録してないように見受られるが、あるいは組み込まれているのかも。https://t.co/IWc5YLVRcC
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  治承三年のクーデターと貴族社会 : 花山院流と藤原基房 https://t.co/sMM7zL068I #CiNii
「鎌倉後期の幕府寺社裁判制度について」(『名古屋大学文学部研究論集 (史学)』57、2011年)は収録してないように見受られるが、あるいは組み込まれているのかも。https://t.co/IWc5YLVRcC
RT @kumagaikazuhimi: 大正時代の「人魚」像(1)翻訳文学と「人魚」 https://t.co/JHUjH2NXAL
CiNii 図書 - 天皇陛下の赤子 : 新竹人・日本兵・戰爭經驗 https://t.co/WKO9wYbzyg #CiNii

61 11 11 0 OA 史籍雑纂

RT @1059kanri: @chiraura_work 一応こちらで見れますね https://t.co/yoYdZ064yX
RT @ryhrt: https://t.co/KUM738jE3a 「『古事記』の研究 : 刀剣の記述を中心に」という博論なのだが、abstractのpdf、まだ編集中の部分がそのまま残ってるぞ‥‥ https://t.co/PDHNPNRkCv
CiNii 論文 -  戦前期上海における日本人居留民社会と排外主義 1916~1942(上)『支那在留邦人人名録』の分析を通じて https://t.co/m3nz1oLNgv #CiNii

61 11 11 0 OA 史籍雑纂

@chiraura_work 一応こちらで見れますね https://t.co/yoYdZ064yX
RT @BungakuReportRS: 土佐 朋子 -  伝承される「臨刑詩」:稗史の想像力 https://t.co/uEZaUwYSe0
RT @BungakuReportRS: 西村 俊範 -  江戸時代の喫茶道具 https://t.co/p3wbcXuvJp
RT @BungakuReportRS: 矢島 新 -  日本史教科書の美術史(一)―室町時代から江戸時代初期の検討― https://t.co/5UlCCqfrlR
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 服部 剣仁矢 - 『古事記』の研究 : 刀剣の記述を中心に https://t.co/T5XWcsrWbO
RT @BungakuReportRS: 坂東慶太 -  動向レビュー:研究者SNSとそこに収録された文献の利用 https://t.co/aEPYzsAexv

3 2 2 0 OA 閑聖漫録

閑聖漫録 - 国立国会図書館デジタルコレクション 天命の章、善人が不幸になるのは要するに天も細かいとこまで知らんがなっていうことか #覚え書き https://t.co/uGtqio8Ytz
RT @BungakuReportRS: 西村 俊範 -  江戸時代の喫茶道具 https://t.co/p3wbcXuvJp
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
RT @monogragh: 尾形典男・京極純一・福田歓一の1961年の鼎談。https://t.co/V5utnyePdE 有権者登録制の意義を力説している。とくに福田は、戦後の民主化で登録制をやらなかったのは「一番大事なものを落とした」とまで言ってる。
RT @monogragh: 佐藤誠三郎「職業としての議員」(1977)https://t.co/G2gFsGXWe3 おもしろい。田中角栄が公判で「職業は」と問われ「衆議院議員です」と答えたというエピソード(かつこれが当時「奇異な感じ」を与えたらしいこと)を引いて、現代日本の…
RT @komiya_aoyama: どうもありがとうございます。小宮京「大阪市警視庁の興亡 ―占領期における権力とその 「空間」 ―」『年報政治学』第64巻第1号(2013年)は(https://t.co/KQ8VraaPgl )でご覧になれます。 https://t.co/…
RT @monogragh: 尾形典男・京極純一・福田歓一の1961年の鼎談。https://t.co/V5utnyePdE 有権者登録制の意義を力説している。とくに福田は、戦後の民主化で登録制をやらなかったのは「一番大事なものを落とした」とまで言ってる。
CiNii 図書 - 雲谷等顔と桃山時代 https://t.co/BQXLcIgkbx 大学だとちょっと所蔵が増える、、、

23 3 3 0 OA 大武鑑

RT @Fransisco1530: ちょっと変更。 11以降の武家(社家や公家も入りますが)については、永禄六年諸役人付の外様衆の順番を参考に作成します。 世戸口→天皇(親王等もいれるかも?)→公卿→大大名→諸勢力(原則北の方から) https://t.co/bew9jn0J…

9 9 9 0 OA 孫文主義

RT @J_geiste: @foresight1974 @zimkalee この辺りですね。やはりWikipediaの記述は要約ですね。文言が明らかに違います。コピペ確定でよろしいかと。 https://t.co/hJLG5qUq5O https://t.co/r0y3Xr3…

9 9 9 0 OA 孫文主義

@foresight1974 @zimkalee この辺りですね。やはりWikipediaの記述は要約ですね。文言が明らかに違います。コピペ確定でよろしいかと。 https://t.co/hJLG5qUq5O https://t.co/r0y3Xr3gCC

9 9 9 0 OA 孫文主義

@foresight1974 @zimkalee あ、見つかりました。これですか? https://t.co/hJLG5qUq5O
【備忘】岡田一郎(2009)「江田三郎研究序説」, 『小山工業高等専門学校研究紀要』 (41), pp.27-34 https://t.co/3cbWpcHgck
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
CiNii 論文 -  朝鮮総督府のキリスト教政策 (未公開資料 朝鮮総督府関係者 録音記録(17)朝鮮総督府のキリスト教政策) https://t.co/scpfkJHF1E #CiNii
CiNii 論文 -  「初発心時便成正覚」の一考察 : 中世真言学僧の華厳解釈を中心に (花園大学における第六十八回学術大会紀要(1)) https://t.co/34eD9UkPCL #CiNii
RT @sug100foroba: 国語の「作者の意図を答えよ問題」には言語教育や社会コミュニケーション教育上、様々な問題があることはリンク先の総説論文と書籍で書きましたが、 ついに現れた "出題者vs作者の直接対決企画" (作者の意図を作者は正解できるか) 12/7のタ…
カモメ先生が笹倉論文→ https://t.co/QdtmVLhtEJに言及したツイートを消されたので何事かと思ったのですが
RT @heero108: 先般話題になった「脱・テニミュ史観」論文(https://t.co/L6SsPr6cAI)が、国際基督教大学リポジトリで公開されていた。 吉岡史郎「「脱・テニミュ史観」を目指して:『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性」『アジア文…
RT @kumagaikazuhimi: 俗信はどう受け止められるのか:スプーン曲げパフォーマンスなどをめぐって https://t.co/OBCLOH8Cak
【法史学の散歩道】刑法新律草稿は、高鹽先生は忘れられた法典として紹介して居られますが、忘れられたことについては有力な反対意見があります。神崎直美『「刑法新律草稿」に関する一考察』(https://t.co/jdKTvcW7X1で本文が読めます)がそれです。

21 21 21 0 OA 丸山眞男論の現在

RT @odg1967: 特徴と概要だけ知りたいというひとは、政治思想研究の創刊号の都築勉さんの研究動向論文をご覧になれば、一頁程度に整理されています。 https://t.co/wZ7dHfKIqH

21 21 21 0 OA 丸山眞男論の現在

RT @odg1967: 特徴と概要だけ知りたいというひとは、政治思想研究の創刊号の都築勉さんの研究動向論文をご覧になれば、一頁程度に整理されています。 https://t.co/wZ7dHfKIqH

21 21 21 0 OA 丸山眞男論の現在

RT @odg1967: 特徴と概要だけ知りたいというひとは、政治思想研究の創刊号の都築勉さんの研究動向論文をご覧になれば、一頁程度に整理されています。 https://t.co/wZ7dHfKIqH
RT @m_nh: (承前)なお、一昨年発表した拙稿「「新感覚派論争」を読み直す ― 『夜ひらく』評価とモダニズムの複数性―」(https://t.co/SXGwSemS0X)を補完する…というより、その前提を示すような論考です。関心のある方はよろしくお願いします。
J-STAGE Articles - 「初発心時便成正覚」の論理構造と本覚思想 : 無明はそのままで直ちに明である(無明即明)(智豊合同教学大会紀要,頼瑜僧正700年御遠忌記念号) https://t.co/eng84EEwcj
RT @eguchi2017: うーん、怒ってる。 / “JAIRO | 苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考” https://t.co/kj4WwSMtFi
RT @heero108: 先般話題になった「脱・テニミュ史観」論文(https://t.co/L6SsPr6cAI)が、国際基督教大学リポジトリで公開されていた。 吉岡史郎「「脱・テニミュ史観」を目指して:『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性」『アジア文…
RT @heero108: 先般話題になった「脱・テニミュ史観」論文(https://t.co/L6SsPr6cAI)が、国際基督教大学リポジトリで公開されていた。 吉岡史郎「「脱・テニミュ史観」を目指して:『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性」『アジア文…
RT @holy_sengoku: 小谷量子先生の洛中洛外図屏風関連の論文、義晴から義輝期の将軍家周辺を学ぶ上で視点を広げられて良いと思う。屏風の解釈は通説に対してラディカルというか、素人には分からないところが多いけども。Webでは『近衛氏の生涯』のほか、博士論文の要旨が読めま…
RT @holy_sengoku: 小谷量子先生の洛中洛外図屏風関連の論文、義晴から義輝期の将軍家周辺を学ぶ上で視点を広げられて良いと思う。屏風の解釈は通説に対してラディカルというか、素人には分からないところが多いけども。Webでは『近衛氏の生涯』のほか、博士論文の要旨が読めま…

2 1 1 0 天皇と受領

RT @shun_lh68: CiNii 論文 -三谷 芳幸「天皇と受領」 https://t.co/XkHjJzDCV1 #CiNii

21 21 21 0 OA 丸山眞男論の現在

RT @odg1967: 特徴と概要だけ知りたいというひとは、政治思想研究の創刊号の都築勉さんの研究動向論文をご覧になれば、一頁程度に整理されています。 https://t.co/wZ7dHfKIqH