ひかる(نور الدقي ثم طوكيوي) (@rekishi1368)

投稿一覧(最新100件)

https://t.co/wlebrEPkLR 論文が転がっていたので、一応これだけでも読んでおくか…
石田友梨「イスラーム研究におけるデジタル・ヒューマニティーズの活用に向けて : シャー・ワリーウッラー『ハラマインの師たちの瞳孔』に基づく一七-一八世紀ハラマインの学者ネットワーク分析」 これまでDHどう活用できるのか…と思っていたのだが、こう使えるのか〜 https://t.co/zsDm31xCfa
序: 《特集》ムスリム社会における名誉に基づく暴力 ちょうどイランでの名誉殺人の事件があったからタイムリーな論集。 示唆に富む内容で、多くの学びがあり、この分野における無学さを思い知る‥ https://t.co/jjw39MT7lb
RT @khargush1969: Bauden, Frédéric and Malika Dekkiche eds. 2019: Mamluk Cairo, a crossroads for embassies: Studies on diplomacy and diplom…

お気に入り一覧(最新100件)

Sayeed, Asma 2013: Women and the Transmission of Religious Knowledge in Islam https://t.co/BVgeY1GqIo https://t.co/aWPpc5Ipod 「女性のウラマー」(イスラームの知識伝承の中に加わっている女性)についての専論はこれでよろしいのか。
Amitai, R. 2013: Mamluks, Franks and Mongols: A Necessary but Impossible Triangle. https://t.co/xIXMCNrbtQ マムルーク朝=ジョチ・ウルス同盟と黒海奴隷貿易・マムルーク供給の関係についてはこの論文(ジョチ・ウルスが奴隷を供給,ジェノヴァ商人が黒海コロニー経由で交易)

フォロー(189ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

前山 加奈子(2013)「日本における中国女性史研究と私 : 解放視点からジェンダー視点へ」『駿河台大学論叢』46, xvi-xxi. https://t.co/b8InjqaUxN
→教科書・歴史教育(〜通説)としての「国風文化」の捉え方については,この論文が(約15年前のものになるが): 早川明夫(2006)「遣唐使の停廃と「国風文化」:「国風文化」の授業における留意点」『教育研究所紀要』15: 55-63. https://t.co/GTIqqYrL8I
嶺崎寛子(2019)「イスラームとジェンダーをめぐるアポリアの先へ〔特集:ジェンダーとセクシュアリティ〕」『宗教研究』93(2): 191-215. https://t.co/ml7OjSzlVm 未クリップだった。ジェンダーにおけるオリエンタリズムのアポリア(難問)はいかように存在するか(ハーレクイーンのシーク物も登場
髙木美希(2019)「中国ムスリム女性の装い : 1949年以前にみられた回族・サラール族の服装の再現」『文化学園大学・文化学園大学短期大学部紀要』50: 125-139. https://t.co/cYYCGkYZ2O
鈴木道子(2007)「チンギス・ハーンとオリエンタリズム:日本人がチンギス・ハーンを物語る意味」『中京大学現代社会学部紀要』1(2), 89-119. https://t.co/mc562uA9TC
ユーラシア英雄叙事詩研究の方法論について,参考: 藤井麻湖(2003)『モンゴル英雄叙事詩の構造研究』風響社 (出版社サイトの紹介がかなり詳しい) https://t.co/fX4OFXzQ8Q アイヌ〜ユーラシア神話・英雄叙事詩研究の荻原眞子先生による書評(2005): https://t.co/GbWTfRKC8m
荻原眞子・福田晃編(2018)『英雄叙事詩 : アイヌ・日本からユーラシアへ』三弥井書店(伝承文学比較双書) https://t.co/P0yUcrXGX0 アイヌ・日本・韓国・中国・中央アジアの英雄叙事詩論,「英雄叙事詩とは何か」との視座を得るためには必読だろうか(イラン・インド・西アジアまで広がれば)
桑原俊一(2011)古代西アジアの方舟伝承 : シュメールから古代イスラエルへ」『基督教學』46: 1-27. https://t.co/YJab93HQrl メソポタミアの自然環境に即した洪水伝説が(洪水のない)イスラエルの聖書になぜ吸収されたか,その過程,そう見ると確かに興味深い(こういうのは比較神話学になるのかな
RT @khargush1969: 堀井聡江(2016)「シャリーアにおける飲酒の是非:イスラーム的規範の多元性(特集:食と宗教)」『宗教研究』90(2): 343-367. https://t.co/rP9tPtde3S この論文もオープンアクセスになっていた。酒のハラーム規…

フォロワー(276ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 堀井聡江(2016)「シャリーアにおける飲酒の是非:イスラーム的規範の多元性(特集:食と宗教)」『宗教研究』90(2): 343-367. https://t.co/rP9tPtde3S この論文もオープンアクセスになっていた。酒のハラーム規…