占い館ルネッサンス (@renaissance3030)

投稿一覧(最新100件)

RT @nknatane: 吉田一彦・廣瀬憲雄・木村慎平・手嶋大侑・松薗斉・鳥居 和之・丸山裕美子・浅岡悦子・芝田早希「蓬左文庫本『日次記』の基礎的考察:書物の書写・贈与・相続をめぐる公家と武家」(『人間文化研究』32、2019・7)https://t.co/I1eBGhwEH…
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
RT @KogachiRyuichi: 昔、勝村先生が「カルピスというのは、ありがたい会社なんや」と言っていて、若かった私は、何だろうと不審に思っていました。 https://t.co/aKMvsgTs8K

10 0 0 0 OA 古文孝經 1卷

RT @ma3cun4: 国会図書館デジコレの恩恵にあずかり、慶長3年の写本とされる『古文孝經』読了。 https://t.co/FlkGAiafHn 元の画像に基づいて朱点等に色を上塗りして読んだ(前半部のみ)。 書かれているものをそのまま読むだけだったが、訓み方や書き入れ等…
RT @KogachiRyuichi: 同じような例が、橋本秀美(喬秀岩)氏の『義疏学衰亡史論』。台湾版も備えておいた方がよさそうです。CiNii、これもわずか5館。 CiNii 図書 - 義疏學衰亡史論 https://t.co/tSrwUUikRX #CiNii
RT @KogachiRyuichi: 拙著より、はるかに問題なのは、尾崎康先生の『正史宋元版之研究』(中国語版)が、現状、わずか4館しかCiNiiの所蔵のないことです。 日本語版をアップデートしたものですから、漢学を研究するには必備の書だと思います。 CiNii 図書 - 正…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @BungakuReport: Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」(佐藤 翔, 石橋 柚香, 南谷 涼香, 奥田 麻友, 保志 育世, 吉田 光男) https://t.co/6uw666VQ8Q
RT @sasaki_kyosuke: デジタル化していく写真世界で、文化財写真はどう向き合っていくべきかという私の考えは過去に奈良博たよりにも掲載しています。当時はSTAP細胞がニュースになっていた時で、創造と捏造の違いってなんだろうってずっと考えていました。短いから読んでみ…
RT @BungakuReportRS: 松本 高明 - 20世紀初頭の「世界無銭旅行」考 ―矢島保治郎の第1 次入藏と押川春浪の武侠世界 - 神田外語大学学術情報リポジトリ asKUIS https://t.co/4AQNDdjMJ1
RT @BungakuReportRS: 松田 清 青地林宗訳ナポレオン伝「別勒阿利安設戦記」の典拠に関する 書誌的考察 - 神田外語大学学術情報リポジトリ asKUIS https://t.co/TQhtLcRQWA
RT @washou3956: 全文公開の博論をいくつか発見。高橋秀城『中世密教文学の研究』(https://t.co/qiGONkKvte)、廣瀬良文『中世禅宗の展開と相伝資料 : 特に曹洞宗の説話を中心として』(https://t.co/Yr5b94LpV0)、佐野真人『平…
RT @BungakuReportRS: 岡島奈音 -  衣裳文様から見る河鍋暁斎筆「地獄太夫図」 https://t.co/akqW75B0uy

468 31 0 0 OA 江戸と水

RT @Zazamucy: 何だこの地理クラスタ!? J-STAGE Articles - 江戸と水 (徳仁 親王) https://t.co/HjOdQwF5iW https://t.co/LOjJMfxwP8
RT @quiriu_pino: 遠藤 珠紀・宮﨑 肇・金子 拓「『宣教卿記』天正三年正月~五月記」 早稲田大学図書館紀要 66、2019-03-15 pdfで公開。早大図書館蔵「中御門家文書」中の自筆本を翻刻、紹介。長篠合戦の首注文の記事などもアリ。 https://t.co…
RT @BungakuReport: 前のtweetのあれはこれ。★ 丸山泰明氏「 [研究ノート] 「幸運の手紙」についての一考察」(『国立歴史民俗博物館研究報告』第174集/2012年3月) https://t.co/5WhWZ72kn0
RT @motoi_katsumata: シンポジウムのための参考文献6 将基面貴巳「人文学としての日本研究をめぐる断想」(2017) 「学問のプライベート化」を批判、「国内外の社会に対して、学問が果たしうる固有の仕方で貢献すること(経済的貢献だけではない!)」(p67)を求め…
RT @Michi_Shigeta: 論文を書きました。 「『風姿花伝』神儀篇の成立経緯と著述の意図 : 「申楽」命名説を軸として」、『日本研究』58号 https://t.co/HV7Jg2YMpM
RT @BungakuReportRS: 頼 衍宏 -  <研究論文>法隆寺薬師仏光背銘新論【純漢文体で読むことができた。この観点に基づいて、筆者は新しい読み下し文を作成してみた】 https://t.co/pQYkHBq8Js
RT @BungakuReportRS: 西村 俊範 -  江戸時代の喫茶道具 https://t.co/p3wbcXuvJp
RT @BungakuReport: 国⽴国会図書館 調査と情報1024:賃金から見た外国人労働者問題【韓国の一般雇用許可制では、外国人労働者の受入れを政府が管理することにより、ブローカーの問題を改善したことが評価されている】 https://t.co/2WKhF7WF6n h…
RT @BungakuReport: 学会を「編集」することと、出版社と(岡田圭介): 日本近代文学 2017 年 97 巻 ※前職時代に書かせていただいたもの。今は立ち上げた「文学通信」で同じことをやっています。 https://t.co/3f1ND4ax0M
RT @cosmicore: @tkasasagi This Tōyūki’s text is not a mystery. It is the Pictural Heart Sūtra (絵心経), the so called Tayama version (田山系). Th…
RT @BungakuReportRS: 福田 博美 -  「おはしょり」形成の過程 https://t.co/YbmEoc7q2C
RT @BungakuReport: トラック運送の現状と課題 (PDF: 760KB):レファレンスNo.812(2018年9月)PDF https://t.co/neTcUlm1fb
RT @BungakuReport: 本学会の現状と課題 - 自然言語処理 / 25 巻 (2018) 3 号 https://t.co/71NJE63gFB
RT @quiriu_pino: 筒井 大祐「石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』考」 仏教大学総合研究所紀要 (25), 1-13, 2018-03 https://t.co/Xblyr9ZI8o 燃えちゃった!と思われてた『八幡宮寺巡拝記』(13c成立?)の一本が、実は燃えてな…
RT @BungakuReportRS: 浅見 和彦 -  徒然草つれづれ読み(1)第一四四段から第一四九段まで【あまり注目されない諸段に、焦点をあてて、兼好の想いにできる限り近づきたいというのが本稿のねらいである】 https://t.co/gOMTH9EVQR
RT @BungakuReportRS: CiNii 論文 佐々木 勇 -  正徹本『徒然草』の行末に見られる区切りへの配慮 https://t.co/BXC56H6EXi
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 武田悠希 - 世紀転換期の出版文化と押川春浪 : 冒険小説の生成と受容 https://t.co/8E8dHqWcB5
RT @washou3956: PDF公開。津野倫明「木下吉隆と文禄の役に関する豊臣秀吉朱印状の年代」(『人文科学研究』23、2018年7月)豊臣秀吉右筆とである木下吉隆の失脚・官途を検討することで、朝鮮出兵時の秀吉朱印状の年代比定における指標を提示。https://t.co/…
RT @BungakuReport: 菅原 真弓-浮世絵研究の功罪:近代における浮世絵受容とその波紋【「罪」を挙げるならば、ここで形成された浮世絵の価値、浮世絵師の格付け(本文中で述べている浮世絵師のヒエラルキー化)が、戦後から現在までの浮世絵研究を呪縛し続けている】 http…
RT @BungakuReport: 小木曽 智信 -  万葉集のコーパスと琉球の言葉 https://t.co/opCsNRRUih
RT @BungakuReport: 佐藤文香 -  俳句は音でできている https://t.co/pRWNo2Gbxc
RT @BungakuReport: 国文研ニューズ No.52 SUMMER 2018 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/gxJ2sWrcEz
RT @BungakuReport: 改元をめぐる制度と歴史(短報) : レファレンスNo.811(2018年8月) https://t.co/NgoMmEN1d7
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 坂井孝一 - 曽我物語の史的研究 https://t.co/1pnUbQA6n3
RT @BungakuReport: 津野 駿幸・稲本 万里子・小長谷 明彦 -  仮想空間上の灯明光源効果を用いた時代屏風の再現 https://t.co/zUCB2IlG8D
RT @BungakuReport: CiNiiが何か変。2018刊行と表示されているものが、リンク先は2008とか→ https://t.co/dbty9IPGcn 2018刊行と表示されているものが、リンク先は2011とか→ https://t.co/MEHaIFQZ6R…
RT @BungakuReport: CiNiiが何か変。2018刊行と表示されているものが、リンク先は2008とか→ https://t.co/dbty9IPGcn 2018刊行と表示されているものが、リンク先は2011とか→ https://t.co/MEHaIFQZ6R…
RT @BungakuReport: CiNii 博士論文 銭谷, 真人 - 近代活版印刷における平仮名字体の研究 https://t.co/Qex8ZB1qKw
RT @BungakuReport: CiNii 博士論文 柴田, 希 - 谷崎潤一郎と映画 -映像文化を視座とする谷崎文学の考察- https://t.co/nUba6LnLBX

6 0 0 0 新訳金瓶梅

RT @t_tomoyuki77: 新訳金瓶梅上巻、大学図書館にもあるていど配架されてきたようです。ところで笑笑生を「笑, 笑生ショウ, ショウセイxiao, xiao sheng」と区切るのはどうかと思います。笑笑生の友人を名乗る序文の筆者・欣欣子も、「欣、欣子」になるのでし…
RT @BungakuReport: CiNii 論文 -  九州大学教員活動進捗・報告システム(Q-RADeRS)と九州大学学術情報リポジトリ(QIR)の連携 https://t.co/OfbCCvSPum
RT @BungakuReport: CiNii 論文 -  九州大学附属図書館Webサービスのリニューアル(2017年度) https://t.co/TDlBs6vh5E
RT @BungakuReport: 津田 眞弓 -  コペンハーゲン国立美術館蔵浮世絵と和本目録 https://t.co/9nbnAIjUZB
RT @BungakuReport: 中野 貴文 -  ICT を活用した古典の授業づくりについて :『徒然草』「仁和寺にある法師」 https://t.co/MPDLbdxU8a
RT @BungakuReport: 浜名 恵美 -  英語文学研究の最新動向 : ディジタル・ヒューマニティーズ (Digital Humanities)について: 2017年度東京女子大学主催 高等学校教科別セミナー:英語 報告 https://t.co/Vl3haYuMBH
RT @BungakuReport: 松永 瑠成 -  誠光堂池田屋清吉の片影 ― 文書からみる明治期貸本屋の営業と生活 ― https://t.co/rp6HOH1a02
RT @BungakuReportRS: 池田 和臣、小田 寛貴 -  新 古筆資料の年代測定Ⅱ ― 加速器質量分析法による炭素14年代測定 ― https://t.co/SHiZvOoGgi
RT @BungakuReportRS: 加藤 直志、加藤 弓枝、三宅 宏幸 -  I. くずし字による古典教育の試み(2) : 江戸時代の「さるかに合戦」を読む https://t.co/aW87nUBmF6

39 0 0 0 OA 三四郎

RT @2SC1815J: 写真帖『東京帝國大學』(東大総合図書館所蔵)https://t.co/DgxkT5wSpn より「陸上運動会(棒飛)」。現在の御殿下グラウンドで行われていたようだ。背後の建物は、山上会館の場所か。『三四郎』にある「大きな日の丸とイギリスの国旗が交差し…
RT @BungakuReport: 九内 悠水子 -  三島由紀夫「みのもの月」論―『文藝文化』同人と「古今和歌集」― https://t.co/UzyDX1lzS0
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @BungakuReport: 大内 瑞恵 -  絵巻と草双紙―『化物婚礼』絵巻と十返舎一九『化物の娵入』考 https://t.co/8rhZ4GbBD2
RT @BungakuReportRS: 早川 泰弘 城野 誠治 -  〔報告〕国宝信貴山縁起絵巻の蛍光X線分析 https://t.co/0uu6IfB4PZ
RT @BungakuReport: 大坪 舞 -  近衞前久が継承した鷹の言説 : 『鷹百首』と『皇鷹記』の引用書目の検討を通して https://t.co/slc60mzciX
RT @BungakuReport: 国立国会図書館 立法調査資料『レファレンス』 No.808(2018年5月) 旧皇室典範における男系男子による皇位継承制と永世皇族制の確立 (PDF: 1012KB) https://t.co/JFfvGyfPSZ
RT @BungakuReport: 国文研ニューズ No.51 SPRING 2018 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/p2r7qq3YAn

235 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: IIIF対応によって、例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本(国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vzMyvj0DFK 、近畿大学貴重資料デジタルアーカイブ https://t.co/0zJM67cLc3 )を、外部ビューワで並…

235 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションの古典籍資料がついにIIIF対応! これによりNDLデジコレの古典籍資料はお好みのIIIFビューワで閲覧できるようになった。例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本 https://t.co/nrAnCqw0Na を外部の…
RT @BungakuReport: 神津 武男 -  江戸板六行本「大字遊下本」の効用 -義太夫節・人形浄瑠璃文楽の現行本文の成立時期を辿る手掛かりとして- https://t.co/NjjP0mYoCG
RT @BungakuReport: 山本聡美 -  共立女子大学図書館所蔵絵巻の基礎的研究 : 「竹取物語絵巻」「利仁草紙」「異疾之巻物(病草紙模本)」「鳥羽絵巻物(鳥獣戯画模本)」 https://t.co/kndxjoOBmz
RT @BungakuReport: 情報知識学会 第14回論文賞(2017): 柴田 大輔, 芳鐘 冬樹. 「学術文献における引用分類の観点」, 2016, 26(3), 277-296. https://t.co/cEN26TqIit
RT @BungakuReport: 吉村 誠・瀬戸口 悠 -  教育と研究が連動する万葉歌教材 : 授業実践を通して ※『おかしいぞ! 国語教科書: 古すぎる万葉集の読み方』(笠間書院)から入った論。 https://t.co/6Y4UDRfLOS

6 0 0 0 IR 徒然草・序段

RT @BungakuReportRS: 竹村 信治 -  徒然草・序段 https://t.co/8sEu39Z07a
RT @BungakuReport: 孫 昊, 金 明哲 - 川端康成の小説『花日記』の代筆疑惑検証【分析の結果,『花日記』は川端康成と中里恒子の共同執筆という結論に至った.】 https://t.co/xhJGmXpMhy
RT @sakuhinsha: 人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか 小林 浩 https://t.co/oSHLacreO8
RT @BungakuReport: 高橋 明彦 -  《理を責める》考 : 八文字屋本浮世草子の人物と作劇(2016) https://t.co/bdPQJcazgs
RT @BungakuReport: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1001「原子力発電所の廃炉をめぐる動向」を掲載(国立国会図書館) https://t.co/FJv1dMKfvq
RT @U_PARL: U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STA…
RT @BungakuReport: 国文学研究資料館の「国文学論文目録データベース」のパンフレット、「国文学論文目録データベース(Ver.2 Mar.2018) 」が公開(PDF) https://t.co/pnku6I8vcn
RT @BungakuReport: 人文学研究データリポジトリ 第6回CODHセミナー 発表資料 歴史ビッグデータと歴史的状況記録 北本 朝展、市野 美夏 https://t.co/1eYSnluWW5

48 0 0 0 OA 西鶴置土産

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレの新規追加資料に、「尾崎紅葉, 幸田露伴各自筆書入あり」の『西鶴置土産』https://t.co/tECmsC5dAq があった。 https://t.co/1lRK4Lrfyl
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…
RT @okjma: 底本の(1985)は、勉誠社による春日政治著作集の別巻ですが、もとの本は、国会デジタルコレクションにあります。 https://t.co/Zw25N7SYqp 本文篇 以下もあり。 https://t.co/x5qdbDqpU0 研究篇 https://t…
RT @okjma: 底本の(1985)は、勉誠社による春日政治著作集の別巻ですが、もとの本は、国会デジタルコレクションにあります。 https://t.co/Zw25N7SYqp 本文篇 以下もあり。 https://t.co/x5qdbDqpU0 研究篇 https://t…
RT @okjma: 底本の(1985)は、勉誠社による春日政治著作集の別巻ですが、もとの本は、国会デジタルコレクションにあります。 https://t.co/Zw25N7SYqp 本文篇 以下もあり。 https://t.co/x5qdbDqpU0 研究篇 https://t…
RT @BungakuReportRS: 石井 公成 -  漢詩から和歌へ(3)良岑安世・僧正遍昭・素性法師 (永井政之教授 退任記念號) https://t.co/pgbJ6LQw05
RT @HarutaSeiro: ↓ CiNii論文 - <論文>前二千年紀前半のアッシリア人社会における女性の経済活動と権利 : 商人の娘アハハとその文書群を例にとって http://t.co/F3xG8r9XN6 川崎康司『東海大学紀要文学部』78, 2002/キュルテペ文…
RT @BungakuReport: 国文研ニューズ No.50 WINTER 2018 (2.65MB)  国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/OEMUN39sBv
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…

1585 0 0 0 OA さんたくろう

RT @hashimoto_tokyo: 明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp
RT @BungakuReport: <全文>江上敏哲 : 本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究(日文研オープンアクセス) https://t.co/RjJ5vzatCb
RT @Michi_Shigeta: ↑最新拙稿「『本朝文粋』所収「辨散楽」の基礎的研究 : 本文校訂・解釈及びその芸能論的考察」。平安時代漢文学作品ですが、これまでとかなり違った読みとなりました。村上天皇と藤原雅材(まさき)の"藝能ディベート"が面白い。https://t.c…
RT @Michi_Shigeta: 論文書きました。タイトルは「『本朝文粋』所収「辨散楽」の基礎的研究 : 本文校訂・解釈及びその芸能論的考察」。日本や東アジアの文学史・藝能史に関する好資料ですが、校訂・解釈など、一から考え直してみました。https://t.co/f9yhj…
RT @onoyuji_daye: ↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.c…
RT @onoyuji_daye: ↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.c…
RT @onoyuji_daye: ↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.c…
RT @onoyuji_daye: ↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.c…
RT @onoyuji_daye: ↓(知り合いだから直接本人に言えばいいのかもだけど) 自分は門外漢なのに、この仕事 https://t.co/upF1z89RDr のために色々調べたというか先行研究に頼らざるをえなかったから調べまくったからいえるのだけど、これ話の展開に必要…

71 0 0 0 OA 真珠夫人

RT @kameiasami: 菊池寛の『真珠夫人』で思い出しましたが、国立国会図書館デジタルコレクションのこの落書きはひどいです。 菊池に何か怨みでもあったのかしら。 『真珠夫人』後篇(新潮社、大正10年1月) https://t.co/2rhoff79q2
RT @kasamashoin: 国文学研究資料館特別展示図録 伊勢物語のかがやき――鉄心斎文庫の世界―― 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/gWnlHGVw6b
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @ryuhokataoka: 太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG
RT @mkatolithos: イチョウの葉の防虫効果の話は国文研ニューズ No.46 WINTER 2017のP11 https://t.co/E42OiSr71H
RT @oikawamaru: hamusiさんのブログhttps://t.co/12lsPPTNxGで紹介されていた「隠岐国産物絵図注書https://t.co/R0eNyBQzDD」面白い。確かに30コマのシュモクザメのゆるキャラ度が高い。個人的にコウモリのポージングも気に…
RT @kasamashoin: 教育勅語の成立から終戦後の国会決議に至る経緯 (PDF: 826KB): 立法調査資料『レファレンス』No.800 (2017年9月)(国立国会図書館) https://t.co/TB54dpP75Z

お気に入り一覧(最新100件)

栗山雅央氏『西晉朝辭賦文學研究』(汲古書院、2018年)が、本学の図書館に入っていなかった!あわてて一冊購入し、図書館に登録してもらった! https://t.co/vD9hQ5iT6p
『五経・論語集』(筑摩書房 1970.11 世界文学全集, 3) https://t.co/DhICGeBYYP この本は、とても読みでがある。
日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルに… https://t.co/NifM1xWGVt
堀新 「戦国合戦図屏風の基礎史料」 共立女子大学リポジトリ https://t.co/0ZTkUofmJ2
CiNii 論文 -  満済と「蔭凉職」 https://t.co/43RR64DIMd #CiNii
下掲論文から引用。 「この喧嘩好きな人形達は…死者、悪魔、 皇帝、 国王、 聖職者、 泥棒等の不吉な力に対して 甚だしく無礼で…民衆を狂喜させ た」 タロット的モチーフが並ぶのが面白いが、パリにやって来たポリシネルもお上を大胆に嘲… https://t.co/cigrf6WRyu
連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0S15
サイニーで調べたら、21の大学図書館に入っているようです。ありがたいことです。 https://t.co/1K3XzQM5bj
鍛代敏雄「鎌倉時代における石清水八幡宮寺祠官の印章 -幸清・宗清・耀清-」 『東北福祉大学芹沢介美術工芸館年報』9, 2018-06-23 https://t.co/T80GKqYfYb 花押的な印と蔵書印のつかいわけがあったと… https://t.co/sBXQfR1dHc
今年度、新規採択された挑戦的研究(開拓)が、KAKEN DBに収録されていました。 研究課題名「蔵書印データベースの高次利用に向けた情報拡充と篆字学習インターフェイスの開発」https://t.co/AioH6xOoKQ 4年間で… https://t.co/17iB8Yc8jJ
国文学研究資料館学術情報リポジトリ - 展示図録「書物で見る 日本古典文学史」を公開しました。 https://t.co/Lv6GbXw2Wn
CiNii 論文 - 日本古典籍に関する総合データベースの構築と展開: 唯一の日本古典籍ポータルサイトとしての「新日本古典籍総合データベース」 https://t.co/30jSH7bc3S
「古代日本の死生観 : 人麻呂挽歌とその周辺」『日本語と日本文学』63号、2018年 【つくばリポジトリ】 https://t.co/qIUuenMvzV パネルディスカッションでの基調報告をまとめたものです。別に全体趣旨文も… https://t.co/W6IDmOuqWB
戦争下の文学を考える時、「鎮魂」という現代の評価に直面します。死者を哀悼する意味の「鎮魂」の用例は、日清戦争で見え、日露戦争後は「招魂」「慰霊」に転じ、復活するのは1970年代であるという坂本要氏の研究に、大きな力を得ました。https://t.co/xrBGc3qgXG
国会図書館が月報で変体仮名講座を開始しましたね。 https://t.co/FLRYtHNNkf
「情報管理」誌休刊のお知らせ https://t.co/LJzH0naUyN ”本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,このたび2018年(平成30年)3月(60巻12号)をもって休刊することといたしました。”
小野坂 知子 -  和歌からみたコンテンツ・ツーリズムの枠組み : 歌枕の類型表現と旅の形成過程に注目して https://t.co/dakXnDg05g
私が関心を持っている、スバス・チャンドラ・ボースと「海ゆかば」とが全く意外なところで結びつき、驚きました。2017年3月刊の東谷櫻子氏の論文「新作能『皇軍艦』の諸問題」が、能の観点から、さらに詳細な研究を進めています。… https://t.co/xpotMOGnSL
『ポケット顧問 や、此は便利だ』の筆記用略字、代用字 書名がいちばんおもしろい。 https://t.co/OaxImVdXdg https://t.co/kU0tEG5RNy
CiNii 論文 -  逸脱する文学教材 -「男色」篇- 鈴木愛理 仁平政人 平井吾門 山田史生 ※弘前大学教育学部 https://t.co/lZ8Zz72zsy
気になる論文を見つけた。 CiNii 論文 -  なぜ論文を〈です・ます〉で書いてはならないのか : 日本語からの哲学・序論(二) https://t.co/NOHBRbNupM #CiNii
『歴史の中の病と医学』(1997)収録の 栗山茂久「肩こり考」 https://t.co/PZHPBwGnNh あるいは、英文の論文「肩こりの歴史的起源」(1997)のことかな? 栗山茂久「肩こりの歴史的起源」(PDF) https://t.co/mWBNzzLSIz
3. 拙稿は山本めゆ、2013、「父の痕跡:引揚援護事業に刻印された性暴力と「混血」の忌避」『帝国日本の戦時性暴力』、京都大学グローバルCOE「親密園と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」(以下「山本論文」)で、以前はGCOEのサイ… https://t.co/400HsjT4vX
『国会図書館月報』の「中世の古文書を読んでみよう」、今回は武田信玄の朱印状を取り上げています。https://t.co/zOkMdzofUr 「眼病なので印判にした」という言い訳付きですし、押された位置も名前の下で、まさに花押の代わり。(続
国際学会連合は哲学をどう変えるのか―哲学系諸学会国際連合 (FISP) の課題と取り組み― 藤原 聖子(学術の動向 vol.22) https://t.co/9RkzDILzXK
学術の総合的発展をめざして ―人文・社会科学からの提言― 平成29年6月1日 日本学術会議第一部 人文・社会科学の役割とその振興に関する分科会(提言要旨)PDF https://t.co/VUVBSKc5Lh

35 0 0 0 OA 游心録 : 随筆集

まず、堀口九萬一の著作には「 I love you に相当する言葉がない」「我汝を愛す では日本語にならない」とあって、この言説は『女性』(1926年12月号)「海外日記抄」に見られる。https://t.co/KPjzN277DI https://t.co/okr6YJ7Uxv
国会図書館のラベル、残念な貼付位置を良く目にするが、https://t.co/U1CLIjjNJZ や https://t.co/1J48CDtXMs を見ると、請求記号ラベルの裏は変色しており、バーコードラベルの裏は変色していな… https://t.co/7hwrSJhobr
国会図書館のラベル、残念な貼付位置を良く目にするが、https://t.co/U1CLIjjNJZ や https://t.co/1J48CDtXMs を見ると、請求記号ラベルの裏は変色しており、バーコードラベルの裏は変色していな… https://t.co/7hwrSJhobr
活版屋「まだ原稿は揃ひませんか」 小僧「校正はまだですか」 本屋「新板は何が出来ますか」 諸職工「みんな手を明て待ってをり升が」 社員「でも御座いませうが□(此?)通り責て来てこまり升からお早く願ひ升」 (『寓意諷諫当世滑稽文章』… https://t.co/8GspTlO0lk
渡部 泰明 -  川平ひとし著, 『中世和歌テキスト論-定家へのまなざし』, 二〇〇八年五月三〇日, 笠間書院刊, 四六二頁, 一四〇〇〇円 https://t.co/lEcy7G3zLf
佐々木(2016)日本のカワウソはなぜ絶滅したのか (PDF→https://t.co/aBFha7IFva)。絶滅までの詳細な記録と考察。乱獲、開発、農薬、害獣駆除。当時の状況で絶滅回避の方法があったのだろうかと思う。湿地帯生物愛好家としては本当に絶望的で、ただただ悲しい。
@yuta1984 私は読取革命を使っていますが、全集は大丈夫なのですが、原資料は手打ちの方が早いレベルです。近代文献のOCR(ルビ除去含め)は、城和貴氏(奈良女子大学)の研究に期待・注目しています。… https://t.co/FETlesN9Ku

40 0 0 0 OA 操觚字訣

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

46 0 0 0 OA 訳文筌蹄

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

32 0 0 0 OA 図書寮典籍解題

宮内庁書陵部編『図書寮典籍解題 歴史篇』(養徳社、1950) https://t.co/6PozwzZikP こんな解題があったとは&ウェブで公開されてたとは。「書陵部所蔵資料目録・画像公開システム」とあわせて使いたい。

8 0 0 0 OA 姑蘇志 60卷

図書館で手に取った本に明代蘇州の地図がのってた。当時住んでた辺りには獅山XXって建物や何山公園などあったのだけど、昔からある地名だったんだ。天平山、虎丘、寒山寺、玄妙観とかいろいろと懐かしい。 (明) 呉寛『姑蘇志』国立国会図書館… https://t.co/Pks0ibs7nb

336 2 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

[象]界線をはみ出してるのカワイイ https://t.co/HyKnM3YKys https://t.co/9xKg1Uhez4
明木 茂夫 - 古代中国にUFOは飛来していたか? (其五) 古典文献の基本的な使い方からの考察(2017-03-15) https://t.co/URMSHV9zRY
立川の研究者たち 国文学研究資料館編 ――インタビューで知る「国文研」の人と仕事―― 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/RBiDHi9ppQ
にはありませんが、『大日本皇国 神代日文訓』には載っています(第54コマ、第56コマ)。 https://t.co/dE1rhzTaq5 「タ」は第56コマ左頁・55折オの5~6行目に類似した草字が見られます。「ネ」は第54コマ右頁・52折ウの2行目の下から2つめの草字です。

4 0 0 0 OA 皇典故事摘要

宇田千畝著、宇田淵編『皇典故事摘要』井上治兵衛、明治14年8月 https://t.co/70YyPbeIuP の自序の2つの印の神代文字の内、上の印「ウタ」の「タ」と下の印「チウネ」の「ネ」の草字は、「古代文字(神代文字)便覧」(https://t.co/9QcSYjzVAk)
【神代文字】 翻刻等で神代文字を読む必要が生じた場合、 林貞造 編『大日本皇国 神代日文訓』如松亭、明治17年2月 https://t.co/5wKErYl9rx がお勧めです。とにかく数多くの草字が収められています。たとえば、
論文に引用する古典籍にDOIを明示しましょう――検証可能な学問に向けて――(国文学研究資料館・山本 和明) https://t.co/0jWAnhZTJq

26 0 0 0 OA 蒼海全集

副島種臣『蒼海全集』のtxt化 材料はhttps://t.co/afszU92pe6から。グーグルドライブのocr機能を使い、オンラインocrのhttps://t.co/Ox2k4O1FRxで補う。1週間で全20万字ほど。多少荒い… https://t.co/joxjPHkIDA
.@MyTakoyaki @NatsuhikoAloha 昭和13年の国語審議会は「燈」ではなく(従来から手書きでは使われていた)「灯」の方を活字でも標準字体とするよう提案している… https://t.co/hv3MTLjZiG

1585 0 0 0 OA さんたくろう

承前RT:国立国会図書館:『さんたくろう』進藤信義著、明治33年、教文館。https://t.co/Rp2BM7iFPd サンタクロース東方起源説をめぐって:https://t.co/aI6rZBfS5u #また今年もこのネタを取り出す季節が来たな

240 0 0 0 OA 重刻雪華図説

土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS https://t.co/ipLXLL7sPt

72 0 0 0 OA 集古十種

春日大社の大鎧については『集古十種』で予習してから行くといいかと。https://t.co/M5tBVt2q1q ちょっと目でみたくらいじゃわからないところまで描いてあるので。 https://t.co/Fv4rXnq3ud
CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co/aAZSYSMIO5
私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
中尾薫「能楽の近代化と高木半―その履歴と能楽改良論への能役者の反応をめぐって―」(『待兼山論叢 美学篇』四七、2013年)。明治というそれまでの価値観が転換した時代に、能楽をめぐっても激しい「改良論争」があったのだなあと楽しく拝読。 https://t.co/xqA703dhw4

24 0 0 0 OA 全国工場通覧

いいなこれ→『全国工場通覧』https://t.co/ibN4F0C7cV 国会デジタルで見られる刊年最古は昭6のこれかhttps://t.co/Qkk5TpHG1j 巻頭広告数枚で既にグッとくるけど「印刷及製本工業」一覧がすごい! https://t.co/8JXKyzZ9K5
学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 ※国際メタボロミクス学会 https://t.co/8ZqmFsQq8v
明治23年10月26日付『時事新報』一面、題字の横に(新発売から日が浅い)文昌堂の隷書活字の広告がある他、山田美妙『嫁入り支度に教師三昧』https://t.co/GOGCvHQSwI の広告が出ている。 https://t.co/uWHpSt9KLL

77 0 0 0 OA 茶業通鑑

なんと100年前の紅茶や烏龍茶の作り方を詳述した書物がありました。茶業通鑑。1900年に有隣堂さんから刊行された本です。実に面白い内容で、比較的簡単に読めます。台湾が日本統治下に入った直後の、本土での製茶についての記述です。 https://t.co/boA6rHj30A
安部 清哉 ・ 菊池 のぞみ  -  男が泣く日本文学の系譜を探って : 男主人公が最も泣く『夜の寝覚』 https://t.co/gvuZ6jAtcy

75 0 0 0 OA 漱石全集

ホイットマンは夏目漱石によって日本に紹介されました。「文壇に於ける平等主義の代表者『ウォルト・ホイットマン』Walt Whitman の詩について」は下記のリンクから読めます。 https://t.co/XtMmZvZPMe https://t.co/0DDLLUCMX9
渡部 泰明 -  川平ひとし著, 『中世和歌テキスト論-定家へのまなざし』, 二〇〇八年五月三〇日, 笠間書院刊, 四六二頁, 一四〇〇〇円 https://t.co/lEcy7G3zLf
>RT 百貨店日日新聞社オモシロイ! デジコレ→ 『大松坂屋の全貌. 上巻 (松坂屋名古屋店)』昭和12年、百貨店日日新聞社発行 https://t.co/gJYVsYMth9 巻頭巻末併せて100頁弱の広告! 当然目次には不採録 https://t.co/irq4AcQUy5
『西洋古典学研究』37号中井義明「クセルクセスの遠征軍の規模」 https://t.co/eWtULpThrC 兵站学と交通工学からペルシャ軍の総兵力を推算した論文。中井先生は同志社の古代ギリシャ史の教授ですが、ギリシャ古典文学の学会誌に載っていいのか(w
CiNii 論文 -  服藤早苗「平安貴族の婚姻と家・生活 : 右大臣実資娘千古と婿兼頼の場合」 https://t.co/UMupNvzTDa #CiNii 外部リンクから、PDFがダウンロードできます。興味深い内容でした。
[きょうのPDF]鈴木徳三「明治期における 『ボール表紙本』」https://t.co/3I4DkXxzbg 大妻女子大学紀要. 文系 24, 1-4, 1992-03 昨日立ち寄った古書店で、1900年代前半の洋書でボール表紙本を沢山見かけたので、西洋での歴史が気になっている
CiNii Booksと全国遺跡報告総覧とのデータ連携がはじまりました!全国遺跡報告総覧へのリンクは「電子リソースにアクセスする」欄に巻次単位で表示されています。ほしい巻号に直接アクセス!例:https://t.co/7Ak4kojQ45

14 0 0 0 OA 暁斎画談

『暁斎画談』外篇 巻之上 国会デジコレhttps://t.co/Ls95N5fz3L 『暁斎画談』巻之下 国会デジコレhttps://t.co/SKX3eoHFpx 烏印あれこれもいいけどメッチャかわいーのがある「有名思父母」かな https://t.co/nGlSOabUsT

364 0 0 0 OA 暁斎画談

『暁斎画談』外篇 巻之上 国会デジコレhttps://t.co/Ls95N5fz3L 『暁斎画談』巻之下 国会デジコレhttps://t.co/SKX3eoHFpx 烏印あれこれもいいけどメッチャかわいーのがある「有名思父母」かな https://t.co/nGlSOabUsT

33 0 0 0 OA 暁斎画談

『暁斎百鬼画談』 国会デジコレhttps://t.co/SQcdITTnrm 『暁斎画談』巻之上 国会デジコレhttps://t.co/8PPS3HyhJ4 https://t.co/YRmit5qPlt

33 0 0 0 OA 暁斎百鬼画談

『暁斎百鬼画談』 国会デジコレhttps://t.co/SQcdITTnrm 『暁斎画談』巻之上 国会デジコレhttps://t.co/8PPS3HyhJ4 https://t.co/YRmit5qPlt
あ、日本語がヘンだ、済みません。 本冊カバー表は「しん板猫の小学校」https://t.co/Jv6a27Nqi7 裏は「百種怪談妖怪双六』https://t.co/gJHuuL6lpD をモチーフにしている、カワイイー https://t.co/MjudMMCoS9

8 0 0 0 OA 化学入門 10巻

@uakira2 今月、裁定から保護期間満了に変更された和古書のなかに、ちょっと面白いものがありました https://t.co/i9v7eWO4EA 。原著のデザインと比較できると面白いのですが、まだ見つかっていません。こういう立体文字って、いつくらいからあるのでしょうね。
この1月に国立西洋美術館の出版物がweb上でアーカイブ化されたので喜々としてダウンロードしている。 …例えば『カーレル・ファン・マンデルの「ヤン・ファン・エイクの伝記」における油彩技法に関する記述をめぐって』https://t.co/35CIg3jVJSとか
和書と書誌の入門勉強用に素晴らしいのでご紹介。国文学研究資料館「和書のさまざま」。下記からDLできます。通常展図録の白黒版、でしょうか? https://t.co/Au94TCd3S2
1878年に出版された川島忠之助訳「新説 八十日間世界一周」が日本におけるジュール・ヴェルヌの最初の紹介のようです。翻訳者は銀行家でした。 https://t.co/eh3BJFy9cp https://t.co/qNXSgIXRih

95 0 0 0 OA 官職要解 : 修訂

国史・国文必携の和田英松『官職要解』は講談社学術文庫版がてごろだから古本で見つけたら買いなさいと指導されたけど、おしいことに文庫版は索引が一部落ちている。NDLのデジコレなら、詳細な「官職唐名索引」まで見れるのでとても便利。 https://t.co/DlRTeBKgn7
【社心研 新着論文】書評 松田昌史『栗田季佳(著)『見えない偏見の科学:心に潜む障害者への偏見を可視化する』(2015年,京都大学学術出版会)』https://t.co/TFGvpCsCKi(手違いでPDF公開されていなかった分です)
すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb

34 0 0 0 OA 中近東の酒

穂積忠彦(1968)「中近東の酒:酒類文化空白地帯レポート」『日本釀造協會雜誌』63 (3): 280-284. https://t.co/QOlf2Lu6Eo 1960年代レバノン、イラクの酒文化。エッセイだが醸造の専門家による酒造技術の観察(アラク蒸留工場など)が興味深い。

336 2 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

「龍」ほどではないですが、「鶏」の、一端退化したのち新たなる進化を遂げて甦生・最強伝説!みたいな並び順も物語味あふれてスキです。https://t.co/qAeqxVHkMh https://t.co/2EvwNSNDa9

336 2 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

あ、ちゃんと『漢篆千字文』にもいた笑 https://t.co/cpkSGw3GyU https://t.co/xFHybm7Zgy
文獻學の東西比較は竹村英二・伊東貴之・江藤裕之らの共同研究も進行中。 https://t.co/gvCwWRtKxW だが『徳川社会と日本の近代化』(2015)の竹村・伊東論文を讀む限り期待薄。http://t.co/ZVxWfH4pJC 『日本研究』46卷のは面白かったのに。
JST「情報管理」9月号 SAT大蔵経テキストデータベース 人文学におけるオープンデータの活用に向けて 校訂情報としての脚注も含む1億字超のテクストが検索可能となった大正新脩大蔵経。プロジェクトとWebサービスを永崎氏が紹介します http://t.co/aa1bID8eep
本日噴火した口永良部島に関する文献二つ。1)気象庁活火山総覧に掲載されている島の地学や近年の噴火史の概要(pdf)http://t.co/OMdgycGbAR 2)地質調査に基づく過去約3万年間の噴火史の論文(pdf で全文閲覧可)http://t.co/HZs7gVQTxH

14 0 0 0 OA 歌人西行の原点

渡部 泰明 歌人西行の原点 https://t.co/uDvsPXjmIQ
「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発」福嶋健伸〈「くずし字を翻字すれば、すぐに理解可能な(面白い)文章が現れる」という教材であれば、学習者はくずし字の翻字そのものに集中できる〉http://t.co/lUR5IJrDn0 [PDF]
石井 公成 『日本書紀』における仏教漢文の表現と変格語法 (上) http://t.co/RD8HgcMFIP http://t.co/cwrMK06gty
昭和初期に枢密顧問官の江木千之がこれを知って顕彰事業をはじめたらしい。 http://t.co/9B97LQQrZH 國學院の植木直一郎がまとめた『承久殉難の五忠臣』はデジコレで公開されてるので謹読すべし。 http://t.co/MIQWCmzvFC
昭和初期に枢密顧問官の江木千之がこれを知って顕彰事業をはじめたらしい。 http://t.co/9B97LQQrZH 國學院の植木直一郎がまとめた『承久殉難の五忠臣』はデジコレで公開されてるので謹読すべし。 http://t.co/MIQWCmzvFC
「兼好は吉田氏ではないことを完璧に立証した」論文、小川剛生「ト部兼好伝批判 : 「兼好法師」から「吉田兼好」へ」は大変面白いので興味があったら、読んでみるといいかも。http://t.co/IrRKLkFTFf
風間 誠治○高校の「国語科」とは何か?という問い http://t.co/SRpcRw4kkm
CiNii 論文 -  平安時代の喪服 : 諒闇装束を中心に http://t.co/g4dBrSlFyU #CiNii

336 2 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

「丁」の篆書がカワイくて、つぶやかずにはおられないレベルw 国立国会図書館デジタルコレクション - 漢篆千字文 3巻より http://t.co/oSfTpgbfax http://t.co/zjhhN5WJfv

1585 0 0 0 OA さんたくろう

これか。『さんたくろう』。1ページ目が読めない。 http://t.co/URofp5mPYc

23 0 0 0 OA 慕帰絵々詞

狂言《盆山》は頻出ですが、具体的な形を知るのは初! RT @nakashima001 国立国会図書館デジタルコレクション『慕帰絵々詞 巻一』1482年 http://t.co/zjFfJXTuug 添付画像左端に描かれているのが盆山 http://t.co/Qd4JyacplZ
紹介はないけど、この科研費のが(一部の)もとになっていると思われる:「16・17世紀イングランドにおける地図製作とシェイクスピア演劇」https://t.co/IQIlla2j92 ⇒勝山貴之『英国地図製作とシェイクスピア演劇』英宝社http://t.co/9ZGZtP6q5K
引原先生 / “学術研究成果のジャーナル出版とオープン化” http://t.co/kRIUzZnNn1 #学術情報 #これは読み返すべき

フォロー(124ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Iwanami_Shinsho: 〈承前〉マルーンについての日本語文献は少ないようですが、アメリカ史の西出敬一先生の論文「ジャマイカ・マルーンの遺産とアイデンティティ」が手がかりになります。〈了〉https://t.co/MMSPhGuLJp
散逸する長崎の歴史資料 ~公文書館設立への提言~ 四條 知恵 https://t.co/Rtdh1MNSsE
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…

フォロワー(360ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Iwanami_Shinsho: 〈承前〉マルーンについての日本語文献は少ないようですが、アメリカ史の西出敬一先生の論文「ジャマイカ・マルーンの遺産とアイデンティティ」が手がかりになります。〈了〉https://t.co/MMSPhGuLJp
散逸する長崎の歴史資料 ~公文書館設立への提言~ 四條 知恵 https://t.co/Rtdh1MNSsE
RT @demauyo_tadaimo: 慰安婦問題で強制連行は無かったなんてことないの。1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/TWg3bS51dQ h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…