rima (@risa_mama117)

投稿一覧(最新100件)

RT @tcv2catnap: 知らなかったという人が何人かいたので、中島貴子の論文張っとく。これ国は間違わない、間違っても仕方がないとかいう奴隷根性内面化市民は必読。 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/Ape4tOG4gP https://t.c…
RT @risa_mama117: oO(日本産科婦人科学会やWHOの情報が全て正しいのかな?例えば、チェルノブイリ原発事故では4年目に小児甲状腺がんの多発が見られたが、WHOがそれを認めたのは事故から8年目https://t.co/cHbKIga7n9 鹿児島大 神経内科…
RT @tcv2catnap: 知らなかったという人が何人かいたので、中島貴子の論文張っとく。これ国は間違わない、間違っても仕方がないとかいう奴隷根性内面化市民は必読。 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/Ape4tOG4gP https://t.c…
RT @risa_mama117: この人 何言ってるの?https://t.co/bUjpfBBX6S トリチウムの生体影響評価 馬田敏幸 産業医大https://t.co/PKYoqEuNaJトリチウム被曝の形態は,低線量・低線量率の内部被曝が想定されるが,経口・吸入・皮…
「さらに有機結合型トリチウムは生体構成分子として体内に蓄積され,長期被曝を生じるので,トリチウムの化学形の考慮は重要となる.トリチウムの生体影響を検討する ために,生物学的効果をX線やγ線と比較する必要があり,トリチウムの生物学的… https://t.co/iMkp8r5FGU
この人 何言ってるの?https://t.co/bUjpfBBX6S トリチウムの生体影響評価 馬田敏幸 産業医大https://t.co/PKYoqEuNaJトリチウム被曝の形態は,低線量・低線量率の内部被曝が想定されるが,経… https://t.co/9IQssabqqd
RT @yadanetnagano: 金足農業の校歌を作詞した近藤忠義さんは、日体大の校歌も作詞されているそうです。治安維持法によって拘留されているときの日本体操学校の学生とのくだり、阪神淡路大震災の年の甲子園のくだりが感動的。教え子の塩谷郁夫さんという方の随想です。 http…
RT @seki_yo: 池田修一さん「信州大学を去るにあたって」(2018年) https://t.co/P5oA3G5Eqq (pdf ファイル) 「信州医誌」66 (1) 号掲載 p68〜69「子宮頸がんワクチン副反応患者さんの診療、思わぬ試練」 https://t.co…
RT @sinwanohate: HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部) https://t.co/PdhZVkE4d0 (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」
RT @risa_mama117: @irukatodouro @tcv2catnap 荒川一郎ですかね? 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題https://t.co/4RScPHDjNj 厚労省が子宮頸がんワクチンを定期接種化する際判断材料は3本…
RT @risa_mama117: oO(日本産科婦人科学会やWHOの情報が全て正しいのかな?例えば、チェルノブイリ原発事故では4年目に小児甲状腺がんの多発が見られたが、WHOがそれを認めたのは事故から8年目https://t.co/cHbKIga7n9 鹿児島大 神経内科…
RT @risa_mama117: oO(日本産科婦人科学会やWHOの情報が全て正しいのかな?例えば、チェルノブイリ原発事故では4年目に小児甲状腺がんの多発が見られたが、WHOがそれを認めたのは事故から8年目https://t.co/cHbKIga7n9 鹿児島大 神経内科…
RT @tcv2catnap: 爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2 『公害被害放置の…
RT @tcv2catnap: 爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2 『公害被害放置の…
oO(日本産科婦人科学会やWHOの情報が全て正しいのかな?例えば、チェルノブイリ原発事故では4年目に小児甲状腺がんの多発が見られたが、WHOがそれを認めたのは事故から8年目https://t.co/cHbKIga7n9 鹿児島… https://t.co/UBnItGbhav
RT @risa_mama117: HPVワクチンの接種後に SLE を発症した一例https://t.co/YJNds3dpxY「ワクチン接種後に発症する自己免疫性疾患の原因としては,ワクチンに添加されているアジュバンド の関与が考えられている」
RT @risa_mama117: @irukatodouro @tcv2catnap 荒川一郎ですかね? 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題https://t.co/4RScPHDjNj 厚労省が子宮頸がんワクチンを定期接種化する際判断材料は3本…
RT @risa_mama117: HPVワクチンの接種後に SLE を発症した一例https://t.co/YJNds3dpxY「ワクチン接種後に発症する自己免疫性疾患の原因としては,ワクチンに添加されているアジュバンド の関与が考えられている」
RT @risa_mama117: @irukatodouro @tcv2catnap 荒川一郎ですかね? 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題https://t.co/4RScPHDjNj 厚労省が子宮頸がんワクチンを定期接種化する際判断材料は3本…
@irukatodouro @tcv2catnap 荒川一郎ですかね? 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題https://t.co/4RScPHDjNj 厚労省が子宮頸がんワクチンを定期接種化する際判… https://t.co/1apZ9j07aE
HPVワクチンの接種後に SLE を発症した一例https://t.co/YJNds3dpxY「ワクチン接種後に発症する自己免疫性疾患の原因としては,ワクチンに添加されているアジュバンド の関与が考えられている」
RT @sinwanohate: このHPVワクチンの副反応の症例報告、自己免疫疾患を疑って免疫検査を行い、自己抗体の産生を確認。筋痛だから筋肉の組織検査を行って、炎症細胞浸潤があることを確かめている。こういう検査をせずに「心因性」と片付けるアホな医者たちとの差…。https:…
RT @Beriozka1917: 野田中央公園が実質2000万円で土地を取得したのはオープンな補助金(https://t.co/xuMSkwscDO)を使ったからだし、活用事例集(https://t.co/zcVy5CfqWo)を見れば森友のように特別扱いされていないのは一目…
RT @risa_mama117: oO(福島の場合は平均年齢は何歳? 「被曝歴の無い自然発症小児甲状腺癌における調査でも50~70%にRET/PTCが検出され,RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い」 https:…
特集 1 ―放射線の影響に関する研究を中心に― 福島原発災害後の環境と地域社会〜放射線測定から見た復興:小豆川勝見(17/04) https://t.co/15aU46a18B ◇「外れ値」の存在 2016年に沼津市で水揚げされたアオザメ:707 Bq/kg(伊豆沖で捕獲)

1302 0 0 0 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 「ありもせぬ事をいいふらすと処罰されます」、ここだけはひょっとしたら大正時代のほうが今よりまともだったのかもしれません。 この例を含め、警視庁が行った「朝鮮人暴動」デマ否定などの多様な広報文が公式記録に残っています。 → https://t.co/…

1302 0 0 0 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @ichinoseshu: また、平成23年8月に福島第一原子力発電所3号機のガレキの撤去作業をした時に、26km北に離れた南相馬市で観察された浮遊塵は 18.4mBq/m^3だった。その年の米は基準値超えした。 https://t.co/vFHm5uapoC https…
RT @risa_mama117: 「キノコと放射性セシウム」村松康行、吉田 聡 (1997) https://t.co/WVLxiSkenv 「地域による違いについては…フォールアウトのレベルが高い日本海側の北日本で高い傾向にあるようだ。」 http://t.co/weFU…
RT @sinwanohate: 書評「開沼博著『「フクシマ」論―原子力ムラはなぜ生まれたのか』 https://t.co/o5upqZOfCe 「著者の調査論の根本的な問題。自分がもっていたものを裏切るようなデータに出くわし、そこから論を構成することもなく、演繹的にデータが…
福島第一原子力発電所事故により放射性テルルで汚染された白米の経口摂取による預託実効線量 京大・藤原ら 2016年 https://t.co/M4COq5PGwc 11/6/14時点の…土壌中の129mTeと137Csの土壌沈着量比 https://t.co/cm3xWmDOG1
RT @miakiza20100906: 論文(無料,重要): 福島第一原子力発電所事故により放射性テルルで汚染された白米の経口摂取による預託実効線量 https://t.co/AyiA2icbne  2016年、藤原(京大)ら。特に、半減期が比較的長い Te-127m と T…
RT @y_morigucci: 理系ねこさんのTwで知った千葉県環境研究Cによる論文。https://t.co/apriIJwg4s 調査対象の手賀沼流域の調整池のうち2か所には何度か足を運びました。@net2ml さんらと交わしたTwのまとめは2012年2月。https:/…
「5. 福島第一原子力発電所事故による放射性物 質の放出がニホンザルに与えた影響~ 3 年間 の研究成果と今後の課題~ 近江俊徳 日本獣医生命科学大学獣医学部」https://t.co/IBTOAcy6x0 https://t.co/yx10sRDaGb
RT @ytkhamaoka: 川村ら(2013)福島第一原子力発電所事故後 3 年を経た野生ニホンザルの保護, 管理,研究の現状と課題 https://t.co/jurg5qLbTh p245 横軸 筋肉中のCs濃度、縦軸白血球数 https://t.co/NmHzy4il…
⬇︎遺伝的影響についての研究結果もあるんだね。 東北大・中嶋 正道准教授 #ヤマメ 「長期間の低線量放射線被曝が魚類に及ぼす遺伝的影響に関する研究」https://t.co/RDUEgVjj1f
ググると、あんまり資料がない… こういうのとか> 「もし胃以外の部位でのニトロソ化が起こるとするなら、組織中のチオプロリンが優先的にニトロソ化され、尿中にニトロソチプロリンとして排泄されている事が予想され、今後の検討課題と考える。」https://t.co/z6MFYxbBF0
内分泌甲状腺外会誌 30(4):276-280,2013|「小児甲状腺乳頭癌:充実型/充実濾胞型の 病理学的特徴と遺伝子異常」-山梨大学医学部人体病理学 近藤 哲夫らhttps://t.co/w8J5nC3QBf https://t.co/3jMqaU2wxv
RT @sivad: 遺伝子変異と甲状腺がんの関係はまだよく分かっていないことが多いですが、RET/PTC再構成は被曝由来のマーカーとはいえないので、ご注意ください。 https://t.co/QT4hQjhNUL https://t.co/VYVYHGKQpA
引用: 「よりaggressiveな性質を与える可能性を示唆する. 」 https://t.co/W6rXIEPfHg https://t.co/NDPLAwHNTk
oO(福島の場合は平均年齢は何歳? 「被曝歴の無い自然発症小児甲状腺癌における調査でも50~70%にRET/PTCが検出され,RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い」 https://t.co/W6rXIEPfHg

104 0 0 0 OA シンポジウム

RT @YuriHiranuma: 2015年5月末に開催された日本内分泌外科学会総会の抄録では、2014年10月31日付で術前の肺転移疑いが3例あったとされている。 https://t.co/OYXWBpJKaP 学会発表だし、この女性の2度目の手術の症例はここに含まれてい…
メモ) …事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査-国立医薬品食品衛生研(2015年) https://t.co/a7qBdU6iPc 論文:https://t.co/w8RcYGvJ17 http://t.co/vbsjs1a3w0
メモ) …事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査-国立医薬品食品衛生研(2015年) https://t.co/a7qBdU6iPc 論文:https://t.co/w8RcYGvJ17 http://t.co/vbsjs1a3w0
RT @miakiza20100906: 論文(無料): 福島第一原子力発電所事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査 https://t.co/R3XXTGphiV  2015年、鍋師(国立医薬品食品衛生研究所)ら。要旨のみ日本語版あり。本文は英語。調査品目は海水魚…
RT @study2007: 『見捨てられた初期被曝』 おかげさまで全国118カ所の大学図書館でも読めるようになりました。 ぜひ一度立ち読みしてみて頂けますと幸いです。f^_^;) http://t.co/lRKVu8xlXl
RT @sayawudon: ご参考まで 津波災害予測図についての論文 http://t.co/xhRCk1hQqN … … もとになったマニュアル http://t.co/BE2WAQVKFX … 開示された文書 http://t.co/gENQ3Qoqap https:/…
再掲)#小児甲状腺がん 素朴な疑問oO >https://t.co/C92oh1nJtU ◯山下俊一 論文 : https://t.co/W6rXIF6QPk ◯六号通り診療所所長のブログ (2011/06/01) http://t.co/p0fAKX0DiU

104 0 0 0 OA シンポジウム

メモ)第27回日本内分泌外科学会総会(5/28-29) https://t.co/2Z7hA7xEIR「小児・若年者甲状腺癌に見られる遺伝子変異」光武範吏、鈴木眞一、山下俊一 「対象は小児・若年者甲状腺乳頭癌で手術が施行された65例…男性22例、女性43例、平均年齢17.4歳」

104 0 0 0 OA シンポジウム

RT @YuriHiranuma: 第57回日本内分泌外科学会総会(2015年5月28−29日、コラッセふくしま)のシンポジウム1「小児・若年者甲状腺癌の診断と治療」の抄録集(収録:日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 第32巻 増刊号 2015) https://t.co/36v4…
RT @usa_hakase: この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
RT @iPatrioticmom: 事故直後については、避難所で鼻出血が多かったと福島医大の耳鼻科の教授が報告されています。https://t.co/CWD8AqzX7P @tsuda http://t.co/rIcxthuEkf
「福島県内のモウソウチク林における放射性セシウムの分布」(2015) 梅村光俊ら https://t.co/zp4VxHsJdO 「事故前後に発筍した稈の各器官中の137Cs濃度は同程度」 http://t.co/M0ennCrivz
RT @ibarakisokutei: 報告会でご紹介した筍の放射能についての論文はこちらです。http://t.co/3W29LOzZxB 竹林は一つの個体であること。新たに今も根からCsを吸収しているのではなく、被曝した成竹から筍へCsが送られていることなど。大変興味深いで…
RT @sayawudon: もとは、岩見さんが見つけた論文 http://t.co/xhRCk1hQqN をもとに開示請求したもの。 開示された文書(福島第一地点のみ) http://t.co/gENQ3Qoqap 開示決定通知 http://t.co/XOXOznBx5f
RT @y_morigucci: 「関東の柏、松戸、流山、葛飾、江戸川あたり」について、水道水ではなく、河川水や湖沼水のセシウム濃度を測定した亀田氏らの最近の論文が全文無料で読めます。https://t.co/JJZ3oB5kcV 100mBq/L程度の値が報告されています。 …
メモ) #甲状腺ガン #手術 #韓国 https://t.co/MncXDgliQf (2008年)https://t.co/uYdJ6woqkm http://t.co/0SVndUhIUF
RT @sivad: 韓国では1 - 0.5cmで100%、0.5以下でも92.6%は手術するんですね。福島での手術例は1cm以上か転移浸潤があるものなので、かなり違いますね。 / “Practical Management of Well Diffe…” http://t.c…
メモ) 福島第一原子力発電所事故後 3 年を経た野生ニホンザルの保護, 管理,研究の現状と課題(2014) https://t.co/IBTOAcy6x0
再掲)#小児甲状腺がん 素朴な疑問oO >https://t.co/C92oh1nJtU ◯山下俊一 論文 : https://t.co/W6rXIF6QPk ◯六号通り診療所所長のブログ (2011/06/01) http://t.co/p0fAKX0DiU
RT @okanori75: 論文要点 ①爆心から4.1km(高須)で被爆。 ②初期放射線はなく放射性降下物による内部被曝を示唆 ③被験者は通常の約5倍の染色体異常率 ④放射線医療歴はない ⑤多重癌や骨髄機能異常など多数の疾病 ⑥推定被曝線量「300mSv」 http:/…
再掲)#小児甲状腺がん 素朴な疑問oO >https://t.co/C92oh1nJtU ◯山下俊一 論文 : https://t.co/W6rXIF6QPk ◯六号通り診療所所長のブログ (2011/06/01) http://t.co/p0fAKX0DiU
RT @sivad: BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている https://t.co/kxgPRULsi7
関連)#小児甲状腺がん 素朴な疑問oO >https://t.co/C92oh1nJtU ◯山下俊一 論文 : https://t.co/W6rXIF6QPk ◯甲状腺がんと遺伝子マーカーに関するツイートまとめ http://t.co/bl2qb8pJQt
メモ:「甲状腺癌における癌遺伝子の役割と分子標的治療」光武範吏 山下俊一 https://t.co/W6rXIF6QPk
RT @PriamalFear: 甲状腺癌における癌遺伝子の役割と分子標的治療 日内会誌98:1999~2005,2009 光武範吏 山下俊一 PDF https://t.co/BomS1ua9wT
RT @usa_hakase: そういや巽さんたちのカルデラ噴火論文きょう公開じゃなかったっけと思って見に行ったらPDF出てる。https://t.co/ZWbXQis7aP
RT @YuriHiranuma: 「放射線による細胞膜応答と低線量超放射線感受性の関係」 和田 成一 北里大学・獣医学部・獣医学科・講師 http://t.co/a8fVyHR8M2
「キノコと放射性セシウム」村松康行、吉田 聡 (1997) https://t.co/WVLxiSkenv 「地域による違いについては…フォールアウトのレベルが高い日本海側の北日本で高い傾向にあるようだ。」 http://t.co/weFUQ58lY5
メモ: 木本 忠昭, ``原子力をめぐる科学者の二重性─科学・技術の社会的存在形態'', 学術の動向, Vol. 19 (2014) No. 3 p. 3_69-3_76 https://t.co/f74WTMyuTH
チェルノブイリ事故後ヨーロッパ各国で報告されたキノコ中のCs137濃度の最高値の例。(1994年の文献で) ポーランドのキノコ(乾)で157,000 Bq/kg。 https://t.co/WVLxiRtqZj http://t.co/02pWmXUb9t
RT @Holyithylene: きのこの放射能は基本的にはここにまとまってるとおり https://t.co/IiM11mVn4I 1990年ごろ(チェルノブイリの3年後)の値で最大1070Bq/Kgのものがあったと書かれてる。
RT @Tomynyo: http://t.co/dbo8KpCHHg  新潟平野部に多発する胆嚢癌の原因について 日本の胆道癌死亡率は世界有数であり、新潟県の胆道がん死亡率は日本一 この原因について調べたら水田用の除草剤であるジフェニルエーテル系除草剤が疑わしいことが分かった
RT @study2007: 【参考】わが国の米、小麦および土壌における90Srと137Cs濃度の 長期モニタリングと変動解析http://t.co/3nzBFqv0oJ ⇨チェルノブイリの時の「麦」。穂が出る時期と重なったとかで「100倍近い」?みたいな調査 http://t…
RT @miakiza20100906: 論文(無料,日本語): 福島第一原子力発電所事故による放射性物質漏えいに係わる都内環境放射能測定及び被ばく線量測定 https://t.co/4ZxWbCwhkh  2011年、永川ら。産業技術研究センターによる事故直後からの大気浮遊塵…
RT @Tomynyo: https://t.co/I015nGdYI1 新潟平野部に多発する胆嚢がんの原因について - J-Stage
RT @flurry: @cyborg0012 はじめまして。この論文の全文ですが右上の"Full text links"のアイコンからフリーでアクセスできるように思われます。 https://t.co/EpNVjljSSt
RT @sunbaiman: さらについでにもう一つ論文紹介。籾殻などに付着した放射性セシウムについて。こちらもオープンです。 http://t.co/6b0tKlvOu2
RT @sunbaiman: どうせなので、もう一つ紹介。放射性セシウムの比を使って、原子炉別の汚染評価をした論文を紹介。こちらもオープンなので、良ければどうぞ。 http://t.co/YkpKxmF3sX
RT @sunbaiman: 東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
RT @dr_chasiba: 放射線障害と労災認定基準、その認定事例などについての論文 https://t.co/Y9YnSfvTCo 本来放射線業務は管理下で行われる建て前なので線量が不明であればそれ自体法令違反ではないかと思う。例えば除染業務などが除外されたとしたら法の…
RT @cliche_99: 調理操作における果実、野菜類のポストハーベスト農薬の消長(東京農業大学短期大学部)http://t.co/VCSagos2XX ポストハーベストのイマザリル、TBZ(油溶性)での実験。「単なる水洗浄では除去効果が殆どみられなかった」
RT @cliche_99: 富士山北麓の天然キノコは、秋になると河口湖〜御坂峠の露店でたくさん売られています。観光客に人気ですが、生で100Bq/kg 前後はあると考えた方がいいかも。福一事故前からチェルノブイリや核実験由来の汚染が見られます。https://t.co/ttp…
RT @cliche_99: 福一事故前の野生キノコの数値(放医研1997年報告)https://t.co/pqSZ1p73北海道の天然キノコは0.8〜4512Bq/kg(25種類)栽培キノコは1.8〜540Bq/kg(6種類)。2012年の青森産の天然キノコでセシウム1 ...
RT @cliche_99: 「筆者らのグループ以外も富士山で1989〜1990年に 採取したキノコ中の放射性セシウムを調べており、セシウム137の濃度範囲は生で17〜1070Bq/kg(平均値は259±245Bq/kg)と報告している」P452 https://t.co ...
RT @cliche_99: 福一事故前の天然キノコの数値ですhttps://t.co/pqSZ1p73半減期から現在100Bq/kg超が不自然かどうかご検証ください。また、@は独り言ではなく会話です。急に話題を変えたりご自説を大量送信されては会話がなりたちません。ご返信 ...

お気に入り一覧(最新100件)

金足農業の校歌を作詞した近藤忠義さんは、日体大の校歌も作詞されているそうです。治安維持法によって拘留されているときの日本体操学校の学生とのくだり、阪神淡路大震災の年の甲子園のくだりが感動的。教え子の塩谷郁夫さんという方の随想です。… https://t.co/TXm3dEDepj

1302 0 0 0 OA 大正大震火災誌

関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質… https://t.co/GXpRkcHYyW
HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部) https://t.co/PdhZVkE4d0 (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」
川村ら(2013)福島第一原子力発電所事故後 3 年を経た野生ニホンザルの保護, 管理,研究の現状と課題 https://t.co/jurg5qLbTh p245 横軸 筋肉中のCs濃度、縦軸白血球数 https://t.co/NmHzy4ilks
「腫瘍径1cm以下でリンパ節転移や遠隔転移もないsubclinicalな微小癌は,むしろ若年者ほど増大しやすいことがわかった」  https://t.co/dmdgEe3wE6 隈病院の研究が @sivad @SciCom_hayashi
論文(無料): 福島第一原子力発電所事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査 https://t.co/R3XXTGphiV  2015年、鍋師(国立医薬品食品衛生研究所)ら。要旨のみ日本語版あり。本文は英語。調査品目は海水魚、淡水魚、米、穀類、マメ、牛肉、キノコなど。
ご参考まで 津波災害予測図についての論文 http://t.co/xhRCk1hQqN … … もとになったマニュアル http://t.co/BE2WAQVKFX … 開示された文書 http://t.co/gENQ3Qoqap https://t.co/nGsoKtJTg7
「関東の柏、松戸、流山、葛飾、江戸川あたり」について、水道水ではなく、河川水や湖沼水のセシウム濃度を測定した亀田氏らの最近の論文が全文無料で読めます。https://t.co/JJZ3oB5kcV 100mBq/L程度の値が報告されています。 @makichan_markun
@YuriHiranuma チェルノブイリで小児に多発したような充実性の乳頭がんは日本の甲状腺学会の診断ガイドラインでは「低分化がん」に分類される一方、WHOは「乳頭がん充実型」と分類されるそうです。だからでは?https://t.co/mG4jF0Dwah
論文(無料): 小児と青年における甲状腺結節性病変の有病率 https://t.co/7xzdnCfOwW  2014年、Shimura(福島医大)ら。鈴木眞一、山下俊一ら参加。 福島県「県民健康調査」の調査結果(嚢胞、結節、がん)について。講演論文と思われる。
論文(無料): 超音波による幼児から青年までの甲状腺体積の測定―県民健康調査 https://t.co/6R9vMoz6Ec  2015年、Suzuki(福医大)。鈴木眞一、山下俊一ら参加。甲状腺被ばく量や癌リスクの推定でも重要になる甲状腺体積(と質量)の測定法と評価結果。重要。
@PriamalFear 要望・一般演題(ポスター) P-5 乳癌のフォローアップCTで発見された甲状腺乳頭癌の1手術例 PDF https://t.co/nq491HdGbn http://t.co/6CzjyQpK3U
甲状腺癌における癌遺伝子の役割と分子標的治療 日内会誌98:1999~2005,2009 光武範吏 山下俊一 PDF https://t.co/BomS1ua9wT
「放射線による細胞膜応答と低線量超放射線感受性の関係」 和田 成一 北里大学・獣医学部・獣医学科・講師 http://t.co/a8fVyHR8M2
論文(無料): 避難地域住民の白血球・好中球・リンパ球カウント―福島県「県民健康調査」 https://t.co/5fU74hmJ9u  2014年、Sakai(福島医大)ら。2011年6月~2012年3月の血液検査の結果について。対象は浪江、川俣、飯舘などの20歳以上。
【参考】わが国の米、小麦および土壌における90Srと137Cs濃度の 長期モニタリングと変動解析http://t.co/3nzBFqv0oJ ⇨チェルノブイリの時の「麦」。穂が出る時期と重なったとかで「100倍近い」?みたいな調査 http://t.co/uE0biN5Ays
論文(無料,日本語): 福島第一原子力発電所事故による放射性物質漏えいに係わる都内環境放射能測定及び被ばく線量測定 https://t.co/4ZxWbCwhkh  2011年、永川ら。産業技術研究センターによる事故直後からの大気浮遊塵測定など。これにもテルル等のデータ有り。
https://t.co/I015nGdYI1 新潟平野部に多発する胆嚢がんの原因について - J-Stage
さらについでにもう一つ論文紹介。籾殻などに付着した放射性セシウムについて。こちらもオープンです。 http://t.co/6b0tKlvOu2
どうせなので、もう一つ紹介。放射性セシウムの比を使って、原子炉別の汚染評価をした論文を紹介。こちらもオープンなので、良ければどうぞ。 http://t.co/YkpKxmF3sX
東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
放射線障害と労災認定基準、その認定事例などについての論文 https://t.co/Y9YnSfvTCo 本来放射線業務は管理下で行われる建て前なので線量が不明であればそれ自体法令違反ではないかと思う。例えば除染業務などが除外されたとしたら法の下の平等での追及も可能か?
福一事故前の天然キノコの数値ですhttps://t.co/pqSZ1p73半減期から現在100Bq/kg超が不自然かどうかご検証ください。また、@は独り言ではなく会話です。急に話題を変えたりご自説を大量送信されては会話がなりたちません。ご返信は不要です。‏@kyougenki

フォロー(51ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tcv2catnap: 冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
RT @YuriHiranuma: その論文(https://t.co/XSOxDZD2Rr)のディスカッションに出てくる情報から、光武論文では14歳以下の9人中3人(33.3%)、15〜18歳の24人中18人(75%)で、19歳以上の35人中22人(62.9%)がBRAF陽性…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「中曽根氏の/近著『新しい保守の論理』②で「/日本人はあの戦争を大東亜戦争と自称していた/。/変える必要はない/」とし/「/戦争の結果として/」「欧米の植民地は一掃さ/中国には毛沢東/政権ができ,インドもピルマもインドネシアもフィ…
川端康成と伊豆(鈴木邦彦1995) https://t.co/KQX21EllXa
梶井基次郎と湯ヶ島(鈴木邦彦1994) https://t.co/Y3c2iIY2jF
KAKEN — 研究課題をさがす | 2017 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.co/CPMGpyJ9aE
科研費の成果物にリストアップされてますね KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくへの効果的な対策に資する問題解決型リスク評価手法・過程の検討と実践 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.co/9fY3PyfKQZ
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @tcv2catnap: KAKEN 基盤研究(A) 科学社会学・科学技術史(東北大学) 「科学の多様な不定性と意思決定:当事者性から考えるトランスサイエンス」 研究代表者 本堂 毅 東北大学, 理学研究科准教授 https://t.co/KBEv5kh…
RT @tcv2catnap: 汚染者負担原則における費用分担のあり方. ―「支払い」と「負担」の政策的相違 https://t.co/zK3OahuTQS
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  環境刑法と原発規制 https://t.co/BUdjRwQ8Pe #CiNii ひょっとこ天文学者には難しいかも知らんなw
RT @r_shineha: 小林先生のこちらの論文の第2節「大学はいつから「カネが足りない」と訴えるようになったか」とかは端的にまとまっているので必読 / 小林信一(2015)「大学改革と研究費―運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって」 『レファレンス』https:…
低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU

フォロワー(2975ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  ポーツマス講和条約交渉の再考察 : 多国間交渉・ミディエーション分析&小村寿太郎の一側面 https://t.co/X5cVckeANU #CiNii
RT @TR_727: @tcv2catnap おまけ:「ヒ素ミルク中毒事件といえば, 通常はこの時の被害の集中発生を指し,それまで,およびそれ以降は無事故/とされるのが一般/.しかし, 1953年以降1955年4月以前に発病 したヒ素中毒とみられる症例もあれば, 1956年以…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「「1955年8月24日,/厚生省はMF印の回収を指示」https://t.co/NVUQJctWkoについて、「F印以外のブランド(MV印, MC印)による被害については,被害児の親や/専門家が指摘したが,真相は唆味なまま/.中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「しかし,日本小児科学会と日本公衆衛生学会がそれぞれ後遺症の存在を公式に認め,後遺症の 存在は科学的に疑う余地のないものと位置づけられるに至り,両者の対立は自然消滅した」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理―戦…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「新聞報道と同じ日,森永は/厚生省に被害者の検診を要請し, 厚生省は「後遺症の有無を調査検討するため検診を行う」と発表した(13↓.一方/,各地で多くの医師が自主的に被害者たちの精密検診に取り組みはじめ/同年12月には,岡山大学医…
RT @TR_727: @tcv2catnap →森永が約束した後遺症研究のための助成機関は,乳幼児の栄養研究(粉ミルク 開発)の助成機関となり,後遺症に関する公的研究調査は一切,なされないまま月日が流れた.」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理』2007 h…
RT @TR_727: @tcv2catnap →かくして,131人が死亡し,/過少評価する西沢基準/すら1万2159人もの被害者が認定された前代未聞の食中毒事件/(1956年2月厚生省発表)/公式発表からわずか1年半たらず/,事件は社会の関心から消えていった. → 同上 中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「厚生省は翌1956年3月,各府県に精密検査/を指示し/希望者だけを対象に/実施された/検査/結果を集計した厚生省は「全貞異常なし.症状を有する者はいずれも中毒催息 以前の原病の継続」と発表した/.→ 同上 中島貴子『科学的知…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「1955年8月24日,岡山大/と/県衛生部が原因食品(森永製MF印ミルク)と病因物質(ヒ素)を公表./厚生省はMF印の回収を指示し/専門的な第三者機関として,医療問題/「西沢委員会」と補償問題/「五人委員会」が/発足/.→ 中…
RT @k_brigeil: 明治前半に、ドイツ法学大家であるブルンチュリの『政治の科学』を、フルベッキと武者小路実世が日本語にした『国会議員選挙論』https://t.co/pTJfSL9V4J。 631頁の内容が僅か76頁に減少。こちらが本物 https://t.co/dD…
RT @tcv2catnap: 冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
RT @tcv2catnap: 冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
CiNii 論文 -  ポーツマス講和条約交渉の再考察 : 多国間交渉・ミディエーション分析&小村寿太郎の一側面 https://t.co/X5cVckeANU #CiNii
RT @YuriHiranuma: その論文(https://t.co/XSOxDZD2Rr)のディスカッションに出てくる情報から、光武論文では14歳以下の9人中3人(33.3%)、15〜18歳の24人中18人(75%)で、19歳以上の35人中22人(62.9%)がBRAF陽性…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「中曽根氏の/近著『新しい保守の論理』②で「/日本人はあの戦争を大東亜戦争と自称していた/。/変える必要はない/」とし/「/戦争の結果として/」「欧米の植民地は一掃さ/中国には毛沢東/政権ができ,インドもピルマもインドネシアもフィ…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「中曽根氏の/近著『新しい保守の論理』②で「/日本人はあの戦争を大東亜戦争と自称していた/。/変える必要はない/」とし/「/戦争の結果として/」「欧米の植民地は一掃さ/中国には毛沢東/政権ができ,インドもピルマもインドネシアもフィ…
RT @fukubukuro: 昨日RTした明治44(大正1)年の可愛い児童書「片吟鳥の話」は国会図書館デジタルで読めるよー! 尺八の謎も! そしてお醤油で照り焼き。 https://t.co/zpmQ4SEtqZ
RT @TR_727: @tcv2catnap 「中曽根氏の/近著『新しい保守の論理』②で「/日本人はあの戦争を大東亜戦争と自称していた/。/変える必要はない/」とし/「/戦争の結果として/」「欧米の植民地は一掃さ/中国には毛沢東/政権ができ,インドもピルマもインドネシアもフィ…
RT @TaxiOgino2: 闇雲に否定・肯定するのではなく、個々の事象に迫り解決すべきだと思います。酷いものは相当に酷いのは間違いないでしょう。   :「足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理」(駒澤大学経済学論集よりpdfファイル) https://t.co/XwX8PNVl…
実際の被ばく線量は政府の推定の1/4程度 内藤論文 https://t.co/TIzEuwec6b 震災後に悪化したとされる慢性疾患の一つである糖尿病および精神的ストレスのリスクの大きさを,放射線被ばくと比較するための手法開発を行… https://t.co/RbBrM14LUl
RT @uchida_kawasaki: 科研費の成果物にリストアップされてますね KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくへの効果的な対策に資する問題解決型リスク評価手法・過程の検討と実践 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.…
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @uchida_kawasaki: 科研費の成果物にリストアップされてますね KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくへの効果的な対策に資する問題解決型リスク評価手法・過程の検討と実践 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.…
RT @uchida_kawasaki: KAKEN — 研究課題をさがす | 2017 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.co/CPMGpyJ9aE
RT @uchida_kawasaki: 科研費の成果物にリストアップされてますね KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくへの効果的な対策に資する問題解決型リスク評価手法・過程の検討と実践 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.…
KAKEN — 研究課題をさがす | 2017 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.co/CPMGpyJ9aE
科研費の成果物にリストアップされてますね KAKEN — 研究課題をさがす | 放射線被ばくへの効果的な対策に資する問題解決型リスク評価手法・過程の検討と実践 (KAKENHI-PROJECT-15H02854) https://t.co/9fY3PyfKQZ
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @laughibslife: PATMに関する日本の本格的な最新の研究。PATM患者の皮膚ガスから多くの化学物質が検出された。また、患者の鼻腔内から風呂場や水道でみられる赤い水垢の起因真菌も検出されている。PATMは精神的なものではなく、皮膚から放散される化学物質との関連…
RT @yamasuguri: @tcv2catnap 尾内隆之 「利益相反を直視する」(2014/05/28) https://t.co/mdVdm4Neyl と、その参考文献にある 唐木英明 「科学の不正と利益相反」(2007) https://t.co/7jM2e6U…
RT @fukukittykobe: 成井氏が言っているのは、この論文かな? >福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査:https://t.co/eoagFeAtBY
RT @twremcat: 野村恭子 etal (2019) _日本衛生学雑誌_ / “日本衛生学会における少子化対策提言に向けて:日本衛生学会少子化対策ワーキンググループによるとりまとめ” https://t.co/3EeObaHqyM
岡山大学の研究はこれですね。 https://t.co/4lWfwNrc6S 川崎医大の瀧川教授がメンバーに入ってます。 最近 中村栄三教授は何を研究してるのでしょう。
RT @RyuRz733375: 体内でベータ線が放出されれば、届く範囲は狭いが、局所的に比較的大きな影響を及ぼす。 まさにこれがセシウムボールなんですが。 科研費のこれですね。 https://t.co/bX9FnkclYE 10.福島原子力発電所関連についても土壤、煉瓦…
RT @tcv2catnap: 冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
RT @tcv2catnap: KAKEN 基盤研究(A) 科学社会学・科学技術史(東北大学) 「科学の多様な不定性と意思決定:当事者性から考えるトランスサイエンス」 研究代表者 本堂 毅 東北大学, 理学研究科准教授 https://t.co/KBEv5kh…
RT @tcv2catnap: 冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
RT @tcv2catnap: 汚染者負担原則における費用分担のあり方. ―「支払い」と「負担」の政策的相違 https://t.co/zK3OahuTQS
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  環境刑法と原発規制 https://t.co/BUdjRwQ8Pe #CiNii ひょっとこ天文学者には難しいかも知らんなw
RT @tcv2catnap: KAKEN 基盤研究(A) 科学社会学・科学技術史(東北大学) 「科学の多様な不定性と意思決定:当事者性から考えるトランスサイエンス」 研究代表者 本堂 毅 東北大学, 理学研究科准教授 https://t.co/KBEv5kh…
冀東密貿易とアヘン専売とかエグいですからね。 「冀東政権の財政と阿片専売制度」 https://t.co/w7am7IUZ7o https://t.co/xLxIrJPDRp
KAKEN 基盤研究(A) 科学社会学・科学技術史(東北大学) 「科学の多様な不定性と意思決定:当事者性から考えるトランスサイエンス」 研究代表者 本堂 毅 東北大学, 理学研究科准教授 https://t.co/KBEv5khR9p
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  環境刑法と原発規制 https://t.co/BUdjRwQ8Pe #CiNii ひょっとこ天文学者には難しいかも知らんなw
RT @tcv2catnap: 汚染者負担原則における費用分担のあり方. ―「支払い」と「負担」の政策的相違 https://t.co/zK3OahuTQS
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  環境刑法と原発規制 https://t.co/BUdjRwQ8Pe #CiNii ひょっとこ天文学者には難しいかも知らんなw
RT @tcv2catnap: 汚染者負担原則における費用分担のあり方. ―「支払い」と「負担」の政策的相違 https://t.co/zK3OahuTQS
汚染者負担原則における費用分担のあり方. ―「支払い」と「負担」の政策的相違 https://t.co/zK3OahuTQS
CiNii 論文 -  環境刑法と原発規制 https://t.co/BUdjRwQ8Pe #CiNii ひょっとこ天文学者には難しいかも知らんなw
RT @RyuRz733375: @yoswata この方 外科のスーパーバイザーでもある。 座長と共同論文がありました。もうひとつあるのですが https://t.co/MJrui5tPz2 … 湯川氏どころの縁ではないですねえ。動物放射線の権威と、動物看護学の権威であり、…
@yoswata この方 外科のスーパーバイザーでもある。 座長と共同論文がありました。もうひとつあるのですが https://t.co/MJrui5tPz2 … 湯川氏どころの縁ではないですねえ。動物放射線の権威と、動物看護学… https://t.co/goeA4PdABo
RT @twremcat: あと、2005年までは、たとえば「時間外労働時間が限度基準で定める「45時間」以下の事業場は最長の者で85.2%…」みたいな書きかただったのが、2013年の報告でいきなり平均値がまず出てくるようになる。 https://t.co/1cobsfWreY…
RT @twremcat: 「最長」は男女両方だが「平均」は男性だけ、という定義 (#労働時間等総合実態調査 2000年度)。 後ろの記述とあわせると、前回 (1998) の調査が男性だけ対象だったので「平均の者」だけそれにそろえた、と読めるのだが、しかし1998年度調査 ht…
RT @twremcat: #労働時間等総合実態調査 2000 頭の痛い記述を発見: https://t.co/hHYe2KLWVV >※「最長の者」とは、調査月における所定外労働時間が最も多かった労働者のことをいい、「平均の者」とは、調査月において最も多くの労働者が属すると思…
RT @twremcat: _労政時報_ 3688:99 (2006) に2005年度 #労働時間等総合実態調査 (つまり前回の) の標本設計情報を発見 https://t.co/sasjkj6Reo >1. 調査対象:業種・規模・地域別事業場数を勘案して対象事業場数(1万16…
RT @twremcat: #労働時間等総合実態調査 について CiNii でヒットする文献15件をすべて入手 。 https://t.co/JKcYVdXGmE これ以外でGoogle Scholar でヒットするのは3件: https://t.co/j6dn3iU3li…
RT @twremcat: #労働時間等総合実態調査 について CiNii でヒットする文献15件をすべて入手 。 https://t.co/JKcYVdXGmE これ以外でGoogle Scholar でヒットするのは3件: https://t.co/j6dn3iU3li…
RT @twremcat: これ (1997年度調査) が文献的に辿れるいちばん古い報告なんだけど、https://t.co/KrkYrohEnr によるとその前年 (1996) にも調査があったとのこと。
RT @twremcat: 1997年度 #労働時間等総合実態調査 の「法定時間外労働の実態」の報告を発見。「最長の者」「平均の者」について「月間」の値のみ。 https://t.co/tXqZs16sve
RT @twremcat: 2000年度: https://t.co/hHYe2KLWVV 2002年度: https://t.co/Xl93Om91a2 記事に時間外労働実績はない。 2005年度: https://t.co/i5r3Cxv9fK にはあるんだが、調査項目の変…
RT @twremcat: 2000年度: https://t.co/hHYe2KLWVV 2002年度: https://t.co/Xl93Om91a2 記事に時間外労働実績はない。 2005年度: https://t.co/i5r3Cxv9fK にはあるんだが、調査項目の変…
RT @TR_727: @tcv2catnap おまけ:「ヒ素ミルク中毒事件といえば, 通常はこの時の被害の集中発生を指し,それまで,およびそれ以降は無事故/とされるのが一般/.しかし, 1953年以降1955年4月以前に発病 したヒ素中毒とみられる症例もあれば, 1956年以…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「「1955年8月24日,/厚生省はMF印の回収を指示」https://t.co/NVUQJctWkoについて、「F印以外のブランド(MV印, MC印)による被害については,被害児の親や/専門家が指摘したが,真相は唆味なまま/.中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「しかし,日本小児科学会と日本公衆衛生学会がそれぞれ後遺症の存在を公式に認め,後遺症の 存在は科学的に疑う余地のないものと位置づけられるに至り,両者の対立は自然消滅した」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理―戦…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「新聞報道と同じ日,森永は/厚生省に被害者の検診を要請し, 厚生省は「後遺症の有無を調査検討するため検診を行う」と発表した(13↓.一方/,各地で多くの医師が自主的に被害者たちの精密検診に取り組みはじめ/同年12月には,岡山大学医…
RT @TR_727: @tcv2catnap →森永が約束した後遺症研究のための助成機関は,乳幼児の栄養研究(粉ミルク 開発)の助成機関となり,後遺症に関する公的研究調査は一切,なされないまま月日が流れた.」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理』2007 h…
RT @TR_727: @tcv2catnap →かくして,131人が死亡し,/過少評価する西沢基準/すら1万2159人もの被害者が認定された前代未聞の食中毒事件/(1956年2月厚生省発表)/公式発表からわずか1年半たらず/,事件は社会の関心から消えていった. → 同上 中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「厚生省は翌1956年3月,各府県に精密検査/を指示し/希望者だけを対象に/実施された/検査/結果を集計した厚生省は「全貞異常なし.症状を有する者はいずれも中毒催息 以前の原病の継続」と発表した/.→ 同上 中島貴子『科学的知…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「1955年8月24日,岡山大/と/県衛生部が原因食品(森永製MF印ミルク)と病因物質(ヒ素)を公表./厚生省はMF印の回収を指示し/専門的な第三者機関として,医療問題/「西沢委員会」と補償問題/「五人委員会」が/発足/.→ 中…
RT @TetYahara: このコメントとあわせて、以下の解説をぜひご参照ください。サンゴの採取は試験研究や養殖などの目的に限定して許可されます。さらに研究者の要望を受けて、希少種を除き、資源量の多い種に限定して採取を認める内規を沖縄県は定めています。7万群体の移植は許可でき…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「新聞報道と同じ日,森永は/厚生省に被害者の検診を要請し, 厚生省は「後遺症の有無を調査検討するため検診を行う」と発表した(13↓.一方/,各地で多くの医師が自主的に被害者たちの精密検診に取り組みはじめ/同年12月には,岡山大学医…
RT @TR_727: @tcv2catnap →森永が約束した後遺症研究のための助成機関は,乳幼児の栄養研究(粉ミルク 開発)の助成機関となり,後遺症に関する公的研究調査は一切,なされないまま月日が流れた.」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理』2007 h…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「1955年8月24日,岡山大/と/県衛生部が原因食品(森永製MF印ミルク)と病因物質(ヒ素)を公表./厚生省はMF印の回収を指示し/専門的な第三者機関として,医療問題/「西沢委員会」と補償問題/「五人委員会」が/発足/.→ 中…
RT @demauyo_tadaimo: 記紀は世界各地の神話の影響を受けてるの。例えば両目から日月を生む中国盤古神と伊弉諾。今お兄ちゃんが楽しめてるのも世界の人達のおかげだね♪ https://t.co/LFMyy94Mm8 https://t.co/ClIV9ipWPj h…
RT @sivad: 低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU
RT @khaddar88: 受精卵,透明帯の異常と着床障害 (臨床婦人科産科 64巻5号) | 医書.jp https://t.co/paERh8BlZF
RT @TetYahara: サンゴの移植はこれまでにも実施されていますが、それは白化などで衰退したサンゴ礁の再生のために行われているのです。埋め立てるために他の場所に移すという行為は、決して保全とは言えません。移植の現状と課題については日本サンゴ礁学会の提言をぜひご参照くださ…
RT @TetYahara: 日本サンゴ礁学会サンゴ礁保全委員会(2008)「造礁サンゴ移植の現状と課題」:移植が負の効果をもつ可能性を認識するとともに,不必要な開発の免罪符にされたり,より重要な保全行動へ向かうべき努力の「すり替え」に使われることには注意しなければならない。h…
RT @TetYahara: このコメントとあわせて、以下の解説をぜひご参照ください。サンゴの採取は試験研究や養殖などの目的に限定して許可されます。さらに研究者の要望を受けて、希少種を除き、資源量の多い種に限定して採取を認める内規を沖縄県は定めています。7万群体の移植は許可でき…
RT @TR_727: @tcv2catnap おまけ:「ヒ素ミルク中毒事件といえば, 通常はこの時の被害の集中発生を指し,それまで,およびそれ以降は無事故/とされるのが一般/.しかし, 1953年以降1955年4月以前に発病 したヒ素中毒とみられる症例もあれば, 1956年以…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「「1955年8月24日,/厚生省はMF印の回収を指示」https://t.co/NVUQJctWkoについて、「F印以外のブランド(MV印, MC印)による被害については,被害児の親や/専門家が指摘したが,真相は唆味なまま/.中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「しかし,日本小児科学会と日本公衆衛生学会がそれぞれ後遺症の存在を公式に認め,後遺症の 存在は科学的に疑う余地のないものと位置づけられるに至り,両者の対立は自然消滅した」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理―戦…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「新聞報道と同じ日,森永は/厚生省に被害者の検診を要請し, 厚生省は「後遺症の有無を調査検討するため検診を行う」と発表した(13↓.一方/,各地で多くの医師が自主的に被害者たちの精密検診に取り組みはじめ/同年12月には,岡山大学医…
RT @TR_727: @tcv2catnap →森永が約束した後遺症研究のための助成機関は,乳幼児の栄養研究(粉ミルク 開発)の助成機関となり,後遺症に関する公的研究調査は一切,なされないまま月日が流れた.」 同上 中島貴子『科学的知見の不確実性と専門家の倫理』2007 h…
RT @TR_727: @tcv2catnap →かくして,131人が死亡し,/過少評価する西沢基準/すら1万2159人もの被害者が認定された前代未聞の食中毒事件/(1956年2月厚生省発表)/公式発表からわずか1年半たらず/,事件は社会の関心から消えていった. → 同上 中…
RT @TR_727: @tcv2catnap →「厚生省は翌1956年3月,各府県に精密検査/を指示し/希望者だけを対象に/実施された/検査/結果を集計した厚生省は「全貞異常なし.症状を有する者はいずれも中毒催息 以前の原病の継続」と発表した/.→ 同上 中島貴子『科学的知…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「1955年8月24日,岡山大/と/県衛生部が原因食品(森永製MF印ミルク)と病因物質(ヒ素)を公表./厚生省はMF印の回収を指示し/専門的な第三者機関として,医療問題/「西沢委員会」と補償問題/「五人委員会」が/発足/.→ 中…