しかはん (@shikahan)

投稿一覧(最新100件)

「タヌキの研究がいったい何の役に立つんですか?」 / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” https://t.co/vkKKs0GzBi
RT @Perfect_Insider: ちなみに「運動部活動は人格形成に資する」という通念は広く社会に広まっているが、人格形成に資するどころか、運動部活動を行う生徒の方が、そうでない生徒よりも反社会的傾向が強まるという調査結果があるhttp://t.co/YCn1vO0HvQ
RT @ohira_y: “CiNii 論文 -  レイチェル・カーソン : 『沈黙の春』と現在” http://t.co/tBFG6ynb
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 青年期におけるこんにゃく料理の考察(岡野 節子ほか),2003 http://id.CiNii.jp/diCFL こん…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 私たちは自然と共生できるのか? : 『もののけ姫』の哲学的考察(堀 郁),2008 http://id.CiNii.jp/eAT4L

お気に入り一覧(最新100件)

面白かった。財務省主計局の現役官僚が近い分野で哲学論文を書いていることに、大変興味を覚える。 将来世代の問題の哲学的基礎について https://t.co/bHRMIm8Bbx https://t.co/IqMmGZsa7E
なんと清末に『吾妻鏡(ウチジン)』という性科学書があったらしい。鎌倉幕府史書の『吾妻鏡』は清代には海外異書として受容されてて、男女の性愛の隠喩にもなったとか。いろいろ衝撃…。 唐権「『吾妻鏡』の謎 : 清朝へ渡った明治の性科学」 https://t.co/eFWONIznkd
こんな論文どうですか? 《トイ・ストーリー》におけるキャラクターのアイデンティティについて(丸山 松彦),2012 http://t.co/uSQVa8LPZY
ちなみに「運動部活動は人格形成に資する」という通念は広く社会に広まっているが、人格形成に資するどころか、運動部活動を行う生徒の方が、そうでない生徒よりも反社会的傾向が強まるという調査結果があるhttp://t.co/YCn1vO0HvQ
こんな論文どうですか? グリム童話と『日本の昔ばなし』の比較 : 難題解決結婚について(太田 伸広ほか),2005 http://t.co/f8kn2qPoMX
こんな論文どうですか? ノスタルジーの消費 -映画『クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲』分析-(矢部 謙太郎ほか),2004 http://t.co/mg0pHJuZCE
こんな論文どうですか? トマト生産における施肥,栽培法が収量,品質,環境に与える影響--昔のトマトはおいしかったか?(中野 明正ほか),2006 http://t.co/kf1Sx2vifF
清水一彦さん http://t.co/Pe1ZHputG7 。「もはや戦後ではない」という惹句が元々の否定的な意味合いを失っていく過程をメディアと受け手の相互作用として分析するもの。「戦後」を社会的記憶として考える際の手がかりとして興味深い。意外な発見もありとても勉強になった。
こんな論文どうですか? 徹子が黙ったとき : テレビトーク番組の相互作用分析(南 保輔),2008 http://t.co/UdEIDsV6Hd
こんな論文どうですか? 「バレンタイン・チョコレート」はどこからきたのか(1)(山田 晴通),2007 http://t.co/1JrXuewqKR
恒例行事:恵方巻は作られた伝統。恵方巻と名付けたのはセブンイレブン。文献資料で最古は昭和7年。大阪海苔問屋協同組合が1951年に巻き寿司丸かぶりの販促で成功。/沓沢博行「現代人における年中行事と見出される意味 : 恵方巻を事例として」 http://t.co/lmTBSD0ter
重田先生論文→反転授業 ICTによる教育改革の進展 “反転授業を構成する要素は,デジタル教材の制作や協同学習,学習者中心の学びにおける教師の力量形成など,これまで継続的に教育現場に求められて取り組まれてきた活動や努力そのもの” http://t.co/W15Qww8zb2
【社会心理学研究】 親の自己愛と子への攻撃 : 自己の不遇を子に帰すとき http://t.co/mNGelWiIxs 【掲載論文紹介】
準拠集団のあり方と階層分化との関係については下記の内田龍史さんのお仕事とか。 http://t.co/Sqb8X59JRZ
ヨーロッパの認識だそう。http://t.co/VNnbmrVZvN 「マンガ・アニメは性犯罪と因果関係が無いという研究結果」事実スウェーデンでは児ポと見なされる漫画の所持に無罪判決が最高裁で出ています。http://t.co/sqgzBpIXv5 規制派の政治家さんに届けたい。
CiNii 論文 -  〈批評〉の誕生--明治中期における〈批評〉〈改良〉〈社会〉 http://t.co/URw9kyS3Zm #CiNii これ非常に面白いんですけど「批評」という語の浸透についての大学という場が果たした役割とかもうちょっと書いてほしかった感はあるかも
おもしろ論文。市井の文献掘り系。アタリのレゾーとかツカミだけで関係なくなっとるやないですか。 / “つくばリポジトリ (Tulips-R): 脱社会性という社会性 : 「テクノ耳」という言説の考察から” http://t.co/risyErnYjo
興味深い!>「もやい」(シェア、共同慣行)の語源と地理的分布 http://t.co/AbQ4SqmN
というのはこの論文の話なのだけど。前村奈央佳「移動と定住に関する心理的特性の検討(1)―異文化志向と定住志向の測定および関連性について―」『先端社会研究所紀要』第7号 http://t.co/lsc1DHje
まず序文にワロタ。「私はアナーキズム研究者の端くれである。そのような者がなぜ内閣府に属する日本学術会議の連携会員に採用され、しかもその広報誌に寄稿する羽目に陥ったのか。耐え難き矛盾である。」→ 「これが人の夢、人の望み、人の業!!」http://t.co/qfbjw8nm
面白かった.というか、勉強になった→ CiNii 論文 -  個人を分析単位とするイノベーションおよびアントレプレナー研究の台頭--スター・サイエンティスト、社会起業家から戦略的アントレプレナーシップまで http://t.co/9VEn88WF #CiNii
こんな論文どうですか? 「山口県光市母子殺害事件」がもたらしたもの--その心理社会的考察(友廣 信逸),2009 http://t.co/RR4txRV4
一時話題になった、芥川賞作家円城塔氏の「ポスドクからポストポスドクへ」再読。何かもう凄いとしか言いようがない。いや、感心してる場合じゃないが。 http://t.co/MUZrD84O

フォロー(786ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Tensyofleet: 舶用機関の方のマキタの広告。昭和15年10月発行「漁船発動機年鑑」の広告。 https://t.co/q7H9f8SjBU https://t.co/6oARy7UZl7
音楽家が其れをやるのは最早伝統芸能という感じがある> ジョゼッフォ・ザルリーノにおける数学的音楽観と情念の言語としての音楽 : バロック音楽草創期における音楽思想の一側面 https://t.co/1y5a4XBxa7 https://t.co/NLxgxCPfQN
RT @keiskS: 「できるできる詐欺からの脱却」> 自然言語処理24_321 - https://t.co/tqyhfB2RPK
RT @tnzk1886: 【Webで読める論文】 李 春草「谷崎潤一郎「人間が猿になつた話」と「白猿伝」の関連性についての一考察」2015 https://t.co/jfMx62O0OC
ふと高校名でエゴサしたら、とんでもなく昔の記事が出てきた ”同クラブの稲見昌彦君(高一)は「世間一般で言われているほど、超電導材料は簡単に作れないことが実感できた。特に高温に熱した材料を冷やすノウハウが難しかった」と話している。” https://t.co/U7k77rYvGQ
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…
RT @tasano: また学歴・学校が夫婦の出会い方にもたらす効果については茂木暁さんの論文において分析されている。データは東大社会科学研究所の「働き方とライフスタイル」調査。「日本女性の結婚への移行の再検討」、『人口学研究』第50号(2014年)。 https://t.co…
また学歴・学校が夫婦の出会い方にもたらす効果については茂木暁さんの論文において分析されている。データは東大社会科学研究所の「働き方とライフスタイル」調査。「日本女性の結婚への移行の再検討」、『人口学研究』第50号(2014年)。 https://t.co/2hnOMVgGSj
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
RT @OrenoSource: 継続中の科研費 基盤B 「雌"交尾器のペニス化をもたらした進化的背景の解明」  https://t.co/aXzIU4nAVO

フォロワー(705ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @wohnishi: RTに関連して、神奈川県立自然環境保全センターの田村淳さんによる、シカの採食圧を長く受けた後に柵を設置しても回復しにくい林床植物がある事を示した研究。 田村(2010)保全生態学研究 15(2), 255-264 https://t.co/TrlDe…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
これもあれも・・・未だ解けていません(伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 沢登佳人 沢登俊雄共著, 「刑事訴訟法史」に対する庭山英雄の書評の誤読を正し, 併せてイギリスにおける自由心証主義の成立・発達過程を論ず(沢登 佳人),1969 https://t.co/uOXYaI7yjm
RT @OrenoSource: 継続中の科研費 基盤B 「雌"交尾器のペニス化をもたらした進化的背景の解明」  https://t.co/aXzIU4nAVO