É.TEMEN.NÍ.GÙRU (@skrymd)

投稿一覧(最新100件)

RT @nekonoizumi: 論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
RT @dgk_nkym: お昼呟いてた小平太とか千穂の話はこちら参考になります 関東入り調べるの大好きなのでとても参考になりました 彦や万千代情報もあるのでお好きな方にオススメ https://t.co/3QCaZNfBQR
RT @Jagiellonow1386: CiNii 論文 -  われらもまたインドに至らん--近世ポーランドにおける「新世界」認識とウクライナ植民論 https://t.co/e5MXgwL6PB #CiNii 検索したら一番上に出てきた
https://t.co/OxfbK6Fz2b 越前松平家家譜明治二十三年の項に記載あり
RT @satohkun_: J-STAGE Articles - 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から― https://t.co/cEw76id1GV せやで、『銃・病原菌・鉄』を無批判に受け入れるのよくないで #あ…
RT @para_causal: @skrymd はっきり「何故こういう和訳にしたか」までは言っていないっぽいですが、西洋辺りの古い先行研究におけるモンゴル帝国への偏見からの見落とし(まあ日本でもネット掲示板だとこういう史観ですが)に対する反省として御家人とか鎮守府とかの訳語に…
RT @Conscript1942: https://t.co/r5HLxUm6uy 10世紀までは黙読は非常に珍しく、アンブロシウス以前には「カエサルが議場で横に座ってた政敵のカトーの妹からの恋文を黙読していた」とかいう記録が有名らしいのですけど、古代基準でもそれって声に出し…
RT @dgk_nkym: 『南鐐』のお話が載っているとされるのはこちらです CiNii 図書 - 石川正西聞見集 https://t.co/zCARSC5MRe #CiNii
RT @khargush1969: 家島彦一(2006)『海域から見た歴史 : インド洋と地中海を結ぶ交流史』名古屋大学出版会 https://t.co/PT7QrVOlii 第4部4章「インド洋を渡る馬の交易」 西アジアからインドへの馬の運び方(専用船や秣など)が具体的に明ら…
RT @cornicen69: CiNiiで見つかる、パフラヴィー朝の経済政策の性格と帰結に関する論文は↓ぐらいか。 岩崎葉子「イラン「開発」史--石油国有化とパフラヴィー朝の開発戦略」 https://t.co/7e14jLk9zo
RT @shunsukekosaka: 機関リポジトリよりダウンロード可能。CiNii 論文 -  ギリシア世界における権力者崇拝(1)ブラシダス,リュサンドロス,フィリポス2世 https://t.co/FxVnHmWByD #CiNii
RT @zekai_10g: #歴史系 面白そうなものを見つけた 突厥語の上表文の和訳が載ってる 突厥の啓民可汗の上表文の文章:読「突厥碑文」箚記(2) https://t.co/pVrMdWPxC7

3 0 0 0 OA 群書類従

RT @zekai_10g: そして再び、『都氏文集』巻五より 採点者である都良香の、道真の答案に対する評価 成績は中の上 https://t.co/wl0NnLb1hz リンク先の105/112 明氏族 辨地震 https://t.co/LdqY4nAUhV

4 0 0 0 OA 菅家文草 12巻

RT @zekai_10g: 次に、受験者である菅原道真の答案がこちら 『菅家文草』の巻八 https://t.co/GNEIJWpV7w リンク先の36/50 辨地震 https://t.co/qUVsaP7qSm

3 0 0 0 OA 群書類従

RT @zekai_10g: まず、都良香の文から問題内容 ※「明氏族」(「氏族を明らかにしなさい」)と同時出題 群書類従 第129巻にある、 『都氏文集』の巻五 https://t.co/wl0NnLb1hz リンク先の99/112 明氏族 辨地震 https://t.c…
RT @cymri_gwynedd: 詳しくは、根津由喜夫先生の「10世紀コンスタンティノープルのアラブ人」という論文をちぇけら! https://t.co/wD9xWbq07Q
RT @para_causal: こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r http…
RT @para_causal: こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r http…
RT @para_causal: こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r http…
RT @sundayhistorian: ちょっと参考になりそうな論文 「河川からみた埼玉平野の開発ー古代から家康入国までー」 https://t.co/9dyDF4NEKu
気になる諸賢は前田徹先生の「ウル第三王朝の王シュルギと英雄ギルガメシュ」をご参照あれ。 https://t.co/58S5JxnibB
RT @yskmas_k_66: ※GribbleとFordeの本↓ ・Gribble, D., Alcibiades and Athens, Oxford, 1999. https://t.co/RpEKunbtxD ・Forde, S., The Ambition to R…
RT @yskmas_k_66: ※GribbleとFordeの本↓ ・Gribble, D., Alcibiades and Athens, Oxford, 1999. https://t.co/RpEKunbtxD ・Forde, S., The Ambition to R…
@shunju_mei もうご存知かもしれませんが一応貼っときます。 https://t.co/Bw4f7lgIKA
RT @ursus21627082: キリル文字を作ったと伝承されるコンスタンティノス・キュリロスについての伝記史料は「コンスタンティノス一代記」としてciniiに翻訳が上がっている。その存在を知ったときは訳者に大変感謝したものであった。 https://t.co/UVvEv6…
@KG1045 https://t.co/7Vo0dgo6wm うまく出るかな。これでござる。

8 0 0 0 OA 北方文明史話

RT @akasaki_198: 国立国会図書館デジタルコレクション - 北方文明史話 https://t.co/bdY9MTgFDr ブクマがてら、ぺたり。
RT @Aki_Okazawa: 縄文時代の人骨扱ってて「海洋リザーバー効果」で人骨の年代に補整をかけてる論文をみっけた。(日本語) https://t.co/JwpFEy0Al2 食べ物のうちどのくらいを海洋資源に頼ってたかで補整値が変わるみたいだ。魚食べまくってる縄文の人骨…
RT @nonstopmasashit: 以下のお話、捜査官デムリの話でしょうか。こちらの論文で読めます。「マレショセ隊員ギヨットのパリ住民データベース構想とポリス改革」(田中大二郎、松本礼子) https://t.co/y3wwFgeCtt https://t.co/Gsqf…
RT @rekinavi: 【資料】MMUに、田中薫氏の論考「「偽書問題」の存在」(宮崎公立大学人文学部紀要6 1999/3/20)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/2XOkIi4779
RT @rekinavi: 【資料】CiNiiに、橋内武氏の論考「『遠野物語』の成立とその百年」(桃山学院大学社会学論集44(2) 2011/3/28)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/3Z8336R5hC
RT @rekinavi: 【資料】国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリに、久留島典子氏の論考「戦功の記録 : 中世から近世へ」(国立歴史民俗博物館研究報告182 2014/1/31)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/REhv5pLvsW
RT @rekinavi: 【資料】成城大学リポジトリに、高木まどか氏の論文「吉原における客の身分 遊女評判記を中心に」(常民文化38 2015/3)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/Po6epsNXw7
RT @rekinavi: 【資料】CiNiiに、篠川賢氏の論文「物部氏の始祖伝承と石上麻呂」(成城文藝 (200) 2007/9)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/I1N6DN1GwW
RT @rekinavi: 【資料】国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリに、久留島典子氏の論文「戦功の記録:中世から近世へ」(国立歴史民俗博物館研究報告182 2014/1/31)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/REhv5pLvsW
RT @rekinavi: 【資料】清泉女子大学学術機関リポジトリに、藤井由紀子氏の論文「「火車」を見る者たち―平安・鎌倉期往生説話の〈死と救済〉―」(清泉女子大学人文科学研究所紀要 (36) 2015)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/…
RT @rekinavi: 【資料】信州豊南短期大学リポジトリに、野口武司氏の論文「『吾妻鏡』にみる蹴鞠記事」(信州豊南短期大学紀要29 2012/3/1)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/j9259AIZYv

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  宇宙の心 : エンペドクレスの「愛と争い」について https://t.co/L1isM4LcYn #CiNii
論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
CiNii 論文 -  西川 亮, デモクリトス研究, Pp. 407, 理想社, 1917, \2,800 https://t.co/7zc4QJKoME #CiNii
CiNii 論文 -  デモクリトスの倫理学説について https://t.co/dLlkaY4imw #CiNii
お昼呟いてた小平太とか千穂の話はこちら参考になります 関東入り調べるの大好きなのでとても参考になりました 彦や万千代情報もあるのでお好きな方にオススメ https://t.co/3QCaZNfBQR
第4分冊 古代原子論の系譜 第2部 BC.6~5の哲学者(レウキッポス;デモクリトス;ネッサス;キオスのメトロドロス;スミュルナのディオゲネス;アナクサルコス;アブデラのヘカタイオス;アポロドロス;ナウシパネス;ディオティモス;アブデラのビオン;ボロス)https://t.co/M9VTIoP2l8 #CiNii
CiNii 博士論文 - プラトン『国家』におけるムゥシケー : 古典期アテナイにおけるポリス社会とムゥシケーの相互影響史を踏まえて https://t.co/sx9kFLBQf0 #CiNii
CiNii 論文 -  031 在外研修報告 キーワード: 古代エジプト ピラミッドの群 畿内 前方後円墳 大倭古墳群 箸墓が 百舌烏古墳群 2古代トルコ ヒッポダモス式都市 クレタ文明 宮殿https://t.co/quYzzwleOG #CiNii
CiNii 博士論文 - 維新前後の平田派国学者の地域活動 https://t.co/1AHm8C7qm7 #CiNii
影の輪郭線をなぞることが絵画の起源とした大プリニウスの『博物誌』について、もう少し詳しく知りたい方は以下の論文が参考になるかもしれません。CiNiiの検索で出てきます。 https://t.co/AsTS809fZX #映像文化論

1 0 0 0 OA 地形学教程

Koch, W.G. (2013) https://t.co/IHeyLBFPWy Lehmann, J.G. (1799) https://t.co/UkgrWaZhKw Shaw, R. (2018) https://t.co/jyDKt7wUnH Zentai, L. (2018) https://t.co/G3IUDZEowE 陸軍士官学校 (1896) 地形学教程 巻1 第3版, 陸軍士官学校 https://t.co/u2yLy8Yo9H
CiNii 論文 -  われらもまたインドに至らん--近世ポーランドにおける「新世界」認識とウクライナ植民論 https://t.co/e5MXgwL6PB #CiNii 検索したら一番上に出てきた
↓RTs アッカド語文法を理解するにはオーメン・テキストが一番!という入門教科書。練習問題がそればっかり(^^;)。でも確かに分かりやすい。 /CiNii 図書 - An Akkadian grammar : a translation of Riemschneider's Lehrbuch des Akkadischen https://t.co/1Kk5QhsNAQ #CiNii
J-STAGE Articles - 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から― https://t.co/cEw76id1GV せやで、『銃・病原菌・鉄』を無批判に受け入れるのよくないで #あなたはまず読みましょう
こっちではファブリス、ジガンティ、カポ・フェッロの紹介。 ついでにサン=ディディエ、カランサ、マイヤーといった巨匠達の名も。 https://t.co/0tyk22ns8X
なーんか無責任に「マロッツォの日本語紹介論文あるよ」と呟いてしまったので貼る。 マロッツォ、アグリッパ、グラッシ、ヴィッジアーニの紹介を中心にイタリア剣術史を。 https://t.co/eViXuqua3r
@skrymd はっきり「何故こういう和訳にしたか」までは言っていないっぽいですが、西洋辺りの古い先行研究におけるモンゴル帝国への偏見からの見落とし(まあ日本でもネット掲示板だとこういう史観ですが)に対する反省として御家人とか鎮守府とかの訳語にしているように見えます。 https://t.co/bXGOAmqATY
↓RTs ヒッタイトの鳥占い 佐久間さんの論文は誰でも読めます(英語ですが)。4つの象限に区切ってどっからどこに鳥が移動したらどう、とからしいです(難解)。 CiNii 論文 -  Terms of Ornithomancy in Hittite https://t.co/Tyt2B6Zzmw
「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGwqSDi22 https://t.co/ip1P4LBL1o
『南鐐』のお話が載っているとされるのはこちらです CiNii 図書 - 石川正西聞見集 https://t.co/zCARSC5MRe #CiNii
家島彦一(2006)『海域から見た歴史 : インド洋と地中海を結ぶ交流史』名古屋大学出版会 https://t.co/PT7QrVOlii 第4部4章「インド洋を渡る馬の交易」 西アジアからインドへの馬の運び方(専用船や秣など)が具体的に明らかにされている。関連史料を読む時に参考にできそう。
Amitai, R. 2013: Mamluks, Franks and Mongols: A Necessary but Impossible Triangle. https://t.co/xIXMCNrbtQ マムルーク朝=ジョチ・ウルス同盟と黒海奴隷貿易・マムルーク供給の関係についてはこの論文(ジョチ・ウルスが奴隷を供給,ジェノヴァ商人が黒海コロニー経由で交易)
Morgan, D. 2013: Persian and Non-Persian Historical Writing in the Mongol Empire. https://t.co/xIXMCNrbtQ モンゴル帝国期の中国歴史叙述のペルシア歴史叙述への影響について,『オルジェイトゥ史』を題材に論じていた。
機関リポジトリよりダウンロード可能。CiNii 論文 -  ギリシア世界における権力者崇拝(1)ブラシダス,リュサンドロス,フィリポス2世 https://t.co/FxVnHmWByD #CiNii

3 0 0 0 OA 群書類従

そして再び、『都氏文集』巻五より 採点者である都良香の、道真の答案に対する評価 成績は中の上 https://t.co/wl0NnLb1hz リンク先の105/112 明氏族 辨地震 https://t.co/LdqY4nAUhV

4 0 0 0 OA 菅家文草 12巻

次に、受験者である菅原道真の答案がこちら 『菅家文草』の巻八 https://t.co/GNEIJWpV7w リンク先の36/50 辨地震 https://t.co/qUVsaP7qSm

3 0 0 0 OA 群書類従

まず、都良香の文から問題内容 ※「明氏族」(「氏族を明らかにしなさい」)と同時出題 群書類従 第129巻にある、 『都氏文集』の巻五 https://t.co/wl0NnLb1hz リンク先の99/112 明氏族 辨地震 https://t.co/dYNEhXddo3
徐榮健(2014)「中世スペインの「再征服」とムスリム女性のイメージ」: 75−85. https://t.co/7vRkIXERhQ アルフォンソ10世期の『聖母マリア讃歌』に見える,キリスト教徒男性と関係を持つユダヤ教徒・ムスリム女性の性的イメージ。女性のセクシュアリティを通した異教の征服について。興味深い研究。
詳しくは、根津由喜夫先生の「10世紀コンスタンティノープルのアラブ人」という論文をちぇけら! https://t.co/wD9xWbq07Q
アンカラ会戦前史 : 十四世紀末のアナトリアをめぐる諸情勢Early Relations between Bayezid the Thunderbolt and Timur : As Seen from an Anatolian Source, Bazm u Razm こんな論文あったんですか、ベイリク調べたことあったのに見落としてました。 https://t.co/OLgRfptF0J
渡辺治雄(2001)「中世ドイツにおける「王道」について : 「巡幸王権」研究序説」『山形県立米沢女子短期大学紀要』36: 9-19. https://t.co/7L3Hoo0vuw 定まった首都・宮殿を持たず,政治的中心が移動する中世ドイツの「巡幸王権」のシステムについて。中世の王権の移動性は西アジア国家論でも重要。
ちょっと参考になりそうな論文 「河川からみた埼玉平野の開発ー古代から家康入国までー」 https://t.co/9dyDF4NEKu
こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r https://t.co/dlnEEFqzYH https://t.co/S5zB9qYN9h #西洋剣豪 #西洋剣術 https://t.co/rNt6P3gy2b
こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r https://t.co/dlnEEFqzYH https://t.co/S5zB9qYN9h #西洋剣豪 #西洋剣術 https://t.co/rNt6P3gy2b
こちら、木田氏・塩入氏の3つの論文は日本語にて読める貴重な西洋剣豪達(あのマロッツォやファブリスなどなど!)の資料にございます。 ご興味がおありの方は是非この深い深い「沼」の入り口へと。 https://t.co/eViXuqua3r https://t.co/dlnEEFqzYH https://t.co/S5zB9qYN9h #西洋剣豪 #西洋剣術 https://t.co/rNt6P3gy2b
https://t.co/r5HLxUm6uy 10世紀までは黙読は非常に珍しく、アンブロシウス以前には「カエサルが議場で横に座ってた政敵のカトーの妹からの恋文を黙読していた」とかいう記録が有名らしいのですけど、古代基準でもそれって声に出して読み上げるべき状況なの……?妹を寝取られたカトーの気持ちは……?
参考 CiNii 論文 -  <研究ノート>ハプスブルク家異聞(その 2)トルコ襲来 : 第一次・第二次ヴィーン攻防戦 https://t.co/w3Gb4ZBraG #CiNii
※GribbleとFordeの本↓ ・Gribble, D., Alcibiades and Athens, Oxford, 1999. https://t.co/RpEKunbtxD ・Forde, S., The Ambition to Rule, Ithaca, 1989. https://t.co/E185mPLftl
※GribbleとFordeの本↓ ・Gribble, D., Alcibiades and Athens, Oxford, 1999. https://t.co/RpEKunbtxD ・Forde, S., The Ambition to Rule, Ithaca, 1989. https://t.co/E185mPLftl
「メトディオス一代記」も翻訳されております。ありがたやありがたや https://t.co/EWbcXpFcxW
以下のお話、捜査官デムリの話でしょうか。こちらの論文で読めます。「マレショセ隊員ギヨットのパリ住民データベース構想とポリス改革」(田中大二郎、松本礼子) https://t.co/y3wwFgeCtt https://t.co/GsqfT2jTeg
以前話題になった赤阪先生の論文 「カール禿頭王は本当に禿げていたか Was Charles the Bald Really Bald?」 も容姿とジェンダーにまつわる話でもあった。 PDFあり。 https://t.co/tG4ok43kRx

フォロー(380ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @PPMRock: 某G先生が挙げられてた殯についての論文(主題は殯だけではないが)、すごいわかりやすくて面白かった。なにより穢れとかそんなん全然出てこないところが良い。元の成り立ちはともかく大体政治的要素が強くなるものですね。 CiNii 論文 -  天皇の喪葬と皇位…
復興ペグー(ハンターワディー)朝以外にも、マダヤ地区の叛乱を起こしたのは南明亡命者の子孫や、銀山で働いていた華僑、モン族などだった。 この頃の東南アジアは、トンブリー朝や阮朝の設立にも華僑が関わっている。 https://t.co/OUoJNce3yc

3 2 2 2 文明の中枢

RT @buggymarin: #フェミニズム とは何かを知りたければ、サンガーの著書「文明の中枢」を読むといい。「種の劣化」を防ぐ道はバース・コントロール以外にはありえないという主張が良くわかる。https://t.co/XDEY9SnGq1
三淵藤英、金子拓先生の研究によって伊勢貞孝の反乱に加担してることが明らかにされているので、扱いようによっては面白いことになりそうな感じがしますね (なお扱いが難しすぎる模様) 参考:https://t.co/jAT9Vtn5XP https://t.co/8vkdXuMXnS

2 2 2 0 OA 2.ネクタイ

RT @eikouarucroatia: @totoro_rule https://t.co/yFlOIaQC7U
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

45 1 1 0 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

90 1 1 0 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

23 1 1 0 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

665 18 8 4 OA ジャムシード王

RT @fushunia: こうなると、ゾロアスター教の研究者井本英一氏の論文「ジ ャ ム シ ー ド 王」が、重要になってくる。井本英一氏は飛鳥時代にイラン文化が伝来したと主張してしまったので、ほぼトンデモ扱いされてるが、イラン(インド)と日本は神話が共通起源だから、本当に当…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…
ポリネシア人と南米先住民の文化的な接触についての先行研究は、みんぱくに分かりやすいPDFがあるので是非 https://t.co/Ud0CxVz5UI さつまいも、ひょうたん、ニワトリなど多方向から繋がりを研究してる

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Raven_6_trpg: すごい。 なにひとつ事実が書かれていない。 南京事件については、その名もずばり「南京事件論争史」という書籍が歴史学者の笠原十九司氏によって2007年に刊行されております。 https://t.co/eXlWlNTmhu https://t.c…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @ursus21627082: 11世期くらいの天皇も死んでも死んでなくてちゃんと皇太子を立ててから改めて死んだものだからなうむうむ。 CiNii 論文 -  天皇の死の歴史的位置--「如在之儀」を中心に https://t.co/isoZux1vOX
RT @ursus21627082: 11世期くらいの天皇も死んでも死んでなくてちゃんと皇太子を立ててから改めて死んだものだからなうむうむ。 CiNii 論文 -  天皇の死の歴史的位置--「如在之儀」を中心に https://t.co/isoZux1vOX
RT @nonori915: ざっと検索した限りでは、東博での展示は2013年以来らしい。他館での展示も見当たらず、7年ぶりの公開ということだろうか。 ColBaseは参照すべき文献を載せないので不便だ。秋山光和「「源氏物語絵巻」若紫図断簡の原形確認」かな。 https://t…
森野繁夫先生「沈約『宋書』謝靈運傳について」で、「沈約お前謝霊運の詩に手ェ入れやがったろこの野郎」とか仰ってるのを見て爆笑してる。おい沈約そういうとこだぞ。https://t.co/dz8wGqMIfm
RT @WILLCOM_shine: 慕華主義者しかをらず「水土論」を唱へる者がゐない時点で江戸時代の儒者にも劣る思想的価値しかないのが本邦の社会学者だと総括してよいと思ふ。 下のリンクは「水土論」でぐぐつてて見つけた。後で読む。 https://t.co/H4oMZOKzSo
RT @nanayoh: どうして海岸にはイチジク浣腸が落ちてるんだろうという疑問に答える論文があった https://t.co/nB5O1JDsdI 使用済み浣腸容器の由来はほとんどが日本
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6

フォロワー(402ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13850 13850 13850 74 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…