(@snake_eyes11_11)

投稿一覧(最新100件)

ウイルスベクターで血液悪性腫瘍 https://t.co/H7B1lqxXYv https://t.co/Qh4hWh3nbc
人参養栄湯は自己免疫異常の調節効果で自己免疫マウスを著しく生存延長する. 赤血球にも良い https://t.co/wrxQLBUyT9
麻黄エキスがケモカイン受容体CCR3、CCR4、およびCCR8特異的なアンタゴニスト活性を示し、そのアンタゴニスト活性が麻黄エキスの酢酸エチル非可溶性分画に存在することを明らかとした https://t.co/2LipZdcFvD
腰痛や坐骨神経痛などの腰仙部神経根症状を呈する疾患の病態は,機械的圧迫に伴う血流障害や脳脊髄液の停滞が長期存在し,根内環境の恒常性が破壊されることによって生ずると考えられる https://t.co/6V1EFWGc8d
セロトニンとセロトニン拮抗薬投与前後での神経根内血管と血流量の変化を検討した。 まさかのセロトニン神経根 https://t.co/MLPrZ1oRw3
六君子湯はセロトニン2Bあるいは2C受容体に拮抗してグレリン分泌を改善する. 六君子湯でコロナ後遺症、良くなってたよね セロトニン? https://t.co/WgDAfN17W5
運動誘発アナフィラキシー ワクチン(抗原)接種後、運動したらヒスタミンでるのは普通 メッセンジャーワクチン、炎症おこしやすいのを、無理やり押さえてるから… https://t.co/X90wwq1FeN https://t.co/XMzTAaHGkA
マウスの遅延型アレルギーに対する漢方薬の作用 十全大補湯、いいのかな https://t.co/UcGMWtCIte
以前の基礎研究では、クロロキンやアジスロマイシンなどの薬剤が、リンパ球からのチャネル活性と炎症誘発性サイトカインの産生を強く抑制していました。これらの発見は、アジスロマイシンの有無にかかわらず、クロロキンが細胞性免疫の過剰活性化とそれに続くサイトカインス https://t.co/o5o6B24lDD
たちはマウスのモノヨード酢酸(MIA)誘起膝関節炎モデルにおいて、培養肥満細胞(BMMC)の関節への移入が痛みを引き起こすことを発見し、この系を用いて痛み発生機構解明に取り組んできた。 https://t.co/3LNEgfk6FV
十全大補湯、自己免疫疾患にもいいとかいうのインターフェロンのせい? https://t.co/zXhSluxEDg
RT @Yamamoto0509: 下肢の虚血性壊死に陥った、70歳男性の新型コロナウイルス感染症症例報告(画像がエグイので閲覧注意)。 低分子ヘパリンが使用されたが改善せず右下肢切断に至り、術後に心筋梗塞を発症し(低分子ヘパリン投与中)、救命出来なかった症例。 https:/…
RT @mansaqu: #抗生物質 #抗菌薬 が関与する重篤副作用 #薬剤性過敏症症候群 経過中に #ヒトヘルペスウイルスー6( #HHV6)の #再活性化 をみる https://t.co/5ILwqLaTYJ #慢性疲労症候群 の原因 神経・内分泌・免疫異常に伴い #潜…
アレルギーも小柴胡湯 小青竜湯も可 小青竜湯はインフルも可 小青竜湯と小柴胡湯でいいのかも https://t.co/XCVizuk5E1
漢方治療が奏効したリベド血管炎に伴う下肢有痛性多発性潰瘍の一治療例 https://t.co/rxx9Ft7c3s
小柴胡湯合黄連解毒湯加〓苡仁を用いて皮膚症状の改善とともに抗核抗体が陰性化したSLEの1例 https://t.co/LLaC22xm9e
不全型川崎病は、川崎病の過剰診断や川崎病と同等の治療をされることが多い。不全型川崎病早期に、アスピリンと漢方である越婢加朮湯の併用療法を行うことにより、免疫グロブリン大量療法を施行せずに、川崎病の進展が予防でき、冠動脈病変を認めなかった乳児症例を経験した https://t.co/Moum8pyfiu
新型コロナで高血圧でヤバい時は、三黄瀉心湯という選択肢もある 抗マラリアだから、赤血球になにかするのかな? https://t.co/z9WfFG9Jyq
RT @Drhimajin: 使用経験のある方がわずかにいらっしゃるようでした。コラーゲン科でしょうか。 大多数は初耳というところで、資料を貼っておきます。「ただのステロイド」ではなくて、マクロファージへの作用を特異的に高めているとされる記事です。 https://t.co…
Th17細胞はIL-17だけではなくIL-22産生もすることが知られている。そこでIL-17およびIL-22のCCL20産生に与える影響を調べたところIL-1βが誘導したヒト歯肉線維芽細胞のCCL20産生を相乗的に増強することが明らかとなった カスケードの罠 https://t.co/EbJJnhvlc8
GRP78ノックアウトで、リウマチになるの? https://t.co/NrMUDw4hth
芍薬甘草湯は,破傷風患者の筋強直に対し有効な治療法である可能性が示唆される。 けいれんにはいいけど… 解熱はなんなんだろ? https://t.co/SjcgBzX5Jp
アジスロマイシンで、とりあえず抗体をつくって、サイトカインストームを抑制するところまでは持って行けるんだろう あとは、自己免疫疾患対策 十全大補湯 ホーリーバジル アストラガルス ローズマリー https://t.co/uNAkenhW5T
当帰がアンジェリカっていうの、なんか可愛い 造血系 https://t.co/l6eKU6cJ2i
カルノソール がん細胞のアポトーシス アルテミシミンもいいかも https://t.co/uNAkenhW5T
フリーラジカルはアポトーシスに繋がる 血小板には鉄があり、アルテミシミンは鉄と作用してフリーラジカルを起こす https://t.co/UL8ARt6kER
キニーネでいけるなら、アルテミシニンでいいんじゃないの? https://t.co/udr02g9rPz
RT @pi_8888: 市販のお味噌に、ACE2の発現を阻害する(阻害物質の活性化)効果がある https://t.co/egOpDO9MPZ

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(361ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

女性に自己免疫疾患が多いことは良く知られている 『自己の中に非自己である退治胎盤を許容するという矛盾を解決するために免疫システムを調節するという女性ならではの生物学的必然性が免疫応答の質と特異性のバランスを崩しているのかもしれない』 このような論文も出ている https://t.co/84qpb348t4
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事はポルポトも毛沢東も皆同じです https://t.co/Uh048tXIky https://t.co/0C2GH4CSZp https://t.co/QCkfnDcK7Q

フォロワー(789ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @rikanojikan: ▼花粉症⑦ 亜鉛イオノフォアとしてEGCGを使用する場合 ➝プラスの作用がある マスト細胞が 炎症成分ヒスタミンを放出するためには IgE抗体が受容体FcεRIに結合する必要があるが ▶︎EGCGはFcεRIの発現を抑制 =引き金となるIgE…
RT @Yokohama_Geo: 10年前の巨大地震以降、色々な研究が地震前兆と思われるものを報告していますが、残念ながら有望なものは無さそう。まず、北大の日置教授らによる電離圏総電子数(TEC)の異常ですが、後続の研究では、前兆とされた異常は実は頻度が高く、ただの偶然だった…
RT @rikanojikan: ▼花粉症⑦ 亜鉛イオノフォアとしてEGCGを使用する場合 ➝プラスの作用がある マスト細胞が 炎症成分ヒスタミンを放出するためには IgE抗体が受容体FcεRIに結合する必要があるが ▶︎EGCGはFcεRIの発現を抑制 =引き金となるIgE…
RT @KazuoFurui: ”非常に稀ですが、 新型コロナワクチン接種後に後述する アナフィラキシー反応や 血小板減少症等が報告されている” https://t.co/CyTAxfvmsK 出血性脳血管障害(脳出血,クモ膜下出血)に合併した 血小板減少症https://…
RT @KazuoFurui: ”非常に稀ですが、 新型コロナワクチン接種後に後述する アナフィラキシー反応や 血小板減少症等が報告されている” https://t.co/CyTAxfvmsK 出血性脳血管障害(脳出血,クモ膜下出血)に合併した 血小板減少症https://…
RT @rikanojikan: ▼花粉症⑦ 亜鉛イオノフォアとしてEGCGを使用する場合 ➝プラスの作用がある マスト細胞が 炎症成分ヒスタミンを放出するためには IgE抗体が受容体FcεRIに結合する必要があるが ▶︎EGCGはFcεRIの発現を抑制 =引き金となるIgE…
RT @rikanojikan: ▼花粉症⑦ 亜鉛イオノフォアとしてEGCGを使用する場合 ➝プラスの作用がある マスト細胞が 炎症成分ヒスタミンを放出するためには IgE抗体が受容体FcεRIに結合する必要があるが ▶︎EGCGはFcεRIの発現を抑制 =引き金となるIgE…
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @kokikokiya: トリインフルエンザA(H5N1)の感染はアジアからヨーロッパまで拡がり,2007 年 1 月には宮崎県 にまで達している https://t.co/Re8VOiA6Qu https://t.co/H6fje2UzDf
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
女性に自己免疫疾患が多いことは良く知られている 『自己の中に非自己である退治胎盤を許容するという矛盾を解決するために免疫システムを調節するという女性ならではの生物学的必然性が免疫応答の質と特異性のバランスを崩しているのかもしれない』 このような論文も出ている https://t.co/84qpb348t4
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @m_9_fuji: RCEP締結で、中国や韓国からの移民が大量にやって来ると… 「自然人の移動」が移民? それだと我が家も移民?