射的屋(全裸中年男性) (@syatekiya072)

投稿一覧(最新100件)

RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @dragoner_JP: で、1990年に発生した外国人による婦女暴行デマについての論文読んでたら、著者がコミケ準備会共同代表と同姓同名で一瞬ビビったw → 市川孝一「外国人による婦女暴行デマとその背景」 https://t.co/VLTXuMDJh7
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @Panda_51: ちなみにイージス艦の整備にあたって韓国海軍は海上自衛隊に助言を求め、当時海幕防衛部長だった香田提督が応対したそうですが、「そもそも君らホントにそういうの必要なの」という根本部分に疑義を呈してしまい、納得できる答えはもらえなかったそうで https:/…
RT @Panda_51: @yuki_8492 『陸戦史集1』p114ですね、スミス中佐は「炸薬が古くなっていたので性能が落ちていた」とコメントしてるそうです https://t.co/b8t3EHin7f
RT @Panda_51: 成田と羽田間違えてますが、当然画像のほうが正しい(はず)です。ちなみに引用元はこちら https://t.co/CHmOfypf7o
RT @Panda_51: @futaba_AFB 世観10月号で、山崎海将(元自衛艦隊司令官)がそのものズバリの記事を書いてましたが、脅威の大きい陸岸近くのオペレーションには否定的で、母機対処を狙う「攻勢的防御」思想を更に進めた防空ラインの延長として捉えるべし、とのご託宣でし…
RT @Panda_51: ちなみに自ら隊とか機捜隊を武装化させようというのはフランスに範をとった発想でして、FIPN・GIGNといった対テロ特殊部隊と一般警官とのあいだを埋める「中間的介 入」(L'intervention intermédiaire)を担当するため、所定の訓…

37 0 0 0 OA 新燕石十種

RT @ksk18681912: 兎園小説別集(滝沢馬琴編)に収録されている「けんどん争ひ」は文政8年(1825)の作。 https://t.co/SL8nvvHik4 ここで馬琴は「そば切の器物は、予が小児の頃は皿也、今は多くは平をも用ひ、小蒸籠、又丼鉢をも用れど」と記述し…
RT @mishiki: いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
RT @BigGunIsm: むかーし災派か何かで負傷したJ官を高須病院で受け入れたことがあってそれ以来J隊と縁がある、って話も聞いたことはあるんですけど、直接的にはこれが理由かな……? https://t.co/9Y8LCBVwSq
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。感度特異度は非常に高いです https://t.co/GGNuTp5aXd https:…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @TT_Clarith: @uchidahiroki @osaka_seventeen 突然死はありえますからね……戦国時代でも籠城後とかに起こったなどの話を聞いたこともありますが、当時の医者が匙を投げるのもわかる気もします…… https://t.co/NVjV8hB3…
RT @ume_retire: ありゃあ、こりゃ戦後日本マニア(?)にとって垂涎の写真の数々!英連邦のインド兵とオーストラリア兵、病院船時代の氷川丸、悪名高きRTO支配下当時の横浜駅に軍用トラックに応急客室を載せたバスなどなど。 https://t.co/g2YojSnZGr…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @yadoran17: うっ.....。 CiNii 論文 -  ホームレス取材15年 なぜ路上に元自衛官が多いのか https://t.co/bfok6jt1Hf #CiNii
RT @Tensyofleet: こちらはボリンダ―社(瑞)の注水式焼玉機関の断面図。ピストン上面が斜めになっているのが気になるが、こうなっている理由については未見。注水を排気孔に逃がすためかとは思う。 https://t.co/xs0BJ0bX5e https://t.co/…

1308 0 0 0 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 「ありもせぬ事をいいふらすと処罰されます」、ここだけはひょっとしたら大正時代のほうが今よりまともだったのかもしれません。 この例を含め、警視庁が行った「朝鮮人暴動」デマ否定などの多様な広報文が公式記録に残っています。 → https://t.co/…
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm

31 0 0 0 OA 漱石全集

RT @uakira2: 「くろうと」を「黒人」と書くのは謡曲界とは限らない時代的なものかもしれません。大正3(1914)年1月の東京朝日に載った夏目漱石「素人と黒人」https://t.co/qoYeX8SUdq など。 https://t.co/Tc2Y41HkcA
RT @sin007777: 「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」 https://t.co/2DYGnIe8Ky イギリス、フランス、ドイツでの規制はマイノリティーから多数派に向けたヘイトスピーチにも適用される。 https://t.co/uZ7BLTA9YA

161 18 0 0 OA 蛮カラ奇旅行

RT @kunotakahiro: 1908年(明治41年)刊行、星塔小史の「蛮カラ奇旅行」 国立国会図書館のデジタルコレクションで発見して(https://t.co/BHomkf2gjZ )さっそく読んでる。『坊っちゃん』刊行の2年後、か。 https://t.co/7qr…
RT @hayakawa2600: 戦時下の昭和17年夏から、内地でもデング熱が流行していた。昭和17年9月12日の朝日新聞で「蚊に刺されぬやう」という注意記事が出ている。この流行の発端については、堀田進「デング熱媒介蚊に関する一考察」https://t.co/JPAAENUS…
RT @fukuokatype94: 高, 翔「中国海洋戦略の原点 : 毛沢東の海洋戦略思想について」国際公共政策研究. 19(2) P.55-P.63 https://t.co/yeLxI0IR01 建国以降の中国海洋戦略の発端〜経緯と、その延長線上にある現代中国海洋戦略に…
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @name_over: さっきからTLに「天皇陛下の論文」って流れてきててなにかと思ってたらガチだああああああああああああああ https://t.co/jxx4tq5lhA https://t.co/8Dn2CWOZXi
RT @_hare_jp: 液体窒素飲用による胃破裂の1例 https://t.co/eu78HcuelN 高校学園祭化学部の催しでオレンジジュースと液体窒素を混合して飲用。
RT @dragoner_JP: セーラー服おじさんの私的一番気になる研究です。シズル感の正体とはなんぞやと考えた人間にとっては気になる → 「シズル感のある画像の生成法」 https://t.co/HUHKi2DlBi

4930 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
RT @kleinenf: https://t.co/odTDxAMHsN 「XC-1」の中胴製造をMHIがしていたので輸送に苦労していたっぽい。昔の道路インフラだと尚更な気もする。 まあ幅5.8m長さ22m高さ4.5mなんて今の日本でも厳しいけれど。

24 0 0 0 OA 一般演題(口演)

RT @Panda_51: 去年6月の日本外傷学会で発表されたそうなんですが、熊本赤十字病院では陸自との連携のもと、ドクターヘリにCAT止血帯を搭載、肢切断外傷に適用して良好な結果を得ているそうで… https://t.co/8aiT9CTDZm

お気に入り一覧(最新100件)

さっきからTLに「天皇陛下の論文」って流れてきててなにかと思ってたらガチだああああああああああああああ https://t.co/jxx4tq5lhA https://t.co/8Dn2CWOZXi

フォロー(5589ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

10 3 3 3 OA 秘書類纂

RT @kotendokuhon: @MxxTxxxx @temperance016 失礼します。 ネットでは、こちらのデジタルコレクションのページで謹具意見の閲覧ができます。 コマ番号136~145のページです。 https://t.co/Pp2OOr27Sj
RT @iloha_train: 須田先生の論文はこちら。フリーアクセスなんですよ。 https://t.co/B5Qs6gz4Jf (実は何故か、大学時代に金沢文庫某所でこの一連の実験に被験者として参加した経験があるような…あの白い帽子に記憶が(^_^;)
RT @iloha_train: 須田先生の論文はこちら。フリーアクセスなんですよ。 https://t.co/B5Qs6gz4Jf (実は何故か、大学時代に金沢文庫某所でこの一連の実験に被験者として参加した経験があるような…あの白い帽子に記憶が(^_^;)
RT @kyow_V: モジュライ空間・ホモトピー代数・非線型微分方程式/深谷賢治 https://t.co/DBZLIspy6Y
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ババンザーデ・イスマイル・ハックのオスマン国制論 : 主権、国法学、カリフ制(藤波 伸嘉),2015 https://t.co/kmDxoUUyLx
@Tguti2 @ranzosha 昭和18年発行の「兵器生産基本教程. 第4巻 (仕上)」には「ねじ回」とあります。ご参考までに。https://t.co/fHMVj7PzOQ https://t.co/3iuQW4I2bo
RT @_keroko: 「「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ」がオンラインで公開されました。:https://t.co/bEjWp7d1iT
RT @_keroko: 「「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ」がオンラインで公開されました。:https://t.co/bEjWp7d1iT

20 9 9 0 OA 列聖全集

RT @Signal9J: 三浦関造『心霊の飛躍』(昭7)に、"光格天皇御製"の「神様の国に生まれて 神様の道がいやなら 外国へゆけ」という歌が引用されていた。 本書だけでなく、この"光格天皇御製"の歌はたまに見かけるのだが、『列聖全集 御製集』(列聖全集編纂会 1917)には…
学会設立のいきさつと,当時と現在の比較 食品交換表における炭水化物等のの比率の変遷 これでも炭水化物量は個人的考察だがまだ多いと愚考する。 https://t.co/BlqeyK4obe

7 2 1 0 OA 漂流奇談全集

これはデジアカで読める 『漂流奇談全集 1909年』 https://t.co/yCZjUIM2Qw
RT @konamih: こんなものでインチキ浄水器にお墨付きを。 東北文化学園大学博士論文「建物環境における水に起因する臭気の実態に関する研究 」福井啓太 磁気処理装置で処理した水はマイナスの電荷をミネラルに与えプラスイオンを持ったアンモニア臭等の嫌な臭いを消す効果がある…
RT @konamih: こんなものでインチキ浄水器にお墨付きを。 東北文化学園大学博士論文「建物環境における水に起因する臭気の実態に関する研究 」福井啓太 磁気処理装置で処理した水はマイナスの電荷をミネラルに与えプラスイオンを持ったアンモニア臭等の嫌な臭いを消す効果がある…
RT @ryo_ishii05: @MegashotaP この本には、前徳川美術館長の故・徳川義宣氏の「やたらに生物に詳しい友人」が出てくるちょっと面白い随筆がありますね(「宋に渡った日本猿」) https://t.co/VEstTeaawv https://t.co/ghaU…
RT @hinatanococo: 上リンク1980年代WP記事や海外情報と、戦前日本の対ユダヤ関連本と照らし合わせると興味深いことが見えて来る。 これもその一つ。 『東亜とユダヤ問題』著者の小山猛夫は、満洲・東アジア圏ユダヤ組織代表カウフマンと日本政府間で通訳兼ねて交渉役をし…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄され…
RT @Naga_Kyoto: 宇杉 和夫「日本神話の<島生み>の生成における空間認識と空間軸 : 日本の空間認識と景観構成に関する基礎的研究」https://t.co/QMKRpiNib7 そんな解釈の仕方があるのね https://t.co/bVvdlJQk7u
RT @naaringo: @YoshidaHiroshi0 https://t.co/bu4QNZWGe1 >これにより8世紀の大宝令、養老令を根拠としていたそれまでの皇族体系が一挙にヨーロッパ王室タイプのものとなった。 つまり、天皇の猶子、養子制度による宮家継承を廃し、宮家…
RT @crowserpent: @lastline @munakata_san 体内の貯蔵グリコーゲンの場合、グリコーゲン分子本体より水和水の方が多いのでは? https://t.co/bQajnMpsyV には貯蔵グリコーゲン1gあたりのエネルギーは1kcalとあります(つ…
J-STAGE Articles - 近年の映画配給における洋画ポスターの再設計に関する研究 https://t.co/rGdokh5CRl
@sudo_simoigusa 「ハ51型 」星型22シリンダエンジンとガス電航空エンジンの系譜 https://t.co/0gRhCeBP08 R2800より軽いのでこれで行きましょう(なお着手が遅く間に合わない
RT @mittsko: 「呪的逃走」概念、J・キャンベルでこれを学んだボクだが、1930年、民俗学フィンランド学派ですでに出されていたものだと、高木昌史先生の論文で学びました…(*'▽')  ↓ 「[シリーズ/比較民話](三)三枚の御札/水の魔女」 https://t.co/…
RT @KndTsukasa: 「日本人は欧米人よりも腸が長い」っていうの、久しぶりに見た 検索したら1300人を調査して「日本人とアメリカ人で腸の平均的長さは実質的に同等だ」というリサーチ結果があった。「日本人は腸が長い」と言いたくなったら、なぜ言いたいのか各自じぶんと正直…
RT @fushunia: 「戦国太郎」なる架空の人物が書いた架空の著作が、「回顧と展望」という史学界の1年間を振り返る重要記事に載ってて、酷いジョークだと関係者の方々が激怒したらしいです。TLによると、こちらでダウンロードしてその記事が読めるということで、拝見しました。 h…
そろそろどっかのサヨクがこの事件出してきそうなヨカンするので資料。 ※パラワン島 アメリカ兵捕虜殺害事件  〔裁判記録 極東國際軍事裁判速記録. 第152號 (昭和22年1月15日)〕 https://t.co/lVLNSAHyuC  読めば何かがおかしいと分かる。
RT @tcv2catnap: https://t.co/JstpjshnFM 「当時駐留軍が使用していた厚木 、立川といった既存飛行場を公共用飛行場として使うべきだという考 えは、都市計画の立場から、 米軍の占領政策 、 日本の外交政策と関わる提言を行っていることが興味深い」…
RT @hinatanococo: 上リンク1980年代WP記事や海外情報と、戦前日本の対ユダヤ関連本と照らし合わせると興味深いことが見えて来る。 これもその一つ。 『東亜とユダヤ問題』著者の小山猛夫は、満洲・東アジア圏ユダヤ組織代表カウフマンと日本政府間で通訳兼ねて交渉役をし…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @maquino: 全国区では、私的交通手段の拡大と公共交通手段の縮小が顕著なようだけど。 https://t.co/F9km35MUc1 埼玉県くらい交通が発達してると、その影響も限定的だろうし。ふむ。 https://t.co/sUgENEH0qp
上リンク1980年代WP記事や海外情報と、戦前日本の対ユダヤ関連本と照らし合わせると興味深いことが見えて来る。 これもその一つ。 『東亜とユダヤ問題』著者の小山猛夫は、満洲・東アジア圏ユダヤ組織代表カウフマンと日本政府間で通訳兼ね… https://t.co/hh83sphQaz
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @s_sasamatsu: なぜかJR九州「ななつ星」の電源設備に関する記事がwebで読めるんだけど、三相交流440V、単相交流100V、直流100Vという基本的なところは国鉄車両から変わってないんですね https://t.co/6X1X4KUBDS https://t…
RT @kyslog: @toshi_kuroda ありがとうございます。その歴史について、手始めにこのあたりから当たってみることにします。 https://t.co/SexzvWLTQz
RT @nekonoizumi: 実際、とても面白いエッセイ。 井村恒郎「敗戦国の妄想狂」『現代心理』1巻7号1947 https://t.co/MfcbXn12qZ 鈴木晃仁先生の紹介記事:井村恒郎「敗戦国の妄想狂」 - akihitosuzuki's diary http…
RT @subsa_: https://t.co/aCp4LFyQIz 2章(3)に記載がありますが、基本的に原告の訴えが棄却されてるみたいですね 1件最近の例で国が和解金を支払うこともあったみたいですけど、払われて5万10万円程度の賠償額みたいですね まあ公務員の職務中の行為…
RT @s_sasamatsu: なぜかJR九州「ななつ星」の電源設備に関する記事がwebで読めるんだけど、三相交流440V、単相交流100V、直流100Vという基本的なところは国鉄車両から変わってないんですね https://t.co/6X1X4KUBDS https://t…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @korenkan: 邱慧鳴『中国のネット小説の物語論的構造及びそれを生み出したネットコミュニティのあり方 : 穿越小説を例に』。2015年に書かれた北大の博士論文。穿越小説はおおざっぱに言うと、女性向けのタイムスリップもの。 https://t.co/M4lU66Ly7k
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…

フォロワー(5422ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

10 3 3 3 OA 秘書類纂

RT @kotendokuhon: @MxxTxxxx @temperance016 失礼します。 ネットでは、こちらのデジタルコレクションのページで謹具意見の閲覧ができます。 コマ番号136~145のページです。 https://t.co/Pp2OOr27Sj
RT @iloha_train: 須田先生の論文はこちら。フリーアクセスなんですよ。 https://t.co/B5Qs6gz4Jf (実は何故か、大学時代に金沢文庫某所でこの一連の実験に被験者として参加した経験があるような…あの白い帽子に記憶が(^_^;)
RT @kyow_V: モジュライ空間・ホモトピー代数・非線型微分方程式/深谷賢治 https://t.co/DBZLIspy6Y
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ババンザーデ・イスマイル・ハックのオスマン国制論 : 主権、国法学、カリフ制(藤波 伸嘉),2015 https://t.co/kmDxoUUyLx
RT @_keroko: 「「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ」がオンラインで公開されました。:https://t.co/bEjWp7d1iT
RT @_keroko: 「「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ」がオンラインで公開されました。:https://t.co/bEjWp7d1iT
学会設立のいきさつと,当時と現在の比較 食品交換表における炭水化物等のの比率の変遷 これでも炭水化物量は個人的考察だがまだ多いと愚考する。 https://t.co/BlqeyK4obe
RT @konamih: こんなものでインチキ浄水器にお墨付きを。 東北文化学園大学博士論文「建物環境における水に起因する臭気の実態に関する研究 」福井啓太 磁気処理装置で処理した水はマイナスの電荷をミネラルに与えプラスイオンを持ったアンモニア臭等の嫌な臭いを消す効果がある…
RT @ryo_ishii05: @MegashotaP この本には、前徳川美術館長の故・徳川義宣氏の「やたらに生物に詳しい友人」が出てくるちょっと面白い随筆がありますね(「宋に渡った日本猿」) https://t.co/VEstTeaawv https://t.co/ghaU…
RT @hinatanococo: 上リンク1980年代WP記事や海外情報と、戦前日本の対ユダヤ関連本と照らし合わせると興味深いことが見えて来る。 これもその一つ。 『東亜とユダヤ問題』著者の小山猛夫は、満洲・東アジア圏ユダヤ組織代表カウフマンと日本政府間で通訳兼ねて交渉役をし…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄され…
RT @Naga_Kyoto: 宇杉 和夫「日本神話の<島生み>の生成における空間認識と空間軸 : 日本の空間認識と景観構成に関する基礎的研究」https://t.co/QMKRpiNib7 そんな解釈の仕方があるのね https://t.co/bVvdlJQk7u
RT @naaringo: @YoshidaHiroshi0 https://t.co/bu4QNZWGe1 >これにより8世紀の大宝令、養老令を根拠としていたそれまでの皇族体系が一挙にヨーロッパ王室タイプのものとなった。 つまり、天皇の猶子、養子制度による宮家継承を廃し、宮家…
RT @crowserpent: @lastline @munakata_san 体内の貯蔵グリコーゲンの場合、グリコーゲン分子本体より水和水の方が多いのでは? https://t.co/bQajnMpsyV には貯蔵グリコーゲン1gあたりのエネルギーは1kcalとあります(つ…
RT @KndTsukasa: 「日本人は欧米人よりも腸が長い」っていうの、久しぶりに見た 検索したら1300人を調査して「日本人とアメリカ人で腸の平均的長さは実質的に同等だ」というリサーチ結果があった。「日本人は腸が長い」と言いたくなったら、なぜ言いたいのか各自じぶんと正直…
RT @tcv2catnap: https://t.co/JstpjshnFM 「当時駐留軍が使用していた厚木 、立川といった既存飛行場を公共用飛行場として使うべきだという考 えは、都市計画の立場から、 米軍の占領政策 、 日本の外交政策と関わる提言を行っていることが興味深い」…
RT @hinatanococo: 上リンク1980年代WP記事や海外情報と、戦前日本の対ユダヤ関連本と照らし合わせると興味深いことが見えて来る。 これもその一つ。 『東亜とユダヤ問題』著者の小山猛夫は、満洲・東アジア圏ユダヤ組織代表カウフマンと日本政府間で通訳兼ねて交渉役をし…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @maquino: 全国区では、私的交通手段の拡大と公共交通手段の縮小が顕著なようだけど。 https://t.co/F9km35MUc1 埼玉県くらい交通が発達してると、その影響も限定的だろうし。ふむ。 https://t.co/sUgENEH0qp
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @kyslog: @toshi_kuroda ありがとうございます。その歴史について、手始めにこのあたりから当たってみることにします。 https://t.co/SexzvWLTQz
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @nekonoizumi: 実際、とても面白いエッセイ。 井村恒郎「敗戦国の妄想狂」『現代心理』1巻7号1947 https://t.co/MfcbXn12qZ 鈴木晃仁先生の紹介記事:井村恒郎「敗戦国の妄想狂」 - akihitosuzuki's diary http…
RT @subsa_: https://t.co/aCp4LFyQIz 2章(3)に記載がありますが、基本的に原告の訴えが棄却されてるみたいですね 1件最近の例で国が和解金を支払うこともあったみたいですけど、払われて5万10万円程度の賠償額みたいですね まあ公務員の職務中の行為…
RT @s_sasamatsu: なぜかJR九州「ななつ星」の電源設備に関する記事がwebで読めるんだけど、三相交流440V、単相交流100V、直流100Vという基本的なところは国鉄車両から変わってないんですね https://t.co/6X1X4KUBDS https://t…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…