KSRP (@test21195694)

投稿一覧(最新100件)

この方に根本的に欠けている視点が、子供の保護は大人の責任であるという点です。 子供への影響について考え対応することなく、個人的感想で「杞憂」などと片付けるのは知的誠実性に欠けた態度ではないでしょうか。 事実、学術研究でもリスクは指摘されています。 https://t.co/5OeOTPPKBx https://t.co/ZJ4sBGvTKW
@_chiakings 貴方に根本的に欠けている視点が、子供の保護は大人の責任であるという点です。 子供への影響について考え対応することなく、個人的感想で「杞憂」などと片付けるのは知的誠実性に欠けた態度ではないでしょうか。 事実、学術研究でもリスクは指摘されています。 https://t.co/5OeOTPPKBx
@_chiakings 基本的には私も選択的夫婦別姓に賛成です。ですが、ぜひ子供への影響にも目を向けてください。ある研究では、社会が選択的夫婦別姓制度が選択肢として社会に浸透するまでの過渡期において、子供に悪影響が想定されると指摘されています。 https://t.co/5OeOTPPKBx
また、研究でも影響については言及されています。 「現状として別姓が認められていないことから想定範囲を脱しないが、友人・知人らから事情の説明を求められたり、レアケース、マイノリティとしての好奇の目にさらされたりすることによるストレスが挙げられる。」 https://t.co/5OeOTPPKBx
@fuemiad また、研究でも影響については言及されています。 「現状として別姓が認められていないことから想定範囲を脱しないが、友人・知人らから事情の説明を求められたり、レアケース、マイノリティとしての好奇の目にさらされたりすることによるストレスが挙げられる。」 https://t.co/5OeOTPPKBx
このデータはいかがでしょう?体型と性格、関係ありそうですが、、、 結語 : 肥満症患者は, 社会生活上求められる資質不足から, 物事の意思決定や行動選択において対処困難を伴いやすく, 自身の感情を把握し調節・表出する力が未熟な傾向にある. https://t.co/e2q74uYxdA https://t.co/CiuUD4TctB
@mihoimiofficial このデータはいかがでしょう?体型と性格、関係ありそうですが、、、 結語 : 肥満症患者は, 社会生活上求められる資質不足から, 物事の意思決定や行動選択において対処困難を伴いやすく, 自身の感情を把握し調節・表出する力が未熟な傾向にある. https://t.co/e2q74uYxdA
@joytamachan 基本的には私も選択的夫婦別姓に賛成です。ですが、ぜひ子供への影響にも目を向けてください。ある研究では、社会が選択的夫婦別姓制度が選択肢として社会に浸透するまでの過渡期において、子供に悪影響が想定されると指摘されています。 https://t.co/5OeOTPPKBx
@Km277Sdm3k @kazuuuuuuuus @tagawa_yutaka @utchie @tosiho @aoirotea まず、本当に離婚した子供が偏見の目にさらされていないんでしょうか。私はそうは思えません。 「未婚母子世帯は38.8%、離別母子世帯31.6%である。ひと親世帯への偏見を感じている母子世帯が少なくないことが分かる。」 https://t.co/EB9t7afsnf
@Km277Sdm3k @utchie @tosiho @aoirotea @kazuuuuuuuus 個々人の感想や特定ケースではなく、エビデンスに基づいて政策は議論するべきでしょうね。 https://t.co/5OeOTPPKBx https://t.co/JjXmLpQxpE
@utchie @tosiho @aoirotea @kazuuuuuuuus もう一つ指摘をしておくと「民法改正による夫婦別姓が、子どもに与える影響と効果」の研究に科研費が出ているのは、指摘している懸念について検証が有益であるという評価がなされているのではないでしょうか。子供に影響はあり得ないという極端な言説は合理的ではないでしょう https://t.co/5OeOTPPKBx
@utchie @aoirotea @kazuuuuuuuus 夫婦別姓が法律上選択できないことによって「異色なケース」として取り扱われることが背景として考えられる。民法が改正され、「夫婦別姓」も選択肢の一つとして国民に浸透すれば、これらの懸念は解消されるだろう。」 と指摘されています。 https://t.co/5OeOTPPKBx
@hanakazenaore ポジティブアクションは差別解消に機能しないのでは、という知見もあるようですよ。そして、不満が生まれるのは相対的剥奪理論から説明可能なようで、仕方がないことなのかなと思います。 https://t.co/YB2eLaM66z
@cilcilmecil このあたりなどが、ポジティブアクションの課題について纏められています。参考になれば幸いです。 https://t.co/YB2eLaM66z

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(458ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yvaindeTroyes: 民法における無罪推定の原則(石井智弥)茨城大学学術情報リポジトリ 「犯罪者というレッテルは、単に評判を落とすという次元を超えて、私生活を含めたその人の人格全体を毀損しうる。無罪推定の侵害は名誉毀損にとどまらない侵害となる」今回この法理が使え…

フォロワー(194ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)