概念主義者 ニートリアージ 我輩は猫以下 (@tokoroten510)

投稿一覧(最新100件)

RT @_gyotaku_: 双極性障害の場合は、室傍核のミトコンドリアがリン酸化酵素類の発現亢進やコレステロール合成遺伝子高発現に傾いているぽいらしい。 https://t.co/SuoCqQYhGB
RT @ninetailsfox63: 感染症流行の数理モデルによるインフルエンザワクチン製造の資源配分の最適化 https://t.co/CTgpMeiJlL ”ワクチンは不完全な防御効果のみを与える” 以前の数理モデルの前提条件はこれか~。
RT @mansaqu: #統合失調症 と #自閉スペクトラム症 における #PCDH15遺伝子 内の稀な一塩基変異の探索 名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻 脳神経病態制御学講座 精神医学分野 (指導:尾崎 紀夫 教授) 引用元 https://t.co/PpXFH…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 宇和島誤認逮捕事件に見られる誤判原因の検討(前原 宏一ほか),2002 https://t.co/89bV9GN5XX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 逮捕・監禁罪における自由剥奪の認識(前原 宏一ほか),2014 https://t.co/H4w1uYnRJp
RT @Tamio_elessar: @marxindo 先生の経験則そのものではないですが「出来る子は前の席を選ばない」という論文はあるようですね。 J-STAGE Articles - College students with high academic perform…
RT @kakentter: こんな研究ありました:アメリカ合衆国強制執行制度の研究(萩澤 達彦) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/15530071
RT @tapa46: @houki38 脊椎動物は尾索動物のネオテニーであるという仮説ですが、あれは古い時代の仮説になります。 尾索動物内の分子系統についてはすでにある程度ゲノム解析の結果があり、 https://t.co/3R4USzHqWs 西野准教授の大学HPに掲載する…
RT @PTtamachi: ミラーシステムと心の理論に関する 認知神経科学研究の文献紹介 嶋田 総太郎 Cognitive Studies, 18(2), 343-351. (June 2011) https://t.co/59q00ECytF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『3年B組金八先生』の「質的」内容分析と受け手の反応(小川 有希子),1999 http://id.CiNii.jp/MYpgL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『3年B組金八先生』の「質的」内容分析と受け手の反応(小川 有希子),1999 http://t.co/RkYxthkYkL
RT @webjapanese: CiNii 論文 - 第二言語習得における臨界期仮説再考 https://t.co/QvC4k91biD
RT @webjapaneseJ: CiNii 論文 - 第二言語習得における臨界期仮説再考 https://t.co/tJnoQoDWjz
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 特集 エリア充実を推進力に NGN拡大フェーズへ(滝沢 泰盛),2008 https://t.co/7etVdPduiF  NTTグループが,NGN(次世代ネットワー…
RT @shinchann2008: @radiationexam 論文によると、最初は母マウスの母乳の水分としてのトリチウムHTOですが、体内に取り込まれ有機トリチウムOBTの化学形に変化。脳の脂質部分に顕著に残留し、他の臓器の10~100倍の濃度に。脳のミエリン成分が代謝的…
レイジ sinwanohate 2016年11月3日  HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部)  https://t.co/gds2LaAqFf (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」 ◆ 細胞 多発性硬化症 擬制
RT @sinwanohate: HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部) https://t.co/PdhZVkE4d0 (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」
RT @sinwanohate: HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部) https://t.co/PdhZVkE4d0 (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」
RT @nautical_mile74: 欺きのメカニズムに関する研究 : 脳機能ならびに心の理論との関連性 https://t.co/KWm1Sbzj4t
ライフハック 刑務所  マズロー 2.0 3.0 欲求 抑肝散 三大欲求 易興奮性  バラバシ 市販薬 オーダーメイド テーラーメイド 医療  精神症状や行動障害 に抑肝散が効果的であっ 型認知症の 5例  https://t.co/RuZavLQdvI  … 型認知症,抑肝散,精神症状,行動障害 、抗精神病薬. 緒
RT @kakukawari1: 負債荷重,確信,金融の不安定性と循環 二宮健史郎 滋賀大学https://t.co/ivvj3O37E1
RT @kakukawari1: 書評 金融危機の理論と現実衽衲ミンスキー・クライシスの解明J. A.クレーゲル著/監訳=横川信治[日本経済評論社,2013 二宮健史郎滋賀大学 https://t.co/C4P7rmw00G
RT @TuvianNavy: 高速パケット伝送路用コマンド多重処理形前置処理装置 https://t.co/flz7klHHng これEthernetの話っぽいんだけど、今でいうと何をやってることになる?
RT @_ko1: "仮想化環境に特化した単一アドレス空間OSにおける疑似マルチプロセス実行" https://t.co/75DmcaAMv7 すごいおっさんホイホイ感。
RT @KijimaTaizo: 「スピノザの認識理論における決定論的行為者因果説と能動/受動概念(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのIII)」 『法政大学文学部紀要』第81号pp.27-43 https://t.co/I771tO569f (恒久リンクはまだ準備ができてい…
RT @kakentter: こんな研究ありました:摩擦不安定性としての地震現象の統計物理学的研究(川村 光) http://t.co/31XEQm8T
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 嚥下と呼吸の位相差による定量的嚥下評価法に関する基礎的研究(藤野 英己ほか),1998 http://t.co/b6ZrzwIBIz
RT @raycy: “具体的には位相差と電力の広域動揺成分に着目し、系統全体の慣性、同期化力を把握することで太陽光発電の稼動量の定量的評価方法を提案し、リアルタイムでの監視・制御技術に寄与することを目的としている。 ” / “同期化力に着目した太陽…” https://t.c…
この国のかたち 司馬遼太郎 この国はかたち 養老孟司  醸成 腐敗 納豆 文化遺伝子 ミーム  発酵と腐敗を分けるもの - J-Stage  https://t.co/LfWe7w1ktf は,納豆,漬物,くさや,ふなずし 腐敗臭と似た臭気を持 ... わが国の発酵食品には酒類・味噌・醤油・食酢・納豆・漬物・かつお節
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  2モーラ有核助詞の韻律上の独立性 : 『日本語話し言葉コーパス』の分析 https://t.co/uucrNMOQq0 #CiNii
RT @kakentter: こんな研究ありました:大気圧低温プラズマによる液中タンパク質反応の機構解明(高井 英輔) http://t.co/JC2yask68B
RT @kakentter: こんな研究ありました:大気圧低温プラズマによる液中タンパク質反応の機構解明(高井 英輔) http://t.co/jyzbgHRzcH
RT @hayakawa2600: 「成田(龍一)氏は……「上野・吉見論争」は、言語論的転回を巡って、実証性・客観性に立つ歴史学と、構成主義に立つ社会学、オーラル・ヒストリーの論争であったと言える」平井和子「シンポジウムの意義」『日本オーラル・ヒストリー研究』第13号(2017…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 北部九州・山口3港湾の韓国港湾を利用した外貿海上コンテナ貨物に関する統計分析(韓 成一ほか),2013 https://t.co/26qAYEajqE
RT @kakentter: こんな研究ありました:多細胞生物萌芽期の生態系と酸素環境の激変解読(海保 邦夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22403016
RT @cicada3301_kig: 失語症におけるプロソディーの異常、日本語では2拍で1単位として脳内処理されてんだな、言語界隈側から見ると興味深い https://t.co/vOjOwvHwgE

6 0 0 0 夫婦

松尾隆佑 ryusukematsuo 2013年8月24日  これ面白そうだな→ 屋敷二郎 (編) [2012] 『夫婦』国際書院 https://t.co/doiZD3ClI3 内藤淳「一夫一婦制と 「憲法の目的」」, 森村進「ポリガミーと離婚に関する近代ヨーロッパの思想」,関良徳「セクシュアリティと夫婦の系譜学」など収録.
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 2013年3月2日第3回加藤組 (加藤ゼミOB・OG会)総会 「加藤先生, 学長お疲れ様でした」 の会講演加藤幸雄先生と私-バトンはしっかり引き継ぎます(二木 立),2013 https://t.co/ebarWwQl48

6 0 0 0 夫婦

松尾隆佑 ryusukematsuo 2013年8月24日  これ面白そうだな→ 屋敷二郎 (編) [2012] 『夫婦』国際書院 https://t.co/doiZD3ClI3 内藤淳「一夫一婦制と 「憲法の目的」」, 森村進「ポリガミーと離婚に関する近代ヨーロッパの思想」,関良徳「セクシュアリティと夫婦の系譜学」など収録.
野村俊一 mansaqu  2018年1月26日  #LPAプライミング と #iPS細胞 を用いた慢性疼痛病態神経回路要素の再構成と創薬 https://t.co/9p4tZKxPuL #アストロサイト #iPS #KCC2 #NFκBアセチル化 #脱髄 #線維筋痛症 #断続的くり返し精神的ストレス #慢性疼痛 #プライミング #LPA1受容体遺伝子欠損
RT @mansaqu: リンク切れていました #LPAプライミング と #iPS細胞 を用いた慢性疼痛病態神経回路要素の再構成と創薬 https://t.co/RC25R99REk #アストロサイト #iPS #KCC2 #NFκBアセチル化 #脱髄 #線維筋痛症 #断続…
RT @kakentter: こんな研究ありました:近赤外広域サーベイの計画作成(中島 紀) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/10640239
RT @hhhhhhaaaaaa2: J-STAGE Articles - フックとニュートン : 研究には何が必要か(<連載>科学史) https://t.co/lyvFicFALn これは割とおすすめ
RT @inotti_ele: @marxindo 文部省の学術審議会の方針転換により,審査委員の選出方法に変更があったという報告と対応というものであった.学術会議と文部省との最大の対立点は配分委員の選出方法にあり,省案が「省が選んで任命する」というのに対し,会議側はそのまま任…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? キルヒホッフ-ヘルムホルツ積分方程式と逆システム理論に基づく音場制御の原理(伊勢 史郎),1997 https://t.co/Jge8ARh9Ec
RT @rz733375: https://t.co/5JFHpbph8n で、外部被ばくの20倍というのは、文献4で、パート2の方でしたね。 https://t.co/4s0YGI7Nal ここは全文いけるが、 モンテカルロコード(バージョンMCNP-4C)およびラットの数…
RT @rz733375: こっちのURL間違ってましたね。 放 射 線 障 害 へ の 数 理 生 物 学 的 アプ ロー チ https://t.co/chMzNMAOWJ 放影研の方でした。 https://t.co/YvJe4vRoTv 幹事で出てきますね。 1992年…
RT @rz733375: 全ての結合で放射線による電離を受けると分子が切断される危険を持つ。 これが基本で人体を形成するタンパク質がどう影響を受けるのか? タンパク質 分子 でぐぐって出てきたのが、またまた古い論文 https://t.co/7Qn7GPCB9M 6ページ…

3 0 0 0 OA Douglas–Kroll法

RT @rz733375: 探してみるとこんなものが https://t.co/Nj2H2sDO7n なに理研 印刷して毎日拝ませてもらいますかね。 意味がわかるようになるとは到底思えないが。
RT @rz733375: トリチウムだけど分子軌道法とか出てくるのでこちらに。 日本原子力学会誌に載った論文ですが https://t.co/TV4ZG89FLP (1978)ですからけっこう古い。 実際にポテンシャル・エネルギー曲線 を 計 算 するには分子軌道法を用いる。…
RT @rz733375: がんの論文の最後の参考文献にノーベル化学賞をとった福 井 謙 一氏との共著がありますね。 https://t.co/xmrfd4Y0Qt 意味はわからんがなんかすごい。
RT @rz733375: https://t.co/T7dTFquaE8 永田親義氏による発がんの論文です。URLがわかりました。 当時としてはハイレベルな内容だと思うのですが。 Huckel MO法 に よる計 算 というのは定性的分子軌道法のことですね。 これが世界から注…
RT @rz733375: Radioprotective effects of dimethyl sulfoxide in golden hamster embryo cells exporsed toγrays at 77K I. Radical formation as…
RT @rz733375: セシウムの分子軌道というと土壌吸着がよく出てくるのですが、 https://t.co/X4Sm1pUS8Q すなわちセシウムの 5p 軌道は、酸素の 2p 軌道と軌道相互作用を通じて分子軌道を形成し、ドミナントなイオン結合に加え、電子を共有する共有…
RT @rz733375: 過去の量子生物学に対する手厳しい批判は神戸大の田中成典教授の論文にも出てきます。 https://t.co/EQLbx0LaFk 4ページ このままでは 、「量子生物学」の名に真に値する量子生物 学は存在しないと言っても過言ではない 私なんかに理解…

7 0 0 0 OA 量子生物学

RT @rz733375: ずばり原子力村ですよ。なんだこの違いは 1960年代から70年代に量子生物学に予算を投入したら不都合なことがあったからではないか? 今日検索したらこんな論文も出てきた。 https://t.co/FKiHVdkxk5 永田氏の論文でブルーバックスの本…
RT @rz733375: しかし日本にもしっかり量子生物学は早い時期にあったんですけどねえ。 この論文はけっこう前に見つけていたものですが 生体 内における電子 移動 とプ ロ トン移動 https://t.co/jneQ6n8VJ7 トンネル効果も出てくるイギリスサリー大…
RT @rz733375: 量子生命科学会が放射線生物学に前向きとなると、技術的にはこちらが主流になるか? 密度汎関数法に基づくフラグメント分子軌道法を用いたDNA電子状態計算 https://t.co/1Gd4BaZPXU この論文自体は古いのですが、今創薬でも使われている…
RT @rz733375: 書評には出てこないDNAの部分に密度汎関数理論というのが出てきて、元々いくつかトンネル効果とかプロトン移動で出てきた論文ではこの理論を使ったものはあったのですが、改めて検索してみると ラジカルによる DNA 塩基対の異性化反応の解析 https:/…
冨安慎吾 tomiyasu45 2015年8月11日   あとでよむ:「CiNii 論文 - 芸術的思考におけるシンボル・システム理論とアフォーダンス理論からの「感性」の解釈の試み : イメージスキーマからみたメタファー概念とプロジェクト・ゼロの美術教育における視座」 https://t.co/pQY9oLeNPf  ◆ 養老孟司
RT @tomiyasu45: あとでよむ:「CiNii 論文 -  芸術的思考におけるシンボル・システム理論とアフォーダンス理論からの「感性」の解釈の試み : イメージスキーマからみたメタファー概念とプロジェクト・ゼロの美術教育における視座」http://t.co/6CdOR…
RT @zubattored: 大会企画シンポジウム1 学びをめぐる多様性と授業・学校づくり/①「どう教えるか(教師の視点)」から「どう学ぶか(学習者の視点)」へ、②「一つの学び方」から「複数(自分に合った)学び方へ」、③「学び方」の自己認識へ。このあたりがポイントになりそうで…
RT @kymd23: 著者、NTT研究所の人。こういった戦いの末にSiriに即座に反撃した喋ってコンシェルがあるわけか RT @ronbuntter こんな論文どうですか? なぜ音声認識は使われないか・どうすれば使われるか?(嵯峨山 茂樹),1994 http://t.co/…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? なぜ音声認識は使われないか・どうすれば使われるか?(嵯峨山 茂樹),1994 http://t.co/Q8WvRh3J
RT @kakentter: こんな研究ありました:数理モデルに基づく音楽信号と音楽情報の解析・認識・加工・生成の研究(嵯峨山 茂樹) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20240017
RT @ryuryukyu: なんか見つかったので読んでみる 課税権の保障と財産権の制約 https://t.co/VIveVL2viE
RT @munounohito1991: https://t.co/A2D1lPFOkE 趙紫陽こそが、パレーシアステースであったのだ。
RT @LGBTQA_Article: 【GID】畑 英理「性同一性障害をめぐる断章」臨床哲学のメチエ 6巻 (p.14-17) 2000 大阪大学大学院研究科臨床哲学研究室 https://t.co/JL8X8nB0aF [PDFリポジトリ]
RT @strategist2020: 前述の卒論を書いた学生さんは、 瀬野 裕美 氏(広島大学,・大学院・理学研究科,・准教授、現・東北大学教授)のゼミ生だったのかな。感染症の伝染モデルを捉えようとする興味深い研究テーマですね。 感染症伝染ダイナミクスの離散時間モデルの数理…
RT @mansaqu: 東京慈恵会医科大学 近藤 一博先生 慢性疲労症候群の中に感染症, 特にウイルス感染に伴って生じるものが相当率で含まれていることが発見当初より疑われ続けている 原因が疑われているウイルス #ヘルペスウイルス 以外に #ボルナ病ウイルス ある種の #エンテ…
RT @mansaqu: 吉原一文先生 ←続き 慢性ストレスやウイルス感染と同様に炎症を惹起させる物質である poly I:C(polyino- sinic‒polycytidylic acid)r) https://t.co/OjZJ22TPR1 をラットに与えること で心身…
RT @mansaqu: 吉原一文先生 https://t.co/6dlGYuTvAP #CFS は線維筋痛症の合併率が高く,発症前に 過労や過活動などの身体的ストレスや心理的ス トレスに曝露された状況が多く認められ #感染 を契機に #慢性疲労症候群 や #線維筋痛症 が発…
RT @Squeeze_Bass: 新型コロナウィルス禍  獲得免疫の担い手「T細胞」は、病原体感知「TLR」と連携が知られる  ネアンデルタール遺伝子由来TLR1・TLR6・TLR10は、東アジアが多く受け継ぎ、日本人最多  この関連が証明されれば、「ファクターX」の一因…
RT @ronbun_man: 飯村(2016)は、国内における心的外傷後成長(PTG)研究のレビューを行った。 PTGが生じる領域やメカニズムについて整理し、国内のPTG 研究は、死別を経験した近親者や看護師の成長に関心が置かれており、様々なストレス領域の研究の必要性を指摘し…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 判例研究 危険運転致死傷罪の正犯者である職場の後輩がアルコールの影響により正常な運転が困難な状態であることを認識しながら、車両の発進を了解し、同乗して運転を黙認(照沼 亮介),2015 … https://t.co/fTh…
RT @studyweb5: 判例における自招防衛の判断枠組みについて 瀧本京太朗 https://t.co/GL46PWWv8W
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (2・完) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2018 https://t.co/hIXKfCmIxY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (1) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2017 https://t.co/nCUsU7FVJW
RT @HirokichiTanaka: 神経系の起源と進化:散在神経系よりの考察https://t.co/s9ayfptv1g 神経系, 実に多様.
RT @jssp_pr: 『社会心理学研究』書評 北村英哉・唐沢穣(編)『偏見や差別はなぜ起こる? 心理メカニズムの解明と現象の分析』(2018年,ちとせプレス)(評者・中村真)https://t.co/3BQ56HRQoh ★書誌情報 https://t.co/hVcMS02…
RT @Fumiaki_Taka: 論文が公開されました。モーフィングを用いて無表情ー怒りor喜びの強度が段階的に異なる刺激を作成し、文化間で表情への感度が異なるかを比較しました。/曹蓮・杉森伸吉・高史明,表情による感情認知における中国人と日本人の文化比較 https://t.…
RT @manybooksdan: @QdcieKes11IoqgR 性質二元論とかじゃない実体二元論をわたしは擁護してるから、論敵になりそう。(超物理的実在たる魂を措定し、魂が超物理的力をマテリアルに与えるというもの。だからマテリアルには還元しきれないし、生まれ変わり事例をう…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? I.グラッタン・ギネス編、笠原敏雄監訳, 和田芳久訳『心霊研究その歴史・原理・実践-心霊研究協会創立百周年記念出版』技術出版 1995,414頁, 3800円(芳賀秀雄),1997 http://id.CiNii.jp/K…
RT @rex_toyo: 後藤仁敏、井上孝二「化石全骨魚類Pycnodontの歯に関する比較組織学的研究」歯科基礎医学会雑誌1979 年 21 巻 4 号 p. 667-688 論文フリー(本文日本語) マニアックな化石魚類好きな方は是非。 https://t.co/3sIm…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「バイオマット : 身近な微生物がつくる生体鉱物」, 田崎和江編著, 松本和也・赤井純治・青木 歩・朝田隆二・加藤裕将・大野源広・四ヶ浦弘・俵 健二・上島雅人・渡辺弘明・山本啓之編(後藤仁敏),1997 http://id…
最終フェイス 自己肯定感 自信    母親の自尊感情と養育態度  https://t.co/NS3kaXOqQ9 セルフ・エスティームの訳語には,「自尊感情」の他に「自尊心」「自負心」「自己評価」「自己肯定感」 ... 近年では「自己肯定感」と訳す場合も多い。その理由 .... フェイスシート. 年齢,最終学歴,職業

16 0 0 0 OA 花月草紙

RT @TAMA6SI: 先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.c…

16 0 0 0 OA 花月草紙

RT @TAMA6SI: 先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.c…

16 0 0 0 OA 花月草紙

RT @TAMA6SI: 先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.c…
RT @mMakino: 静岡県三保半島の「瀬織戸の渡し」に関する地質学的調査 | 静岡大学学術リポジトリ https://t.co/JHkSGaXMzA
RT @mMakino: 「宗教的ではないがスピリチュアル(SBNR)」という思想について | 明治学院大学機関リポジトリ https://t.co/uSyZkcIvwz
RT @mMakino: 加藤玄智の国家神道観 | 皇學館大学リポジトリ https://t.co/oneRdZDHiF
RT @futouneko: 生物の生殖、性、雌雄の起源について(2008年) J-STAGE Articles - はじめて明らかになった~雌雄の起源群体性ボルボックス目のオス特異的遺伝子&ldquo;OTOKOGI&rdquo;~ https://t.co/6SqMmaxY…
RT @koji_yamada_11: きの:ちょっとお待ちを https://t.co/q8p1ImjsJa https://t.co/qHi9IYpspV 山田:サンキューこれで十分わかる きの:因みに、外有毛細胞の細胞膜にはプレスチン?だったかな?という受容タンパク質…
RT @koji_yamada_11: きの:ちょっとお待ちを https://t.co/q8p1ImjsJa https://t.co/qHi9IYpspV 山田:サンキューこれで十分わかる きの:因みに、外有毛細胞の細胞膜にはプレスチン?だったかな?という受容タンパク質…
RT @sug100foroba: 高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第2回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 「情動の伝染」と「ソーシャルタッチ」 地域リハ2019;14:118-123 http…
RT @sug100foroba: 高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 生活保護開始仮の義務付け申立て事件[那覇地裁平成21.12.22決定・福岡高裁那覇支部平成22.3.19決定](大竹 昭裕),2010 https://t.co/olRUoWVJS9
RT @naruhisa007: 「医学は社会科学である」ってどこで読んだっけなぁと思い出してみたら市野川容孝さんの論文だった。公衆衛生の方と話すと意外に話が合う。 市野川容孝「社会科学」としての医学(上)1848年のR.ヴィルヒョウによせて『思想』 (925), 196-2…

お気に入り一覧(最新100件)

高速パケット伝送路用コマンド多重処理形前置処理装置 https://t.co/flz7klHHng これEthernetの話っぽいんだけど、今でいうと何をやってることになる?
「スピノザの認識理論における決定論的行為者因果説と能動/受動概念(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのIII)」 『法政大学文学部紀要』第81号pp.27-43 https://t.co/I771tO569f (恒久リンクはまだ準備ができていないようです。下記から飛べます) https://t.co/NEhXU22c71
「成田(龍一)氏は……「上野・吉見論争」は、言語論的転回を巡って、実証性・客観性に立つ歴史学と、構成主義に立つ社会学、オーラル・ヒストリーの論争であったと言える」平井和子「シンポジウムの意義」『日本オーラル・ヒストリー研究』第13号(2017年9月)https://t.co/vqXn10ysyz
失語症におけるプロソディーの異常、日本語では2拍で1単位として脳内処理されてんだな、言語界隈側から見ると興味深い https://t.co/vOjOwvHwgE
大会企画シンポジウム1 学びをめぐる多様性と授業・学校づくり/①「どう教えるか(教師の視点)」から「どう学ぶか(学習者の視点)」へ、②「一つの学び方」から「複数(自分に合った)学び方へ」、③「学び方」の自己認識へ。このあたりがポイントになりそうです。 https://t.co/IRfBtjzjfk
35/100 【 慢性疼痛 】 ✔︎睡眠 ・non-REM有意に⤵︎ ✔︎前帯状回 ・痛み刺激で神経活動⤴︎ →グルタミン酸遊離量⤴︎ →細胞外GABA濃度⤵︎ ✔︎睡眠障害 ・神経回路の興奮-抑制バランス異常 ・アストロサイトの特異的活性化 (→神経-グリア相互作用の機能異常) https://t.co/9uMiyWDW49 https://t.co/WBmD05ZI59
論文が公開されました。モーフィングを用いて無表情ー怒りor喜びの強度が段階的に異なる刺激を作成し、文化間で表情への感度が異なるかを比較しました。/曹蓮・杉森伸吉・高史明,表情による感情認知における中国人と日本人の文化比較 https://t.co/lwZrBGmo5X
加藤玄智の国家神道観 | 皇學館大学リポジトリ https://t.co/oneRdZDHiF
「宗教的ではないがスピリチュアル(SBNR)」という思想について | 明治学院大学機関リポジトリ https://t.co/uSyZkcIvwz
静岡県三保半島の「瀬織戸の渡し」に関する地質学的調査 | 静岡大学学術リポジトリ https://t.co/JHkSGaXMzA
きの:ちょっとお待ちを https://t.co/q8p1ImjsJa https://t.co/qHi9IYpspV 山田:サンキューこれで十分わかる きの:因みに、外有毛細胞の細胞膜にはプレスチン?だったかな?という受容タンパク質があって、12貫通してるそうです。細胞の伸縮を司り、音感知の精度を決めるみたいな… ??
きの:ちょっとお待ちを https://t.co/q8p1ImjsJa https://t.co/qHi9IYpspV 山田:サンキューこれで十分わかる きの:因みに、外有毛細胞の細胞膜にはプレスチン?だったかな?という受容タンパク質があって、12貫通してるそうです。細胞の伸縮を司り、音感知の精度を決めるみたいな… ??
日本の社会福祉学において「社会的なもの」を公助を補完する互助として捉える歪みは、そもそも日本のSWが素人男性の地域名誉職として始まったことに由来する、と。 三島亜紀子(2018)「「社会的なもの」の仕事と社会学のあいだ:反転したジェンダーロールと在来知」 https://t.co/vvYLVZUKd2
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第2回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 「情動の伝染」と「ソーシャルタッチ」 地域リハ2019;14:118-123 https://t.co/xXsl7W9EBI
@vulgartaste @takuramix この記事で指摘されているのは、水位上昇の速度である、ということです。つまり本来ゆっくりと水位上昇するはずが、ダムで止められていたので上昇せず、満水になった段階で放流したので急上昇し被害が出たという指摘です。ただし一方でダム学者によるこうした指摘もあります https://t.co/Ci8oXRyMSF
どうして海岸にはイチジク浣腸が落ちてるんだろうという疑問に答える論文があった https://t.co/nB5O1JDsdI 使用済み浣腸容器の由来はほとんどが日本
皆さん、大変です。 Twitterで皆さんと愚痴ってたようなことが、論文になってます!  愚痴も磨き上げればちゃんとした提言になって文書として残るのね! 目から鱗。 これを採用した日本疫学会英文誌さんもイカす! 愚痴っている場合ではなかった。 https://t.co/T82LxIcK8d https://t.co/Y12zPrHKFS
うちの川越氏の発表!/2020年度 人工知能学会全国大会(第34回)/協力ゲームHanabiにおける人間の個性とエージェントの評価の間にある関係の調査 https://t.co/3jnDMdI3UH
神経系の起源と進化:散在神経系よりの考察https://t.co/s9ayfptv1g 神経系, 実に多様.
CiNii 論文 -  近代日本における身体の国民化と規律化 https://t.co/uvuAetrqZo #CiNii こっちが素晴らしい論考。
CiNii 論文 -  日本の医療保険制度の歩みとその今日的課題 https://t.co/L5nJrQKDfI #CiNii
健兵、健母化からはじまる身体の規律化の一環ですね。「国民体力法」「体力章検定」「健民運動」など。健康優良児表彰は朝日新聞が皇紀事業でやりました。保健婦制度が身体規律化としての公衆衛生の先兵でしたね。 https://t.co/laZulLOSLx https://t.co/y2RKKvzsGF
@chocolat_psyder 『差別と侮辱の限りを尽くしてきた』の間違いではないですか? J-STAGE Articles - 優生学と結びつく「からゆき」批判の検討 https://t.co/1pQ0mWlLFy 平塚らいてうの母性主義フェミニズムと優生思想 : 「性と生殖の国家管理」断種法要求はいつ加筆されたのか https://t.co/HShANlozrF
@chocolat_psyder 『差別と侮辱の限りを尽くしてきた』の間違いではないですか? J-STAGE Articles - 優生学と結びつく「からゆき」批判の検討 https://t.co/1pQ0mWlLFy 平塚らいてうの母性主義フェミニズムと優生思想 : 「性と生殖の国家管理」断種法要求はいつ加筆されたのか https://t.co/HShANlozrF
『草枕』を読む--作中のポリフォニー性と<画>の成就 https://t.co/104iIbwEqc
@GoodBye_Nuclear 進行性多巣性白質脳症の患者を受け持った時に悪化していく患者を何とか助けたいために文献を検索した。化学療法は副作用が強くて使えない。数人の大学教授に直接質問したが、ダメ。都立駒込病院の先生から投稿中の論文をもらった。有効の論文を発表したが、他の先生も使用。 https://t.co/XA4lE1e311
@nowhereman134 @gerogeroR 鉄道の整備にともなう土地接収が、公共の福祉による財産権の制限であることは、宮沢俊義先生著『あたらしい憲法のはなし』に記述があります。画像の一番最後の段落参照。 画像転載:https://t.co/oTjHPuBOgv https://t.co/MNAFiwyhLx
共感の理論と脳内メカニズム - J-Stage 著者: 梅田聡 · 2018 あとでよむ https://t.co/SAMrb17sYt
前述の卒論を書いた学生さんは、 瀬野 裕美 氏(広島大学,・大学院・理学研究科,・准教授、現・東北大学教授)のゼミ生だったのかな。感染症の伝染モデルを捉えようとする興味深い研究テーマですね。 感染症伝染ダイナミクスの離散時間モデルの数理的構造に関する研究 https://t.co/sVeLGUJnsX
#コロナウィルス #COVID19 の入り口はACE2受容体。ACE2を阻害するペプチド(短いアミノ酸の鎖)は大豆が味噌として発酵が進むにつれ多くなるという。味噌は感染防止に有効と思われる。阻害力も高い。https://t.co/MUa479awfL https://t.co/L3QOikwwS7
【メモ】”SSRIにより5-HT遊離が増えると5-HT2A/2C受容体に作用し、激越や不安、不眠、性機能障害などの副作用を発現し、これらを非定型抗精神病薬は拮抗する。更に5-HT2A/2Cの拮抗用を介した、前頭皮質からのドパミンやノルアドレナリン遊離増加作用もこれらに関係している” https://t.co/jmmcvBZ73F
If you are interested in two point Taylor expansion, you can read my thesis. https://t.co/kB3rItA6iL 2点テイラー展開について興味がある人は,自分の博士論文をダウンロードすることができます.
@QdcieKes11IoqgR 性質二元論とかじゃない実体二元論をわたしは擁護してるから、論敵になりそう。(超物理的実在たる魂を措定し、魂が超物理的力をマテリアルに与えるというもの。だからマテリアルには還元しきれないし、生まれ変わり事例をうまく説明できる。) https://t.co/iFzJ8EVIPz
ADHDの診断法は客観的なバイオマーカーで、かつ非侵襲的であるほど望ましい。 脳機能検査法のうち頭皮上脳波周波数解析事象関連電位(ERP)や近赤外線スペクトロスコピー(NIRS)の研究成果がADHD診断におけるバイオマーカーに活用可能であるかどうかをまとめた論文 https://t.co/LEqjlb60nK
後藤仁敏、井上孝二「化石全骨魚類Pycnodontの歯に関する比較組織学的研究」歯科基礎医学会雑誌1979 年 21 巻 4 号 p. 667-688 論文フリー(本文日本語) マニアックな化石魚類好きな方は是非。 https://t.co/3sImkdT74K #とよけら論文紹介
生物の生殖、性、雌雄の起源について(2008年) J-STAGE Articles - はじめて明らかになった~雌雄の起源群体性ボルボックス目のオス特異的遺伝子&ldquo;OTOKOGI&rdquo;~ https://t.co/6SqMmaxYJF
#乳幼児突然死症候群( #SIDS)発症における #セロトニントランスポーター遺伝子 の関与 成田正明先生 成田奈緒子先生 SIDの他その発症に #セロトニン が関与とされる他の疾患 #慢性疲労症候群 #神経性無食欲症 等にも発展し #遺伝子解析 で正常と比べ疾患群で有意な相関 引用元 https://t.co/VRdhT53IUE https://t.co/iApXKxridp
@8rZBusAE3NMbJvL @bci_ この植村研一浜松医科大学名誉教授の論文によれば表音文字を認識する脳の部位と漢字を認識する脳の部位とは別な場所にあるという事です。 また「加油」を漢字としてではなく「Jiāyóu」という音で認識するのも脳の異なる部位で行う事になります。 https://t.co/SuZEUjROpG
手綱核はストレス・痛覚・学習などに関わっており、嫌悪情報をコーディングする。また、ドーパミンニューロンの活動を抑制的にコントロールする。 精神医学的には、この部位でのモノアミンへの関与が、うつ病や統合失調症にも影響している可能性もあるのか。 https://t.co/qTt5ufg1zS
なんか見つかったので読んでみる 課税権の保障と財産権の制約 https://t.co/VIveVL2viE
抑肝散は薛己の創方であり、原典は薛 己の著書である『保嬰金鏡録』と考えられた(下記論文の結語より) https://t.co/47LR4CyWpn 抑肝散の原典は薛鎧の『保嬰撮要』ではなかったという新説の論文
判例における自招防衛の判断枠組みについて 瀧本京太朗 https://t.co/GL46PWWv8W
@nekoya_2222 戦前に流行してましたよ。 平塚らいてうの母性主義フェミニズムと優生思想 : 「性と生殖の国家管理」断種法要求はいつ加筆されたのか https://t.co/RxCISyIyjm 優生法にみられる日本人の倫理観 お茶の水女子大学 https://t.co/UfbqYksxRj
車体制振ダンパーっていうのがあるらしい。なんとなく雰囲気はわかるけど、「制振器の選定(決定)に当たってもドライバーの官能評価に頼っているのが現状である.」とあるし、どの程度効果があるんだろうか。 https://t.co/twvRbijmvR https://t.co/5ZRU8TxzC4
@minorikitahara CiNii 論文 - 平塚らいてうの母性主義フェミニズムと優生思想 : 「性と生殖の国家管理」断種法要求はいつ加筆されたのか https://t.co/4DtEpvepgV
@weekly_SPA 平塚らいてうの母性主義フェミニズムと優生思想 : 「性と生殖の国家管理」断種法要求はいつ加筆されたのか https://t.co/4DtEpvepgV 処女会組織化の理念-セクシュアリティの装置 https://t.co/4lH5tEzA6D 農村処女会の組織及指導 https://t.co/LOjjuSpA9U
J-STAGE Articles - 寺澤 悠理, 梅田 聡 内受容感覚と感情をつなぐ心理・神経メカニズム 心理学評論(特集:感情と身体) https://t.co/FGv8RCDSHD
#若年性線維筋痛症 で高率に #発達障害 が合併 https://t.co/SzgarEXOuL 小児の #線維筋痛症 宮前多佳子先生 https://t.co/sGDjqPZMaX 横田俊平先生 #酸化ストレスの亢進状態 と判明 改善に #ユビキノール の補充が有効の可能性 引用元 https://t.co/R2EWQ1zxRZ #コエンザイムQ10 #不登校 #感覚過敏 https://t.co/nzb93sUme5
こんな論文どうですか? 判例研究 危険運転致死傷罪の正犯者である職場の後輩がアルコールの影響により正常な運転が困難な状態であることを認識しながら、車両の発進を了解し、同乗して運転を黙認(照沼 亮介),2015 … https://t.co/fThQH2bMnd
ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公子さん) https://t.co/cBb5lL4fvc https://t.co/KzW9Kawltq
“具体的には位相差と電力の広域動揺成分に着目し、系統全体の慣性、同期化力を把握することで太陽光発電の稼動量の定量的評価方法を提案し、リアルタイムでの監視・制御技術に寄与することを目的としている。 ” / “同期化力に着目した太陽…” https://t.co/nGYUmfCQBj
『心理学評論』特集号「海馬の情報処理」2013年(56巻)2号 https://t.co/uOjshzg0KA ACh系の関与について総説を執筆しています。 鈴木江津子・岡田隆「海馬の神経伝達・シナプス可塑性・記憶機能におけるグルタミン酸とアセチルコリンのクロストーク」心理学評論 56, 310-9. https://t.co/c8XRF7a5ds
欺きのメカニズムに関する研究 : 脳機能ならびに心の理論との関連性 https://t.co/KWm1Sbzj4t
こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (2・完) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2018 https://t.co/hIXKfCmIxY
ソース 相談援助実践者の情緒的・関係的健全性:バウンダリー(自他境界線)の機能と重要性 https://t.co/MVZrnvcfAp
こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (1) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2017 https://t.co/nCUsU7FVJW
こんな論文どうですか? 生活保護開始仮の義務付け申立て事件[那覇地裁平成21.12.22決定・福岡高裁那覇支部平成22.3.19決定](大竹 昭裕),2010 https://t.co/olRUoWVJS9
こんな論文どうですか? 判例研究 危険運転致死傷罪の正犯者である職場の後輩がアルコールの影響により正常な運転が困難な状態であることを認識しながら、車両の発進を了解し、同乗して運転を黙認(照沼 亮介),2015 … https://t.co/CWV1h8lKmg
@kokoruiyakudati 医療関係者のためのワクチンガイドライン 第2版「医療関係者への予防接種は……強制力を伴うようなものであってはならない。あくまで……任意の接種」https://t.co/94pEKBkDFa もちろん禁忌者への予防接種不要。無論、医療系への進路は閉ざされない。 #ワクチン
"仮想化環境に特化した単一アドレス空間OSにおける疑似マルチプロセス実行" https://t.co/75DmcaAMv7 すごいおっさんホイホイ感。
こんな論文どうですか? 2013年3月2日第3回加藤組 (加藤ゼミOB・OG会)総会 「加藤先生, 学長お疲れ様でした」 の会講演加藤幸雄先生と私-バトンはしっかり引き継ぎます(二木 立),2013 https://t.co/ebarWwQl48
坂井末雄 著 昭和10年(1935年)兵略政略外交の玄機を発揮せる孫子の評釈 兵者詭道也の解釈が、詭弁・詭計に近いのが戦略学における解釈のようです。孫子を検索し、時系列で詭道の解釈を追っていくと、時代の変化がうかがえます。 https://t.co/99HTUkSSRg
萱間 暁「初音ミクは存在するか? ─ 非存在主義の観点から─」『東洋大学大学院紀要』51巻(2014)https://t.co/ekxcJIZyds
こんな論文どうですか? 逮捕・監禁罪における自由剥奪の認識(前原 宏一ほか),2014 https://t.co/H4w1uYnRJp
こんな論文どうですか? 特集 エリア充実を推進力に NGN拡大フェーズへ(滝沢 泰盛),2008 https://t.co/7etVdPduiF  NTTグループが,NGN(次世代ネットワー…
CiNii 論文 - 第二言語習得における臨界期仮説再考 https://t.co/QvC4k91biD
HPVワクチン接種後の急性散在性脳髄膜炎の症例報告(神戸大・医学部) https://t.co/PdhZVkE4d0 (英語) 「臨床医は、脱ミエリン化(脱髄)による神経症状がHPVワクチン接種後に起こりうることを心に留めておくべきである。」
CiNii 論文 -  2モーラ有核助詞の韻律上の独立性 : 『日本語話し言葉コーパス』の分析 https://t.co/uucrNMOQq0 #CiNii
アジア型多発性硬化症に特有なHLA DRB1遺伝子から見たT細胞エピトープの解析 九州大学 吉良 潤一 日本人でも西洋型MSはHLA-DRB1*1501と有意な相関。 アジア型MSはHLA-DPB1*0501とのみ有意な相関 https://t.co/N9PT5psQnH
あとでよむ:「CiNii 論文 -  芸術的思考におけるシンボル・システム理論とアフォーダンス理論からの「感性」の解釈の試み : イメージスキーマからみたメタファー概念とプロジェクト・ゼロの美術教育における視座」http://t.co/6CdORqQuY6
こんな論文どうですか? 種馬鈴薯の予措と萌芽性に関する研究 : 第1報春薯の高温処理と萌芽性(宮本 健太郎),1959 http://t.co/Gdhfhdx8ul
小幡さんと太宰さんの「競馬とプロスペクト理論:微小確率の過大評価の実証分析」は三連単馬券で大穴馬券ほど過剰に人気が集まることを実証。 https://t.co/CbpPIhhZE1

16 0 0 0 OA 花月草紙

先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.co/KQ5LYAf4Vm

16 0 0 0 OA 花月草紙

先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.co/KQ5LYAf4Vm

16 0 0 0 OA 花月草紙

先に書いた和人とアイヌとのやり取りは『花月草紙』にある話だった。 近代デジタルライブラリー:(袖珍名著文庫:巻第19) http://t.co/buaCSSzAiJ ) 当該ページは↓ http://t.co/kgkbyiVnaE http://t.co/KQ5LYAf4Vm
片側性眼瞼下垂を主徴とし重症筋無力症が疑われた転換性障害の2例 http://t.co/mVr3KNLikR  直面化が奏効した心因性対麻痺の1例(突然の両下肢の知覚消失と麻痺が生じ, 多発性硬化症を疑われて神経内科に入院,) http://t.co/Hb21OtTOGl
片側性眼瞼下垂を主徴とし重症筋無力症が疑われた転換性障害の2例 http://t.co/mVr3KNLikR  直面化が奏効した心因性対麻痺の1例(突然の両下肢の知覚消失と麻痺が生じ, 多発性硬化症を疑われて神経内科に入院,) http://t.co/Hb21OtTOGl
グルタミン酸受容体の細胞内情報伝達機構と調節に関する分子生物学的研究 1995年度~1997年度 http://t.co/jwceB8nzaW 中西 重忠 http://t.co/XbuCG2ezAW
これは知りたかった情報。RT @fohtake: 小幡さんと太宰さんの「競馬とプロスペクト理論:微小確率の過大評価の実証分析」が『行動経済学』にアップされています。大穴バイアスの存在を検証した論文です。https://t.co/3gTGmFGTN3
小幡さんと太宰さんの「競馬とプロスペクト理論:微小確率の過大評価の実証分析」が『行動経済学』にアップされています。大穴バイアスの存在を検証した論文です。https://t.co/CbpPIh0WC1
こんな論文どうですか? 種馬鈴薯の予措と萌芽性に関する研究 : 第1報春薯の高温処理と萌芽性(宮本 健太郎),1959 http://t.co/B8SyoGYMQI
カプグラの話って、わりと僕のやっている意識の超難問とも近い気がするので、今学期の精神医学の哲学の授業の発表で扱おうかな、と思っていたのですが、探したらなんかありました。新山喜嗣「カプグラ症候群と永井の<私>論(その1)」 http://t.co/xlLhiLp2Gh
(RT @contractio) [Luhmann][sociology] / “六本佳平(1986)「ルーマンとセルズニックの法理論における権利の位置:権利概念についての覚書」(法社会学38) - J-STAGE” http://t.co/rN9EPCpBkA
[脳][科学] / “総 説 サルを用いたメタ記憶の神経生理学的研究に向けて 田中暁生 1) ・船橋新太郎 1)2) 1)京都大学大学院人間・環境学研究科 2)京都大学こころの未来研究センター 霊長類研究 Prima” http://t.co/rTtmaH0o
こんな研究ありました:線条体の情動記憶への関与(岸岡 歩) http://t.co/nMXBCoPV
こんな研究ありました:摩擦不安定性としての地震現象の統計物理学的研究(川村 光) http://t.co/31XEQm8T
角度分解光電子分光による金属/酸化物界面の研究 http://t.co/VsgOk6t イェイー
角度分解光電子分光による金属/酸化物界面の研究 http://t.co/VsgOk6t イェイー
こんな研究ありました:アメリカ合衆国強制執行制度の研究(萩澤 達彦) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/15530071
こんな研究ありました:角度分解光電子分光によるウラン化合物の隠れた秩序状態および磁性状態の解明(藤森 伸一) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21740271
こんな研究ありました:近赤外広域サーベイの計画作成(中島 紀) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/10640239
こんな研究ありました:多細胞生物萌芽期の生態系と酸素環境の激変解読(海保 邦夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22403016
こんな論文どうですか? 「バイオマット : 身近な微生物がつくる生体鉱物」, 田崎和江編著, 松本和也・赤井純治・青木 歩・朝田隆二・加藤裕将・大野源広・四ヶ浦弘・俵 健二・上島雅人・渡辺弘明・山本啓之編(後藤仁敏),1997 http://id.CiNii.jp/MoCkL
こんな研究ありました:伝導キャリア分光法の開発と高温超伝導体応用(佐々木 実) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/06452140
こんな論文どうですか? インタラクティブ・アミューズメントに対する非教示・探索行動と諸要因の影響(前田篤彦ほか),2001 http://id.CiNii.jp/RCygL
こんな論文どうですか? 諸外国の保健・医療・看護事情(5)パラグアイにおける妊婦ケア(大西真由美),2008 http://id.CiNii.jp/BHurJE

フォロー(4996ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

”子どものみを被災地から離れたキャンプ場に連れ,心理教育を含めた一連のプログラムを提供した.心理教育で災害に関わる正しい知識を提供し,自分のこころの仕組みを理解し,不安な気持ちに圧倒されない方法を身につけることを目標とした” https://t.co/2P2PBIBthl
山本周五郎『日本婦道記』は雑誌掲載分と戦後単行本化されたものとのあいだに異同や割愛があって、めんどくさいテキストなんだが、この論文で整理されている。:竹添敦子「山本周五郎と「日本婦道記」:『婦人倶楽部』における「婦道」」(『三重法經』第125号、2004年)https://t.co/zA1dKeQYrM
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…

5 4 4 1 OA 苦悶の象徴

『苦悶の象徴』厨川白村を読み始める。労働に対する批判には共感を感じる。 https://t.co/EcRQfyIRvA
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…

78 7 2 2 OA 国癌切開

RT @ekesete1: @AARKdbWeK7hQeCV @BjOgu5F4DGuCGwn @FvTF2DxpChUP4pM @Number_2019 @chiyogami55 @simulacra18 @otsukaikumasan @Ron82794189 @Venom…
@otokiti_sunzen_ とりあえずこれ読まれるとだいたいわかるかと。 https://t.co/K4Wr2LgQlu
この方の 「今東光『稚児』と『弘児聖教秘伝私』」『叙説』38 (2011) https://t.co/tZpS7Rry4y は、歴史事象を小説に書く身として、非常に考えさせられるご論考でした。>RT
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。嵯峨天皇の子で文章生になるも、性格的にあんまり出世しなかった源寛(ひろし)さんの一生。 江渡 俊裕「一世源氏の経済事情にみる天皇との関係性について : 源寛を主たる例として」 大学院紀要(法政大学大学院)…
RT @mainasu: 仕事さぼって読んでた論文が面白かった。トマス・マンと亀井勝一郎から始まって小林よしのりで落ちがつく。 相沢啓一「美的なナショナリズムの「魅力」 : ドイツと日本の類似性と文化受容」 https://t.co/cEWiMfJ8D9
RT @nekonoizumi: 児灌頂研究の辻晶子氏が。 KAKEN — 研究課題をさがす | 中世天台寺院における児灌頂儀礼の生成と流伝に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K13076) 辻晶子 https://t.co/1jT8XgvJfO
RT @nekonoizumi: 今東光「稚児」および『弘児聖教秘伝私』の位置づけに関しては、 辻晶子「今東光『稚児』と『弘児聖教秘伝私』」『叙説』38 (2011) https://t.co/pLknA4YT5H 同「『弘児聖教秘伝私』再考」『中世文学』58(0) (2013…
RT @nekonoizumi: 今東光「稚児」および『弘児聖教秘伝私』の位置づけに関しては、 辻晶子「今東光『稚児』と『弘児聖教秘伝私』」『叙説』38 (2011) https://t.co/pLknA4YT5H 同「『弘児聖教秘伝私』再考」『中世文学』58(0) (2013…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
建部遯吾が褒めていたから知ったのだが、昆虫学者の松村松年(松村介石の弟)に『科学者が投じたる宗教界への爆弾』なる剣呑な題の本があるとのこと、国会図書館デジタルコレクションにあったからパラパラ読んでみたがかなり厳しい宗教批判書だった。特にキリスト教はボロクソhttps://t.co/NDgPTwDiSU https://t.co/7W9su5r5Et
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
CiNii 論文 -  僻地出身者における高等教育就学機会--奄美群島内の一高校卒業生の事例から https://t.co/2yWGJsdTwn  2004年に書いた論文。 奄美大島の高校卒業者40人を戸別訪問し,高卒後の人生を聞かせていただきました。都会に出てから,大学に行きたいと思うに至った人,結構いました。
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
CiNii 論文 -  近代日本における神智学思想の歴史(<特集>スピリチュアリティ) https://t.co/GiR4LwgDdd #CiNii
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
ニューロン群選択説に基づく学習をするOculomotor-systemについて https://t.co/KXZsOAMZ9U
日本でのHPVワクチン接種で2018年時点で健康被害を訴える原告者が123名とか、現在国は責任は認めていないが補償対象とした人が295名とか、黙って打てというにはまあまあな数のような気がする。 https://t.co/FpvpoOdb4V
J-STAGE Articles - Intake of Vegetables and Fruits and the Risk of Cataract Incidence in a Japanese Population: The Japan Public Health Center-Based Prospective Study https://t.co/JBXyYn58Ry
J-STAGE Articles - Relationship between neighborhood food environment and diet variety in Japanese rural community-dwelling elderly: a cross-sectional study https://t.co/1e8gLcWEFH
J-STAGE Articles - Relationship between non-fasting triglycerides and cardiovascular disease mortality in a 20-year follow-up study of a Japanese general population: NIPPON DATA90 https://t.co/fsPjoXXzN4

4 1 1 0 文明の中枢

#フェミニズム とは何かを知りたければ、サンガーの著書「文明の中枢」を読むといい。「種の劣化」を防ぐ道はバース・コントロール以外にはありえないという主張が良くわかる。https://t.co/XDEY9SnGq1
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @3978_v1: https://t.co/1niPqviLdO 76mm砲用調整破片弾 "従来弾と弾道を近似させるため、外観寸法及び弾丸質量は従来弾と同一とし"
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
五輪などのメガイベントは、既存の政治・経済力学を強化する傾向にある:リオデジャネイロ五輪からの検証 https://t.co/GYVqmITv5k
RT @dfedman: Left: a 1937 Japanese "Coffee Map of the World." Then as now, Brazil was the hub of production. Right: a graphic of average i…
RT @t_kishimo: また、西脇祐さんに『ウィリアム・ジェイムズのことば』をたいへん丁寧に書評いただいております。「旅行の朝に食べるビュッフェを前にしたような心踊る感じ」との表現、とても嬉しいです。こちらもぜひ。https://t.co/ig3xGR8XTp
それは既に取り払わるべきという主張が現代科学のサイトに見られますね。 https://t.co/9eA6zNqW3E https://t.co/hPWmWvmu3X
RT @msttdzk: CiNii 論文 -  大学における郷土史家の養成 : レスター大学イギリス郷土史学科の場合 https://t.co/MWJT2M0nTl レスター大の話、元記事をよく読んだら槍玉に上がっているのは文学研究の方か。 なお郷土史学科の試みについては…
土倉莞爾「書評 松本礼二著『知識人の時代と丸山眞男 : 比較20世紀思想史の試み』」(『関西大学法学論集』70(4), 2020) https://t.co/KyCppqLEEU
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
RT @yuki_matsu_blur: 人工乳で育った人にビフィズス菌がゼロというのはダウト。確かに母乳の方がビフィズス菌産生は多いが昨今の品種改良もあってモノを選べば人工乳でもビフィズス菌は産生される。https://t.co/rNnZ2jYdm4
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
あまのり(青のり)の硫黄含有量は卵などの10倍 https://t.co/UHn0uv5wYF スピルリナとオリヒロクロレラは恐らく硫黄が多い スピルリナは青のりでも増えてる感じで 前にオリヒロクロレラも青のりで増えてる感じだった理由は硫黄成分か?
RT @kayautoka: 松元先生の脳機能イメージング研究によると、課題開始の合図や課題を上手くこなすことができた時に見られた脳活動が、アンダーマイニング効果によって内発的動機づけが低下した後では外的金銭報酬なしには見られなくなるそうです。https://t.co/PwXR…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…

19 2 2 0 OA 私の3冊

「私の3冊」という原稿が総合リハビリテーション誌に載りました 若い医療者に役立つ図書を紹介するコーナーですが、あえて、行動経済学の本(カーネマン)を入れました 実社会に関わる認知バイアスを知るには行動経済学を少し知るといいです https://t.co/3WGsAmbZM2
おもしろそう。 聾原理主義者も「聾」という概念の変遷に関する歴史言語学的論文を書けばいいのに…。 vid.  「痴呆」と「認知症」について (特集 一つ一つの精神疾患の病名や概念はどう変わってきたか) https://t.co/Yc6DrfhEDy
vid. 暗黙の性格理論と人物のカテゴリー化について 概念研究と対人認知研究との融合 https://t.co/ilXtT6Uyms
vid. 概念の認知研究の動向 : Back to the Feature https://t.co/IbIzdkBV4t

117 1 1 0 OA 罰なき社会

久しぶりにSkinnerの「罰なき社会 https://t.co/jqcDzDSOB0 」を読み直した。ジョン・レノンのイマジンに似た夢物語とも言える主張だ。ただ、理論的背景があるだけイマジンよりは少し現実味がありそうに見える。そして、僕はもともとイマジンが好きだ。
コズミック☆フロントNEXTで無重力を実現したと言っていて何事かと調べたけど、時間積分して等方性があるだけでやっぱり無重力ではなかった。これはクライノスタットという技術なのだな https://t.co/V22lNHDQY6 https://t.co/ENActAtzIO
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第5回の総説論文が出版 ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 心の理論theory of mindと,視点取得 地域リハ2019;14:340-345 https://t.co/gg0oKQe2WB
"Satipatthana Sutta(念処経・ 気づきの確立に関する教え)は仏教瞑想の根幹をなすヴィパッサナー瞑想の実践法について最も総合的に説かれた教えである。マインドフルネス瞑想はこの教えに基づいた瞑想実践の一つとしてみなされる" https://t.co/x5HzQ1A33c
丸山宗利さんに、コロナ治療薬候補?イベルメクチンが家畜の駆虫薬/殺虫剤として使われていること、および、牛糞から発生する動物(非標的種を含む)への影響に関する論文(PDF)を教えていただいた。元所属学会の機関誌「衛生動物」掲載論文だったので、恥ずかしい限り。 https://t.co/zZ3rP3Flf8
RT @german_info_: F・ハルトゥング著 成瀬治・坂井栄八郎訳『ドイツ国制史-一五世紀から現代まで-』 https://t.co/9oTF8LeJaE #ドイツ

2 2 2 0 OA 総索引

Audiology Japanの論文の総索引。論文テーマを検索すると内容が公開されていれば見られる。活用されたい。 https://t.co/md7BbRWdYz #難聴 #感音性難聴 #片耳難聴 #中途失聴 #補聴器 #人工内耳 #聴覚障害 #ろう #手話 #手話通訳 #要約筆記 https://t.co/y675wyyRQ4
「地域高齢者におけるロコモティブシンドロームと認知機能低下の関連」 https://t.co/dksT6aiyOZ 折角難聴が認知機能の危険因子と指摘しているがそのことの分析はない。 #難聴 #感音性難聴 #片耳難聴 #中途失聴 #補聴器 #人工内耳 #聴覚障害 #ろう #手話 #手話通訳 #要約筆記 https://t.co/9fV73zRVMK
ログデータを用いた人工内耳装用小児の装用状況と音環境の定量的評価 大西晶子1),諸頭三郎2),前川圭子2),山崎朋子2), https://t.co/hEALqhTtmm #難聴 #感音性難聴 #片耳難聴 #中途失聴 #補聴器 #人工内耳 #聴覚障害 #ろう #手話 #手話通訳 #要約筆記 https://t.co/gGZpoQGga3
心因性難聴児に対する心理カウンセリングの有用性についての検討 https://t.co/XdatSeqCAl #難聴 #感音性難聴 #片耳難聴 #中途失聴 #補聴器 #人工内耳 #聴覚障害 #ろう #手話 #手話通訳 #要約筆記 https://t.co/Fq0mMdWFSF
CiNii 論文 -  男性から女性への手術(MtF) https://t.co/ahtsCn34Mq #CiNii #札幌医科大学
CiNii 図書 - 八甲田山から還ってきた男 : 雪中行軍隊長・福島大尉の生涯 https://t.co/V1HfvE01R9 後藤伍長は立つていたか : 八甲田山"雪中行軍"の真相を追う https://t.co/HB5jBPjtyD 八甲田雪中行軍遭難事件の謎は解明されたか改訂版 松木 明知 https://t.co/H7nuC7CmjY
CiNii 図書 - 八甲田山から還ってきた男 : 雪中行軍隊長・福島大尉の生涯 https://t.co/V1HfvE01R9 後藤伍長は立つていたか : 八甲田山"雪中行軍"の真相を追う https://t.co/HB5jBPjtyD 八甲田雪中行軍遭難事件の謎は解明されたか改訂版 松木 明知 https://t.co/H7nuC7CmjY
RT @Ichi_tetsu: 真の古流作法は、主に背中から一突き(そういう話ではない / J-STAGE Articles - 弥生時代の戦闘戦術 https://t.co/sR6m3PRd6w
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ
RT @ropcb08: [PDF] 新型コロナウイルス感染症と経済 新型コロナウイルス感染症と日本経済~家計及び企業部門への影響と政策対応 小池 拓自(国立国会図書館) / https://t.co/ODItGhBw8J
RT @shinkai35: これを主に参照しました。 https://t.co/FVQyGwaIUC
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @nas_alpha: このまえ書いた特集記事がオンライン公開されました。 RSJ会員は無料で読めます。 J-STAGE Articles - 無脳歩行現象:「弱い」モータや筋肉から発現する運動パターン https://t.co/6ZL4ZOFZOz
産大法学 44巻2号(2010.9)、324(82) 所 功|皇族の「養子」に関する史的考察 https://t.co/Xy9pLmouMB
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第2回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 「情動の伝染」と「ソーシャルタッチ」 地域リハ2019;14:118-123 https://t.co/xXsl7W9EBI
【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat
同じく安東量子さんによる書評→ 安克昌『心の傷を癒すということ』&中井久夫『災害がほんとうに襲った時』https://t.co/9x2EqaMP3B 安東さんの論文「エートス(実用的放射線防護文化)の構築にむけて」→ https://t.co/FVI3lie1MK
RT @NICHIBUNKENkoho: 【お知らせ】関野樹教授が「じんもんこん2020」にて行ったポスター発表「HuTime を使った年表・時系列グラフの共有」が、この度じんもんこん2020最優秀論文賞を受賞しましたhttps://t.co/8CGda6Hisd 論文は情報処…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
なるほど痛風は身体に良いという事だな(錯乱) https://t.co/qkHlqiWlRX
@barzam154__ "年齢,性,合併症を補正して検討したところ,尿酸値の正常例と比べて痛風例では認知機能の低下が少なかった" そうで、尿酸値が高いのもデメリットだけではなさそうです(そう思いたいです) https://t.co/qkHlqiWlRX
RT @takuizum: 項目反応理論の連続型モデルの改良と推定方法に関する論文のオンライン版が公開されました。 実装はJulia言語でやってます。 https://t.co/e4QtShLERW
インフルエンザ流行による超過死亡の範囲の推定 年間死亡率と季節指数を用いた最小超過死亡の推定モデルの応用 https://t.co/ifi5RUV44u

1 1 1 0 玩具叢書

おもちゃ、玩具についてしかりと学ぼうと思っていろいろと検索をはじめたら、1930年代に発刊された「玩具叢書」というものがあることを発見。読んでみたいな。 https://t.co/dS9RytxNOj
RT @paramilipic: 模型についての興味深い論文見つけた 模型に潜むメッセージ性や批評性に関する論考 当然ながら不謹慎だから悪影響があるから規制すべきという話にはなってない 模型は果たしてそういう批判に耐えうるのか、という https://t.co/DQ8b4Us…
@yumiharizuki12 @boreford 私の専門とかなり遠いので存じ上げなかったのですが、学振DC1とってますね。 https://t.co/PMCtFMDgXo
【社会心理学研究・掲載論文】柴田・中谷内(2019) 「主観的被害確率が犯罪不安に与える影響:階層的クラスター分析による罪種分類に基づいて」 https://t.co/Vdw6WDUWPP
RT @amon_edu: 「障害」?「障がい」?どう表記したらいいのか、ぼくもずっと悩んでいました。でも、心理学的には、それまでにボランティアなどの経験があるかによって、イメージアップにつながるのか変わるのですよね。表記だけに頼ってはいけないということなのでしょう。 ■元論文…
RT @CSambo: (承前) >ちなみに100人中100人が剣道は日本の武術だと答えるよ これは、武道学研究に掲載された論文で否定されている。 https://t.co/cTvdjkeu1E 大韓剣道会の李種林会長が2018年に主張してるから100人注100人はガセですね。…
RT @daichi: Twitterの投稿から分析するコロナ禍、3月の3連休に「気の緩み」が定量的に観測できた、と。めちゃくちゃ面白い研究だな。 <3月の三連休に存在したといわれる「気の緩み」の存在を示唆する集合現象が観測された> https://t.co/45v2U7n…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…

フォロワー(3638ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…

1 1 1 1 OA 色安定性

@oziozi5151 これも気にしなくていいですよ… 覚えだから https://t.co/mkK8hsvxsd

5 4 4 1 OA 苦悶の象徴

『苦悶の象徴』厨川白村を読み始める。労働に対する批判には共感を感じる。 https://t.co/EcRQfyIRvA
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…

4 1 1 0 文明の中枢

#フェミニズム とは何かを知りたければ、サンガーの著書「文明の中枢」を読むといい。「種の劣化」を防ぐ道はバース・コントロール以外にはありえないという主張が良くわかる。https://t.co/XDEY9SnGq1
それは既に取り払わるべきという主張が現代科学のサイトに見られますね。 https://t.co/9eA6zNqW3E https://t.co/hPWmWvmu3X
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
RT @kayautoka: 松元先生の脳機能イメージング研究によると、課題開始の合図や課題を上手くこなすことができた時に見られた脳活動が、アンダーマイニング効果によって内発的動機づけが低下した後では外的金銭報酬なしには見られなくなるそうです。https://t.co/PwXR…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…

19 2 2 0 OA 私の3冊

「私の3冊」という原稿が総合リハビリテーション誌に載りました 若い医療者に役立つ図書を紹介するコーナーですが、あえて、行動経済学の本(カーネマン)を入れました 実社会に関わる認知バイアスを知るには行動経済学を少し知るといいです https://t.co/3WGsAmbZM2
RT @LsKannsi: 北京におけるベトナム使節と朝鮮使節の交流 ― 15 世紀から 18 世紀を中心に― https://t.co/ROpR9ClnQR
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第5回の総説論文が出版 ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 心の理論theory of mindと,視点取得 地域リハ2019;14:340-345 https://t.co/gg0oKQe2WB
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第2回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 「情動の伝染」と「ソーシャルタッチ」 地域リハ2019;14:118-123 https://t.co/xXsl7W9EBI
インフルエンザ流行による超過死亡の範囲の推定 年間死亡率と季節指数を用いた最小超過死亡の推定モデルの応用 https://t.co/ifi5RUV44u
RT @paramilipic: 模型についての興味深い論文見つけた 模型に潜むメッセージ性や批評性に関する論考 当然ながら不謹慎だから悪影響があるから規制すべきという話にはなってない 模型は果たしてそういう批判に耐えうるのか、という https://t.co/DQ8b4Us…
RT @NemurinoHot: 胸壁と腹腔の主な共鳴点は40~60Hz。からだ全体、あるいは各臓器や骨格は2~15Hzの範囲内で、それぞれに異なった固有振動数を有していて、共振あるいは増幅する。超低周波音は気圧の急激な変化に似ている。 超低周波音の人体影響 https://…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @marxindo: 認知されているいじめの圧倒的多数は「暴力を伴わないいじめ」,ひやかしやからかい,無視や仲間はずれ,ネットやSNSでのいじめなので,「刑法犯として立件する」対象になりうるものはネットで言われているほど多くないですよ。https://t.co/Covbr…
CiNii 論文 -  有司専制:明治期のJ・S・ミル受容と官僚制論 https://t.co/lICmrRUyXt #CiNii
RT @ssrj08: 講演 裁判官の歳月--「蛸島事件」に取り組んだ日々 <https://t.co/ARm7J79uJe>
CiNii 論文 -  講演 裁判官の歳月--「蛸島事件」に取り組んだ日々 https://t.co/Hajf5uZ1ME 川原誠 収録刊行物 愛知学院大学論叢 法学研究 愛知学院大学論叢 法学研究 48(2), 35-52, 2007-03 愛知学院大学法学会
慢性疼痛編第4話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/bUO2GaJ3Po
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第5回の総説論文が出版 ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 心の理論theory of mindと,視点取得 地域リハ2019;14:340-345 https://t.co/gg0oKQe2WB

26 3 3 0 OA Q & A

RT @DaigakuSuugaku: #新型コロナ・Covid19を数学から考える ▶「PCR検査」に関係する確率・統計学を  学ぶための資料 (1) 「Q&A 感度・特異度・精度」 https://t.co/1Y9EAW4h9U 雑誌「医学図書館」2004年 Vol.…
RT @Criptosporidium: @ljuB84xP4wBa3JI @manjiya7 @hitoshi44867230 @I6SPAItpVPZE1Ec @mAGFSRDzm90wa6u @bCUuaA1db9b5FcR @AititSui @hirousuda @3…
慢性疼痛編第1話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/Hb1HXrFigq
貧農に生まれて : 梨木作次郎の歩んだ道 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/yTpAi7EyUR この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。
43年前の雑誌「分光」 https://t.co/ZgMQoiQVkA 共振器やるならこういうの勉強し直さないと。 https://t.co/DGW2mcg36J