TSUJI,Kenji つじけんじ (@tsujikenji12345)

投稿一覧(最新100件)

RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @Ayukawa_Reiji: 森山優「東条内閣と「国策再検討」-開戦決定と東郷外相-」 https://t.co/SxVDMBqMuk 東郷外相の言動と対米交渉条件「甲案」「乙案」の策定過程を分析し、ハルノートが東條内閣における対米開戦方針での一致を決定づけたとする論。
RT @Ayukawa_Reiji: 秦郁彦「ロバート・ビュートー著『東条と日米戦争』」 https://t.co/aIA8gNRxjt ビュートー『東條英機』の翻訳がまだ出てなかった1961年当時の書評。秦氏が「われわれ日本人にとっては、かならずしも新しい事実ではない」と評し…
RT @nekonoizumi: 『法の原理』の翻訳問題については、こちら。 岩波文庫版『法の原理』書評。PDFあり。 ⇒高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8I…
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
RT @r_shioya: 下のJST の資料の図2とかみると,特に日本の研究不正が多いってこともなく,順当にアメリカと中国のが多そうにみえる.てか意外なのは,人数比だとむしろドイツが結構多そうだなとか. https://t.co/vAjtSIehIM https://t.co…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @frantuyozehu: 花園天皇はその学問から「末代の賢主」として高く評価されていますが、彼の置かれた立場と学問との関係を見直して、その高評価を相対化する興味深い論文として、市沢哲「花園天皇日記にみる学問のはたらき」があります。 https://t.co/nGZ94…
こっちは赤坂御所になっている https://t.co/IbLQPwOGRL https://t.co/rrWCSptvYk
今日で今上が退位すると、今後でる論文が「所属 御所」では無くなるのか。仙洞御所になるのかな。 https://t.co/pjuvP3j2nU https://t.co/2Dlk0N7qnl

118 0 0 0 OA 萬葉集 20巻

RT @katotoru1963: 「令和」の出典は奈良時代の『万葉集』です。和歌の部分は万葉仮名による日本語ですが、「令和」の出典となった序文は #漢文 なので、唐や新羅の人も意味を完全に理解できます。奈良時代は国際的な時代だったのです。 https://t.co/npGfR…
CiNii 論文 -  井上毅の〈立法〉観についての覚書 : 梧陰文庫所収史料「憲法制定権」を手がかりに https://t.co/bsuRptIxwS #CiNii 井上毅のプロイセン観についてはこちらを参照。なお、引用している一次史料はネットでも読めます(ただしフランス語)。
Ciniiで イギリス 議会 で検索した結果岡本隆司先生の連載記事が出てきたのだけど、岡本先生は中国史がご専門。 https://t.co/ZNeZMJnoKw
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  オーストラリア,シンガポールでの日本軍の「痕跡」と「国際協調主義」 (名城邦夫教授 退職記念号) https://t.co/LE7aIPZmfa #CiNii
@oyaziMK2 @duck_neet ドイツの場合は、両親が非ドイツ国籍でも、親が8年以上合法的にドイツに滞在していれば子供はドイツ国籍取得の権利があるみたいです。 https://t.co/XuPnMwh7ww
RT @quiriu_pino: 古代史の友人に「最近スゴい論文ないの??」と聞いて教えてもらった論文です。 小塩 慶「国風文化期における中国文化受容 : 異国描写を手掛かりとして」 史林 100(6), 641-677, 2017-11 https://t.co/8So5B…
RT @quiriu_pino: 参考 小川剛生「即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史」 https://t.co/zFrNgwf4VO
RT @osrKwjY3HSwmQrM: @sulaymanhakiym https://t.co/DReFi1La1y この資料によると、明治期までに日本人が記した文章を漢文と仮名交じり文に分けた場合、漢文の方仮名交じり文より多いらしいので、まともな日本史の本は書けないと思…
RT @saisenreiha: コンスタンティヌス帝が、ローマ教皇に教会での首位権や西方での支配権を与えたとする有名な偽文書「コンスタンティヌス帝の寄進状」が、宮松浩憲によって全訳されていた。pdf で読める。https://t.co/TQwEG2KS9l
RT @nzmtase: 18世紀にフランスに亡命したジャコバイトについては、以下の論文でも触れられている。 J-STAGE Articles - 一八世紀フランスにおける外国人と帰化 : ブリテン諸島出身者の事例から https://t.co/C2l6IVwmzA
RT @nekonoizumi: 今回の本にも含まれているけど、これの方だ。  中元崇智「板垣退助岐阜遭難事件の伝説化 : 『自由党史』における記述の成立過程を中心に」 『日本史研究』(629), 1-26, 2015-01   https://t.co/qKHrPly0e1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』シリーズを手がかりに" https://t.co/O1leXCafQR ※本文リンクあり
RT @contractio: “寺尾 誠(1971)「J.ハバーマス著「イデオロギーとしての技術と学問」」 三田学会雑誌 64(2・3), 81-84, 1971-02, 慶応義塾経済学会 - CiNii論文” https://t.co/lka9e9JW2Y #acc #Bd…
RT @Habsburg_Sazae: オーストリア帝国憲法を構成する法の一つ「帝国議会において代表される諸王国および諸邦の国民の一般的権利に関する1867年12月21日の国家基本法」《帝国官報第142号》 現代でも共和国の連邦憲法を構成する憲法律として存続し、効力を有してい…
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…
@tomoshibi6o6o https://t.co/E0Y1WI1KZp 井上毅がベルギー憲法を翻訳した経緯についてはこの論文を参照。 わたしもこの論文でベルギー憲法の邦語訳の存在を知りました

1 0 0 0 OA 王国建国法

@tomoshibi6o6o 承前 写真の和訳は1872年に翻訳されたラユイレル『王国建国法』 で、井上毅が翻訳しています。 1831年憲法の日本語はこれを参照するのが早いかも知れません https://t.co/5Rd9rmJrUI
https://t.co/zWIJVujoFs 藤村直美 「九州大学における学生PC必携化の取り組みとその後について 」 制度導入一年後の2014年時点での情報。後で読む
RT @ysdpub: 御厨貴先生と野島博之先生が1986年(今から30年以上前!)に共同執筆した論文「“過疎“檜原村の選挙調査報告――高度成長の時代とその後」が実に面白い!!  ↓にて公開されています。 https://t.co/3waThxD3sC
RT @monogragh: …そういうことであったため、先輩の業績については全然勉強しなかったんです。」 https://t.co/VgZX1gyZpb
RT @MValdegamas: この論文とか好きでした。「現代中国における国防戦略の変遷と党軍関係」『法学政治学論究(慶応大学)』39号(1998年)https://t.co/AEF4lh55yv もう20年近く前になってしまうのですね。
RT @f_nisihara: ちなみに、秋篠宮さまの博士論文は、総合研究大学院大学のリポジトリから誰でも見ることができます。 https://t.co/CsszeDCwhx 野鶏とかの分子系統学に関する論文らしいですよ。
RT @MValdegamas: 高齢者の意外な食べ物というと、宮澤喜一が晩年もステーキときついチーズを好んで食べていたという話がありますね。娘さんのインタビューでしたか。https://t.co/mhuDsvQ19j
RT @victoria1819: @takumi_itabashi そうかぁ・・・1867年のロンドン条約150周年ということでにぎわっているのね。これについては・・・「イギリス政府とルクセンブルクの中立化」『紀尾井史学』16号を見てみてね。https://t.co/1yKU…
RT @takumi_itabashi: 歴史博物館にツッコミをいれながら回るのが趣味だけど、今回は事前勉強が全く足りてなかった。たとえば、飯田さんの論文とか読み直してくればよかった。 飯田洋介(2013)「ビスマルクとルクセンブルク問題」『史学研究』281号。 https:/…

13 0 0 0 OA 秘書類纂

@oyaziMK2 追記。リンクは戦前に刊行されたものです。リンクを添付致します。題名が異なりますが、同じものです。 <https://t.co/TS80ESVqO7>
https://t.co/N6Q8F46wfb 今回の英国総選挙に際して、「2011年議会任期固定法」を読み直している。この法は任期を5年と定めたのではなく、正確には、選挙の期日を、選挙実施日から5年後の5月の第1水曜日と定めた、だけだと。色々面白い。
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
@bVk40ceuRW4RZjG https://t.co/sTn4n6Vw7U この記事だったはず
RT @MValdegamas: 前段は、英語圏の修正主義派の著書を参照して書かれたものですが、テーマど真ん中のこの論文を多少検索して読んでいれば避けられる内容だし(https://t.co/zal75PDfgP)、後段は故・岡崎久彦の前でそれを言ってみろという話になりますね。
.@MainTankBlow 昭和期の口語訳はこれです。昭和13年に「日本国学振興会」が出していますが、10年国体明徴声明、12年『国体の本義』発行という文脈を踏まえると、機関説を攻撃するためだったのでしょう。伊藤の意図とは裏腹に… https://t.co/PRlocdNBKR
ネットで検索していたら『新訳 憲法義解』なる本が見つかった。日本国学振興会なる団体が、昭和13年(1938年)4月30日印刷 5月3日に発行した憲法義解の口語訳。「本書は・・・文語体なるがため現代読書子の耳に馴れ易からず」ですか・・ https://t.co/POqm5oXoJa
20年前の論文だが、藤原帰一先生の論文「冷戦の二日酔い:在比米軍基地とフィリピン・ナショナリズム」を読んでいる。 <https://t.co/ypoUPcvskL>
RT @hakusan09: 恋人の定義をちゃんとしたうえで恋人を調査している日本の論文はほとんどないらしい。romantic relationshipの定義を援用できないのか。 CiNii 論文 -  日本における心理学的恋愛研究の動向と展望 https://t.co/mli…
RT @nekonoizumi: 通俗的な意味の「スパルタ教育」という言葉を普及させたのは、石原慎太郎だったのか…… PDFあり:鈴木円「〔論文〕 日本における「スパルタ教育」理解」『學苑』892, 83-95 https://t.co/Niy1oN70Xm
RT @MValdegamas: 最近の憲法をめぐるあれこれというと、若干変化球ですが森田吉彦「高坂正堯の憲法観―積極的な改憲論への転回はいかになされたのか」『Voice』2016年7月号 https://t.co/Bkk2cllSxl がおもしろうございました。
@satoshin257 さとうしん様 https://t.co/t5F3yFYbK4 このブログによりますと、2006(平成18)年の「回顧と展望」に「ローマ人への物語」への言及があったそうです Ciniiのリンク https://t.co/RKf45o09vg
RT @MValdegamas: この連載の以前の回である「1960年代前半の日本人候補」によると、アメリカの連邦上院議員が岸が総理として一度核軍縮を提唱したことに胸を打たれて勝手に推薦した、という随分と変なエピソードもあったようで、中々おもしろいです。https://t.co…
RT @MValdegamas: 吉武信彦「ノーベル賞の国際政治学―ノーベル平和賞と日本 吉田茂元首相の推薦をめぐる1965年の秘密工作とその帰結」『地域政策研究(高碕経済大学)』18:4(2016年3月)https://t.co/L2Aju5EFFA を読み終えました。半ば史…
RT @takumi_itabashi: 最近だと、この篠田先生の論文が重要。篠田英朗(2014)「国際社会の立憲的性格の再検討―「ウェストファリア神話」批判の意味」『国際法外交雑誌』第113巻3号、74-96頁(https://t.co/UW11rbkPZj)

4 0 0 0 OA 2011年学界展望

RT @odg1967: 史学雑誌の「回顧と展望」に相当するもの、卒論がないところが多い法学部だと『法律時報』12月号の「学界回顧」と『年報政治学』の「学界展望」(例 https://t.co/2eWzZwxQUX )ということになるんでしょうなあ。 https://t.co/…
RT @MValdegamas: 『外交随想』、一部が娘婿だった久保田貫一郎の整理で戦後『国際政治』に一部掲載され(https://t.co/uCRAnj9gic)、その後やはり外務省関係にツテのある鹿島研究所出版会から刊行されたのですが、後者は現物を確認したことがなかったので…

19 0 0 0 OA 外交余録

RT @MValdegamas: 版元、来月には生前に出た回顧録『外交余禄』も出すようなので、ありがたく買いたいなと思います。ただこちらは近デジでも読めます。https://t.co/GNu02DRrsE
RT @tigercatver2: 【こっちも読ませろ】 革新官僚の思想と行動 古川 隆久 史學雜誌 99(4), 457-494, 605-606, 1990-04-20 http://t.co/0wL18ZSfVF
RT @azusachka: これ前にもツイートした気がするけど、この論文おすすめ。海外の研究者が戦後の日本のマンガにおける第二次世界大戦像について分析してる。日本語だしオープンアクセスなので誰でも読めるよ。CiNii 論文 - http://t.co/Bp82BO5219

お気に入り一覧(最新100件)

これまた遅ればせながら「伊藤博文関係文書の世界」に目を通す。憲政資料室の同文書の大半がデジタル公開され、秘書類纂などの影印版、書簡の復刻版と合わせると、研究室にいながらにしてほぼ全てを一次調査できる時代になった。関係者の皆さんの苦… https://t.co/fReTXimPYt
こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/jUdw63yimd
古代史の友人に「最近スゴい論文ないの??」と聞いて教えてもらった論文です。 小塩 慶「国風文化期における中国文化受容 : 異国描写を手掛かりとして」 史林 100(6), 641-677, 2017-11 https://t.co/8So5Bm5Zjn
https://t.co/vFcp8Zwlz4 前も読んだけど「<鼎談>「日文研問題」をめぐって」、どうしても笑ってしまうし、こういうのを読んだ後で「歴史学」における「左派」の影響についてカマトトぶる論をみると苦笑しか出てこないんだよな。
"CiNii 論文 -  女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』シリーズを手がかりに" https://t.co/O1leXCafQR ※本文リンクあり
これはチェックせねば。 アンドリューズ デール「選挙と信仰の接点 : 「選挙カミサマ」と呼ばれる民間巫者を事例に」 『東北民俗』51, 85-94, 2017-06 https://t.co/IzHS33eXjf
各国憲法集(10) ハンガリー憲法 https://t.co/rH26WGgCAT 王党派だろうが、共和派だろうが必読である。
@takumi_itabashi そうかぁ・・・1867年のロンドン条約150周年ということでにぎわっているのね。これについては・・・「イギリス政府とルクセンブルクの中立化」『紀尾井史学』16号を見てみてね。https://t.co/1yKUz2jCY6
和書と書誌の入門勉強用に素晴らしいのでご紹介。国文学研究資料館「和書のさまざま」。下記からDLできます。通常展図録の白黒版、でしょうか? https://t.co/Au94TCd3S2
「保守政党のビジョン」(http://t.co/rTwBx7ESts)といえば戦後日本政治史では必ず取り上げられる論文で、中央公論もわざわざ再掲している代物だが、こういう著者の弁明の弁もあったのね。

フォロー(2556ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  治承三年のクーデターと貴族社会 : 花山院流と藤原基房 https://t.co/sMM7zL068I #CiNii
CiNii 論文 -  青砥藤綱像の形成 : 『太平記評判秘伝理尽鈔』と『北条九代記』の解釈を中心に https://t.co/8E6fdsBxnR #CiNii
拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。https://t.co/bR9OnAxGwv
CiNii 論文 -  鎌倉末・南北朝期武士層にみる兄弟関係の一考察 : 相続形態を中心として https://t.co/AidGlc2KIj #CiNii
CiNii 論文 -  藤原行成家族の葬送・追善仏事・忌日について https://t.co/qZptRupFg6 #CiNii
CiNii 論文 -  興福寺大衆と放氏―朝廷訴訟制度にみる放氏の実態― https://t.co/hh1Jb3Mvm5 #CiNii
CiNii 論文 -  康永三年における室町幕府引付方改編について(杉橋隆夫教授退職記念論集) https://t.co/g1SAtZnE6X #CiNii https://t.co/st7v4vDF8U
CiNii 論文 -  東大寺領播磨国大部荘についての一考察 https://t.co/MYh881JPXz #CiNii
CiNii 論文 -  南北朝時代における怨霊鎮魂問題と足利将軍家の位相 https://t.co/Oo6MRaEN2f #CiNii
CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
CiNii 論文 -  明治大正期の小学校教科書における挿絵の考察 : 歴史・修身・国語教科書に描かれた英雄像(その1) https://t.co/uBrfIldehZ #CiNii
農業・農村における女性政策の経緯と現状『ダイバーシティ(多様性)社会の構築  総合調査報告書』(調査資料2016-3), 2017. https://t.co/HjUNImLuxt #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
米国における都市農業の動向(現地調査報告)『レファレンス』803号, 2017.12.20. https://t.co/WbIg9q6jCE #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
EU共通農業政策(CAP)の展開と課題『岐路に立つEU 総合調査報告書』(調査資料2017-3), 2018. https://t.co/VSRCZgaUR6 #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
中山間地域等直接支払制度の政策的側面をめぐる議論―「地域政策」及び「産業政策」の視点から―『レファレンス』812号, 2018.09. https://t.co/Hp2jhINR2h #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品ロス対策の現状と課題『ISSUE BRIEF』1026号, 2018.12.04. https://t.co/DNZDJTtRWK #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農林水産業へのICTの活用―政府の取組と活用に向けての課題―『ISSUE BRIEF』1052号, 2019.04.02. https://t.co/eHrcC8V4RF #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
【アメリカ】[立法情報]2018年農業法『外国の立法』280-1号, 2019.07. https://t.co/PXiAx28wcn #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
集落営農の経緯と現状―国連「家族農業の10年」に寄せて―『レファレンス』823号, 2019.08. https://t.co/TIpICecSKT #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農業者向け経営安定対策の経緯と論点『レファレンス』824号, 2019.09. https://t.co/f3rE3A0u5I #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品表示をめぐる動向と課題『ISSUE BRIEF』1072号, 2019.11.26. https://t.co/VEGN9X7hND #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
CiNii 論文 -  『大友記』と『太平記』 : 『太平記』の影響 https://t.co/3vigpXkREj #CiNii
RT @kpu_htmsk2: @gori_mts あ,飯田・松林.2011.『選挙研究における因果推論の研究動向』よんだ?個人的に,日本語だとこれのレビューが一番いいと思う. https://t.co/xyZ4S9qJMY
RT @kpu_htmsk2: @gori_mts あ,飯田・松林.2011.『選挙研究における因果推論の研究動向』よんだ?個人的に,日本語だとこれのレビューが一番いいと思う. https://t.co/xyZ4S9qJMY
@kiyotakihiro 文章表現系の科目をそういう運営しているところもありますね。何年かやってそれなりに問題点も見つかったとは聴きますが詳細は知らず… https://t.co/zP5wUMoctY
CiNii 論文 -  『台記』注釈(久寿二年五月、六月) https://t.co/C729RbWrPz #CiNii
CiNii 論文 -  歴史学における贈与・交換の研究視角 ─日本中世史を事例として─ https://t.co/S7zXutzbnx #CiNii
CiNii 論文 -  永正の錯乱以降における細川氏の本庶関係―典厩家を軸として― https://t.co/eO7Jap24Et #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府要人とその周辺の蹴鞠 https://t.co/5v2z5eBJmL #CiNii
CiNii 論文 -  戦国軍記『武功夜話』における偽書説について : 語彙による年代確定の危うさ https://t.co/46v7Wdx41r #CiNii
RT @makotosaito0724: 古川顕先生の「イネスとケインズの貨幣論」という非常に興味深い論考。ケインズがイネス論文を書評し直後に「古代通貨論」を著したとは古川先生の論文で初めて知った。若かった頃は「古臭い金融論」と敬遠したが、遥かに先を見られていたことがやっとわか…
同じ近松でも、曽根崎心中の道行には「尽きせぬ哀れ、尽きる道」って句があって、口語体の侵食はすでにあったようですね。ただこれは頭韻の可能性もありますが。 https://t.co/6NznX20f6p… https://t.co/SBcqY1Xlno
同じ近松でも、曽根崎心中の道行には「尽きせぬ哀れ、尽きる道」って句があって、口語体の侵食はすでにあったようですね。ただこれは頭韻の可能性もありますが。 https://t.co/6NznX20f6p… https://t.co/SBcqY1Xlno
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
RT @BungakuReportRS: 東京女子大学紀要論集70(1) 光延 真哉 翻刻・『雨夜鐘四谷雑談』五編 東京女子大学学術情報リポジトリ https://t.co/aC706pdaRI
RT @BungakuReportRS: 今井 久代 -  『源氏物語』の「いとほし」が抉るもの : 「かわいそうで、見ていられない」心 https://t.co/oJU9jTX74G
CiNii 論文 -  延慶本平家物語の終局部の構想における壇浦合戦譚の位置と意味 https://t.co/WEZ7Vp8d1Z #CiNii
CiNii 論文 -  院政期における<奥>の精神史的考察『讃岐典侍日記』(上巻)を中心に https://t.co/XwF37qjWCk #CiNii
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
CiNii 論文 -  <論説>「鹿苑院殿厳島詣記」と「鹿苑院西国下向記」 https://t.co/9jZkC2bOA4 #CiNii
@3trinitas1 論文DLはこっちから飛んだほうがいいかもです
CiNii 論文 -  荘園制の変質と在地社会 : 丹波国波々伯部保をめぐって(研究発表,中世史部会,日本史部会,第一一〇回史学会大会報告) https://t.co/2oHtMRMlW9 #CiNii
@3trinitas1 遅くなりました。史料にあります。代表的なのはルイス・フロイスの『日本史』のようです。 以下、論文です(ダウンロード可) https://t.co/t0dBgnEKsN
CiNii 論文 -  <論文>「防長学」事始め : 『大内盛衰記』に見る大内氏の古代伝承を考える https://t.co/BT8jaABnU4 #CiNii
CiNii 論文 -  『太平記』の基本構造 https://t.co/5BPmxrY6MS #CiNii
「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
@shavetail 私の場合は金額もさることながら、単価下げが問題なのではないか、と主張しているところですが。 https://t.co/wwmPi90PiJ
CiNii 論文 -  鎮西探題の所在地について(人文・社会科学編) https://t.co/EX1D0uMPrr #CiNii

27 6 5 0 OA 江戸男色細見

RT @kurotsuya: 国会デジの江戸男色細見 https://t.co/J8tAgP3aAG ちょと見たら,これ石塚豊芥子さんの書き込み? ついでに 目次もどきもそのうちちゃんと作る. https://t.co/eKORzPQaxq https://t.co/tqlsD…
CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉時代の婦人財産權 https://t.co/JvhxPJ3xpE #CiNii
CiNii 論文 -  妙見信仰と真武信仰における文化交渉 https://t.co/W9CzcVBjG5 #CiNii
佐藤芳彦先生による予算制度の成立過程研究。要するに国家への貸付は権力の付託なんだが、その予算循環過程の中で租税制度が整備されていく。 https://t.co/a3aTfwfF4y
CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/KoGTgN350h #CiNii
CiNii 論文 -  成立期室町幕府軍事制度の一考察 : 室津軍議以前の畿内近国における諸将配置について https://t.co/3o8DWxBOcZ #CiNii
CiNii 論文 -  室町期の唐物と権力者たち https://t.co/bLgD4wnRfl #CiNii
CiNii 論文 -  藤原頼長と生母 : 『台記』における「昔人」呼称をめぐって https://t.co/Q9FxJgyM2n #CiNii
RT @MValdegamas: 井上正也「吉田茂の中国『逆浸透』構想―対中国インテリジェンスをめぐって、一九五二―一九五四年」https://t.co/NUXoeDFyPl やっぱり日本がイカれた行動に出ようとしていた論文、ということで楽しくなるんですよね。
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
井上正也「吉田茂の中国『逆浸透』構想―対中国インテリジェンスをめぐって、一九五二―一九五四年」https://t.co/NUXoeDFyPl やっぱり日本がイカれた行動に出ようとしていた論文、ということで楽しくなるんですよね。
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
CiNii 論文 -  『太平記』にみる舎弟・小考 : 第一部世界を中心に https://t.co/DrS9PqCpxu #CiNii

27 27 3 0 OA 偏類六書通 7巻

RT @NIJL_collectors: 「辞書にない文字」で「秀吉への想い」との解説が入る。 気になって『偏類六書通』https://t.co/Vuk3mN5Uzr を見ると、「豊」の「古文奇字」として同じ字があった。 https://t.co/p3VJCUQouE
RT @KijimaTaizo: 法政の文学部紀要第79号掲載「スピノザの決定論的な「判断の意志説」(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのI)」がウェブで読めるようになっていたのでリンク貼ります。 https://t.co/pwe8ZlbfHs 一応完結していますが、「そのI…
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @Beriya: 食肉・皮革産業従事者の生活史と被差別アイデンティティの変容についての社会学的研究 https://t.co/W5qZjClB78 「...食肉・皮革産業に対する忌避観を表象する言説は、かつての「ケガレ」意識や「環境問題」言説から、生命尊重や動物愛護に裏打…
RT @ryusukematsuo: 掲載誌公開に伴い,拙稿「影響を受ける者が決定せよ――ステークホルダー・デモクラシーの規範的正当化」も公開されました. https://t.co/qyT1wMcD5T
RT @museum_kahaku: 【フィールドワークinエジプト③】 エジプトでのフィールドワーク最終回です
今野元「ハインリヒ・リッター・フォン・スルビクと「全ドイツ史観」」 https://t.co/er8xX8tbhc
RT @ryusukematsuo: 掲載誌公開に伴い,拙稿「影響を受ける者が決定せよ――ステークホルダー・デモクラシーの規範的正当化」も公開されました. https://t.co/qyT1wMcD5T
CiNii 論文 -  『神明鏡』所引の平治・承久の乱記事について https://t.co/iyGyLBOX65 #CiNii
RT @futsu_no_shakai: @eternalagain 実際「女児に対する性的興味を容認する態度が大きいほど性的加害の経験率が高くなる」というデータはあり、女児に対する性的興味は、女児に関してのみならず女性全体への加害の可能性すら高まるという研究結果はあるんですが…
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…
@gutter_ballet_ こちらの論文によると細川政誠は、明応の政変後も文亀3年まで毎年のように近衛家へ年末年始の挨拶に訪れているそうで、註によると子息の誠久は明応2年2月1日に弥五郎、文亀3年7月23日に治部少輔、永正元年… https://t.co/XWdB115W6u
@gutter_ballet_ であれば、こちらの論文の史料に一色七郎、本郷与三郎と共に近衛家を訪れて遊興したという細川治部少輔も、政誠ではなさそう。一色式部少輔、本郷宮内少輔ら奉公衆の同僚のようで、これが永正年間に比定されている… https://t.co/nLEI6dxemE
CiNii 論文 -  二条良基と世阿弥 : 書状を中心にして https://t.co/EPZxZt8hZD #CiNii
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
CiNii 論文 -  鎌倉時代の阿弥陀造像と鎌倉大仏 https://t.co/KbZB2sgxoH #CiNii
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
RT @SEI__jou: CiNii 論文 -  神社の災異と軒廊御卜 : 一一世紀における人と神の関係の変化 https://t.co/3fOzeLAomF
CiNii 論文 -  武家政権について https://t.co/17aqrQMpCl #CiNii
RT @h_okumura: この論文らしい>高齢者、運転やめたら…要介護リスク2倍 https://t.co/hILGyINuah JAGES Cohort Study https://t.co/dTXCmCa0lw
CiNii 論文 -  『和漢軍譚』と『和漢軍談』 https://t.co/17qYw5UZT9 #CiNii
RT @ryusukematsuo: 掲載誌公開に伴い,拙稿「影響を受ける者が決定せよ――ステークホルダー・デモクラシーの規範的正当化」も公開されました. https://t.co/qyT1wMcD5T
掲載誌公開に伴い,拙稿「影響を受ける者が決定せよ――ステークホルダー・デモクラシーの規範的正当化」も公開されました. https://t.co/qyT1wMcD5T
CiNii 論文 -  室町幕府奉行人奉書の一特徴について https://t.co/IQVE4AVvGQ #CiNii
CiNii 論文 -  室町時代の祝言と食文化 : 幸若舞曲にみる https://t.co/nQM42i4giX #CiNii
この論文らしい>高齢者、運転やめたら…要介護リスク2倍 https://t.co/hILGyINuah JAGES Cohort Study https://t.co/dTXCmCa0lw
CiNii 論文 -  中世女房の基礎的研究 : 内侍を中心に https://t.co/ltl3V2HZtS #CiNii
榎本恵子「17世紀フランスに蘇ったテレンティウスの『宦官』」 https://t.co/BFnrrRpJUn 「「喜劇の父」と評価され,フランス演劇に大いなる影響を与えた古典ラテン喜劇作家テレンティウスの作品の翻案が初めて17世紀フランスの舞台で上演されたのは1691年である」。
CiNii 論文 -  中世びとの月蝕観 : 『玉葉』と『吾妻鏡』の記事から見て https://t.co/RQR80tTVQi #CiNii
CiNii 論文 -  室町時代東國における領主の存在形態 : 上野國新田庄の岩松氏の場合 https://t.co/DJzB3N1X8C #CiNii

フォロワー(823ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【皇室典範の制定過程】 #高尾亮一 https://t.co/ugZUmYDoLW 左翼思想が蔓延した学会・官界により仕掛けられた、女系天皇論や退位論(左翼用語)に対して戦われた高尾亮一氏の論戦の記録が記された冊子。※提携図書館限定の閲覧。 #皇室 #資料
RT @makotosaito0724: 古川顕先生の「イネスとケインズの貨幣論」という非常に興味深い論考。ケインズがイネス論文を書評し直後に「古代通貨論」を著したとは古川先生の論文で初めて知った。若かった頃は「古臭い金融論」と敬遠したが、遥かに先を見られていたことがやっとわか…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
@3trinitas1 論文DLはこっちから飛んだほうがいいかもです
@3trinitas1 遅くなりました。史料にあります。代表的なのはルイス・フロイスの『日本史』のようです。 以下、論文です(ダウンロード可) https://t.co/t0dBgnEKsN
「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
@shavetail 私の場合は金額もさることながら、単価下げが問題なのではないか、と主張しているところですが。 https://t.co/wwmPi90PiJ

4 3 3 0 OA 革命の心理

【革命の心理】 ル・ボン #資料 https://t.co/8pMQtnmocl 心理学者ル・ボン氏による、フランス革命をはじめ、歴史上の革命事件の特徴や問題点を分析された古典『革命の心理』の閲覧ページ。 #古書 #歴史
佐藤芳彦先生による予算制度の成立過程研究。要するに国家への貸付は権力の付託なんだが、その予算循環過程の中で租税制度が整備されていく。 https://t.co/a3aTfwfF4y
RT @MValdegamas: 井上正也「吉田茂の中国『逆浸透』構想―対中国インテリジェンスをめぐって、一九五二―一九五四年」https://t.co/NUXoeDFyPl やっぱり日本がイカれた行動に出ようとしていた論文、ということで楽しくなるんですよね。

4 4 4 1 思出を語る

デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後… https://t.co/VJm6KQqKFf
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
RT @ryusukematsuo: 掲載誌公開に伴い,拙稿「影響を受ける者が決定せよ――ステークホルダー・デモクラシーの規範的正当化」も公開されました. https://t.co/qyT1wMcD5T
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  興福寺大衆と放氏―朝廷訴訟制度にみる放氏の実態― https://t.co/hh1Jb3Mvm5 #CiNii
RT @yowaineko: @furunomitama 昭和大礼のさいに播磨の由緒有る神社にも下賜されたと記録があったように思います https://t.co/xeAgXmWQKl
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  南北朝初期における挙状に関する基礎的考察 https://t.co/TMS4qrg8om #CiNii
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世国家の身分秩序と路頭礼 : 天皇・治天・室町殿と公家社会(日本史学専攻,二〇〇三年度修士論文要旨,彙報) https://t.co/fLBT9GDnfP #CiNii
@ryuryukyu 社会保障費を総額で増やせば経済成長するという訳ではないというのが私の主張でして。生産性=賃金=単価は支出総額(とか財政赤字水準)とは関係なく、単価によるのではないのかな。ということについてそのロジックとデータ… https://t.co/8FDLKD9eol
RT @GAZAGAZA56: https://t.co/ZCX5m9nN3h 戦前期 「大衆天皇制」 の形成過程
RT @GAZAGAZA56: https://t.co/5psZj6wJhs 最初期の「皇室映画」に関する考察: 隠される/晒される「身体」 紙屋牧子 これはめちゃくちゃ面白かった

1 1 1 0 淡交

1枚目 WINE Web OPAC menu (Japanese) https://t.co/Lv1Wkna3Ep 2枚目 国立国会図書館サーチ(NDL Search) https://t.co/yz2MoCVCmO 3枚目… https://t.co/2ZfzlCmpCI
そういえば、角川春樹事務所のランティエ叢書というのもあった。 魯山人とか、埴谷雄高とか、青山二郎とか、ちょっとすごいメンバーだった。 https://t.co/pG9B6PxPgv
岩波ほるぷ図書館文庫というのは、全101冊の刊行だったのだろうか。 詩集なんかは、こういう厚い表紙の文庫だと、風情があってよいと思う。 https://t.co/WnYKefsNt4
RT @frroots: おやこんなところに「構築主義と概念分析の社会学」という論文が>RT J-STAGE Articles - 構築主義と概念分析の社会学 https://t.co/YwfEhnDgYZ
ご参照いただいたいた。/種村 剛(2019)「科学技術の用途の両義性概念の形成」中央大学社会科学研究所年報 22. / “中央大学学術リポジトリ” https://t.co/ajzWL17m5L #概念分析の社会学 #社会学
参照していただいていたのはありがたいんですが。/モハーチ・ゲルゲイ(2017)「薬物効果のループ─西ハンガリーにおける臨床試験の現場から」 / “薬物効果のループ” https://t.co/4POGb9snPW #概念分析の社会学 #人類学

8 8 8 0 OA 海の雄叫び

RT @hinatanococo: 分かった、思い出した!これだった https://t.co/TNiOCqaDyV  『海の雄叫び』 特に コマ58~  30年前、住民全滅となった島から噴火直前に出された許嫁からの手紙を大切に保管し続ける男。男はその30年の間、何をやっていた…