Yuki Toda (@tsunamiwaste19)

投稿一覧(最新100件)

RT @sato__michiko: この分野唯一の論文(のはず)である松岡佐知子さんの論文がネットに上がってましたので、ご一読を。 「女性法曹の増加の現状と課題─司法試験合格率の男女差の分析─」 https://t.co/rVTEGEiem2
今年もSHAREの分科会がある(4)。 https://t.co/D567ouklzJ SHAREに科研費がついているから、 https://t.co/eepVpKUpZe 研究成果を学会発表する必要があって、そのために分科会をや… https://t.co/lyVdmlE2Wp
日本女性学研究会というのがありまして、入会希望のメールを送りました。 https://t.co/4PZJoP0KBW 会費5,000円か…痛い
@pirotan21 すいません。私も興味があります。読んでみたいのですが、『精神分析研究』はこれですか? https://t.co/zQJeYHqGtw
RT @J_Steman: o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。 https://t.co/qy…
ハヤシライスを煮込んでいる。皿洗いをしている間にグラスを1個割ってしまった。がっかり。さて、ハヤシを煮込んでいる間に、論文のレイアウトのやり方を学ぶぞ
『学問の自由と教育の自由』 https://t.co/gGy58nTOin 読んだ。やっぱり、大学人である著者からは見えていない死角があるように感じる…。それが具体的に何かは、はっきり言えないのですが。もやもやするなあ…もやもやするまま寝ようw
検索していたらこんな論文がひっかかった。 https://t.co/b2hj4zFH0I ひどい箇所があったので、紹介します。なにこれ。鬱病になるの当たり前だよ。DVみたい。 https://t.co/j7oMi6hqfN
@nagy_cotainer 学者が当事者を搾取しているという批判はセックスワーカーと依存症当事者から出ています。セックスワーカー当事者が書いたものは下記。 https://t.co/CPfJp7BmQl 学者ってやっぱ先生なので… https://t.co/RFveKvqA3f
メモ:多重人格を呈した解離型ヒステリーの1例(中島 一憲, 溝口 るり子) https://t.co/EAMhsZYZSu 中身を読んでいないんですが、 >年齢退行を示した人格 というのは私も経験しました。18歳に戻ってしまって、… https://t.co/vNzJcgsl4R
RT @sato51643335: 誰のための, 何のための研究評価か:国際的な協働や競争がない場合、コミュニティ内における厳しい相互点検がより重要になると思いますが、権威主義がまかり通ることの多い日本ではうまくいかないということではないでしょうか。 https://t.co/…
RT @rmaruy: 楠本和歌子(2016)「解離の時間性に関する一考察」 https://t.co/7MyvTFtY0t  「けれども、「時間の流れもひどくおかしい」とその〇〇さん〔離人症患者〕が語ることができたのは、相手が他ならぬ木村〔敏〕だったからであり、その日その時だ…
@lovebody3939 フェミ科研費訴訟とかも、私は政治が学問に介入するのは問題だと思うけど、それとは別に、女性学って当事者に報いてきただろうか? 『当事者を搾取しないフェミニズムを考える』(要友紀子著、日本女性学研究会年報、… https://t.co/k95vW51XwO
RT @wssj_1977: 『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(1) 特集「セックスワークとフェミニズム」にあたって/菊地夏野 https://t.co/YU6M6N2M38 当事者を搾取しないフェミニズムを考える/要友紀子 https://t.co/8Ql…
RT @wssj_1977: 『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(1) 特集「セックスワークとフェミニズム」にあたって/菊地夏野 https://t.co/YU6M6N2M38 当事者を搾取しないフェミニズムを考える/要友紀子 https://t.co/8Ql…
RT @sumidatomohisa: 山口直比古 2016「病院の図書室―病院図書室と患者図書室,そしてその先へ」『情報の科学と技術』 https://t.co/VuQVRw3P9H pdf 患者図書室は2004年で全国に100以上。2012〜17年に「医療の質に関する研究会…

お気に入り一覧(最新100件)

日本行動分析学会第37回年次大会の若手研究者口頭発表セッションで、優秀発表賞をいただきました! 研究に関わっていただいた皆さん、発表機会を用意してくださった皆さんに感謝です! 発表テーマに関連する博論はこちら… https://t.co/ch55jSlBEs
o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。… https://t.co/d6QwxEpuAV
百田尚樹事件の真相と分析はこの論文に書きました。 フーコーの国家レイシズム論を使い日本の極右を分析した(多分)初めての試論です。 CiNii 論文 -  日本の大学の差別をどのように抑制するか : 一橋大学百田尚樹講演会事件を事… https://t.co/rXarhiCvTY
誰のための, 何のための研究評価か:国際的な協働や競争がない場合、コミュニティ内における厳しい相互点検がより重要になると思いますが、権威主義がまかり通ることの多い日本ではうまくいかないということではないでしょうか。 https://t.co/AXGFJQ3Jak
『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(1) 特集「セックスワークとフェミニズム」にあたって/菊地夏野 https://t.co/YU6M6N2M38 当事者を搾取しないフェミニズムを考える/要友紀子 https://t.co/8Ql3NPa5ln
『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(1) 特集「セックスワークとフェミニズム」にあたって/菊地夏野 https://t.co/YU6M6N2M38 当事者を搾取しないフェミニズムを考える/要友紀子 https://t.co/8Ql3NPa5ln

フォロー(1481ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BungakuReportRS: 黒野 伸子・大友 達也 -  奈良時代における疾病観、医療観の重層性-山上憶良、大伴家持の作品にあらわれる病の記述から- https://t.co/sTTSKw8dB5
RT @miakiza20100906: 田中俊一 氏までが嘘を書いている:  「保健物理学会が見えない!」 https://t.co/4lsOPqodUW “…2013年の UNSCEAR による福島事故報告書では,…将来の確率的な影響については,甲状腺がんを含めて被ばく…
RT @miakiza20100906: 田中俊一 氏までが嘘を書いている:  「保健物理学会が見えない!」 https://t.co/4lsOPqodUW “…2013年の UNSCEAR による福島事故報告書では,…将来の確率的な影響については,甲状腺がんを含めて被ばく…

37 6 6 0 OA 大東京寫眞帖

RT @darbyz80: 添付画像は発行年・版元不明の大東京寫眞帖https://t.co/cSzTCdB8R4から キャプションに「浅草から万世橋」とあるので発行は1930年1月1日以降で1931年11月21日前のものと推定、撮影もそれほど離れているとは思えないので1930…

9 4 4 0 OA 雅俗山荘漫筆

RT @darbyz80: 早川が読んだら激怒しそうと云えば、逸翁も思いっきり地下鉄のことをディスっててhttps://t.co/XBdZGtxrWN …鉄道経営の神様の様に言われていても此の人も結局此の程度の読みしか出来なかった人だったんだなあと思ったもんだ。
RT @ekesete1: @hikanel @111g0 当時の世代は植民地と呼んでいた また例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
ヤミナ・ベンギギの映像作品とテキスト:フランスにおけるマグレブ移民の母たちと娘たち / 石川 清子 https://t.co/U6pN5BsQgJ
記憶の場としてのグット・ドール、バルベス : 戦後マグレブ移民とパ / 石川 清子 https://t.co/aeSo92dIBI
三重野卓, 1982, 「社会学における理論と測定」, 『科学基礎論研究』15 巻4 号, pp. 199-205. https://t.co/e3spOuK9bL
RT @Nou_YunYun: よむよむ CiNii 論文 -  イタリアの震災復興から学ぶもの https://t.co/IYB1AmVATY #CiNii
RT @adrahd: 無事、日心のシンポが終わりました!聴きにきてくださった方、誠にありがとうございました。今日のシンポの発表内容は、こちらの論文のダイジェスト+新しい知見でした。こちらも合わせてご参照いただけますと幸いです。 レビュー↓ https://t.co/KBK8s…

フォロワー(381ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BungakuReportRS: 黒野 伸子・大友 達也 -  奈良時代における疾病観、医療観の重層性-山上憶良、大伴家持の作品にあらわれる病の記述から- https://t.co/sTTSKw8dB5
RT @adrahd: 無事、日心のシンポが終わりました!聴きにきてくださった方、誠にありがとうございました。今日のシンポの発表内容は、こちらの論文のダイジェスト+新しい知見でした。こちらも合わせてご参照いただけますと幸いです。 レビュー↓ https://t.co/KBK8s…